2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【出す気は】自衛隊のイラク派兵【あるのか?】

1 :えICBM:03/11/15 16:14 ID:gMK2HDGX
>専門調査団がイラクへ出発 自衛隊派遣先など調査

>イラク復興支援特措法に基づく自衛隊派遣に先立って現地の治安情勢などを調査す
>るため、防衛庁の専門調査団が15日、成田空港から出発した。

>調査団は防衛庁職員のほか、陸上、航空各自衛隊で構成する約10人。イラク周辺
>国や陸自の派遣先であるサマワ周辺などを調査する。サマワの治安維持にあたるオ
>ランダ軍や米英暫定占領当局(CPA)などと受け入れ態勢などを調整し、今月下
>旬にも閣議決定する基本計画や実施要項に反映させる。
>(11/15 13:25)
http://www.asahi.com/politics/update/1115/005.html

米軍の占領統治が武装勢力のテロにより混沌としている中、イラクへの自衛隊派兵が
具体的になりつつあり、自衛隊の存在理由が改めて問い直されています。
というわけで自衛隊のイラク派兵について議論しましょう。

イラク地図:http://www.globalsecurity.org/military/world/iraq/maps.htm
イラク特措法:http://www.kantei.go.jp/jp/houan/2003/iraq/030613iraq.html



2 :えICBM:03/11/15 16:14 ID:gMK2HDGX
出す気は無いんだろうな。
時間稼ぎの引き伸ばし。

3 :えICBM:03/11/15 16:15 ID:gMK2HDGX
誰もレスしないから2を取ってしまった。

4 :朝まで名無しさん:03/11/15 16:19 ID:iml/syuB
2chカラヴァカサイトトイフレッテルヲ剥ガスベク、汚名ヲ返上スベシ。ツヒテハ、有能ナル人物ヲ集メ、「2ch流戦争論」ヲ大成シ、2chノ底力ヲ世間ニ知ラシメスベシ。月月火水木金金ノ精神デ、見事「2ch流戦争論」ヲ大成サセヨ。
完成次第、本ニマトメ、VOWニ発刊ヲ要請ス。
之ハ、2chノミナラズ、世ノ歴史ニ残ル大事業デアルゾ。コノ任務ニ参加シタ貴官ラハ伝説ニ名ヲ刻ミ、更ニ偉大ナルヒロユキ様カラ名誉アル称号ヲ給ハセリ。
各官世世其ノ知識ヲ発揮シ、「2ch流戦争論」ヲ完成サセタシ。

<本にしないか?「2ch流戦争論」>
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1068823123/l50



5 :朝まで名無しさん:03/11/15 16:41 ID:FxTRSIpi
自衛隊の存在理由は明白だし
イラク自衛隊派遣は選挙結果から明らかなように
国民に支持されている(その思慮の浅い深いは別として)

自衛隊派遣計画の中身と、そこから得られる外交成果・自衛官の安全確保が問題だと思うが
与党にも野党にも、時局を見極めて行動にことよりも
すぐに出せとか、絶対出すなとかの 感情論が多いようで。鬱


6 :朝まで名無しさん:03/11/15 17:28 ID:bkD5hJQA
国際救助隊と命名して全員サンダーバードのコスチュームで..

7 :朝まで名無しさん:03/11/15 21:30 ID:t2VaDpFE
一応出す気あるんだろうけど、自衛隊員が襲われて死んだりしたら、
あるいはこっちのほうがやっかいだが、
自衛隊員がゲリラと交戦して殺したりしたら、
責任追及されんのやっぱりやっかいだと思ってるんだろうな、
小泉も石渡も。
一方ラムズフェルドが来て、「まあ、それぞれ自分のできること
やればいいから」なんて言いながら、あの笑顔の下では
「自衛隊を出さないなら出さないでいいけど、
それからどうなるかわかってるね?」
って言ってるの、よくわかった。
日本は90年あたりからこんな立場なんだが。
今度はどうなるか。そろそろ本当にごまかしはきかなくなるかもな。

8 :朝まで名無しさん:03/11/15 21:35 ID:NrHkBQ99
衆院議席9と6の政党が文句言ってますが・・・

9 :朝まで名無しさん:03/11/16 01:12 ID:tWZN6DCJ
>>8
民主党も出すなって言ってるよ。ま、管はね。
小沢はどうかな。あの人以前は、国会の要請がある場合に限って自衛隊を海外へ
派遣すべきだ、と言ってたんだが。
今度のは国連安保理決議1483号のいわゆる「イラク復興決議」にもとづくもので、
その意味なら自衛隊派遣のお墨付きはあるんだよ。

一方政府も、PKOの時の5原則を守ると言っちゃったからな。
今度はカンボジアとは違う。武器使用は個人の身を守るためにのみ使う、
仲間を助けるためじゃダメ、
それから、情勢が危なくなったらすぐ引き上げる、なんて通用するのか。

石渡がちょっと国会で言ったことだけど、
ゲリラやテロリストは正規軍じゃないんだから、交戦しても「戦争」じゃない。
強盗団と戦うようなもんなんだ、ということで、
憲法を改正しないで、武器使用の余地を拡大することもできると思う。
今までの強引な解釈改憲に比べたら、それくらいなんでもないはずだ。
でも、自民党のタカ派でも、年輩者は、自衛隊が実際に戦闘するのって、
相手が誰でも、やっぱりひっかかるんだな。
このへんのネックがどうなるか、実際上最大の問題だという気がする。

10 :朝まで名無しさん:03/11/16 01:36 ID:YE+N2KqJ
さ〜て、イラクや中東各地のマスコミの今日の報道は↓ (日本語訳付き)
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9613/link/link11.html

アルカイダやイラクの反政府各派のニュースサイトも日本語で読めるよ



11 :朝まで名無しさん:03/11/16 07:12 ID:6C9MosCC
石破チャンが早期派遣するって言ったらしい。
つうかお前が行ってこいよ、石破・・・

12 :朝まで名無しさん:03/11/16 07:13 ID:6rMN1+rY
グルーパー論

(グルーパー)

人間は基本的にグループを形成する。

(グルーパー病)
年齢的なものを異常に気にし、グループの秩序を重視する性癖をもった人間。
すべての日本的なものがこの病気に合致する。
大人や子供
先輩後輩の間柄、また上下関係。
常識を極端に崇拝するのも、まさにこの点にある。
大グルーパー病の人間はテレビや映画、音楽など
文化的なものを極端に軽視する傾向にある。
それらのものは、あくまで話をあわせるためのものであって、グループの和を乱すようなことを最も恐れるからである。
つまり、大グルーパー病の人間はグループのためのグループしかつくろうとはしない。
また大グルーパー病の人間は年齢的な秩序の枠から出る事を嫌う。
結果日本の文化面での遅れが目立つ。また人間の文化的な多様性などを信じていない。
年齢的な文化は崇拝の対象。(若者の間でクラブ通いがはやっているのも単に年齢的なもの)

13 :朝まで名無しさん:03/11/16 07:46 ID:q0UVqSNt
全員新撰組のスタイルで行けば歓迎されるだろう・・

14 :朝まで名無しさん:03/11/16 09:57 ID:foktrB2u
石原軍団を派遣します。

15 :朝まで名無しさん:03/11/16 11:24 ID:oksw1Jhf
たけし軍団を派遣します。

16 :朝まで名無しさん:03/11/16 11:34 ID:FMbe8ot1
日光猿軍団を(ry

17 :朝まで名無しさん:03/11/16 11:46 ID:tjLT/4pL
>>13
日本刀は自衛隊の装備では認められないだろう。

18 :朝まで名無しさん:03/11/16 11:54 ID:Sw9SH5Rf
派遣される隊員にしてみれば、少なくとも劣化ウラン弾がばらまかれた地域には行きたくないだろうなぁ

19 :朝まで名無しさん:03/11/16 12:17 ID:JTDDvNy0
アメリカを始めとして全外国軍が撤退したらイラクはどうなるかな?
タリバンみたいなのに牛耳られるのでは。
それを考えると、アメリカの尻拭いだろうと派遣するしかないかも。
かつての北アイルランドみたいなことが何十年も続くかもね。

20 :朝まで名無しさん:03/11/16 20:43 ID:oC1xvnPo
忍者部隊月光スタイルで派遣すればイイと思う

21 :朝まで名無しさん:03/11/16 20:46 ID:RFt8b4pA
ぶっちゃけみんな着ぐるみ着てけば絶対攻撃されないだろ。
子供の受けもいいし、すぐに現地と和めるはず。
アニメグッズ大量に持ってくの忘れずに。

22 :@@@ ◆aaa3ZtH1Zw :03/11/16 20:47 ID:/m/AaZa+
もえあ!

23 :朝まで名無しさん:03/11/16 21:14 ID:W2g52wBk
出す気はなかったが、アメリカに脅しかけられて出さざるを得なくなった。
でも、まだ出してない。

さすが優柔不断大国日本

24 :朝まで名無しさん:03/11/16 21:20 ID:DuOSnf6N
世界が注目する檜舞台に立てるなんて羨ましいぜ。
自衛隊員はその栄光に浴せることを感謝するべし

25 :朝まで名無しさん:03/11/16 21:25 ID:nWA2KaYp
嫌韓厨の糞ども
やけに弱気じゃないか?( ´,_ゝ`)プッ
もまえらの日本なんて、所詮こんなもんでつよ
他国を批判する前に、節度とプライドを持ちませう
じゃなきゃ 国際世論においていかれるだけでつよ



26 ::03/11/16 21:33 ID:u4atFMxY
自爆テロに対しては、もはやカミカゼ特攻作戦しかありません。
ニッポン男児ここにあり、大和魂を見せてやれ。
死んでナンボの自衛隊。

27 :朝まで名無しさん:03/11/16 21:36 ID:wXMz5UMA
マジ迷彩服、戦闘服で行く必要無いんだよね。
ユニクロでお洒落な制服考えてみたらどうよ。

28 :朝まで名無しさん:03/11/16 21:37 ID:x2sC/L3p
>>19
よその国の政権の善し悪しを、他国が判断して戦争しちゃいけないでしょう。
バース党が戻ろうが、イスラム色の強い政治になろうが、イラクの問題。
国際社会は、せいぜい力に任せた権力奪取の無いように、外から監視をする程度。
それが大原則。

29 ::03/11/16 21:41 ID:u4atFMxY
ぷっ・・ユニクロでお洒落・・ネタか?

30 :朝まで名無しさん:03/11/16 21:55 ID:QCfMsNVj
今回のイラク戦争等を契機にした法案に関する論点は以下の4点だと
考えています。

1.日本国が、ある地域を「非戦闘地域」とする判断能力を有するか否か。
2.自衛隊派遣を実施するときの条件をどうするか?(「非戦闘地域」だけ?)
3.海外への自衛隊派遣を実施するか否か。
4.自衛隊を派遣したときの付帯条件に何を用意するか?

私は特に1を重点において考えています。
なぜなら、仮に「自衛隊派遣を『非戦闘地域に限って』実施する」という法案が
可決された場合、派遣先を「非戦闘地域」と判断できなければ、自衛隊派遣
は実施されないからです。逆に、ある場所を「非戦闘地域」であると判断した
場合、自衛隊は派遣先に出動することになります。

国際貢献の必要性が叫ばれる今日、世界の情勢を海外からの情報の鵜呑み
ではなく、日本独自で集めた情報と合わせて判断していく仕組みづくりが必要
となるでしょう。

今回の日本独自の調査団と、それらから得られる調査結果は非常に重要な
意味を持ちます。しかし、もっと大事なのは、その情報を元にどの機関が
「非戦闘地域」であるか否かを判断するかです。

「非戦闘地域であるか否か」の判断目的が「自衛を主としたもの」であれば、
防衛庁が見解を示し、内閣総理大臣がそれを元に決定を下す、といった
仕組みになると思います。

ともあれ、イラクへの自衛隊派遣は調査団の調査結果待ち、ということでしょう。

31 :朝まで名無しさん:03/11/16 22:10 ID:SneK/+32
アメリカのご機嫌をそこねるのはマズイ。
イラクなんぞ日本の防衛には全然関係ないが。
アメリカに忠誠心を示すために、自衛隊員の皆さんには死んでもらうしかない。
国民皆で充分な弔慰金と装備を用意してあげよう。

まるで大阪夏の陣に競って参陣して、徳川家に忠誠心を顕さなきゃ
いかん大名家。

32 :納税奴隷:03/11/16 22:17 ID:KejZGlDD
「島国日本」と言われるのは正解だね。

33 :朝まで名無しさん:03/11/16 22:19 ID:nWA2KaYp
>>32

世間的には
「属国日本」とも言われる罠(w

34 :朝まで名無しさん:03/11/16 22:27 ID:nmrFvl0Z
意気地なしどものお得意の決め台詞

「できることは他にたくさんある」

と言いつつそれが何なのかは決して言わない。
それは派兵以外にできることなどあり得ないことを内心気付いているからだ。
だが戦争が怖いと素直に言えないから、そんな台詞でごまかす。

35 :朝まで名無しさん:03/11/16 22:38 ID:rC/1Fzch
ほほう、威勢がいいね。かっこいいよ!!

36 :朝まで名無しさん:03/11/16 22:45 ID:nmrFvl0Z
そうかな?

37 :朝まで名無しさん:03/11/16 23:10 ID:aG4Y7D9X
つうか、みすみす死ぬのは嫌だろ。

せめて自動小銃の1丁くらい一人づつ持たせてやれよ。


38 :朝まで名無しさん:03/11/17 01:40 ID:MXEWbe7A
>イラク自衛隊派遣は選挙結果から明らかなように
>国民に支持されている
「明らか」とまではいえないだろう。

>それは派兵以外にできることなどあり得ないことを内心気付いているからだ。
>だが戦争が怖いと素直に言えないから、そんな台詞でごまかす。
 派兵の目的は何なんだろう?
 派兵するのは、何らかの正義なり利益にかなうと言うメリットがあるから
 というのだろうが、一方、決定の上でデメリットにも注目するのも当然。

  それに、戦争は怖いよ。人が死ぬのだから。
  少なくとも好き好んで戦争に行きたくないし、行かせたくもない。
  だから、行く/行かせるにしても、なぜ行かなければならないのか、
  せめてその理由に納得して行き/行かせたい。

 なんとなく必要かなとは感じても、腹に落ちるような納得をしている人は
 いないのではなかろうか。
 色んなところで誤魔化されているような感覚があるのが一般じゃないかな。

39 :朝まで名無しさん:03/11/17 06:39 ID:2WCDyAsH
>>37
完全武装の米軍も死にまくってますがね。
あ!昔まるみえで紹介された、バズーカを食らっても大丈夫というスーツを着れば…

40 :えICBM:03/11/17 22:12 ID:Ds9MU7B2
装備として対戦車弾という装甲車両を破壊出来る武器を携行できるそうだ。
しかし、待ち伏せ攻撃や自爆テロに対しては決定的な武器にはならない。
現地の武装勢力が日本の自衛隊を目標にして攻撃を仕掛けてきたら確実に死傷者が出るだろう。


41 :朝まで名無しさん:03/11/17 22:27 ID:r/aBswFw
結局、アメリカが日本の自衛隊に期待しているのって、
「日本も軍隊を派遣して協力します」っていう、アピール効果だろ。
一方、反米勢力も自衛隊を攻撃すれば、宣伝効果が大きいことを熟知している。
実際の貢献とか、反米勢力への脅威ではなく、宣伝材料に過ぎないのだ。

だからだ。
ハリウッドにイラクの街のセットを造り、自衛隊が活躍する映像を撮り、
メディアを通じて世界中にばらまけばよいではないか。
良いシナリオで、血と汗と涙の物語を作るのだ。
それでこそ、21世紀の新たな戦争像を示す、世界最先端の軍隊と言えよう。

42 :軍事・恩給利権でボロ儲けして奇形赤ん坊育てるスレ:03/11/17 22:29 ID:PY4i4Bqi
http://www.tcxpress.com/intv_01.html
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/system.htm
国のために武器を持って戦うような人間は、それだけで卑怯な犯罪者なのです。
もう戦争ができない時代になったのです。 :03/09/14 10:22 ID:kUg/7mA
ミシシッピー在住の湾岸帰還兵251世帯中67%に奇形。目の奇形、目や耳の欠落。
イラク派遣自衛隊員たちはアルファ放射線によって受けた凄まじい遺伝子損傷を
何年も何世代も何百年にも渡って日本全土にこれから拡散し続ける。
受胎された子どもは、アルファ放射線によって凄まじい細胞損傷や遺伝子損傷を受け、
何もかもおかしくなります。精液中にウランが出て、遺伝メカニズムがめちゃくちゃになっている。
兵士たちは巨大な軍事産業利権のための消耗品にすぎない。
派遣された自衛隊員も凄まじい細胞損傷や遺伝子損傷を免れることは出来ない。
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir12.htm
http://www.morizumi-pj.com/iraq/iraq.html
保健物理学博士ベテラン陸軍少佐Doug Rokke氏の証言。
私たちが最初に劣化ウランの除染命令を受け、サウジアラビア北部に到着すると、
72時間以内に病状が現われはじめました。呼吸器系障害、発疹、出血、皮膚潰瘍などが、
ほとんど到着と同時に発症したのです。環境中に大量の放射性粒子が存在し、それを吸入しはじめると、
粒子は咽頭の裏側に付着します。一人目のガン患者が出ると、あとはまたたくまに広がりました。
当時、一緒に仕事をした父子がいますが、父親はすでに肺ガンで亡くなり、病身の息子にはまだ医療補償が認められていません。
湾岸戦争がはじまったとき、劣化ウランのことなど何も知らされていませんでした。
http://www.ne.jp/asahi/kyokasho/net21/siryou_jimukyokutusin0101_koyama.htm


43 :えICBM:03/11/17 22:31 ID:Ds9MU7B2
「自衛隊イラク派遣なら東京攻撃」 アルカイダ?声明か
 国際テロ組織アルカイダを名乗る組織から16日、英国で発行するアラビア語の
週刊誌と新聞に日本への攻撃を警告する声明が相次いで届いた。声明の一部には、
イラクに自衛隊を派遣すれば、東京を攻撃すると書かれていた。アルカイダとされ
る声明が日本を名指しして警告するのは、10月にアラブのテレビが放送したオサ
マ・ビンラディン氏の音声テープに次ぐものだが、本当にアルカイダの声明かどう
か真偽は不明だ。
 AFP通信によると、ロンドン発行の週刊誌アルマジャラに、アルカイダの指導
者でアブムハンマド・アルアブラジと名乗る人物が電子メールで送ってきた。その
一部には「(日本人が)経済力を破壊し、アラー(神)の軍隊に踏みつぶされたい
のであれば、イラクに(自衛隊を)送ればよい。我々の攻撃は東京の中心部に達し
よう」との文面があるという。
 さらに、12日に起きたイラク南部ナーシリヤに駐留するイタリア警察軍を標的
にした爆弾テロも自分たちの組織によるものだと主張している。
(略)
 この組織は、8月のバグダッドの国連現地本部や、10月のバグダッドホテルへ
の爆弾テロの後にも犯行声明を出した。アフガニスタンで米軍の攻撃を受け死亡し
たアルカイダのメンバーの名前を組織名としており、実在する可能性が高い組織と
されている。
(11/17 11:35)
http://www.asahi.com/international/update/1117/002.html

44 :えICBM:03/11/17 22:34 ID:Ds9MU7B2
キリスト教徒や儒教信者お相手でも大変なのに更にイスラム過激派を相手にするなんて嫌なこった。


45 :朝まで名無しさん:03/11/17 23:23 ID:7k0o8YMZ
おい、小泉よ。一言いわせろ
オマエはアルカイダの脅しに対して、テロに屈しないとよくも言ったな。
それで危険に晒されるのは、一般人だということ分かって言ったわけだな・・
許せん絶対許せん!オマエはボディガードもいて守ってもらえるが一般市民
とりわけ海外にいる人にどう説明するんだ!
オマエがほんとに国際社会の貢献が大事だと思うなら、息子をイラクに行かせろよ
できるだろ?当然できるはずだよな!どうでえ

46 :朝まで名無しさん:03/11/17 23:24 ID:1Z7sXPFP
小泉<<<<<<<<<<<<<<<<<<ハマコー
だな

47 : :03/11/17 23:35 ID:XUC0Tn5H
>>41
カプリコンワン(・∀・)イイ!

48 :朝まで名無しさん:03/11/17 23:38 ID:/Np4TN4I
イスラム原理主義は危険だな。

49 :朝まで名無しさん:03/11/17 23:39 ID:MYwlwWUq
自作自演がバレタ瞬間。
http://human.2ch.net/test/read.cgi/4649/1066741054/387-388

10分の時間を空けましたが名前を一緒にしてしまい
自演がばれましたwそのあとの必死ぶりが凄いですw

50 :朝まで名無しさん:03/11/17 23:55 ID:G1DtHOb4
国民の命を守る。

この命題が各国政府の最大命題なら、アメリカ(テロで累計数千人)
もロシア(チェチェンで泥沼千人単位の戦死者)もイスラエル(何人だ
?数えたことないが)も、それについては「大失敗」。
国民を殺さない政府が良い政府。

日本では9条でひよりまくったおかげか、拉致被害者100から200人
前後ですんでいるともいえる。

51 :朝まで名無しさん:03/11/17 23:59 ID:EZAPWLs6
調査団、4月頃から何度も派遣してるから
今回で10回目ぐらいだろう

52 :朝まで名無しさん:03/11/18 00:02 ID:igdtEB2X
アメさんに引っ付きまわってるおかげでつくらんでいい敵をつくってるよな。

しかも敵は本気っぽいし...

53 :朝まで名無しさん:03/11/18 00:05 ID:V6RRyXwZ
>>51
まあ、慎重に調査すれば良いではないか。
何年かかろうが、安全にこしたことはない。
調査団派遣をしていれば、アメリカには派遣の意志ありと見なされ、
アルカイーダからは、まだ派遣していないと見てもらえるのだ。
それに、自衛隊派遣するより、調査団の方が安上がりだ。

54 :朝まで名無しさん:03/11/18 00:08 ID:u5hMq+Mx
日本政府「調査団10組、内訳は各100人を派遣いたします。」w

55 :朝まで名無しさん:03/11/18 00:11 ID:igdtEB2X
>アルカイーダからは、まだ派遣していないと見てもらえる

あいつらそんな判断できるほど頭いいかな..

56 :朝まで名無しさん:03/11/18 00:14 ID:nUJYtGm9
戦わないで脅しだけで震え上がっている日本人というのは情けないな
おそらく子供時代はいじめられっこだろう
いじめられたら、命がけで抵抗する意思を見せなければいじめられる
同じことでテロに遭ったら全国みんな戦う医師を見せなければ駄目だ
イラクに派遣しなくてもテロリストは遣るときは遣る
勧告みたいに如何でも良い国にはテロはしない


57 :朝まで名無しさん:03/11/18 00:16 ID:u5hMq+Mx
>>56
殺られまくりのアメリカ・イスラエルはいじめられっこだったのか・・・
そういわれればいじめられそうな顔をしているなあ。

58 :えICBM:03/11/18 00:17 ID:WsnLQJJx
我々がイスラム原理主義者の考え方がわからないように、アルカイダも我々日本の
置かれた立場や考えはわからないだろう。
表で行くと言いながら先延ばしをしている状態を彼らはわかっているのだろうか?
今回日本もいざとなっらた攻撃すると言うが、それはかえって火に油をそそぐ結果になるかもしれない。
日本人は今でこそ平和憲法を掲げているが、本当は交戦的な民族なのだから挑発は逆効果だろう。


59 :朝まで名無しさん:03/11/18 00:28 ID:itZKKbuU
日本はあくまで復興支援だから治安が明らかに回復してると見られるまで
派遣する必要はない。テロ掃討は米軍の任務だ。

60 :朝まで名無しさん:03/11/18 00:32 ID:c/64VmqM
現に目の前に敵がいるのにわざわざ敵を増やすような事しなくてもいいのにね

61 :朝まで名無しさん:03/11/18 00:44 ID:u5hMq+Mx
しかし、イラクと9.11はなんの関係があったんだろうねえ?
戦争目的もどんどん変遷したし。大東亜戦争みたいw

62 :朝まで名無しさん:03/11/18 00:47 ID:igdtEB2X
笑えないけどね...

63 :朝まで名無しさん:03/11/18 01:00 ID:u5hMq+Mx
>>62
いやあ藁っていいと思うよ。こんな殺し合い馬鹿馬鹿しいつうかなんつうか。
コソボでの民族浄化のように現在進行形で「非人道的行為」が行われている
際に介入するつうなら了解できるが、なんだイラク戦争って。
やれ大規模破壊兵器だ(見付からず)、アルカイーダとのつながりだ(戦後
入境したみたいだなw連中は)、クルド人虐殺だ(10年前じゃねえか事件
は)。
ほんと馬鹿馬鹿しい。インディアン虐殺(100年以上前)をあげつらって
アメリカに宣戦布告するか。非人道的だっておまえの国は。

64 ::03/11/18 01:33 ID:wyQ1YZvi
Hなアイコラを見たいならここがいいよ。

http://www.ss.iij4u.or.jp/~lynn/pink_girl/oh_man_ko/

アニメのコラもイパーイあったよ。(*´∀`*)ハァハァ


65 :朝まで名無しさん:03/11/18 01:34 ID:u5hMq+Mx
がんばれ自衛隊

66 :ネットワーク警備隊0号:03/11/18 02:37 ID:TVnYOPxc
ポリシー、信念で初めから「逝かない」というのは分かる。
国際社会がどう思おうと、俺は俺、の道もアリ、だ。
ニッポンは極東の神秘で謎なヘンな国、でもいい。立つ瀬はある。
しかし、「逝くぞ!」と言っておきながら逝かないのはヒジョーに
まずいぞ。モタモタするのもまずい。手を挙げた意味もなくなる。
目下、現地はどんどん泥沼化している。(そんなことははじめから
わかっていたことだ。アメリカ以外の国には)
この期に及んで「様子を見てから」なんてのはかなり恥ずかしい。
兵士は名誉のため以外には死ねないんだ。為政者は国と国民の名誉
を軽く見てはいけない。
小泉くんは本日「良く考えてから・・」なんぞと言っていたが、コレ
以上モタモタすると国際的に取り返しがつかない。
出るのは、今だ。時機をを間違えてどおするうううううう!!!!
及び腰、逡巡は、テロリストの格好の目標だ。
テロリストの覚悟に比し小泉の言葉はシャボン玉のように軽い。
遅れをとるな、ニッポン!自衛隊!!

関が原の秀忠は、400年後の今日も笑いと憐憫の対象だ。
せめて嶋津義弘に学べ!!

自衛隊に名誉を!2003年日本國民の会
自衛隊員を男にする会
愛國女性連盟

(自衛隊員の各氏え。マジっすよ)

67 :朝まで名無しさん:03/11/18 02:41 ID:u5hMq+Mx
ただいま>>66がイラクに出撃しました。

68 :早く逝こう、自衛隊!!:03/11/18 02:41 ID:TVnYOPxc

疾く逝け、イラクに赴け!!

69 :朝まで名無しさん:03/11/18 08:58 ID:WMa0/w5f
もうママゴト遊びの時期は過ぎたのさ。
これから国際社会の荒波に揉まれる
本物の国家運営が始まるのだ。

70 :朝まで名無しさん:03/11/18 09:01 ID:c2lAWrWO
核兵器で更地にしてもらってから行けばいいのだ

71 :朝まで名無しさん:03/11/18 12:14 ID:c6nJQ/tj
東京テロっちゃ予告がでたからかなり自衛隊派遣は難しいところにきてるね。
本当に小泉さんどうするんだろう・・。

俺としては、自衛隊は出すべきだと思う。

72 :紫陽花 ◆Azi.JAmc2A :03/11/18 12:18 ID:SE8tQZoa
>>71
んで、自衛隊員に多くの犠牲を出し、
日本でテロが起こって初めて日本は戦後60年の長い夢から覚める・・・

73 :えICBM:03/11/18 21:18 ID:WsnLQJJx
>>72
逆に更にひどい悪夢を見るかも知れない。

74 :朝まで名無しさん:03/11/18 21:20 ID:zMYFCyak
イラク・バグダッドの日本大使館に何者かが発砲、
イラク人警備員が応戦。
(NHK9時のニュース)

…だそうです。

75 :朝まで名無しさん:03/11/18 22:02 ID:2gIbGcK2
自衛隊にくっ付いてくるボケジャーナリストやマスゴミの
アフォどもがウザイ。人が死ぬのを撮って金に替えようとする
パパラッチのくせに戦場カメラマンを気取る乞食どもが。
お前らの捏造、誤報をテロと呼ぶんだよぼけ!

76 :朝まで名無しさん:03/11/18 22:03 ID:79hr9RAJ
しかし実際に行った後だと、
「犠牲者が出たので撤退します」なんてセリフは言えたモンじゃない。

77 :朝まで名無しさん:03/11/18 22:11 ID:zMYFCyak
>>76
その通り。
同様に、行っていない今でも
「テロ攻撃の心配があるので(怖いので)行きません」ともいえない。
すでに日本は禁断の一線を越えていることを認識すべきだ。

78 :えICBM:03/11/18 22:14 ID:WsnLQJJx
アメリカ国防長官が来日し総理との会談で派遣の話が出なかったのだから出さなく
ても大丈夫というメッセージだと普通考えるだろう。
あとは小泉首相が出す出すと言い続ければよい。


79 :朝まで名無しさん:03/11/18 22:15 ID:X0pLkXsw
アルカイダがああ言っているんだし、危ないから自衛隊派遣はやめようよぉ〜

80 :朝まで名無しさん:03/11/18 22:18 ID:UdceLQ0R
しかしおかしいと思わないか。日本の自衛隊が出てゆくゆかないの議論中に
アルカイダの警告声明がでる。
自衛隊の調査団がイラク入りをした。それを狙ってイラク大使館付近で
発砲事件が起こる。自衛隊に不思議とこだわる。
コリャ日本の国内にいる反自衛隊・反小泉グループとアルカイダは
繋がっているからだろう。

81 :朝まで名無しさん:03/11/18 22:19 ID:2gIbGcK2
イラクはやめて北朝鮮に侵攻しようよ・・・よっぽど楽しい
と思うけどなあ

82 :えICBM:03/11/18 22:20 ID:WsnLQJJx
>>80
ブッシュの政策に同調する大国はイギリスと日本だけである。
だから当然日本は狙われるというか警告を出される。

83 :朝まで名無しさん:03/11/18 22:20 ID:tUrW6T9+
1番怖いのは、イラクに派遣した後
北朝鮮の工作員がアルカイダの仕業に見せかけた
テロを起こす可能性があると言うことだ


84 :朝まで名無しさん:03/11/18 22:21 ID:mJ7HT99Q
先ず、憲法9条を何とかしよう。

85 :えICBM:03/11/18 22:22 ID:WsnLQJJx
まあ、ブッシュの政策を支持した段階でイスラム過激派を敵に回すことになるのだから
この時点で脅しや警告を受けておたおたする方がどうかしているだろう。


86 :朝まで名無しさん:03/11/18 22:23 ID:TE6goEHR
なんでこないだの選挙で自衛隊派遣を標榜してる
自民党がたった10しか減らなかったのか
歯がゆいなあ

87 :朝まで名無しさん:03/11/18 22:24 ID:mJ7HT99Q
>>80
単に奴等がメディアチェックしてるだけだろ。


88 :朝まで名無しさん:03/11/18 22:54 ID:a+hq6ulS
>>80
自衛隊派遣については、海外メディアの扱いは大きいぞ。
アルジャジーラなんか、逐一報道している。
もはや、憲法問題に絡んだ日本の国内問題なんかじゃない。
米国占領政策に、世界の軍隊が協力するかどうかという問題になっているのだ

89 :えICBM:03/11/18 22:58 ID:WsnLQJJx
まあ、本当のところは、ジリ貧状態のブッシュ政策にわざわざ乗る奴のバカさをニヤニヤ
しながら見物してるのだろう。


90 :???:03/11/18 23:06 ID:EaWZilW3
傍観して賢いつもりの人ってよく人生で立ち枯れるというよ。(w



91 :朝まで名無しさん:03/11/18 23:09 ID:7OlAQ4bA
フィリピンが状況変化による派遣部隊の撤収を検討しています
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=031118161619X725&genre=int

92 :えICBM:03/11/18 23:09 ID:WsnLQJJx
>>90
今回の場合ほとんどの国が傍観を決め込んでるからねぇ。
湾岸戦争のように世界がまとまってるわけでなく、ブッシュのみが意気込んでる状態だ。
傍観せずに首を突っ込んだ側が痛い目にあってる。

93 :朝まで名無しさん:03/11/18 23:11 ID:LFyRjlfB
アメリカ軍が引き上げて、イラクは軍閥割拠で細分化されるというシナリオは良いかも。

94 :えICBM:03/11/18 23:16 ID:WsnLQJJx
>>93
アメリカ軍はイラクで武装勢力掃討と称して派手に爆撃や地上戦を展開してる。
これが火に油を注ぐ結果になり益々テロが増え、米軍の犠牲も増えるだろう。
そうなると、ブッシュ政権は世論に押されてイラクから撤兵もありうる。
イラクは複数の宗教、民族的な勢力が各地にある。
あなたの予想は当たるかもしれない。

95 :朝まで名無しさん:03/11/18 23:20 ID:itZKKbuU
日本はあくまで復興支援、ひっくり返ったちゃぶ台を片づけに行くだけである。
誰がひっくり返したのかは問わない。ただ、まだ皿や茶碗が飛び交っている時点で
行く訳にはいかない。夫婦喧嘩が収まるまで放っておけばいいのである。



96 :朝まで名無しさん:03/11/18 23:21 ID:4U990oMh
低所得者の地方出身者が大半を占める
アメリカ兵がブッシュの愚作のために死んでいく
いまさら引き上げるわけにもいけないし
なんとかならないのか?


97 :朝まで名無しさん:03/11/18 23:22 ID:79hr9RAJ
>>93
 細分化されて、テロリストの拠点+養成所化するというのも困る。

 中央政府の権力が地方に及ばず、地方では好き勝手、なんて場合にこの傾向は起こりやすい。

98 :朝まで名無しさん:03/11/18 23:33 ID:LFyRjlfB
しっかしまあ、、
これでブッシュ親子2代とも再選されない大統領という永久記録を作っちゃうわけなんだろなあ。
とても、スゴイと思う(w
笑っている場合でないか。

99 :朝まで名無しさん:03/11/18 23:42 ID:qpHEYrEi
自衛隊を出すんじゃなくて、
ブッサイクな少年青年とか、30歳以上のジジイを派遣すればいい。
若いイケメンが残っていてくれたら、少女達は夢を捨てなくてもいいし、
若い女達は喜んで子造りに励めるから困らない。
ジジイとかブサイク共は、死んでやっと国の役に立つことができるってもンだ。

100 :朝まで名無しさん:03/11/18 23:45 ID:7OlAQ4bA
小泉孝太郎に訓練施して行かせるべきだな

101 :朝まで名無しさん:03/11/18 23:46 ID:mZqOirwe
むしろ完全なる丸腰で行ってイラク人への医療活動などした方が
よっぽど貢献になるし妙な反感買わないと思うのだが。
そしてその事を大々的にアピールすればよい。

102 :朝まで名無しさん:03/11/18 23:48 ID:LFyRjlfB
>>101
(たぶん)丸腰の国連職員も殺されているけど。

103 :朝まで名無しさん:03/11/18 23:51 ID:LFyRjlfB
俺が首相だったら訓練を兼ねてドンと出しちゃいそうだな。
民主党支持だけど。

104 :朝まで名無しさん:03/11/18 23:54 ID:fDL/UpDb
派兵の事実が世界の歴史に刻まれるからなぁ。

105 :朝まで名無しさん:03/11/18 23:58 ID:LFyRjlfB
そうだ、ここで慎太郎さんに意見を伺ってみようではないか!

106 :朝まで名無しさん:03/11/19 00:18 ID:RPGCSCq3
仮に今後自衛官が派遣されて
「犠牲者が出たから撤退します」とはいえたものではない。
それ以前に、現状で
「テロが怖いから派遣するのやめます」と果たしていえるだろうか?

テロリスト側に名指しされた時点で
すでに日本が一線を越えてしまっているということを認識しなければならない。

107 :朝まで名無しさん:03/11/19 00:20 ID:49B8zRZG
だからぁ、憲法改正が先だろ。


108 :朝まで名無しさん:03/11/19 00:20 ID:MajSrKJU
人間の盾の連中はどこいったんだ?

109 :朝まで名無しさん:03/11/19 00:26 ID:6B5axrLg
“戦争”はすでに終わっていますから(ワシントン中央曰く)
今や、占領軍と言う強大な権力に対する、ゲリラ戦の段階です。

110 : ◆72VHAvdhx6 :03/11/19 00:27 ID:3tty6eo0
千本針をやりましょう。


自衛隊員はみな遺書を残して出発するというではありませんか。
その人々の安全を祈願する日本人の気持ちをこめて形にしたいと思う。

111 :朝まで名無しさん:03/11/19 00:30 ID:0P3L2ibd
フセインを捉えて降伏の調印するまで戦争は終わっていない。
今でも残党が戦って国家に忠誠を尽くしている訳で、テロ扱いはおかしい。
ていうか、アメリカが勝手に開戦したから、終戦も勝手にするか。

112 :朝まで名無しさん:03/11/19 00:36 ID:b8BJSYk4
小泉がああいうんだから日本も兵をだすべきだな。
ここで引き下がったら本当に恥だぜ。
「テロが恐くてイラクへは行きません」なんて冗談でも言うじゃねーぞ福田!

113 :朝まで名無しさん:03/11/19 01:21 ID:wCHC4mfy
恥でもなんでもいいからとりあえず今回は
「スマンカッタ」ってことで派遣拒否して
(どーせ元から日本なんて腰抜けって思われてんだし)

安保見直し、憲法改正を経て日本も(核)武装すべき
それしか道はないよな

日本を守るためならまだしも
理不尽な戦争につき合わされるのは
まっぴらごめんだって

と言いつつそれが実現するのはいつになることやら



114 :朝まで名無しさん:03/11/19 01:26 ID:a7JRjCYW
最近、出兵するべきなのかどうか良くわからんよ。
国連軍なら出しても良いと思うが、
テロ以前に、出兵するだけの価値があるのかねぇ。
金は散々出してるんだからな。
だんだんベトナムっぽくなって来てるし、
さっさと手を引いたほうが得策じゃないのか。

115 :朝まで名無しさん:03/11/19 01:44 ID:OTJ52FFU
自衛隊じゃなく、犯罪者達を出兵させればいい
サカキバラや宅間はかなりの戦力になると思うぞ

116 :朝まで名無しさん:03/11/19 01:50 ID:Rm2xWkv0
今こそ重機動殺戮兵器ASIMOを使う時だ

117 :朝まで名無しさん:03/11/19 01:51 ID:a7JRjCYW
ああいうのは、弱者に対して強いだけだから、
いざとなると使い物にならない。
逃げ出すのが関の山。


118 :えICBM:03/11/19 02:17 ID:ftICLVNQ
イラク派兵があるかどうかの重要な時にイラク派兵問題のスレが無いからこれは立てねば、
と考えスレを立てた。
しかし、現時点ではほとんどが出さなくても良いというレスばかりになってしまってる。
もう2月ほど早く立てたら派兵賛成論も存在し、楽しいスレになっただろうに・・・
残念だ。


119 :朝まで名無しさん:03/11/19 02:30 ID:zh+hM1AY
派兵して東京でテロが起こったら政権崩壊の可能性もあるね。
売国サヨに格好の燃料を与えることにもなる。

120 :朝まで名無しさん:03/11/19 03:57 ID:6+MysnDo
政権交代はないだろ。
民主は、在日米軍の撤退や、自衛隊の機甲戦力削減が マニフェストだったからな。
机上の平和主義で、ガチなテロリズムに勝てるかよ。
かといって、テロ回避の為に アルカイダあたりに妥協すれば 米国はじめ
先進国のほとんどに敵視される結果になるだろう。
日本は、『今、調査中です』とかいいながら、来年6月あたりの 新イラク政府発足まで
派遣延期が正解だね。


121 :朝まで名無しさん:03/11/19 04:12 ID:6+MysnDo

自民党支持者は、北朝鮮による 拉致問題・核開発・度重なるミサイル発射恫喝により

空虚で、幼稚で、無責任な 似非平和主義から目覚め 自衛力の必要性を確認した。

しかし、自衛権所有の具体化は 日本の外交的問題解決手段の幅を広げる 1選択肢でしかない。

日本政府は、あらゆる選択の中から、状況に応じた最善を尽くして 国民の利益と将来を模索するだろう。

故に 自衛力の合法化・適正化は 当然、即武力行使を意味するものではないのだ。

派兵だ、戦争だ、死傷者だと、バカ騒ぎしたかった 時代錯誤の人々には

さぞ、残念な事だろう。 彼らが、いい加減に現実に目覚め 責任ある社会構成員となられる事を祈る。

122 :朝まで名無しさん:03/11/19 04:38 ID:6/f6AJ1i
小泉、引っ込みがつかないんだろうな。
「本気だよ」とか言ってたら不倫相手の人妻が本当に旦那と離婚しちまって、
「ねぇ、いつ奥さんと別れてくれるの?」って言われてるヘタレ男と同じ状況。

123 :朝まで名無しさん:03/11/19 04:46 ID:t5F01nEN
>>120
>日本は、『今、調査中です』とかいいながら、来年6月あたりの 新イラク政府発足まで派遣延期が正解だね。

漏れもそれが正しい(というか、それしか方法がない)と思うが、福田がさんざん「年内に派遣します」って言ってたね。
小泉が「福田さんが勝手に言ったことです」と福田を斬ったら笑うなぁ。

124 :朝まで名無しさん:03/11/19 08:02 ID:9am7Uaeg
派兵を約束し、戦争にも賛成した。でも自分達(自衛隊)は安全なとこにしかいかない、か……。
もしそんな対応なんぞしたら、日本という国の発言力は地に落ちると思うね。
他人を危険に晒すことは躊躇いなく、自分と同族の命は惜しい。そりゃある程度そういう本音はどこだって
もってるかもしれないけどね。そんな事前面に押し出しても国としてのメリットはない。
安全地域云々は引き伸ばしの手段として誰かさんが言い出したのを、まともにとったマスコミ、国民が騒いだ
のを引きずっているだけだろ。そうこうしてるうちにアルカイダからの警告がきちゃったからある程度安全確保に
回る必要ができてしまった。
俺なら非難を覚悟で自衛隊を派遣する、という道をとるな。イラクの治安が悪いからこそ恩の売りがいがあるってもんだ。

125 :朝まで名無しさん:03/11/19 10:12 ID:Vqziegig
たら・ればの話をしてもしょうがないですが、
もし日本が憲法改正された所謂「普通の国」で、小泉政権だったら「復興支援」ではなく、イラク戦争には当初から参加していて、戦死者も相当な数だっただろうね。
まあ、イラク以外でも9条がなければアフガニスタンにも湾岸戦争にも、そんでベトナム戦争にも派兵してたかもしれないけど。

126 :朝まで名無しさん:03/11/19 11:03 ID:G31xDhT6
>>125
もし日本が「普通の国」ならば、今度の戦争の大義を見極めて最初から
戦争反対の立場に立てたかも知れないけどね。
結局、今の事態は対米追従が度を越して思考停止状態に陥ってしまった
日本政府や論壇のツケがきてるんだよ。
真剣に米や日本政府の方針を支持するなら>>124の仰るような主張が筋になるはず。
ところが、勇ましい事を言っていた人達も大半が>>120のような先延ばし論を
恥じらいもなく宣う始末。これで「普通の国」も糞もあるまい。

127 :朝まで名無しさん:03/11/19 11:13 ID:+7kkxKIt
安全保障を米国に任せておいて、独自の外交を打ち出すことが出来ないのはあたりまえ。


128 :朝まで名無しさん:03/11/19 11:15 ID:ha5ctT5p
核積んだミサイル
砂の中の施設
みんなどこへいった
見つけられることも無く
争点の毒ガス
スカッドのミサイル
みんなどこへいった
見つけられることも無く
アメの流したデマを
だれも信じていない
アメはホラばかりふいてる
ブッシュよ高い空から
教えてよイラクの武器を
たいりょうはかいへいきは
いまどこにあるのだろう
(地上の星/プロジェクトX)

129 :朝まで名無しさん:03/11/19 12:41 ID:X4JrHLMl
このまま派兵しなかったら「ジャップは臆病なチキンだ」と世界から言われ続けるだろう。

130 :朝まで名無しさん:03/11/19 12:44 ID:ha5ctT5p
派兵している国の方がすくないぞ

131 :朝まで名無しさん:03/11/19 14:35 ID:gRUfDRQk
おそらく
「テロに屈するわけには行かない」
こんな感じの論調で派兵するに1Oガバス


132 :朝まで名無しさん:03/11/19 14:42 ID:SNE65j9R
>>131

で 派兵したはいいが
テロ攻撃にあって 結局はお荷物扱い
どう転んでも 国際世論に評価される未知はない罠

133 :名無しさん:03/11/19 14:57 ID:w7UIoTxh
>>129
いや逆にアメ公に逆らった勇気ある国として称えられるだろう。


134 :朝まで名無しさん:03/11/19 15:07 ID:vIQjoeRK
人道支援してもらいに行くんだろ?

135 :朝まで名無しさん:03/11/19 15:09 ID:vqZGuUf2
ブッシュ政権のためにイラクへ行くのではなく、あくまでイラクのために行くべきだ。
頭の悪いブッシュ政権との関係は表面上だけにするべきで、日本は一つの国家として
決断すればいい。テロの脅し、恐怖に屈してはいけない。政府も誠意ある態度で臨む
べきだ。世界が団結してフセインとビンラディン、アルカイダを倒す。
イラク復興のために自衛隊を派遣し、平和な国家を作り上げることが重要だ。
いつまでも待つ必要はない。いつか派遣するのだから。国連決議など待ってる場合ではない。
野党など関係ない。犠牲は覚悟の上。
小泉には調査団帰国の後、すぐに決断して欲しい。その際には会見を開くことを忘れずに。


136 :朝まで名無しさん:03/11/19 15:21 ID:lTEzspSk
消防士が火中に行くのに、軍人が戦場に行かなくてもよろしい
なんてふざけた話はない
おめーらの給料は危険手当込みだ
死んだら最大1億保証せなあかんから死ぬんじゃねえ
民間人を誤射しようとも、自衛官はテロられぬ体制で送り出せ

137 :朝まで名無しさん:03/11/19 16:16 ID:a7JRjCYW
なーんか、出兵したら前例作ったみたいで、
戦争の度に、自衛隊連れ回されそうだな。
でも、支援金は減らない罠。


138 :朝まで名無しさん:03/11/19 16:47 ID:zgswF9t4
俺、派兵賛成です。
危険だから行かないって同なのよ?
アルカイダに名指しで脅迫されて屈していいの?
テロリストと派兵するなって要求飲んじゃうわけでしょ?
これマズイべ事有るごとに脅迫されちゃうよ日本は。
あとよく解んないのが民主党は国連軍としてなら行くんだろ?
危険だろうが危険じゃなかろうが・・・。
よく解らん。

139 :朝まで名無しさん:03/11/19 17:27 ID:ha5ctT5p
人道支援という目的で行くのは正しいんだがね
抜本的なテロ対策がおざなりになってるんじゃ片手落ちなのよ
テロは延々と続いて隊員の苦労と犠牲は増えるばかり。まさに泥沼。
で、テロの原因は何かといえばアメリカの愚かな中東政策。
アメリカの中東政策が改められないかぎりテロは永遠に続く。
それに付き合うのが賢い選択だろうか。
アメリカに依存してきたつけがまわってきたわけだな

140 :朝まで名無しさん:03/11/19 17:32 ID:e4w75VkO
>>138
国連決議があれば、危険でも行くべき。
アメリカの腰巾着としてなら、安全でも行くべきでない。
小泉はブッシュの忠犬ポチだから、そこが問題なのよ

141 :朝まで名無しさん:03/11/19 17:37 ID:zgswF9t4
>>140
そこが納得できん。
結局一緒じゃん?

142 :朝まで名無しさん:03/11/19 17:40 ID:a7JRjCYW
やってる事は同じでも、
警察とヤクザくらい違いがある。

143 :朝まで名無しさん:03/11/19 17:43 ID:ha5ctT5p
そもそも国連決議を経てのイラク攻撃なら
各国の足並みも乱れることは無かったわけで
今回のブッシュの暴挙はテロリストたちに正当性を与えたようなもんだ
大体、悪の枢軸×3のうち、北は核所持を明言しているし
IAEA報告はイラクよりイランのほうが核疑惑は格段に高いとしている
にもかかわらずアメリカはイラクを真っ先に攻撃した
こういう恣意的な武力行使をする国に追従するのでは
道義性を疑われるだけだ

144 :えICBM:03/11/19 17:43 ID:ftICLVNQ
派兵理由には大義名分が必要である。
今回の派兵にはこの大義名分があやふやである。



145 :朝まで名無しさん:03/11/19 17:50 ID:dFZBGXsX
薄情なようだが、日本のイラク復興支援は 来年6月以降の
新イラク政府成立をまってから 物資や資金の支援という形で
中東のどっかの国でも通して、間接的に行うのが『吉』だろう。
人道支援がしたいのなら、自衛隊派遣にこだわる必要なんて無い。
テロリストへの妥協は決して許されない。が、
わざわざ テロリストの本拠地まで出向いてドンパチやって、テロの口実あたえる必要も無い。
新生・イラク軍と米軍を強力に支援して、治安回復を待つべきだ。
アメリカに協力する材料は幾らでもあるだろう。
日本の自衛権保有は、すでに国民多数派が支持するところだし、
派遣延期でも、日本の国益は損なわれやしない。と、思う。


146 :朝まで名無しさん:03/11/19 17:54 ID:dqFuNcFy
自衛隊は、米衛隊と改名すべき。
もしくは、ブッシュのケツ拭き隊。

147 :朝まで名無しさん:03/11/19 17:55 ID:vBGsoDpT
自衛隊を出すの出さないのってビビッちゃってんだから
どうにもなんねーな能書きばかりで
政府も国民も腰抜け揃い小学校のPTA並みだぜ。


148 :朝まで名無しさん:03/11/19 17:56 ID:/pj/AmWQ
>>146
それは言い過ぎ

なんせ、命令してから動き出すまで
ピタゴラスイッチ並に時間がかかるからな

149 :朝まで名無しさん:03/11/19 17:56 ID:8nht3pv/
ってゆーか、人道支援目的なら本当に6月以降でよくない?

国際社会から腰抜け扱いされるとか言うやつも要るけど、どこが腰抜けなんだろう?
あくまで人道支援であって、治安維持でも戦闘行為でもないよ?
(戦争に行くのに安全になるのを待つっつったらそれこそフライドチキンだが)
派遣先の治安が回復されるのを待つのは当然の行為。

150 :朝まで名無しさん:03/11/19 17:56 ID:dFZBGXsX
日本が自衛権をもつ事も、ようやく国民に追認されつつあるが
新しく手に入れた権利を 無闇矢鱈と 行使したがる様では、
訴訟大好きの 『市民派(?)』あたりと 同レベルになってしまうw

151 :朝まで名無しさん:03/11/19 17:58 ID:e4w75VkO
>>141
ま、言ってみれば死刑と殺人、罰金徴収と窃盗ぐらいの違いかな。




152 :朝まで名無しさん:03/11/19 18:06 ID:zgswF9t4
ん〜風呂に入ってる隙に色々レスが・・・。
がいまいちよく解らん。
今さら大義云々行ってるけど、もう日本政府はこの戦争支持しちゃったわけだべ。
いまさらそんな理屈通用すんの?

153 :朝まで名無しさん:03/11/19 18:20 ID:9am7Uaeg
>>152
もちろん通用しない。非派遣の意見を通すには派遣を約束したり、
戦争に賛成する前でないといけなかった。
しかしその意見は通らずに派遣を約束してしまった。
これはよくマスコミが馬鹿騒ぎする公約なんかよりも重い。
それを翻したり遅らせたりすれば、当然日本の立場は悪くなる。
『米の手を噛むこともある飼い犬』と世界にアピールする気ならそれでもいいが
『一国』として責任を負うなら派遣は当たり前。
戦争の前後ならともかく、今派遣の是非を問うてもねぇ……。

154 :えICBM:03/11/19 18:22 ID:ftICLVNQ
>>152
フセインは捕まら無いわ、大量破壊兵器は無いわ、イラク市民から歓迎されないわ
で当初の大義もへったくれも無い。
フセイン捕まえて大量兵器見つけて市民から歓迎されてたら大義はたったろう。

155 :朝まで名無しさん:03/11/19 21:12 ID:dsgNHmE+
アルカイダやフセイン派、あやゆるテロリスト達にとって
日本のように金持ちで、大国?なのに自信が無く、動揺しまくりの国なんざ
これ以上おいしいカモはない罠

156 :朝まで名無しさん:03/11/19 21:27 ID:F/2C6WnL
>>155
その前に、アメリカにカモにされたことに気付かないのか?

157 :朝まで名無しさん:03/11/19 21:55 ID:dsgNHmE+
>>156
イラク戦争だけ取れば、カモと言えばカモかもしれないが
日本もアメリカ国内で大分商売させてもらっている訳だし
安全保障についても密接な関係を保っている事から
大局的には共存共栄というのが正しいのだろう
あまり視野の狭い反米もどうかと

158 :朝まで名無しさん:03/11/19 23:10 ID:7NIuQbUj
>>157
最初から「うちは出さんよ」と言っていれば問題無かった。今まで通り。
それを小泉がブッシュにシッポ振っていい顔したがった為に、結果板挟みになった。
言うならば小泉のスタンドプレーによる判断ミス。これは大きい。
繰り返すが、「出す」などと言っていなければハナから起きなかったジレンマ。

159 :朝まで名無しさん:03/11/19 23:12 ID:swmB7boA
      __-=≡////// ' '丶\             ______
    /             ヾ:::::\          /         \
   /            U \:::::::\       /       ノ (   \
   |                彡:::::::::|     /         ⌒    \
  ミ|                 |:::::::::|     /                 |
  ミ| _-=≡彡  ミ≡==- 、   |:;;;;;;;;/   /  _ /_            |
   | | <・>| ̄ ̄| <・> |─´ /  \  |  _ | _     /       |
   | ヽ__/   \__/    >∂/  (__) |(___  ) |     |
  /   /(     )\  U   |___/  |<・>)=(<・> ̄|====⌒\
 .|    /  ⌒`´⌒   \     ) |  | __//  \___/  ノ    6 /
 |  U│                | |   | |  /  〉\     |     |___/
 (   \/ ̄ヽ/\_/      / |   \ | んつ  〉    |      | |
 .\  、 \ ̄ ̄ ̄/ヽ      / /     |/  U        \    /
   \   |  ̄ ̄U   //   /      | (  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ) |   /
    \  ヽ____/    /       \  ⌒\     ノ  /


160 :朝まで名無しさん:03/11/19 23:18 ID:swmB7boA
      __-=≡////// ' '丶\             ______
    /             ヾ:::::\          /         \
   /            U \:::::::\       /       ノ (   \
   |                彡:::::::::|     /         ⌒    \
  ミ|                 |:::::::::|     /                 |
  ミ| _-=≡彡  ミ≡==- 、   |:;;;;;;;;/   /  _ /_            |
   | | <・>| ̄ ̄| <・> |─´ /  \  |  _ | _     /       |
   | ヽ__/   \__/    >∂/  (__) |(___  ) |     |
  /   /(     )\  U   |___/  |<・>)=(<・> ̄|====⌒\
 .|    /  ⌒`´⌒   \     ) |  | __//  \___/  ノ    6 /
 |  U│                | |   | |  /  〉\     |     |___/
 (   \/ ̄ヽ/\_/      / |   \ | んつ  〉    |      | |
 .\  、 \ ̄ ̄ ̄/ヽ      / /     |/  U        \    /
   \   |  ̄ ̄U   //   /      | (  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ) |   /
    \  ヽ____/    /       \  ⌒\     ノ  /


161 :朝まで名無しさん:03/11/19 23:21 ID:xf/+EgFk
エネルギー、食料、肥料、飼料、軍事力これを全面的にアメリカに依存していて
いつまでも逃げるわけにも行かんだろう
為替にしたってアメリカの協力を得られなくなったら経済も
不安定になるし、威勢良く反戦、反米を唱えるのは良いが
現実には日本はアメリカ頼みなんだから


162 :朝まで名無しさん:03/11/19 23:24 ID:xnh9YRB7
じゃ一丁石油のために死にに行くか!!

163 :朝まで名無しさん:03/11/19 23:25 ID:dsgNHmE+
イラク復興支援自体は間違った事ではないし、国際貢献の評価にも
繋がるので国の面目をこれに掛けようとした小泉の判断は悪くなかった
ただし、ここまで当地の治安が悪化するとは予想できなかっただけ

164 :朝まで名無しさん:03/11/19 23:31 ID:vXuJXPCN
何にせよ、テロに屈するのは良くないよ
特に日本の隣にはアジア一のテロ国家があるんだしねw
こんなとこで弱み見せたら、何されるかわかんないよ

165 :朝まで名無しさん:03/11/20 00:00 ID:b2RYFa5O
死んだ子供のトシを数えるようなもんだけど。
もしイラクがあのままフセイン親子のものだったなら、どうなっていっただろうね。
こっちもあんまり楽しいイメージじゃないなあ。

166 :朝まで名無しさん:03/11/20 00:06 ID:BfWOp9Vj
国民に対する独裁が問題なら、それは国連決議によって正されるべき。
アメリカの攻撃の根拠が大量破壊兵器の脅威だったのなら、あくまで
それが証明されなければこの戦争に正義は無い。イラクと9.11との関係
あるいは差し迫った米国への危機が厳密に証明されなければならない。
ブッシュこそが今の世界で「リアルに他国に害を及ぼす」テロリスト。


167 :朝まで名無しさん:03/11/20 01:29 ID:I2D9Vl7d
今回もこれだけもめてるとは、湾岸戦争の教訓を何も学んでいない証拠だね。
あの時はバブリー^で金がうなるほど有ったから金で解決したが(それでも全く
評価されないのはおかしいが・・)今回はあまりだせないと思いきやあっさり五千億
くらいだしてるしね、それでまた、自衛隊を派遣しないとは・・・。

本気で日本の外交能力がない証拠だね。

168 :朝まで名無しさん:03/11/20 01:36 ID:I2D9Vl7d
日本は戦争をしないという憲法を守るなら、今回のイラク攻撃にはフランスとならんで
反対しないといけなかったんじゃないかな。北朝鮮の問題もあったけれど。

現在の状況にあわせた対応は日本はアメリカ支持と総理が明言したのだから自衛隊を
ださない道義はない。治安維持のためにいくのだから戦争ではないし。
おおむねのイラクの一般市民は治安が良くなる事を望んでいるはず。
<<そもそも今回のはアメリカが狂っているという認識です。しかし、だからといって
イラクを放置するのは問題がある。しかも日本は賛成派だから責任の一端はあるでしょう

169 :朝まで名無しさん:03/11/20 02:48 ID:ngt7oEvD
>>168
> ださない道義はない。治安維持のためにいくのだから戦争ではないし。
人道支援だろう?
困ってる人たちに水を配ったり,簡易水道を敷設したり.

もう「行かない」という選択肢はないし,来年6月などという選択肢もない.

170 :朝まで名無しさん:03/11/20 03:08 ID:Zf5xP6iG
日本は何も自分から泥沼に足を突っ込む必要はない。
米世論ですらイラクからどんどん腰がひけているのに。

しかも派遣決定してもブッシュは恩に着るどころか
逆に日本をATMだと思ってカネ要求し、日本の対イラク債権の放棄を要求し
しかも石油利権はチェイニーの企業が独占で
おまけにイランでの油田開発にすら横やりを入れてくる始末。
北朝鮮問題にも全くやる気なし。

これでも喜んでブッシュに尻尾ふってついていくなら単なるアフォ

女子高生とカネ出してつきあってもらって得意になって
陰で「バーカ」とかその女子高生に言われてる援交オヤジみたい

171 :朝まで名無しさん:03/11/20 12:37 ID:MTUlvoFf
>>166
>国民に対する独裁が問題なら、それは国連決議によって正されるべき

そんな力が国連にあるの?民主党の左派でもそんな馬鹿な寝言、言わない

172 :朝まで名無しさん:03/11/20 12:43 ID:UHbt7tUE
必死になってベトナム化を叫ぶ自称知識人ってなんだありゃ?
ベトナムのはゲリラ戦だろ
ゲリラが赤十字をやるかい

173 :朝まで名無しさん:03/11/20 12:44 ID:ZcLnYlHN
>>163
ただし、ここまで当地の治安が悪化するとは予想できなかっただけ

あほか、普通にわかってたことじゃん。
治安がよくなる要素が何もない。
よくなると考えたこと自体が異常。

174 :朝まで名無しさん:03/11/20 12:44 ID:QU8nCyXk
日本って10年前から何にも進歩しない国だね。
内戦が終わったカンボジアに選挙の監視団を
送るって話でも散々議論があったけど、結果は
どうだった?死者を出した挙句、他国に
「日本人の安全を守って下さい」だよ。
あの時は一応内戦が終結したという状態だったのに
あの騒ぎ。ましてや今回のイラクに人間を送れば
どうなるかなんて分かりそうなもんだろうに。

175 :朝まで名無しさん:03/11/20 12:45 ID:moqJTEPt
どんな圧制独裁だろうと、それを正せるのはその国の人民だけ。(民族自決権)
外部からとやかく言う事ではない。

>>171
非人道行為については国連決議による経済制裁の例があるがな。
南アフリカのアパルトヘイトの一件、もう忘れたのか?

176 :朝まで名無しさん:03/11/20 12:46 ID:kTmZhcTB
>>175
イラクに効果があったかね?

177 :朝まで名無しさん:03/11/20 12:48 ID:TvXiBX4g
ま、自衛隊員じゃなくてよかったと、みんな内心では思ってるはずだw

178 :朝まで名無しさん:03/11/20 13:10 ID:zBC8nYsW
アメリカは正式な捜査令状を出せ、と、そういう意味だろ。
国連決議に力が無いとか何とか言ってる奴いるが、まるで解ってないな。アホか

179 :朝まで名無しさん:03/11/20 13:22 ID:Ih8zIAH0
9.11って、日本にいると忘れそうだからな。
米の怒りに賛同するには、時間が経ちすぎてる気もするし。

180 :朝まで名無しさん:03/11/20 13:28 ID:qUUJLOsx
湾岸戦争後10年もフセイン政権を放置し、
クルド人を見殺しにしておきながら、
「イラク国民のためのフセイン政権打倒」なんてのは笑止千万。
アメリカは100%自分の都合で動いている。
「人道」なんてのはお飾りにすぎない。
フセイン政権崩壊前と後では前のほうが明らかに治安状態は良かった
テロも無かった。
フセイン政権が存続しつつも外交圧力で人権状況の改善を図ることも
できたし、人道支援だって出来た。フセイン政権下でも支援活動をしてきた
NGOはたくさんいるし、フセインはそれを排除することもなかった。

181 :朝まで名無しさん:03/11/20 16:25 ID:d8/ixDHt
結局シナリオだよな?
派遣するならするでその後どうするか?
派遣しないならしないでその後どうするか?
シナリオと言うかその後の展望がいまいち小泉にも菅にも見えない。
俺は派遣賛成だけどシナリオによっちゃあ派遣しなくてもいいわけよ。

182 :朝まで名無しさん:03/11/20 16:29 ID:b0GmSAi0
>>172
赤新月(イスラム版赤十字)なら攻撃されなかったのでは、
とつっこんでみるテスト

183 :朝まで名無しさん:03/11/20 16:30 ID:Nny+7Fpu
158 :朝まで名無しさん :03/11/18 08:29 ID:j7kzYbuK
イラク侵略戦争で、米軍の犠牲者は9200人、内訳は400人戦死、2000人が戦傷
6861人が戦病者でこの数字は初期の3年間のベトナム戦争の犠牲者を同じ数だ。
最近の防護服は上半身を完全に保護するたな、戦傷者の殆どは手足をもぎ取られたダルマ状態
というから恐ろしい。戦病者も劣化ウランにやられており、その殆どは3年以内にガンか白血病
で死亡すると予想されている。

お前ら根本的な議論が抜けてるぞ。行く人間の身の事も考えてやれ。

184 :朝まで名無しさん:03/11/20 16:35 ID:Nny+7Fpu
>>179
9.11はアメのヤラセ。アメに怒る資格はそもそも無い。

185 :朝まで名無しさん:03/11/20 17:23 ID:+vwwA2Pp
このスレの住人は、みんな正直者なんだな。
アメリカには、『今調査中だから! 絶対、派遣するよー』って言っといて
状況が落ち着くまで、またーりと 派遣引き伸ばしで いいじゃないか。
石油、安保、日本には必要不可欠だ。 アメリカの飼い犬? いいじゃないか。
エサだけもらって、働かない飼い犬になればいいんだよ。癒し専門の飼い犬だw
日本人は、口約束や、イラクの復興よりも、自国の利益を追求すればいいんだ。
だいたい、日本が派遣を約束した時とは、状況が変わってるんだし 契約無効だろ?
戦争反対だった フランスやロシアで石油危機でもおきてるの?w
 

186 :朝まで名無しさん:03/11/20 17:26 ID:dynnJzqQ
死者よりも負傷者が悲惨、数も多いし

イラク:米兵重傷者2200人近く 米政権に焦り 仏紙報道
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20031120k0000e030022000c.html
「(米兵)重傷者は2200人近くに達し、顔面をけがしたり、手足を失った
兵士は毎日のように出ている」という。また、予備役を中心に精神面の
トラブルや病気が多発していると、戦場の過酷さを伝えている。
 同紙によると、帰国した負傷兵や棺などの「激しい動揺を与えるような映像」は
ご法度のため、報道陣は近づけない。


187 :朝まで名無しさん:03/11/20 17:26 ID:sZXm8hzT
自作自演がバレタ瞬間。
http://human.2ch.net/test/read.cgi/4649/1066741054/387-388

10分の時間を空けましたが名前を一緒にしてしまい
自演がばれましたwそのあとの必死ぶりが凄いですw
そして色んな板に晒されて物凄い叩きにあった馬鹿な奴w
しかしまたまた再降臨し騒いでいますww
只今メール欄会話祭り開催中!!!!
http://human.2ch.net/test/read.cgi/4649/1066467954/

188 :朝まで名無しさん:03/11/20 20:18 ID:qitKxRaU
なんだかなぁ。手を噛む犬をブッシュが飼い続けるとみんな本当に思ってる?
せいぜいその分だけ吐き出す金が増えるだけだと思うがなぁ。
敵にする分にはともかく味方にしたくない国だと思われる。
その分だけ金をだして外交っつー具合に。
>>181のいう通り、シナリオが作れるならともかくねぇ。

ごく個人的にはイラクのために人道支援でも治安回復でも
してあげようよって思うね。戦争時、反戦の動きがあったってのに
戦争が終わったら放置って流れには賛同できんしなぁ。

189 :朝まで名無しさん:03/11/20 20:29 ID:k6qeu5nf
米国で起きた同時多発テロを対岸の火事でしか見てなかった純ちゃんは
悪い。憲法を改正して新たに永久日米同盟を締結して欲しかった。

190 :RamenK ◆IEramENNqQ :03/11/20 20:35 ID:IcKLggkz
自衛隊はやく派遣すればいいんじゃないですか。
誰か死ねばすべて小泉の責任ですからね。
小泉ジエンドですよ。

191 :ネットワーク警備隊0号:03/11/20 21:14 ID:SmkfmVEF
>>172
>必死になってベトナム化を叫ぶ自称知識人ってなんだありゃ?
>ベトナムのはゲリラ戦だろ
自称もしていないし知識人でもないが、
ベースになっているものが違うので同列には論じられんが、
物量が必ずしも圧倒的勝利を得るとはかぎらない、
という意味では、よく似ている。
もしまだ生まれてなかったのなら、テレビで「地獄の黙示録」で
も見ることを薦める。(たしかNHKでちかくやるな)
「本質」が類似しているのだ。
ベトナムは「単なる」ゲリラ戦ではなかった。
他教徒に対するアメリカの「学習」能力の低さも変わらない。

192 :朝まで名無しさん:03/11/20 21:14 ID:VCkyeVdE
イスタンブールの英国領事館で何者かによる自爆テロ
2人が行方不明
英外相アルカイダなどの手口に酷似と発言。
(NHK9時のニュース)

…だそうです。


193 :朝まで名無しさん:03/11/20 22:30 ID:moqJTEPt
【「非戦闘地域」にも派遣できず=自衛隊、イラクでテロ標的に−米専門家】
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=031120142305X250&genre=int

今来たら殺される、そう指摘されてるが。

194 :朝まで名無しさん:03/11/20 22:40 ID:qitKxRaU
>>193
それ表題と専門家の意見に食い違いのある記事にみえる。
『派遣の基準が〜すべきでない』ということは明確な非戦闘地域などないって
意味であって『「非戦闘地域」にも派遣できず』というのは……っと
無意味な突っ込みか。

まぁ攻撃されるリスクは当然あるだろう。
派遣しなくともテロに怯えなきゃならんくらいだ。
派遣された人間が攻撃されないなんて保障は例え6月を待ってもないわな。

195 :名無し:03/11/20 23:02 ID:vY3uLS0g
安保で米国人に守ってもらって、自分やいやだは通じない。
世界は子供を許さない。
米兵が血を流すのなら日本兵も血を流すことだ。問題は国民皆兵で
無いことだ。徴兵制度を再開しなければならない。イスラエルと同じ
男女皆兵だ。


196 :朝まで名無しさん:03/11/20 23:04 ID:6r4gJuZX
>>195
徴兵制になったら途端に派遣反対の大合唱になるんだろうな(w

197 :朝まで名無しさん:03/11/20 23:08 ID:moqJTEPt
>>195
政治屋共も適齢期であれば、当然教練を受けるんだろうな?(w

198 :朝まで名無しさん:03/11/21 00:21 ID:tGiunhg1
>>195
アメリカは違うが。

199 :朝まで名無しさん:03/11/21 02:02 ID:H8gQwqXV
アメリカ兵がいくら死んでようが関係無い。
連中は最前線で極めて危険な仕事をしているからだ。

日本が行くのは、極めて安全な地域。
ゲリラたちの攻撃はせいぜい、自爆テロしかない。
おそらく、見張り程度しか殺せないから、2・3人。
1度の攻撃で最大に死んでも、せいぜい20人以下だ。
死ぬリスクの有る場所で仕事するのが自衛官の仕事だが、
このような極めて低いリスクさえとれないなら、
存在する意味が無い。

とっとと出せ。
危険が多少なりともある今、出さねば何の益にもならない。

200 :ネットワーク警備隊0号:03/11/21 02:36 ID:4m59qY3Q
>>199
「日本が逝くのはきわめて安全な地域」というわけではない。
現下の情勢は予想されたとおり変化したのだ。
「自爆テロ」が20人くらいしか殺せないわけではない、とい
うことは、9.11が証明した。バラバラの思いつきのパフォーマ
ンスではないことは、日々証明されつつある。
自衛隊のリスクは戦後最高度に高まっている。
だから、いま逝け。と俺は言っているのだ。
リスクが高いからこそ、逝く意義があるのだ。
(自衛隊員え。俺は1億を2億にしてもいいとおもっている。
そのときは、2億しようと叫ぶことを約束する。ただし、2ちゃ
んねるでな)

201 :朝まで名無しさん:03/11/21 02:42 ID:H8gQwqXV
>>200
9・11と比較するなよ。
軍隊相手の緊張した状況での自爆テロで
9・11のように大量に殺せるわけがねえだろ。

202 :朝まで名無しさん:03/11/21 03:12 ID:N2SU9kuL
>195

未だにそんな平和ボケの考え方している人間が、生きていたのか。

アメリカが日本を守ってくれてるなんて、70年80年代の発想。
安保ってのは、日本が再軍備化して、以前のような軍事大国にならない
ように監視するためにあるのだよ。アメリカから見ればね。

もし、対等の立場で、アメリカと日本が軍事力を互いに共有している
というなら、なぜ、アメリカの戦闘機に付いている対電子戦略装置で
あるジャミングシステムが、日本向けの戦闘機には、わざと外されて
いるのか、説明して欲しいね。アメリカからすれば、そんな物付けたら
日本の自衛隊に、アメリカの空母が攻撃されるからね。

アメリカが、、というか、ブッシュとその取り巻きが、単に石油利権を
欲しくて大儀無き戦争を起こして、自業自得で泥沼化している所に、
日本が行くなど、荒唐無稽。まあ、来年の大統領選挙では、ブッシュは
落ちるだろうから、それにシッポ振って付いていった小泉の外交は、
後に後世の笑い物になるだろう。

203 :ネットワーク警備隊0号:03/11/21 03:49 ID:4m59qY3Q
>>201
>>>200
>9・11と比較するなよ。
>軍隊相手の緊張した状況での自爆テロで
>9・11のように大量に殺せるわけがねえだろ
君は大学生か?別にそうでもかまわないが、万事に判断が観念的
だな。大量に人殺しをした点において9.11が現世界情勢の画期と
なったわけではない。キミが自爆テロといっても20人も殺せな
いといっているから、千のオーダーで殺された9.11を引き合いに
出したのだ。肝心な点は、キミの言う「20人以下」の自爆テロ
も9.11という「自爆テロ」も、本質において同等になった、とい
う恐ろしさについて語っているのだ。
「たった」2人が死のうと、2.11であろうとテロリズムの構造が
一人の狂信者による突発的、短絡的なものではなくなった、とい
う恐るべき世界変化のことを言っているのだ。
その意味で、ニュ−ヨークの9.11も、イラクのイタリア27人も
バグダッドの2人も、トルコ英国大使館の事件も、本質は変わら
ない、20人も9.11も同じであるところが現下の世界情勢なのだ。
大量に殺したかどうかは、結果論に過ぎぬのだ。
俺は、毎日、英国大使館の裏を通って職場に行く。
だが、今、平常心ではそこを通れない。
そういうことが世界中に起きており、単発事件としてとらえた
9.11よりも、それを契機としてはるかに恐ろしいことが始まっ
ているのだ。もう一度言う。死者二人も9.11も変わらん。
そういう時代に突入したのだ。
だから、自衛隊に遅れをとらぬよう早く逝けといっているのだ。

204 :朝まで名無しさん:03/11/21 06:06 ID:hFy6aF1m
安全な場所に派兵?イラクにそんな場所ある分けないだろバカか。
ビビルなよ小泉さん、あんたが人の命なんか軽くみてるのはわかってるからさ、早く派兵汁。


205 :朝まで名無しさん:03/11/21 06:10 ID:M6hTPOhm
もう、自爆テロは正義の認識は捨てるべきだ。

206 :しげと:03/11/21 07:39 ID:3/MJH3e2
おまいら正義とか悪とかいってんのばかくせーんだえど!!
結局アメリカが一番強くて勝ったもん勝ちって事pを皆知ってるから強いのについてくのはあーたりーまえー!!
支持しといて貢献してないのが不自然で仕方ない。

207 :朝まで名無しさん:03/11/21 12:10 ID:nNktm/ZB
それでアメリカに骨までしゃぶられる

ことは無いと思うが、「生かさず、殺さず」状態が続くと、
まさに小泉は売国奴だな

208 :朝まで名無しさん:03/11/21 12:25 ID:xEik0cR3
>>203
長いし、なんの関係も無い。
それに、観念的なのはあんただろ(笑。

イラク南部に自衛隊がいいても、ゲリラは戦闘というほどの行為
はできず、自爆テロしかできない。
厳重な警戒の中では、最大に殺しても1度に20人しか殺せない。
この予測に、9.11を見よというのは無意味。

意味のない議論をするな。

209 :朝まで名無しさん:03/11/21 21:54 ID:RaOIMSr9
アメリカというより、ブッシュについていっていいのかと言う疑問がある。
次の選挙では民主党が政権とるだろう。

210 :朝まで名無しさん:03/11/21 21:59 ID:RaOIMSr9
自衛隊のヘリが2.3機落とされれてCNNにすっぱ抜かれれば世界は日本が主体的に国際貢献している
と認めるだろう。でなければアメリカの腰ぎんちゃくであると言う評価は変わらない。


211 :朝まで名無しさん:03/11/21 22:02 ID:n4qKW35w
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/DU/no_du_report1.htm
>アメリカ特殊作戦コマンドの大佐がイラク戦争での劣化ウラン使用量について
 500トン以上であることを認めた
>今回の劣化ウラン使用量は湾岸戦争(米軍公表で320トン)を
 大きく超える
>バンカーバスター爆弾と呼ばれる硬化目標貫通型の爆弾に劣化ウラン製のもの
 があることを認めている
>今回の戦争ではバグダッドをはじめ人口密集地で大量の貫通型爆弾が歴史上初めて
 と言われるくらい大量に使われた

http://www.firethistime.org/extremedeformities.htm
湾岸戦争で使用された劣化ウラン弾により、母親の胎内で二次被曝したイラクの赤ん坊
(極めてショッキングな内容、半端な覚悟で見るな)

http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir12.htm
湾岸に参加した将兵たちの被害実態


リスクがあるからこそ送れっつー奴はテメーが真っ先に逝くんだろーな


212 :朝まで名無しさん:03/11/21 22:23 ID:3Pd0NdLi
早く派遣してくれ。

でもテロるなら田舎にしてくれ。
自民に政権を与えてるのは田舎者なんだから。

213 :ネットワーク警備隊0号:03/11/21 22:31 ID:bV/81qXk
>>208
(^^;
お前は人間の生き死にを「数」でしか表現できんのか?


214 :ネットワーク警備隊0号:03/11/21 22:35 ID:bV/81qXk
>>208
訂正。お前を大学生かと思ったのは間違いだった。
レスでわかったのだが、小学生。それも低学年だ。
本質論ができん。文科省、なんとかしろ。

215 :ネットワーク警備隊0号:03/11/21 22:37 ID:bV/81qXk
自衛隊現地調査団帰朝報告大予測
(外れの際は蒙御免)
団員A「マジ、やばいっス」
団員B「小銃と迫撃砲だけじゃだめぽ」
団員C「内から見るより外からのほうがよく見えるのでわないかと」
団員D「まだ戦争は終わってないっぽい」
団員E「日本に対する国民感情は一般にビミョー」
団員F「任務は遂行してきたわけですが、何か」

216 :朝まで名無しさん:03/11/21 22:37 ID:84OtiUPC
おまえらもちつけ

217 :えICBM:03/11/22 02:15 ID:Yp+P2FgD
アルカイダ幹部、再び日本に警告「東京最深部を攻撃」

 国際テロ組織アルカイダの幹部を名乗る人物が21日、アラビア語の雑誌「アルマジャラ」
(ロンドン発行)に声明を寄せ、「日本の兵士がイラクに足を踏み入れた瞬間、アルカイダは
東京の中心を攻撃する」と警告した。AFP通信が伝えた。

 声明を出したのは、アブムハンマド・アルアブラジと名乗る人物。「日本は極めて破壊され
やすく、われわれの真の力を知ることになろう」とし、日本や米国で新たな作戦を行うと予告。
また、トルコ・イスタンブールで20日に起きた同時爆弾テロについても犯行を認めている。こ
の人物から日本に対する警告の声明が出たのは16日に続き2度目。
(11/22 01:13)

http://www.asahi.com/international/update/1122/002.html

また挑戦状を叩きつけられたようだ。
勝負の世界なら迎え撃つのだが、政治の世界はそんなに単純ではない。
イラクで死ぬ自衛官と国内のテロで死ぬ民間人はどちらが多いだろうか?


218 :pzacr:03/11/22 07:29 ID:CDHFjreH
旧日本軍が味わった点と線の確保のみ
イラク駐留の米軍が撤退準備に入ったって話はどうなの?

世界各国を巻き込みいきなりとんずら
舐めていたのか、あえて大混乱から世界大戦を引き起こす陰謀なのか

日英を見てもアメのポチ公でいるのも大変だ
自衛隊をイラクに出せと勇ましい事言ってたやつらはどうなる?

219 :RamenK ◆IEramENNqQ :03/11/22 07:36 ID:N/SIiZvQ
アルカイダの幹部がはっきりこういう声明を出しているわけですから。
もしイラクに派兵したあと、東京でテロが起きたら
派兵を決めた小泉が100%悪いということになりますね。

220 :KAZU:03/11/22 11:14 ID:VE4ZcAd/
忘れてるようだが、9.11ですでに日本人10人近く殺されてるんで、とっくに
人ごとではないんだけど。今度のトルコでのテロに日本人観光客が巻き込まれてた
可能性もあったんだよ?

221 :朝まで名無しさん:03/11/22 11:18 ID:TObw+fFd
>>219
なんで、小泉が悪いんだよバカ。

222 :朝まで名無しさん:03/11/22 11:20 ID:wWOJwu+e
あーゆー脅しが出てしまっては,派遣を見合わせる,という選択肢が取れなくなってしまったね.
それどころかできるだけ早く派遣する必要が出てきてしまった.

少しでも逡巡したり派遣を再検討するようなそぶりを見せたら日本は脅せば意のままに動かせる国であり,テロに屈した国と
して諸外国から侮りを受けるだろうし,北みたいな国はますますカサにかかって無理難題を言い募ってくることになる.

223 :朝まで名無しさん:03/11/22 11:23 ID:SMrwcwj6
そういうことだけれど、小泉首相はそろそろ国民に向けて
テロとの戦いの覚悟を決めるメッセージを出すべき時に
来ているのでは。

224 :朝まで名無しさん:03/11/22 11:24 ID:XBvkQ4er

     彡三ニ三ミミミ-、      /             ヾ:::::\
     xX''     `YY"゙ミ、     /              \:::::::\   
    彡"          ミ.  ミ|                 |:::::::::|   快勝だね神崎君!
    |::::|∪           ミ  ミ| _-=≡彡  ミ≡==- 、   |:;;;;;;/|
   ,=ミ/  =三ミ j i=三ミ|   | | <・>| ̄ ̄| <・> |─´ /  \|  公明党このままいけば40議席も夢ではない
   | 、====| <・> |=|<・> |   | ヽ__/   \__/    >∂/ .
   | '|   ーー" 丶--'.j  /   /(     )\      |___/
   ヽ|  、 /`^ー^、  |  |    /  ⌒`´⌒   \     ) |.
     |  ""| ∠二>i /  .|   │                | |.  共産は虫の息(笑)
     |\    ---  /  (   \/ ̄ヽ/\_丿      / |   
   /|\`ー-、__,_ノ    \  、 \ ̄ ̄ ̄/ヽ      / /
共産って選挙に参加してたの?  いや認識もされてないでしょ?



225 :朝まで名無しさん:03/11/22 12:15 ID:6iUWVudz
覚悟してくねぇー。

イラク派遣なんて適当に決めてるとしか思えねぇし..

これで自衛隊が派手に何人も死のうものならTV中継されて
アメリカの腰巾着だって派手に宣伝されるんだろ...

どうせ死ぬなら下痢とかで死んでくれ..

226 :朝まで名無しさん:03/11/22 12:51 ID:6iUWVudz
やばっ

「覚悟したくねぇ」ですな....

227 :朝まで名無しさん:03/11/22 13:01 ID:BZGvVSeT
民主党今野東派選挙違反事件

衆議院宮城一区で当選した民主党の今野東氏(55歳)と、
比例代表東北ブロックの民主党の選挙運動に絡み
公選法違反(利害誘導など)の疑いでNTT労組幹部ら八人が逮捕された事件で、
今野事務所や民主党県連は二十一日午前、支持者への対応に追われた。
今野氏は「花の一区」で十万票余りを獲得して大勝。
無党派層にも食い込む民主党の「顔」だけに、県連幹部や陣営関係者に衝撃が走った。

河北新報 11月22日より

228 :朝まで名無しさん:03/11/22 13:19 ID:Nvnhc4A2
覚悟とは相対するものを達成するための我慢をいうのだけど
さてイラク問題では何を達成するのか。
日本のプライド?

229 :朝まで名無しさん:03/11/22 13:54 ID:QQsLXm2l
今回、派兵で得られるものは表面的には見えにくいだろうな。
即物的なヤツはそれだけでテロのリスクと秤にかけるから、理解できんのだろう。

テロに屈すればテロリストはもちろん、それ以外のものにも日本には事あるごとに
脅される事になる。そして派兵を反故にしたり遅らせれば、米との関係だけじゃなく
国際的な信用をなくすだろう。

馬鹿馬鹿しいと思う向きもあるかもしれんがプラスを得る仕事ではなく
マイナスを回避する仕事だ。
だが軽視できることじゃない。むしろここでの判断こそ重視するべきだし、
諸外国やテロリストにも重視されるところではないかと思うね。

230 :朝まで名無しさん:03/11/22 14:04 ID:YUVStnhM
政権が政治責任を負った上で反故にすれば
ほとんどのデメリット回避できるよ。

231 :183・211:03/11/22 14:07 ID:ONsR15ol
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir12.htm
>(湾岸戦争での)米兵の死傷者合計は760名でした。死者294名、負傷と病気が400名あまりです。
 ところが現在、湾岸戦争復員兵の死傷率は約30%に達しています。
>2002年9月の復員軍人援護局(Veterans Affairs=VA)報告によれば、
 実戦後も含めて現地入りした将兵のうち22万1000人が障害補償を受けました。
>さらに、被害はイラクの子どもたちにとどまらず、
 帰還した米兵から生まれた子どもたちにもおよんでいます。
>米軍は、復員兵の精液中からウランが検出されることを認めました。
>湾岸戦争に従軍した男性兵士から奇形児が生まれる確率は通常の2倍、
 女性兵士では3倍に上るという研究結果が出ています。


もう結果は出ているのになぜ前例から学ぼうとしない?
今、勇ましい事を言って派兵を急かしてる連中は、
イラクへ駆り出される隊員達が帰国後に被爆障害に
苦しみ始めても素知らぬ顔でせせら笑ってるだろうよ。

232 :朝まで名無しさん:03/11/22 14:08 ID:BtfrMfzM
>>222
なるほど、そうか!
日本がアルカイダに牙を向けられるのは嫌だったので
派遣は見合わせて欲しいと思ったが、
今度は北朝鮮が調子に乗るのか…。
難しい問題だな。折衝点を探るんだろうな。


233 :228:03/11/22 14:34 ID:tmL6GUhD
>>229
俺はテロのリスクなどあまり感じていない。どっか他人事なんだな。
それよりイラク人の意思が見えないというのが一番の不安だ。
つまり派遣軍がダッチロールに陥る危険性がある。
で、日本国内が割れてしまう。
いずれも真面目な連中がやりあうようになるんだよ。

234 :朝まで名無しさん:03/11/22 15:07 ID:Bh0roaS6
日本がテロにびびった国、テロに屈した国と見られることが一番の損失。

235 :朝まで名無しさん:03/11/22 15:15 ID:tmL6GUhD
別に損失にならないと思うが >>234
大昔からそんなセリフ何度も聞いているが
特に日本が損した記憶はないぜ。

236 :朝まで名無しさん:03/11/22 15:20 ID:U6kxKeuq
    /`i',,;:;::;;,: .'ヽ   東京に侵入攻撃」と警告 自衛隊派遣でアルカイダ
    (  | : .':.: . l l
    | |  :;:   | .l     /ヽ   /ヽ  【パリ21日共同】フランス公共ラジオによると、
.    し      l,ノ    / ゝ`ヽノ  ヽ、  テロ組織アルカイダのスポークスマンは21日、
    ,|       |    /、ノ       `i .アラブ誌に声明を送り、トルコ・イスタンブールの
    /l    y  l   i'   O     l .同時爆弾テロの犯行を認めた上で「最初の日本の自衛隊員が
   ノ |    ノ  ノ   ゙; *  /⌒iO .ノ   イラクの土地を踏み次第、アルカイダは東京に深く侵入、
  / ノl   / 、 |     ヽ.,,   iγノ._/  .攻撃する。日本は簡単に破壊されるだろう。
. (__ノ .(_  _)、.,__)      ~~~~~,',,;:;: .そして日本人はその現実を認識するだろう」と警告した。
               今月16日には、アルカイダ系の組織「アブハフス・アルマスリ旅団」がアラブ紙に
               電子メールで声明を送り、日本やイタリアなどを名指しして「アラーの戦士に 
               踏みつけにされたいのであれば、イラクに行くがよい。われわれの攻撃は
               東京の心臓部に届くであろう」と警告している。(共同通信)[11月22日1時13分更新]

237 :@:03/11/22 15:30 ID:6QPOKssw
>>222>>232
アンタ達もNGOでイラクに逝ったらアア!!(w
旭川師団の家族や、隊員に知り合いの多い旭川市民はあ
イラク派兵に大反対で賛成者はホンの少しいい!!(w
隊員たちも職場では威勢のイイ顔してるがア、自宅へ帰ればあ
家族と悲嘆にくれてるよーー!!
小泉さんや石破は自身がイラクに逝かないから威勢のイイ事
言ってるウ!!(w 国防族議員の連中は旭川師団に付き添って
イラクに逝くべきだよ!!(w 派兵に賛成した自民、公明党の
議員さんも逝ってね!!(w

238 :MUHAMMAD STINK!:03/11/22 15:48 ID:u4kDYZ1X

アルカイダが東京テロ??
けっ、やれるもんならやってみろ。このキチガイ宗教野郎。
イスラム教なんてのは、IQ50以下の知恵遅れがかかる病気だろ。
マホメッドがホモだったのは有名な話だ。
低脳アラブ男や家畜と肛門セクースやってた変質者を崇めるブタどもが。

MUHAMMAD ASSHOLE!!




239 :段造 ◆b5w5DanzOU :03/11/22 16:40 ID:su5f8HdJ
自衛隊員は職業だろう。それで給金をもらっているんだから。
危ないからイヤ、なんて通らない。
そうでなかったら、膨大な税金は何の為。
それに本人の了解を取る。
断るものも勿論デル。

240 :朝まで名無しさん:03/11/22 16:44 ID:xCifOTkr
>>239
それ以前に、“自衛”の意味を考えるべきだとは思うが。

241 :段造 ◆b5w5DanzOU :03/11/22 16:46 ID:su5f8HdJ
言葉に縛られる必要は無いと思う。
軍隊なんだから。
この機会に実戦を経験。なし崩し的に軍隊化して真の自衛力を着ける。


242 :朝まで名無しさん:03/11/22 17:04 ID:GCdSlRMC
相手が軍隊ではないという寂しさはあるけどね >>241
暴漢から美しい女性を守る、身を挺して守る、それが男の中の男。

しっかし、自分が標的になっちゃうんだよ?
つまりホモ痴漢野郎の電車に乗り込んで行くようなもんだ罠

243 :朝まで名無しさん:03/11/22 18:09 ID:Wgtot/WX
>>238
お前みたいな奴に限って、一発やられると理性失って
自己アルカイダ化するんだよ。

244 :朝まで名無しさん:03/11/22 18:17 ID:9YH3oras
早く自衛隊をイラクに派兵しろ。

245 :段造 ◆b5w5DanzOU :03/11/22 18:19 ID:su5f8HdJ
>>241
美しくない女性は守らなくても良いのかと、小一時間・・・・。
ま、ブスでは絵にならないけどさ。
自分が標的になるからこそ貴重な経験が。ノウハウが。
そういう職業を選んだんだからね。
普段戦争ごっこして遊んでいるんだから。

246 :>240“自衛”の意味=軍事利権拡大・靖国防衛ミサイル巨大利権:03/11/22 18:22 ID:82yfOnTW
軍事利権拡大・靖国防衛ミサイル巨大利権に、いいように利用されて拉致家族は? 
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/system.htm
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/jyunkin08.htm
【日本】           【北朝鮮】
・極端な短足        ・短足
・従軍慰安婦用に拉致強制連行・女子中学生を強制拉致
・タクアン自慢       ・キムチ自慢
・IQが低いと愛国右翼   ・IQが無くても愛国右翼
・家が狭く貧乏臭い生活   ・貧乏で家が無い生活
・国中が主体思想のような創価靖国カルト・国中が創価靖国カルトのような主体思想
・マツタケに異常に興奮     ・興奮してマツタケ狩り
・天皇「陛下」(Pu      ・将軍「様」(Pu
(しかしよくもまあ、只の寸足らずのオッサンを天皇陛下だとか将軍様などと
呼べるもんだなあ、キモチ悪くないか自分が、オッサン只の雇われ公務員だろ)
・顔が朝鮮朝顔         ・顔が日本朝顔
・国民皆奴隷制         ・人民皆奴隷制
・愛子「様」がぐったり系デブ  ・金正男「様」がぐったり系デブ
・朝鮮人と実の兄弟       ・日本人と実の兄弟
・右翼が兄弟喧嘩で国民をカモる ・軍人が兄弟喧嘩で人民をカモる
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/hyousi_pt?v=vol480
(日朝ボンクラ国民諸君、せめて主権者は自分なのだという自覚くらい持てよ)


247 :朝まで名無しさん:03/11/22 18:45 ID:hpGz9U3E
>>245
>普段戦争ごっこして遊んでいるんだから
自衛隊に対する最大限の侮辱である。開いた口が塞がらない。


248 :朝まで名無しさん:03/11/22 18:46 ID:9YH3oras
日本はアメリカの(正しくはアメリカの軍需産業の)犬です。

角栄が失脚したのも。
中島洋次郎が自殺に追い込まれたのも。

249 :朝まで名無しさん:03/11/22 18:53 ID:mXSDG0e4
>>248
そうやってなんらかの敵を見つけようとする意識もなんだかなあ。
アルカイーダと似ているよ。

250 :朝まで名無しさん:03/11/22 19:00 ID:vItdsuq3
舛添などは「自立した日本の意思として米国のためではなく世界貢献のために自衛隊を派遣する」と
やたらと強調しとるけど、そうまでしてイラクに自衛隊を出すメリットが米国抜きに存在しうるのか?
これで大量の死人でも出ようものなら自民党は終わるぞ。

251 :えICBM:03/11/22 19:06 ID:Yp+P2FgD
>>250
学者さんは現実とずれてるんだよ。


252 :朝まで名無しさん:03/11/22 19:09 ID:Lea6L/WT
自民が終わろうと、民主が終わろうとそんな事は如何でも良い
要は今臆病な行動を取って、テロリストに屈するような行動を
日本がとると、永遠に世界から相手にされない、これから激動の時代に
はいって行くというのに、いつまでも平和ボケは許されないだろう。

253 :ナイカイダ:03/11/22 19:09 ID:s75dlW7e
日本政府は必ずイラクに自衛隊を派遣せよ。
派遣しなければ東京を攻撃する。

254 :えICBM:03/11/22 19:15 ID:Yp+P2FgD
>>252
テロの脅しを恐れずに派兵しろと本気で言うのはアメリカだけだ。
何故なら自衛隊のイラク派兵はアメリカにとってのメリットがあるからだ。
日本にはメリットは無い。
あるとすればアメリカとのお付き合いだけである。
プロレスじゃないんだから売って来た喧嘩を買うようなバカな事は利益が無い。


255 :朝まで名無しさん:03/11/22 19:21 ID:qAfe6uAU
>>252
米国すらも撤退を視野に入れ始めていそうなこの情勢で、
ろくな装備も持たせられず抗戦の許可もおり難いような単なる公務員の
自衛隊を出すのは、むしろ無謀で馬鹿なだけだと思われないか?

256 :段造 ◆b5w5DanzOU :03/11/22 19:33 ID:su5f8HdJ
>>247
軍事行動をしなくてよい、生命の危険もない、ってのが過去。
それだったら戦争ごっこ。
大いなる無駄。

257 :えICBM:03/11/22 19:37 ID:Yp+P2FgD
>>256
突っ立てる警官と同じ効果があります。


258 :朝まで名無しさん:03/11/22 19:41 ID:fFcDsIlZ
>>256
おまえは自衛隊がどれだけスクランブル出動してるとおもってんだ

259 :えICBM:03/11/22 19:41 ID:Yp+P2FgD
>>258
最近してないんじゃないか?

260 :朝まで名無しさん:03/11/22 19:45 ID:Lea6L/WT
アメリカが撤退して事態が良くなると思ってる国はない、アメリカが
撤退したらドイツやフランスだって困るだろう。
今、アメリカが中東から撤退して中東が大混乱になったら、核戦争まで
覚悟しないといけない、もちろん石油をあの地域から90%以上頼っている
日本は、停電どころではすまない、産業は壊滅、江戸時代に逆戻りするだろう

261 :えICBM:03/11/22 19:57 ID:Yp+P2FgD
>>260
このままアメリカが居続けても良くなりそうに無いのだが。


262 :えICBM:03/11/22 20:01 ID:Yp+P2FgD
というかイラクから米軍が撤退しても中東には他にも米軍の軍事拠点はたくさんある。
イラクからの撤退=中東からの撤退ではない。

263 :朝まで名無しさん:03/11/22 20:07 ID:Lea6L/WT
>>261
では撤退したほうが事態は良くなるのか、国連に中東の混乱を
解決する力在るのか。アメリカやイギリス、そして日本の資金、技術力
なくして事態は解決するのか。あんたが悪い、お前の遣り方がまずかった
と、議論しても何の解決にもならない。

264 :えICBM:03/11/22 20:11 ID:Yp+P2FgD
>>263
では居続けたほうが事態は良くなるのか、米軍に中東の混乱を
解決する力在るのか。アメリカやイギリス、そして日本の資金、技術力
があれば事態は解決するのか。あんたが良い、お前の遣り方が良かった
と、議論しても何の解決になるのか?

265 :段造 ◆b5w5DanzOU :03/11/22 20:13 ID:su5f8HdJ
>>258
スクランブルしても相手が発砲するまでは何もできない。
スクランブルするだけ。
だから戦争ごっこ。
何もできないと見きられているから、拉致などされる。

266 :段造 ◆b5w5DanzOU :03/11/22 20:14 ID:su5f8HdJ
>>257
本当にあったのか疑問。
背後の米軍ならあっただろうけど。


267 :朝まで名無しさん:03/11/22 20:15 ID:Lea6L/WT
>>263
>イラクからの撤退=中東からの撤退ではない。

ビンラディンさんはアメリカがイスラムの地より
撤退するまで戦うと、言うておます。


268 :えICBM:03/11/22 20:16 ID:Yp+P2FgD
>>266
背後に米軍を立たせるだけでも意味がある。


269 :えICBM:03/11/22 20:17 ID:Yp+P2FgD
>>267
イラクの外ならばビンラディンさんとアメリカさんの喧嘩で日本には直接関係無し。


270 :@:03/11/22 20:19 ID:6QPOKssw
自衛隊のイラク派兵は米軍の撤退分を補うことだよ!!(W
ブッシュはすでにイラクから逃げ出そうと考えてるそうだア!!(w
ベトナム戦争のように泥沼化してるからね!!(W

271 :えICBM:03/11/22 20:20 ID:Yp+P2FgD
>>270
>自衛隊のイラク派兵は米軍の撤退分を補うことだよ!!(W

自衛隊も偉くなったものだ。

272 :朝まで名無しさん:03/11/22 20:22 ID:/zGNcBFB
米国はレーガン政権時の1982年、イスラエル軍レバノン侵攻を受けて、
英仏軍などとともに部隊をベイルートに派遣、治安維持に当たったが、レバノ
ン・シーア派と交戦状態にはいり、どんなに治安維持に懸命になってもメディ
アが米兵士の死傷者数しか報ぜず、結局、1983年の海兵隊司令部自爆テロ
で200人を上回る死者を出し、撤退していった。

273 :えICBM:03/11/22 20:24 ID:Yp+P2FgD
>>272
>・・・どんなに治安維持に懸命になってもメディアが米兵士の死傷者数しか報ぜず、・・・

よその治安より米兵の命。

274 :朝まで名無しさん:03/11/22 20:26 ID:Lea6L/WT
>>264
あの地域は日本の生命線だ、事態が良くなるまで、何らかの
協力をしなければ成らない。あの地域が大混乱になって一番
困るのは先進工業国の中では日本だろう。ヨーロッパは北海油田
、天然ガス、石炭が豊富だし、アメリカは石油を自給できるのに
戦略で自国の石油を使わないで輸入している賢い国だ。
日本も山に杉の木が余っているので、木炭発電でもするか。

275 :朝まで名無しさん:03/11/22 20:28 ID:XBvkQ4er
     彡三ニ三ミミミ-、      /             ヾ:::::\
     xX''     `YY"゙ミ、     /              \:::::::\   
    彡"          ミ.  ミ|                 |:::::::::|   快勝だね神崎君!
    |::::|∪           ミ  ミ| _-=≡彡  ミ≡==- 、   |:;;;;;;/|
   ,=ミ/  =三ミ j i=三ミ|   | | <・>| ̄ ̄| <・> |─´ /  \|  公明党このままいけば40議席も夢ではない
   | 、====| <・> |=|<・> |   | ヽ__/   \__/    >∂/ .
   | '|   ーー" 丶--'.j  /   /(     )\      |___/
   ヽ|  、 /`^ー^、  |  |    /  ⌒`´⌒   \     ) |.
     |  ""| ∠二>i /  .|   │                | |.  共産は虫の息(笑)
     |\    ---  /  (   \/ ̄ヽ/\_丿      / |   
   /|\`ー-、__,_ノ    \  、 \ ̄ ̄ ̄/ヽ      / /
共産って選挙に参加してたの?  いや認識もされてないでしょ?



276 :朝まで名無しさん:03/11/22 20:30 ID:Lea6L/WT
>イラクの外ならばビンラディンさんとアメリカさんの喧嘩で日本には直接関係無し。
ネタだよね、ネタ!



277 :えICBM:03/11/22 20:30 ID:Yp+P2FgD
>>274
あの地域から石油を輸入できなくなるのか?
今のところどこも日本に石油を輸出しませんなどと言ってないぞ。
日本は中東の産油国の大切なお得意様だ。
アメリカはあの地域での影響力を高めようとするから軋轢を産むのだ。
日本はそのようなことをせずに輸入のみをしている。
中東におけるアメリカの立場と日本の立場は異なるのだからアメリカと一蓮托生というのはデマだ。


278 :えICBM:03/11/22 20:32 ID:Yp+P2FgD
>>276
ネタじゃないよ。
アメリカの利権のために付き合う必要は無い。


279 :朝まで名無しさん:03/11/22 20:51 ID:Lea6L/WT
>>277
>今のところどこも日本に石油を輸出しませんなどと言ってないぞ

輸出したくても、パイプラインや油田、港湾施設、船舶が破壊される
事態が起きるのは容易に予想できるだろう。平和な状態でしか物事を考えられない
ような日本の奇形児は戦争状態を観念すらできないのか。


280 :朝まで名無しさん:03/11/22 20:54 ID:Lea6L/WT
>ネタじゃないよ。
>アメリカの利権のために付き合う必要は無い。

そんな馬鹿なことあの、菅さんでも言わない



281 :朝まで名無しさん:03/11/22 20:55 ID:VZ5XlaPI
自衛隊が死んだら
○泉のせいになるのかな



282 :えICBM:03/11/22 20:57 ID:Yp+P2FgD
>>279
>出したくても、パイプラインや油田、港湾施設、船舶が破壊される・・・

イスラム過激派のテロの目標がいつから自国内のインフラになったのだ?

>>280
>そんな馬鹿なことあの、菅さんでも言わない
まともな政治家なら誰も口に出しては言わない。

283 :RamenK ◆IEramENNqQ :03/11/22 21:14 ID:N/SIiZvQ
>>221

とぼけたこと言ってるんじゃないよあんた。
いいか。
世間一般では、今イラクに派兵したら死者がでるに違いないという意見がおおかたの意見なわけ。
そんな中で小泉とその数少ないサポーターのみが派兵すべきと言っている。
死者が出たら世間一般の意見に反することを言っている小泉周辺が悪いということになるんだよ。
派兵された自衛隊がの人が死んだらそれは小泉周辺が殺したのと同じことなんだよ。

284 :RamenK ◆IEramENNqQ :03/11/22 21:15 ID:N/SIiZvQ
小泉お前は老いぼれだから兵隊として働く体力はないだろうけれども。
お前の息子の売れない3流タレント
あいつをまず派兵したらどうなんだよ。
田中真紀子が言ってるけどさ。

285 :朝まで名無しさん:03/11/22 21:19 ID:Lea6L/WT
>>282

>イスラム過激派のテロの目標がいつから自国内のインフラになったのだ?
あんたの頭はアメリカが撤退したらイラクだけが大混乱になると思っているから
駄目なんだ、アメリカが撤退してイラクがテロリストの巣窟になったら
アメリカが中東から撤退しない限り周辺諸国の石油施設や船舶がテロの対象になる
だろう。そしてアメリカが中東から撤退すると、イスラエルと、イスラム諸国が
第何次か判らんが、中東戦争を始めるだろう。そのときは核戦争の起きる覚悟も必要だ
今度の石油危機は日本の経済や社会、文化、工業、は壊滅、食料もアメリカに大部分
依存している状態の日本は、一気に北朝鮮状態だろう



286 :えICBM:03/11/22 21:23 ID:Yp+P2FgD
>>285
凄いね。
まさしくハルマゲドンだ。
しかし、出だしの、
>アメリカが撤退してイラクがテロリストの巣窟になったら・・・
あたりから検証をし直した方が良いだろう。
アメリカの姿勢が変わらない限りイラク以外でもテロリストの巣窟が出来てハルマゲドンが起きるだろう。
というか、現に巣窟があるんだろうねぇ。

287 :朝まで名無しさん:03/11/22 21:24 ID:Lea6L/WT
>>283

とぼけたこと言ってるんじゃないよあんた、お前の使ってるPC
の電気は、アメリカの若者の命で発電されている。




288 :えICBM:03/11/22 21:27 ID:Yp+P2FgD
>>285
テロリストの巣窟を作る状況を生み出してるのはアメリカが中東での権益を得ようとするからだ。
アメリカがイラクに居続ける限りテロリストを生み出す構造はなくならない。


289 :RamenK ◆IEramENNqQ :03/11/22 21:32 ID:N/SIiZvQ
>>287

僕はね。この、アメ公の影響力が生活のすみずみまで浸透してしまっている
現在のこの状況を非常に不愉快に思っているわけ。
僕が今使っているこのパソコンのOSもアメ公の企業によって作られたわけだからね。
だけどこの状況を回避しようとしてもスベがないんだよ。
純日本製のOSが存在しないからね。仕方がないんだよ。
悲しいかな現在反米の活動をするためにはアメ公のツールを使うより他はないんだよ。

290 :朝まで名無しさん:03/11/22 21:37 ID:Lea6L/WT
>>285
ひょっとして貴方は

ビンラディンさんでは・・・

291 :朝まで名無しさん:03/11/22 21:40 ID:Ik4GKT/L
>>288
アメリカのプレゼンスに対する反抗って構図はわかりやすいけど
それって一面でしかないよ。
国家の環境変化の過程でテロリストに浸透された国はいくつもある。
自らの教義を浸透させようとするテロリストの口実として
アメリカの中東政策、イスラエルの存在が利用されているという面も理解しないとね。

殺し殺されの繰り返しでテロの実行部隊が無限に供給されているような現実はあるにせよ
テロリストと民衆とは別物だということは理解しないと・・・

292 :朝まで名無しさん:03/11/22 21:42 ID:Lea6L/WT
>アメリカの姿勢が変わらない限りイラク以外でもテロリストの巣窟が出来てハルマゲドンが起きるだろう。
>というか、現に巣窟があるんだろうねぇ。

ということはアメリカがイラクから撤退しようがしまいが
日本、いや世界は壊滅を免れえないということになるが・・・



293 :朝まで名無しさん:03/11/22 21:46 ID:Lea6L/WT
>>289
北朝鮮に行けば君の悩みはすべて解決するよ
土井さんか、菅さんにでも頼んでみたら如何かな

294 :朝まで名無しさん:03/11/22 21:46 ID:Ik4GKT/L
>>282
何も知らないのかなw

自国内のインフラさえテロの対象とすることは往々にしてある。
インフラが仮想的を象徴するものであるならむべなるかな。

中東に埋蔵されている欧米から搾取の対象とされさまざまな軋轢を生み出してきた。
いわば圧制、服従の象徴ともなりうることに剋目された方がよいかと。

295 :えICBM:03/11/22 21:46 ID:Yp+P2FgD
>>291
ビンラディンやイスラム過激派が全てのイスラム教徒から支持されてれば話は簡単だろう。
しかし、現実派そうではない。
しかし、全く不支持というわけでもない。
イスラム教徒にとってもわからないだろうから異教徒である我々にはなお更わからないだろう。

部外者である我々にわかる事は、イスラム過激派とアメリカが敵対してることであり、一方に
加担する事はもう一方を敵に回すことだ。
一方が圧倒的な力を持ち我々の安全も保障されるなら加担してもいいだろう。
しかし、残念ながらそうでもない。


296 :朝まで名無しさん:03/11/22 21:47 ID:Ik4GKT/L
訂正

中東に埋蔵されている石油こそが

297 :RamenK ◆IEramENNqQ :03/11/22 21:50 ID:N/SIiZvQ
アメ公がイラクから撤退したら
アメ公に反発する勢力はテロを起こさないと思いますよ。
彼らは自分の後ろに多くのサポーターの支持があるからこそ
テロを起こすわけでね。
サポーターの支持がない状況でテロを起こしてもむなしいでしょ。
今アメ公がイラクから手を引けばテロリスト及びそのサポーターにとって
アメ公を攻撃する一つ大きな理由がなくなるわけだからね。

298 :えICBM:03/11/22 21:52 ID:Yp+P2FgD
>>292
>ということはアメリカがイラクから撤退しようがしまいが
>日本、いや世界は壊滅を免れえないということになるが・・・

世界の壊滅は君が>>285で「・・・一気に北朝鮮状態」等と大げさな事を述べてるから
付き合ってハルマゲドンなどと述べたまでだ。
アメリカとイスラムとのいざこざだけで世界は破滅はしない。
日本がそのいざこざに加担したら破滅するかもしれないが。


299 :えICBM:03/11/22 21:54 ID:Yp+P2FgD
>>294
>自国内のインフラさえテロの対象とすることは往々にしてある。
>インフラが仮想的を象徴するものであるならむべなるかな。

そのようなインフラを彼らは自分達のインフラとは思わないだろう。
だからテロの対象になり現に破壊されている。
バクダットのイラク石油省への攻撃などがその最たるものだろう。

300 :朝まで名無しさん:03/11/22 21:55 ID:Ik4GKT/L
>>295
ハイジャック犯に超法規的措置を出した時の理屈に似てるねw

傍観は確かに賢い選択かもしれないが
既に日本はアメリカによるイラク侵攻にコミットしている。
今回の脅しに屈し派兵を取りやめたとなれば
国家の主権問題にも及ぶ。

9.11以降テロと国家という構図が安全保障上の国家主権を考えるうえで
重要なテーマとなっており、ここで派兵をとりやめることは
安易に屈したということになり、外交上の大きな失策となる。
日本政府としては難しい判断を求められるかな。
国内世論の激しい抵抗でもあれば派兵は止めることが出来るかもしれないけど難しいだろうね。
今回の脅しは勇み足以外の何者でもないように思う。

301 :中川照也:03/11/22 21:55 ID:eBdbJgad
自衛隊のイラク派兵に絶対反対する意見を書くサイト
http://bbs2.otd.co.jp/neversendjsdf/bbs_index

302 :RamenK ◆IEramENNqQ :03/11/22 21:55 ID:N/SIiZvQ
>>293

北朝鮮に行けば何?
言ってることがよくわからないなあ。
僕は北朝鮮に行きたいなんて思っていないんだよ。
日本を愛しているんだから。日本で生活し日本で死にたい。
非常に残念に思っているんだよアメ公の思うがままに動いているこの国の状況を。
なんとかしたいと思っているわけ。

303 :朝まで名無しさん:03/11/22 21:57 ID:gsGZbmD/
はやく派兵しろよ小泉さん、あんたの命令ひとつで決まるんだからよ、腰抜けが!
自衛隊もこんな時ぐらいしか役に立たないんだから自分から行かせて欲しい位のこと言えよ
税金なんだと思ってんだ石潰しどもが!
いま戦わないでいつ戦うんだ?


304 :えICBM:03/11/22 21:58 ID:Yp+P2FgD
>>300
>今回の脅しに屈し派兵を取りやめたとなれば国家の主権問題にも及ぶ。

それはアメリカ及びアメリカに加担しようとするものの理屈でありデマだ。
世界のどの国も今の時点で派兵を取りやめてもおかしいとは思わない。
この危険な状態でアメリカの言うままにイラクに派兵したらそれこそ日本の主権は
アメリカにあると思われるだろう。


305 :朝まで名無しさん:03/11/22 21:59 ID:Ik4GKT/L
アメリカ憎しで撤退を求めるやつが多いところが微妙かなw
安易にアメリカが撤退したらテロリストは容易に拠点を作ります。
アメリカ憎しで凝り固まって誤解なきよう。
テロリストは正義の味方ではありませんのでw

考えるにテロリストはイラク国民を不安に陥れるだけのものでしかありません。
テロリストがあくまでも現状のような手法を用いるのならばです。
アメリカのイラク政策を転換させるには力でのごり押しはあまり意味がないかなと。
面子がありますから。

306 :朝まで名無しさん:03/11/22 22:00 ID:Lea6L/WT
>>297
イスラエルがある限りアメリカが中東から撤退したら大混乱になる
寝ぼけたことを言うな。今の日本は社民党の残党みたいに反米を唱えて
インテリぶっている労働貴族の連中の、たわごとに付き合っている暇はない
反米なんていうものは、後進国の餓鬼どもが唱える念仏だ。


307 :えICBM:03/11/22 22:01 ID:Yp+P2FgD
>>305
>アメリカ憎しで撤退を求めるやつが多いところが微妙かなw

そう安易に考える君がおかしい。

308 :朝まで名無しさん:03/11/22 22:05 ID:bkdjM2cv
そもそも、自衛隊が戦地であるイラクへ行くのは憲法違反だろう。
堂々と言えばいいんだ。「テロには屈しないが憲法の制約で派兵は出来ない」って
ナンセンスだろうが、建前だろうが、かまわん。
使える理由は、使って有効なときこそつかうべき。
それで、泥沼の戦争に巻き込まれるのが回避できるなら上等。

どうせ、対テロ戦争に、アメリカが勝つわけないんだ。ブッシュがいつか選挙で負けて
次の米政権が、国連中心の中東和平を行えば、少しはテロも減るだろう。
それまでの時間稼ぎができればよい

309 :朝まで名無しさん:03/11/22 22:05 ID:Lea6L/WT
>>304
では、一国平和主義、と批判されずに国際社会の中で、名誉ある地位を占める
国になるには、如何したら良いのか?

310 :朝まで名無しさん:03/11/22 22:07 ID:53x8PPtO
>>305
つーか、アフガン追い出されて拠点失ったイスラム過激派が、
新たな拠点をイラクに作ろうとしてるだけなんだよな。
これでアメリカが撤退したら、イラクはテロ政権の国になってしまう。
しかもイランは石油が豊富で、金はいくらでも手に入るから、
テロリスト側にしてみれば、これほどおいしい地域もない。

311 :朝まで名無しさん:03/11/22 22:08 ID:kBL0xFX3
大丈夫大丈夫、湾岸戦争の時だってたいして批判されてない。
保守に位置してる方々が、大袈裟に取り上げてただけ。
金銭援助だけしとけばいいじゃん。

イギリスなんて、金銭援助をネタに、常任理事国を推薦してくれたぜ?

312 :朝まで名無しさん:03/11/22 22:08 ID:Ik4GKT/L
>>304
外交には段取りというものがあるんですよw
危険だからやめるならまだ通る。
もしくは今派兵してもリスクばかりでメリットが感じられないとかね。
ただ既にテロリストから脅された段階でそれをやめるとなると
テロリストに屈した構図が残る。日本政府には前例があるしねw

アメリカが撤退してもテロリストはいなくならないよw
仮にアメリカが国連に主導権を渡したとしても
現状では多国籍軍が入ってくる。
テロリストは多国籍軍は歓迎するのかい?w
旧ユーゴスラヴィアでは国民の間にも
多国籍軍への怨嗟の声が渦巻いていたんですよ。
中東ほど組織されたテロリストはいなかったけど。
アメリカ憎しでアメリカにのみ責任を求めても問題は解決しないよ。

秩序に力は必要なわけです
そしてこの場合の力は時にして横暴であり
時に反感すら生みます。
それでも必要なわけです。
アメリカがイスラエルにのみコミットし
中東和平にコミットする以前は戦争がおこりまくっていたことをご存じないのでしょうか?
イデオロギーに寄りかかりすぎることは往々にしてまずい結果を生みますね。
テロリストを見れば一目瞭然w

313 :えICBM:03/11/22 22:09 ID:Yp+P2FgD
>>309
>では、一国平和主義、と批判されずに国際社会の中で、名誉ある地位を占める
>国になるには、如何したら良いのか?

今回のイラク派兵に関して君の言うものが全て手に入るような方策などはないだろう。
イラク派兵をしたからといって全てが手に入るわけではない。
現状でイラクに加担するのは日本にはマイナスが多いから派兵しない。
ただそれだけであり、それ以上でも以下でもない。


314 :朝まで名無しさん:03/11/22 22:11 ID:GILWHmn6
そりゃあ、テロは恐ろしいですよ。
ファイト アゲインスト テロリズムに勝利するのは
簡単ではありません。
しかし、テロリストは永久に覇権を握りません。
テロリストに好意をもたれても、経済的にも何のメリット
もありません。
日本がチャイナやノースコリアに攻められても、アルカイーダは
サポートしてくれませんよ。
米国は拉致問題一つとっても一緒に圧力をかけてくれてます。
アメリカは、世界最大の経済・軍事大国です。
日本と軍事同盟を結んでます。経済的にも最大のお客様です。
国益を考えてください。
イラク戦争はアメリカの侵略だと反対する気持ちはわかる。
しかしこう反対するのは、5月までです。
すでに政権は無くなった。
あとは、国際間の協力でライフラインを復旧し、治安を安定させ、
新政権を作り、撤退する以外のオプションはありません。

倫理的にも、国益を考えても、自衛隊に行ってもらうべきなのです。

315 :えICBM:03/11/22 22:13 ID:Yp+P2FgD
>>312
>外交には段取りというものがあるんですよw

外交は状況に応じて対応を変化させるものだ。
最初の段取りどおりにブッシュを吊るして、イラクに民主主義をもたらしてるのなら自衛隊の派兵も出来ただろう。
しかし、最初の段取りと大きく変化した現状では最初の段取りどおりに物事を進める事は出来ない。
当たり前のことだ。
状況は変化し対応も変化する。
ただそれだけだよ。



316 :朝まで名無しさん:03/11/22 22:13 ID:E5vjoSBj
日本の選択しはアメポチしかないんだよ。
忠誠心をみせていれば、そのうち核武装や国連の常任理事国入りも
可能かもしれないだろ。そうやったら、少しは自由の身になれる。

317 :朝まで名無しさん:03/11/22 22:14 ID:Lea6L/WT
>>308
>国連中心の中東和平
笑われるよあんた、国連にそんな力なんて在るわけないだろう
拉致非難決議でも否決する国が10各国もあったんだぜ
国連は利害関係の衝突の場であって、紛争を解決する力なんて
無いのは常識。
日本の政治家や、マスコミ、文化人が国連中心主義を唱えるのは
偽善、欺瞞、非現実的、と考えているのが、世界から見た日本の非常識

318 :朝まで名無しさん:03/11/22 22:15 ID:kBL0xFX3
3年前に仮調印までしたイラク国境沿いにある、イランのアゼデガン油田を今回の戦争で
アメリカに取り上げられて、しかもまんまとそれを、フランスとノルウェイの企業に横取りされて
それで国際協調?義理堅くて健気で泣かせるねぇ。

しかもフランスって所がむかつくねぇ。なんか貢いで貢いで報われないミッチー君(死語)を連想させるねぇ

319 :えICBM:03/11/22 22:19 ID:Yp+P2FgD
>>314
>日本と軍事同盟を結んでます。経済的にも最大のお客様です。
>国益を考えてください。

国益を考えてるからこそほとんどの先進国が戦争自体を反対してる中率先して賛成した。
ほとんどの先進国が支援金を渋ってるのに日本は莫大な支援金を約束した。
他の多くの国々と比べればかなりアメリカに貢献しているだろう。
ここまでやったのだから派兵をしなくても文句は無いだろう。

320 :朝まで名無しさん:03/11/22 22:19 ID:Ik4GKT/L
>>315
書き込みを理解せずにレスをするのはよろしくないかと
ご忠告申し上げます。
私の言う段取りの意味、私の状況認識が理解できていないw

脅される前ならばトルコのように派兵を取りやめることも可能だった。
しかし脅された以上「状況は変化し対応も変化する」からこそ
国際的にテロの前に屈したと受け取られるような対応は取れないというのが
俺の言ってること。派兵を取りやめるにはテロに屈したと取られなくても済むような
理由が必要である、これが外交の段取りw

危険だからやめるだとそのままテロの恐怖に屈したことになるってことはわかるよね?w
脅される前ならこれで通るわけなんだけどね・・・
まぁ、落ち着いてレスを読んでくださいなw

321 :朝まで名無しさん:03/11/22 22:21 ID:bkdjM2cv
アメリカがテロに勝てるって、まだ思っている連中が多いんだな。
タリバン政権もフセイン政権も潰して、それでテロが減ったのかい?
テロの危険を世界中に広げているだけじゃないか。
テロを防ぐことは、警備態勢や情報収集で可能だろうけど、
テロに勝つことなんて、絶対に無理。

322 :朝まで名無しさん:03/11/22 22:21 ID:VF3AehHS
>>314
倫理的に、警察官と同様の扱いしかしていない自衛隊員を戦場に送り出すのは
どうなのだ?拉致を問題視しているようだが、警察官と法的に同じ扱いを受け、
なおかつ国内世論においてろくな尊敬も受けていない自衛隊員という同胞に、
死にに行け、とあんたは言うのか?国賊めが

323 :えICBM:03/11/22 22:21 ID:Yp+P2FgD
>>320
>書き込みを理解せずにレスをするのはよろしくないかと

最初の2行しか読んでないから理解も何も無い。
わかりやすく簡潔なレスをお願いする。


324 :朝まで名無しさん:03/11/22 22:23 ID:Lea6L/WT
>>302
日本を本当に愛しているなら、戦わないと駄目なんだよ
世界の平和と秩序を乱す中東の悪魔と
社民党や、日教組みたいなわがままは、世間では通用しないんだよ

325 :朝まで名無しさん:03/11/22 22:25 ID:Ik4GKT/L
えICBMさんの書き込みを見ていると湾岸戦争時の
冷戦時と重なるように安定野党の座(wを保ちつづけた社会党の主張を思い出しますなw
もしくは自民党の親中国、北朝鮮のハト派w
同時に社民党の意見はいまだに訴求力を保ち続けるのかなともw
まぁ、平行線を辿ることは明白ですし長々と付き合うのもゴメンなんで
俺は寝ます。皆さんがんばってくださいな

326 :えICBM:03/11/22 22:29 ID:Yp+P2FgD
>>320
それではあんまりなので最後まで読んだよ。

日本にとって今の時点でイスラム過激派のテロの脅しに屈することが致命的になる
ほど中東情勢にコミットしていない。
もしも北朝鮮が何らかの脅しをし、それに対して日本が屈するような事は出来ない。
何故なら北朝鮮と日本の関係はそれほど緊張しているからだ。
しかし、イスラム過激派と日本はそのような関係に無い。
状況が違うのだからそれぞれ対処は異なる。
日本がイスラム過激派のテロに屈するという事を心配するのは考えすぎだよ。


327 :えICBM:03/11/22 22:30 ID:Yp+P2FgD
>>325
>えICBMさんの書き込みを見ていると湾岸戦争時の・・・

湾岸戦争とイラク戦争は全く世界的な状況が異なる。
それにもかかわらず湾岸戦争の例を持ち出すのは意図的なミスリードか勘違いだ。



328 :朝まで名無しさん:03/11/22 22:31 ID:XBvkQ4er
     彡三ニ三ミミミ-、      /             ヾ:::::\
     xX''     `YY"゙ミ、     /              \:::::::\   
    彡"          ミ.  ミ|                 |:::::::::|   快勝だね神崎君!
    |::::|∪           ミ  ミ| _-=≡彡  ミ≡==- 、   |:;;;;;;/|
   ,=ミ/  =三ミ j i=三ミ|   | | <・>| ̄ ̄| <・> |─´ /  \|  公明党このままいけば40議席も夢ではない
   | 、====| <・> |=|<・> |   | ヽ__/   \__/    >∂/ .
   | '|   ーー" 丶--'.j  /   /(     )\      |___/
   ヽ|  、 /`^ー^、  |  |    /  ⌒`´⌒   \     ) |.
     |  ""| ∠二>i /  .|   │                | |.  共産は虫の息(笑)
     |\    ---  /  (   \/ ̄ヽ/\_丿      / |   
   /|\`ー-、__,_ノ    \  、 \ ̄ ̄ ̄/ヽ      / /
共産って選挙に参加してたの?  いや認識もされてないでしょ?



329 :朝まで名無しさん:03/11/22 22:58 ID:dCcHnhHN
>>320
脅された使用前、使用後に固執しているようだが、どこからが脅されたと考えている?
俺なんかは米軍以外が攻撃された時点で脅されているように感じるのだけど。
つまり、国際的には味噌クソなわけ。

330 :朝まで名無しさん:03/11/22 23:07 ID:BfTSjYSB
いつの時代も威勢のいい意見は通りがいいねえ。
日露講和に怒り、日比谷焼き討ちをした日本人と変わりなし。

331 :朝まで名無しさん:03/11/22 23:26 ID:bkdjM2cv
自衛隊派兵の是非を論じるのに、アルカイーダの脅しって関係ないのだよな
否定派は、脅しと関係なく否定するし、賛成派も然り。

332 :朝まで名無しさん:03/11/22 23:30 ID:VF3AehHS
>>331
まぁ、是非を論じるんだったら、そりゃそーだろ
何が言いたいの?

333 :朝まで名無しさん:03/11/22 23:36 ID:hpGz9U3E
脅しを無視するのは簡単だが、その結果テロが起きたら被害者は黙っていまい。
かといって見えないテロリストと闘おうとすれば国民すべてに網を張る事になる。
これは政府の問題ではない。国民一人一人の意思の問題だ。臆病さを見せたからと
言って非難されるのはおかしいだろう。

334 :231 :03/11/23 00:09 ID:441hlHcS
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir12.htm
>(湾岸戦争での)米兵の死傷者合計は760名でした。死者294名、負傷と病気が400名あまりです。
 ところが現在、湾岸戦争復員兵の死傷率は約30%に達しています。
>2002年9月の復員軍人援護局(Veterans Affairs=VA)報告によれば、
 実戦後も含めて現地入りした将兵のうち22万1000人が障害補償を受けました。
>さらに、被害はイラクの子どもたちにとどまらず、
 帰還した米兵から生まれた子どもたちにもおよんでいます。
>米軍は、復員兵の精液中からウランが検出されることを認めました。
>湾岸戦争に従軍した男性兵士から奇形児が生まれる確率は通常の2倍、
 女性兵士では3倍に上るという研究結果が出ています。

>>183 >>211にも目を通して欲しい。
自衛隊諸士は臆病者のそしりを受けようが、一時の恥をかこうが
勇気を出してはっきり拒否すべきだ。
明確な理由があるのだから。
行けば2年後には必ず後悔する事になる。

石原のような馬鹿はイラクへ1年ほど放り出してやれ。
帰ってきたらウラン混じりの小便を垂れるだろう。
その時になんと言うか聞いてやろうじゃないか。

335 :朝まで名無しさん:03/11/23 00:32 ID:276R+ox+
ここまで小泉総理はうまくやっている。
たぶん、このまま最後まで派兵はしないだろう。

理想的な形としては、小泉がいきり経っているのを
河野洋平あたりが必死で止めて膠着状態…。
ってのが演出できれば良かったんだけどねぇ。


336 :朝まで名無しさん:03/11/23 00:49 ID:XNWh63Zk
そうそう
格好悪くない引き方を探ってるんだろ
富士山に爆弾仕掛けて噴火させるとか
日本国内にSARS菌をばらまくとか
自衛隊は国内事情で当分出せない理由を
なんか考えてるんだろ

337 :朝まで名無しさん:03/11/23 01:04 ID:GzXwpG3o
小林がテレビタックルに与えた影響は絶大。
そこから、朝生や拡大し、各メディアや
国会でも使われるように。
ポチの事ね。
小林自身が一番驚いてるだろう、
ポチ保守って安易で笑止と思ったのに。
テロ朝は「採用」しちゃったのね。

338 :朝まで名無しさん:03/11/23 01:49 ID:ZALVcluh
>>334
たいしたこと無いな
日本の交通事故で犠牲になる人のほうが桁違いに多いじゃないか
死の車なんて幾ら爆発しても、たかが知れてるわ。

339 :朝まで名無しさん:03/11/23 01:57 ID:d3+7kk+D
メール1行でこの効果。
出しても地獄。出さなくても地獄。アルカイダは最高の一手を指した形だね。
さすが十数年も雨と戦ってきた歴戦のつわものって感じ。

340 :ぽん:03/11/23 02:01 ID:PV8TcFqt
案外自衛隊なんて他所の人たちの話って事で
戦死しても騒ぎはするけどそのまま継続するんじゃないか?

遺族年金も上げられたし、基礎が固まってきた感じがする。

341 :朝まで名無しさん:03/11/23 02:18 ID:WFxE8Qm/
アメさんとは十数年も戦ってないだろ。

342 :231:03/11/23 02:47 ID:441hlHcS
>>338
http://www.firethistime.org/extremedeformities.htm
じゃあお前行けよ


343 :231:03/11/23 03:01 ID:441hlHcS
大体、交通事故って何?
遭遇確率も、危険性も全然違うだろーが。
どうやって較べるんだよ?
馬鹿か、お前?

たかが知れてんなら絶対行ってこいよ。

344 :えICBM:03/11/23 03:08 ID:WJlveyFf
テロのような交通事故と交通事故のようなテロ。
どっちが嫌?

345 :朝まで名無しさん:03/11/23 03:11 ID:UB4/ohvN
10年後に出します

346 :朝まで名無しさん:03/11/23 03:42 ID:dKy3ZJ7m
「交通事故でも人は死ぬ(いわんやイラク派遣をや)」
これ福田がいったんだよな…

347 :ぽん:03/11/23 03:48 ID:PV8TcFqt
自衛隊がテロに遭い世論が「すぐ撤退させよ!」
と動いたとする、政府は民意に従わざるを得なくなり
アメリカに対する言い訳が立てば御の字と想定してるかもよ。

348 :朝まで名無しさん:03/11/23 03:59 ID:m0/zoqaM
自衛隊が逝くかどうかの話してるときに、お前が逝けとか矮小な話する香具師ってなんなんだろうな
やっぱマキコをマンセーしてるような香具師か?

349 :朝まで名無しさん:03/11/23 04:06 ID:dKy3ZJ7m
無責任なこというなってことでしょ

350 :朝まで名無しさん:03/11/23 04:19 ID:/ZI0Fdf1
選択肢、
1、パレスチナ問題の完全解決
2、イスラム過激派の徹底根絶
3、『石油売ってくれりゃあいーんだよ』でこの問題には不参加。
じゃあないか?

351 :とーほくの資産家:03/11/23 05:19 ID:YrpNTDbj
日本人女性が海外で誘拐され「アラブに売られた」ウワサを解消
する為にも派遣すべきです。
本当は人身売買捜査目的でPKOとして出せばいいのですが、政府は
そこまで頭が回らないのでしょう。

352 :朝まで名無しさん:03/11/23 05:25 ID:uYUlpqjx
>>351
ICPOでも通して捜査協力を依頼すればすむ話です

353 :朝まで名無しさん:03/11/23 05:46 ID:2oO3gSqz
イラク戦争へ小泉が協力した見返り;

(1)戦争の巨額な負担を肩代わりさせられる名誉

(2)対イラクの巨額の債権を放棄させられる名誉

(3)イランでの油田開発を放棄させられる名誉

(4)米兵の身代わり、ブッシュの醜の御盾として自衛隊員が戦死させられる名誉

(5)イラクで手一杯で北朝鮮問題には全然、本気になってくれない名誉

(6)日本がアルカイダからテロの標的にされる名誉


354 :@:03/11/23 07:54 ID:wSAsmrTQ
>>348
自身は安全地帯で酒を飲みながら威勢良く防衛軍事論を喚いてるのは
イラクに逝く自衛隊さんに大いに失礼であり、卑怯者である!!
派兵論を言ってる連中はア
自衛隊サンに付き添うかア、或いはイラクの人道援助のNGOに参加しては
イカガと言ってるのだよ!!
アンタもNGOでイラクに逝くご覚悟が有るのかね??(W

355 :@:03/11/23 08:01 ID:wSAsmrTQ
イラク派兵に賛成した自民公明の与党と、民主党の超タカ派の前原議員は
イラクへNGOなどで逝って来るべきだよ!!
国会で居眠りしてるより、イラクの実情を1年間体験してくるならあ
国民はアンタに大喝采だよ!!(w

356 :朝まで名無しさん:03/11/23 10:08 ID:DKz7r4Xs
>>348
「お前が行け」と言うのは決して矮小な話では無い。
いくら近代的な軍隊が高度な専門性を必要とするからと言って、個の人間の肉体や精神の
それに応じた強靱性を増している訳では無い。
死に向かう可能性が高い職務に対して敬意や謙虚さを持たないまま煽り立てる人間に
「お前が行け。イヤなら派遣に反対しろ」と言うのは当然である。


357 :@:03/11/23 10:22 ID:wSAsmrTQ
>>348はイラクへの人道援助のNGOに参加する
ご覚悟が御有りかなあ??(w

358 :朝まで名無しさん:03/11/23 10:42 ID:zjprQbBC
サンプロでイシバ君がしゃべってるぞ。

359 :朝まで名無しさん:03/11/23 10:42 ID:S7h4oKNP
>>356
どこの国でも、んな論法振りかざす奴いないと思うがw

360 :朝まで名無しさん:03/11/23 10:42 ID:w6j75jbn
日本でアルカイダのテロが起きる可能性もある。
それを踏まえ、「そう簡単にテロリストの思うとおりになるものか」と一般人が思っているならば、
「職業的専門家」である自衛官に「行ってくれ」と言うのも間違ってはいないだろう。

361 :朝まで名無しさん:03/11/23 11:00 ID:7NF1+3vk
わざと死んで、家族に1億遺そうとする隊員続出の悪寒。
将来に希望の持てないこの国だもの。

362 :朝まで名無しさん:03/11/23 11:09 ID:zjprQbBC
自分がいやだからとかとは全く関係なく派遣には反対である。
理由は以下の二点である。

憲法の際限なき拡大解釈を許すわけにはいかない。
イラクではなく、米(英)の覇権政策を援助する理由はない。

363 :朝まで名無しさん:03/11/23 11:09 ID:NNzCZ5tL
イラクへの自衛隊派遣は国内的にも米英の戦争行為(及びそれが正当
かどうか)と切り離してイラク復興目的であって初めて正当化される
わけだ。
だとしたら、米英とくっついて活動するのでなく独仏等と一緒に活動
したらどうだろう?それでもテロはあるだろうし、防衛力はむしろ弱
いかもしれないが、やってることの正当性としては内外に明らかにな
るのではなかろうか。

364 :朝まで名無しさん:03/11/23 11:17 ID:mDFWdXFc
民主、共産、社民のイラクへの自衛隊派遣反対の本音
「アメリカへの強力はたとえイラクの人々の生活の再建を助ける行為であっても絶対反対。
イラクの人々のことなどしったことか」
非人道的で鬼畜の主張ですね。
フランスは最初突っ張ってましたが軍をイラクに派遣する方向に向かっています。
カナダはイラク戦争には反対しましたがブッシュの戦争終結宣言後すぐにイラクに軍をイラク再建のため派遣しました。


365 :朝まで名無しさん:03/11/23 11:33 ID:ET7EhXX8
日本もとっとと軍隊を中東に突入させろ

366 :朝まで名無しさん:03/11/23 11:41 ID:zjprQbBC
>>364
「戦闘」終結宣言はしたが「戦争」終結宣言はしてない。
「戦争」を終結するためには米英とイラクとの終戦(停戦)協定が必要。
フセインが逃亡、暫定政府が未成立では協定は結べない。
よってイラク国内は現在も紛争地域であることは間違いはない。

自衛隊が行く行かないに関しては賛否両論あろうが、
それが明らかな憲法違反であることは認識すべきだ。
個人的には、憲法改正しない限りは自衛隊は行くべきではないと思う。
憲法を完全に空文化させてまでの価値がイラク派兵にあるのか?

367 :朝まで名無しさん:03/11/23 11:43 ID:BZjJTK2K
 イラク派兵に反対している人の気持ちもよく分かるが、イラクには生活に苦しんで
いる人がかなりいる。イラク戦争に大儀がないから、今も戦争中のイラクに対する派
兵反対!というのには理解できるが、貧しい人々のことも考えるべき。 
 とにかく自主的に日本はやることだ。

368 :朝まで名無しさん:03/11/23 11:46 ID:BZjJTK2K
 だからええ加減に憲法改正しろ、と俺は昔からいっている。まったく政治家は
呑気だ。もし北朝鮮の攻めてきたらどうするのか?その時は当然超法規しかない。
 今回も超法規でオーケー。いく必要があるからな。

369 :いちけん:03/11/23 11:59 ID:6bUoGEyP
とうとうアメ公はイラク軍でなくイラク人を敵にしてしまった。
自爆テロは防ぎようがない
アメ公は世界各国に派兵を要求しながら
自分たちは逃げ出す算段に入っているらしい

こんな所に自衛隊を出す価値はあるんか?
大混乱の中によ
劣化ウランの粉塵被爆も出ているし補償はどうなる?

自衛隊を出せと勇ましいこと言う輩がまず行けや
勇ましいこと言って庶民を戦地に連れ出し
自分は絶対に危ないところには行かない卑怯者どもめ

370 :朝まで名無しさん:03/11/23 12:15 ID:O4Up0wSd
土木作業に行くのに、どこが憲法違反なの?
憲法をどうよんでも、禁止されてないけれど。

371 :朝まで名無しさん:03/11/23 12:30 ID:xvAsf3YF
>>368
北朝鮮が攻めて来る、と本気で思ってるか?
ソ連があった頃からの“北の脅威”論からいい加減に抜け出せよ

372 :朝まで名無しさん:03/11/23 12:36 ID:gcBPZbaO
>>371
つうか、向こうから攻めてきた時の防衛は今でも、合憲だろ。
なんで超法規しかないとなるのか。



373 :朝まで名無しさん:03/11/23 12:40 ID:tE8PXkWR
>368
“自衛”隊です。守るためにあるんです。

374 :朝まで名無しさん:03/11/23 12:43 ID:ubGGFfz0
イラクをいくら占拠したところで、テロリストは拠点を変えて攻撃して
くるからアメリカは居座っても被害が増えるだけだろう。自衛隊が
行っても治安が治まるどころか日本が標的にされるだけだ。
イラク人に政権樹立させて早々に立ち去るのがベター。世界中のどこでも
標的にするのがテロであって、安全な地域が
有るか無いかといった議論は意味が無い。

375 :朝まで名無しさん:03/11/23 13:55 ID:QDhod3u2
問題はイラク再建にどう日本が手を貸すか。
派遣を約束した件をどう回避するか。

きちんとした建前なり言い訳なりを用意しないと国際的信用に関わる。
世界が納得する建前がいる。自衛隊員が可哀想なんてごねたら馬鹿の烙印を押されるよ。
テロリストに殺される人間がいる。劣悪環境で死ぬイラク人もいる。
日本の軍人はその中で『可哀想なので』生かしてあげようというわけだ。

どうも自衛隊員が可哀想とか、行く方の身になれみたいな意見が目につく。
悪いけど政治・国際的な視野と比べると矮小だと思う。
そういう感情を持つことが恥ではないが、国が世界に主張した時それは恥だ。

376 :朝まで名無しさん:03/11/23 14:03 ID:uYUlpqjx
>>375
あえて,なのか,能力の限界なのか,分らないけど身の回りの具体的な話しかできない人が増えてきてるね.

377 :朝まで名無しさん:03/11/23 14:09 ID:ZALVcluh
>>369

>とうとうアメ公はイラク軍でなくイラク人を敵にしてしまった。
>自爆テロは防ぎようがない

自爆テロはイラクの民間人も多く犠牲になっている、アルカイダは
イラク人民を敵にしてしまった

378 :@:03/11/23 14:21 ID:wSAsmrTQ
>>367>>370>>375
フセイン政権時代にイラク国民はマアマアの生活してたア!!
原油資源が豊かなだけに北朝よりは豊かだよ!!
それを苦しい生活に追いやったのはあ、アメ軍の侵攻による。
だからイラク援助の最大責任者はアメに有るううう!!
アンタ方もイラク援助が必要とご自身で思うならアア
イラクへのNGOによる人道援助に参加しい、
イラクへ逝ったらイカガなんだよ!!(w
アンタ自身は安全地帯でエ、偉そうな事言って、
危険地帯のイラクには自衛隊サンが行けばイイなんて
アンタは虫が良過ぎる卑怯者だア!

379 :朝まで名無しさん:03/11/23 14:32 ID:dKy3ZJ7m
>>375
>どうも自衛隊員が可哀想とか、行く方の身になれみたいな意見が目につく。
>悪いけど政治・国際的な視野と比べると矮小だと思う。
>そういう感情を持つことが恥ではないが、国が世界に主張した時それは恥だ

それをいったらアメリカ軍なんて鉄面皮もいいところだよ
危険を理由に人道支援を拒んだ例なんて腐るほどある

380 :朝まで名無しさん:03/11/23 14:49 ID:ZALVcluh
  (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
  //        ヽ::::::::::|
 // .....    ........ /::::::::::::|    __________
 ||   .)  (     \::::::::|   / 俺は現時点でもイラクへ自衛隊を
 .|.-=・‐.  ‐=・=-  |;;/⌒i   |   派遣すべきだと思っているよ
 .| 'ー .ノ  'ー-‐'     ).| <  菅さんみたいに、在りもしないイラク政府の
 |  ノ(、_,、_)\      ノ   |   要請があれば行くなんて、寝言は言わない
 |.   ___  \    |_   \  
 .|  くェェュュゝ     /|:\_   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ヽ  ー--‐     //:::::::::::::  
  /\___  / /:::::::::::::::  
../::::::::|\   /  /::::::::::::::::::


381 :朝まで名無しさん:03/11/23 17:28 ID:XWnK1xdg
>>366
逆に言えば憲法が空文化してしまうほど、現実と憲法の乖離が著しくなっているという事だろう。
日本は早急に現実に即した憲法を制定する必要に迫られている、という事だな。


382 :朝まで名無しさん:03/11/23 17:30 ID:KjYF0H4e

            ____ ,,,、ィ''´ ̄ ¨ ー-,!、 ,.-、
           / ,へャ’          ゞ゜:.:..ヽ
     _,..- ーケ' //      ヽ  ヽ   ヽ:.::..ノ
   ,r_´_    / 〃    ゙、 `、 `、ゞl   ゞ( ,  ´   ` 、
   i、   ̄``y゙ /{   l、   !.i i ! ' ⌒jヽ ! |:.|         、
   ヽ  f'``丶v  ゙、  _l   | ! l ゙i.| lィ'-、j ノ |:.|         ,
    ,人__|:.:.::.:.:.:.:ヽ .X´ !__ リ } | !jV ),, }|〈 ノ┘
    |:.:.:.:..|/j::.:.:.:.::.:V  ,r'⌒ゞ ' '   ゞしリ.| 、         '
   !:.:.:.:..ゞ::.:.:.:.:::.:.:.〉ノ!f´);;}.|     `¨ ´ j    、  _  , '
   ヽ;:.:.,;,;,\:.:.:.:..:ハ ヽ;ィン´  ,.-┐  ノ!    ,   、
    ゝ、;,;,;,;;i`'ーハ、ヽ、_^´     、_.ノ ,.イ |  ,  <お兄ちゃん見て見て!
      `'ー-!  l l、 ヽ ~〕'''‥ーr=' ¨7ァ…'ー-.、  高句麗のおっぱい少し大きくなったの!
         |  |  |、 ゞ´ ̄,. ‐'"ミヽ〈( 〈 | .{ .ハ.   , '
          |  |  | l,  V'´   Viノ `''宀孑’ !.
        .、 !  |  | ! / 、_人J     :。`.   l.
     , ´  ,'  |  | | ,'   |  :゚:         !   !
   ,    /. U | l,i    |            l  |,  ´
   ,    ,'   U |, l     |`、           |  !
  ,     !   | /  |     |、.ヽ           !  j
  .     ゝ.  ヽ{  {     j | }           ト '
   、     ヽ、_\/iゝ_ ,ノ |/        ',
    、       \{ヽレミ_/             !
     、        , '/            |、
         、 _  ,  '  /      、        |
               ,'        ;     , '   | `
               !         レ_,. '      |   `  、
                 |        |}        |




383 :朝まで名無しさん:03/11/23 17:46 ID:uYUlpqjx
>>366
すまぬ,なぜ,憲法違反になるんだろう?


384 :朝まで名無しさん:03/11/23 18:07 ID:xvAsf3YF
>>383
9条第1項
「国際紛争解決のための武力の行使は放棄」。
明確に違反してると思いませんか?


385 :朝まで名無しさん:03/11/23 18:09 ID:g+WS+n6p
いざ戦争が起こったら逃げ出す臆病者が大半であろう我が国の自衛隊諸君元気かね。
君達は今のところ税金泥棒だからちゃんと働いてきてね♪

胸を張って
イラクヘ \(*^^*)/ イッテラッシャイ!!

386 :朝まで名無しさん:03/11/23 18:13 ID:uYUlpqjx
>>384
武力を行使しに行くわけではあるまい?
自衛隊には如何なる目標を攻撃し,あるいは如何なる都市を占領する任務が課せられているの?
そもそも,いかなる「国際紛争」が日本とイラクの間に存在するの?


387 :朝まで名無しさん:03/11/23 18:30 ID:YdY7RMMD
だいたい、憲法9条なんて時代遅れなんだよ。
そんな死にたくないなら、自衛隊なんてやめちまえ。
税金無駄、無駄、どのくらい特典つくと思ってんの自衛隊。

そんで他国に攻められたらみんなで死のう。

388 :朝まで名無しさん:03/11/23 18:33 ID:wbprtN3F
>>366
九条など完全に空文化させてかまわないと思うが?

389 :朝まで名無しさん:03/11/23 18:44 ID:qf045zmR
>>384
戦争に行くんじゃないよ。
土木建築作業だよ。

390 :朝まで名無しさん:03/11/23 18:52 ID:uYUlpqjx
アメリカがイラクに手を出したのは失敗かもしれないし,大義名分の怪しい行為だったかもしれないが,いま,それを指摘してなんになるんだろう?

既にアメリカはフセインを政権の座から追い出し,バース党は地下に潜ってしまった.
もし,いまアメリカがイラクから手を引けば後に残るのは際限のない混乱と内戦と虐殺だけだろう.

アフガニスタンからソ連が手を引いたあと,国際社会が無関心で居つづけた結果,アフガニスタンはどうなった?
同じことをイラクでもやろうというのか?
しかもイラクの位置的な重要性はアフガニスタンに勝るとも劣らない.国際社会に残されている選択肢はイラクの早期復興
と自立支援しかないだろう.それともこのまま放置して中東を混乱に陥ったほうが良いとでも言うつもりなのか?

391 :朝まで名無しさん:03/11/23 19:00 ID:mDFWdXFc
共産、社民、民主はそうらしい。

392 :朝まで名無しさん:03/11/23 19:08 ID:qArqArDY
>>390
アメリカ軍が主力になるにしても、アメリカ占領下での国作りか
国連軍主導下での国造りかはまったく違う(現地住民にとり)。
アメリカが全面にでることで反感食らっている現状は、双方不幸。
アメリカ撤退ではなく「主導権を譲れよ」と。


393 :朝まで名無しさん:03/11/23 19:11 ID:zVEXwpcN
なんかこのまま放置しても良い気がしてきた

394 :朝まで名無しさん:03/11/23 20:49 ID:glJjtqSk
>389

施設部隊(あなたの言う土木作業やる部署ね)は、丸腰ではないよ。
施設部隊の構成見てみな。本来なら、施設部隊の活動中、それを
敵から守るために軽機関銃装備の車両も付いていくのが、当たり前。
さすがに、自走式りゅう弾砲までは、持っていかないと思うが。

土木作業だけやるなら、鹿島建設にでもやらせたら?自衛隊が
行く必要、どこにも無いね。

395 :朝まで名無しさん:03/11/23 21:02 ID:8RKufUD6
>>394
それが「国際紛争解決のための武力の行使」にあたるの?

396 :朝まで名無しさん:03/11/23 21:11 ID:mDFWdXFc
カンボジアでPKOのため派遣された部隊は小銃しかもっていませんでしたが。
機関銃はないし装甲武装車両などありませんでしたが。


397 :朝まで名無しさん:03/11/23 21:12 ID:mDFWdXFc
治安に問題があるからこそ自衛のための武器を持ち使える軍隊のみが
土木医療をやるためだけといえども相応しいのだよ。


398 :朝まで名無しさん:03/11/23 23:07 ID:dKy3ZJ7m
外国軍隊の駐留一般に反対しているイラク国民からすれば
「人道支援のためにきたニダ」といって朝鮮人民軍が
日本に入ってくるようなものだろう>自衛隊派遣

399 :朝まで名無しさん:03/11/23 23:20 ID:WQXREd2b
>>394
丸腰じゃなきゃ、なんで憲法違反なんだよ(笑

目的が侵略でも紛争解決でもないだろ。



400 :朝まで名無しさん:03/11/23 23:26 ID:uYUlpqjx
>>398
イラク国民一般が反対しているとは聞いていないけど?

401 :朝まで名無しさん:03/11/23 23:32 ID:Zcni+Dpi
>>400
そこが最大のナゾなんだな

402 :まいっちんぐマチ先生:03/11/23 23:35 ID:kWD46uGG
もらえるもんはもらっとこってことでそ?

403 :朝まで名無しさん:03/11/23 23:39 ID:WFxE8Qm/
今テロってるのって、イラク国民じゃないよね。


404 :朝まで名無しさん:03/11/23 23:42 ID:dKy3ZJ7m
>>400
イラク国民一般が反対しているとはいってないぜ
何にしても今回の自衛隊派遣はイラク国民を正当に代表する政府の同意が
あってなされるものとは言いがたい
たとえばフセイン政権残党が、
われわれこそがイラクの正当政府でありイラクの正規軍である、
われわれの同意を得ないでイラク国内に入ってきた自衛隊の行為は
領域主権の侵犯行為である、ゆえに自衛権を行使しこれを排除する、
といって自衛隊を攻撃してきた場合、自衛隊はこれに応戦する
法的根拠があるだろうか?

405 :朝まで名無しさん:03/11/23 23:44 ID:Mv4g+Isx
>>403
そんなことより米軍や他の軍、国連や赤十字に対するカミカゼ攻撃を
イラク国民がどう思っているか、なんだな。
俺の感だとおそらく男の90%は「良くやった」と思っているよ。

406 :朝まで名無しさん:03/11/23 23:46 ID:uYUlpqjx
>>404
いま,フセイン政権の残党がそのようなことを主張するのは勝手だけれど,イラク国土のどこを実効支配しているの?
そもそもその主張自体に正当性が見出せないけど?

407 :朝まで名無しさん:03/11/23 23:49 ID:uYUlpqjx
>>404
> 何にしても今回の自衛隊派遣はイラク国民を正当に代表する政府の同意が
> あってなされるものとは言いがたい
存在しないものが同意するわけもないしね.
だからと言って正統な政府ができるまでほっておいて良いという話ではないと思うよ.

現地には戦争で破壊されたインフラを一日も早く復興して欲しい,と願っている人たちが居るんだから.


408 :えICBM:03/11/23 23:51 ID:WJlveyFf
イラクは民族や宗派によって三つに分かれている。
かなり大雑把ではあるが北部のクルド人、中部のスンニ派、南部のシーア派と分けられるだろう。
フセイン政権を支えたのがスンニ派のバース党で、バクダット等で行われてるテロはこの残存勢力と考えられる。
国外からのテロリストの入国ももちろんあるだろうが、イラク国内の反米勢力がテロの原動力だろう。
自衛隊が派遣される予定のサマワはシーア派勢力の地域であり比較的安全でありテロも無かった。
しかし、サマワに近い都市でイタリア軍兵士が20以上テロで死亡したため自衛隊派兵の危険度が高まった。
このテロがどの勢力かはわからないが、やる気になればイラクのどこでもテロが起きると考えて良いだろう。
派兵した自衛隊がテロのターゲットになれば犠牲者は確実に生まれるだろう。

409 :朝まで名無しさん:03/11/23 23:58 ID:w6j75jbn
>>405
 それはちと疑問だ。
米兵はでかい顔をし、いちいち検問だなんだで自分のエネルギーをロスさせ、
すぐに銃口を向けるし、撃ってくる場合だってある。
やられてザマーみろだ。一緒にくっ付いてきた国連も吹っ飛ぶのを見てもスカッとする。

だが、自爆する連中はこっちの事を考えてるのか?
アルカイダなんて冗談じゃない、関わりたくない。
それに万一フセインが戻ってきたりしたら、俺は政権崩壊時に少しは期待した組だから、秘密警察に捕まってひょっとしたら殺されるかもしれん。
第一国連の連中が引っ込んで、水も来なくなった。
息子が病気だ、なんとかしてくれ。
できれば国連の事務所ででも働きたかったが、爆弾野郎はいったい何てことしやがる。
もう誰が悪いのかわけがわからん。
とにかく状況を良くしてくれ。

これくらいには複雑じゃないのか?

410 :朝まで名無しさん:03/11/24 00:08 ID:e95pyW0d
>>409
うーむ、それももっともらしいな。

411 :朝まで名無しさん:03/11/24 00:09 ID:SRJw1TYF
厨房かね
>>406 >>407
>フセイン政権の残党がそのようなことを主張するのは勝手だけれど,イラク国土のどこを実効支配しているの?

実行支配というのが政府の正当性の要件になるというのは一つの説に過ぎない
タリバン時代国際社会からアフガン政府と承認されていたのは
領土の大半を失ったラバニ政権。

>そもそもその主張自体に正当性が見出せないけど?
アメリカが入る前国連から認められていたのはフセイン政権だ

>現地には戦争で破壊されたインフラを一日も早く復興して欲しい,と願っている人たちが居るんだから.

それと軍隊がその国に入って良いかどうかは別問題だ
武装なしで復興支援しているNGOはたくさんいるんだからな
大体、なぜ自衛隊は飢餓に苦しむ人々のいる北朝鮮に行かないのか

412 :朝まで名無しさん:03/11/24 00:10 ID:08Ra+Wgm
>>408
> 派兵した自衛隊がテロのターゲットになれば犠牲者は確実に生まれるだろう。
本当は「自衛隊を派遣する」と言った時点で,派遣した隊員に犠牲が出ることや,国内でテロが行われる可能性が高まることは織り込み済みのはず…なんだけどね.

そんなことにすら思いが至らず,単にノリだけで小泉が発言していたとしたら…


413 :えICBM:03/11/24 00:17 ID:jnqyk0jL
>>412
たしかにイラクに派兵するなら犠牲者が出ることはありうる。
しかし、自衛隊の派兵先は安全な場所が前提であり、実際に予定していたサマワは安全な地域と考えらていた。
イラクへの派兵は危険ではあるが、死者が出ないような地域を選定していたのは確かだろう。
その前提が崩れ、しかもテロ組織から脅迫をされているのだから状況が大きく変化したと言えよう。


414 :朝まで名無しさん:03/11/24 00:18 ID:08Ra+Wgm
>>411
> 実行支配というのが政府の正当性の要件になるというのは一つの説に過ぎない
学説の議論をしているわけではない.

> タリバン時代国際社会からアフガン政府と承認されていたのは
> 領土の大半を失ったラバニ政権。
それで,今現在,国際社会がバース党政権がイラクの正当政権である,と認識しているとでもいうのか?
そんなもの,実体すらないのに.

いま,正当性を主張できるのは暫定行政当局以外にないだろう.

> それと軍隊がその国に入って良いかどうかは別問題だ
日本の意思や国内問題とは関係なく,自衛隊が入ってはいけない,という主張なのかな?

論拠はなんだろう?

415 :朝まで名無しさん:03/11/24 00:33 ID:SRJw1TYF
>>414
>学説の議論をしているわけではない
実行支配していないから正当政府ではありえない、
なんて主張は真ではないといってるんだよ

>それで,今現在,国際社会がバース党政権がイラクの正当政権である,と認識しているとでもいうのか?
>そんなもの,実体すらないのに.

歴史上亡命政権が地下に潜り、時期を置いて返り咲いた例はたくさんある
今後次第だろう

>いま,正当性を主張できるのは暫定行政当局以外にないだろう.
その根拠はなんだね?イラク国民の信任でも得たのか?

>日本の意思や国内問題とは関係なく,自衛隊が入ってはいけない,という主張なのかな?
>論拠はなんだろう?

おまえさんは領域主権という国際法上のルールを知らんのかね?
北朝鮮の意思と国内問題次第で朝鮮人民軍が日本に入ってきていいのか?

416 :朝まで名無しさん:03/11/24 00:41 ID:ne4OOTT4
>>414
任意のA国の軍隊が交戦も交わしていないB国に
A国の意思や国内問題がどうあろうと勝手にB国政府の許可無く
入っていいわけがない。

417 :朝まで名無しさん:03/11/24 01:00 ID:1TaVALmx
テロに屈しよう。

418 :朝まで名無しさん:03/11/24 02:07 ID:ne4OOTT4

「テロに屈するな」と言う意見は口当たりが良いが
テロとの戦いはどうあるべきかは誰も言わない。
テロリストは民衆の中に隠れている以上、その制圧は我々の自由を制限する事によって
しか達成出来ない。ブッシュも小泉もその事に鈍感すぎる。

419 :朝まで名無しさん:03/11/24 06:13 ID:y0GgVK9d
日本を愛する人を総理大臣にしよう

420 :朝まで名無しさん:03/11/24 09:34 ID:hg/5HfZj
>>366
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
  //        ヽ::::::::::|
 // .....    ........ /::::::::::::|    __________
 ||   .)  (     \::::::::|   / 俺は現時点で自衛隊をイラクに
 .|.-=・‐.  ‐=・=-  |;;/⌒i   |  派遣しても、違憲じゃないと思うよ 
 .| 'ー .ノ  'ー-‐'     ).| < 国際社会において、名誉ある地位を 
 |  ノ(、_,、_)\      ノ   |  占めるために、行くのだからね。 
 |.   ___  \    |_   \  
 .|  くェェュュゝ     /|:\_   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ヽ  ー--‐     //:::::::::::::  
  /\___  / /:::::::::::::::  
../::::::::|\   /  /::::::::::::::::::


421 :朝まで名無しさん:03/11/24 10:06 ID:hg/5HfZj

      _,,-―''   ヽ、
     /     ヾ   ヽ、
   /      彡ノヽ    ヽ
   /  ,,ノ-~  ̄   ヽ     |
   |  /へ_ ,=、 _ノヾ \ミ  ノ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /彡| -・=/ ヽ =・-  |   ) |うるさい奴らだね 
   ヽ .|   、_っヽ  ノ |  ノ |がたがた言わないで 
   `-.|  / _   ヽ | |_ノ ∠  イラクへ、行っておいで
      .|  ノ`-´\   |    \____________
     ヽ'  ⌒   ' 丿
       |ー - ―~ |、
     /|ヽ___ ノ| ヽ、


422 :@:03/11/24 10:31 ID:O4lmNqv5
朝テレでイラク派兵討論やってたけどーー
そんなにーーイラクへ逝きたけりゃーー
森本、志方を警備護衛にしてエ、山本参院議員など
自民議員さん、公明さんもオ
人道援助のオ、NGOで逝けばイイのだよーー!!(w
イラク派遣はあ、軍事出動で無くてエ、人道援助だそうだからーー?(w



423 :朝まで名無しさん:03/11/24 11:25 ID:pCUCL2Td
>396

PKOとイラク特措法の部隊装備は、違うよ。政府案を良く読んでごらん。
だからこそ、問題になっているの。

>399

アレ?紛争解決に行くんじゃないんだ。だったら、あそこでは
何の「国際的紛争」が起こってないという認識なの?もしかして、
イラクは安全ですとか言う人?

上の人と同じように、事態の区別が付かないようだけど、
PKOとイラクの状態が決定的に違うのは、紛争が終結状態になって
いないという事。PKOというのは、紛争が集結した後に行くのね。
だから、PKOの場合は、紛争が起こった場合は、撤退してくるの。

例えば、道路の補修している時に、テロ組織に自衛隊員がラチされたと
しよう。で、自衛隊員は仲間がラチされて、知らない振りしている訳?
当然、テロ組織の陣営に行って、奪還活動をするんじゃないの?
施設部隊に装備されている軽機関銃や装甲車で、テロ部隊を壊滅して
仲間を奪還したとしよう。これは、あなたに言わせると武力の行使で
なくて、単なるお遊びなの?こういう紛争がまだ継続している状態で
自衛隊が行けば、武力を行使する事態になりうるから、憲法違反だ
というのは、何の議論もない正論だけど。

424 :朝まで名無しさん:03/11/24 11:38 ID:FF/iZ07O
正当防衛による戦闘は戦争じゃないよ。

425 :朝まで名無しさん:03/11/24 11:39 ID:FF/iZ07O
憲法が禁止しているのは国権と発動としての戦争であって
海外での戦闘行為ではない。正当防衛は現場指揮官の
判断だけが必要。

426 :朝まで名無しさん:03/11/24 11:41 ID:FF/iZ07O
まあ、憲法違反だと言い張るなら裁判所に提訴すればいいじゃない。
法律が憲法違反かどうかを決めるのはあんたじゃなくて最終的には
最高裁なんだから。

427 :朝まで名無しさん:03/11/24 11:43 ID:FF/iZ07O
それまでは国権の最高機関の国会で決まったことには
正当性があるんだから。

428 :朝まで名無しさん:03/11/24 11:43 ID:ne4OOTT4
復興作業に行くのに、紛争の終結が前提なのは当然の話。
雨が止まないと工事は始められないのだ。臆病とか卑怯なんて話ではない。
頻発するテロを「野盗のたぐいであって戦争ではない」と言った小泉答弁は
911テロを「戦争である」と宣言したアメリカの方針にも矛盾する無責任な話である。
「ならばお前が行け」と言うのは当たり前であろう。

429 :朝まで名無しさん:03/11/24 11:45 ID:mDaQJ47J
>>423
ずいぶん、幅広い概念で「国際的紛争」を想定してるんですね(w

430 :朝まで名無しさん:03/11/24 11:46 ID:FF/iZ07O
現在の日本国内だって北朝鮮によるLow Intensity Conflictのさなかにある。
通常戦闘はMiddle Intensity Conflict、核戦争はHigh Intensity Conflict。

431 :朝まで名無しさん:03/11/24 11:46 ID:mDaQJ47J
幼稚園児ですかね?
「おまえが行け」とか言ってる連中は。

432 :朝まで名無しさん:03/11/24 11:49 ID:OTYDdonm
米兵は全然やるきない。日本の軍隊など殺されてもかまわないと
思っているどころか、殺されろと思っている。
もちろん守ってもくれない。
自衛隊が攻撃されることは間違い無い。

433 :朝まで名無しさん:03/11/24 11:50 ID:ne4OOTT4
>>428
ここは議論板であって
「憲法に違反してないから行け」
「国会で決まったから行け」
と言うのは貴方達が毛嫌いする教条的護憲主義者の土井たか子女史と同じではないのかな?


434 :朝まで名無しさん:03/11/24 11:50 ID:KlXBhh20
>>428
アメリカの方針と矛盾するとどう無責任なのか、理解しえませんな。

435 :朝まで名無しさん:03/11/24 12:12 ID:mKsocm3c
「第9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、
国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。」

>>423
テロリストから仕掛けられた戦闘に応じることは国際紛争か?
フセイン政権は崩壊している。テロリストを政府だとするのはかなり無理がある。
そもそも武力の行使=国際紛争なんて暴論だ。そんな事いってたら自衛権すら使えないじゃないか。

>>431
彼らそれしか言うことがないんでしょう。
あんまり議論に応えてくれそうにないんで、私の中では極力触らない方向で。

436 :朝まで名無しさん:03/11/24 12:23 ID:ne4OOTT4
>>434
そもそも今回の紛争は、国権の発動では無い911テロを宣戦布告だと受け取った米が
米の国権発動として始めた戦争の一環であろう。イラクは別物だと言う方もいるだろうが
テロ拠点としてのイラクは、米高官も度々言及してるし、そもそもそうでなければ
大量破壊兵器が見つからない事への米政府の無頓着さは説明できまい。
つまり対テロ戦争なのであり、日本政府は思想的には100%この米の方針に賛同している。
「テロは戦争では無いから戦闘地域には当たらない」なんてのは憲法論議を避ける為の
詭弁にすぎないのであって、一国の首相ともあろうものの発言として無神経・無責任
以外の何であろう?

437 :朝まで名無しさん:03/11/24 12:26 ID:KlXBhh20
>>436
対テロ「戦争」の戦争は比喩だろ。
憲法上国際紛争の一環としてみなされるような戦争は、
対テロ戦争の一環のイラク戦争だけ。

438 :朝まで名無しさん:03/11/24 12:29 ID:ne4OOTT4
>>435
仕掛けたのはテロリストだから国際紛争には当たらず憲法に違反しない?
まったく愚かな話だ。幼稚な護憲論者の裏返しにすぎない。
同じ平和ボケだが無自覚な分、こちらの方がたちが悪い。

439 :朝まで名無しさん:03/11/24 12:29 ID:KlXBhh20
国内でテロが起こって「戦争がおこりました」などとほざく奴の方がどうかしてるぞ。

440 :朝まで名無しさん:03/11/24 12:35 ID:ne4OOTT4
>>437
比喩としての戦争なら、建前上だけでも警察行動としてテロ摘発に
当たるべきでなかったか? 
ところがアメリカは比喩もクソもなく、空爆してアフガン・イラクの
実効政府をぶっつぶしてしまった。これを国際紛争で無いというのは無理がある。

441 :朝まで名無しさん:03/11/24 12:35 ID:KlXBhh20
>>440
対テロ戦争の一環としてのイラク戦争は戦争に決まってるじゃん。

442 :朝まで名無しさん:03/11/24 12:37 ID:KlXBhh20
その戦争の後処理のときまでも「まだ戦時中」というのは無理がありますよ。

443 :朝まで名無しさん:03/11/24 12:39 ID:KlXBhh20
「実効政府をぶっつぶしてしまった。これを国際紛争で無いというのは無理がある。」

あんた、自分自身、「相手が政府であるために戦争」といいたげな論法を使ってますよ。

444 :朝まで名無しさん:03/11/24 13:04 ID:ne4OOTT4
>>443
ふむ それはそうだな、じゃこう言い換えましょう。
本来なら相手政権を打倒したら戦争は終わるはずなのだが、米の狙う本丸が
テロ組織の壊滅である以上、現在頻発している事態を残党の残り火扱いするのは
無理がある。現在も戦争は続いているのだ。

445 :朝まで名無しさん:03/11/24 13:14 ID:D1hhe/Wv
>>444
あり?
イラク戦争は、対テロ戦の一環だけれども、「フセイン政権打倒」が戦争目的じゃないの???


446 :朝まで名無しさん:03/11/24 13:15 ID:AxNbs3sn
自衛隊のイラク派遣はどう見ても国際紛争を解決するための武力行使で真っ赤な憲法違反だろ。
ここ突っ込まれたらどうしようもないな。

447 :朝まで名無しさん:03/11/24 13:17 ID:D1hhe/Wv
つーか、戦争目的も意味ねーか・・・コロコロ変わってたからなあ

448 :朝まで名無しさん:03/11/24 13:18 ID:D1hhe/Wv
>>446
国際紛争の定義ってなんぞや?

449 :朝まで名無しさん:03/11/24 13:20 ID:zLWwGqXf
>>440
ちょっと認識が甘い。
そもそもフセイン政権のイラクが掲げる 「大アラブ主義」 は、イラクの(軍事力の)元に
全アラブ国家を集結させ、白人社会に牙を向きましょうっつー主張だ。
その為に、第一次湾岸戦争でクゥエートに侵攻、一面を火の海に変えた。

その際政権を倒すはずの国連軍に対し 「言う事きくから撤収して」 と頼んだのもイラク。
ところが大量破壊兵器絡みの取り調べは一向に進まず、300名居る科学者に対しても
開戦数日前に 「十名の取調べに応じようかな」 とか寝ぼけた事を言う始末。

アメ公がケンカを吹っ掛けたのに違いは無いが、付け入る隙を与えたイラクの方が
非は大きいんじゃないか? クゥエートに侵攻して、負けたのに約束を破ったんだから。

450 :朝まで名無しさん:03/11/24 13:24 ID:AxNbs3sn
>>448
日本が参加すれば、日本にとっては明らかに国際紛争だよ。


451 :朝まで名無しさん:03/11/24 13:25 ID:zLWwGqXf
>>444
その意見には同意。テロ本丸っつーかフセイン打倒が終ってない。

アメリカも攻め込んだはいいがラスボスのフセインは逃がすは、
精鋭軍を市民に紛れ込ませてしまった挙句テロられ続けてるは、
ケンカを吹っ掛けた割に、展開も事後処理もお粗末極まりないのよね。

戦争は全然終ってない。
フセインと、その息の掛かった大統領警護隊がテロに姿を変えて暴れ続けてるだけ。
ハナっから市民を巻き込んでの泥沼戦がしたかったんだろーな、フセインは。

452 :朝まで名無しさん:03/11/24 13:29 ID:D1hhe/Wv
>>449
ああ・・・。
なんかイラクは周辺国に睨まれてて、「俺は核持ってるんだぞ!」ってなふうに見せてないとヤヴァイって言う事情があった・・・。と解説してくれた人が居たが。
真偽は知らん。でも本当だったら、かなり気の毒だな。フセイン。

453 :朝まで名無しさん:03/11/24 13:30 ID:D1hhe/Wv
>>450
ナンジャソラ・・・(´・ω・`)ショボーン

454 :朝まで名無しさん:03/11/24 13:34 ID:SRJw1TYF
核つくってたというならイランのほうがよほど悪質だろうに
IAEA報告はそれを物語る
結局アメリカは難癖つけてフセインをつぶし
イラクを手中に収めたかっただけ
当初ブッシュ政権はイラク問題は世界的問題であり
北朝鮮問題は地域の問題とすら公言していた
こんなやつを信用できるか?

455 :朝まで名無しさん:03/11/24 13:39 ID:zLWwGqXf
>>454
アメリカに難癖付けて欲しいからイラクはクゥエートに侵攻したのか?

あと、イラクには石油があり、北朝鮮には何も無い。
優先順位からすれば間違ってるとも思えないけど、北はどうでもいいや。

456 :朝まで名無しさん:03/11/24 13:44 ID:SRJw1TYF
>>455
>アメリカに難癖付けて欲しいからイラクはクゥエートに侵攻したのか?
「湾岸戦争がまだ続いている」なんて主張自体支持できないのだよ

>あと、イラクには石油があり、北朝鮮には何も無い。
ようするに本音は資源を奪いたいだけなんだろう?
これが侵略戦争でなくてなんだというのだ

457 :朝まで名無しさん:03/11/24 13:45 ID:rMfTLz8s
>>455
イラクとクウェートは古くから並々ならぬ領土紛争を抱えていたし、
クウェートはイラクの油田を斜め掘りして盗掘していた。
おまけに採掘を担当していたのはメジャーだったというから性質が悪い。

458 :朝まで名無しさん:03/11/24 13:49 ID:D1hhe/Wv
>>456
すり替えはダメだよ・・・。

石油は、利権が欲しいってのも確かに、って言うか絶対に、あったろうけど
イラクが変な動きをしだした時、(本当にテロリストと組もうとするとか)厄介だから、ってことじゃない?
北はなんもねえから、日本からの資金を凍結しただけで死んでしまうだろうし。

459 :朝まで名無しさん:03/11/24 13:54 ID:SRJw1TYF
>>458
どこか摩り替えたかね?自覚が無いな

>イラクが変な動きをしだした時、(本当にテロリストと組もうとするとか)厄介だから、ってことじゃない?

そんなものが戦争の理由になるのか?
そんなこといいだしたらどんな国だって攻撃できるぞ

460 :435:03/11/24 13:55 ID:mKsocm3c
>>438
人に反論するときは一つでも論拠を示すように。

人道支援にいった。(侵犯?)
テロにあった。(国際紛争?)
テロから身を守った(国際紛争に対する武力の行使?)

こんな馬鹿な論調はない。

そもそもテロが紛争で、身を守ることが9条に違反しているのならば
本国においてもテロリストに自衛権が行使できない。
いや、テロリストだけじゃない。普通に国相手に防衛できん。

461 :朝まで名無しさん:03/11/24 13:59 ID:Ga2SklV1
危ないからいけないと成ると、自衛官は渋谷やら歌舞伎町にはいけないのか?

462 :朝まで名無しさん:03/11/24 14:00 ID:rMfTLz8s
>>458
イスラム原理主義のアルカイダと、
社会主義のバース党の関係がどんなものであるか、
ちょっと考えればわかりそうなもんだ。
イラクは実はアラブ圏ではもっとも自由な雰囲気の国だったんだぜ?

463 :朝まで名無しさん:03/11/24 14:05 ID:zLWwGqXf
>>456
>「湾岸戦争がまだ続いている」なんて主張自体支持できないのだよ

支持してくれとは言ってない。 単なる事実だ。
異論があるなら、>>451に目を通して、どこが間違っているのか指摘してくれ。

>>462
>イラクは実はアラブ圏ではもっとも自由な雰囲気の国だったんだぜ?

独裁政治が自由? どさくさに紛れて適当なウソを付くな

464 :朝まで名無しさん:03/11/24 14:07 ID:6pT3svqx
>>450
国際紛争というのは、インターナショナル、
ネーションとネ-ションの間のコンフリクトの事だ。
イラクに正統とよべる政権がないのは事実だが、
アルカイダやサダム残党をネーションとは呼べないよ。
もう、五月以前ではないのだよ。
だから、国際紛争とは呼べない。

それでもゲリラ鎮圧が自衛隊の目的なら、まだ憲法問題の
議論がでてくることも、ありえないとは思わない。
だが、自衛隊の目的は土木建設作業と医療だ。
目的は鹿島建設でも達成可能だがあれは国の組織じゃない。
そして、死ぬリスクの有る場所で活動するのが自衛隊の本分だ
から行くのだ。
自衛隊の本分は戦闘だなどという者がいるかもしれないが、
それは誤りだ。
軍隊と言うのは、総合的な組織であり、仮に戦時下でも、
戦闘行為をするのは一部、一時期に過ぎない。
自衛隊が彼の地で行う作業は彼等の本職である。
また、同盟国をサポートするのは、長期的に見て日本の
防衛のためでも有るから尚更だ。
「まず、総理から前線へ」はナンセンスだ。
国営のプロフェッショナルな組織の自衛隊をプライドをもって
送り出すのである。

465 :朝まで名無しさん:03/11/24 14:11 ID:SRJw1TYF
>>463
>支持してくれとは言ってない。 単なる事実だ。
91年の湾岸戦争がまだ続いているのが「事実」?
ナンセンスすぎる。

>>451には別に異論は無し

466 :朝まで名無しさん:03/11/24 14:16 ID:rMfTLz8s
>>463
バグダッドにはビアホールがあって自由に酒が飲めるし、
市内には背広を着たアラブ人が大勢いる。
女性でも全身を民族衣装で覆う人は少ない。
曲がりなりにも共和国でアラブでは最初に選挙を実施している。
翻ってサウジ・クウェートはよほど独裁・専制的な王政であり、酒・タバコを
やろうものならばたちまち逮捕されるであろう。

467 :朝まで名無しさん:03/11/24 14:20 ID:zLWwGqXf
>>465
>>449の意見に突っ込みどころはある?
第一次湾岸戦争の尻拭いをしなかったイラクに非があるっつー主張だが。
まぁ、やたら武器を振りかざすアメ公もアレなのは確かだが・・・

>>466
ガムが噛めないシンガポールは恐怖政治か?
酒とタバコが自由の判断点なのは・・・密かに同意するw

468 :朝まで名無しさん:03/11/24 14:25 ID:rMfTLz8s
>>467
そんな生易しいものじゃないですよ。
サウジが宗教でがんじがらめなのは常識。
宗教による束縛が国民支配の手段になっているからね。


469 :朝まで名無しさん:03/11/24 14:37 ID:K9HVxOWm
>>464

同意!

470 :朝まで名無しさん:03/11/24 14:38 ID:SRJw1TYF
>>467
>>449の意見に突っ込みどころはある?
>第一次湾岸戦争の尻拭いをしなかったイラクに非があるっつー主張だが。
非があるのは間違い無いがそれでも、武力行使の要件を緩和しすぎる
意見には賛同できないな

>ところが大量破壊兵器絡みの取り調べは一向に進まず、
フセインが大量破壊兵器を持っていなかったにもかかわらず
取調べを渋ったのは査察団の構成自体に問題があったためと想像している
結局彼はどうあっても米軍の攻撃は避けられないと踏んでいたのだろう

471 :朝まで名無しさん:03/11/24 14:42 ID:SRJw1TYF
ついでに
どうも「人道支援」といえばなんでも許されるような論調が多いが
歴史上本当の意味での「人道支援」なるものなど存在したかどうかすら怪しい
「人道」の名の下におよそ人道支援とかけ離れたことばかり
なされてきたというのが現実だ
今回の自衛隊派遣にしても結局対米関係という国益が主な動機であり
「人道」など添え物に過ぎない、と見られても仕方が無い
本当にイラク国民のために「人道」を貫徹するならば、何よりも
国連憲章違反の米軍の攻撃を日本は非難すべきであった
誤爆や劣化ウラン弾からイラクの民を守ることこそ人道であったはずだ
それを小泉はこともあろうに「支持」したのだ
そうした最大の非人道的行為を認めながら、いまさら
「人道支援のための自衛隊派遣」などといっても筋がとおらない

本当にイラク国民のために人道を貫徹するというなら
自衛隊はイラクに行ってアメリカ軍を排除することから始めるべきだろう

472 :朝まで名無しさん:03/11/24 14:45 ID:9EQLaKzC
とりあえず日本にいるイラク人を強制収容せよ。
近所にある廃棄自動車集積所?で働いているイラク人?バングラ人?が・・


473 :朝まで名無しさん:03/11/24 15:00 ID:zLWwGqXf
>>470-471
>それでも武力行使の要件を緩和しすぎる
同意。
非道に非道をもって返すのは犬畜生にも劣るっつーからな。

>自衛隊はイラクに行ってアメリカ軍を排除することから始めるべきだろう
それは無茶だろ。
アメリカ軍が撤退すれば、治安能力を持たない暫定統治機構を尻目に
各種武装勢力が血で血を洗う市街地戦に走るのは目に見えてる。
その場合、一番ワリを喰うのは市民なんだけどね。

アメリカを撤収させて、その後の治安はどうするの?
米軍ですら被害に遭う状況で、RPGや地雷を持ったテロ相手に
「現地警察」 なんてモンが役に立つとか思ってるわけじゃないでしょ?

474 :朝まで名無しさん:03/11/24 15:12 ID:8/jS5Af4
フセイン政権があった当時はまだまともだったんだが?
その“一応はまともだった”社会体制をひっくり返して、親米政権=中東の舎弟を
造ろうとしてるのはアメリカだぞ?

475 :朝まで名無しさん:03/11/24 15:13 ID:rMfTLz8s
>>473
現地の治安は現地軍と現地警察に任せればよい。
暫定統治機構に治安能力が無いのは当たり前だな。
現状では治安を担当しているのは米軍その他だから。
要は米軍に治安維持能力が無いってこった。
イギリス軍は治安を維持できているのにな。

476 :朝まで名無しさん:03/11/24 15:14 ID:zLWwGqXf
>>474
隣国(クゥエート)に唐突に攻め込んで 「まとも」 ねぇ・・・

477 :朝まで名無しさん:03/11/24 15:22 ID:8/jS5Af4
>>476
庶民が普通に生活できるのが“まともな社会”なんだが。

478 :朝まで名無しさん:03/11/24 15:26 ID:zLWwGqXf
>>477
自国庶民が普通に生活するためには、他国に侵略してもいいの?
それだとアメリカを非難できなくならんか?

479 :朝まで名無しさん:03/11/24 15:45 ID:NdsFU+il
>>478
アメリカを非難できなくなるのは別にかまわん気が・・・

480 :朝まで名無しさん:03/11/24 15:49 ID:l2+Wmyqc
北朝鮮工作員自爆テロ 

(  )
 ( ) プスプス・・・
  (            ?
   ∧_∧      ∧_∧
  <# `∀´>     (´∀` )
  (    )     (    )
    |  |  |     | | |
  〈_フ__フ     (__)_)

         ´   ヾ
          ゛ (⌒) ヽ
          ((、´゛))
    ..      |||||
(( ⊂_ヽ     |||||| ドッカーン !!
   ( \\ ∧_∧) ))
  ((⌒))\ <♯`Д´>
  ノ火    >  ⌒ヽ
  (⌒((⌒)/:..:″;.へ \)), ファビョ━━━ン!
  (⌒( ⌒ )::./)) \\    。
     ( (( ⌒ )) )  ヽ_つ   ゚ ∧_∧
     (( ⌒ )) )),         ( ;´Д`)
    从ノ.::;;火;; 从))゙         ( つ つ
    从::;;;;;ノ  );;;;;从        人  Y
   从;;;;;::人 ;ノ;;;;;从人       し (_)

481 :朝まで名無しさん:03/11/24 15:56 ID:pCUCL2Td
>460

こっちにまとめて書くね、おかしな論調なので見やすいし。

まず、今のイラクの状態を”国際紛争ではない”とどうしても
こじつけたいようだけど、では、単にご近所同士のトラブルで
何トンもの爆弾抱えた人間が、政府関係の建物に自爆しに行ってるの?

国際紛争ってのは、別に政府があるかないかなんて関係ないよ。
そんなの政府が瓦解して内戦状態になってても、まさかそれが
国際紛争ではなく、単なるご近所同士のトラブルだとかとまで
言わないでね。そのレベルでは、見識のレベルが低すぎるから。

明らかに、今現に紛争地域にある場所に行って、その紛争に
巻き込まれた場合は、その紛争を解決するために、武力を行使する
のが、憲法に違反じゃなかったら、あなたの該当する憲法9条の
状態というのは、一体なに?

あなたの論理だとさ、人道支援という<名目>さえあれば、世界中の
どんな地域にも自衛隊が派遣できる事になるね。そして、相手が
戦闘を仕掛けてきたら<自衛の名目>で戦争できる事になる。
これって、昔の旧日本軍の理屈と、まるで変わらないんだけどな。
少しは、歴史の勉強をした方がいい。

自衛隊はもちろん、自衛権があるよ。それは国際紛争じゃなくて
自国の紛争だもの。憲法のどこに、自国の紛争について、
それに自衛隊が対処しては行けないと書いてあるの?

肝心な事は、他国で起こっている国際紛争には、自衛隊が武力を
持って関わっちゃいけないという事。単純明快だよ。


482 :450:03/11/24 16:05 ID:TSDzrQo2
>>464
俺はこのスレで「住民の意思」がナゾだと発言した者だ。
たとえば1、2年で選挙にもっていけるなら、外国の干渉もロンダリングされるだろうし
俺も反対ではない。しかし、そんな見通しはあるように見えない。
つまりずーーと「正当とは言えない政権」のために武力行使を期待されるわけだ。
防御前門だから自衛だというのは日本国内だけで通用する話だろ。
外国の軍隊がいてその武力と達成される効果に反米勢力は反応しているわけだから。

483 :450:03/11/24 16:08 ID:TSDzrQo2
防御前門ー>防御専門

484 :朝まで名無しさん:03/11/24 16:45 ID:D1hhe/Wv
>>462
知ってるよ・・・。
だから
(本当にテロリストと組もうとするとか)←って書いたんだもん・・・。

>当初ブッシュ政権はイラク問題は世界的問題であり
>北朝鮮問題は地域の問題とすら公言していた
>こんなやつを信用できるか?
↑に対して、北とイラクじゃ危険度が違うって話。金のなる木があると、アメリカ側からしたら厄介だろ。
「正しい、正しくない」の尺度で発言したんではないのであしからず・・・。


485 :460ではないが:03/11/24 17:01 ID:D1hhe/Wv
>>481
テロって紛争なのね。
チェチェンじゃあるまいし・・・。ねえ、あれってイラクの現地の人がやってるの?

あと、旧日本軍の理屈って、一体どの時のことをさして言っているの?

486 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:03 ID:FF/iZ07O
違憲だから行かないんじゃない。
行くか行かないかはこれから選択するんだ。
違法だからしてはいけないという主張は論外。
選択していくかいかないかを決める問題。


487 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:07 ID:8/jS5Af4
>>486
政府は勝手に“行くんだ!”と断言している状態ですが。

488 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:10 ID:FF/iZ07O
いくにしたって危険を避けてうまく立ち回るすべはあるだろう。
まだ行っていないのだから。
空と海だけで陸は送らないとか。


489 :435:03/11/24 17:15 ID:mKsocm3c
>>481
>単なるご近所同士のトラブルだとかとまで言わないでね。

そんな事はもちろん言いませんし最初から言ってません

>あなたの論理だとさ、人道支援という<名目>さえあれば、世界中の
>どんな地域にも自衛隊が派遣できる事になるね。
無論、そんなことは許されない。普通は必要ないならその国の政府が抗議する。
必要があっても会談や協議があるはずだ。
今イラクのその役割を持つ者はいない。そして必要がないとは言いがたい。
通常あり得る摩擦が起きるとは考えられない。
だいたい侵略を前提としている時点で第九条と背反してるんだよ。

>自衛隊はもちろん、自衛権があるよ。それは国際紛争じゃなくて
>自国の紛争だもの。憲法のどこに、自国の紛争について、
>それに自衛隊が対処しては行けないと書いてあるの?
>肝心な事は、他国で起こっている国際紛争には、自衛隊が武力を
>持って関わっちゃいけないという事。単純明快だよ。

そもそもこちらの言いたいことを読み取れてないようですね。
攻撃・侵略の意図なしに一方的に攻撃されて身を守る。
相手は政権ではなく残党でテロリスト。
これが国際紛争とは思えない、という主旨で発言したはずです。
その上でテロリストに抵抗してはいけないなら自衛権はないのか、と言っている。

どうも歪んだ形でとられたあげく勝手に論破されているようだ。

>あなたの該当する憲法9条の状態というのは、一体なに?
集団自衛権の行使。他国への宣戦布告。侵略行為……
まぁいくらでもあるが今回の事に限れば、残党やテロリストに
自衛隊が攻撃をしかけにいく行為。

490 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:19 ID:MqNbAnzL
自衛隊の連中が死ぬのは別にいいけどさ。兵隊なんて国益を得る為の駒に
すぎねえし。けど、東京でテロが起こるのは困るよな。

491 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:22 ID:bDD462bA
所詮はチェスみたいなもの。
ブッシュは兵士(ポーン)を犠牲にすることで油田(クイーン)を獲る。
小泉は自衛隊(ポーン)を犠牲にすることで活躍・信頼(ナイト)を獲る。

もちろん自分らの家族は参加しない。お役人どもは自分さえよければいいと思ってるに違いない。
アメリカのテロ、アルカイダの日本へのテロの可能性、自衛隊の身の危険、また家族の悲しみ
毎回、傷付くのは一般市民さ・・・

492 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:42 ID:zLWwGqXf
>>491
だからといってポーンを大切にしすぎてキングががら空きになっては本末転倒だがね。

どうも日本は自衛権に関して、古い法に縛られすぎてる。
今回の派遣だって、テロにケンカを吹っ掛けに行くんじゃなくて、人道支援のはずだ。
まぁ、テロが見逃してくれるはずもないから、一緒の事なんだけどな。

493 :朝まで名無しさん:03/11/24 17:46 ID:8/jS5Af4
>>492
必然的に“撃たなければ殺される”事態に発展する恐れがあるわけで。
(向かってくる車には誰彼構わず発砲する米軍を見れば自明だ)

494 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:03 ID:zLWwGqXf
協力せずに済むなら、それに越した事は無い。

要するに、国際社会という町内の中で、治安維持というドブさらいの役割を
「いや、家訓(憲法)だから」 という理由で避け続けるには限度があるって話だろ。
お前らもたまには手を汚せよ、と西側社会から突付かれてるわけでさ。

これが発展途上国や後進国なら 「いや、ちょっと」 でも済むんだろうけど、
中東地域の安定で一番(二番目か?)利益を得ている先進国としては、
やはり 「お前ら頑張って」 でも済まんとは思うぞ。

暴走中のアメリカを諌める事と、現在のイラクを放置する事は、別問題に捉えるべきだと思う。

495 :虚空:03/11/24 18:10 ID:UA1kAB0A
思想革命の必要性について!

今日の自然科学は、ミトコンドリアDNAの解析により人類のルーツを探
求した結果、「現在地球上に生存している、現代人共通の祖先は、20万
年前アフリカに現れた、一人のアフリカ人女性である」と言う科学的な結
論を出している。

人は皆、造物主(神)の分身として、人種の差別・身分の上下・職業の貴賎
などあるはずも無い、お互いに尊重されるべき存在である。そして、大宇
宙の中の運命共同体としての宇宙船・地球号の乗組員である。

この宇宙船である地球を大宇宙の楽園とするべき使命を自覚して、思想革
命に基づいた人類の叡智を存分に駆使する事によって、人類に平和と繁栄
をもたらす責務がある事を吾人は肝に銘ずるべきである。地球上の人類が
挙ってこの使命を自覚しない限り戦争・テロを地球上から根絶する事は不
可能である。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~matuoka/

496 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:18 ID:zLWwGqXf
不思議な事だが、国際貢献の必要性には誰もが頷き、
PKOやPKFに関しても必要だし出すのもやむを得ないとの意見があり、
北朝鮮問題などで 「自衛すらままならない」 とコキ下ろす論者が居る割に、
いざ法的な縛りをゆるめようとすると、異様に抵抗の気運が盛り上がる事だな。

実働部隊である自衛隊の命が可愛いから汚れ仕事をしなくて良いってのは、
自分可愛さに汚れ仕事をこなしているアメリカと全然変わらないと思うが…

マスコミが煽ってんのか知らんが、全然状況が動かない。

497 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:33 ID:bDD462bA
自衛隊を直線的に治安維持に使おうという考えが間違えなような気がする。
イラクは浄水設備や薬、病院などが不足しているんだから、それらを運送、建築することで
国際貢献すればいいんじゃないか?
そうすればイラク国民は好感を持つし、結果的に治安維持に繋がるのではないだろうか?


498 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:34 ID:AWTz4Y74
自衛隊が何をしに行くかを知らない人間が多すぎる

499 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:36 ID:FF/iZ07O
>>497
自衛隊はそれをしにいくんだよ。

500 :497:03/11/24 18:42 ID:bDD462bA
((((p(≧ω≦)q))))) ハズカチぃーーー

501 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:45 ID:FF/iZ07O
つ-か各国が派遣している軍隊で治安維持を直接の主目的にした軍隊を送ったのは
アメリカとイギリスだけじゃないかな。小規模な警察部隊を送った国はあったような
気がするが直接治安維持に当たるのではなくイラク人の警察組織再建への
助言などのためだったような。

502 :朝まで名無しさん:03/11/24 18:48 ID:FF/iZ07O
無論アメリカイギリス軍は占領軍だから統治全てを担っているわけだが。

503 :朝まで名無しさん:03/11/24 19:22 ID:I07TX2OJ
実際アメリカには議員だけでなく一般人でも、海兵隊だして拉致された日本人を
救い出すべきだと言ってる人もいた。
当事国の日本では野党第一党の民主党が拉致被害者を北に返すべきと言ってるし、
イラクへの派兵も同盟国アメリカの要請でなく国連決議で行くべきとか言ってる。




504 :朝まで名無しさん:03/11/24 19:25 ID:I07TX2OJ
>>501
ポーランド軍やオーストラリア軍も治安維持を担っています。
両国は戦争開始時から参加

505 :朝まで名無しさん:03/11/24 21:14 ID:pCUCL2Td
>485

テロって、何かのお祭りか何かだったんですか?おもしろい人だね。

日本軍が中国をいかなる理屈で進軍していったか、歴史の勉強くらい
してごらん。

506 :朝まで名無しさん:03/11/24 21:17 ID:pCUCL2Td
>489

最近のニュース見てます?こっちが攻撃の意図がないと言っても
あっちはすでに、日本を名指しで攻撃対象と言っているのですよ?
つまり、すでに銃を構えられている状態。そこに、こっちも銃を持って
のこのこ行って、攻撃の意志がないって、テロリストにお願いでも
するのですか?

今のイラクみたいに、自爆テロで政府の建物が次々と爆破されて行く
状況が”国際紛争”でなくて、何なんです?そこに意固地になる
意味が分からない。まるで、日本政府のごまかしと一緒にしか
見えませんけどね。

第一、テロ特措法では、危険な戦闘地域には派遣できないのですよ?
まさか、イラクのテロリストは、自衛隊が線でも引いてくれると
そこに入ってこないという認識なんですかね。

何度も言うけど、憲法の規定上、自衛隊は日本を守るためにいるのです。
当然、そのテロリストが日本に攻めてきたら?日本で守ればいい事。
テロリストに抵抗してはならならいと、誰も言ってないと思いますよ。

507 :朝まで名無しさん:03/11/24 21:18 ID:iO/J/4ad
イラクへ自衛隊派遣して自衛隊員死んだらそれこそ大問題だろ。
何で派遣したんだ云々マスコミでも取り上げられる支持率もがた落ち。
死んだ隊員の家族とかが涙ながらに派遣の取りやめを訴えたりしてな。

派遣は小泉の政治生命に関わることだから、やめておいた方が良いと思うがな

508 :朝まで名無しさん:03/11/24 21:20 ID:hg/5HfZj
>>462
>イラクは実はアラブ圏ではもっとも自由な雰囲気の国だったんだぜ?

旅行の自由もない、電話はすべて盗聴されている、体制批判は許さない
政治犯の大量虐殺の後が見つかった、アラブ諸国はこれよりひどい国
ばかりか?

509 :朝まで名無しさん:03/11/24 21:24 ID:FF/iZ07O
そうだよ。

510 :朝まで名無しさん:03/11/24 22:02 ID:hg/5HfZj

      _,,-―''   ヽ、
     /     ヾ   ヽ、
   /      彡ノヽ    ヽ
   /  ,,ノ-~  ̄   ヽ     |
   |  /へ_ ,=、 _ノヾ \ミ  ノ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /彡| -・=/ ヽ =・-  |   ) |うるさい奴らだね 
   ヽ .|   、_っヽ  ノ |  ノ |がたがた言わないで 
   `-.|  / _   ヽ | |_ノ ∠  イラクへ、行っておいで
      .|  ノ`-´\   |    \____________
     ヽ'  ⌒   ' 丿
       |ー - ―~ |、
     /|ヽ___ ノ| ヽ、


511 :朝まで名無しさん:03/11/24 22:24 ID:ddK5sIGY
>>501
カラビニエリ―イタリア警察軍もそうだよ。
伊達男揃いで、担当区域の住民からも受けはよかったそうな。
それがテロの標的になったんだが、今回。

512 :435:03/11/24 22:37 ID:azPb0e1I
>>506
もう見解の違いの域に近づいているようなので、レスはここらにしとく。
すでに前に語っているとおり、第九条の状態だとは思えない。
テロを仕掛けられることと交戦状態がイコールというのも疑問だ。

>最近のニュース見てます?
大日本帝国憲法時代の前例を根拠にする人に言われるとは思わなかったな(笑)
ご忠告通り歴史の勉強をさせていただこう。
私からは僭越ながら論理の勉強をすることをお勧めする。

513 :朝まで名無しさん:03/11/24 22:44 ID:BUR6nI5Z
ここはやっぱり、テロリストに対し
跪いて土下座して、攻撃をしないように
お願いするのが一番。
そして、米国に対しては数兆円の費用負担で
手を打ってもらう。
もちろん、国内では増税すべき。
北の太陽将軍様に対しても
平謝りに謝って、貢物を増やし
なんとかご機嫌を取って
拉致被害者のせめて消息の一部だけでも
こそっと教えてもらえるようにお願いする。
そうやって日本は脅しに弱いので
どうか手加減をお願いしますという
泣き落し外交に切り替える。


514 :RamenK ◆IEramENNqQ :03/11/24 22:46 ID:1dNqZz++
今自衛隊をイラクに派兵したら
アメ公は図にのってどんどん無茶な要求してきますよ。
アメ公を図にのらせないためにも
はっきりと嫌なことは嫌だと言わなければいけないよ。

515 :朝まで名無しさん:03/11/24 22:55 ID:9j531M/s
>>513
日本人が脅しに弱いなら素直にそうするべきだね(w
慣れないことやるもんじゃない。

516 :RamenK ◆IEramENNqQ :03/11/24 23:05 ID:1dNqZz++
アメ公の脅しにのってはならない!

517 :朝まで名無しさん:03/11/25 00:17 ID:8piiG0Ff
>>505
自分の見方はテロという犯罪行為に、イラクにいる現地の人が巻き込まれている、というものです。

>日本軍が中国をいかなる理屈で進軍していったか、歴史の勉強くらい
>してごらん
関東軍か?
それとイラク派遣の件を重ねるのは無理がある。
日本はアメリカじゃないよ。
国内外の非難を浴びても断行できると思うほうが不思議。
あなた歴史を学ぶ時、そのときの情勢とか考慮に入れてる?


518 :寺嶋眞一:03/11/25 00:29 ID:apTYTf6R
日本人には、相手の言うなりになるか、反骨精神を見せるかしか手がない。
それは、英米人とのまともな議論ができないからである。
言うなりにも、反骨にもなれないときは、「我、関せず」と現実逃避をして見せる。
だから、世界の指導者には相応しくない。
You can read more at http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/




519 :時代は個人主義:03/11/25 01:02 ID:T4sNLO/H
A型というと正義感が強く、抑制力も強い気質を持ち、しかも常識を守る傾向が強いというデータが出ています。

しかし、ある意味でA型ほど残虐であるとも言えなくもないのです。

例えば、戦時中日本兵が中国大陸で行ったといわれる残虐な行動などはその典型ともいえそうです。
無抵抗の老人、子供を虐殺し、女は強姦して虐殺するという行動は、とてもA型国民の日本人の行動とは思えません。
これは、A型が団体になると、まるで通常とは違った行動をしたり、社会通念に従って生きることを如実に示しているのです。

日本兵にとって、殺人こそ正義であり、虐殺することこそA型の完全主義的考察でもあったのです。

無理もないとはいえ、戦争という異常な状況の中で、彼らの常識は、現在常識とは全く異なっているのです。
そして、彼らの当時の正義感とは、自国のために他国の人間を殺す、ということだったのです。

A型にとって最も危険なのは、常識や正義感の判断基準が自分自身にあるのではなく、環境にあるということなのです。

もっとわかりやすく言うならば、自民党員のA型の人と、共産党のA型の人とでは常識の尺度が違うと言うことなのです。
 
常に自分自身に基準があるB型や、残虐性を極端に嫌うAB型、目的に合わないことには興味を抱かないO型にとって、A型の極端な行動は不思議に見えるかも知れません。
A型の人にとっては、あまり狭い社会の中だけで生きていると、思わぬ結果を招くこともあるので、広い視野と自分自身の信念を持つことこそ大切なのではないでしょうか。


520 :朝まで名無しさん:03/11/25 01:04 ID:vdDLi280
>>518
つまり日本人は女ということだね(w

521 :わむて ◆wamuteW7DE :03/11/25 01:04 ID:RELydgbh
              ___
            <_葱看>ヽ
          / I .((ハ)) i \
            ノゝ- `ノハ      みるまらー
              「  ヽ
             .|.|  |〈
             | | Y |ヽヽ
             .t`| || | 〃ゝ
              | || |
              ヾ〃

522 :朝まで名無しさん:03/11/25 02:25 ID:bKaYQF8W
イラクは無政府状態だろ。それを放置できないのは事実だが、
自衛隊がイラクへ行き、イラクの新政府を作る権限ないだろう。

523 :朝まで名無しさん:03/11/25 03:24 ID:8fOtJy7i
私個人としては、行く行くといいながら、結局行かないのがいい選択だと思う。

524 :朝まで名無しさん:03/11/25 04:06 ID:YNNRS7rK
>>523
つまり日本人は女ということだね(w

525 :朝まで名無しさん:03/11/25 04:11 ID:8fOtJy7i
うーん。意味がわかりません。
政治的判断には常にバッファが必要だと言うことですよ。
常に振り切れていては、いけないということなんです。
そういう意味では社民党も、自民派遣派も硬直と言う点では同じだと思う。
私個人としては、年内派遣は政府のアメリカへの(あるいはアメリカとの)
プロバガンダだと思いたい。

526 :朝まで名無しさん:03/11/25 06:05 ID:AKJ2b42b

「警察官が死ねば良い」と言っていたサヨが、

「自衛官さんが可愛そう!」「みんな小泉の責任です」
「自衛官さんが一人でも死んだら小泉が責任を取るべきです」・・・

んぢゃ、警察官が死んだら責任取るのか?>サヨ


527 :@:03/11/25 07:30 ID:b5xx/v1V
米英軍は国際法的に言えばあ、侵略したんだろ!!(w
事実、アメの新聞もオ、Invasion(侵略)って見出しだった!!(w
とすればあ、自衛隊のイラク派兵はあ、人道援助って言ってるがア
イラク侵略じゃーねーかよう??(w
これは憲法違反どころかア、国際法違反だよーーー!!(w
だからあ、世界中がアアメの暴挙を大非難してるんでガンショ!!(w



528 :@:03/11/25 07:41 ID:b5xx/v1V
ブッシュはあ、小型核兵器製造を承認したがア
北朝の核兵器開発を絶対禁止だアと喚いてるんやロ!!(w
北の核兵器開発って言ってもーー、軍需産業の手先CIAの
過大見積りでもオ、2,3発やろ!!(w 
CIAは軍事予算増額を図るから、敵の過大見積りは当り目ー!!(W
未だ、核兵器を保有してないって言う軍事評論家も居る!!(w
それを脅威脅威と言ってるアフォ連中は軍需産業工作員かア
それに乗せられたア、オメデタイ国民ねーー!!(W
北朝は金豚が凶暴だからア何やるか解からんというが
EU世論調査では、アメが世界で最大脅威でエ、
北朝はあ3位か4位だったよね!!(W
こういうアメに追随する日本って世界の田舎ッペイかあ!!(w

529 :朝まで名無しさん:03/11/25 07:45 ID:fmHRibkd
>>526
連中のデフォだからな。

都合の良い時に、都合の良いように 「人権」 を使い分ける。


530 :@:03/11/25 08:16 ID:b5xx/v1V
>>526
ドコでえサヨがああ、警官がア死ねばイイなんて言ったの??(w
ソースを明示してよーー!!(w

531 :@:03/11/25 08:21 ID:b5xx/v1V
全国各地のオ警察署長がアア捜査補償費をほぼ全額、
飲み食いなどおオオ、私的に使ってしまうなんて報道を聞くとオオ
警官は死んでもイイなんて暴言を吐くウウウ、
納税者は居るかもネー??(w サヨに限らずウウウ!!(w

532 :こちらアメリカ政府です:03/11/25 08:46 ID:oFQqlC+7
米国政府から>531等の@氏へ連絡します。

あなたを、今日の午前中暗殺しますので、よろしく、おねがいます。



533 :@:03/11/25 09:41 ID:b5xx/v1V
警察へエ!!(w
オイラが変死したらああ、米国政府が犯人ですうウウ!!(w
犯人逮捕宜しくネーーー!!(w 
駄目かなーーー??(w 
アメポチ政府の警官もアメのポチ公だからね!!(w

534 :朝まで名無しさん:03/11/25 10:22 ID:rajiJXkD
治安情勢が安定しないからまだ派遣できないってのはまあ、いいかもしんないけど、
テロリストの脅迫に屈して派遣できないってのはダメじゃないかなー。
アルカイダが犯行予告しなけりゃのらりくらりごまかせたかもしんないけど、犯行予告の所為で派遣せざろうえない状況になっちゃったって感じじゃない?
政府がいくら治安情勢が安定しないからって言い訳しても世界(ことにアメリカは)テロに屈したって思うでしょ。
テロに屈したと思われても派遣しない事が日本にとっていい事なのかどうかって事じゃないでしょうか。

535 :朝まで名無しさん:03/11/25 10:25 ID:BzjhnepK
アルカイダの犯行予告とされるもの自体がアメリカが日本を引っ張りだす謀略じゃないの?

536 :朝まで名無しさん:03/11/25 11:43 ID:6y/DIr6p
>>535
この間TV番組で見ただけの情報だが、アルカイダが好んで使う
自分たちの正式名称を犯行予告には使ってなかったらしい。
その番組ではアルカイダのシンパや、あるいは繋がりのある組織が
出したものと推測されていたが……。
犯行予告で派兵への逆風が吹き荒れてるからなんとも……。
アメリカがどれだけ日本の弱腰な風土を理解しているかによるんじゃない?

537 :朝まで名無しさん:03/11/25 11:54 ID:CrpzrgRw
>>535
陰謀論を言うなら、今度の脅迫でイラクに派遣しない口実も出来るし
国民のテロへの反発心を煽る事ができ有事関連法の整備もやりやすくなった。
日本政府にとって良いことだらけじゃん。

538 :朝まで名無しさん:03/11/25 22:56 ID:Q6CmtALU
思えば全ては石原総統の就任から始まった・・
国軍の再建、産官民一体の経済政策、教育鮮度の戦前回帰、これらによって
国民は一体感を高め、日本は飛躍的に発展したんだったな。
この前は銀座で総統のパレードがあり、90式改め50式戦車から
総統が手を振り、沿道には100万人の大観衆。
上空を旋回する60式戦闘機(外国ではネオ・ゼロと呼ばれているが)は
総統みずからの航空機産業への熱意が生んだものだったな。
東京湾に遊弋する10万トンの巨大戦艦大和の祝砲も気持ちよかった。
そう、あの艦が僚艦武蔵とともに黄海に入ってその主砲で平壌を砲撃すると
ほのめかしたからこそ拉致被害者を救出することも出来たのだし、
はるか上空に姿を見せた「富嶽」は我が国が誇る新鋭機で米国本土をも
爆撃できる。その開発成功こそが日米軍事力の逆転が決定的になった
瞬間だったな。全ては石原総統のお陰だ。


539 :朝まで名無しさん:03/11/26 00:21 ID:FuHYJAJ1
昨日の国会答弁聴いていると、危険地域とは認めないけれども年内には出さない、
って決定した感じだね。無難だとは思うけど。う〜む、これでいいのかって気はするな。

540 :朝まで名無しさん:03/11/26 00:31 ID:/+NBROMi
-------------------------------------------------------------
 昔の右翼は、資本家に忠実で労働組合叩きがお仕事で、
浪花節ばかり聞いている体育会系の角刈り頭の筋肉マッチョマンばかりだった。

 最近の右翼に走る暴徒の層は、主にヒキコモリ秋葉原系アニメヲタで
家庭・近所や町内会や福祉などの中間地域社会とは無縁な連中。
公共の場で2chねる用語を平気で使い、従来通りの靖国・神道オナニーで、
マスコミ・世論に対しては2chで牙をムキ出しで叩いては、後で直接
被害者へ右翼テロを行い、相手が自作自演をしていると2chで自慢げに
叫ぶのが特徴。
-------------------------------------------------------------


541 :朝まで名無しさん:03/11/26 00:39 ID:z1QfM0Y5
出すも地獄出さぬも地獄って感じになってきちゃったな。
自分は、日本がテロに屈したと見られたら、
舐められて後々余計に大きなゆすりテロが起きそうな気もするし、
国益からいっても派兵した方がいいと思う。
が、死傷者が出た時に、全てにおいて反政府のマスコミと偽平和主義の連中の煽りに
国民が耐えられるかが問題。
そのせいで、政権交代させられたり改憲が又遠のくのはそれはそれで国益にならない。
状況を見守ってる今の状況は仕方ないのでは。

542 :朝まで名無しさん:03/11/26 00:40 ID:s3zAz9kb
<イラク>米占領軍に国民幻滅 CIAが機密報告書

 【ワシントン中島哲夫】米主要メディアは12日、米中央情報局(CIA)が最近、米国が率いる
占領軍にイラク国民が幻滅し、ゲリラ攻撃への支援が強まるなど状況が悪化しているという
内容の機密報告書を作成したと一斉に報じた。この報告書はブッシュ政権中枢幹部と急きょ
帰国した米英占領当局のブレマー行政官の会議でも検討されたといい、イラク人への
権限移譲の加速化方針につながった模様だ。

 CNNテレビによると、イラク現地のCIA責任者から10日、ワシントンに送られた報告書は、
公式ルートを通じた従来の状況評価より「はるかに不吉な」内容だと米政府高官が証言した。
報告書は、バグダッドだけでなくイラク北部や南部でも今後、治安が悪化すると警告しているという。

 報告書は公表されていないが、AP通信やCNNが引用した当局者らの証言によると▽イラク国民は
米軍主導の占領軍に失望感を強めている▽以前は傍観していた住民たちがゲリラの隊列に次々に
加わっている▽抵抗勢力は武器弾薬を容易に入手できる▽旧政権の残存勢力と外国から流入した
過激勢力とが連携を強めている――などの内容を含んでいるという。(CNN/毎日新聞)
[11月13日10時51分更新]

543 :朝まで名無しさん :03/11/26 01:21 ID:t5IVgHXF
自衛隊の派兵は絶対にすべき。
イラクを復興するという明確な目的をもって。
テロの標的にはなると思うが、アメリカはそれを前提でイラクを攻撃して派兵している。
アメリカは強いから自分達がやらなければ誰もやらない。
日本はアメリカに依存しているからアメリカがやってくれるのを待っている。
そんな状態で国際社会の賛同は得られないでしょう。
日本人も自分の国が国の行動として日本を守るという意識を持つべきだ。


544 :朝まで名無しさん:03/11/26 02:41 ID:HjFO6ZgW
>512

私ももう、議論できる暇がないので、一言だけ。

>すでに前に語っているとおり、第九条の状態だとは思えない

でしょうねえ。あなたには、国際紛争というのは、第二次世界大戦以前の
ような、国対国の国家間の対決のみが<国際紛争>のようですね。

それって、冷戦以前の発想ですよ。一部にはまだ、そのような
認識の人が生きている事は、否定しませんが、、そんな時代じゃ
ないんだな。

私の論理性は、非常に明快だったけど、あなたの時代錯誤の認識が
その理解を妨げていただけでしょう。残念ながら、論理であなたを
納得させる事はできても、その認識の前提が理解できない以上、
議論は無駄だと思いますね。

545 :朝まで名無しさん:03/11/26 02:44 ID:HjFO6ZgW
>517

あなたの見方って>テロって紛争なのね。チェチェンじゃあるまいし

を言った人だよね?チェチェンと何か決定的に違うという意味が
分からなかった訳。

もしかして、日本で起こっているような、痴情のもつれで人を刺して
しまいましたと同程度の”事件が”イラクで起こっているだけだという
認識なの?

だとしたらさ、それに自衛隊が出ていく方が、おかしいとは思わないか?
他国で起きている”犯罪事件”に、自衛隊が出動していくという矛盾に
気が付かないのかい?この板には、驚くべき認識の人がたまにいるね。

PS
申し訳ないが、平日ではレスの頻度が落ちるので。まとめて週末にでも。

546 :朝まで名無しさん:03/11/26 03:41 ID:wsmW7nZx

さ〜て、今日のイラクや中東諸国のマスコミの報道は↓ (日本語訳付き)
http://www4.ocn.ne.jp/~keropero/link/link11.html

アルカイダやイスラム過激派、イラクの反政府各派のニュースサイトも日本語で読めるよ



547 :@:03/11/26 07:14 ID:Xvx+U5ei
アメの軍事予算が44兆円だってよ!!(w
日本の総予算80兆円の約半分をオ、軍事に使うのだからア
軍需産業は大喜びいい!!(w
ブッシュ政権の連中が軍需産業の重役だからア、当然だね!!(w
自作自演でエ、戦争を起してエエ、大儲けエエ!!(w
また小型核兵器製造をブッシュが承認だってよ!!(w
これでは北の核兵器開発をトヤカク言えなくなる!!(w
アメもやってる事ヤロって、金豚が言い訳しても文句がア言えなくなる!!(w

548 :朝まで名無しさん:03/11/26 07:17 ID:gewc+Ksw
>>545
ちょっとちょっと……。横から嘴を挟んで悪いが

>もしかして〜(略)〜認識なの?

と、問いかけるまではまだいい。

>だとしたらさ〜(略)〜この板には、驚くべき認識の人がたまにいるね。

相手の返事を待たずに勝手にここまで完結したらすでに妄想の域だろ?
話の展開が強引というか無茶すぎ。

549 :朝まで名無しさん:03/11/26 10:10 ID:FuHYJAJ1
>>545
他国で起きている”犯罪事件”に、自衛隊が出動していくという矛盾に
気が付かないのかい?

漏れも「テロは国際紛争だ」派だから、他からつっこまれる前に言っておくけど
今回の自衛隊派遣は災害復興のスペシャリストとして復興援助に行くわけであって
紛争解決や治安維持に行くわけではない。ニュートラルな立場だ。 
ただそう誤解しても不思議でないのは、政府の卑屈なまでの西側協調路線の発言、
アメリカの催促、テロの脅迫、等、戦争参加が既定であるかのような現状であるからだ。
復興作業の前に紛争終結と治安回復は前提中の前提であって、復興の原因を作った破壊者である
アメリカに急かされる筋合いなど無いし、ましてやテロに脅される言われも無いのである。


550 :朝まで名無しさん:03/11/26 11:43 ID:GgugeLBw
自衛隊が非武装で行けば何ら問題無し。
NGOが非武装でやってるんだから自衛隊に出来ないことは無いだろう。

551 :朝まで名無しさん:03/11/26 11:57 ID:TUGeQkbY
国際社会において、貢献し、名誉ある地位を占めたいと思う我々は
陸海空軍を、イラクに派遣すべきだ、今こそ憲法前文の趣旨にのっとって
国際社会の平和と安全のために戦うべきだ

552 :朝まで名無しさん:03/11/26 12:43 ID:S16Maq6y
>>551
そうやっていわれると、つくづく日本の憲法ってのは支離滅裂だな〜と思う。

553 :朝まで名無しさん:03/11/26 12:55 ID:yxeoGUxI
>>552
同意。
草案では自衛権すら否定する事になってたんだから、怖い話だ。

まぁその場合は、チベットと同じく中国の一辺境自治区になるのは確実だから、
違う意味で安定してたろうけどね。

554 :KAZU:03/11/26 13:14 ID:slBh+Zn5
くれぐれも、テロは犯罪であって戦争ではない。日本でも昔日本赤軍なんての
が爆弾テロをやりまくった。トルコの件見て思い出したよ。武器や爆弾はもっと
派手になってるが、本質は変わらない。
テロリストはイラクに安定されると困るだけで、レジスタンスなんてとんでもない。
だから、民間まで狙うんだ。

555 :朝まで名無しさん:03/11/26 14:41 ID:QenKOsge
自衛隊が「人道支援」に行くおかしさについて。

まずな、自衛隊ってのはそもそも「人道支援」するための組織
なのか(w 自衛隊の存在目的は、敵を倒すという戦闘集団である事は
日本国のバカ共以外は、他の国の常識なんだ。

一部じゃ、自衛隊にも軍医がいるから、医療活動とかの「人道支援」
ならできるだろうと。そりゃできるさ、でもな、軍医ってのは
そのらの町医者と違って、ちゃんと軍事訓練も受けているというのを
知らないのか?希望すれば、レンジャー訓練受ける事ができる。
レンジャー訓練って知っているよな?まさに、ゲリラ戦の訓練だぜ。
隠密に人をいかに殺すか訓練受けている人間が、人道支援に行くって?
アホか、お前ら。

まあ、人道支援に名を借りて、実は、イラクのテロリストを暗殺しに
行くというなら、分かるがな(w いっそ、テロリストのクビでも
ちょん切ってきて、さらし首にでもすれば、喜ぶのか?お前ら(w

政府が、イラクに自衛隊を派遣したいのは、アメリカの顔を立てるため
とか政治的理由もあるが、軍事的には、実戦訓練を積ませるために
やるんだよ(w 今回ほど、堂々と戦争のまっただ中に自衛隊を派遣して
実地訓練を積ませる良い機会はないだろ?自衛隊の制服組にとっては、
自衛隊を本物の軍隊にするための実戦経験を味わえる最高の契機としか
捉えていないのさ。それが、自衛隊の「人道支援」の目的だよ(w

556 :朝まで名無しさん:03/11/26 14:43 ID:QenKOsge
それとな、テロの脅しに屈するなとかいう能天気な意見。

>テロの脅かしがあるからと言って、ここで派遣をやめたら
 世界中の笑い物になる。 by 福田官房長官

あのさ、すでに日本はテロに屈した前歴があるけどな(w 人の命は
地球より重いってほざいて、テロリストに金も持たせてやって逃亡の
手助けをしてやったのは、どいつだ?福田のオヤジじゃないか(w
福田官房長官、よくもまあ厚顔無恥な様で、言えたもんだな。お前は
まず、亡きオヤジの政策は誤りだったと、ちゃんと認めてから言えよ。

日本がテロの脅しに屈する国なのは、すでに世界中が知っているって(w
今回、日本が是が非でも自衛隊を派遣するのは、テロの脅しに屈しない
からではなくて、アメリカの脅しに屈して派遣すると、世界中が
分かってるよ(w

557 :朝まで名無しさん:03/11/26 14:53 ID:rAqM6mxh
>>554
同意。テロは短期決戦を狙ってる。
継戦能力的にも厳しい上に、政権が樹立されてしまうと返る場所が無くなるからな。
被害は大きいが、踏ん張りどころとも言える。

いささか強引に戦争をおっぱじめたアメ公を批難する事と、
現在のイラクを支援する事は、別口で考えた方がいい。
政府は犬っちゃうんだろうけどね・・・

>>555-556
「(w 」 が多すぎで、すぐに誰か分かってしまうからレスる気になれん。
真面目な議論の場だから、失せていいよ。

558 :朝まで名無しさん:03/11/26 14:56 ID:mEnWSFAC
妄想房がファビョっておりますが、気にせずスルーしましょう。

559 :朝まで名無しさん:03/11/26 15:00 ID:ACZjUhQz
日本隊員から死人が出ても今更だが
向こうの民間人を殺って見ろ 偉い事になるぞ
つか 自殺志願の賠償狙いの横行で音を上げることになる
非武装化はやむなしで死んで来いが正論。
負け犬の尻尾が何を考えてんだろね・・ほんと

560 :朝まで名無しさん:03/11/26 15:08 ID:rAqM6mxh
>>559
>非武装化はやむなしで死んで来いが正論。
残念ながら、今の日本で無理せず行くなら、それが限界だね。

本来 「ヤヴァけりゃバリバリ撃ってヨス」 の法の下、送り出してやりたいが、
その条件下の米軍もテロられている状況を見るに、効果は望めないかもな。

561 :朝まで名無しさん:03/11/26 17:47 ID:aMyG+mI4

自衛隊を非武装で送るぐらいなら、

医師団や、NGO、宗教家や 平和活動家に逝ってもらえ。彼らはいつでも非武装だ。

あと、日本国内の平和主義者の学生や学者、反戦ちゃんねらーや、社○党員に逝ってもらえば

彼らの 崇高で教養汁あふれる理想が 見る間に問題を解決に導いちゃうだろうよ。 ぷ>(w )

562 :朝まで名無しさん:03/11/26 17:50 ID:+EF/yGNn
劣化ウランに侵されて、日本で氏ねってことだな。
http://www.egroups.co.jp/message/hgr/2127


563 :校長が強盗:03/11/26 17:52 ID:uqtQBopu
この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう



564 :@:03/11/26 18:02 ID:Xvx+U5ei
>>561
イラク派兵に賛成した自民公明の与党議員がア
自衛隊の代わりにい逝けばアア!!(w
議員の中にはあ医者も沢山居るヤロ!!(w
人道援助には民間人があ逝くべきだからネーー!!(w
このスレでえ、自衛隊のオ、イラク派兵に賛成の諸君もオ
与党議員さんたちとお、イラクに逝けよーーー!!(w

565 :朝まで名無しさん:03/11/26 18:06 ID:+EF/yGNn
アメリカが破壊しまくった水道設備を直しに行き、
劣化ウランの人体実験をさせられて帰国する自衛隊。
帰国後に死ぬだろう。帰国後に出来た子供達も侵されるだろう。
いったい、何回、被爆国になれば気が済むのだか。
小泉は、頭がおかしいと思うマジで

566 :517:03/11/26 18:08 ID:mEnWSFAC
>>545
>あなたの見方って>テロって紛争なのね。チェチェンじゃあるまいし
>を言った人だよね?チェチェンと何か決定的に違うという意味が
>分からなかった訳。
>もしかして、日本で起こっているような、痴情のもつれで人を刺して
>しまいましたと同程度の”事件が”イラクで起こっているだけだという
>認識なの?
チェチェンは地元の人が起こしているテロであり、その狙い、及び背景もはっきりしているでしょう。
イラクでのテロはイラク人の反米感情がさせているものではなく、テロリストが自身の温床としようとして起こしているものだというのが一般的な見方だと認識しています。
あと・・・何故に痴情のもつれ?
自分は右翼連中の発砲事件に民間人が巻き込まれた、と例えたほうが自分の認識に近いです。

>だとしたらさ、それに自衛隊が出ていく方が、おかしいとは思わないか?
>他国で起きている”犯罪事件”に、自衛隊が出動していくという矛盾に
>気が付かないのかい?この板には、驚くべき認識の人がたまにいるね。
549氏が仰ったので多くは言いません。

あ、このスレ558もオイラだ・・・。気づかず書いてたよ>>545氏のレスに。

567 :RamenK ◆IEramENNqQ :03/11/26 20:55 ID:Ddn/JOGS
今回はわりと安全な地域に派遣されるだけで済むかもしれない。
死人がでないかもしれない。
しかし、今回このアメ公の要求を受け入れて実行してしまったら
アメ公は図にのって、次はもっと無茶な要求してきますよ。
アメ公は数年後にはまた別の国に対して攻撃を仕掛けるでしょう。
その時ですよ。
こういう前例があるとアメ公の無茶な要求を断りにくくなってしまうんですよ。

568 :朝まで名無しさん:03/11/26 21:15 ID:DeMA4CKP
日本はアメリカが出したベトナムへの「派兵要請」を拒否した実績があります。
韓国はアメリカが出したベトナムへの「派兵要請」を受諾しベトナムで戦いました。

569 :朝まで名無しさん:03/11/26 21:32 ID:BMZvCNhy
世論調査では「安全確保なら派遣してもよい」「派遣に反対」がほぼ半々だそうだが…
しかしこれが「派遣を拒否すれば米国との関係が悪化するかもしれないことを考慮に入れたうえで」
派遣することは日本の国益に適うと思うか思わないか、というアンケートだったらどういう結果になるだろうか?

570 :えICBM:03/11/26 22:11 ID:TD2KqPlq
もしも今の時代にソ連が存在したら自衛隊を派兵しなければいけなかっただろう。
幸いソ連は潰れて友好国ロシアに生まれ変わった。
韓国は北朝鮮がある限りアメリカの派兵要請は断れないだろう。
可愛そうな国である。
わっはっは。


571 :RamenK ◆IEramENNqQ :03/11/26 22:17 ID:Ddn/JOGS
米国との関係が悪くなると言うけれども
アメ公だって日本を必要としているんだよ。
あまりふざけたことばかり言っていると、
日本から出ていってもらうよ。というくらいの気持ちで
ドーンと構えていればいいわけ。なぜ卑屈になるんですか。

572 :朝まで名無しさん:03/11/26 22:42 ID:S16Maq6y
大義なし・説明なしで迷走を続ける自衛隊のイラク派遣問題。
全く無意味どころか永久有料化に突き進む道路公団民営化。
赤字垂れ流し体質に触れずにただただ負担増・受給カットの年金改悪。
そしてそれを先の選挙の勝利のみに裏づけを求める与党の傲慢。

これらによって日本国民のの政治不信が深まり
来年の参院選挙は投票率は確実に50%を割り込むだろう
もちろんもっともっと低くなる可能性も。
日本という国が融解していく音が聞こえる。

573 :朝まで名無しさん:03/11/26 23:08 ID:Zuqwv+sK
もしださなかったら小泉総理のメンツがたたんでしょう。意地でも出してきますよ。

574 :朝まで名無しさん:03/11/26 23:12 ID:S16Maq6y
>>573
個人の意地で国民を死地に追いやるのであれば、
それはもはや殺人でしかない。

575 :朝まで名無しさん:03/11/27 01:04 ID:BakhriG0
>>574
個人の好き勝手していいなら、ダーティーなイメージのまとわりつく
自衛隊派遣など、誰でも反対だろうさ。

レベルの低い煽りに乗らないように。

576 :モン後以下:03/11/27 04:42 ID:t7CW26X3
自衛隊派遣するのは 国民の代表者である国会の議決によって可能でしょう
しかしまぁ 反対反対言ってる奴らは「地震がおきたら机の下に」という
スローガンを唱えるだけで、大津波が来る可能性が高くてももぐりこもうとする
ような感覚しかないと思うが。。。
そう、 反対するなら反対するなりの代替案を出さなければならない。

577 :モン後以下:03/11/27 04:54 ID:t7CW26X3
そもそも 現行の憲法で送る事ができるのかどうかが疑問なわけだが
むりやり 特措法通して安全地帯なら送れるというという政治家集団を
選挙で通したのは国民の選択だろう
あえて 代替案を出してみよう

578 :朝まで名無しさん:03/11/27 05:05 ID:CuStTk/g
>>577
憲法を変えるのかどうかだよな。。

北朝鮮の侵略や中国の核武装をどうするかという問題をまじめに考えるべきだね。。

579 :朝まで名無しさん:03/11/27 05:24 ID:IZZ8+sPX
自衛隊は軍隊じゃないとか散々言ってたのに調子いいなー自民党。と思った。

580 :モン後以下:03/11/27 05:42 ID:t7CW26X3
というか あえて自衛隊 送らねばならない根拠は何だ?
だれが 自衛隊じゃなきゃダメだって決めたんだろう
アメリカ? イラク? いや 送るなら自衛隊くらいしかないだろ
って日本人自身が決め付けているんじゃないのか?



581 :モン後以下:03/11/27 05:49 ID:t7CW26X3
というか あえて自衛隊 送らねばならない根拠は何だ?
だれが 自衛隊じゃなきゃダメだって決めたんだろう
アメリカ? イラク? いや 送るなら自衛隊くらいしかないだろ
って日本人自身が決め付けているんじゃないのか?

現実的に自衛隊じゃなくて民間人じゃなぜだめなんだ?
国家としての日本が見えないから? アメリカとの情報の関係?
現地での不祥事・突発事故の責任の所在の問題か?


582 :モン後以下:03/11/27 06:19 ID:t7CW26X3
そこで ふと思いついたのが
「日本国主催 死地に飛び込んでみようツアー」を企画したらどうだろうか?
自殺死者3万人を数えるわが国で「死んでも良いかも」と思っている人に
生きる目的を与えてあげる機会を提供できるかもしれない。
機材・旅費などは援助金を予算に計上(復興費・防衛費から転用可能か?)
もしかすると 不就労者などの雇用の面でも期待が持てるかもしれない
武器は原則不携帯にして メチャクチャ軽装で人員を送り込む
テロにあったとしてもテロリスト側を糾弾できるかもしれない。
目には目を自爆には自爆覚悟を ってことで。
ツアー参加者には事前に「死んでも文句言いません的」な同意書を書かせ
送り込むのが常套だろう。まぁ 自衛隊並みの保険つけりゃ行きたがる
人間も多少いるだろうから、問題ないと思うが。
現地での作業には多少専門性もいるので引率者については自衛官ないし
それに準じた国家公務員を特設派遣。
現地の行動が国際問題にならないように取材活動の自由を認め
NHKあたりでドキュメントとか24時間中継ケーブルとかやれば
某テレビ番組で道作ったりするような人々も集まるかもしれない。
むしろそのほうが国際的アピールにはいいかも



583 :朝まで名無しさん:03/11/27 07:45 ID:dnDn66jA
国家として民間人出せってのも何だかなあ。
民間人を強制的にやるのかよ。

584 :朝まで名無しさん:03/11/27 08:18 ID:NVmESiyr
>>582
「死んでも文句言いません的」な同意書の類は現行の法律のもとでは無効だと思う。
現在は不当、不法、公序良俗に反する契約は無効。確かその手の契約を
無効とする判例もあったはずだ。
多少逆説的になるけど不法、公序良俗に反することをお上が推進する訳にもいかない
わけで……。一応「人道的に問題」ということかな。
自衛隊は民間をだせない危険な場所だからこそ出て行くんだろう、と俺は思うんだが。

585 :朝まで名無しさん:03/11/27 09:43 ID:WgqNaY+c
というか自衛隊はその名の如く日本を防衛する為の組織なんじゃないの?
何故イラクの危険なところに派遣しなければならないの?

586 :@:03/11/27 09:56 ID:vf34GhT+
>>568
6,70年代はあ、護憲のオ社共勢力が多数だったからア
自衛隊のオ、ベトナム派兵なんて、完全にい禁止だよーー!!(w
現憲法9条はあ、海外派兵を禁止してるなダアア、当然なのだア!!(w
今は社共勢力が大衰退したからア、間も無く憲法9条廃棄でエ、2,3年後には
イラクが完全に泥沼化するからア、自衛隊改称日本軍隊はあ、米軍と一部交代して
数千人がア、イラク前線でエ実戦だよ!!(w 日本軍にも戦死者多数でエ
靖国神社の英霊となって悲しみのご帰国に成るだろうよ!!
そうなるのは徴兵されたアア、アンタ達かも知れんなーー!!(w
オイラはイヤヤから、護憲の社共勢力を更に盛り上げたいと思ってるがアア
北朝に激怒して、日本国民総ヒステリー状態では、憲法9条廃止、徴兵制実施はアア
2,3年後じゃあないかねーー!!(W
徴兵さえるウ若者達はソレでイイのかねーーー??(w


587 :朝まで名無しさん:03/11/27 09:58 ID:toun5VpL
イラクに派遣された自衛官が
契約違反とかで訴訟沙汰になったらどうなるのだろう?

588 :朝まで名無しさん:03/11/27 10:03 ID:DtQpqpHU
>>585
危険地域に民間人を派遣したら、それはそれでうるさいだろ?

軍隊が国防の為なんてのは当たり前識だ。
その上で、各国が「協力してイラクを立ち直らせましょう」と、軍隊を出しあってる。
国際社会という町内会で、どぶさらい等の汚れ仕事を
「カネは出しますから行きません。家訓(憲法)ですから」
と避けてきて、「いい加減に汚れ仕事も手伝えや」と西欧諸国から愚痴られてるのが現状。

これが発展途上国や後進国ならともかく、中東地域の安定で一番(二番かな)利益を得ている
先進国としては、「例の如くカネ出すから、お前ら頑張って」ではチョットな。

589 :@:03/11/27 10:06 ID:vf34GhT+
昨日の日本テレビの夕方のニュースでエ
自衛隊航空学生への地獄の皇軍訓練やってタネ!!
モタモタしてる奴には、銃でヘルメットの上からだが激しく殴ってた!!
今の自衛隊も3,40年代の旧軍隊の新兵への厳しい鉄拳制裁がア
復活した感じだア!! 27日夕方日テレニュースでも、この猛訓練の続きを
やるから、若者必見だよ!! ソレがイイのならア、憲法改正に
賛成し様ね!!(w

590 :朝まで名無しさん:03/11/27 10:13 ID:+dTqlDH/
もたもたしている隊員はしかられて当たり前。
危険な場所で活動するのが自衛隊だから、もたもたしてると死につながる。

591 :朝まで名無しさん:03/11/27 10:20 ID:ruf9Q1Z+
>>588
問題はそれが国際社会としての活動ではない事だ。
アメリカの権益を守る為に自衛隊を出す印象が強すぎる。
米英排除国連、アラブ主導で復興目的なら出しても構わないと思うが。

592 :朝まで名無しさん:03/11/27 10:23 ID:G2U1OnQ1
>>589
地獄の皇軍訓練でも何でもない。モタモタやほんの些細なミス、精神的な
揺らぎさえもが、自分だけじゃなく多くの見方の人命に関わってくる可能性
が高い任務を想定するなら、ああいう訓練になるだろ。非常に苛烈な任務を
背負う軍隊の訓練が、非常に厳しいのはどこの国も一緒。というか、ああいう
訓練が無ければいざという時隊として機能するわけ無いだろ。精神的にも肉体
的にも限界まで追い詰められて、それに耐え切れない者は訓練段階でふるいに
かけられ落とされなきゃ、それこそ実践の場で無駄死にが続出だよな。
テレビゲームじゃないんだぜ。

593 :朝まで名無しさん:03/11/27 10:28 ID:DtQpqpHU
>>591
同意。
国連が非難しても米は主導権を放そうとしないからな・・・

しかも、米軍が撤収すればテロは収まるかというと、全くの逆。
フセインが政権に返り咲くまで、市民に紛れた精鋭がテロり続けるときたもんだ。
しかもそのフセインは、大アラブ主義を唱えてクゥエートに侵攻するような危険人物。
まったく、面倒な事態だわな。

ケンカを吹っ掛けておきながらフセインを始末しきれなかった米国が全部悪い。
とは言え、それと復興支援は別物なのよね・・・

594 :朝まで名無しさん:03/11/27 10:32 ID:3+kYNAqJ
自衛隊はダメだけど、民間人ならというのは滅茶苦茶。
ただ、アメリカが勝手に始めた戦争なんだから、
後始末も自分でやってくれないかという気持ちはある。
少なくとも、大量破壊兵器というものが発見されるまでは。

595 :朝まで名無しさん:03/11/27 10:59 ID:1zWnSDdJ
こういうときこそ
日本のお家芸である
ロボットを派遣汁!
アシモやらp2やらアイボやらに重武装させて送り込め。

596 :えICBM:03/11/27 11:01 ID:cNiXfQWP
一言で言うとアメリカの戦略的失敗。
イラク人の独裁政権からの開放と言う名目だが、アメリカの利権確保があまりにも前面に出ている。
例えアメリカの利権が優先されるとしても戦略的に世界中を巻き込めばよかったのだ。
しかし、現実はアメリカの利権が優先され、しかもほとんどの国を巻き込むのを失敗してる。
しかも現地はテロの危険も大きく派兵後の損害の危険が大だ。
これでは出したくても出せないといったとこだろう。
この状態で出さなくても文句を言えるような国は無いだろう。
当のアメリカの国防長官も訪日時に派兵のはの字も出していない。

597 :誇りあるイラク人:03/11/27 12:06 ID:dounlgqJ
人道支援の名のもと自衛隊を送ろうとする愚かな日本人へ
おまえたちは人道支援と称すれば我々イラク国民が何でも受け入れると
思っているのだろうか
そもそもわが国イラクを欠乏と混乱に陥れたのは誰か
ほかでもない、国際法を無視してわが国を侵したアメリカである
そしておまえたち日本はそれを支持したのだ
その日本がいまさら善人面して人道支援などとは片腹痛い
人を愚弄するにもほどがある
そんな汚れた日本の支援などいらない
自衛隊はまず小泉純一郎の血でその手を洗い清めその首を持って来ることだ
さもなくば我々は我々の許可無く立ち入ってきた自衛隊を排除するだろう

598 :朝まで名無しさん:03/11/27 12:12 ID:usGGlt43
イラク人語るなよww
まず現地語でどうぞ。

599 :朝まで名無しさん:03/11/27 12:16 ID:DtQpqpHU
TVのニュースで派遣先を紹介してたが、役人連中は喜んでたな。
「さっさときやがれ、工場作ってくれ」とか勝手な事ヌカしてたよ。
いい気なもんだw

600 :朝まで名無しさん:03/11/27 12:20 ID:5mDGhyGU
現イラクでのテロが散発的な物にすぎないのなら、
どうしてアメリカはさっさと傀儡政府なりなんなりを立てないのだろう?
フセインを排除した時点でアメリカはそこまでする責務があると思うのだが
そこで開戦時には目もくれなかった国際協調だのなんだの建て前を持ち出すから
おかしくなってきた。なんならアメリカ合衆国イラク州、または東イスラエルくらい
建国すればいいのに。

601 :KAZU:03/11/27 12:31 ID:rrazYR/M
アメリカもとっとと本格政権作りたいのだが、アラブ人てのは時間かかるのよ。

602 :朝まで名無しさん:03/11/27 13:04 ID:AiKrtOQY
安全なところなら自衛隊出す理由がないだろ。戦闘する危険な可能性があるから
自衛隊を出すんだろ。

603 :朝まで名無しさん:03/11/27 13:17 ID:pxQ9C+RP

さ〜て、今日のイラクや中東諸国のマスコミの報道は↓ (日本語訳付き)
http://www4.ocn.ne.jp/~keropero/link/link11.html

アルカイダやイスラム過激派、イラクの反政府各派のニュースサイトも日本語で読めるよ


604 :朝まで名無しさん:03/11/27 13:19 ID:AiKrtOQY
アメリカが日本に自衛隊派遣を要請したとまことしやかに言われているが
これは事実なのか?

605 :朝まで名無しさん:03/11/27 13:25 ID:RehuuBG1
>>602
自衛隊は治安維持に行くんじゃないよ。


606 :朝まで名無しさん:03/11/27 13:36 ID:AiKrtOQY
>>605
それじゃ復興のために土木関係や医療関係や教育関係や農業関係の人たちが
行くべきだと思いますよ。そうすればテロリスト(レジスタンス?)との葛藤も発生
しないと思いますが。

607 :朝まで名無しさん:03/11/27 13:42 ID:PJBTUG+Q
現地人を指導して人材養成も兼ねた方がいいのではないかと。

608 :朝まで名無しさん:03/11/27 13:46 ID:AiKrtOQY
>>607
私観ですが彼らが復興し独立しても思想・伝統・歴史観がそのままなので
繰り返しフセイン政権のような政権が誕生すると思います。

609 :朝まで名無しさん:03/11/27 14:43 ID:cAFr4o7e
>>606
赤十字もヤラレタの知らんのか…。

610 :朝まで名無しさん:03/11/27 14:46 ID:AiKrtOQY
>>609
その件のニュースを貼り付けてもらえませんか? 読んでみたいと思います。

611 :朝まで名無しさん:03/11/27 14:49 ID:UQEDxNPp
>>608
そう考えると、我々日本人は柔軟というか、えらく素直だったね。
いいんだか、悪いんだか・・・。


612 :朝まで名無しさん:03/11/27 14:51 ID:AiKrtOQY
>>611
日本も例外ではないと思います。戦後からゆっくりではありますが大日本帝国
時代の思想・伝統・歴史観に戻ろうとする動きがありますから。

613 :朝まで名無しさん:03/11/27 14:55 ID:cAFr4o7e
>>610
ほらよ。
http://www.nishinippon.co.jp/news/wordbox/report/0970.html
他にもぐぐればいっぱい出て来る。

614 :朝まで名無しさん:03/11/27 15:04 ID:ucT70MLC
( 極悪シオニストネタニヤフ・シャロンと
    `ー‐―V―――――――――――――――――――――――――――――
           ;:'´ (   カルトクリスチャンブッシュに
        _....._{{ 〃`ー―――――V―――――――――――――――――――
      , - ' ,..、、.ヾ{{フ'⌒`ヽ、        (   宣戦布告してね!! 
    /  ,:', -‐‐` ´ '´⌒ヽ ヾ:、   _....、、、、`ー――――V―――――――――――‐
.   ,'   ,'´ ,ィ ,ィ ,' ,   `ヽ',  ',-<´ ,     `ヽ.      ______        ..._
    ,'   .i  /|. /.| { i,  i,  }.  }_,,)) lニ二二ミヽ.、 ':, ,.: '´ ,_.....__`ヽ、    ,..-‐-、),...._
   ! |  ! .,'-.{ ! !|; |`、.}゙!.! |.  ! ヽ.l ./ ,!  ,,`ヾ:、 ':,  ./'´ ̄`ヾ、、ヽ,.:'´ ,:‐:、 ,.-、 ヽ.
   ', ', |Vァ=、゙、 `゙、!-_:ト,リ', l ! |   ゙レ__,〃_/リ  !.'; .} ./l_|___ノ! l `、 ',  / //`''} }.'; ',
    ヽ、', l:!Kノ}.     f:_.)i゙i: リ ! l ル' ̄`` ´-、,ノノ l l .!,;:=、`:.`:>=、.j,} |__人(( _ノノノ  |
     | l!iヾ- ' ,   .!__:ノ ゙ ,リ l リ'´ .|' ̄ヽ   __ `><ノ | {;:'ノ ノtrテ;、.Y ! ,--、   __`彡 ノ
.     ',|!!、    r‐┐   ` ノ' /,イ  !   __ , ⌒'/!| |  !.`ー‐'´, ゙じ' ノ ! h.   ._: ´ ソ).(
      'i!゙、ヽ、 ゙ー'  _, ィ,:',:''´ !  !、  ー'  ノイ ! | | !、  !フ `フ'リ ! ル'ヽ.._ _..、(ン ノ )
      ゙:、ィ、jヾー::: 'iヘ ノ',リ./! .| |ー`┬、' ´ 〃 l. トヾ、.゙`ィ'' ´ヽ、/// \二|`\ー‐‐'´
   ,、- '´ ヽ、゙、   { `>"、  !  ! !   | `>-、 | |、 ________∧______
   \    ',   }   //`ヽ|  ',.!゙、 !// ゙!/  ! (   私たちが許します。



615 :朝まで名無しさん:03/11/27 15:09 ID:AiKrtOQY
>>613
ほらよなんて言い方はなんですか?君は真面目に話すつもりがあるんですか?
このソースだとラマダンの最中に犯行が行われているのでイスラム教徒
以外の犯行の可能性がありますね。それと赤十字はアメリカの軍事行動に
賛成している組織ではないと思いますのでアメリカ側の自作自演の可能性もあ
ります。レジスタンスがイラク人が働くイラク人を助けるための赤十字を狙うことは
あまりにも不自然すぎます。これがイラクのレジスタンスの犯行であると断言す
るのは無理があります。

616 :朝まで名無しさん:03/11/27 15:20 ID:cAFr4o7e
>>615
陰謀論かよ。
イラク人だってテロの巻き添えで死んでるんだぞ。
お前さ、新聞ぐらい読んだらどうなの?
そういう情報を得ようともしないで、自衛隊派遣反対だの土木作業員が行ったらいいだの、
いい加減なこというんじゃないよ。

あとさー礼儀のことを行っているようだが、わざわざ張ってやったんだから一応の礼を言うのが筋じゃねえの?
お前に注意する資格無し。


617 :朝まで名無しさん:03/11/27 15:25 ID:AiKrtOQY
>>616
>イラク人だってテロの巻き添えで死んでるんだぞ。

だからイラク人のレジスタンスが反抗をしたと言うのは眉唾物だと言っているのですよ。
イラク人が大勢働く傷ついたイラク人を助けるための赤十字をイラク人のレジスタンス
が攻撃したらそのレジスタンスの存在理由が危うくなります。

618 :朝まで名無しさん:03/11/27 15:33 ID:ZNuE8Y4j
ホントの復興支援は当然治安情勢が安定してからなり、暫定政府ができてからなりでしょうが、その際に我が国のゼネコンがビルの建設や橋を作ったりするのに参加する為に取り敢えず自衛隊を送っておこうって事ですよ。たぶん。
情勢さえ安定すればどうせ政府はじゃぶじゃぶODAを出してそれを日本のゼネコンが受注する、と。
もちろんそのカネはいつものように国民の税金ということで。
復興に参加できるゼネコンは政府・自衛隊とお金を出してくれる国民とイラクのインフラを壊してくれたアメリカに大感謝という事ですな。

619 :朝まで名無しさん:03/11/27 15:38 ID:cAFr4o7e
>>617
脳内ソースは披露しなくて結構ですよ。
とりあえず新聞嫁。話はそれからだ。

620 :@:03/11/27 15:42 ID:vf34GhT+
>>592
アンタ他人事だからあお気楽な事言ってるがア、アンタ自衛隊OBですかい?(w
それならイイがあ、自衛隊OBでもない、徴兵制が実施されても徴兵されない
お年寄りならア、安全地帯でエ、偉そうな事言うのはヤメようね!(w
徴兵されるのはあ前途有る若者なのだからあ!!(w

621 :朝まで名無しさん:03/11/27 15:48 ID:UQEDxNPp
>>615
横レスですが、自衛隊じゃなくて民間人が行けばイラクの人たちが諸手を挙げて
歓迎してくれると思うのはお人好し過ぎます。民間人であろうと狙われますよ。
それと、アメリカの自作自演説は妄想が強すぎます。いくななんでもアメリカは
そこまでの無法者ではありません(言いがかりつけてイラクに侵攻したけどw)
だって「赤十字」ですよ。絶対に、ありえません。絶対なんていえるのかよなんて
言い返すとしたら、それはあなたがよほど無知で非常識な人間という事の証明です。

622 :朝まで名無しさん:03/11/27 16:07 ID:dounlgqJ
>>621
横レスですが、自衛隊じゃなくて民間人が行けばイラクの人たちが諸手を挙げて
歓迎してくれると思うのはお人好し過ぎます。民間人であろうと狙われますよ。

民間人とてテロの標的になるだろうが。
だがそれも承知で頑張っている非武装のNGOもたくさんあるんだよね。
「テロに屈しない」ためには武装した自衛隊を派遣しなければならないと
硬直的に考える人がいるようだが、武器を用いずともテロに屈せずに
復興を支援する方法があることを彼らの存在が証明している

すくなくとも武装した軍団が大挙して乗り込むよりも民間人が行った方が
受けはいいだろうよ。軍用の銃器というのは警察のそれとはわけが違う

623 :朝まで名無しさん:03/11/27 16:17 ID:UQEDxNPp
>>622
念のために言っておきますが、僕はイラクへの自衛隊派遣には反対です。
ですが、日本にアメリカから要求されてるようなレベルの仕事をできる
ような民間の組織ってあるんですか?それだけの人数を集められるん
ですか?今から募集して頑張って訓練してってのは無しですよ。

624 :朝まで名無しさん:03/11/27 16:19 ID:cAFr4o7e
こうやって議論は延々とループするわけですね。
>>622
赤十字がヤラレタのも知らんのか・・・。

625 :朝まで名無しさん:03/11/27 16:23 ID:ffwo2uUL
もし・・
自衛隊が逝って・・
イスラム教徒に・・・
喉を切られて・・
血の海に沈む・・
自衛隊員の姿が・・
放映されたら・・
小泉も・・
自民党も・・






















アポ−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−ン

626 :朝まで名無しさん:03/11/27 16:27 ID:AiKrtOQY
>>624
なぜイラク人が赤十字にテロを仕掛けるんですか? 不可解だと思いませんか?

627 :朝まで名無しさん:03/11/27 16:29 ID:7WKhga+b
日本の自作自演が始まるよ。
テロと称して朝鮮総連を爆破の予定

628 :朝まで名無しさん:03/11/27 16:42 ID:l9BlUj5s
>>622みたいな
平和主義・民間人が ガンガッテ、イラク復興支援に逝ってくれるなら大歓迎だw
現地は、外国人にとっては かなりの危険度だと思うが、いつも語ってる高尚な非戦主義で
是非とも ジハード戦士をオルグして、中東に平和を取り戻してくれ! たのむ!

629 :朝まで名無しさん:03/11/27 16:51 ID:dounlgqJ
>>623
まずアメリカからどういう要求されているのか知らないが。
軍組織と比べればNGOは出来ないことも多い。
だが、それでNGOを軍以下の組織と決め付けるのは早計だ
たとえばMSFなどはアフガン内戦に500名以上の医師・看護士を
投入している。医療面でこれ以上貢献した組織はほかにないだろう。
単純に比較して、この500人という数は今イラクに派遣されようとしている
自衛隊の数150名程度よりはるかに多い

自衛隊がイラク復興の全てを担えるわけではない以上、
非武装の文民型組織の協力は不可欠となる
「自衛隊にしかできないから自衛隊を出す」という論理は成立しない

630 :朝まで名無しさん:03/11/27 16:52 ID:l9BlUj5s
>>626
おまい、リアルだな。あきれたよ。
赤『十字』みたいな、キリスト教色のつよい団体が
原理主義者にどう見られるかわってないの?
だいたい、イラク国内の武装勢力は複数あって、
反米で(ほぼ)共通している他は、互いに骨肉相食む状況なんだよ。
イラク人同志の殺し合いなんて珍しくもないっての。
いくら、マジメぶってカシコぶっても 言ってる事が 厨房丸出しだな。
ヒトに反論する前に、ヒトの言うこと聞きなさい、謙虚さを知りなさい、
もっと勉強しなさい。ok?

631 :朝まで名無しさん:03/11/27 16:55 ID:AiKrtOQY
>>630
赤十字は以前からイラクやその他非キリスト教国でも認知され受け入れられてる
組織じゃないのですか?

632 :朝まで名無しさん:03/11/27 16:58 ID:dounlgqJ
>>628
ほうほう、自衛隊が出て行けばイラクも中東も平和になると?
自衛隊に本当にそれだけの覚悟と能力があるなら反対しませんよ

633 :朝まで名無しさん:03/11/27 16:59 ID:cAFr4o7e
>>626
別に。テロリストはイラクを分捕りたいんだろうと思えば自然であると思える。
言い様だろ。だから解らんこと=脳内ソースは必要ないんだよ。

そんで?アメリカが自作自演することのメリットは?
アメリカはイラクの治安が乱れれば乱れるほど非難されますが、何か?
自衛隊出せと迫っている最中の日本でも、治安の悪さを理由に反対勢力が出すなと逝ってますが、何か?
「テロリストを悪と印象付ける為」とか言うなよ、そんなの既に常識になってるんだから。

>なぜイラク人が赤十字にテロを仕掛けるんですか
イラク人って書くな。一般イラク人に失礼だ。

634 :データ少佐:03/11/27 17:04 ID:AiKrtOQY
>>633
>別に。テロリストはイラクを分捕りたいんだろうと思えば自然であると思える。
>言い様だろ。だから解らんこと=脳内ソースは必要ないんだよ。

君の意見には飛躍があります。

635 :朝まで名無しさん:03/11/27 17:04 ID:l9BlUj5s
>>629
500人の医師は、きっと現地のヒトに役立っているだろう。が、
医者には医者、軍人には軍人の 仕事がある。
戦火の中から イラク復興の道筋をつけるのはテロと戦える軍人の仕事。
その中で傷ついた者を助けるのが医者の仕事。
自衛隊と別に 医者のNGOがイラクに行くならそれはそれでOKだろう。
しかし、医者が働ける環境や、イラクの秩序ある未来は 軍人にしか作れない。
だいたい、イラクの混乱した現状はアメリカに原因があり、戦後復興は責務だ。
日本も戦争に賛成した以上、何かの貢献はせんと駄目だろ?
外交屋がしっかりしてれば自衛隊を送る必要もないんだが。。。




636 :朝まで名無しさん:03/11/27 17:06 ID:M3C58xfv
国が国の組織を使わないで何を使うんだ?

自衛隊というのは事務処理から食事から施設から通信から
戦闘まで組織内で自己完結可能ば総合的な組織だから、
これを使うのは当たり前だろう。

民間で行きたきゃかってにおまえが行けよ。

637 :朝まで名無しさん:03/11/27 17:07 ID:cAFr4o7e
>>634
ケケケ。例を出して、言 い よ う でどうにでもなることを示しただけだよ。


638 :朝まで名無しさん:03/11/27 17:08 ID:l9BlUj5s
>>634
イスラム圏での認知といっても、
原理主義過激派にまで認知が浸透してるわけないだろ?
香具師らを甘く見すぎてるな。おまい、悪魔の辞典事件とか知らんだろう?


639 :朝まで名無しさん:03/11/27 17:11 ID:cAFr4o7e
答えれないんなら、降参すれば?>AiKrtOQY

640 :朝まで名無しさん:03/11/27 17:14 ID:meQv6Xgh
米軍と群衆が銃撃戦、少年が死亡 イラク北部モスル
http://www.asahi.com/international/update/1127/006.html

641 :朝まで名無しさん:03/11/27 17:24 ID:l9BlUj5s
『群衆が米軍の車両に手投げ弾を投げ、発砲を始めた』のなら、
発砲されて、死者が出ても仕方なし。
自由意志で自由な行動を行えば、その結果は自己責任の範疇。
むしろ、発砲した市民側が悪い。
パトに追われて暴走したあげく、死亡事故起こす椰子と同じ。

642 :朝まで名無しさん:03/11/27 17:24 ID:dounlgqJ
>>635
>戦火の中から イラク復興の道筋をつけるのはテロと戦える軍人の仕事。
イラクは戦火に包まれていて自衛隊はテロと戦いに行くんだったかね?
おれは軍事力ではテロの根絶も地域の安定も望めないと考えているので。

>日本も戦争に賛成した以上、何かの貢献はせんと駄目だろ?
最大の貢献は軽率に戦争を支持した小泉を追放し、
アメリカに早期に主権を委譲するようあらゆる外交圧力をかけることだろう

643 :朝まで名無しさん:03/11/27 17:31 ID:Hr6HQFnz
>>629
>まずアメリカからどういう要求されているのか知らないが。

何も知らないで語るなよ・・・。


644 :朝まで名無しさん:03/11/27 17:31 ID:l9BlUj5s
>>642
医者や建築家だけ送って、奇麗ごと言ってても
南米某国みたいに、誘拐されて殺されたり テロされて殺されるだろ。
自衛隊は 復興支援の為にいくが、行き先が 戦場なのには違いはない。
その上で、覚悟を持って NGOが行くというなら 尊敬すべき勇気だと思う。

あわてなくてもイラクの新政府は、来年6月に発足予定。
新聞ぐらい読んで反論しろ、あふぉー

645 :朝まで名無しさん:03/11/27 17:33 ID:FbgZY63M
・・・といった状況でとても自衛隊を派遣できる
状況ではありません。総理、派遣は見送るべきかと。

困ったねぇ・・・。

高い確率で死傷者が出る可能性がイラク全土で・・・

(さえぎるように)
いや、詳しいことはどうでもいいんだ。
君に困っているんだよ。

は?

危険かどうかはどうでもいいんだ。
君たち調査団が「イラクに危険はない。派遣は可能」
という結論を出すことはすでに決まっているんだよ。
調査団の派遣は単なる儀式にすぎないんだ。

しかしむざむざと自衛隊員を・・・

(さえぎるように)
君を調査団の責任者の任から解任する。
副責任者を呼びたまえ。君は免職だ。


646 :横レスだが:03/11/27 17:34 ID:cAFr4o7e
>>642
確率の問題だろう。
民間人よりも自衛隊の方がテロに対する備えがある。
どちらがより死者を出さずに済むかといえば、自衛隊であるのは明白だ。
揚げ足取りも良いけど(いや良くないか)、本質を捉えて議論しなよ。
誰もテロとの戦いにいくなんて言ってないだろ。

復興支援している最中でも、テロに会う危険性がある、民間人よりは訓練をし、備えもある自衛隊の方が適任である、
ってこと。

647 :朝まで名無しさん:03/11/27 17:46 ID:dounlgqJ
>>643
この間いらしたラムズフェルドさんは何ていってらしたのですかね?

>>644
>南米某国みたいに、誘拐されて殺されたり テロされて殺されるだろ
南米某国にも自衛隊を派遣せよということですか?

>あわてなくてもイラクの新政府は、来年6月に発足予定。
>新聞ぐらい読んで反論しろ、あふぉー
自衛隊派遣は年内にもというお話でしょうが
半年以上先の予定なんか持ち出すような悠長なお話じゃないんだよ

648 :朝まで名無しさん:03/11/27 17:50 ID:l9BlUj5s
>>647
すまん。
漏れは セラピストじゃないから、おまいの気持ちは わかってやれない。


649 :朝まで名無しさん:03/11/27 19:13 ID:BakhriG0
>>647
馬鹿だな。
完全に安全になってからコソコソ行くのは、今までのカネだけ出します路線と変わらんだろうが。

650 :えICBM:03/11/27 19:28 ID:cNiXfQWP
確かに報道から伝わるイラクの情勢はテロで混沌とした状況である。
それ故に派兵反対、慎重論が国民の多数を占めているのだろう。
しかし、イラク国内を地域的に見ればテロが発生しているのはフセイン政権を支えた
バース党の母体となるイスラム教スンニ派の地域である。
バクダットやその周辺の都市や北部のモスルでテロが頻発しているがこれらはスンニ
派が多数を占める地域である。
http://www.globalsecurity.org/military/world/iraq/images/iraq-map-group1.gif
当然テロの目的はフセインまたはバース党政権の復活であり、攻撃対象はアメリカ軍
を中心とした外国軍隊と国連、そして治安維持のために組織されつつあるイラク警察
である。
要するにバース党政権復活の妨げになるものは外国人だろうとイラク人だろうと、ア
メリカ軍だろうと国際的組織だろうと攻撃の対象になる。
今日の赤十字に対する攻撃もその延長にあると見て良いだろう。

今回陸上自衛隊を派遣する予定地は南部のサマワでありイスラム教シーア派が多数を
占める地域である。
シーア派はフセイン政権時代弾圧を受けていた宗派でありフセイン政権を倒したイラ
ク戦争自体に対しては肯定的な反応を示すだろう。
それ故に、地域的にフセイン政権の残党によるテロは発生しにくい地域なのだろう。
政府が安全な地域にしか派遣しないと言い、その派遣先にサマワを予定しているのは
至極真っ当な話であり妥当な選択と言えるだろう。
しかもサマワはオランダ軍が治安を担当しておりテロは一度も起きていない。
政府としては陸上自衛隊を派兵しても攻撃されないという公算は高いのだろう。
しかし、テロ組織が自衛隊を攻撃の対象としてサマワに進出するならば攻撃を避ける
事は難しいだろう。
政府としては現時点で派兵した場合、日本の自衛隊を目標としたテロが起きるような
状況なのかを見極めているのだろう。
サマワに派遣した調査隊がサマワは安全だと報告したとしても役に立たないだろう。
問題はテロ組織がサマワに進出するかどうかなのだから。


651 :朝まで名無しさん:03/11/27 19:29 ID:cAFr4o7e
>>647
小泉は何回言ったろうか…「状況を見て判断します」
新聞、読んだ方が良いよ…。あ、朝日と毎日は止めとけよ…。

652 :朝まで名無しさん:03/11/27 19:34 ID:3hw+zH0H
>>650

もまえの文章ってさ
ヴァカ丸出しだね
ヴァカなヤシほど 「それ故・・云々」という
表現をしたがる傾向が強い (w

653 :えICBM:03/11/27 19:42 ID:cNiXfQWP
>>650
表現うんぬんはバカが言うことだ。
賢いなら内容を評価する。


654 :えICBM:03/11/27 19:43 ID:cNiXfQWP
間違い
>>652
表現うんぬんはバカが言うことだ。
賢いなら内容を評価する。

655 :朝まで名無しさん:03/11/27 19:52 ID:FbgZY63M
状況を見ない判断もしない

656 :朝まで名無しさん:03/11/27 19:57 ID:4u7ZAs8O
もし自衛隊が襲われたら
○泉に殺されたになるのかな

657 :朝まで名無しさん:03/11/27 20:53 ID:Ut5HA9Ya
なお中東では赤十字は赤新月社と名乗りマークもレッドクロスではありません。
ただし中身は同じです。なお北朝鮮の赤十字はスパイ組織の一部で中身は
違います。外国人の拉致誘拐が仕事です。

658 :朝まで名無しさん:03/11/27 21:24 ID:R4EbZ132
まず派遣ありき。
理由は後付け。

659 :朝まで名無しさん:03/11/27 21:37 ID:c9n2TK2x
>>658
同意だな。とにかく派遣したという事例がほしいということでしょう。一度やってしまえば
今後同じような事例には派遣しやすくなるからな。
ただ今すぐ強行に派遣するのは自民の派遣推進派にはためにならんと思う。
死傷者がでればすぐに騒がれて推進派の立場は
苦しくなる。時期待ちでしょうなあ。

660 :朝まで名無しさん:03/11/27 21:40 ID:YqScj91u
真面目な話、派遣の是非はともかく、死傷者が多数出るような事態に
なったら、小泉内閣は終わるよ。

661 :朝まで名無しさん:03/11/27 21:41 ID:meQv6Xgh
あんなにたくさんあった「大量虐殺を持ってるんだよ!」という主張は既に誰も言わなくなった。
次は「テロリストを撲滅するためだよ!」と「拉致問題を解決するためだよ」という声も消えていくだろうから

おそらく「アメリカの言うこと聞かないと何されるか分からないよ!」が主流となる。

最初からそういえばいいのに・・

662 :朝まで名無しさん:03/11/27 21:43 ID:X32KvcEE
出たいと思う隊員はいないだろうし、出したいと思う日本人も小泉総理を
含めていないだろう。でも、出さざるを得ない日本の立場というものがあるからしょうがない。

663 :朝まで名無しさん:03/11/27 21:47 ID:AhcbTdgP
仮に、世論の訴えが通ったとして派遣をやめたとして、
当然アメリカは何かしらで苛めに来るだろ。
経済的な締め付けだったりしたら、どうなる?
今や年間3万人の自殺者がいるんだぞ。
アメリカの出方次第によっては4万人になる可能性だってある。
おれは、そっちの方が嫌だね。

664 :朝まで名無しさん:03/11/27 21:50 ID:ccvmHrkK
各国が派兵を止めれて物資だけ送ればイラクの治安は急速に良くなる。

665 :朝まで名無しさん:03/11/27 21:53 ID:/8+yYXbE
>>663

>当然アメリカは何かしらで苛めに来るだろ。
>経済的な締め付けだったりしたら、どうなる?


そんなことをすれば逆にアメリカだって経済にダメージを
いけることになるのだが・・・・・・
普通に考えてできるわけがないと思う。


666 :朝まで名無しさん:03/11/27 21:55 ID:AhcbTdgP
>665
対日制裁でググッてみな。
過去にアメリカのしてきた歴史が判るから。


667 :朝まで名無しさん:03/11/27 22:06 ID:meQv6Xgh
今回、アメリカに取り上げられて、フランスに横取りされかけてる
イランの油田どうなった?



668 :朝まで名無しさん:03/11/27 22:06 ID:/8+yYXbE
>>666
まさか、戦前まで遡る気じゃないでしょうね?
あの頃とは経済の規模が違うよ。
もちろん日本経済がアメリカにあたえる影響も

669 :朝まで名無しさん:03/11/27 22:07 ID:Ut5HA9Ya
物資が勝手に空を飛んだり泳いだり歩いりしてイラク全土に届くとでも言うんですか。

670 :朝まで名無しさん:03/11/27 22:08 ID:/8+yYXbE
というかイラク戦争前は別に治安も悪化してないし
それほど物資も不足していなかったと思うのだが?

671 :朝まで名無しさん:03/11/27 22:11 ID:AhcbTdgP
>668
調べてから書け!
自動車、半導体、捕鯨、スーパー301条

ぼけっ!

672 :朝まで名無しさん:03/11/27 22:13 ID:/8+yYXbE
>>671
ほとんど経済絡みの問題で発生したものじゃん
それで日本が深刻な経済ダメージを受けたとでもいいうのか?


673 :朝まで名無しさん:03/11/27 22:14 ID:KYxMqAfV
ひや〜、NHKの特派員、重そうな防弾チョッキをつけて中継している。

674 :朝まで名無しさん:03/11/27 22:19 ID:AhcbTdgP
>672
おまえ頭悪いな。

理由なんて何とでも言えるだろ。
力(経済力)をもったヤクザに正論が通じるとでも思ってるのか?
アメリカは自分で作った(ようなもの)国連も無視して嘘の自論で外国に派兵するんだぞ。
日本が気に入らない行動をとれば、何かで反応するのは明白だろ。


675 :朝まで名無しさん:03/11/27 22:24 ID:/8+yYXbE
>>674
アメリカはやくざですか・・・・
いやはや、アメリカもエライものに支援されているな。

まぁ、それはともかく経済制裁というのはする側も
それなりに経済的な負担を負うわけだから
再選に向けて経済回復にやっきになっている
ブッシュにそんなことができる余裕はないよ。

676 :政治家ってウソばっか:03/11/27 22:34 ID:mnG15zMu
最悪の事態を想定するなら、
自衛隊員のみなさんには
「死ぬ覚悟でイラクへ行ってくれ」って
言わないとねえ。
特措法なんて中途半端な法律で誤魔化そうとするから
話がややこしくなる。


677 :朝まで名無しさん:03/11/27 22:38 ID:AhcbTdgP
>675
支援??
何処が支援している書き込みだったのか?

俺が言いたいのは、諦めろッてことだけだ。
日本はアメリカには逆らえないって事。

678 :朝まで名無しさん:03/11/27 22:52 ID:AhcbTdgP
ここで何を言おうが、もう決まってることなんだよ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031127-00000248-kyodo-pol


679 :朝まで名無しさん:03/11/27 22:59 ID:toun5VpL
>>677
あきらめて奴隷にでもなんでなる、と?
あなたはそれでもいいかもしれないが、多くのそうは思わない人がいる。
今回は不本意ながら従っても、次も、その次もという流れは絶対に承服しない。

日本人の多く(特に政治家)がその日暮しの考え方だから日本が堕落するのだ。

680 :朝まで名無しさん:03/11/27 23:04 ID:Qqd1Wx3p
亀井静、お前は解説者か?
議員ははやくやめて、勝手にしゃべっていろ。
自衛隊は危険なところに行くためにあるんだろ?
税金泥棒の自衛隊員は即やめろ!

681 :朝まで名無しさん:03/11/27 23:05 ID:/8+yYXbE
逆らわなくってもサボタージュってものがあるんだよ
ベトナムの時は派遣しなくても何にもなかったけど。
馬鹿だな、小泉も
余計な前例つくちゃってさ。
これで、イラク以外で何かが起きたら
「イラクのときに支援した以上、今回も支援しないわけにはいかない」
ってことになるじゃない。
ホント、厄介なことをしてくれたな小泉は。

682 :朝まで名無しさん:03/11/27 23:07 ID:hec6ahOo
その通り。
危ない場所で作業するのが自衛隊の仕事。

ところが今回は危ない事、治安維持活動は米英と一部の国が
やるからたいした危なくないときてる。
危地で働く米軍兵士が死んでるからとかいうのはナンセンス。

行かない理由がない。


683 :朝まで名無しさん:03/11/27 23:14 ID:AhcbTdgP
>679
悲しいかな日本はアメリカに逆らえないんだよ。
奴隷とは思わないが、ドイツやフランスのようには逆らえない。
両国の関係は変わらないよ。



684 :朝まで名無しさん:03/11/27 23:17 ID:MXtZ6sK5
イラク復興の国連決議ってこの前出てたよな

685 :朝まで名無しさん:03/11/27 23:40 ID:2k/I73wo
とりあえず10人死者がでるまでイラクで頑張ってもらうのもいいかもなあ。

686 :朝まで名無しさん:03/11/27 23:48 ID:O/58v9ol
いよいよ来週決断だってさ

687 :朝まで名無しさん:03/11/28 00:07 ID:25EL2lD7
>>682
自衛隊も一応軍隊なのに米英軍に守ってもらうってのは情けないな。
いざ襲われたら、米英兵を置いて逃げ出すのだろうか。

688 :朝まで名無しさん:03/11/28 01:53 ID:dMU4CwIh
>>687
ミサイル打ち込んで、戦車で砲撃しまくって、歩兵で町を占領するのが 軍隊。

なんて、考えてる椰子は 大戦略やり杉

689 :朝まで名無しさん:03/11/28 06:05 ID:qySLvjlW
ブッシュやるなぁ。
こういうことで士気があがるんだろうな。

690 :朝まで名無しさん:03/11/28 06:57 ID:ylr5cmb0
朝の日テロのニュースとかは否定的印象に重点
「しかしたった2時間の滞在
 政治的パフォーマンス」

691 :mpzacr:03/11/28 07:18 ID:0KzXPR39
劣化ウラン被爆どうなる?
日本人にも湾岸戦争症候群が出るのか・・・

イラク自衛隊派兵を既成事実に
今後、どんどん色々な所に海外派兵させられるんだろうなぁ

692 :朝まで名無しさん:03/11/28 07:29 ID:2+MTTrMy
アメリカの言いなり日本人
アメリカの言いなり日本人
アメリカの言いなり日本人
アメリカの言いなり日本人
アメリカの言いなり日本人
アメリカの言いなり日本人
アメリカの言いなり日本人
アメリカの言いなり日本人
アメリカの言いなり日本人

693 :朝まで名無しさん:03/11/28 09:26 ID:7CxCijMV
>>691
いままで汚れ仕事全てを 「家訓(憲法)でダメだからカネだけ出します」 と
逃げ続けてきて、西欧諸国に
「いい加減その家訓なんとか汁」「平和目的なんだから部隊ぐらい出せ」
と愚痴られてきた結果が現状。

イラクが危険だから、みたいな意見は、まるで流れを読めていない。
危険だから派遣するんだろ。 その 「国際貢献」 が求められている。

これをケースに、色んなところに自衛隊を海外派遣するのは当たり前。
国際社会に派遣を望まれてるんだからな。
いい加減、憲法を盾にヒキるのはヨセってこった。

694 :@:03/11/28 10:23 ID:QgHDdvBo
>>682
自衛隊の仕事が人道援助ならNGOなど民間人が逝けばイイのでは!!(w
派兵に賛成したア、自民公明の与党議員がア、志方、森本の自衛隊OBを
護衛にしてエ、NGOとしてえ、人道援助やればあ!!(w
682も安全地帯で気楽に、他人に逝けばーなんて言わんでエ
自身がイラクに逝けエエ!!(w アメちゃんが守って呉れルンヤろ!!(w


695 :@:03/11/28 10:28 ID:QgHDdvBo
アメの侵攻前はあ、イラク人民はあ、職が有ってエ、水、電気不足も
無かったたんやろ!!(w
アメが空爆でエ、インフラを破壊したからア、
イラク人民は今、大困りなのだア!!(W
アメのポチ公でイラク侵攻に賛成したア、
>>682野郎はあイラクに逝けエエ!!(w

696 :朝まで名無しさん:03/11/28 17:15 ID:sWOQXptP
>>694-695
ナンセンス。
国が国の組織を使わないで何で民間を使うんだ?

自衛隊というのは事務処理から食事から施設から通信から
戦闘まで組織内で自己完結可能ば総合的な組織だから、
これを使うのは当たり前だろう。

民間で行きたきゃかってにおまえらが行けよ。

697 :@:03/11/28 17:41 ID:QgHDdvBo
自衛隊はあ、米軍とソックリの軍服を着てるからア
テロに襲われるぞよ!!(w
国の組織って自衛隊の他に医者や様々な技術者が居るぞよ!!
当面、自民公明などの議員でエ、医者をイラクへ派遣したらア!!(w
議員センセは休みが多いがあ、多額給与は貰ってるから、国会休会中は
イラク人道援助に逝って貰おうぜーー!!(w

698 :名無し:03/11/28 18:09 ID:pXF5DqIQ
国民皆兵しかない。

699 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:13 ID:3FQKeMVb
ふんどし一丁の飛脚みたいな格好で援助物資運んだら、誰も占領軍とは
思わんだろ。アメ公みたいに銃持って行けば、誰だってムカつく。

700 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:20 ID:7CxCijMV
>>699
で、裸一丁で殺されたら 「やはり出すべきではなかった」 なんだろ。

危険地域を支援する 「国際協力」 を求められてるんだから、
被害を予め考慮に入れた上で出せる部隊は、自衛隊しか無い。
危険なんだから出すな、とかの反論は>693で済ませたからスルー。

701 :朝まで名無しさん:03/11/28 18:31 ID:ArwmVTaa
小泉は自衛隊以外の援助をブッシュに提示すべきだったんだ。
今、イラク人が求めているのは新体制であって、
後方支援である自衛隊はブッシュが求めてるだけ。
日本人はブッシュがどうしてほしいかじゃなくて、
イラク人がどうしてほしいか考えるべき。

702 :朝まで名無しさん:03/11/28 19:07 ID:/kSrAHKE
>>700
>危険地域を支援する 「国際協力」 を求められてるんだから、

日本政府は危険地域じゃないから自衛隊を出すと言ってるぞ。

703 :朝まで名無しさん:03/11/28 19:25 ID:7CxCijMV
>>702
テロで騒がしい首都圏から遥か離れた田舎町の支援だから、間違ってないよ。

行く事で 「自衛隊」 が狙われる危険性はあるけれど、地域としては危険じゃない。

704 :朝まで名無しさん:03/11/28 19:43 ID:f80rx2K3
          ,,,,,,,..........,
       ./"´:;;::;;;: ::::;::"ソヽ
       / ,ヘ〜-ー'´⌒``ヽ:ヽ
      / ノ 彡:三:三:三:ミ |: \
      | |. __,,;;ィ  t;;;;,,,_ :ヽ |
       | |シ ,ィェィ') (.ィェィ、 ミ| |
      !r、|  ''''''. | | ''''''  Y )
      ヽ{ ヽ. (r、 ,n)  /:: };ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       し}  : 、___二__., ;:::::jJ  <  純一郎は、グッドだ
        !、.:. ´ ..::::... `ノ::::ノ     \_待ってるぜ!____________
        _,〉、ゝ '""'ノ/:| 
      __,,ィ';;;;ト `ニニ: ::..ノ|ヽ、_  
 -ー''''"";;;;;;;;;;;;ヽ \::::::::/ /;;;;;;;;;;;`''ー-、,,,,__
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   ><  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"''
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ /|;;;jヽ、/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;




705 :朝まで名無しさん:03/11/28 21:19 ID:P4ev5t+F
>>693
俺はさらに「なぜ危険なのか?」を考えるべきだと思う。
つまりイラク人民の真の要求だよ。
アンタックが活動する前に既に確固たる政権ができていたカンボジアですら
「虐殺するポルポトでも外国勢力よりはマシ」という者も多かったわけだからさ。

706 :朝まで名無しさん:03/11/28 21:40 ID:Lv/kjT/X
>>701
なんでイラク人じゃないおまえがわかるんだよw

707 :ネットワーク警備隊0号:03/11/29 00:59 ID:ML0RE4DZ
なんにせよだ、
アメリカが困っている時に行くのでなければ無意味。
それも、あざやかに、だ。
しかし、もう事態は変わりつつあるな。
階段をはずされないように気をつけろ--->自衛隊

708 :モン後以下:03/11/29 04:29 ID:vuPVcnh9
小泉内閣つぶれる つぶれる言ってる人多いけど
つぶれてナニが悪いんですか?
それでつぶれるなら 政治家は本望という気概が欲しい
それこそ 日本に民主主義がある証拠だ
むしろ 自衛官の死を無駄にするなというナショナリズムの台頭のほうが怖い

709 :モン後以下:03/11/29 04:35 ID:vuPVcnh9
だから 反対してる奴は新しい代案だせよ
民間で行くとか 国連待ちとか今まで言われてる議論で
現状を打破できると思うな。
ほうっておいて 知らんふりは論外だ
すでに時代は「新しい時代」として回っているんだ


710 :モン後以下:03/11/29 04:53 ID:vuPVcnh9
>707 すでにアメリカは困ってるよ
困ってなきゃ日本にあれしろ これしろって言ってこない
テロリズムという名の核弾頭を傘にどこかの国が行う「強気外交」ともいえる
その反面アメリカが鮮やかに困った時手遅れで
それは 国際秩序が崩壊する時だろう その時に自衛隊なんてくそくらえだ


711 :朝まで名無しさん:03/11/29 05:01 ID:DpMnIoM6
なんでイラクに兵隊出すんだ?
なんか朝まで生テレビみてたら
中東での発言権とかいってたけど
派兵したら石油利権の何%もらえるとか
裏で決まってるの?
派兵して得られる国益って
具体的には何なのでつか?

712 :モン後以下:03/11/29 05:10 ID:vuPVcnh9
国際平和というのは国内海外含めた
現実的経済社会活動が行えるという意味で最大の国益だろう
日米安保・北朝鮮問題だって広い世界での1部分
石油という資源だって 金さえあれば買えるという問題でもない

713 :モン後以下:03/11/29 05:12 ID:vuPVcnh9
もし本当にイスラム原理主義がアラブ全土を掌握し
石油の利権を背景にイスラム以外には石油出さないとか
言い始めたらきりが無い。
テロリストが軍隊を牛耳ってイスラム教徒以外は抹殺する
という国家を設立しないともしかねない

714 :朝まで名無しさん:03/11/29 05:35 ID:DpMnIoM6
今回の派兵をしなかったら現実的経済社会活動が行えないってこと?
千人の自衛隊が行ってもテロはなくならないし自衛隊はテロなくしに
行くんじゃなくて人道支援みたいなことしに行くんでしょ?
アメリカに嫌われると対米貿易が出来なくなるとか?
そういうこと??広い意味でって言われても現実にこんな問題が
起こる可能性が高くてそれを防ぐためには自衛隊の人の命を危険に
晒してもイラクに行ってもらうしか手がないんですよ、
それくらい大きな国益がかかってるんですよ、、と説明してもらわないとねえ。
広い意味で、なんて言われて死ぬやつなんかおらんわな。

715 :モン後以下:03/11/29 05:37 ID:vuPVcnh9
要するに そういった世の中になる危険性を無視して
「しらねーよ」ってニヒリズム決め込んでいるなら 死んでくれ
人が死ぬのは見たくないとかぬかして「派兵反対」なら代案を出せ
「派遣でしょうがない」というなら「人間として派遣隊員ご苦労さん」
とこころのなかで3回唱えろ ということだ

716 :モン後以下:03/11/29 05:46 ID:vuPVcnh9
国益書きだしたらキリがない
むしろ 派遣しないという意見だって
それが日本の国益を守る事につながると思って言ってるんだろう
それを実現する上での方法論の問題だ
国益が分からないといわれたから具体例を挙げたまでだ

717 :朝まで名無しさん:03/11/29 05:49 ID:DpMnIoM6
つまり今回の派遣で守られるべき国益ってのはわからないって事ね。


718 :モン後以下:03/11/29 05:55 ID:vuPVcnh9
イラクが石油を牛耳ったら と極端に言ったが
はたして逆にアメリカが単独で石油を独占に近くしたら?
石油価格は実際の国際情勢のバランスの中で決められるのであって
資源のない日本が生き残る為に 死活問題に近い
一般庶民の生活など1バレルの石油の価格で簡単に吹き飛ぶ
オイルショックを見れば一目瞭然 備蓄があるとかぬかすなよ
別に10年 20年でモノをいってるんじゃない


719 :モン後以下:03/11/29 06:03 ID:vuPVcnh9
そういう状況の下で「石油をウチにも売ってください」と言える
国際的発言権をもつことに 国民の安定した経済活動を守るという
国としての利益 つまり 「国益」があるという一例
むろん 緊迫した北朝鮮情勢の下でもし攻められたときに
「アメリカさん守ってよ」って言える権利も大きくなる
むろん テロ攻撃に対しても。そんなの挙げだしたらキリがない

720 :朝まで名無しさん:03/11/29 06:06 ID:FeI/ZyyG
http://jbbs.shitaraba.com/computer/9813/hilite.html

721 :朝まで名無しさん:03/11/29 06:08 ID:+C4S8/Ew
仮にイラクに自衛隊員を派遣して中東の平和に貢献出来たとしても、
結局は石油の為なら偽善だとしか言い様がない。
石油の為ならテロリストは虫けらの様に殺すし、
自衛隊や国民の命も顧みないと言う事か・・。
一体誰の為の戦争なんだ・・。財界やアメリカの為?
国益と言うのは具体的にどんな見返りがあるのか知りたい。
イラクにある油田の一部を貰えるのか?
何れにせよ石油目当ての侵略戦争に加担している事は明らかだ。
本当に中東の平和を考えるなら派遣はすべきでない。
小泉は責任を取って政治家を辞めるべきだ。
なんで国民が犠牲にならなくちゃいけないのか理解出来ない。

722 :朝まで名無しさん:03/11/29 06:12 ID:+C4S8/Ew
先ず石油に依存しなくても済む様に法整備などを進めて、
ガソリン車を無くす事から始めるべきだ。

723 :モン後以下:03/11/29 06:18 ID:vuPVcnh9
それだけとは言ってない あくまで一例だよ
石油問題では 石油に関連した(ってほとんど関連しているが
モノを作るのには原料がいるよね)
北朝鮮問題では国民の命という「国益」
ほかにも国際社会で日本としての国民が生き残る上での利益は全て
国益なわけで それだけ国益ってのはでかいってことだ
犠牲にしてでも 国益は守るべきだと政府が言っているわけだ
派遣するなという人間だって「まきこまれたくない」
=それが(自分を含めた)国民の命や財産を守る方策だと
思っているんでしょう?現実的代案を出しましょう
思ってないなら。。。議論にならん


724 :えICBM:03/11/29 06:26 ID:5HE3UZKS
石油に価値があるのは買う側がいるから価値があるのだ。
イラクに自衛隊を派兵しないとイラクから石油を輸入で出来なくなる?
全く馬鹿げてる。
じゃあ、だれがイラクから石油を買うんだ?
フランスか?ロシアか?ドイツか?
どれもイラク戦争に反対した国だから日本同様買えないだろう。
戦後復興に必要な外貨をイラクは獲得できず政権不安定と崩壊ですな。

石油は売る側と買う側がいるから価値がある。
売る側の論理だけでは石油を語れない。



725 :朝まで名無しさん:03/11/29 06:29 ID:+C4S8/Ew
自衛隊を派遣する事が中東(世界)の平和に繋がると言う人と、
繋がらないと言う人とでは議論は噛み合わないのは当然だと思う。
反対している人は繋がらないと思ってるから反対している。
死ぬのが嫌だと言ってるのではなく、
なんで一部の人間の利益の為に犠牲にならなければならないのかと言う問題。
その点で多くの国民は納得出来ないと思う。

726 :えICBM:03/11/29 06:30 ID:5HE3UZKS
イラクに自衛隊を派兵した結果、日本はアメリカ同様イスラムに敵対する国とみられて
イスラム過激派のターゲットになる方が国益を損なうことになりえる。
中東から日本までの長い長い海上輸送を襲われたらひとたまりも無いだろう。
停泊してる日本のタンカーを襲われる心配もある。

片方に加担するとはもう一方を敵に回すことだ。
一番良いのはどちらにも適当に加担して敵を作らないことだろう。

727 :えICBM:03/11/29 06:32 ID:5HE3UZKS
>>725
自衛隊を派兵しただけで中東情勢が安定化したり不安定になるわけは無い。
自衛隊の派兵の結果、日本がどうなるかが最大の焦点だろう。


728 :モン後以下:03/11/29 06:34 ID:vuPVcnh9
買えなくなると言うのは極論で高騰したら
国民生活にすぐに跳ね返るよ だから備蓄があるとか
別で取れるとか言うなよ 石油の産出限界は自分で調べてね
10年 20年でしかものを見ないのは気持ちいいけど空論です
モノを作るのには原料がいります石油でナニが作れるか調べてね
作る機械を動かしたりモノを運ぶ(陸海空含めて)のには燃料が必要です

729 :モン後以下:03/11/29 06:39 ID:vuPVcnh9
現在の景気でも死にそうな日本に第2次オイルショック
に耐えられる力があるのでしょうか?
世界の人がみんな 「人の命は大切です 
資源はみんなで平等に」みたいな
いい子ちゃんだと思っている人は そういう宗教でも作って
全世界を統一宗教で救ってください

730 :えICBM:03/11/29 06:40 ID:5HE3UZKS
>>728
イラクからの原油輸入がなくなると石油価格が高騰して国民生活に影響があるのか?
産油国はイラクに限らないのだからいくらでも代替はきくだろ?
イラク石油危機論を展開するならマシな根拠を出した方が良い。


731 :えICBM:03/11/29 06:41 ID:5HE3UZKS
>>729
>現在の景気でも死にそうな日本に第2次オイルショック

自衛隊を派遣しなければ石油危機になると言う意見は初めて聞いた。
新論を展開するなら根拠を少しでも出したほうが良い。


732 :朝まで名無しさん:03/11/29 06:45 ID:+C4S8/Ew
>>727
自分もそう思うけど政府が石油の多くを中東に依存している日本は
中東の平和と安定こそが日本の国益に繋がるとして自衛隊を派遣しようとしている。
自衛隊や国民の安全は二(石油)の次。
>>730
同意。

733 :えICBM:03/11/29 06:54 ID:5HE3UZKS
>>732
中東が安定すればそれに越した事は無い。
しかし、アメリカのイラク政策にのっかれば中東が安定化するという保証は無い。
もしも自衛隊を派遣して色々な事がおきて結果中東が安定するのなら派兵は良いだろう。
しかし、そのような補償は無く、もしかするとイスラム過激派を敵に回しかえって
中東における日本の存在が危険になるかも知れない。

>自衛隊や国民の安全は二(石油)の次。
は別におかしい話では無いと私も思う。
どこがリスクを持つかの議論であるのだからこのような意見も当然あるだろう。
しかし、自衛隊を派兵する事で「石油」状況が不利になる事もありえる。
というか、現状のイラクを見れば安定とは程遠い状態である。
国際的な協力も得られないままこのような状況が続けばアメリカはイラクを抑え切れないだろう。
第2のベトナムのなる事が一番危惧されているのだから加担することが正しいとは言い切れない。


734 :モン後以下:03/11/29 06:55 ID:vuPVcnh9
ながーい 目でものを見た場合の話
現在の経済状況をすぐに抜け出せると思っている人は
株でも買い占めて 日本の政治を牛耳るくらい儲けてください

735 :えICBM:03/11/29 07:00 ID:5HE3UZKS
世界のあちこちで頻発する爆弾テロのターゲットに幸い日本はなっていない。
しかし、自衛隊派兵によってその中に日本が入るかも知れない。
今回のイラク戦争は世界の多くの国が反対し部隊を派遣していない。
この現状で自衛隊を派兵すると目立つ。
湾岸戦争時の多国籍軍のような広範な世界の支持を得ていれば自衛隊を派兵しても
目立たなかっただろう。
一言で言えばブッシュの外交的不適際である。
このような問題に係わるべきではない。


736 :モン後以下:03/11/29 07:03 ID:vuPVcnh9
だから 現実的代案出せないで反対してる人は
自衛隊派件に目をそむけて 自衛隊の意義とか別に
人間として派遣され死地飛び込む人にせめて心の片隅で
ほんの一瞬でも感謝しろ
代案出せる奴は 今すぐ行動を起こせと言う事だ

737 :モン後以下:03/11/29 07:07 ID:vuPVcnh9
>735 日本は既にテロのターゲットでしょう
テロ宣言が嘘だとしてもそれを利用してブラフかけられた時点で
もう テロリズムとは対峙しているんだよ
まして 911以降小泉さんはテロとの戦い宣言に賛同したんだよ
テロにおびえているのはすでにテロの影響下なんだよ

738 :えICBM:03/11/29 07:07 ID:5HE3UZKS
>>736
来年6月にイラク人政権が生まれ、その後にイラク政府の要請で派兵する。
アメリカに加担するという姿勢が表に出なければそれで良いのだ。


739 :えICBM:03/11/29 07:10 ID:5HE3UZKS
>>737
テロとは実際に攻撃される事だ。
脅しまでテロに含めたら日本は北朝鮮からボロボロにされてるだろう。

>まして 911以降小泉さんはテロとの戦い宣言に賛同したんだよ
ドイツもフランスもロシアも賛同したけどイラク戦争自体に派兵してない。
「テロとの戦い=イラクとの戦い」はアメリカのデマだ。


740 :朝まで名無しさん:03/11/29 07:12 ID:+C4S8/Ew
>>733
アメリカに加担すると言う事はテロリストを敵に回すと言う事でしょうね。
確かに派遣したからと言ってイラクから何かを得られると言う保証も無いですね。
打算的過ぎると思います。
>>734
今のデフレ不況とは別問題だと思いますよ。
無為無策でアメリカの言いなりと言う意味では似てるけど・・。

741 :モン後以下:03/11/29 07:21 ID:vuPVcnh9
その イラク人政権が本当にできるのかな?
できたとして それは どういう政権?
今はその政権を作る段階 そしてそれが壊れそうな段階
ブッシュがあせって飛行機で行く段階 
イラク人が現に困って不安でおびえている段階
簡単に自然発生的に日本のような新米イラク政権ができる保証はない
その間にも人は死に これだけ話題になっていたら
助けに行くと言って行かなかった国として世界の人々に意識されるでしょう
ちなみに 韓国は行ってても名前すらテロの標的に挙がらんのもかわいそうだが

742 :えICBM:03/11/29 07:24 ID:5HE3UZKS
>>740
>アメリカに加担すると言う事はテロリストを敵に回すと言う事でしょうね。
その可能性はあるのですが、実は派兵しても全然イスラム過激派に相手にされないかも知れません。
本当はその辺を現地で調査する必要があるのでしょうが、そんな事はしてないようです。

>確かに派遣したからと言ってイラクから何かを得られると言う保証も無いですね。
これは全くその通りでしょう。
アメリカとの関係が視野に入ってますがどれくらい効果があるかは疑問です。
莫大な支援金を約束してるだからこれで十分だと思うのだがどうだろう?
あと、日本の対外政策のための自衛隊活用の一歩という意味もあるでしょう。
こちらなら危険な状況だから意味があり安全に任務を終了すれば大成功という目算があるのでしょう。
しかし、失敗すれば大きく後退するでしょう。
私はPKO、PKF以外の自衛隊の海外派兵は反対なので、ドライに考えると派兵していっぱい死んだ
方が後々世論が思う方向に行きそうですが、さすがにそれはあんまりなので今回の派兵に反対です。

743 :えICBM:03/11/29 07:29 ID:5HE3UZKS
>>741
>その イラク人政権が本当にできるのかな?
現在占領統治してるアメリカの方針だから出来るだろう。

>できたとして それは どういう政権?
アメリカの傀儡政権。

>今はその政権を作る段階 そしてそれが壊れそうな段階
>ブッシュがあせって飛行機で行く段階 
>イラク人が現に困って不安でおびえている段階
>簡単に自然発生的に日本のような新米イラク政権ができる保証はない
親米政権以外が出来るわけは無い。
アメリカが作るのだから。

>その間にも人は死に これだけ話題になっていたら
>助けに行くと言って行かなかった国として世界の人々に意識されるでしょう
テロが続く現地にアメリカとの関係のために派兵するほうが後々世界の人々に意識されるだろう。

>ちなみに 韓国は行ってても名前すらテロの標的に挙がらんのもかわいそうだが
韓国が現地に送ってるのは医療部隊だから狙われないのだろう。
それにアメリカと韓国の関係を考えたら送らないわけにはいかないから標的から外されてても不思議でない。
かえって同情されるかもしれない。

744 :モン後以下:03/11/29 07:31 ID:vuPVcnh9
日本はテロにはあってないね 確かに
でもテロのターゲットって。。。 すでにターゲットじゃん
それが便乗犯の仕業だろうと何だろうと

745 :えICBM:03/11/29 07:33 ID:5HE3UZKS
>>744
>日本はテロにはあってないね 確かに
>でもテロのターゲットって。。。 すでにターゲットじゃん
>それが便乗犯の仕業だろうと何だろうと

何をもってテロのターゲットと考えてるかはわからないが、具体的な被害は出ていない。
具体的な被害を避けるほうが賢明である。

746 :モン後以下:03/11/29 07:36 ID:vuPVcnh9
>>できたとして それは どういう政権?
>アメリカの傀儡政権。
>>738 来年6月にイラク人政権が生まれ、その後にイラク政府の要請で派兵する
つまり アメリカの傀儡政権の要請でなら自衛隊派遣しても
言い逃れができるとでも?

747 :朝まで名無しさん:03/11/29 07:39 ID:d2cBFFBP
んじゃま、今後も自衛隊は一歩も日本から出さず、
何かある度に莫大な資金だけ出して評価は全くされず、
それでもガンコに護憲って方向でFA?

748 :モン後以下:03/11/29 07:39 ID:vuPVcnh9
具体的被害を避けていれば そのうちテロリズムは衰退し
その時日本は漁夫の利で世界の中で繁栄を極められるとでも?

749 :朝まで名無しさん:03/11/29 07:44 ID:+C4S8/Ew
如何に平和を実現し、景気を回復させるかと言うのも、
人によって現実的な案と言うのは違うと思う。
日本が派兵したからと言って治安が安定すると言うのは非現実的。
>>741
イラクの人が日本の様な国を望んでるとは限らないと思います。
寧ろテロリスト達は日本の様になるのを恐れているのでは?
だから抵抗しているのだと思う。
だとしたら米軍が撤退するまでテロは続く。
絶対に自衛隊は派遣すべきでないと思う。
>>742
自衛隊派遣同様支援金にも批判がありますが、
アメリカに対してはそれで十分と言う感じですね。

750 :えICBM:03/11/29 07:45 ID:5HE3UZKS
>>746
本来アメリカはイラク人政権樹立の時期は明言していなかった。
しかしこのままでは欧州の主要国、ロシア等がイラク支援に協力しない。
そのためイラク人政権の樹立を来年6月と明言し、その後イラク人政権からの要請という形で
各国が支援するのにしやすい状況を作った。
当然生まれるのはアメリカの傀儡政権だがイラク人政権からの要請なら大義は立つ。
そのとき実際どれくらいの国が支援をするかはわからないが今よりも確実に多いだろう。
一言で言えばアメリカ色を薄めイラク人色を強めるわけだ。
なので、
>つまり アメリカの傀儡政権の要請でなら自衛隊派遣しても言い逃れができるとでも?
を狙ってるのだ。


751 :えICBM:03/11/29 07:47 ID:5HE3UZKS
>>747
>それでもガンコに護憲って方向でFA?

国連の要請によるPKO、PKFでFA。
日本の国益に直結するような自衛隊の介入は出来ないが、長い目で見れば日本の安全保障のためになる。


752 :えICBM:03/11/29 07:49 ID:5HE3UZKS
>>748
>その時日本は漁夫の利で世界の中で繁栄を極められるとでも?

そんな棚ぼたを期待するのは無理だろう。
日本が積極的に紛争の仲介に出れば良いのだがそのような事をできる国でもない。


753 :モン後以下:03/11/29 08:00 ID:vuPVcnh9
狙ってくれるのはかまわないがそれで 派遣阻止できるとでも?

754 :えICBM:03/11/29 08:03 ID:5HE3UZKS
>>753
>狙ってくれるのはかまわないがそれで 派遣阻止できるとでも?

代案を出せと言うから出したレスの延長だ。
派遣するかどうかは政府が決める。
政府の方針は6月以降派兵という方針ではない。


755 :朝まで名無しさん:03/11/29 08:12 ID:4bl1OQIJ
出兵させろよ。ここでアメリカの機嫌損ねたら、他の国が攻めてきたとき誰に守ってもらうんだよ。
そのときは命を懸けて戦うとでも言うつもりか?今出来ない奴がそんなこと言っても信用するわけねーだろ!!
だいたい出兵に反対してる奴ら、「木を見て森を見ず」って言葉がぴったりだね。
もしソビエトや中国、北朝鮮が攻めてきたときにアメリカに「兵は出したくないから、金をやるからそれでいいだろ?」
って言われたらどうすんだよ?そう言われたって文句言えねーんだぞ?それともその金で傭兵でも雇うってのか?
傭兵は役に立たないってのは世界の常識だぞ?当たり前だよ。いくら金もらったって自分の命のほうが大事なんだから。
少しでもヤバイと思ったら逃げるに決まってんだろ?お前らはそんな奴らに命を預ける覚悟があるのか?
なんか話がそれたが、最後に言わせてくれ

「俺は金のかかったサバイバルゲームやらせる為だけに、高い税金払って養ってるんじゃねーぞ?
 そろそろ今まで演習してきた効果を実践で見せてみろや。命が一番大事なら最初から自衛隊に入んなよ。
 今すぐ除隊して普通の仕事しろや。」








756 :朝まで名無しさん:03/11/29 08:13 ID:d2cBFFBP
政権が出来てから、コソコソ出掛けても意味が無いような・・・

757 :朝まで名無しさん:03/11/29 08:25 ID:y+DMp0UV
>>749
うーん。横レスだがただ単にテロリストは活動の拠点や活動の名目を失いたくないだけ
だと思うなぁ。あとテロリストと一般のイラク人は分けて考えた方がいい。

イラク人が何を望んでいるかは非常に諸説ある。これはイラク人自体にも
派閥があるし治安の程度も違うからだろう。要するにどれも正解だが
みんな都合のいいのだけ引っ張ってきてるだけだな。

少なくとも派遣予定地では自衛隊の「需要」はあるそうだ。
現地では水不足で給水施設の建設が望まれているらしい。
一応ニュースでやってた現地インタビューでの情報ね。

758 :軍隊を持たない日本こそイラクへ派遣を:03/11/29 09:01 ID:2Pz9zKK6
軍隊を持たない日本こそイラクへ派遣を
日本に軍隊があると考えている人は憲法でも読んでください。
自衛隊のイラク派遣は軍隊の派遣ではありません
あくまでも災害救助隊として派遣するのですから問題ないどころか
世界への貢献と言う意味では必要でしょう。
治安や医療など地震のときと変わらないのですから行くべきです。
イラクの人たちは日本が軍隊を派遣すると勘違いしているのでしょう

759 :@:03/11/29 09:09 ID:EUBMjNmA
>>758のような、考え方がア、田舎の素朴なア好青年的ののがア
日本人には多いからアア、政府自民党が、自衛隊は軍隊ではないなんて
50年間も洗脳し続けるとお、オメデタイ世界の田舎ッペイがあ多数
育成されエエ、アメのポチ公になってええ、アメの嫌がる激戦地にいい
喜んでエ逝くようになうのねーーー!!(W


760 :@:03/11/29 09:22 ID:EUBMjNmA
治安や医療など地震のときと変わらないって
自衛隊は災害救助時に治安も担当すんのーー!!(w
それじゃああ、軍隊じゃあないかよう!!(大笑い
それでイラクでは治安を担当スンノーー??(w
それじゃああ人道援助じゃあ無いでは内科医!!(w
田舎の素朴な好青年達はあ、こういう素朴なアマチガイするからア
自民政権はあ、日本国民を騙しやすいイ!!(w

761 :朝まで名無しさん:03/11/29 09:46 ID:+C4S8/Ew
>>755
日本が侵略を受けて自衛隊を出す場合は誰も文句は言わないでしょう。
>>757
アメリカがイラクに侵攻する前は自爆テロも無かったと言うし、
アルカイダとフセインの関係が証明されたと言う話も聞きません。
アメリカこそ自分達の活動拠点や名目を守る為に抵抗を続けている様に見えます。
多くの市民を巻き添えにしながら・・。
米軍が撤退し、治安が回復すれば自衛隊を派遣すれば良いと思います。
>>758
自衛隊が軍隊だとしてもないとしても、
非戦闘地域や派遣先で亡くなったら犬死だと思います。
自衛隊が派遣された先が戦闘地域や災害現場になる可能性もある。
派遣できる状況ではないと思います。

762 :朝まで名無しさん:03/11/29 09:53 ID:bBK/g5rm
>>761
全面的に同意なのだが、すでにあとの祭りなのが悲しい。
自衛隊が派遣されることはもはや確実だ。
焦点はいつ、どのくらいの規模で、といったところになってきている。
これは認めなければいけない事実。
アルカイダに名指しされてテロの対象となった今となっては、
派遣取りやめは「テロに屈した」以外の評価は望めない。

個人的には、できるだけ自衛官諸氏の尊厳が保たれた上での派遣を期待する。


763 :朝まで名無しさん:03/11/29 10:10 ID:d2cBFFBP
>>761
市民を巻き込んだ死傷者が出るのはアメリカのせい?
そんなワケないだろ。 市民を巻き込むテロを行う方が悪いに決まってる。
人命を散らさない抗議方法は、いくらでもある。
テロを擁護して、正当化までして上げるのですね。 テロの仲間さんですか?

>米軍が撤退し、治安が回復すれば

米軍が撤退すれば、イラクの治安は完全に失われる。
国連も、アメリカの強引な侵攻の手法は問題視しているけど、
撤退しろなど一言も述べてません。米軍撤退 = 治安崩壊ですから。
とりあえずテロに味方したいのなら、現地に飛んで下さい。

764 :朝まで名無しさん:03/11/29 10:12 ID:12xZVbhA
アメリカはイラクを占領した以上イラクの治安維持に責任を持って
あたれ、が国連の主張立場です。

765 :朝まで名無しさん:03/11/29 10:19 ID:HDhXdWUT
対テロ、米国支援という事でインド洋に展開してる海上自衛隊の補給艦には護衛の為に護衛艦がついてる。
イラクに派遣する陸上自衛隊の施設部隊にも護衛の為に陸上自衛隊の戦闘部隊、特に機甲部隊、空挺部隊、特殊部隊や攻撃型ヘリ、さらに航空自衛隊の支援戦闘機を展開させるべきだね。
あくまで施設部隊の護衛という事で。
治安維持活動や対ゲリラ掃討作戦には参加しない。
国連や将来できるであろう暫定政府に要請されればテロリスト摘発の為に警察の特殊部隊を派遣してもいいね。

766 :朝まで名無しさん:03/11/29 10:19 ID:y+DMp0UV
>>761
>アメリカこそ自分達の活動拠点や名目を守る為に抵抗を続けている様に見えます。

いやそれをことさらに否定はしないよ。私はアメリカもテロリストも両方が
自分達の名目を守ろうとしていると思ってる。片方善玉、片方悪玉みたいな
単純な構図でみない方がいい。

少なくともテロリストは決して善玉にはなりえない。実際に手を下して
殺していくのはテロリストなんだから。
特に今イラクで起こっているのは武装非武装を問わないテロで民間人を
巻き込んでいる。私はこれを思想ある革命家、というよりは手段と目的が
混乱した危険な集団だと思うよl

767 :朝まで名無しさん:03/11/29 10:24 ID:hSBTjNtX
なんかアメリカって、おもちゃ箱から中身を全部放り投げて、
遊ぶだけ遊んで、自分では片づけられなくなった子供っぽい・・・

768 :朝まで名無しさん:03/11/29 10:42 ID:+C4S8/Ew
>>762
テロの対象と言っても自衛隊を派遣すればしょ?
アメリカは自衛隊を派遣しなくてもテロの対象となり得ると言ってるけど、
これはお前も一緒にやったじゃないかと言う脅しだと思う。
アルカイダは自衛隊を派遣すればと言ってる訳で、
派遣しなくてもと言うのはアメリカが勝手に言ってるだけだと思います。
詰りテロに屈したと言うのはアメリカの台詞で、
正確にはテロを回避する為だと思います。
>>763
死傷者と言うのは米兵が撃ち殺している子供や市民の事です。
我々もイラクに自衛隊を派遣すればイラク人をテロ攻撃に巻き込む可能性があります。
米軍がいなくてもイラク人の手によって治安を維持する事は可能だと思います。
テロと一般の犯罪は区別すべきだと思います。
>>766
繰り返しになりますが、アメリカが来る前はイラクにテロはありませんでした。
アメリカが撤退すればテロはなくなると思います。

769 :朝まで名無しさん:03/11/29 11:09 ID:d2cBFFBP
>>768
お手本のような 「 テ ロ 擁 護 論 」 ですね

770 :朝まで名無しさん:03/11/29 11:11 ID:y+DMp0UV
>>768
>アメリカが撤退すればテロはなくなると思います。

テロがなくなるのはイラクだけだし、イラクに平和が訪れるかというのも
安定した政権樹立がない限りは無理でしょう。
はっきり言えばさっさとイラクに新政府を作って復興しなきゃイラク人に
平穏はない。治安維持部隊や復興支援団体が全部手を引いたら、
医療体制もなく窃盗や強盗、果ては殺人が往行するでしょう。
政府は自然発生しないだろうから従来の派閥で徒党を組んだりして争いが起こったり
野心ある連中が何かを仕掛けるかもしれない。フセインがまたしゃしゃり出て
ブッシュがもう一度出兵するぞとか言い出したらまた戦争だ。

アメリカが手を引けば調子付いたテロリストは国外でのテロを激化するかもしれない。
テロがなくなるだけじゃダメってことです。

771 :755:03/11/29 11:55 ID:AGliQ6c5
>>761
だーかーらー、今の時点で協力しとかなきゃダメなんだって。
日本が実際に攻められてからじゃ遅いだろうが!!
今のうちに協力しておけば、攻められたときに「助けてくれ」って言えるだろ?
日本はもう湾岸戦争のときに「金だけ出して人を出さない」って前科があるんだから。
ここでまたやったらもうアウトだろうが!!それともなにか?日本の自衛隊だけで
本当に守れるとでも思ってるのか?良くも悪くもアメリカの傘下に入ってるようなもんだから
どこの国も日本に攻めてこないようなもんだろ!?そうでなきゃ北朝鮮あたりなんざとっくに
攻撃してくるかもしれないし、ソビエトだって北方領土を足がかりとして攻撃してきてるかも
しれないんだぞ!?もし「日本の軍事費が世界第2位だから装備も充実してるだろ」なんて楽観的に
考えてるんだったらえらい勘違いだぞ。そのうち7割くらいは人件費として飛んでるだけだからな・・・
しかも実戦経験も無い自衛隊でどうやって敵に勝つっていうんだよ・・・。
とりあえず大2次世界大戦後日本が平和だったのは、アメリカに多額の金を払ってあとは世界情勢から
現実逃避してただけっていうのと、共産国の連中は日本を攻めたくて攻めたくてどうしようもないって
事実だけは覚えとけよ。


772 :朝まで名無しさん:03/11/29 11:56 ID:JA7jiiKP
お馬鹿なオレに一言だけ言わせてくれ
「他人の家庭に横やり入れる前に、我が家の家庭崩壊をなんとかしろ」

773 :朝まで名無しさん:03/11/29 12:07 ID:Bbhz1Z4B
まあ米軍が撤退するとカンボジアみたいになるだろうな。
それはしょうがない。そういう風になった場合
人間てのはいけにえを欲するから。米軍になびいたヤツは
ある程度は殺す必要がある。それが人の世ってもんだ。

774 :朝まで名無しさん:03/11/29 12:22 ID:LHx1Nx/J
>>761
>共産国の連中は日本を攻めたくて攻めたくてどうしようもないって
>事実だけは覚えとけよ。

資源のない日本を支配化に置くメリットはどれぐらいあるだろうか?
太平洋への窓口が開けるという地政学上のメリットはあるのは認めるが。
日本という国は資本主義経済だからこそうまみがある。
これを共産化などしたら北チョンみたいなお荷物国家が増えるだけだ

共産主義諸国の指導者たちもきみほどバカではあるまい

775 :朝まで名無しさん:03/11/29 12:37 ID:d2cBFFBP
>>774
経済大国にして技術立国の日本を支配化に置くメリットは計り知れない。
経済特区として上海のように扱われるだろうね。言論の自由は無くなるけど。

領土のみならず領海から得られる資源も見逃すべきじゃない。
領海を含めれば日本の領域は、世界有数の面積に跳ね上がる。
チベットのように、滅ぼされて辺境自治区になるだけ。お荷物国家にはなれないよ。

「何もしなければ攻め込んでこない」 というピントのボケた考え方をするだけで、
中国共産党の協力してるのさ。

776 :朝まで名無しさん:03/11/29 12:43 ID:HDhXdWUT
アルカイダを始めとする国際テロ組織にテロを起こされる可能性はインド洋に自衛隊を派遣した時点からあったでしょ?
日本のフネから給油された米英軍によってアルカイダを支援してたタリバン政権は崩壊したんだから、その時点で日本への報復テロは当然予想される事。
今更じたばたしてもしょうがないよ。
日本は対テロ戦争に積極的に関与し、テロを撲滅する為に国際テロ組織と戦うという姿勢を鮮明にしてるんだから。
この戦いは長く続くんじゃないかな。
ってか終わりなんかないかもね。
もう後戻りはできないからみんな覚悟した方がいいよ。

777 :朝まで名無しさん:03/11/29 12:47 ID:bBK/g5rm
>>774
>太平洋への窓口が開けるという地政学上のメリット
これ以上何か必要なのか?
ロシアが北方領土を返還しないのはなぜか?
韓国があの小さな竹島を占拠したのはなぜか?
同じくあの尖閣諸島が問題になっているのはなぜか?

これらを考えたら日本以外の国がいかに日本周辺の海域を重視しているかがわかる。

778 :朝まで名無しさん:03/11/29 13:04 ID:ijgHutQN
イラクは放置でいいのでは。
彼らが本当に苦しい思いをして、それを憎まない限り平和は来ない。
膨大な石油があるのに人々は貧困。それでいいじゃん。

779 :朝まで名無しさん:03/11/29 13:08 ID:zIj71Nr9
>>778
イラクの復興というのはイラク人のためじゃないと思う
占領国はいつも自分のためにうごいている
それにお付き合いする日本も本来そうであるべき

780 :朝まで名無しさん:03/11/29 13:12 ID:NSNIiCPN
>>779
それに付き合わなければ、というところが説明し切れていない。

781 :755:03/11/29 14:27 ID:AGliQ6c5
>>774
頼むからバカはほどほどにしてくれ・・・共産国の連中は、メリットデメリットって計算ももちろんするが

      「世 界 を 赤 に 染 め る」

って理念に燃えてるから、たとえうまみが無くとも侵略しに来るんだよ!!
特にソビエト、中国の考え方ってのはこの考えが特化してるんだから、もう理屈じゃねーんだよ。
頼むから世界の歴史を自分で調べるなりして考えろよ・・・。
特に戦後の教育ってのは「平等」や「戦争は悪いこと」や「平和に」ってスローガンで
進められてるから、マジで危ねーんだよ。共産主義になんぞなろうもんなら、多分地獄が来るぞ。
それは歴史が証明してるからな。共産主義の歴史は虐殺の歴史だ。日本がならないなんて保証がどこにある?
とにかく、いまアメリカから見捨てられたらアウトなんだよ!!その瞬間に宣戦布告されてもおかしくねーんだから!!
だから小泉首相も「アメリカの犬」みたいなこと言われても我慢してるんじゃねーか。
将来はどうなるかわからんが、今現在日本の自衛隊のみで日本を守れるなんて妄想はやめろ!!
実際日本くらい平和ボケした先進国なんて世界にねーぞ。ほとんどの日本国民は「こっちが武器を放棄すれば、向こうも放棄する」
って本気で考えてるんだからな。そーやって2次大戦後の共産国は相手を無力化して自分は軍事を拡張して力をつけていったんだよ!!
それぐらい歴史を調べればすぐわかることだ。俺だって別に日本が自国で防衛できるんならこんなことは言わねーよ。
でも現状は違うんだからアメリカに頼むしかねーだろが!!だから言ってんだよ!!





782 :朝まで名無しさん:03/11/29 14:51 ID:LalLDlGq
>>781
で、そういう共産国は今どこに存在するん?

783 :755:03/11/29 15:14 ID:AGliQ6c5
>>782
すぐそばに中国とソビエトがあるだろーが!!なんだかんだ言っても中身は共産国なんだよ。あの国は!!

784 :755:03/11/29 15:19 ID:AGliQ6c5
ソビエトって言い方はないな、ロシアね・・

785 :えICBM:03/11/29 15:25 ID:5HE3UZKS
>>784
マジだったんだ・・・

786 :えICBM:03/11/29 15:27 ID:5HE3UZKS
>>783
ところで、キューバやベトナムや北朝鮮を忘れてないか?
失礼だろ?
こいつ等アメ相手に良い戦いをしてるから侮れない。
特にベトナムはアメに勝ってるから日本にとって一番脅威だ。

787 :朝まで名無しさん:03/11/29 15:31 ID:tfIUtknW
>>782
北朝鮮なんかどうだ?
直接侵略する実力が無い代わりに、ミサイルやら拉致やら、核やら
誹謗中傷JAP口撃やら、日本での工作活動やら、出来る限りの侵略行為をしてるじゃないか。
朝鮮戦争だって、香具師らが先に手を出したんだろ?
間違いなく、侵略主義的な赤色国家じゃん。

788 :まいっちんぐマチ先生:03/11/29 16:33 ID:7tJOr1hU
「世 界 を 赤 に 染 め る」

えーなぁ・・・

789 :えICBM:03/11/29 16:45 ID:5HE3UZKS
共産主義を広めるためにアメリカと軍事競争をしなかったら今でもソ連はあったかもだ。
ソ連の崩壊はシステムの問題もあるが、アメリカとの軍拡競争に負けた面もある。


790 :段造 ◆b5w5DanzOU :03/11/29 16:47 ID:Osca2Bjz
>>788
理念のある国家、というのはその意味で怖い。

791 :755:03/11/29 16:49 ID:5xvWGrWP
>>786
忘れちゃいないよ。一番脅威な国を2つ挙げただけだよ。
基本的に共産国は全部この2国の手下だと思えばいいよ。


792 :朝まで名無しさん:03/11/29 16:56 ID:p6ntdyBu
さ〜て、今日のイラクや中東諸国のマスコミの報道は↓ (日本語訳付き)
http://www4.ocn.ne.jp/~keropero/link/link11.html

アルカイダやイスラム過激派、イラクの反政府各派のニュースサイトも日本語で読めるよ



793 :えICBM:03/11/29 16:58 ID:5HE3UZKS
>>791
怖い手下がアメリカ軍に勝ってたりするからなぁ。
アメリカと同盟してても勝てないんじゃないの?


794 :朝まで名無しさん:03/11/29 17:04 ID:12xZVbhA
ただなー
アルカイダを創設し育てたのはアメリカだからな。
ソ連アフガン侵攻への対抗勢力として。
飼い犬に手を噛まれた格好。

795 :@:03/11/29 17:08 ID:EUBMjNmA
>>786>>791
アンタらあは、完全に時代遅れのオ、反共野郎だよ!!(w
今やこれらの国はあ、共産党政権だがア、市場経済でエ
アル意味では日本より資本主義化してるウウ!!(w
ベトナム、キューバにはあ、アメ資本もオ安い労働力を求めてエ
資本進出しイ、欧米やあ日本からの観光客も増えつつあるのだあ!!
北朝も市場経済を目指してエ、最近はアア、中国資本がア安い労働力を
搾取してるのだア!!(w 日本はあ、在日資本がア北に投資しい
安いスーツを作ったりイ、カニなど海産物を日本へ輸出してるウウ!!(w
北にも中流家庭がア増えてるそうだよ!!(w
キューバ、ベトナムは安く旅行出来るからア、観てきたイカガああ!!(w
売春婦も居るぜエエ!!(w


796 :@:03/11/29 17:13 ID:EUBMjNmA
>>793
ベトナム戦争はあ、中ソの莫大なア軍事援助が有ったからア
ベトナムが勝ったのだア!!(w
今は中露は、アメは大切な顧客だからア、日本に次ぐアメのポチ公だよ!(w

797 :朝まで名無しさん:03/11/29 17:17 ID:12xZVbhA
ロシア中国のアメリカへの態度は後ろ向きではあっかんべー。

798 :朝まで名無しさん:03/11/29 17:19 ID:12xZVbhA
中流階級のある国に食料援助などいるか。

799 :えICBM:03/11/29 17:19 ID:5HE3UZKS
>>795,796
おっしゃるとおりでございます。

800 :朝まで名無しさん:03/11/29 17:20 ID:12xZVbhA
ロシアも中国もアメリカ日本に向けた核ミサイルの照準は外していない。


801 :朝まで名無しさん:03/11/29 17:22 ID:12xZVbhA
北朝鮮にいるのは栄養失調で餓死寸前の人間と
ごく一握りの飽食で健康を害した太りすぎの人間だけ。

802 :755:03/11/29 17:53 ID:5xvWGrWP
俺が今の日本で不思議に思ってることは、「戦争は自分達に全然関係ない話」って思ってるやつが多いことなんだよ。
なんでそう思えるんだ?2次大戦にしたってそうだよ。もう過去の話としてしか捉えてないというかね・・・
まだ2次大戦が終わって100年もたってないんだぞ?まだその時代を生き残ってきた人達がいるんだぞ?
今の俺達が巻き込まれない保証がどこにある!?


803 :755:03/11/29 18:24 ID:5xvWGrWP
>>793
戦うことに関してアメリカは信用していいよ。戦うことだけね・・・。
アメリカがその気になって勝てない国ってのは世界中捜しても「今は」無い。それぐらい強いんだよ、アメリカは・・・
正確に言うと、用意周到なんだよ。実際開戦する前には勝負がついてることが多い。それは2次大戦の日本で実証済み。
なんで日本があの時アメリカに喧嘩を売ったかって言うと、そうせざるをえなかったんだよ。当時の日本はアメリカから
「お前には石油を売ってやんない」っていきなり言われたんだぞ!?当時は石油の90%をアメリカから輸入してたんだから、
それがどうゆうことになるかわかるだろ?書くと長くなるんで書かないけど、当時のアメリカはドイツに喧嘩売りたい為
ドイツと同盟国だった日本に喧嘩を売って欲しかったんだよ。当時の日本だって勝ち目が無いくらいはわかってたさ。
でも石油がないと日本は滅亡(大げさな表現じゃねーぞ)するから、最初に電撃戦でアメリカにダメージを与えて、
「石油をストップするのをやめてくれ」って交渉に持ち込もうとしたんだよ。まぁ、日本の教科書じゃそこら辺は「大幅に」
カットされてるがね・・・。でもこれは有名な話だから調べればすぐ解る。第二次大戦の日本は被害国なんだよ、実際は・・・
まぁ話がそれてしまったが、単純に戦争になればアメリカに敵はいねーよ。同じ失敗は絶対に繰り返さないしな。


804 :@:03/11/29 18:39 ID:EUBMjNmA
軍事費がア44兆円の超軍事大国がベトナム、キューバ、北朝如きイ
貧乏国に戦争で負けるなんて言ったらア、精神病院へエ逝けエ!!(w

805 :えICBM:03/11/29 18:42 ID:5HE3UZKS
>>803
>アメリカがその気になって勝てない国ってのは世界中捜しても「今は」無い。
その気になって日本に戦争を仕掛けて自衛隊に勝てる国ってこの辺にあるのか?
ソ連と言うのは無しで。

>・・・当時は石油の90%をアメリカから輸入してたんだから、・・・
そんな国を相手にして戦争したのだからバカなのだろう。



806 :モン後以下:03/11/29 19:15 ID:vuPVcnh9
おい おい 共産国が攻めてくるって。。。
冷戦時代に逆戻りですか。。。
まぁ そういう状況にならんとも限らんがそれだけで世界を
2分するなよ。テロリズムが台頭してる もしくは
第3軸としての テロ国家が成立しつつあるんだよ
それが どのような思想を持つかは関係なく
テロを国家の名において行う国が増え始めたらどーするの?
それを未然に防ぐ為に 人道的行動で協力しましょうって言ってるんだろ



807 :えICBM:03/11/29 19:16 ID:5HE3UZKS
○オランダ、イラクに特殊部隊派遣を決定

【ブリュッセル=鶴原徹也】オランダ政府は28日の閣議で、イラク南部サマワな
どの治安を担当するオランダ部隊の防護を強化するため、特殊部隊を急派すること
を決めた。
また、オランダ部隊駐留任期を2004年6月まで半年延長することも決めた。
サマワは自衛隊の活動予定地とされる。
オランダが特殊部隊の急派を決めたのは、サマワでオランダ軍などへの脅迫が相次
ぐなどの不穏な動きがあり、現地から要請があったのに応えたもの。70―80人
規模で、対テロ作戦や情報収集が主要任務。
オランダ駐留部隊は1100人規模。サマワの市域ではなく、砂漠地帯に駐留して
いる。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20031128i216.htm

この増派される部隊は情報収集を任務とする特殊部隊だそうだ。
サマワは安全と言われてるがテロに対する警戒は必要であるということだろう。
必要なのはテログループがサマワを攻撃するかどうかであり、現在の治安状況のみで
安全、危険を判断する事は出来ないというのが現地に駐留された部隊の判断なのだろう。


808 :モン後以下:03/11/29 19:24 ID:vuPVcnh9
例えば近い将来に関東大震災が起きて
日本は自力のみで 復活できると信じているのでしょうか?
国連は日本の生存権を守る為に存在してるんじゃないんだよ
民主主義国の復興支援がボランティアだけで助けに来てくれる
とかそれだけで何とかなると思ってる人は
北朝鮮に拉致されてください

809 :朝まで名無しさん:03/11/29 19:30 ID:HDhXdWUT
実は派遣予定の北部方面隊の主力は施設科員ではなく冬戦教や習志野から臨時に移動してきた空挺レンジャーと特殊作戦群を中心としたバリバリの精鋭。

って事はないか。

810 :755:03/11/29 19:40 ID:5xvWGrWP
>>805
その気になって日本に戦争を仕掛けて自衛隊に勝てる国ってこの辺にあるのか?

>中国に勝てるとでも思ってるのか?現時点でアジア最強(最凶)だぞ。あの国は・・・いや、それ以前に自衛隊を強いとでも思ってるのか?
全面戦争になったら武器弾薬ともに3日で底をつくくらいしか備蓄が無いんだぞ、日本は・・・。
だいたいなんでロシアはなしなんだよ。日本を侵略したくてたまらん国の最有力候補だぞ、あの国は!!

そんな国を相手にして戦争したのだからバカなのだろう。

>だからよく読んでから書けよ!!そうせざるをえなかったって書いてるだろ!?ちょっと突っ込んで書くけど、
アメリカは相手を追い詰める戦略がすごい上手いんだよ。そうやってどうしようもなくしてから先制攻撃をやらせといて、
「向こうが先に手を出した!!だからこっちは報復するんだ!!正義はこっちにあるんだ!!」って全世界にアピール
するんだよ!!今までのアメリカを見ればすぐ解るだろ!?そんで、そうすることによって自国民も盛り上がって一枚岩に
なるから戦略的にすごい有効な方法なんだよ。このやり方は!!


811 :755:03/11/29 19:41 ID:5xvWGrWP
続き

あと、2次大戦のときは日本だってアメリカと戦争なんかしたくなかったんだよ。だから日本の当時の外交官は必死になって
戦争を回避しようとしてたんだよ。当たり前だろ?戦力差なんか100対1以上だったんだからな。
でも、石油をストップされたらどうなるかぐらい今現在をたとえに考えてみればわかるだろ?もう日本国内が成り立たないだろ?
だから皆必死で「石油をストップするのをやめてくれ」って日本はアメリカに何回も言ったんだよ。でもそのときのアメリカの返事は

   「日本はアジアの植民地(韓国)から無条件撤退せよ。そうするば交渉のテーブルについてもいい」

って返事がきたんだよ。ここで重要なのは「交渉のテーブルについてもいい」ってところな。ついてもいいけど
石油を売るなんて一言もいってないんだよ。ちなみに当時の日本が韓国から撤退すれば、日本は弱体化して
欧米諸国の餌食になるってことを覚えておけよ。この当時日本が植民地にならずに欧米諸国とまがりなりにも
対等だったのは、韓国があったからなんだからな。結局アメリカは日本に

  「石油を止められて日本を崩壊させるか、植民地を手放して日本がどっかの国の植民地になるか好きなほうを選べ」

って究極の選択を突きつけてきたんだよ!!だから日本は

  「もうどうしようもないから、短期決戦で最初にアメリカに攻撃をして俺達の覚悟を見せたうえで
   どこかの国に仲裁に入ってもらって(確かソ連だった)石油を売ってもらえるよう交渉しよう」

と考えてたんだよ。まぁ、結局失敗しちゃったけどね。でも、当時はそれが最良の選択だと思っての
決断だったんだよ。結果でものを言うのは誰だって出来る。だから単純に「当時の日本は馬鹿だった」
なんて簡単に言うな!!その時代時代の状況を考えないでものを言うのは一番恥ずかしいことなんだぞ。



812 :朝まで名無しさん:03/11/29 19:44 ID:rtEyPCLZ
結局、  日  本  は  つ  よ  い  の  か ?

813 :えICBM:03/11/29 19:45 ID:5HE3UZKS
アメリカと戦争したくないと言いながら仏領インドシナに進駐してアメリカの反感を
買ったり、ハルノートのシナがどこを指すのか確認もせずに戦争決意をする。
やっぱりバカだったんだよ。

歴史上バカな選択をして滅んだ国や民族はいっぱいあるんだからそう気にするな。



814 :755:03/11/29 19:47 ID:5xvWGrWP
>>806
別に決め付けてるわけじゃないぞ。そーゆう可能性もあるから、ちゃんと考慮しろって
いってるんだよ。もしそうなってからじゃ遅いだろ?って前に書いてるだろう・・

815 :朝まで名無しさん:03/11/29 19:51 ID:HDhXdWUT
我が国の継戦能力、3日かもしんないし、そうでないかもしんない。
でもココでホントの事書くと755さんがあちこちで書きまくりそうだからおおよその数字も書かない。
防衛機密だし。
3日と思わせておく事もあるいは戦略上意味があるかもしんないし、ホントかもしんないと書いておこう。
でもホントの継戦能力なんて愛国者なら書かないと思う。

816 :モン後以下:03/11/29 19:52 ID:vuPVcnh9
イラク支援特別措置法に基づき政府が検討している自衛隊派遣計画の全容が28日、判明した。
先遣隊を含む陸上自衛隊部隊を来年2月上旬から4波に分けイラク南部のサマワ周辺に順次派遣し、
3月下旬までに、約550人の陸自隊員を投入。航空自衛隊のC130輸送機は1月中旬にクウェートに送り、
イラク国内との輸送業務に着手する。政府は来月中旬までに自衛隊派遣の「基本計画」を閣議決定する。


817 :朝まで名無しさん:03/11/29 19:59 ID:3R61N0wJ
>>810
いきなり全面戦争になって準備もなしで備蓄が3日で底をつくのか。
すんごいストーリーだね。
ちなみにアメリカとの全面戦争にはどうやって勝つ?

818 :朝まで名無しさん:03/11/29 20:21 ID:AYQAZPzI
志方俊之氏は、自衛隊をそんなに強いとは考えていないみたいだな。

何より机上の戦略ばっかで、大規模な演習を経験していないのが痛い、
って思っているみたいだ。

819 :朝まで名無しさん:03/11/29 20:23 ID:7PJyiXkC
フェミファシズム理論のアクティブアクションで
野垂れ死に部隊の三割を女性に

820 :朝まで名無しさん:03/11/29 20:31 ID:6ugWwDuY
>>818
演習はやらないとダメだろうな。
あほらしいと思う防火訓練でもやらないよりはかなりマシだ。
弾薬が高価なのも生産量が少ないからだろう。

俺が小さいときに近所の畑で陸上自衛隊が演習やっていて
隊員の一人が捕まえたヘビを小旗にくくりつけて遊んでいた。
なんか不思議な光景だったなあ。

821 :755:03/11/29 20:33 ID:p764vYeW
別に俺は自分で自分のことを愛国者だなんて思ってないよ。俺は俺の思ってることを書いてるだけだ。
それが愛国心あるように見えるかどうかは見る人しだいだよ。
だから別に「俺の考えは正しいんだ。だから賛同しろよ!!」っていってるわけでももちろんないよ。
今まで書いたことは俺が俺なりに見たり聞いたりしたことに自分の考えを加えて書いてるだけだよ。
別に反論したい人はすればいいし、賛同する人は賛同すればいいし・・・
それに「いきなり全面戦争になって準備もなしで備蓄が3日で底をつくのか」って言われても、
「そんなことには絶対ならない」って言い切れるのか?もしそうなったらどうすんだ?
んで、「アメリカとの全面戦争にはどうやって勝つ?」って、俺がいつ「アメリカと全面戦争しろ!」なんて
書いてるんだよ?第一「アメリカは世界最強だ」って書いとるだろーが。
継戦能力が3日しか持たないってのも、俺の間違いかもしれないし、もしいつか俺が「ああ、間違いだったんだな」
ってわかったらそのとき考えを改めるよ。繰り返し書くけど、別に俺は自分の考えはこうだって書いてるだけであって、
「俺は正しいから俺の考えに賛同しろ」っていってるわけじゃないぞ。俺の書いてることに興味を持って自分の考えを
このスレに書くのだっていいだろうし、俺の言ったことが正しいのかどうか疑問に思って調べてみるのもいいだろうし。
だから俺の書いてることに対して意見があればどんどん書いてくれよ。それ読んで俺も新たな考えに触れるかもしれんし、
誰かが読んで興味を持った人がまた新たな自分なりの意見を書くかもしれんし。スレってのはそーゆうもんじゃないのか?



822 :朝まで名無しさん:03/11/29 20:34 ID:7nVRBJes
満州じゃなかったのか?

823 :朝まで名無しさん:03/11/29 20:35 ID:d2cBFFBP
>>805
>>・・・当時は石油の90%をアメリカから輸入してたんだから、・・・
>そんな国を相手にして戦争したのだからバカなのだろう。

「まず善悪ありき」 とは、単純な世界に住んでるのね。

「ヤツらは馬鹿だ、だから戦争を起こしました。」
イラク人に言ってみろよ。キレるぞw

824 :朝まで名無しさん:03/11/29 20:40 ID:7nVRBJes
ハルノートは満州、大陸からの撤退と、権益の放棄だったはずだけど。韓国は関係ないのでは・・・

825 :朝まで名無しさん:03/11/29 20:44 ID:B862Vl9w
>>821
こっちはその気が無くても相手がアグレッシブならしょうがないだろ?
その文脈で(上で)日本の地政学的メリットを語ったと解釈していたのだが。
日本が戦争する気がない相手とは戦争にならないと主張するなら
それはそれで構わないが、ロシアも同様だと思うよ。

826 :755:03/11/29 20:54 ID:p764vYeW
ん?俺は満州を韓国だと思ってたんだが、関係ないのか?間違ってたのか・・・

別にロシアも同様で戦争にならないんなら、それは平和だからいいことだと思うよ。
俺は戦争したいわけじゃないし、戦争にならないんならたんに俺が取り越し苦労ってだけですむしね。



827 :818:03/11/29 20:57 ID:AYQAZPzI
>>820

防火訓練にもからめて書いてたよ、確か。

たとえば実際の1/100の規模で訓練しても、それは兵士ひとりが
「100人を代表」している訳で、ひとりが楽に通れる道でも100人が
通るとなると条件が全く違うことになる。
訓練も、実際規模になるだけ近い状況のもと行わないと
得られるデータが全く違ってきてしまうのだ、って文意だったと思う。

ちなみに、志方氏は「弾薬備蓄問題」を「実際に戦闘が始まったら
そこそこ一週間分ほど」って言ってたな。

828 :755:03/11/29 21:04 ID:p764vYeW
へぇ、志方俊之氏か、今まで知らなかったんでどんな人か調べてみよう

829 :えICBM:03/11/29 21:05 ID:5HE3UZKS
>>821
防衛を語る場合蓋然性が前提となる。
何でもありでは現実的な防衛は語れない。
自分の意見を説得力あるものに高めるために客観的なデータは必要不可欠だ。

>>823
>>>・・・当時は石油の90%をアメリカから輸入してたんだから、・・・
>>そんな国を相手にして戦争したのだからバカなのだろう。

>「まず善悪ありき」 とは、単純な世界に住んでるのね。
バカだからバカなんだよ。


830 :えICBM:03/11/29 21:07 ID:5HE3UZKS
>>824
>ハルノートは満州、大陸からの撤退と、権益の放棄だったはずだけど。韓国は関係ないのでは・・・

満州であるという情報は無いし、確認も取ってない。
ハルノートが渡された段階で日本側は戦争を決意したようだから満州も含んでると
考えたのかもしれないが、アメリカからは確認を取ってない。
当時お

831 :朝まで名無しさん:03/11/29 21:07 ID:d2cBFFBP
>>829
>バカだからバカなんだよ。

信じられない感性してるな・・・ イラク人に言ってやりな。
「アメ公の挑発にのって戦争やるテメーらが悪ぃんだよ」 って


832 :朝まで名無しさん:03/11/29 21:07 ID:Wxiz44Dy

軍人屋

833 :   :03/11/29 21:09 ID:uYVy0X6M
自衛隊にいてる友達が言ってたけど、
演習ってのは大分の日出台演習場で毎回

「有明海に敵主力上陸!!、総員タコ壺掘れ!!」だって、、、、

834 :えICBM:03/11/29 21:09 ID:5HE3UZKS
>>830続き
当時の通信環境は貧弱でアメリカでの日本の窓口である在米日本大使館と日本との
間でさえ意思の疎通が不十分であった。
そのためアメリカの考えてることが日本に上手く伝わらなかったそうだ。


835 :えICBM:03/11/29 21:12 ID:5HE3UZKS
>>831
イラク人には言わない。
私が言ってるのは無茶な対米開戦を決意した当時の日本のトップに対してだ。


836 :えICBM:03/11/29 21:13 ID:5HE3UZKS
>「有明海に敵主力上陸!!、総員タコ壺掘れ!!」だって、、、、

塹壕構築は近代戦を行う上で最も必要な事だ。
イラク戦争のときインタビューで米兵が塹壕を掘るのが日課だと答えてた。


837 :朝まで名無しさん:03/11/29 21:15 ID:12xZVbhA
いやイラク戦争はアメリカの先制攻撃では始まりましたが。
イラクは挑発に乗ってません。
まあ湾岸戦争から続いて居るんだと言われればイラクの
先制攻撃なんでしょうが。

838 :755:03/11/29 21:21 ID:p764vYeW
>>829
だから言ってるだろーが、意見があればどんどん書いてくれって。
客観的なデータがあるんなら書けばいいだろ?そのデータを基にしていろいろ考えれるだろ?
俺は俺なりのデータで調べたことを基にして書いてるんだよ!!それが正しいかどうかはわからんけどね。
何でもありでは現実的な防衛は語れないって、別に宇宙人が未知の兵器を持って攻めてくる事に関して
対策を考えろって言ってる訳じゃないだろ?実際に考えれそうなことに対して〜来たら〜すればいいんじゃないか?的な
ことでもいいだろうに。


839 :モン後以下:03/11/29 21:26 ID:vuPVcnh9
もういいよ おまいらの想像する
世界地図はこんなところだろ
http://www.chakuriki.net/world/#2

840 :えICBM:03/11/29 21:28 ID:5HE3UZKS
>>838
>何でもありでは現実的な防衛は語れないって、別に宇宙人が未知の兵器を持って攻めてくる事に関して
>対策を考えろって言ってる訳じゃないだろ?

なんでもありだったら宇宙人の侵攻も考えなければいけない。
なんでもありだったら崩壊したソビエト赤軍が攻めてくるのも考えなければいけない。


841 :朝まで名無しさん:03/11/29 21:31 ID:d2cBFFBP

つまり840を要約すると、
中国共産党が台湾に武力侵攻しようとしたり、日本にもついでに手を伸ばす確率と
宇宙人が攻めてくる確率は同じだから、考えないようにしましょう、と。

842 :818:03/11/29 21:31 ID:AYQAZPzI
>>755

志方氏に興味ある? 結構有名人だよ。
俺が今日書いてるのは、

「自衛隊に誇りを」 小学館文庫

で読んだ内容。
ちょっと前に読んだ本なんで、はっきり引用のカタチで
書けなくてゴメンな。他人に貸しちゃっててさ。


843 :えICBM:03/11/29 21:33 ID:5HE3UZKS
>>841
台湾の方は現実的だが、日本の方はその通り。


844 :朝まで名無しさん:03/11/29 21:33 ID:Wxiz44Dy
この問題は国防を正当化・美化・成立させる思想・伝統・歴史観から発生しています。
私達人類が国防力(軍事力)を維持・発展・強化させ続ける限りこの問題は繰り返さ
れます。ok

845 :朝まで名無しさん:03/11/29 21:33 ID:26yxg3sE
まあ、そこいらの喧嘩でも挑発されれば、虚弱な俺でも結構逃げる気にはならない。
プライドが戦争を起こすわけだ。
よく危機管理がどーたら言われるけど、かなり外していると思う。
でも馬鹿だから戦争を起こすって表現は当たっているだろう。
自爆テロリストなんか、その階層のトップにいるわけだ。

846 :朝まで名無しさん:03/11/29 21:35 ID:BQQVYarc
kouei降臨

847 :朝まで名無しさん:03/11/29 21:35 ID:Wxiz44Dy
国防力は他国に対して軍事的挑発・ファイティングポーズとして作用します。ok

848 :朝まで名無しさん:03/11/29 21:40 ID:d2cBFFBP
>>843
チベットを一方的に占領・併合
フィリピンが米軍を追い出した瞬間に領海へ軍隊派遣

中国の拡大傾向を無視したいならすればいいけど、国防については語らない方が良いよ。

「中国が攻めてこない」 との意見は、上記の通り妄想に過ぎないから。

849 :えICBM:03/11/29 21:40 ID:5HE3UZKS
挑発とは違うが抑止力という相手に戦争を起させない気にさせる意味は大きい。
現代の軍隊には侵略、防衛よりも抑止力の方が意味があるだろう。

850 :朝まで名無しさん:03/11/29 21:40 ID:BQQVYarc
>>841
人民解放軍の台湾への武力侵攻が現実的なら、台湾攻撃と同時に在沖米軍基地が機能しないように攻撃しておくのも現実的ではないかね?、

851 :えICBM:03/11/29 21:42 ID:5HE3UZKS
>>848
>「中国が攻めてこない」 との意見は、上記の通り妄想に過ぎないから。

陸軍国家である中国がチベットを侵略することと、海軍国である日本を攻撃する事は同義ではない。
日本は不幸中の幸いであるが、極東唯一の島国であり、海軍国であるので陸軍国の理論では勝てない。


852 :zadik:03/11/29 21:43 ID:hSks1Qm4

アメリカはイラクの人々の事を何だと思っているのだろうか。

自国の核廃棄物の処分場に他国の民衆の生活の場を使うとは
もはやまともな神経ではあるまい。

彼等が自らの行為に対する正常な罪の意識を持たなければ、
このような残酷な行為は決して終わらないだろう。

同じ立場に立たされてみないと分からないのだろうか。

しかし少なくとも我々が唯々諾々とそれに従って被害者となってはいけない!

自衛隊諸士は臆病者のそしりを受けようが、一時の恥をかこうが、
勇気を出してはっきり拒否すべきだ。

明確な理由があるのだから。



行けば2年後には必ず後悔する事になる。


853 :zadik:03/11/29 21:44 ID:hSks1Qm4

《今回の使用量は湾岸戦争時を越えた》
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/DU/no_du_report1.htm
>アメリカ特殊作戦コマンドの大佐がイラク戦争での劣化ウラン使用量について
 500トン以上であることを認めた
>今回の劣化ウラン使用量は湾岸戦争(米軍公表で320トン)を
 大きく超える
>バンカーバスター爆弾と呼ばれる硬化目標貫通型の爆弾に劣化ウラン製のもの
 があることを認めている
>今回の戦争ではバグダッドをはじめ人口密集地で大量の貫通型爆弾が歴史上初めて
 と言われるくらい大量に使われた


854 :朝まで名無しさん:03/11/29 21:44 ID:Wxiz44Dy
>>849
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか?


軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9( ^▽^)ノ <答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3


855 :えICBM:03/11/29 21:44 ID:5HE3UZKS
>>850
アメリカを敵に回して戦争しても中国は勝てない。
この状況は数十年続くだろう。
だから台湾侵攻はアメリカの介入が無いと確定した段階で行うだろう。
というわけで近い将来では台湾侵攻は出来ないだろう。


856 :zadik:03/11/29 21:44 ID:hSks1Qm4

《湾岸戦争に従軍した将兵の被曝実態》
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir12.htm
>(湾岸戦争での)米兵の死傷者合計は760名でした。
 死者294名、負傷と病気が400名あまりです。
 ところが現在、湾岸戦争復員兵の死傷率は約30%に達しています。
>2002年9月の復員軍人援護局(Veterans Affairs=VA)報告によれば、
 実戦後も含めて現地入りした将兵のうち22万1000人が障害補償を受けました。
>さらに、被害はイラクの子どもたちにとどまらず、
 帰還した米兵から生まれた子どもたちにもおよんでいます。
>米軍は、復員兵の精液中からウランが検出されることを認めました。
>湾岸戦争に従軍した男性兵士から奇形児が生まれる確率は通常の2倍、
 女性兵士では3倍に上るという研究結果が出ています。


857 :zadik:03/11/29 21:45 ID:hSks1Qm4

《米軍自身が証明している》
158 :朝まで名無しさん :03/11/18 08:29 ID:j7kzYbuK
イラク侵略戦争で、米軍の犠牲者は9200人、内訳は400人戦死、2000人が戦傷
6861人が戦病者でこの数字は初期の3年間のベトナム戦争の犠牲者を同じ数だ。
最近の防護服は上半身を完全に保護するため、戦傷者の殆どは手足をもぎ取られたダルマ状態
というから恐ろしい。戦病者も劣化ウランにやられており、その殆どは3年以内にガンか白血病
で死亡すると予想されている。


イラクの民衆への影響はどれ程のものになるのだろうか。
考えて欲しい。


858 :zadik:03/11/29 21:46 ID:hSks1Qm4

《劣化ウラン弾の真実》
http://www.firethistime.org/extremedeformities.htm

湾岸戦争で使用された劣化ウラン弾により、
母親の胎内で二次被曝したイラクの赤ん坊

極めてショッキングな内容、気の弱い人は見ない方がいい。


859 :zadik:03/11/29 21:47 ID:hSks1Qm4

《繰り返される凶行》
放射能汚染による加害に関しては、彼等はかつて2つの原爆を落とし、
その前科を無理に正当化してきたので、良心が麻痺しているのかもしれない。

第2次大戦当時、米国政府は、

・日本が終戦の年の2月にソ連に停戦の仲介を依頼した事
・しかし、ソ連が仲介どころか6月に対日参戦したため、
 ポツダム宣言の無条件受け入れを決断した事

これらを逐一知っていた。
にも拘らずそれを知って彼等はむしろ原爆の開発を急がせ、
ギリギリ、滑り込みで日本の降伏前にウラン製のものと
プルトニウム製のものを両方とも落とした(人体実験)。

そして現在堂々と原爆投下は戦争終結を早める為だったと公言している。

これらが単なるジェノサイド(大量殺戮)ではなく、
いかにひどい後遺症を残したかはご存知の通りである。


860 :755:03/11/29 21:47 ID:p764vYeW
>>840
なんでそう人の言葉尻を捕らえた発言しかできんのかなぁ・・・
自分の考えがないからそんなことしか言えないのか?あるんだったら堂々と言えよ。
それが出来ないんだったら黙って見てるだけでもいいだろうに。

861 :えICBM:03/11/29 21:48 ID:5HE3UZKS
>>854
抑止力のつもりが相手を刺激し軍拡を招き紛争の種になる事は十分ありえる。
抑止力の効果が万能ではないだろう。
国家間で交流を持ち信頼関係を気付かなければどんなに抑止力を持っていても解決にはならないだろう。


862 :朝まで名無しさん:03/11/29 21:48 ID:BQQVYarc
>>855
同意します。
むしろ台湾に武力侵攻する可能性より台湾独立を認める可能性の方が高いとすら私は思います。

863 :えICBM:03/11/29 21:49 ID:5HE3UZKS
>>860
すまそ、イジリがいがあるのでついつい。


864 :朝まで名無しさん:03/11/29 21:52 ID:26yxg3sE
>>860
あなたも自分の考えというより自分の感情にしか見えないけどね。

865 :えICBM:03/11/29 21:52 ID:5HE3UZKS
>>862
台湾併合は中国建国以来の目標だから共産党が簡単に捨てるとは思えない。
しかし、世代交代が進み、経済関係が深まれば独立を認めるか、中途半端なままほっとくだろう。


866 :朝まで名無しさん:03/11/29 21:53 ID:vBOlBdXy
アメリカの露天ウラン鉱脈をセメントで埋めるとかの処理をしないと
大竜巻で吹き上げられたりして散らばり
辛く苦しくワケが分からないアメリカ人を止められないかも知れない。

胎児が生まれ出る時母体を蹴って 新しい世界を手に入れるように
考えもしないで世界を壊したがるかも知れない。

867 :866:03/11/29 21:55 ID:vBOlBdXy
大竜巻で吹き上げられたりして散らばり

→放射線物質の塵が大竜巻で吹き上げられたりして散らばり

868 :朝まで名無しさん:03/11/29 22:00 ID:UDnAG8Ar
イラクもアメリカもボス同士で殺しあってほしい
イラク国民の全てが悪いわけじゃないのに


869 :755:03/11/29 22:01 ID:p764vYeW
まぁ、あきらめるにしても一時的にあきらめるだけで、台湾が油断するときがないのか常に見張って
油断した隙に一気に攻める、というふうに考える可能性が高いだろうけどね・・・
中国の大陸統一に対する情熱って、もう宗教みたいなもんだしなぁ。まぁ、突き詰めていけば「全世界を」
って考えなんだろうけどね・・・

870 :朝まで名無しさん:03/11/29 22:01 ID:Wxiz44Dy
チャルノブイリ原発事故の黒い肺が日本の一部に雨に混じって降ってきた
そうだ。この件はTBSの報道特集で特集されてなかったっけ?

871 :朝まで名無しさん:03/11/29 22:02 ID:Wxiz44Dy
黒い肺→黒い灰

872 :朝まで名無しさん:03/11/29 22:20 ID:HDhXdWUT
社会主義市場経済なんかいつまでもうまく行くわけがないじゃん。
中国共産党の一党独裁はもうすぐ崩壊するよ。
中国が分裂するかは微妙だけど。
チベットとか新疆ウイグル自治区は分離独立するだろうね。
香港も分離独立するかもね。
その過程で台湾も独立宣言する。
ってか、共産党一党独裁崩壊のきっかけが台湾独立で、それに続いて香港、そして辺境地域って流れかな。
5年後にはこうした動きが始まる。
北朝鮮の崩壊が早まればもっと早いかも。
15年後には俺の予言が全て正しかったって事がわかるから、みんな憶えておいてね。w

873 :755:03/11/29 22:32 ID:p764vYeW
>>835
・・・えーと、俺が810と811で書いてることってもしかして読んでない?それとも読んだ上でその意見?
個人的に読んでもその意見なら、何故そう思うのか理由を聞きたいんだけど、ダメかな?

874 :えICBM:03/11/29 22:39 ID:5HE3UZKS
>>873
読んだよ、というか対米戦争は結局負けるのはわかってたから対米交渉を重視したのだから
極当たり前のことを書いてるのだから確認はしなくても良いよ。
負けるとわかっていながら負ける戦争を先の見通しをせずに行ったのだからバカだろう。
一発ガツンとやって和平交渉なんて成算があると考えてたのならやっぱりバカだ。
しかも南方の資源を獲得するはずなのに輸送路の安全性を二の次にしたのだからバカだ。


875 :朝まで名無しさん:03/11/29 22:47 ID:4ofC4CxF
>>835
後知恵でならなんとでも言える。
まさか「その当時においても自分なら正しい判断を下した」とか思っているんじゃないだろうな。

あんたの発言って、人から答えを教えて貰った問題を、別の人が自力で解こうとして間違ったのを見て
その人をバカだと罵倒しているとしか見えないな。







876 :えICBM:03/11/29 22:53 ID:5HE3UZKS
>>875
>後知恵でならなんとでも言える。
過去の話なのだから後知恵になるに決まってる。
そして正しい選択かどうかは結果をわかってるから言える。
答えは対米戦争を行ったのかバカな行為ということになる。

>まさか「その当時においても自分なら正しい判断を下した」とか思っているんじゃないだろうな。
私がその時代にいるわけが無いのだから愚問だ。
それこそなんとでも言える。

>あんたの発言って、人から答えを教えて貰った問題を、別の人が自力で解こうとして間違ったのを見て
>その人をバカだと罵倒しているとしか見えないな。
間違えばバカだろ?
個人レベルの間違いなら笑ってバカと言えるが、敗戦占領多くの犠牲者を生んだのだからバカだけでは本当は足りないだろう。


877 :朝まで名無しさん:03/11/29 22:54 ID:HDhXdWUT
ICBMさん、後だしジャンケンになってない?
そうでもないか。w

まぁ、その後の展開を知ってる我々はあの時ああすればって思うけど、当時は将来どうなるかなんて事は神のみぞ知るって事で、神様だった天皇陛下にもわからなかったwみたいだけど。
今我々も自衛隊をイラクに派遣する事で将来どうなるかなんてわかんない訳で。
出来得るならば50年後の日本人にあのときこうすればなんて思われない選択をしたいなーと思うだけです。

878 :755:03/11/29 22:56 ID:p764vYeW
>>874
うーん、そーゆう考えか。じゃあ、石油の輸入を止められたままでいるのか、それとも満州を撤退するのか、
もし「えICBM 」さんが判断を下せるとしたらどういう判断下したの?
俺は個人的には当時の判断に共感してるんだけどね・・・

879 :朝まで名無しさん:03/11/29 22:58 ID:HDhXdWUT
ありゃかぶっちゃった ごめんね
ケータイだから書くの遅いのさ

880 :えICBM:03/11/29 22:59 ID:5HE3UZKS
>>877
>まぁ、その後の展開を知ってる我々はあの時ああすればって思うけど、・・・
当時もアメリカの国力軍事力の大きさを知っていて全面戦争をしても勝てるわけが
無いというのが政府軍部の共通した認識だ。
それにも係わらずまともな勝算もなく対米戦争を始めたのだからバカだと言ってるのだ。

>出来得るならば50年後の日本人にあのときこうすればなんて・・・
現代に生きる人間しか選択は出来ない。
結果ひどい目に会えば、当然未来の人たちは我々を愚かだと言うだろう。
もっともイラク派遣から確実に見える未来は無いのだから仕方が無いだろう。


881 :えICBM:03/11/29 23:02 ID:5HE3UZKS
>>878
>もし「えICBM 」さんが判断を下せるとしたらどういう判断下したの?
仏領インドシナへの進駐などしない。
ハルノートのシナが何を指すかを交渉する。
これでかなり歴史は変わるだろう。
それでもアメリカが強行なら折れるしかない。
勝ち目が無いのだから。

882 :朝まで名無しさん:03/11/29 23:07 ID:HDhXdWUT
>>880
もちろん今生きてる我々にしか選択できないけど、その選択をする際に将来生まれてくる人やこの国の未来についてICBMさんも一切考慮しないって事じゃないでしょう?
それとも確実に見える未来は無いから考慮してもしょうがないのかな?

883 :えICBM:03/11/29 23:09 ID:5HE3UZKS
>>882
現在の選択は未来の選択になる。
考慮をしない事は出来ない。


884 :朝まで名無しさん:03/11/29 23:20 ID:fW1xIs+I
正確に言うと当時の「政治家」は馬鹿じゃないから戦争したのだろう。
日本はアメリカに勝てないと国民に宣伝するわけにもいかず、
負けて悲惨な目に会う確率が高くても、弱腰とののしられて下手すると暗殺されるわけだし。
万に一つの希望に賭けたわけだ。

885 :朝まで名無しさん:03/11/29 23:25 ID:HDhXdWUT
当時の人も未来の事を考慮したんだと思うけどね。
人間は間違うからね。
今我々がしてる選択が間違いじゃなきゃいいけどね。

886 :えICBM:03/11/29 23:25 ID:5HE3UZKS
>>884
そういう時こそ主権者である天皇を前面に出して国民を黙らせる。


887 :えICBM:03/11/29 23:31 ID:5HE3UZKS
まあ、過去の事をバカだバカだと言ってもしょうがない。
今バカな選択をしないための教訓にするのが現代に生きる我々の過去の価値だろう。
だから過去のバカな事はバカとはっきり言うのが大事なのだろう。


888 :朝まで名無しさん:03/11/29 23:35 ID:d2cBFFBP
>>887
>まあ、過去の事をバカだバカだと言ってもしょうがない


言ってるのは、あなただけです。


889 :755:03/11/29 23:37 ID:p764vYeW
>>881
うーん、折れるってどういうこと?満州を開放するってことなの?
俺の考えだと、仏領インドシナへの進駐もハルノートのシナが何を指すかを交渉するもあまり意味は無いと思う。
なんでかっていうとさっきも書いたけど、結局アメリカはドイツとの開戦の理由をこじつけたいだけだと俺は思ってるから。
だからアメリカが強行なのはその2点をクリアしても変わらないと思うのよ、だってアメリカは元々日本との戦いは
眼中になかったんだからね。結局次々と無理難題を日本に要求して、日本が折れるだけだと思うのよ。んで、そうなると
アメリカの要求を聞くと満州の開放になるんだけど、その後はどう考えるの?そうなれば俺はソ連が真っ先に攻め込んでくると
思ってるけどね。それとも開放する前に何か考えがあるの?


890 :えICBM:03/11/29 23:38 ID:5HE3UZKS
>>888
それは自問自答の文句です。

891 :えICBM:03/11/29 23:43 ID:5HE3UZKS
>>889
アメリカに折れるのだから意味が無くなる3国同盟を破棄すれば良し。
満州の放棄は状況によってはしなければいけないだろう。
あとインドシナ進駐を軽視しているがアメリカはこれで態度が硬直したのだ。
日本側はそのことに気付いてないのだから何をやってるやらだ。


892 :朝まで名無しさん:03/11/29 23:47 ID:d2cBFFBP
>>891
えICBM君なら、朝日新聞により煽られた国民世論の圧力も無視して
アメリカに迎合が可能なのか・・・ハルノートを飲んでアメリカの属国になって
「白人の植民地支配を完全に確定させたオオバカモノ」 として歴史に名を残すのな。

まぁ、レスにもあるけど、所詮は 「後だしジャンケン」 だな。


893 :朝まで名無しさん:03/11/29 23:50 ID:bBK/g5rm
【11月の米兵犠牲75人、月別で最多 イラク】

 AP通信は29日、
 11月中にイラク国内で死亡した米兵が同日までに
 少なくとも75人に達し、イラク戦争が始まった今年3月20日以来、
 月別では最も多くなった、と伝えた。
 開戦以来の米兵の死者数は計436人で、
 うち戦闘で死亡した兵士は299人に上るという。
 これまで月別で最も米軍の死者が多かったのは、
 フセイン体制を崩壊させた4月の73人だった。
 ブッシュ米大統領は5月1日に大規模戦闘の終結を宣言したが、
 実際にはその後に犠牲が拡大。
 とくに11月は、15日に米軍ヘリコプター2機が墜落して一度に17人が
 死亡するなど、攻撃による死者が相次いでいる。

http://www.asahi.com/international/update/1129/015.html

894 :えICBM:03/11/29 23:52 ID:5HE3UZKS
>>892
国民世論は天皇を利用して避けるしかないだろうが、これなら避けれるだろう。
また、アメリカの属国になる必要性は無い。
白人の植民地支配は欧州戦線が終了しアメリカが台頭して終了するだろう。


895 :朝まで名無しさん:03/11/29 23:53 ID:DL/Lbwxp
>>890
紛らわしいことはやめてくれよ

896 :えICBM:03/11/29 23:54 ID:5HE3UZKS
>>895
私しかバカバカ言ってないのだから明らかに自問自答だろ。
勘違いする方が責められるべきだ。


897 :朝まで名無しさん:03/11/29 23:57 ID:d2cBFFBP
>>894
>アメリカの属国になる必要性は無い。

あんたがそー思い願ったところで、アメ公は許さんだろうな。
ハルノート読めば 「属国になれ」 ぐらい、猿でも読み取れるぞ。
無知もほどほどにな。

898 :朝まで名無しさん:03/11/29 23:57 ID:SYzEHyZG
アメリカ勝つの?負けるの?

負け戦なら、それに参戦して得られる国益ってあるの?
アメリカは北朝鮮存続に傾いているようですが。

899 :えICBM:03/11/30 00:00 ID:UzFz2qpx
>>897
>あんたがそー思い願ったところで、アメ公は許さんだろうな。
>ハルノート読めば 「属国になれ」 ぐらい、猿でも読み取れるぞ。
>無知もほどほどにな。

属国というのは占領され憲法を決められ米軍基地の存在を許す状態だ。
つまり敗戦後の日本の姿だ。
ハルノートをどう読むかはわからないが、敗戦による属国扱いよりはましだろう。


900 :朝まで名無しさん:03/11/30 00:00 ID:d2pL5qAD
>>893
ざまあ見ろ!この鬼畜アメ公もっと殺されろ!
自衛隊もイラク行って帰って来なくていいよ。
遺族は弔慰金がザクザク入ってお喜びだろうが、税金を無駄に使うのは
止めてもらいたい。弔慰金なぞ必要あるまい。自衛隊に入隊した時点で死を
覚悟してたんだろうし。あぁ、勿体無い!



901 :朝まで名無しさん:03/11/30 00:03 ID:S1S2VXYt
>>899
>ハルノートをどう読むかはわからないが

それぐらい読め。 とゆーか、読まずに当時を語るな。

902 :えICBM:03/11/30 00:03 ID:UzFz2qpx
>>893
現在イラクで大規模なテロ掃討戦をしてるからその結果が出ないと評価は出来ないだろう。
かえってテロが増えたらどうなるだろうか?


903 :朝まで名無しさん:03/11/30 00:05 ID:PjHW62w/
>>894
植民地が終了すると言えるその根拠は?
二次大戦が終わったあとの情勢とか知らないわけじゃないんだろう?

904 :えICBM:03/11/30 00:07 ID:UzFz2qpx
>>901
それはハルノートを>>897がどう読んだかがわからないという意味だ。
ハルノートには米軍基地を日本本土に設置するとか、憲法を決めますとか、占領しますとかは書いてない。
それにも係わらず属国にされるとはどこを読めばそうなるのだ?


905 :755:03/11/30 00:08 ID:gd8B9yrd
うーん、俺の意見はみんなとちと違う。みんなハルノートは「これを認めてアメリカの属国になれ」って意味で
捉えてる感じがするけど、俺は「到底受諾できない内容を並べ立てて、絶対断るしかないように仕向ける」
ためのアイテムだと思ってるのよ。もし仮にハルノートを当時の日本首脳部が納得したら、一番ビックリする
のは当のアメリカだと思うよ。正直言ってあの内容は、「アメリカの属国になれ」という意味よりも
「日本滅びろ」って内容にしか見えんもの・・・。
あと、えICBMさんの意見ってなんかアジアを中心に語ってる気がするのよ。実際はアジアでの戦いは2次大戦の
中ではあくまで一部なんだけどね・・・気のせいか?

906 :えICBM:03/11/30 00:08 ID:UzFz2qpx
>>903
第二次大戦後植民地は無くなって行った。
日本が存在するしないは関係なくアメリカの意向が優先されるだろう。


907 :朝まで名無しさん:03/11/30 00:11 ID:PjHW62w/
>>905
俺もそう思ってるよ。

908 :朝まで名無しさん:03/11/30 00:14 ID:PjHW62w/
>>906
一度独立をしたのとしないのとでは、全然事情が変わってくる。
また周辺国が独立していってから独立を目指すのも同様だろう。
だから長年植民地支配下にあったんじゃないのか。
第二次大戦が終わったから無くなったんじゃないぞ。



909 :朝まで名無しさん:03/11/30 00:15 ID:+IU93mN1
>>906
アメリカが植民地の独立を支持していたなんて話は聞きませんが?

910 :えICBM:03/11/30 00:17 ID:UzFz2qpx
>>905
そんなに無茶だろうか?
ハルノート。
http://www.tetsureki.com/home/library/shiryoukan/haru=note.html

大陸においてはインドシナからの撤退と蒋介石中国を認めると書いている。
朝鮮半島や満州については撤退後の処置も書いてないのだから対象外と読めなくも無い。

>あと、えICBMさんの意見ってなんかアジアを中心に・・・
当時の東アジア情勢を議論してるのだからしょうがないのでは?

911 :えICBM:03/11/30 00:21 ID:UzFz2qpx
>>908,>>909
アメリカの戦後戦略は自由貿易による販路拡大である。
そのため各国が植民地を持つことは米国の利益にならない。
植民地が独立するからこそ自由貿易が出来るのであって、植民地によって市場が閉
鎖されてる状況はアメリカにとってデメリットだ。
ハルノートも多くは自由貿易を出来る体制について書かれている。


912 :まいっちんぐマチ先生:03/11/30 00:22 ID:nsuXE/jf
21箇条の要求のましたぐらいだからな。
ハルノートぐらいがまんしなきゃな。

913 :えICBM:03/11/30 00:27 ID:UzFz2qpx
ハルノートを呑む事は国益に反するだろう。
しかし対米開戦による結果はわかってるのだから呑まざるを得なかっただろう。


914 :朝まで名無しさん:03/11/30 00:31 ID:S1S2VXYt
ハルノート、意訳

@黄色いサルが、生意気にも植民地なんか持とうとしてんじゃねーよ。
 植民地の権利(宗主国の権利)を守れ。 日本が持つ特権を全部破棄しろ。
 それらは英仏・・・えーっと、白人国家にのみ許されるモノだ。

A次に、数十倍の資本・資源を持つアメリカと、自由貿易をやれ。
 関税とかは「お互い」に許さない方向だからフェアだろ?
 スタート時点でアメリカが「ちょっと」有利だけど、大丈夫だって(藁

Bあと、アメリカの許可を得ず、勝手に同盟や条約、協定の類は結ぶな。
 勝手な事したら宣戦布告と見なすから、そのつもりで居ろ。
 お前ら猿どもは平和を守る気が無いだろ。だから言う事を聞け。いいな。


見たところ、植民地の(宗主国の)権利を守れ、とかホザぃてる時点で、
アメ公共に "植民地政策をヤメよう" という様子は、全く伺えないな。


915 :えICBM:03/11/30 00:37 ID:UzFz2qpx
>>914
>見たところ、植民地の(宗主国の)権利を守れ、とかホザぃてる時点で、
>アメ公共に "植民地政策をヤメよう" という様子は、全く伺えないな。

戦後の話と戦中の話をごっちゃにしてはいけない。
戦争してる同盟国の利権の確保は当然考慮するだろう。

916 :朝まで名無しさん:03/11/30 00:40 ID:PjHW62w/
>>911
アメリカが圧力をかけてくれるってか?
ロシアの相手もしなくてはならくなるんだぞ?
欧州参戦の口実作りはどうすんの?ナチスはほったらかし?



917 :朝まで名無しさん:03/11/30 00:40 ID:S1S2VXYt
>>915
敵対してるんだから、扱い的には同盟国じゃなくて属国ね。ごっちゃにしてはいけない。

植民地に成り下がるだけだから、搾取されて終わり。当時のフィリピンと同じ扱い。

918 :朝まで名無しさん:03/11/30 00:40 ID:n0GKerme
ハルノートを受け入れてれば朝鮮半島と台湾、樺太・千島、南洋諸島は確保できたんかな?
対日経済制裁は解除されるだろうか。
交渉次第かな?
対米開戦を回避してシベリア方面に圧力をかければナチスドイツがソ連に勝ったかな?
戦後の冷戦は米ソではなく米独だったかな。
ヨーロッパはほとんどドイツの属国かな。
下手するとイギリスも。
国王はカナダに亡命か。
日本は蒋介石と和解して毛沢東の台頭を防ぐ。
朝鮮半島では民族独立運動が起きる?
支援する国はあるかな?
それとも「皇民化」が成功したんだろうか。
大日本帝国憲法はそのまま?
軍部が力を持ったまま?

歴史のifを考えても答えは出ないか。


919 :朝まで名無しさん:03/11/30 00:41 ID:+IU93mN1
>>911
アメリカがアジア,アフリカの植民地解放のために何をしたかって言うとなにもしてないてのが事実でしょう?
アメリカが中国市場へ参入したがってたのは確かだし,そのために主権尊重,門戸開放,機会均等の三原則を主張して
たわけだけど,それはあくまで中国市場についてだけであって,全世界の植民地についてまでそんな主張をしていたわけ
ではないよ.

920 :755:03/11/30 00:43 ID:gd8B9yrd
>>910
・・・あのねぇ、ハルノートってのは当時の日本が今まで勝利してものを全て開放しろってことなのよ。
それがどんなことか解ってるの?あらゆる先進国の的になれって言ってることなんだよ?んで、当時はABCD包囲網
をやられて石油が日本に入ってこない状態だったんだよ。んで、ハルノートを認めたってそれで日本に石油を売ってやるって
いってるわけじゃないの。「話しはきいてやる」って言ってるだけなの。最悪、日本は「アジアの権利を全部手放したうえに、
石油の輸入も止められっぱなしでにっちもさっちもいかない状態になる」てことになる可能性が高かったんだよ。
もしそうなったらその状態からどうしようっての?だから日本はまだ余力のあるうちに万一の希望をかけて開戦したんだよ!!

    当時の東アジア情勢を議論してるのだからしょうがないのでは?

って、日本にとっては東アジアがほぼすべてでも、アメリカから見れば戦場の一部なんだよ。君の考えはあくまでアジアから見た
考え方。アメリカから見れば日本戦は足がかり的なものでしかなかったの。当時は黄色人種なんか人間扱いしてなかったんだからね。
むこうにしてみれば戦争というのはあくまで白人対白人のもの。だいたい2次大戦ってはメインはヨーロッパとソビエトが主戦場。
東アジアを論議してても、あくまで大局で見なければダメ。君のは本当に東アジア情勢「しか」語ってないんだよ。


921 :朝まで名無しさん:03/11/30 00:44 ID:S1S2VXYt
>>918
>歴史のifを考えても答えは出ないか。

だね。 このスレで分かるのは、当時の日本をバカバカ罵るバカが居るって事ぐらい。


922 :事故レス:03/11/30 00:46 ID:PjHW62w/
>>916
あ、ソ連だった・・・。

923 :モン後以下:03/11/30 00:51 ID:OwIU/lba
自衛派遣がなんで 第2次世界大戦の正当性の話をつながるわけよ
国際競争力とか 安全保障政策とかが
カコは過去で過ぎた事なんだから とりあえずその反省の上に
これからどうなるのかを論じなければ意味がない
てか このスレは歴史評価などもとめていないだろ

924 :えICBM:03/11/30 00:51 ID:UzFz2qpx
>>916
圧倒的軍事力で日本軍を排除した地域が独立して行ったのは植民地独立阻止にその圧倒的
軍事力を使わなかった。

>>917
その同盟は英仏のことだ。

>当時のフィリピンと同じ扱い。
フィリピンは独立が決まっており憲法も用意されていた。
マッカサーがフィリピンにいたのはフィリピン軍を作るためであった。
日本が侵略しなかったもっと早く独立しただろう。

>>919
市場開放は植民地の解放と同義だ。

925 :えICBM:03/11/30 00:55 ID:UzFz2qpx
>>920
>・・・あのねぇ、ハルノートってのは当時の日本が今まで勝利してものを全て開
>放しろってことなのよ。

仏印は空白地帯だかららくらくと進駐できた。
中国ではあくまでも満州国の防衛のために中国軍拠点の破壊のために侵略した。
満州と朝鮮を放棄しろと書いてるなら厳しいが、そうは書いてない。
もっともそうじゃないとも書いてないが。
ろくに確認しなかったのだから困ったものだ。
しかし、最悪の対米開戦を避ける事のほうが重要であっただろう。

926 :朝まで名無しさん:03/11/30 00:58 ID:PjHW62w/
>>924
答えになってない。
表立って独立させようと動いて、欧州が黙っていると思うのか?
ソ連の相手もしなければならなくなる上にだ。
で、ナチスはどうするの。

927 :朝まで名無しさん:03/11/30 01:01 ID:n0GKerme
自衛隊のイラク派遣の是非はもうどうでもいいからハルノートを受け入れなかった日本の馬鹿さ加減についてもっと語ろう!w




928 :朝まで名無しさん:03/11/30 01:02 ID:+IU93mN1
>>924
> 市場開放は植民地の解放と同義だ。
だから,アメリカはアジア,アフリカの植民地市場を開放せよなどという主張はしていないし,戦後の独立闘争も傍観して
いただけでしょう?


929 :えICBM:03/11/30 01:03 ID:UzFz2qpx
>>926
>表立って独立させようと動いて、欧州が黙っていると思うのか?
欧州の戦争でボロボロになりアメリカの援助で立ち直ったのだから影響力は大きい。

>ソ連の相手もしなければならなくなる上にだ。
独立運動に共産勢力が加わるのを恐れて植民地の独立を進めたという状況もある。


930 :755:03/11/30 01:11 ID:gd8B9yrd
むぅ、いつのまにかハルノートについて語るスレになってるなwでも、中途半端だと気持ち悪いからとりあえず決着つけようw

>>925
えICBMさんはハルノート以前の大前提を無視してるんだよ。

  「石 油 が 輸 入 さ れ て な い ん だ ぞ ?」

当時、石油の備蓄がまだ残ってる状態で戦争しなきゃ、あともう無理なんだよ!戦車、戦闘機、ジープ、
いったいどうやって動かす気なんだ?そこを教えてくれよ。願えば沸いて出てくるわけじゃないんだぞ?
そんな状態でどうやって他の国とも戦争するんだよ。侵略してくれば否応無く戦わなきゃならないんだぞ。


931 :えICBM:03/11/30 01:12 ID:UzFz2qpx
>>928
一九六〇年十二月第十五回国連総会において「あらゆる形の植民地主義を速かに,
かつ,無条件に終止させることの必要を厳かに宣言する」とい形で国際的な枠組み
作っている。


932 :えICBM:03/11/30 01:16 ID:UzFz2qpx
>>930
>  「石 油 が 輸 入 さ れ て な い ん だ ぞ ?」
石油は主にアメリカから輸入していた。
だから対米戦争を開始した結果、石油が輸入されなくなったのだ。
そのため日本は南方に進出しインドネシアで石油を手に入れようとした。
しかし、その計画は輸送路の安全確保に力を入れなかったため破綻した。
海上封鎖なんてのは明治からある戦法なのに対策せずに開戦したのだからバカだろう。


933 :朝まで名無しさん:03/11/30 01:23 ID:+IU93mN1
>>931
1960年って終戦から15年も経ってからのことでしょう?
ディエンビエンフーでフランス軍が包囲殲滅され,インドシナから手を引いたのがたのが1954年,
インドが独立したのは1947年だよ.
植民地の独立を西欧が抑えきれないことがハッキリとしてきた頃だ.

だいたい,アメリカの戦後政策の話をしていたのではなかったの?


934 :朝まで名無しさん:03/11/30 01:24 ID:uYMQy6Mo
>>932
石油禁輸措置がとられたのは南印進駐(1941年)が原因だよ
戦争の気運が急速に高まる原因のほう
ハルノートを日本がつっぱねた理由は、ハルノートがこの件に一切触れていなかったからともいわれる

935 :朝まで名無しさん:03/11/30 01:25 ID:+IU93mN1
>>932
えーと,多分,勇み足だと思うけど,

> だから対米戦争を開始した結果、石油が輸入されなくなったのだ。

ではなくて,対日経済封鎖によって石油が入ってこなくなったから,開戦して南方を抑えよう,という主張をする輩が勢いづいた.

936 :朝まで名無しさん:03/11/30 01:26 ID:3qJmwZ+3
私はクソ平和主義者ですが 派兵を希望しています。
派兵をすれば、日本国内でのテロ発生率が高くなり、
もしも、その処置に国益を主張する自衛隊と政治家が失敗をすれば、
自衛隊本来の「本国死守」のお題目が崩れ去り、
はじめて憲法論に言及するようになると期待しています。予想ですが・・・
しかし、ここまでやっても政治的な失敗を繰り返せば政治および経済は違う局面に向かいますね。
こうなれば、わたしも非国民呼ばわりされるのかな。


937 :えICBM:03/11/30 01:27 ID:UzFz2qpx
>>933
宗主国が欧州の大戦で疲弊し植民地が独立して行くのは当然の流れだろう。
アメリカにとっては歓迎される流れだろう。

>>934
事実誤認申し訳ない。


938 :朝まで名無しさん:03/11/30 01:30 ID:BH84Dj5i
>>934
昭和16年7月の段階で、禁輸されてたのはハイオクタン・ガソリンだけと当時の新聞には載っているが。
軍艦の重油もなの?飛行機を飛ばさなきゃ結構もつと思うが。

939 :えICBM:03/11/30 01:30 ID:UzFz2qpx
>>935
事実誤認申し訳ない。
経済制裁の包囲網があり、それを打破するためには二つの手段がある。
戦争か折れるかのどちらかだ。
勝算がある戦争をするのなら話はわかる。
しかし、資源の面からして勝てる戦争を本気で考えているようではなかった。
だから本来は折れるしか手が無いのだが開戦したのだからバカなのだ。


940 :755:03/11/30 01:30 ID:gd8B9yrd
>>932
・・・君には呆れて何も言えません。それとも釣りですか?w
とりあえずもう一度大2次世界大戦を勉強してきてください。結局俺の書いた>>810>>811>>920なんて
全然読んでないんだね。そのくせ屁理屈と反論だけは一人前ですか・・・・基礎的な知識すらないのにね。
まぁ、「ABCD包囲網」という単語の意味を知ってれば「だから対米戦争を開始した結果、石油が輸入されなくなったのだ。」
なんて恥ずかしくて言えないはずなんですがね。とりあえず今まで真面目に書いてて損しました。
まぁ、このスレは読むし俺自身の意見も書くんだろうけど、俺は君の存在をスルーします。それじゃあね・・・


941 :朝まで名無しさん:03/11/30 01:37 ID:uYMQy6Mo
>>938
8月1日に全面禁輸に以降した
なお、開戦時の日本側備蓄は約4300万バレル


942 :朝まで名無しさん:03/11/30 01:38 ID:mHPL+85q
純ちゃんはアルカイダの対日テロ宣言以来むしろ変わった感じだな。
まあいいタイミングなのかもしれないけど。
むしろ日本人はテロ脅迫に屈するのか、コケにされて黙っているのか。
という方向への世論誘導の方が、かえって参院選でも有利とふんだんだと思う。
犠牲者がでれば自民党政権なんて吹っ飛ぶということより、むしろ
そうなった場合はブッシュの様にイラク現地に飛んで、得意中の得意の
お涙頂戴的パフォーマンスをやることで、参院選を乗り切るどころか、
一気に改憲ムードを満開させようという作戦では。まあある種賭けだろうが。
野党側がテロ宣言の恐怖心を煽るとかえって旨く行くかもしれない。

943 :朝まで名無しさん:03/11/30 01:39 ID:PjHW62w/
>>929
>欧州の戦争でボロボロになりアメリカの援助で立ち直ったのだから影響力は大きい。
>独立運動に共産勢力が加わるのを恐れて植民地の独立を進めたという状況もある。

はて、独立運動が起こったのはそもそも日本軍が赴いたからではないのかい。
欧州はソ連とのガチンコを、ソ連は独立に不満を持つ欧州を、互いに利用しちゃったらどうするんだろうね。



944 :えICBM:03/11/30 01:41 ID:UzFz2qpx
流れとしては、
1940年7月26日、アメリカは石油・屑鉄を輸出許可制とする。
1940年7月31日、航空機ガソリンの西半球以外への輸出禁止。
1940年9月23日、日本軍北部仏印に進駐。
1941年4月16日、悪化した日米関係修復のため野村駐米大使とハル国務長官による日米交渉開始。
1941年7月25日、アメリカ在米日本資産凍結処置。
1941年7月28日、日本軍南部仏印に進駐開始。
1941年8月1日、アメリカ対日石油輸出完全停止措置。この後、イギリス・オランダもこれに同調。
対日資産の凍結を発表。イギリスは日英通商条約の破棄を通告。オランダも日本資
産の凍結と石油協定の停止を発表。これを日本のマスコミは「ABCD包囲陣」と騒ぎ立てる。

だそうだ。

石油の輸入元相手にこんな呑気な事をしてるのが頭が痛い。


945 :朝まで名無しさん:03/11/30 01:41 ID:+IU93mN1
えーと,整理するかな…
>>906で,えさんが
> 第二次大戦後植民地は無くなって行った。
> 日本が存在するしないは関係なくアメリカの意向が優先されるだろう。
と発言したのに対して,べつにアメリカの意向じゃないでしょう?て意味で,>>909
> アメリカが植民地の独立を支持していたなんて話は聞きませんが?
てのが最初でしょう?

つまり,論点はアメリカの意向で戦後の植民地開放が行われたのか?でしょう.

>>937の書き込みは確かにその通りなんだけれど,それはアメリカの意向に沿って,言い換えればアメリカがそのような世界
を構築するために影響力なり,武力なり,有形無形の支援なりをした結果もたらされた流れだと思いますか?


946 :941:03/11/30 01:42 ID:uYMQy6Mo
×以降→移行
経済及び石油事情についていいページがあったので貼っておく
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~nkgw/history33.htm

947 :えICBM:03/11/30 01:48 ID:UzFz2qpx
>>940
レスは読んでるしちゃんとレスをしたつもりだが、一つのミスで全否定では話にならない。

>>943
>はて、独立運動が起こったのはそもそも日本軍が赴いたからではないのかい。
日本軍がそのまま居ついて独立を支援したのなら日本軍の関与も言えるだろう。
しかし、日本軍は連合軍に敗退し植民地から手を引いた。
そして日本が占領中に独立させた国は一つもない。
その中で疲弊した宗主国相手に独立を勝ち取ったのだ。

>欧州はソ連とのガチンコを、ソ連は独立に不満を持つ欧州を、互いに利用しちゃったらどうするんだろうね。
欧州の東西冷戦体制はドイツの敗北直後から始まっている。
既に利用するような環境ではない。


948 :えICBM:03/11/30 01:53 ID:UzFz2qpx
>>945
積極的に植民地の独立に関与してはいないだろう。
しかし、アメリカが西側諸国の盟主として自由貿易体制を構築し、国連でも植民地の独立を宣言させ、
台頭する共産勢力の排除のため西側の非共産勢力の独立勢力を応援したのは確かだろう。
これらはアメリカの戦後政策に則りアメリカの利益のための政策だ。
もっともアメリカの利益=西側諸国の利益である側面もあり進めれたのだろう。


949 :朝まで名無しさん:03/11/30 01:56 ID:uYMQy6Mo
日本と欧米植民地支配の決定的な差は、現地人に行政と軍事を教育したことにある
さらに、日本はインド亡命軍などの一部を除き、これら現地軍を矢面に立たせなかった
評価はさておき、このことは日本人として知っておくべきだろう

950 :朝まで名無しさん:03/11/30 02:22 ID:+IU93mN1
>>948
1960年の国連の宣言は現状追認の動きだと思うし,独立しちゃった植民地から共産勢力を排除するためにていうのは東
西冷戦の文脈で見るべき行動であって,第二次大戦の戦後処理の文脈で見るのはムリがあると思うけど.

>>906については再考の余地があると思いますよ.

スレ違いだからそろそろやめたほうがいいかな?


951 :朝まで名無しさん:03/11/30 02:27 ID:S1S2VXYt

イラクに関しては、攻め込まれる事情を総合的に考えてあげつつ、
日本に関しては、日本がバカで評価は固定。

ダブルスタンダード…

952 :えICBM:03/11/30 02:35 ID:UzFz2qpx
>>950
戦後処理の文脈でなく、アメリカの戦後政略の文脈で述べているのだが。

>スレ違いだからそろそろやめたほうがいいかな?
同意

953 :朝まで名無しさん:03/11/30 03:39 ID:rccxNgXv
イラク南部でスペイン軍部隊が襲われ少なくとも6名が死亡

(AP)イラク南部でスペイン軍部隊が襲われて少なくとも6名が死亡した。
襲われたスペイン軍部隊は偵察活動に従事している諜報要員で
三台の車両に分乗していたところを襲撃された。車両は完全に破壊されて炎上
している模様。
襲撃後、怒った群衆が車両の周囲に集まって「こいつらはCIAだ!」といいながら
遺体を蹴るなどしていた模様。生存者の救出のためにスペイン軍海兵隊の
ヘリ三機が現場に救出に向かったが、行方不明者がいるとの情報もある。

http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story2&cid=540&ncid=716&e=1&u=/ap/20031129/ap_on_re_mi_ea/iraq_attack



954 :朝まで名無しさん:03/11/30 03:44 ID:+IU93mN1
>>953
イラク南部じゃなくてバグダッド南方の高速で待ち伏せにあったってかいてあるけど?

BAGHDAD, Iraq - Attackers ambushed a convoy of Spanish military intelligence officers on a highway south of Baghdad on Saturday, killing at least six agents and wounding one, a Spanish defense ministry official said.



955 :朝まで名無しさん:03/11/30 04:08 ID:S54ps8vH
>>953
いよいよイラク人の意識が分からなくなってきたな。
少なくてもアメリカ人は嫌われていると思った方がよさそうだ。

956 :朝まで名無しさん:03/11/30 04:22 ID:BIOMtrQ8
個人的で卑小な 思想の為に、他人に犠牲を強いようという人間は、
ウヨでも、サヨでも、醜いものですね。
日米安保反対派には、安保同盟破棄後の 具体的、安全保障方法を
賛成派には、イラク派遣で どんな国益が得られ、どこまで日本が関わるべきかを
答える責任がありますね。


957 :朝まで名無しさん:03/11/30 05:50 ID:ofpr8/Dq
日本人殺されてこれからどうなるか。

958 :朝まで名無しさん:03/11/30 06:03 ID:JsO3OS/u
BS2見てるとNGOの会議に出席するために移動していた日本人外交官2名が、
死んだ可能性が高いって言ってるね。

959 :朝まで名無しさん:03/11/30 06:54 ID:2+LODkVR
日本人殺害で古泉はもうぜったいに引けなくなったね。
遅らせることも不可だ。

960 :朝まで名無しさん:03/11/30 07:01 ID:JsO3OS/u
>>959
だね。
日本人が殺される前ならイラク派遣を断っても、
海外メディアに叩かれる程度で済んだかもしれないけれど、
後の祭りだね。

961 :@:03/11/30 07:36 ID:zJjyYcsE
>>959-960
アンタらあNGOでもイイからあ
イラクへ逝く御覚悟がア御ありかなーーー??(W

962 :朝まで名無しさん:03/11/30 07:42 ID:JsO3OS/u
無いよ。
だが、己の意思でどうにもならない問題もある。
だから、必要となれば行く事になるだろうね。

963 :朝まで名無しさん:03/11/30 07:43 ID:vZpnjF8z
イラクへ死にに逝ってきまつ

 ∧||∧
(  ⌒ ヽ
 ∪  ノ
  ∪∪


964 :まいっちんぐマチ先生:03/11/30 07:52 ID:nsuXE/jf
比較的安全なとこにいく自衛官より大使館職員のほーがヤバ
イよ。ってだれかテレビでいってたな。田岡だっけか?

今日は選挙に逝ってきまつ

965 :朝まで名無しさん:03/11/30 08:50 ID:S1S2VXYt

【イラク】「自衛隊の安全は我々が守る」復興期待のサマワ市民、派遣の遅れに当惑の声
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1070138051/

色んな意味で、日本ってブザマだ・・・

966 :朝まで名無しさん:03/11/30 10:56 ID:Ei6Luirh
日本人死亡のニュースは小泉に取ってはおいしいな。
自衛隊派遣の追い風になる。
川口のお涙頂戴的な記者会見は良かった。
テロに屈するなと言うには都合のいい展開だ。

967 :朝まで名無しさん:03/11/30 11:14 ID:wRVYiG4c
緒方さんは難民高等弁務官在任中、部下の職員は100名近くが殉職した。
それでも難民救済とという目的を遂行することを彼女は止めなかった。
各国の軍隊に協力を頼むことも躊躇しなかった。
公職とはそういう物だ。

968 :朝まで名無しさん:03/11/30 11:16 ID:3CFcoa/M
このまま自衛隊派遣して東京テロ予告が実現したらおもしれーなw

969 :おかしい・・・:03/11/30 11:21 ID:ZptPembn
自衛隊派遣に反対する人に質問したい。イラクには誰かが行かなきゃならないのに、自衛隊以外の民間人だけで水道工事や学校建設をして大丈夫だと思いますか?もし攻撃されても自分の身さえも守れないと思いますが…。

970 :紫陽花 ◆Azi.JAmc2A :03/11/30 11:22 ID:qs0CviQe
>>966
奥氏は自分が死んだら日本はやばくなるって言ってたけど。
本当かなぁ?

971 :朝まで名無しさん:03/11/30 11:24 ID:fCCukD3j
>>955
多数の民族や部族がいて、信仰や利害が複雑に絡み合ってる
わけで、イラク人の総意があるわけではないからねえ。

自衛隊は、インフラ頂戴日本ウェルカムの所にいくわけだから。

972 :紫陽花 ◆Azi.JAmc2A :03/11/30 11:27 ID:qs0CviQe
>>971
実際誰が敵で誰が味方かわからないようなところに行くといっても過言ではないと思う。

973 :朝まで名無しさん:03/11/30 11:30 ID:++OsqLcG
>>969
行かなきゃならないって事はないんじゃない?
行った方がいいと思うけど。

むしろ自衛隊に水道工事(配管とか?)、学校建設(仮設の基地とかではなく、永続的に使える建築物)できる能力があるのが不思議だよ。



974 :朝まで名無しさん:03/11/30 11:33 ID:fCCukD3j
>>972
しかし、イラクの地方は共同体社会だから、その範囲では
統一的な意思があるとはいえるから。
自衛隊は住民によるリンチや強奪は想定しなくて良いからね。

もちろん、プロ連中がやってきてテロに狙われることは
多いにありうるけれど、地元民は日本を待ち望んでるよ。

975 :朝まで名無しさん:03/11/30 11:34 ID:bkMjlyZ5
>>966
そうか?

漏れは逆に思ったが

976 :おかしい・・・:03/11/30 11:38 ID:ZptPembn
>行かなきゃならないって事はないんじゃない?
行った方がいいと思うけど

でも、何にもしないで(イラクに)石油だけ下さい…。ってのは、ちょっと虫のいい話でしょ?

977 :朝まで名無しさん:03/11/30 11:38 ID:HU7tYYvk
つーか、何でイラク人は、自分達で工事が出来ないんだ?
そんなに、人手不足なのか?

978 :紫陽花 ◆Azi.JAmc2A :03/11/30 11:42 ID:qs0CviQe
>>977
技術力が低いんじゃない?
例えば日本だと1日で出来るような仕事も1週間くらいかかるとか。

>>974
ま、ね。でも、見た目はわからないから難しい罠。

979 :朝まで名無しさん:03/11/30 11:49 ID:tOdteRqi
>>976
石油買ってくんなくて困るのはイラク人じゃん。
誰かが石油買ってくんなきゃあの国はどーにもならんでしょ?
日本は湾岸戦争以降イラクからほとんど石油を買ってなかった。
石油を買える先が増えるのはいいことだけど、イラクが石油売りたくないって言っても日本はそれほど困らないよ。

980 :朝まで名無しさん:03/11/30 11:49 ID:tOdteRqi
>>976
石油買ってくんなくて困るのはイラク人じゃん。
誰かが石油買ってくんなきゃあの国はどーにもならんでしょ?
日本は湾岸戦争以降イラクからほとんど石油を買ってなかった。
石油を買える先が増えるのはいいことだけど、イラクが石油売りたくないって言っても日本はそれほど困らないよ。

981 :朝まで名無しさん:03/11/30 11:54 ID:2SsVAWjP
テロだか戦争だか分からないが。
ゲリラ戦の真っ只中にいくのだ。
日本人は、それを理解した上で自衛隊に国家の責任としていっていただくと
いう意識が必要だ。でなければ自衛隊が可哀相すぎる。
アメリカのためではない。
日本のために自衛隊は死地にいくのだ。
私は尊敬する。小泉は侮蔑したいけど。自衛隊の皆さん、頑張って下さい。

982 :おかしい・・・:03/11/30 12:08 ID:ZptPembn
>日本は湾岸戦争以降イラクからほとんど石油を買ってなかった。

そこです。問題は…。小泉首相の国益のためと言うのは。湾岸戦争以降の日本の不景気は高い石油を買わざるを得なかった事にも原因あり…とも考えられられる。フランスやドイツみたいに自国でまかなえれば何の問題も無いのに…。


983 :朝まで名無しさん:03/11/30 12:20 ID:S1S2VXYt
>>981
禿しく同意する。

今まで国際貢献を先延ばしにしてきたツケを支払う形になるが、小泉が悪いわけではない。
自衛隊は日本の守りだけで充分、と法改正にも消極的な日本が、世界の現状を見てこなかっただけ。

でも小泉の犬姿勢はムカつく。 でも今回は誇りを持って向かうべきだと信じる。

984 :朝まで名無しさん:03/11/30 12:20 ID:GK7xS2On
自衛隊派遣とか言っていますけれども、とにかく
今回の大使館員殺害の事件からいって
派遣しようとしなかろうと、テロはやるかもしれません。
国内の防御体制はどうなっているのでしょうか?
日本は海にかこまれていますし、いたるところから密航者が
入ってきているこの現状です。ほんとうに大丈夫でしょうか?
また空港警備の体制も整っていますか?
どうも国はそれをしている気配が感じられません。
自衛隊派兵をするにあたって、国民の覚悟が必要だ、ということですが
具体的に、どのようなことがおきるケースがあるのか、政府が明確に
国民に認知させることをしなければ覚悟も何もありません。

*ぼくは派兵反対ではありません。

985 :朝まで名無しさん:03/11/30 12:23 ID:GK7xS2On
とにかくフランスやロシアが、この状況にきてもぼけっとしてるのは納得いかない。
アメリカが先走って、失敗したのはわかる。アメリカは悪い。クズだ。
しかし、だからといって、このまま何もしなければ人が死ぬ。
イラクはふたたびフセイン体制にもどる。ひょっとしたら粛清もあるかもしれない。
とりあえず、ここをどうにかして乗りきらなければ、新テロ国家イラクができあがる。
石油については戦後、協定をむすべばいいじゃないか。

986 :朝まで名無しさん:03/11/30 12:26 ID:9AFMWfpE
年内に派遣して自衛隊員はイラクで正月を迎えろ!!

987 :朝まで名無しさん:03/11/30 12:26 ID:h6Z+Jcuq
原油価格が高騰したのは湾岸戦争が起きたからでしょ?
イラク戦争前の高騰は戦争が起こるかもしれないという懸念があったし、日本という大口の輸入国の原発が停止する事で原油の需要が高まるという予測もあったし。
いずれにせよ「国益」を考えるなら中東への依存度を下げた方がいいんじゃないの。

988 :朝まで名無しさん:03/11/30 12:35 ID:HU7tYYvk
>>985
フセイン体制下のイラクは、侵略はしたけどテロ国家じゃ無かったよ。
今では、テロの温床になったけど。

CPA解体して、新しい暫定統治像を作らないとイラク復興は無理じゃないかな。
フランスやロシア主導で、シリアやイランにも協力してもらってさ。
ティクリート周辺なんて、放置すればよいんだよ。
なまじ、テロリスト掃討なんて頑張るから、かえって治安が悪化する。

989 :朝まで名無しさん:03/11/30 12:37 ID:LKB9xlsY
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙   いぬ    ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  <
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     |  ぶっしゅさま〜
    ,.|\、    ' /|、     |  
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`  \________________
    \ ~\,,/~  /  




990 :朝まで名無しさん:03/11/30 13:00 ID:tEwbOIBt
イラク派遣によってイラク復興はほんとにあるのか?

991 : ◆72VHAvdhx6 :03/11/30 13:11 ID:TcyaGTSq
この度の事件のために、日本は自衛隊を派遣せざるを得なくなったと思う。
自衛隊派遣反対の意見に耳を傾けることもできなくなった。自衛隊を
出さない事はテロに屈することになるからだ。
今日ほど国家の威信が問題になることはなかった。

もう一つ、この事件のために、仮に派遣した自衛隊員が殺害されても
もはや国内でセンセーショナルな反戦キャンペーンにも耐えうるように
なってしまったということだ。

992 :朝まで名無しさん:03/11/30 13:20 ID:tEwbOIBt
センセーショナルな反戦キャンペーンにも耐えうる?とは
どういうことですか?



993 :朝まで名無しさん:03/11/30 13:35 ID:GK7xS2On
>>98
あのね、俺は、これからのことを言ってるわけ。


994 :朝まで名無しさん:03/11/30 13:36 ID:GK7xS2On
あ、>>988ね。


995 :朝まで名無しさん:03/11/30 13:54 ID:eyTzFj7r
亡くなった職員は年内派遣慎重派だった。なぜ彼らが殺されたのか?
つまり彼らは米国の国益からすると邪魔者以外の何者でもないということだ。


996 :朝まで名無しさん:03/11/30 13:56 ID:S1S2VXYt

人を殺しておきながら 「あいつらのせいだ」 とか責任転嫁できるんだもんな。

テロって気楽そう。

997 :朝まで名無しさん:03/11/30 14:01 ID:VPEVNoJu
997
このスレの最後に黙祷しましょう!

998 :朝まで名無しさん:03/11/30 14:13 ID:8lqHXOmB
1000


999 :朝まで名無しさん:03/11/30 14:16 ID:VPEVNoJu
999

1000 :朝まで名無しさん:03/11/30 14:17 ID:j53gZO98
黙祷


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

361 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)