2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【出す気は】自衛隊のイラク派兵2【あるらしい?】

1 :ヽ(´ー`)ノ● ◆Blm6HP8B/E :03/12/01 15:05 ID:QhfKzyN0
>○イラクで日本人外交官2人殺害 ティクリート付近移動中(11/30 10:33)

>イラク北部のティクリート付近で29日午後5時ごろ(日本時間午後11時ごろ)、
>バグダッドの日本大使館所有の乗用車が襲撃され、乗っていた奥克彦・在英大使館
>参事官(45)と、井ノ上正盛・在イラク大使館3等書記官(30)の2人が殺害
>された。レバノン人の運転手も意識不明の重体。外務省は30日未明、小泉首相の
>指示を受けて緊急対策本部を設置し、情報収集を急いでいる。川口外相は田中和徳
>大臣政務官を30日午後、現地に向けて出発させる。3月のイラク戦争開始以降、
>イラク国内で日本人の死者が出たのは初めて。日本政府が目指している自衛隊や文
>民要員の派遣に大きな影響を与えるのは確実とみられる。
>(略)
>バグダッドの日本大使館がCPAとともに、襲撃の背景など事実関係の確認を急い
>でいる。日本の外交官と認識したうえでの襲撃だったかどうかについては分かって
>おらず、外相は会見で「テロかどうかは分からない」と語った。
>(以下略)
http://www.asahi.com/international/update/1130/002.html

外務省職員が日本人で初めての犠牲者になりました。
黙祷。
チーン。
黙祷やめ。

2 :朝まで名無しさん:03/12/01 15:11 ID:b0wA0xk2

           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | >>1さん
           | グッジョブニダ!
           \
              ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                ∧_∧   从从         ∧_∧   从从
                < `∀´ >      ビシッ      < `∀´ >      ビシッ
              _/  ⌒ヽ  (⌒)        _/  ⌒ヽ  (⌒)   
            ⊂二 /    へ  ノ ~.レ-r┐   ⊂二 /    へ  ノ ~.レ-r┐
               /    /  ヽノ__ | .| ト、     /    /  ヽノ__ | .| ト、
           _ _レ   /〈 ̄   `-Lλ_レ  _ _レ   /〈 ̄   `-Lλ_レ
         /   __ノ   ̄`ー‐---‐′ /   __ノ   ̄`ー‐---‐′
         ヽ <  | |           ヽ <  | |
          \ \ | ⌒―⌒)        \ \ | ⌒―⌒)
           ノ  )  ̄ ̄ ヽ (          ノ  )  ̄ ̄ ヽ (
          (_/     ⊂ノ         (_/     ⊂ノ


3 :えICBM:03/12/01 15:16 ID:ON4M6MUT
ありがとございます。


4 :ヽ(´ー`)ノ● ◆Blm6HP8B/E :03/12/01 15:20 ID:QhfKzyN0
前スレ:http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news2/1068880441/l50
イラク地図:http://www.globalsecurity.org/military/world/iraq/maps.htm
イラク特措法:http://www.kantei.go.jp/jp/houan/2003/iraq/030613iraq.html

↑コピペされてなかった、ごめんね。

5 :えICBM:03/12/01 15:26 ID:ON4M6MUT
○米軍、民兵組織46人を殺害 待ち伏せ攻撃に反撃
イラク中部のサーマッラで11月30日、米軍が、旧フセイン政権の民兵組織「サ
ダム殉教者軍団」の制服を着た男たちを含む数十人規模の武装勢力に同時多発的な
攻撃をしかけられ、米兵5人が負傷した。米軍の反撃で、武装勢力側に46人の死
者が出て、少なくとも18人が負傷、8人が拘束されたという。AP通信などは、
バグダッドの駐留米軍当局者の話として、5月1日の大規模戦闘終結宣言以降、最
大規模の戦闘だったと伝えた。
米軍によると、攻撃は計3件で、いずれも米軍車両を待ち伏せする形で行われたと
いう。
そのうち米軍補給部隊の車列に対する襲撃では、武装勢力はあらかじめ道路を封鎖
したうえで、道路沿いの建物の屋上や、路地からロケット弾、迫撃砲などを撃ち込
んだ。これに対して米軍側は装甲戦闘車の砲撃などで反撃したという。
このほか別の補給部隊の車列に対しても似たような攻撃があり、さらにもう1件の
襲撃では、米軍部隊の車列が乗用車からの銃撃を受けた。いずれの襲撃でも武装勢
力の男たちは多くが「サダム殉教者軍団」の制服を着ていたという。
サーマッラは、ティクリートとバグダッドの間に位置し、旧フセイン政権の支持者
の多いスンニ派三角地帯にある。日本人外交官ら3人が29日に殺害された現場に
も近い。
(12/01 13:37)
http://www2.asahi.com/special/iraqrecovery/TKY200312010109.html



6 :朝まで名無しさん:03/12/01 15:30 ID:1fRMDI+H
テロリストを殺すと「殺害」になるわけですか、朝日新聞記者の脳内では。
ふつう「死亡」と表記するだろ。

7 :えICBM:03/12/01 15:31 ID:ON4M6MUT
米軍とゲリラではその戦闘力は明らかに差があることがわかる。
しかし、組織的な攻撃が可能という点が注目されるべきだろう。
米軍への攻撃が無理なら組織的にその他のターゲットへ襲撃の目標が移っていくだろう。
イラクでの民間人、外国人文官、米以外の軍隊での犠牲が今後益々増えていくだろう。


8 :朝まで名無しさん:03/12/01 16:51 ID:QEFMII0h
アメリカ軍がイラク軍を攻撃すると「戦争」。
イラク軍がアメリカ軍を攻撃すると「テロ」。
こんな区別意味なくねーか?殺し合いにきれいも汚いもあるか。
米軍相手に正面からぶつかるバカがいるわけねーだろ。
テロは民間人も巻き添えにするというが、じゃあ米軍の攻撃は
一人の民間人も巻き添えにしなかったと?国会での議論聞いてると
もうアホかとバカかと言いたい。吉野家じゃないが刺すか刺されるかって
ときにテロだからなんだとか非戦闘地域がどうのとか・・・。
こんなんで派遣される隊員はたまったもんじゃないな。

9 :朝まで名無しさん:03/12/01 16:53 ID:9h5Ic5YR
テロリストからの日本国自衛権発動か?

イラク復興支援の為の自衛隊派遣と、
今回のテロリストからの攻撃への対応は
分けて考える必要がある。

結果的にイラクへ自衛隊を派遣する事には
なるかもしれないが、復興支援と、
テロリスト撲滅とでは、目的が異なる為だ。

10 :朝まで名無しさん:03/12/01 16:58 ID:oYnwIF9u
>>8
国際法違反かそうでないかの問題です


バカはあなたです

11 :朝まで名無しさん:03/12/01 17:13 ID:9h5Ic5YR
ワタシの読み。

自衛隊からのテロリストへの報復攻撃はありえない。
日本国にはそれほどのメリットがないからだ。
近隣諸国への影響を考えると、これからの外交問題に発展する恐れがある為、避けるだろう。

あるとすれば、アメリカからテロリストへの制裁だ。
同盟国である日本の代弁として、テロリストへの攻撃ないしは警戒を実施するだろう。

このようにして、日本としては間接的にテロリストへ攻撃をすることにより、
テロリストへの力の誇示になる。

外交的にも、アメリカと同盟を結ぶことのメリットが協調されることになり、
アジアのアメリカ化に一役かうことになるだろう。

結果、日本は自衛隊をイラク復興支援の為に派兵するのみとなる。

12 :えICBM:03/12/01 17:40 ID:ON4M6MUT
イラクで起きている戦闘はなんなのか?
テロか、ゲリラか、戦争か?
答えは戦争であり、非対称戦争と位置づけられるだろう。
非対称戦争とは何かを以下のHPに解説されている。
文中のRMA軍隊とは専門的には定義があるが、この文の中では今の米軍みたい
な最新最強の軍隊と考えて差し障りは無いだろう。

最新鋭米軍に対する対抗戦略
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/Readings/war.html#nakamura

元防衛研究所主任研究員の中村好寿の著書『軍事革命(RMA)――〈情報〉が
戦争を変える』 (中公新書 1601、 2001.8) には最新鋭の米軍 (RMA軍) とそれ
に敵対する装備に劣る軍隊 (非対称軍) の戦闘に関して次のように書いてある:

非対称戦の特色
 朝鮮戦争やインドシナ戦争、さらにはコソボ戦争の教訓から、将来、米国のRM
A軍に敵対しようとする軍隊は、自らの軍隊の長所を確認したうえで、技術大国の
弱みを見抜くことになるだろう。彼らの長所は、第一に、戦争を長期にわたって戦
い抜くという強靭な意志であり、第二に、兵力数の圧倒的優位であり、第三に、土
着性の強い戦法である。一方、米国のRMA軍が抱えている弱点は、第一に、戦
闘による死傷者の発生や民間施設の破壊に対する極度の嫌悪感であり、第二に、
国内および国際世論に対する敏感さであり、第三に、長期戦を戦う用意も意志も
ないことである。
(続く)

13 :えICBM:03/12/01 17:40 ID:ON4M6MUT
(続き)
 したがって、米国のRMA軍に挑戦する地域大国の軍隊は、強靭な戦闘意志を有
した大規模な地上軍をもって長期「消耗戦」を生起させ、米国兵士に出血を強いる
戦いを展開するだろう。戦争の目標は、勝利ではなく、不敗である。……
 ……
 したがって、米軍に残された方法は二つしかない。一つは、指揮・統制機能の無
能化をあきらめて、一つの「拠点」防衛陣地に大量の火力を集中して、逐次、「拠点」
を潰していく方法、すなわち、工業化時代の「消耗戦」に帰る方法である。
 ……しかし、火力による麻痺効果は長続きするものではない。火力による打撃が
終われば地下壕から這い出し、米軍の火力打撃に続く歩兵や戦車による攻撃に対
処することができる。
 麻痺させることを狙って、長期間「もぐらたたきゲーム」のように何度も火力打撃を
繰り返していると、強靭な戦闘意志を有する「非対称軍」は火力打撃に慣れてきて、
機動部隊の攻撃を効果的に撃退できるようになるにちがいない。朝鮮戦争、インド
シナ戦争、そしてコソボ戦争はまさにそうであった。
 一方、集中打撃を受けていない「拠点」防衛陣地の「非対称軍」は、好機到来とば
かりに、「拠点」防衛陣地を出て、攻撃行動に出るだろう。米軍に出血を強いるととも
に、集中攻撃を受けている部隊に対する米軍の圧力を減少させるためである。

(中村好寿『軍事革命(RMA)』154-159頁より、強調は引用者による)

米軍は最新最強の戦闘集団であるが、敵地であるイラクでは決して優位な位置
にあるわけでは無い。


14 :朝まで名無しさん:03/12/01 17:50 ID:Vcx3h6e2
自衛隊を出すとか出さないとかいう議論は、半年前ならそれなりに意義があっただろう。
しかし、今はもうそんな時期ではないと思うのだが?
問題はいつどのような出し方をするかだ。

それと小泉も、明後日の方向を向いたようなことをいつまでも言っているんじゃなくて、
きちんと国民に説明すべきだろう。


15 :朝まで名無しさん:03/12/01 18:02 ID:Vcx3h6e2
日本人が殺された今となっては、自衛隊を出さないということは、テロをやっている連中に
誤ったメッセージを伝えることになると思う。
もし自衛隊を出さないという決定をすれば、他国の文民等に対する攻撃が、よりいっそう
激化する可能性が高い。
もう我が国だけの問題では無くなっている。
それと自衛隊を出さないということは、事実上イラク問題に対して関与しないということに
なるのだが、派遣反対を唱えている人はどのように考えているのだろうか?

16 :朝まで名無しさん:03/12/01 18:03 ID:NodjY9IZ
>>もし自衛隊を出さないという決定をすれば、他国の文民等に対する攻撃が、よりいっそう
激化する可能性が高い。
 
なぜ?

17 :朝まで名無しさん:03/12/01 18:09 ID:QS++/3Ey
自衛隊が行けないとなるとピースボートに行ってもらおうか。

18 :朝まで名無しさん:03/12/01 18:14 ID:Vcx3h6e2
>>16
今の状況で自衛隊派遣を取りやめれば、テロリスト達は日本人を殺した成果だと
とらえるだろうね。
そして、他の国も死傷者が増大すれば、撤退や派遣中止につながると考えるだろう。
それに軍隊を攻撃するよりも文民の方が、攻撃しやすいし成果もあげやすい。
また殺した場合、相手の国民に与える心理的ダメージも大きい。

19 :えICBM:03/12/01 18:31 ID:ON4M6MUT
>>18
当然ゲリラは弱い部分を狙っていく。
弱いとは武装の面もそうだが、意思の面でもそうだ。
何人死んでも戦えるゲリラと、リスクを計算する他国では遂行する意思については
圧倒的に地域に密着したゲリラの方が有利である。
テロに負けないというが、それはとても困難なことなのである。
特にイラク国内のように圧倒的に人数的に不利な他国ではなお更だ。
日本の選択する方法は、
@大勢の犠牲を出して戦い抜き勝つ。
Aそれなりの犠牲を出して撤退する。
B危険だから派遣しない。
当然政府は@を目指してるだが、それはとても困難な道だ。
アメリカでさえAになりえる状況なのだから。



20 :朝まで名無しさん:03/12/01 18:32 ID:S0rJYeyh
自分は当初派兵反対してたが、テロリストの「東京を攻撃(ry」
以降、いたしかたがなく派兵賛成で、今回のことで全面賛成だ、しかも年内にだ。
これで引けば、日本人はテロリストや強盗に狙われる確率が高くなり海外旅行の危険度が非常に高くなる。
また北朝鮮の糞国家に日本には圧力を加えるのが有効であるというメッセージを送ることになってしまう。

21 :えICBM:03/12/01 20:05 ID:ON4M6MUT
>>20
日本が「アメリカに協力だ!!」と言えば、あちらさんは当然「日本も攻撃だ!!」と言う。
そんなのを理由にして派兵の意思を固めてたらきりが無い。


22 :朝まで名無しさん:03/12/01 20:20 ID:/cfKb+t5
武装していなくてもやられるのだから、
文民・非文民の区別は無意味ということです。

23 :朝まで名無しさん:03/12/01 20:24 ID:G1EmqolE
世論調査の質問方法で、どうとでも結果が変えられる。

○アメリカ追従のイラク派兵に賛成しますか?
○国際貢献・水道設備などのインフラ整備・人道支援のための自衛隊派遣に賛成しますか?



24 :朝まで名無しさん:03/12/01 20:43 ID:3OhLFfnw

総員…突撃せよ!


25 :えICBM:03/12/01 20:49 ID:ON4M6MUT
>>23
それぞれの意見は似ているようではあるが細かく見れば千差万別である。
だからアンケートは大雑把な民意しかつかめない。
それでも質問内容と回答項目はよく考えて出すべきだろう。


26 :朝まで名無しさん:03/12/01 21:01 ID:rCGci6bZ
自衛隊を出すとか出さんとか議論してる間にも
日本人NGOはイラクで活動してますがなにか?

27 :朝まで名無しさん:03/12/01 21:02 ID:Vcx3h6e2
派遣される自衛隊員は、なんらかの覚悟を決めていることだろう。
小泉にも覚悟を決めて、しっかりと国民に説明して欲しいね。
どうも詭弁を弄して、逃げ回っている印象が強い。
野党も含めて、国会議員は質の低い連中が多いな。
まあ、覚悟をしないのが日本なんだろうが。

28 :えICBM:03/12/01 21:06 ID:ON4M6MUT
>>27
実体は水配達だから強く説明できないだのろう。


29 :朝まで名無しさん:03/12/01 21:06 ID:Vcx3h6e2
>>26
趣旨がよくわからない?
今のところは、NGOがはっきりとした攻撃対象になっていないということだろう。
文民への攻撃が難しくなってくると、NGOも狙われると思うよ。

30 :紫陽花 ◆Azi.JAmc2A :03/12/01 21:09 ID:6Z7n6vdu
>>26
何がいいたいの??

31 :えICBM:03/12/01 21:13 ID:ON4M6MUT
>>29,>>30
日本政府ではないが、日本人がイラクの復興に携わってることを言いたいのではないか?
政府と民間では違うが、日本民族の誰かと言う意味では同じだろう。


32 :朝まで名無しさん:03/12/01 21:17 ID:6Z7n6vdu
>>31
でもそこで議論するのはちょっとずれがあるように思うよね。
民間と政府と同じ行動が取れるわけは無いんだし。

だから、ナニが言いたいのかな?って思って。

33 :えICBM:03/12/01 21:28 ID:ON4M6MUT
>>32
直接関係無いのは確かだけど、NGOと言う形で平和的に人道支援を日本民族は行ってる
と主張する事も出来るかもしれない。
政府がバックアップしたらなお更宣伝できる。
自衛隊以外の人道援助というのもありえる。


34 :朝まで名無しさん:03/12/01 21:32 ID:uIgxkISj
だからさぁ〜
イラク人が日本がホントに来て欲しい!っていってるかどうかなんよ。
自衛隊員死んでも「別に来てくれってイラクは頼んじゃいないのに・・・」
とか言われて。何しにやってきんだろうってのがオチじゃないの

35 :えICBM:03/12/01 21:39 ID:ON4M6MUT
>>34
サマワでは現地人が自衛隊の派兵を希望している。
水汲みが必要なのか、金持ち日本人が現金を落とすことを期待してるかわからない
が、下手な日本語の歓迎横断幕を商店街に吊るしてた。


36 :紫陽花 ◆Azi.JAmc2A :03/12/01 21:39 ID:6Z7n6vdu
>>34
あれ?じゃぁ、今の自衛隊員の歓迎ムードは嘘なの?


37 :朝まで名無しさん:03/12/01 21:41 ID:oYnwIF9u
>>34
そりゃおまえがそうあってほしいと思ってるだけだろw

38 :朝まで名無しさん:03/12/01 21:54 ID:uIgxkISj
でもさ
イタリアだかスペイン人の死体の上でイラク人が、殺されたのを喜んで
踊っていたっていうんでしょ。
ほんとに来て欲しいなら
イラク人が「日本人を殺すなんて許さん!!」とか
「日本人はイラクのために仕事してるのになんて事するんだ!!」
とかのコメントが出ても不思議じゃないよね
でも聞いた事ないよそんなこと
   

39 :朝まで名無しさん:03/12/01 21:55 ID:oYnwIF9u
なんて短絡的な

40 :紫陽花 ◆Azi.JAmc2A :03/12/01 22:04 ID:6Z7n6vdu
>>38
でもさ、
北朝鮮を援助して喜んでいるやつらでしょ?日本人って。
ってのと一緒じゃない?

41 :朝まで名無しさん:03/12/01 22:06 ID:uIgxkISj
だからさ
本当に日本が行くことが必要かどうかって事よ
アメリカは日本に行って欲しいのは当然だよね。
アメリカは世界中を敵に回してる訳だから、日本が行けば
「あの日本がいってるんだから・・・」ってことよ。


42 :朝まで名無しさん:03/12/01 22:08 ID:G1EmqolE
>>38

日本のマスコミは、反米・反日のニュースを好んで流すからね。
サマワでは日本待望論が高いらしいが、
ほとんどのマスコミは黙殺してるからね。

43 :朝まで名無しさん:03/12/01 22:14 ID:mRzg0zz5
>>41
世界中じゃないだろ、すでに三十数カ国、予定まで含めれば40カ国超が軍隊を
派遣している。仏、露、中なんかは大義もへったくれもない、利権がらみでそういう態度
を取ってるだけ。

44 :朝まで名無しさん:03/12/01 22:16 ID:G1EmqolE
国連中心主義を唱える輩がいるが、
だったら「国連>憲法」を認めるのかね?
国連が日本に自衛隊を国連軍に入るように要請したら、
それに唯々諾々と従うのだろうか?
都合のいいときだけ「国連中心主義」で、
都合が悪くなると「憲法遵守」じゃ説得力がなくなるよ。
民主党、おまえらのことだよ。



45 :朝まで名無しさん:03/12/01 22:19 ID:oYnwIF9u
>アメリカは世界中を敵に回してる訳だから

敵になってるのは常任理事国3つと敗戦国1つですが

46 :朝まで名無しさん:03/12/01 22:20 ID:FsfO7SQw
>>44
民主だけじゃなく自民の中にもいるだろ。

47 :朝まで名無しさん:03/12/01 22:22 ID:uIgxkISj
分からんヤツらだね、君達は、馬鹿じゃないの!!
イラクに派遣している国=アメリカに賛成 じゃないの
イギリスの世論を見なさいよ。
イラクに派遣している国のほとんどの国民の世論は、イラク派遣に反対なのよ

48 :朝まで名無しさん:03/12/01 22:24 ID:NDidmrSz
>>44
>「国連>憲法」
なぜこうなる?

民主党は、国連を無視し暴走するアメリカについていくのがどうな
のか?といってるのでは?


49 :朝まで名無しさん:03/12/01 22:25 ID:bNAX3Rzm
軍事のことも政治のことも素人で分からんことが多いが
今のような腰の定まらない政府の指示で部隊を編成し、
丸投げ総理とオタク(?)長官の命令で出発しなければ
ならない自衛隊員は心底堪らないと思う。
行く以上は、せめて『後顧の憂い無く』(そんなことはない
と思うけど)、行きたいだろうと思う。
『危険な仕事を命じるが、命は惜しめよ。万一命を落とす
ことがあったとしても、君たちだけに犠牲を強いることは
しない。必ず私達も後を追うから堪忍してくれ』ぐらい明言
してくれなきゃ、男気を出して行けるモンじゃない。
ノブレッス・オブリージュという言葉があるが、政治家にも
同じ事を望みたい。

50 :朝まで名無しさん:03/12/01 22:26 ID:h6f6yudr
人死でたからって行かせるなとかいってるやついるけどさ
徴兵制とかで強制的に自衛隊作ったんじゃないんだから
自衛隊員でイラク行くの嫌だったら退職すりゃいいだけじゃねーの?

51 :朝まで名無しさん:03/12/01 22:28 ID:G1EmqolE
>>48

民主党は「国連の要請があれば、自衛隊を派遣させても良い」なんて言っているが、
じゃあ軍事行動にも参加すべきだよね。
だって、国連中心主義だろう?


52 :朝まで名無しさん:03/12/01 22:29 ID:NDidmrSz
人が死のうが、やるべきことはやるべき。
イラク派遣はやるべきことではない。

53 :朝まで名無しさん:03/12/01 22:34 ID:NDidmrSz
>>51
国連の要請があれば、自衛隊を復興支援のために派遣させてもよい
ということでしょう。


54 :朝まで名無しさん:03/12/01 22:34 ID:G1EmqolE
自衛隊が治安活動に参加するわけじゃないのに、
なぜか参戦するような報道が目立つ。
サマワでは自衛隊に来て欲しいと言っている市民が多いそうだしね。

55 :朝まで名無しさん:03/12/01 22:35 ID:uIgxkISj
巨大軍産複合組織+石油戦略国家のアメリカのシナリオが
狂ってきただけのことなんよ。
その気なれば自分の国の大統領だって殺しちゃう国なんよアメリカさんは。
フランスはよく見てるよ、さすがだね


56 :朝まで名無しさん:03/12/01 22:38 ID:mQXjSJ4/
>>55
フランスの石油戦略もかなりエグイがな

57 :朝まで名無しさん:03/12/01 22:38 ID:G1EmqolE
>>53

国連中心主義、いや国連至上主義を唱える民主党は、
国連をまるで公明正大・公正中立・正義公平のように思っているからね。
国連の安保理で日本に対して軍事活動への参加要請があったら?


58 :朝まで名無しさん:03/12/01 22:39 ID:dzjo6i9T
      .彡ミミミミY彡ミ)))ミ
    .(彡彡ミミミミ.Y彡彡)))彡)
    .彡彡彡゙゙゙゙゙゙゙゙Y""""ミミ.彡彡)
   ))ミ彡゙          ミミ彡(
  ((ミミミ彡  _     . _  ミミミ彡  東京の皆さん、 戦争ですぞ!
  ((ミミ彡 '´ ̄ヽ  ./  ̄  ミミミ)) 
  .(ミ彡| '゚ ̄ ̄'  〈 ̄ ゚̄`.|ミミミ彡  自衛隊員は安全な地域へ
  .ミミ彡|  ´´´. | | ```  |彡ミ)
  . ((ミ彡|    ´-し`)\  |ミミミ    国民は テロと戦え!!
    .))|      、,!   l  .|((
      \  '´ ̄ ̄ ̄`.ノ/
       |\i  ´  /|


59 :朝まで名無しさん:03/12/01 22:40 ID:NDidmrSz
>>57
当然、憲法無視するわけないでしょう

60 :朝まで名無しさん:03/12/01 22:40 ID:Vcx3h6e2
>>57
民主も本気で思っている人は少ないんじゃないの?
党内事情でいっているだけで。
まあ、とにかく政治家はひどい。

61 :朝まで名無しさん:03/12/01 22:43 ID:Vcx3h6e2
それと小泉は「どうしてこんなことが…」と言っていたが、かなり一国の
宰相としての資質に欠ける発言だと思う。
根本的に何も分かっていないんじゃないのか?

62 :朝まで名無しさん:03/12/01 22:46 ID:G1EmqolE
>>59
>当然、憲法無視するわけないでしょう

ちゅうことは、国連の要請があっても「憲法>国連」で押し通すわけだね。
だったら、国連中心主義じゃないじゃないの?


63 :朝まで名無しさん:03/12/01 22:49 ID:NDidmrSz
>>62
国連絶対主義ですかね

64 :朝まで名無しさん:03/12/01 22:53 ID:G1EmqolE
>>60
>民主も本気で思っている人は少ないんじゃないの?
>党内事情でいっているだけで。
>まあ、とにかく政治家はひどい。

○自社さ政権での社会党の変節ぶり。
○反米を標榜していたノムヒョン韓国大統領のイラクへの派兵

野党時代は無責任なことを言っていても、
政権を執る立場になったらコロッと変わるからね。
管なんか、手のひらどころか足の裏まで返しそうだ。


65 :朝まで名無しさん:03/12/01 23:20 ID:vCtHLPTu
イラ公にやられた二人の外務省職員のことを思えば弔い合戦に行かなきゃうそだろ。
日本人はいつからそんな薄情な民族に成り下がったんだ?

66 :まいっちんぐマチ先生:03/12/01 23:22 ID:AG/FApwW
>>57
OKだろう。
自衛隊を、国連軍の部分として再編すれば、憲法上の問題は
なくなる。

67 :朝まで名無しさん:03/12/01 23:23 ID:kONEBjW0
自衛隊が渋るようだったら志願兵募ってみたら。
今だったら結構乗る人いるんじゃね?

68 :T:03/12/01 23:29 ID:ft+Yh16C
>>67
日当3万だから喜んでやるやつが居るだろな
どうせ水道工事だから大した技術でもないし(しらんけど

おいらは行かない

69 :朝まで名無しさん:03/12/01 23:34 ID:LxGUU/Kd
最近、マハティール氏は引退後初めての旅行で神戸に寄った。
「日本はどうして米国に追随するのだろう。国民は自衛隊の派遣に
消極的だと聞く。今こそ日本はノーと言わないといけないのに」と、
ため息を漏らした(加藤暁子「アジアの目」毎日インタラクティブ)
そうだ。
(毎日新聞2003年11月28日東京朝刊から)

そのとおりだと思う。米国の顔色ばかり窺っていないで、今こそ、
日本は米国に対しノーと言うべきだ。
これ以上、犠牲者が増えないうちに。

70 :朝まで名無しさん:03/12/01 23:45 ID:xwftxB4X
小泉首相は国内世論などを気にせず、
早急にイラクに自衛隊を派遣しろ!

71 :朝まで名無しさん:03/12/01 23:48 ID:G1EmqolE
>>69

米国以外の多くの国がイラクに展開しているんだが、
それでも米国追随と言うのかね?

72 :紫陽花 ◆Azi.JAmc2A :03/12/01 23:48 ID:6Z7n6vdu
>>41
必要があるかどうかを論じたら必要はあるんじゃないかな?
すくなくともイラク絡みとそれに関する関係から全く日本をきることが出来るなら、
行かなくてもいいと思うけど。


73 :T:03/12/01 23:56 ID:ft+Yh16C
なぜ必要になったかと言えば誰かさんが壊したからだろ
アフリカのように最初から無いところに行くならまだ大儀がある

なぜ壊したか誰の責任かを抜きに「多くの国」が行っているから行きますってのもね

「多くの国」も韓国とかモンゴルとか・・

74 :朝まで名無しさん:03/12/02 00:07 ID:nCU7uRO5
>>69 へぇー
李登輝は引退しても来れないのに・・・

75 :朝まで名無しさん:03/12/02 00:17 ID:IsLAmTW2
>>69
米国に対しノーと言いたいがために、自衛隊を出さないのか?
私の意見は14,15,18あたりで書いているんだが、もうそんなことを言っている時期ではない。


76 :朝まで名無しさん:03/12/02 00:21 ID:2IVl+btt
>>73
>なぜ必要になったかと言えば誰かさんが壊したからだろ
>アフリカのように最初から無いところに行くならまだ大儀がある

じゃあ、放っておけと?



77 :朝まで名無しさん:03/12/02 00:25 ID:2IVl+btt
>>73

つまり、大儀があるかどうかを小田原評定し、
ほかの国がイラク復興をやってくれるのを見ていろと?

78 :朝まで名無しさん:03/12/02 00:27 ID:IsLAmTW2
>>73
> なぜ壊したか誰の責任か
このとと自衛隊の派遣とは分けて考えるべきだな。
少しナイーブすぎやしないか?

> 「多くの国」が行っているから行きますってのもね
確かに派遣の理由がこれでは情けない。
我が国が主体的に判断すればいいことだ。

79 :朝まで名無しさん:03/12/02 00:34 ID:2wVyoW4y
大量破壊兵器が見つかってれば、イラクの情勢ももうちょっとよかったのになぁ..
今から米が偽装してくれれば...
イラク戦争も正当化されて事後処理にも参加しやすいのに....

80 :朝まで名無しさん:03/12/02 00:38 ID:2IVl+btt
結局、結果論だし歴史的評価は後世の歴史家が下してくれる。
イラク戦争がなくて、フセインがイスラエルに大量破壊兵器を用いていたら、
どんな風になったんかね?


81 :朝まで名無しさん:03/12/02 00:41 ID:kkquAX7I
使うわけがない、フセインは狂人ではないのだから

82 :えICBM:03/12/02 00:41 ID:WdepI9iH
>>80
大量兵器があるかもしれないで戦争をして、見つけれなかったのだからアメリカの
イラク戦争の正当性は無いと言えよう。
このような戦争に加担する事は後世の歴史的評価は決して良いものではないだろう。


83 :無用 :03/12/02 00:43 ID:kkquAX7I
名を入れ忘れた >>80そのとーり だが米は気にしない 痛いとこ

84 :朝まで名無しさん:03/12/02 00:50 ID:2IVl+btt
>>81
>使うわけがない、フセインは狂人ではないのだから

前科があるんだがね・・


85 :朝まで名無しさん:03/12/02 00:50 ID:w1GzrgME
奥参事官の手記をずっと読んでみろよ。 その中から、彼自身、他の派遣軍の
活動を見てみよろ、大義がどうの、アメリカがどうのじゃなく、実際のイラク
国民が、実際の現地がどうだか見えるから。その上で、彼の死を犬死にだと言
ってみろよ。 もう、大義がどうの、アメリカがどうのいう時期ではない。そ
の力のある国は、できることをせにゃならん。ソ連が引き上げたアフガンがど
うなったか、もう忘れたか。アフガン国民のためにも、世界のためにも最悪だ
った。放置されたアフガンが911を生んだ。放置されたイラクはそんなもん
ではなかろう。二人の犠牲は、日本が覚醒するチャンスだ。

86 :朝まで名無しさん:03/12/02 00:51 ID:UbW2mMYW
結果論だが
日本が得た経済力で民間の多国籍企業資本の形成と安定に当てられず、軍備力がその経済力相応になってしまった為
自衛隊派遣を期待されるのは当然だ。
道化を演じて世界平和に貢献となることで決着がつくことを願うだけだ。

87 :朝まで名無しさん:03/12/02 00:53 ID:IsLAmTW2
>>84
イライラの時に確か毒ガスを使ったな。

88 :朝まで名無しさん:03/12/02 00:55 ID:2IVl+btt
>>85
>奥参事官の手記

二人の死は、なおのこと自衛隊派遣の必要性を感じるものとなった。
マスコミや野党は「自衛隊派遣をやめろ」みたいに言うが、
二人の思いを軽んじるようにしか思えないからね。


89 :無用 :03/12/02 00:56 ID:kkquAX7I
彼には彼にしか解らない計算があるのだ(当然ワシにも理解不能)
前科というがユダヤを本気にさせない程度を見切っての行動だ
実際イラクはユダヤの核攻撃を受けていない そして
エルサレムを攻撃したことでパレスチナにファンを増やした
メリットはあった と彼は思っている と想像する

90 :ようするに:03/12/02 00:58 ID:irkdTjJV
自衛隊派遣
  ↓
ろくに攻撃しちゃいけない決まりの自衛官多数死亡
  ↓
小泉「自衛隊は軍隊だ。これ以上の犠牲を出させないためにも軍隊とするべきだ。」
  ↓
自衛隊は軍隊へ

ってのを狙ってるんでしょ、きっと。

91 :朝まで名無しさん:03/12/02 00:58 ID:nCU7uRO5
>>87
クルド人に対してもね。
特に、少数派のクルド人は米軍撤退は望んでいないでしょう。
上手くいけば、念願の独立。

92 :無用 :03/12/02 00:59 ID:kkquAX7I
ん?イライラの話かね それなら問題ない
互いに人間と思っていないのだから クルドも然り

93 :朝まで名無しさん:03/12/02 01:02 ID:2IVl+btt
>>89

パレスチナ問題なんか、フセインはどうも思っていなかったけどね。
クウェート侵攻での湾岸戦争の時に、
苦し紛れにイスラエルに攻撃をしてイスラム社会に支援を求めたのが始まり。
今回のイラク戦争前だってそうだった。
体制の保持が第一で、イスラムのことなんか考えていなかったよ。
厳格なイスラム教徒に言わせると、フセインは俗人だったらしいからね。

それより、「戦後の日本統治を参考に、イラクを治めるとアメリカは言っていたが、
全く状況が違うのにね。
日本には天皇陛下がいて、陛下自身も政治家・軍人も逃げずに責任を全うした。
翻って、フセインや取り巻きどもは、
国民を捨てて遁走した。


94 :朝まで名無しさん:03/12/02 01:03 ID:IsLAmTW2
>>88
実際のところ手記を読まなくても、今年の初春の米国支持表明から現在に至る
流れを追っていると、すでに派遣の是非を議論する時期でないことは分かると思う。
個人的には、小泉の説明責任や派遣の仕方に相当に問題があると思っている。
それと二人の犠牲や思いを無駄にしないためにも、という方向付けには賛成できない。

95 :朝まで名無しさん:03/12/02 01:06 ID:2IVl+btt
>>94
>それと二人の犠牲や思いを無駄にしないためにも、という方向付けには賛成できない。

好むと好まざるに関わらず、手記や彼らの言動が紹介されればそうなるだろうね。
マスコミだって、先を争って紹介してるしさ。


96 :朝まで名無しさん:03/12/02 01:08 ID:IsLAmTW2
>>90
小泉が、このまま国民にきちっとした説明をせずに派遣して、犠牲者が出たら
そのようにはならんだろうな。
政権終了の可能性が高いと思う。

97 :朝まで名無しさん:03/12/02 01:09 ID:6pp6/K4H
>>90
自衛官が多数死んだら内閣吹っ飛ぶよ。

98 :朝まで名無しさん:03/12/02 01:11 ID:2IVl+btt
>>96
>>97

軍事活動に参加してならともかく、
復興作業中に殺されたんなら今回と同じような状況になるだけだよ。
逆に、「民間人やNGOでなく自衛隊だったから、この程度の被害で済んだ」ってなるよ。

99 :朝まで名無しさん:03/12/02 01:11 ID:UbW2mMYW
>>90
よくやった、次は朝鮮、中国を頼む。中東は遠いから後は近くの常任理事国に任せて君は手を出すな。

100 :無用 :03/12/02 01:12 ID:kkquAX7I
基本的に反論はないのだよ、彼はすべてを利用する、イスラムも含めてね
パレスチナのファン云々とは彼を支持する人がいるとする為のプロパの事だ
今のティクリートと通じる戦略だな、自爆要員には困らないとの

天皇の話は長くなるのでパス、少々意義ありとしとこう

101 :朝まで名無しさん:03/12/02 01:14 ID:6pp6/K4H
>>98
「非戦闘地域」とかいうフィクションを信じるタイプの人?

102 :朝まで名無しさん:03/12/02 01:19 ID:IsLAmTW2
>>98
もし小泉が派遣前に、小泉なりの派遣の目的を説明し、最悪多数の犠牲者が出るかも
分からないということと、憲法の絡みでこのような形でしか派遣できないということを
率直に語って置けばその程度で済むかもしれない。
最近、小泉の思考回路が狂っているんじゃないかと思うこともある。

103 :無用 :03/12/02 01:21 ID:kkquAX7I
>>102そうなんですよ どうもこの件に関しては意固地な面が見える
やはり親父殿の虎馬なんだろか

104 :朝まで名無しさん:03/12/02 01:27 ID:6BBus75m
実は政府は派遣した自衛隊員が数人、もしくは数十人亡くなる事によって
対外的に「日本も血を流す」という面子が欲しいのでは、と邪推してしまう。


105 :朝まで名無しさん:03/12/02 01:32 ID:2IVl+btt
>>101
>「非戦闘地域」とかいうフィクションを信じるタイプの人?

危険がないなら、自衛隊を派遣する理由が一つ減るけどね。
PKOなどで自衛隊には実績があるから、
現地では感謝されるらしいよ。
勤勉で、仕事も丁寧だってね。



106 :朝まで名無しさん:03/12/02 01:33 ID:IsLAmTW2
>>103
小泉は派遣賛成派からも反対派からも説明が不十分、説明責任を果たしていない
と言われている。
しかし本人は十分説明しているといっている。
彼は本気で十分に説明を行っていると思っているのか?

107 :朝まで名無しさん:03/12/02 01:35 ID:2IVl+btt
>>106

まあ、今の日本では、言いたくても言えないこともあるわな。


108 :KAZU:03/12/02 01:36 ID:FbQHUfhQ
マスコミ意図的に間違えてるが、非戦闘地域って、安全でテロのない地域ってのと
ぜんぜん違うぞ。そもそもテロは犯罪であって、戦闘ではない。トルコでおきた
爆弾テロは戦闘か?

109 :朝まで名無しさん:03/12/02 01:39 ID:2IVl+btt
>>108

レジスタンスとかパルチザンとか、
マスゴミは言ってるよ。
世も末だね。

110 :朝まで名無しさん:03/12/02 01:43 ID:6pp6/K4H
じゃあ、今のイラクで「戦闘地域」はどこ?
国と国とで戦争してないことを「非戦闘地域」というならイラク全土が非戦闘地域じゃん。

111 :朝まで名無しさん:03/12/02 01:44 ID:nCU7uRO5
>>106
本音で喋るとサヨの標的にされる。
世論の空気から機が熟してないんじゃないか。

>>109
テレ朝でさえ、テロリストは外国の勢力と言っていた。
一般のイラク人からしたら迷惑じゃないか。

112 :朝まで名無しさん:03/12/02 01:46 ID:2IVl+btt
>>110

定義を議論すれば、何にもできなくなるけどね。
日本だって、サンフランシスコ講和条約までは戦争中だったって意見もあるほどだし・・
フセインが逃げずに停戦合意していれば、
フセインはどう遇されてのだろうか?

113 :ボンバイエ!:03/12/02 01:46 ID:O//GXzM9
競馬板より、お知らせです。

今年の有馬記念ファン投票において、我々はシルクボンバイエという馬をプッシュしています。
『白面の貴公子』の異名を取るその姿を、ぜひ年末の大一番で見たいのです。
皆様の投票もあり、第一回中間発表では、下のクラスの馬としては大健闘の79位にランクインしています。
http://sports.yahoo.co.jp/horse/event/vote/arima/result_01_2.html
しかし、大目標は1位です。ですからなおいっそうシルクボンバイエに1票投じてください。お願いします。

【画像】 http://tyostd.hp.infoseek.co.jp/bombaie/s_bombaie1.jpg
【戦績】 http://keiba.nifty.com/db/horse.php?hid=2000102376
【投票画面】http://www.jra.go.jp/fan03a/fanent0.html
投票画面では、馬番号は空欄 馬名シルクボンバイエと書いて投票してください。1頭だけ書いて、あとは空欄でも可です


114 :朝まで名無しさん:03/12/02 01:55 ID:IsLAmTW2
>>111
今や左翼なんて何の力も無いよ。
この度の国政選挙の結果を見れば明らかだろう。
イデオロギーがどうのこうのという時代でもない。
むしろ機は熟していると思う。
小泉人気は、彼が本音を隠さない(という幻想か?)ところにあると思う。

それと戦闘地域か非戦闘地域かという議論は、あまり意味がないのでは?
治安秩序が回復せず、極度の混乱状態にあるのは間違いないのだから。
特措法に基づく派遣自体に問題があるし、根っこは憲法だろうな。

115 :朝まで名無しさん:03/12/02 01:56 ID:YqN8yi92
自衛隊を派遣するとかしないとか云う一連の報道を聞いていると、
自由民主組の小泉親分・福田本部長・安倍若頭・石破補佐達が
兄弟分の契り交わし杯を貰ったブッシュ親分(USA一家)に対して
渡世の義理を果たそうと苦悩している様子が目に浮かんでくる。
彼らにすれば出入りがあれば助太刀するのは当然のことであろう。
しかも元ペルシャ組のシマ内で可愛い子分達が理不尽にも殺された
とあっては、おめおめ引き下がることは出来ねー!売られた喧嘩を
買わずして他の親分衆に顔向け出来ねー!チンピラに舐められた
んじゃ、この家業じゃ喰っていけねー!って云ってるように聞こえる。

116 :朝まで名無しさん:03/12/02 01:58 ID:2IVl+btt
>>115

やくざ映画の見過ぎ・・
それに、自衛隊は戦争をしに行くわけではないんだけど・・


117 :朝まで名無しさん:03/12/02 02:08 ID:YqN8yi92
>>116
ブッシュのやって来たことは仁義(国際協調)もへったくれもないように
感じるけど。違うかなー?

軍服を着た東洋人が500名も来れば、こちらの真意を素直に受け入れ
て理解してくれるのかなー?英米と一緒くたにされなければいいけど。

118 :朝まで名無しさん:03/12/02 02:08 ID:nCU7uRO5
>>114
細かい事を言うと、
サンデーモーニングの石原捏造報道とか、共同の民主党支持率61%。
最近でも情報操作されている。
それに、世論調査では表面上、反対派が多いって事。

119 :朝まで名無しさん:03/12/02 02:26 ID:UbW2mMYW
派遣の理由が在イラク日本人の保護なら、警備だけ武装自衛隊で強化すればいい。
派遣の理由がアメリカへの支援なら、アメリカがイラクから撤退するまで派遣し続ける。
派遣の理由が石油の確保なら、日本が油田を手に入れるまで派遣し続ける。
派遣の理由が人権保護なら、イラクに政治犯の死刑がなくなるまで派遣し続ける。
派遣の理由はいろいろあったけど、撤退の条件が良く分からない。ひょっとして決めるのを忘れているのでは....間抜けだ。

120 :朝まで名無しさん:03/12/02 03:22 ID:Mxkq8lK1
どうでも良いけど、ひと頃ポチ外交って言葉が流行って、日本の外交姿勢を
過去から遡って考えると確かにそうだったと言えるんだけど、最近気になるのは
ポチ外交って言葉を軸と言うか起点にして、ポチ外交って結論ありきで進められる
外交批判が多くないかい?

あと国益を考えれば派遣は当然云々って言うのもなんか足りないような気がする。
あと俺的には国益厨と読んでいるが、国益って言う切り口は物凄い鋭くて現実的な
刃に見えるが、アメリカって言う軸が無ければ何も切れないナマスみたいなものだと
思う。

 空想的だけどイラクからは全ての邦人に退去命令を出して、イラク問題が
片付いた後に各国から出される非難・批判を一手に引き受けて、日本国民全員で
国際協調とh何ぞや?って事を考えたほうが良いような気がする。

121 :朝まで名無しさん:03/12/02 03:26 ID:73C6oVsy
選挙に半分しかいかない国で、「日本国民全員で」ですか?

122 :朝まで名無しさん:03/12/02 04:10 ID:XrsKnCd9
★米占領軍にイラク国民が幻滅。ゲリラへの支持・参加が増加・・CIAが警告

米主要メディアは12日、米中央情報局(CIA)が最近、米国が率いる
占領軍にイラク国民が幻滅し、ゲリラ攻撃への支援が強まるなど状況が悪化しているという
内容の機密報告書を作成したと一斉に報じた。
その中ではイラク国民は米軍主導の占領軍に失望感を強めていること、ならびに以前は傍観
していた住民たちがゲリラの隊列に次々に加わっているなどが指摘されている。こうした
報告はイラク内で実施した世論調査等に基づいているという。
http://www.iht.com/articles/117617.html
http://www.philly.com/mld/inquirer/news/front/7239049.htm

123 :朝まで名無しさん:03/12/02 08:09 ID:0Gn+kN1O
>>122

だからこそ、インフラ整備をしてイラク国民の生活を楽にすべきなんだよね。
そうすることによって、治安も安定する。

124 :朝まで名無しさん:03/12/02 08:12 ID:hT8XC1bP
イラクへの文民派遣見送り 政府「安全確保困難」と判断
http://www.asahi.com/politics/update/1202/003.html

125 :朝まで名無しさん:03/12/02 08:40 ID:00aK8UVB

自衛隊を派遣して、万が一にも隊員に死傷者など出れば大変である、
やはりイラク復興支援には文民など民間人を中心に派遣するべきでだ。

126 :朝まで名無しさん:03/12/02 08:42 ID:0Gn+kN1O
>>125

確かに、公務員が危険に遭うのは困るけど、
民間人ならどうでも良いから・・・・ね!?

127 :@:03/12/02 10:14 ID:N4qezxup
日本外交官2人米軍誤射説が有るね!! 
別スレのブッシュ親子自作自演テロ参照。
確かに犯行時刻がア、米軍とイラク警察では、午後5時と1時と食い違う!!
事件車両写真をオ、公開してないなど非常に不可思議イイイ??(w
しかし、マスゴミはソレに気が付いてるフシが有るがアア
発表出来るかネーーー??(w
日本の言論の自由なんてエエ、コンナ程度かなーーー??(w

128 :はいはい:03/12/02 10:21 ID:M8le/9x8
>>127
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1070219644/l50
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1070202790/l50
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1070242763/l50

129 :@:03/12/02 10:45 ID:N4qezxup
アノ参詣さんがあ、報道してたけどーーー
米軍が誤射かア?とは、流石に報道してないネーー!!(w
他のマスゴミは米軍車列がア追尾してたアとは言ってないのでは??(w
日本の言論の自由なんてエエ、コンナ程度かなーーー??(w

130 :@:03/12/02 10:52 ID:N4qezxup
惨刑報道ではーー、犯行時刻はあ午後0時半って言ってるけどーー
事件車両の直後を追尾してたア、米軍発表はあ午後5時だけドーー
何でだローーー??(w

131 :朝まで名無しさん:03/12/02 11:23 ID:wUU2KKQ/
自衛隊を出したとして
その後はちゃんとブッシュにいうべきことはいうんだろうな>小泉
国際法の遵守。国連の尊重。イラクの責任ある民主化。イラク人の人権保障。
10万人の米軍が展開していてこのありさまでは
地方都市に500人ばかり自衛隊を送ったところで焼け石に水でしかない
自衛隊にイラク全土の復興を担える能力は無い
真のイラク復興には他の諸国、特にフランス・ドイツの協力が不可欠だ
ユーゴ紛争を見てもわかるように仏独ほど人道について深くコミット
してきた国はない。介入には国際法上なお問題があったし、
首都空爆は手段を誤ったものともいえよう。
だがあえてその険を冒すほどの価値の共有が
仏独とアメリカとの間にはあったのだ。
その仏独が派兵せず、沈黙を守っている。
これがブッシュ政権の異常性を裏書しているといえる
小泉は仏独の協力を引き出せるよう、ブッシュに圧力をかけねばならない

132 :朝まで名無しさん:03/12/02 11:46 ID:/AQqZxV3
>>131
するわけないだろ。
ブッシュ大好き、ユダヤ大好き、創価大好きのバカ総理が。




133 :朝まで名無しさん:03/12/02 11:54 ID:UCpUHm5/
ゴルァ石原チソタロウ!自衛隊派遣するってんなら、テメェも軍服着ていけよ。
そんなにやりたきゃテメェの息子先頭に立って行かせろ!
出来ないんならエラソウナことほざくな。

134 :朝まで名無しさん:03/12/02 12:04 ID:qNmhDt40
死んだら9千万円
危険手当1日3万円

こんなに貰えるのかよ。当然の職務だろ。
大金貰わなければ働けない自衛隊はイラクに
行く必要なし。

135 :朝まで名無しさん:03/12/02 12:07 ID:x9d1FtAU
屁理掘。
各国が軍隊引かせてイラクがテロの温床になり、テロが蔓延したら
どうするんだろうねえ。
自衛隊だけ無事ならいいなんて理屈が通るわけがない。
反対するだけなら楽でイイよね。

あと、管よ、はにかみながらせいぜい偽善的理論を述べているがいい。
但し、自衛隊員の方が亡くなって万が一民主が政権を取る事があったとき、
例のように笑っていたら私は許さん。
手薬煉引いて死ぬのを待っていたのが解れば、その時は一生許さない。

136 :朝まで名無しさん:03/12/02 12:07 ID:5NxzN9hy
>>134
危険手当3万円ってなんだ。
ウハウハだな。
今まで平和な中でやってきた分の給料はどうなる?
なにもしなくても給料は貰い、自衛隊活動する時は別料金ですよってか?

137 :朝まで名無しさん:03/12/02 12:09 ID:m+E2Vq/N
民主が政権とったら自衛隊は解散するのだろうか
ゼッテイしないと思う、むしろコロと意見かえて派遣すると思う

138 :朝まで名無しさん:03/12/02 12:10 ID:/AQqZxV3
派遣しようがしまいがすでにテロの温床だよバカ。
世界に拡散瀬手どうするバカ。
バカがバカなこと考えるとバカな結果にしかならない

139 :朝まで名無しさん:03/12/02 12:12 ID:M2PEZaT/
所詮、社民党の廃物利用。
何かが変わる筈も無い。

140 :朝まで名無しさん:03/12/02 12:13 ID:qNmhDt40
警察官も危険なテロリストや殺人犯を逮捕するときは
危険手当1日3万円払わなければならないぞ。

141 :朝まで名無しさん:03/12/02 12:33 ID:/UgGyg9L

さ〜て、今日のイラクや中東諸国、欧米のマスコミ各社の報道は↓ (日本語訳付き)
http://www4.ocn.ne.jp/~keropero/link/link11.html

アルカイダやイスラム過激派、イラクの反政府各派のニュースサイトも日本語で読めるよ


142 :朝まで名無しさん:03/12/02 12:47 ID:Bul3dC0M
日本がイラク復興に力を貸すという事と、アメリカの同盟軍として後方支援
する事とでは全然意味が違う。

小泉の当初からの発言によれば
「アメリカのイラク戦争は正義であって、日本もそれに従う」という論理だった。
しかし大量破壊兵器も見つからず、アメリカの戦争の正当性が疑問視されている。
ここで、現在小泉が主張する自衛隊派遣は「復興支援」なのか「対テロ戦争」なのか
明確にする必要がある。

小泉の「テロに屈する事はできない」という論理はアメリカのいわゆる「対テロ
戦争」の継続としての自衛隊派遣の場合に出てくる話であって「イラク復興支援」
とは別問題である。なぜなら、復興支援の延期は危険の回避であって、別にテロに
屈する、屈しないという論理とは無関係だからだ。小泉はここを意図的に混同して
解釈している。国民への情緒的には「イラク復興に協力しなければ」と道徳に訴え、
時期に関しては「テロに屈する事はできない」と正義のない対テロ戦争の論理を
流用している。

143 :朝まで名無しさん:03/12/02 12:48 ID:LqTqeCEH
短絡的ですまんが、日本国内のクズ政治家(政党問わず)と
取り巻き全てに死んでもらった方が話早くないか?

144 :朝まで名無しさん:03/12/02 12:57 ID:Bul3dC0M
そして日本は、正義のないアメリカの戦争を盲目的に支援する様な事は
してはならない。民主的な世界を目指すならあくまで手続きとしての
国連決議を拠り所に動くべきだ。
あくまで日本に必要なのは今まで築いてきた「比較的中立な国」の地位を
守る事で、それが国益に繋がる。日本がイラクで活動する際、一旦アメリカ
を離れ、中立の論理で仕切り直す必要がある。その為にも、911の継続
を断ち切らず自衛隊を派遣する事は避けなければならない。
そして、それが危険を伴うならやむを得ない。
「状況を見極めて判断する」…当たり前である。訊きたいのは、小泉は
現在判っている情報から「状況」を今現在どう理解しているか、である。
こんな論理すり替えの詭弁を弄する小泉は信用に値しない。

145 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:05 ID:cNwwgLZD
>>142
両者でそ。
明らかにテロには屈しないといっているし、
一方で復興の為に力を尽くすともいっているんだから。

どちらか一方じゃないとダメなの?
対テロ戦争であり、復興支援である。

146 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:14 ID:/AQqZxV3
>>145
対テロ戦争は勝手に米が持ち上げたものだろう。
そもそも911テロの首謀者とされるアルカイダとフセインは水と油の関係で無関係だ。
それときちんと対テロ戦争を掲げるならなんでもかんでも憲法の「解釈」で適当に済ませるなんて
法治国家としては最悪だ。「海外に派遣」して対テロ戦争を掲げるならきちんと改憲する必要がある。


147 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:15 ID:5NxzN9hy
>>142
テロリストを排除しないと真の復興は来ないと言う至極簡単な事だが。
フセイン政権が崩壊しても内乱状態にあるから新政府を作れないわけで。

148 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:17 ID:WgtV0hHm
そもそもイラク戦が対テロ戦争であるわけが無い。
何処から対テロ等という言葉が出てきたのか不思議だ。

149 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:20 ID:cNwwgLZD
>>146
別にアメリカが持ち上げようがどうしようが構わないと思うけどね。
賛同を得られるのであれば。
まぁ、解釈も一つの方法だからね。
無理があるなら改憲も必要だけど、
そんなにスピーディには出来ないだろうし。

法律は常に時勢には合わない。そんなもんだと思っているよ。

150 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:21 ID:cNwwgLZD
>>148
ただ1ついえるのは対テロ戦争でなかったものも対テロ戦争に変わりうるということだと思う。

151 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:22 ID:X/vO9b8S
>>149
まず派兵ありきなのか?

152 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:23 ID:Bul3dC0M
アメリカ主導でどんな政権作ったって、傀儡だと思われて内戦になるのが
オチ。アメリカは、自国に批判的な政府はそれがイラク国民によって
「民主的に」選択されたって認めず潰すだろ。

153 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:23 ID:x9d1FtAU
>>148
イラク戦争に関してはね。
でも現状は当時とは違う罠。

154 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:25 ID:/AQqZxV3
賛同を得られてないだろうがw
しかもその無理な賛同を得ようとする行為がテロを招いてるわけだ実際のところ。
何も不満がないのにわざわざ自分の命を犯してテロをするアホはそうそういない。
刑法も民法も古臭いもので未だに何もできないのは日本だけだ。


155 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:25 ID:cNwwgLZD
>>151
別に?どうして。

ちゃんとした国民のコンセンサスが取れれば、
そして国民への説明がなされれば派兵してもいいとは思っているけど。

156 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:25 ID:r9CyhvGM
賢者は歴史に学ぶと云うから、皆に質問。
今回のような事例に類することが歴史上
あるのか?あったら教えて!

157 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:27 ID:Bul3dC0M
それから、今一部のイラク国民がアメリカに対して攻撃してるのは、ありゃテロじゃ
ないだろ。戦争だよ。内政干渉する外国勢力に対する戦争。
911のテロと同列に彼等をテロリストと呼ぶのはちょっと違うと思う。

158 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:28 ID:cNwwgLZD
>>157
戦争ってより抵抗運動でそ?
パルチザンと同じレベルの。

戦争というならちょっと誤解を与えるような気がする。

159 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:29 ID:x9d1FtAU
>>157
アルカイダが入ってるんじゃなかったか。

160 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:30 ID:cNwwgLZD
>>156
一概になんとも言えないけど、
戦争の泥沼化だったらフランスも過去に経験しているし、
ま、オリエント時代から良くあることじゃないかな?

161 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:31 ID:cNwwgLZD
>>159
そこらへんが見分けにくくなっているんじゃないかな?

アルカイダ+反アメリカのイラク国民+普通のイラク国民+テロ集団+野次馬+傭兵?
くらいがイラクに集まっているわけだし。

162 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:35 ID:Bul3dC0M
れっきとした独立国に対して、そこの指導者が意に沿わないからといって
抹殺しようとしてるわけだろ?しかも、新設する政権は、反アメリカは
まかりならん、と。そして復興の油田修復等はアメリカの企業が独占。
自分達から仕掛けて侵略しておきながら、抵抗されたらテロリスト呼ばわり。
どこがどう民主主義なんだか、聞いて呆れる。
当のアメリカでさえ疑問が沸き起こっているのに小泉は完全なる忠犬というのが
もう、どうしようもない。

163 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:38 ID:r9CyhvGM
>>160
その結末は?やっぱり撤退?それとも敵を殲滅?
事態を収束させるのに何か良い方法ないのかなー。

164 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:38 ID:fHqXat8E
派遣延期は思うつぼ
http://black.sakura.ne.jp/~taru/img-box/img20031202131927.jpg

165 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:39 ID:/AQqZxV3
もちろんアルカイダやイスラム過激派もイラクに多数流入してるだろう。
一方で勝手に侵略されてムカついてるイラク人も多数いることも事実だろう。
アルカイダやイスラム過激派だけでは行動できないからもちろんイラク人の協力者も
多いはず。闇市場では堂々と武器も売られてる。
対テロをイラクで掲げるためにはイラク人の協力が不可欠。
そうなるとイラク人による主権が回復しない限り対テロを掲げるのは無理な話と言うもの。


166 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:39 ID:cNwwgLZD
>>163
ナポレオンやヒトラーやペルシア帝国や大英帝国やモンゴル帝国やローマ帝国はどうなったと思う?

167 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:40 ID:cNwwgLZD
なんか独りごとをしている人が多いみたいね。

議論板なのに・・・

168 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:42 ID:cNwwgLZD
>>162
>どこがどう民主主義なんだか、聞いて呆れる。
どうして?アメリカは民主主義国家でそ?

169 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:46 ID:cNwwgLZD
民主主義にしても、まぁ、社会主義にしても無政府主義でもいいけど、
それって自国がしていた場合、対外的にまでその常識を適用させれる性質のものなのかなぁ?

所詮行動を規定するものであるからね、民主主義的手続きに則っていたら、
それは民主主義といえるんじゃないかな?
それがたとえどんな行動であっても。

違うの?

170 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:47 ID:0Gn+kN1O
>>162
>抵抗されたらテロリスト呼ばわり。

これが米英などの参戦国の軍隊にだけだったら、
君の言う通りかもしれないね。
だけど、テロリストが攻撃しているのは、
国連・赤十字・外交官・イラク市民・その他外国民間人なんだけどね。
それでも、君はテロリストを擁護するのか?
君なら、同じことをやるのか?


171 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:49 ID:r9CyhvGM
>>166
実戦経験豊富なアメリカも同じ轍を踏むって云う御託宣ね。
愚者は経験を語るって云うからアメリカも過去の経験則に
縛られて衰退の道を辿るのかな?本当にアメリカについて
いって大丈夫なの?小泉さんや石破さんじゃ分かんないだ
ろーなー!分かった頃には遅いよね。

172 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:51 ID:/AQqZxV3
>>170
そもそもそのテロリストを招きいれたのは誰だよ。
だから早々にイラク人に主権を渡すようにしなければイラク人が対テロを掲げられないんだよ。
アメリカや日本が対テロだっていってもテロが頻発してるのはイラクなんだよ。


173 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:52 ID:cNwwgLZD
>>171
あめりかについていく人って言うのはある意味リアリストなんだよ。
アメリカについていかざるを得ないっていう日本の状態から抜けきれないね。

ここでも戦争勃発の頃は日本がアメリカについていかないとあとでアメリカにより痛い目にあるという人もいたが、
やはりそういった現状を変えることが出来ないところに問題があるのでは無いだろうか?

174 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:53 ID:cNwwgLZD
>>172
だからイラクに行くんじゃないの?対テロと言う方々は。

175 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:55 ID:Bul3dC0M
「ブッシュについて行く」と「アメリカについて行く」とは微妙に違うんだけど。

176 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:56 ID:0Gn+kN1O
>>172
>だから早々にイラク人に主権を渡すようにしなければ
>イラク人が対テロを掲げられないんだよ。

インフラを整備せず国民生活が安定しないうちにイラク人に主導権を渡しても、
混乱を来すだけだと思うぞ。
民主主義どころか、腐敗の温床となる独裁政権が誕生するんじゃないのか?
イラク市民が求めているのは、生活基盤(衣食住職)なんだよ。
それの目処がたってからじゃないと、長期間の内戦が起こるぞ。


177 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:56 ID:cNwwgLZD
>>175
そう?でも現状ではまだ一緒ととって差し支えないでそ。

あと>>168-169よろ。

178 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:58 ID:r9CyhvGM
>>173
多分そうだろうね。日本がアメリカに対して抱いている感情と
アメリカが日本に対して抱いてる感情に温度差があることは
間違いないだろうし、すべてがアメリカの脅威にならない範囲
でと言う条件が付いているよね。

179 :朝まで名無しさん:03/12/02 13:59 ID:/AQqZxV3
>>176
インフラ整備のために行ってもテロが頻発するだけじゃないか。
そのインフラが壊されては何の意味もないだろ。
あとインフラ整備と言ってるがどこまで整備するんだ?
その計画性も杜撰としかいいようがない。


180 :朝まで名無しさん:03/12/02 14:05 ID:x9d1FtAU
>>179
サマワだっけ?
あっこの住民が自ら「自衛隊は我々が守る」って言ってくれているらしいよ・・・
これを聞くと、国内で「イラク国民からの理解は得られない」とかギャーギャー騒いでる管が阿呆に見えるね。
サマワの人はよほど困っているんだろうね。
復興に自衛隊員が入ってくれれば、その分治安維持にも余計に手が回るのではないかな。
自衛隊員の任務には治安維持に関連することは入ってなかったか?

181 :朝まで名無しさん:03/12/02 14:06 ID:0Gn+kN1O
>>179

インフラ整備を妨害するってことは、テロリストは混乱を起こしたいだけなんだよ。
イラク国民のためにもテロリストの思うとおりにさせないためにも、
各国は復興活動に尽力すべきだね。
そもそも、米英に限らず40カ国前後の国がイラクに派遣しているしね。
独仏露などの一部の国を持ち出す輩がいるが、
それこそ議論のすり替えだよ。

182 :朝まで名無しさん:03/12/02 14:09 ID:5Ni1jUn1
ぶっちゃけアメリカが、イラクから撤退したら
どうなるかね?

183 :朝まで名無しさん:03/12/02 14:12 ID:/AQqZxV3
>>180
派遣した場合治安維持はオランダ軍がやるらしいが、
そりゃ反米勢力が少ないところを選んだだけだろう。
だけどイラクはサマワだけではないだろ。
イラクを包括的に考えなければ意味はない。
結局のところイラク人による統治になるんだから。

>>181
混乱させたいのはわかってる。
もちろん復興に尽力するべきだろう。
だがそれは極力イラク人がやってるように見せる必要がある。


184 :朝まで名無しさん:03/12/02 14:15 ID:x9d1FtAU
>>183
え、イラク人も一緒にやるんじゃないの?
あと、反米勢力が少ない所からでも治安を向上することは包括的に考えた上でも有効だと思うが。


185 :朝まで名無しさん:03/12/02 14:26 ID:Mnc3F5iu
>>あっこの住民が自ら「自衛隊は我々が守る」って言ってくれているらしいよ・・・
これを聞くと、国内で「イラク国民からの理解は得られない」とかギャーギャー騒いでる管が阿呆に見えるね。

アホはおまえだ。自衛隊がアメリカ軍の盾にされる可能性だってあるんだぼけ

186 :朝まで名無しさん:03/12/02 14:30 ID:2A7zc1mz
地元住民と協力して治安回復が出来そうなのは自衛隊ぐらいしかない。
なんせ雪像づくりの自衛隊だから。

187 :朝まで名無しさん:03/12/02 14:30 ID:x9d1FtAU
>>185

すり替えですか。ご苦労さん。

188 :朝まで名無しさん:03/12/02 14:32 ID:wUU2KKQ/
>>あっこの住民が自ら「自衛隊は我々が守る」って言ってくれているらしいよ・・・

そんな情報を鵜呑みにできる神経が理解不能

189 :朝まで名無しさん:03/12/02 14:39 ID:2A7zc1mz
>>188
どこの国の部隊が来るのが自分達にとって「最もトク」なのか、なんて情報は
現地の老弱男女すべてが当然のように知っていそうだから、あり得ない話ではないね。

190 :朝まで名無しさん:03/12/02 15:04 ID:x9d1FtAU
>>188
http://www.google.co.jp/search?q=cache:SyeA822-8BgJ:www.kyoto-np.co.jp/news/flash/2003nov/29/CN2003112901000222J1Z10.html+%E3%82%B5%E3%83%9E%E3%83%AF%E3%80%80%E4%BD%8F%E6%B0%91%E3%80%80%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E3%80%80%E6%9C%9F%E5%BE%85&hl=ja&ie=UTF-8
別に鵜呑みにしてないよ。
でも歓迎しているという報道はよく目にするね。
管は一体何処から理解が得られないという情報を得ているのか。
こっちの方が神経おかしいと思うが、如何?

191 :朝まで名無しさん:03/12/02 15:15 ID:ZVTrrBkO
テロを防ぐのは不可能です
イスラエル、アメリカは近い将来10年内
国家としての存続は出来ないでしょう
それを実行するのは内部の人間
イスラム国家はすべて核攻撃を受ける
人種間の移動もなくなります
グローバル社会の破滅は明らか
世界中壁だらけ
派兵であなたの命は10年以内
それがいやならテロリストと和平を結ぶしかないね

192 :朝まで名無しさん:03/12/02 15:22 ID:ZVTrrBkO
でもイスラエルは再び生きかえる
なぜならカレラは賢いから

193 :朝まで名無しさん:03/12/02 15:23 ID:e70IXEUy
>>190
同意だな。
宗教的な派閥と地域によっては歓迎したりしなかったりしているね。
管は都合のいい所の意見だけ取り出して「イラク人は」と言っているに過ぎない。
サマワ住民はイラク人である、イラク人はサマワ住民であるとは限らない。
この程度の詭弁を見破れないで管の言ってる事鵜呑みにする人は
政治関係のニュースを見ない方がいいと思う。
管の詭弁はほとんどが初歩の技術だからこれが見破れないようじゃね……。

194 :朝まで名無しさん:03/12/02 15:27 ID:pbHwQ3kF
ヒラリー・クリントン大統領誕生で世界が救われる

195 :朝まで名無しさん:03/12/02 15:29 ID:/Pck7Z/3
>>194

嫌がらせとしか思えない日本への訴訟乱発が、
また始まるよ。

196 :朝まで名無しさん:03/12/02 15:30 ID:1aQRJ2DN
安全ならそもそも自衛隊でなくていいじゃん
自衛隊が行くとしても武器は要らないね

197 :朝まで名無しさん:03/12/02 15:31 ID:pbHwQ3kF
>>195
日本のことはあまり眼中にないと思うけど。

198 :朝まで名無しさん:03/12/02 15:33 ID:/Pck7Z/3
>>197

クリントン大統領時代は、日本企業は苦労したんだよ。
ブッシュになってから、日本企業への訴訟のニュースをほとんどきかないだろう?
ところで、北朝鮮の核問題なんか、
クリントンの怠慢で起こったようなもんだからね。


199 :朝まで名無しさん:03/12/02 15:36 ID:kBWL7a+p
ソマリアみたいになって自衛隊撤退になると思う

200 :朝まで名無しさん:03/12/02 15:52 ID:3s+1k8e/
>>191
10年たっても両国が存続してたら、君は裸踊りでもしてくれるのか?(w


201 :朝まで名無しさん:03/12/02 16:01 ID:cNCBPEvR
>>70の意見が微妙なんだよなあ。
する・しないの二者択一の世論調査だと圧倒的に「しない」が多数派になるが、
内訳まで詳細に調査したやつを見てみると、
「大義名分が説明されれば行ってもかまわない」云々が結構あるというか。

その意味ではこのスレで語られている程度のことはアナウンスしてほしいのだが、
小泉は3年前と違い、微妙なバランスの上に乗っかって政権運営をしているので、
強気の発言を期待するのは少々無理だろう。

結局、「(アメリカから主導権を奪う)条件付派遣賛成」という意見は、
サイレントマジョリティーとして埋もれている状態、としか。
アピールする方法があればねえ。

202 :@:03/12/02 16:02 ID:N4qezxup
日本外交官2名がア、
米軍の誤射で亡くなったというのに皆ノウ天気だね!!(w
アメもアルカイダ或いはフセイン残党のテロって事でエ、一件落着!!(苦笑
でイイのカネーー!!(w
外務省も、マスゴミも、真犯人は、アメの誤射ではと気付いてるのにーー!!(w

203 :朝まで名無しさん:03/12/02 16:05 ID:nCU7uRO5
>>202
直ぐにばれるような嘘は付かないと思うけど。

204 :朝まで名無しさん:03/12/02 16:05 ID:gZaLOKPG
小泉支持の盲目コテハンを列挙しておこう。
まあ、ここ一年か二年で体勢は決まるだろう。

死ぬのはポチか、ブサヨクか・・

205 :@:03/12/02 16:05 ID:N4qezxup
アメの誤射が判明すればああ、自衛隊イラク派兵を公然と拒否出来る
理由になるのにーー!!(w
味方の米軍にイイ、誤射されるのはイヤだよーとね!!(w

206 :朝まで名無しさん:03/12/02 16:08 ID:kBWL7a+p
>>203
大量破壊兵器は?

207 :朝まで名無しさん:03/12/02 16:11 ID:nCU7uRO5
>>206
それはかなり怪しいけど、誤射の場合は認めている事例があるからね。

208 :@:03/12/02 16:17 ID:N4qezxup
>>201
人道援助のNGOならイラクへ逝く理由はあ、幾らでも有るよ!!(w
アンタ達もオ、NGOで逝ったらアア!!(w
先ず、イラク派兵賛成者から逝って貰おうじゃあないかよう!!(w
自衛隊OBの森元、志方、小川をおガードマンにしてえ!!(w
自衛隊OBがあ、護衛だからア、安心だよ!!(w

209 :朝まで名無しさん:03/12/02 16:42 ID:6Jz2PSgj
>>@
いんや、この際「盾」とかいってた人を盾にすべきでしょうよ(w

210 :朝まで名無しさん:03/12/02 17:28 ID:WdqmCQXw
イラク人の8割、駐留軍に不信感…英調査
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20031202it02.htm
>【ロンドン支局】英国の民間調査機関「オックスフォード・リサーチ・インタ
>ーナショナル」は1日、イラク人の約8割が、イラク駐留の連合軍に不信感を
>抱いているとの調査結果を発表した。

> 調査は、バグダッド大の学生らがイラク全土の家庭を訪問して対面形式で行
>ったもので、3244人から回答を得た。それによると、連合軍を「全く信頼
>しない」が57%、「ほとんど信頼しない」が22%を占める一方、「非常に
>信頼する」と答えたのは8%に過ぎなかった。

自衛隊の行く地域はどうなんだろうねえ…
いずれにしてもブッシュの占領政策と
それに対する小泉の対応次第では取り返しのつかない
ことになるだろうな 

211 :名無しさん:03/12/02 17:31 ID:6OjOJr1k
>>205
誤射じゃないんだよ。精神的におかしくなったアメ公の兵士がジャップ
の車を狙って撃ちまくったというのが真相。


212 :英軍つひに撤退準備:03/12/02 17:32 ID:1GRC4nWs
http://www.gendai.net/contents.asp?c=010&id=6377
http://www.gendai.net
http://www.asyura2.com/0311/war43/msg/897.html
日本人外交官殺害に重大な疑惑
なぜ現場にいたイラク人目撃者の証言と駐留米軍の発表が
これほど極端に違っているのか。車中へ襲撃されたという目撃者、
道路脇の売店に立ち寄ったところを襲われたという駐留米軍。
細部にわたって検証すると、謎と疑惑はこれだけある。
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/system.htm
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir18.htm
イラク軍の猛攻を浴び英軍つひに撤退準備。
「全アラビア民族の対英聖戦に共鳴して」
イギリス軍の中のインド兵は脱走が相次いでるようですね。
国境を越えた「聖戦に共鳴」は厄介ですよ。


213 :朝まで名無しさん:03/12/02 18:14 ID:EfJ9Zp88
日本は、アメリカの大儀のない戦争と、イラクの無差別テロに対して
日本なりの答えを出さなくてはならない。

アルカイダを筆頭とする反アメリカ自由主義の集まりが存在するのは確かだ。
しかし、反アメリカ自由主義=イラクではない。
しかし、アメリカは、そのイラクに対して攻撃をしてしまった。

アメリカのこの誤った攻撃に対する日本の立場は、アメリカの意思によらない
イラク復興支援をすることだろう。

日本国民がテロ組織の標的にされたことについては、「あらゆる手を用いて」
アメリカと同様に殲滅(とはいわないまでも警戒)していかなくてはならない。
但し、アメリカと同様、判断を誤るのを避けるために、十分な調査と判断能力
のもとに遂行しなくてはならない。

214 :朝まで名無しさん:03/12/02 18:33 ID:nCU7uRO5
60カ国がイラク戦争を支持し、37カ国が派兵中って事も気になるけど。
派兵したという実績を作ってしまうか、破綻?を先読みして今は派兵を見送るか、
微妙だな。

215 :朝までななしさん:03/12/02 19:15 ID:/AQqZxV3
アメリカは掃討作戦を止めろ。
そんなことヤッタって抵抗運動は
下火にはならないよ。
この馬鹿アメ軍が。
いい加減に止めろよ。馬鹿雨が。

216 :@:03/12/02 19:36 ID:N4qezxup
死亡した日本人外交官が乗ってた車の写真はあ公開されてない。
スペイン、韓国の事件被害車写真は公開されてる。
今でも該車は米軍が保管してると言うがア、日本国財産だろ!!(w
何故、米軍がア保管してるのかあ??(w
米軍発表によるとオ、死亡外交官はあ売店にい、立ち寄ったと言うがア
日本大使館はあ、常日頃、ドコにも寄らずに目的地に直行するように
指導してるってよ!!(w
米軍発表内容の矛盾解明がア今後の課題だがア、小泉ポチ政権では無理!!(w

217 :朝まで名無しさん:03/12/02 19:38 ID:/0wOBFe+
[ラウンジ板] 外交官死体画像
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1070242409/

218 :無用 :03/12/02 19:40 ID:RucwX+2/
>>215ここで言われても・・・
アメリカはそれに見合う見返りがあれば何時でも止めるさ
それを誰が支払うかが問題、ワシには払えない
投資先行で始めてしまったので利益回収までは無理かと


219 :朝まで名無しさん:03/12/02 19:42 ID:DXK4My5p
陰謀論好きだねェ
まぁほどほどに

220 :無用 :03/12/02 19:45 ID:RucwX+2/
>>216 道で拾った物だ、受け取りに行く人がいないのにどうする?
死体の回収も米軍が行った、それすらイラクまでは怖くて行けないので
クウェートまで後送してもらった 文句を言う相手は誰だ?

221 :朝まで名無しさん:03/12/02 19:56 ID:JbAWJFGm
もともとイラク国内がこんな危険な状態になったのは
アメリカがイラクを攻撃し占領したからじゃないか。
米軍でまいた種は米軍で刈り取れ。
これからも死人が出ると判っている所に
自衛隊を送る必要がどこにあるのか?
復興も何も無いだろ。
小泉はこれから何人死んでも馬鹿の一つ覚えのように
「テロには屈しない」と言うだけだから気楽だよな。


222 :朝まで名無しさん:03/12/02 20:08 ID:/Pck7Z/3
>>221

あれ、米英軍は撤退しないで良いの?

223 :朝まで名無しさん:03/12/02 20:21 ID:Z7dRW8qg
外交官殺害に米兵関与の疑い

ティクリート郊外で日本人外交官らが何者かに殺害された事件について、2日現地の米駐留軍の高官は記者団の質問に対し、事件に複数の米兵が関与している可能性を示唆した。
しかし、詳しい状況などについて同高官は「現在調査中であり、コメントできない」と語った。
事件への関与が疑われている米兵は既に米軍当局に身柄を拘束されているという。

224 :朝まで名無しさん:03/12/02 20:32 ID:x9d1FtAU
>>223
ソースはtbsでつか?

225 :朝まで名無しさん:03/12/02 20:50 ID:nCU7uRO5
韓国人の派兵談義はかなりマトモ。

【韓国の掲示板】韓国人死亡を受けての派兵論議
http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/www.donga.com/e-county/ssboard/ssboard.php?bcode=01&lcode=002&mcode=00001&scode=00010&s_work=view&d=&p_total=428&p_page=2&p_no=2786&p_item=&p_choice=

私たちが植民地にされたのは帝国主義の所為ではなく、
我々の先祖に責任があり弱かったからです。
我々の先祖は世界の流れを把握できなかったが、日本は把握できた・・・
だから、国益の為に無条件に派兵反対だけでは割が合わない。

226 :朝まで名無しさん:03/12/02 20:52 ID:4XvQCwop
年内とか年明けとか、文民とか非文民とか、
そういう問題じゃないだろ。

227 :朝まで名無しさん:03/12/02 20:54 ID:mxOxkd6y
小泉ってホントにいつも質問をはぐらかすよな。
「状況をみきわめて検討する」って、お前、状況を見極めないで決める
指導者がどこの国に居るんだよ・・・
質問の趣旨は、「小泉は現状をどのように評価しているのか?
現時点で判明している情報ではどういう考えなのか?」
を訊いてるわけだろ。全然質問に対する答えになってないんだよ。
もともと「威勢のいいかけ声」だけでディベート能力がある訳でもない
馬鹿だから、正面切って論理的議論なんかできないんだろうな。知識も
無いから丸投げだし。

228 :朝まで名無しさん:03/12/02 21:18 ID:nnj7FUo8
右を向いても左を見ても時の話題はイラク派兵の話。
喧々囂々議論百出。でもみんな、そのうち忘れてしまう
んだろう?ゴラン高原のPKOだって海上自衛隊のペル
シャ湾派遣だって誰も憶えていない。
あれっ、まだ行ってたのって妙に感心されるのがオチ。
仮に自衛隊がイラクに派遣されるとして、彼らが帰還
するまで関心を持ち続ける人が家族や関係者以外に
何人いるのだろう?
熱しやすく冷めやすいことは別に咎められる事ではない
と思うが、付和雷同した書き込みや単なる思いつき、その
場限りの意見披瀝だけでは何も変わらない。
賛成・反対何れでも結構。兎に角、来年の参議院選挙
ぐらいまでは自分の考えや感じたことを忘れるな。
そして投票してこい。政治にコミットしないでグタグタ云って
も始まらん。主権者は国民だ。

229 :朝まで名無しさん:03/12/02 21:21 ID:1ducRuYf
>>227
小泉がまともに答えてるとは思えないが
マスコミやそれに扇動される国民が論理的議論を
受け入れられるとも思えないな。

230 :朝まで名無しさん:03/12/02 21:23 ID:sSit9tLq
>>227
ほんとのこと言って納得しないのはおまえみたいなバカ達だろ

231 :朝まで名無しさん:03/12/02 21:24 ID:WOeMzQfq
今さらだが
「小泉さんよ、証拠もあるといってた大量破壊兵器の存在はどうなった。証拠を見せな」
と質問する記者はいないのかね。

いないんだよなー、この日本には。


関係ないが日テレに電話したら担当者がえらく人をバカにした対応だった。
やはりNHKのほうが従業員教育に金をかけてるな。


232 :朝まで名無しさん:03/12/02 21:25 ID:x9d1FtAU
>>228
全くですね。
その場の話題に飛びつくだけで、責任感を忘れてしまうのが一番恐ろしい。
どんな選択であれ、その経過をせめて見守るのは義務であるように思う。


233 :フルメンバー ◆z3s9usa34M :03/12/02 21:29 ID:LItTcbc7
イラクの件で藤井師匠の影が薄れて来ているな。
あっちも、相当な問題であると思いますが。

234 :朝まで名無しさん:03/12/02 21:39 ID:UxOLGS1a
外務省の情報はほとんどがまた聞きだっていうじゃないか。
数少ない直接収集は今回殺された二人ぐらいなもんだったらしいし。
重大な決定をするんだから現地人の声のサンプル100ぐらいは集めろよ
と言いたい。

235 :朝まで名無しさん:03/12/02 21:39 ID:AM3KHqY7
>>233
そちらは急がなくても年明けの国会でじわじわ血祭りに上げればよろしい。

236 :朝まで名無しさん:03/12/02 21:41 ID:x9d1FtAU
>>231
日本には諜報機関がないんだよ。知らないの?
だからアメリカ頼りなの。これも戦後の歪みから来た弊害のひとつ。
だからマスゴミはまともに突っ込まないんだよ。そんなもん作られたら、海を越えた所にある司令部に怒られるから。

237 :朝まで名無しさん:03/12/02 21:44 ID:8Ai1TJWe
>日本には諜報機関がないんだよ。知らないの?
知らないな

238 :朝まで名無しさん:03/12/02 21:45 ID:sSit9tLq
そりゃおまえの勉強不足だ

239 :無用 :03/12/02 21:46 ID:EVfnM6Kx
ないと思ってる者には見えないのだ (by 裸のOさま)

240 :朝まで名無しさん:03/12/02 21:49 ID:nnj7FUo8
>>232
これまでの小泉さんの言動を聞いていると、
威勢の良いワンフレーズは耳に入る分には
心地良かったが実がなかったと思う。
自民党をぶっ壊す、金融危機は起こさせない、
道路公団・郵政民営化、テロには屈しない等。

自民党・・・自由公明党と化し、絶対安定多数。
金融問題・・・りそな・足銀(事実上の債務超過
        であれば破綻処理するのが筋)
道路公団・郵政・・・・先行き不透明。
イラク問題・・・テロには屈しないと云うが、地下鉄
         サリン事件などから国民を守れたか?

自分の意見を政治に反映させる努力をしないと
行き先どうなるか見当もつかない。
庶民は弱いけれど狡猾だ。面従背服することなど
簡単なこと。知らしむべからず、寄らしむべからず
では、世の中暗い。

241 :朝まで名無しさん:03/12/02 21:51 ID:tdJ+rCUM
日本人殺しちゃうと、イラク人にとってすごく損だって事わかってんのかな。
何とか派の部族の大将ってテロリストの連中と通じている見たいだけど
部族の大将にもちっと日本の事を理解して欲しいな。
こんなに金があって、気前よくて、技術も高くて、勤勉、な
援助国は他にないよ。
日本人だけは殺さないでうまく利用したほうがイラクにとってホントに得なんだけどなぁ。

242 :朝まで名無しさん:03/12/02 21:54 ID:tdJ+rCUM
これで日本が、派遣をやめたら、
今度の事はイラクにとっホントに高くつく事になるよ。

243 :朝まで名無しさん:03/12/02 21:56 ID:8Ai1TJWe
オイルあるから屁でもないかもよう

244 :朝まで名無しさん:03/12/02 21:57 ID:nCU7uRO5
>>241
テロリストにはその理屈は通用しない。
岡本公三がテルアビブで26人を無差別に殺したでしょう。
ほとんどの日本人は敵対したくないけど、彼は実行したね。

245 :朝まで名無しさん:03/12/02 22:00 ID:tdJ+rCUM
>244
そんな古い話してもなぁ。


246 :朝まで名無しさん:03/12/02 22:03 ID:tdJ+rCUM
>243
金あっても、きれいな水を作る技術ってのが
ないんよね、あの国には。
日本は世界中で土木事業やってるから、
日本の土方さんがいけばあっというまに
水道できちゃうよ。そういう技術もってのんよ日本人って。


247 :朝まで名無しさん:03/12/02 22:07 ID:nCU7uRO5
>>245
例が古くかったかもしれんが、
外国の勢力と思われるテロリストと一般のイラク人を区別すべきと言いたかった。
最近の調査では、多数派のシーア派も迎合しているらしいが、主力は外国勢だと思う。

248 :朝まで名無しさん:03/12/02 22:09 ID:uftMpF3W
アメリカ必死だな。
日本が現状で派兵しないと、イラク侵略が正当化されないと
アピールされちゃうからな(w
逆を言えば、日本をイラク侵略正当化の道具として利用しようとしてるだけ。

だからこそ、日本は米軍主導の占領統治下の、しかも戦場に軍隊を派遣するべきではない。
日本が今こそすべきなのは、ブッシュ糞政権を国際社会の枠組みに引き戻すことであって
猿やラム爺やコネズミの低レベルなメンツを守ることではない。


249 :朝まで名無しさん:03/12/02 22:11 ID:tdJ+rCUM
>247
そこが悲劇ちゅうか、悲しいところやね。
このへんの呪縛をイラクが自分で解かないと
永遠に平和になれんかもな。。。助けようのない社会じゃね。

250 :朝まで名無しさん:03/12/02 22:22 ID:A5SJg4uW
とにかくイラクでの選挙の目標を設定すべし。
それと公表しなくても良いから撤退の条件も設定すべし。
そうだったらギリギリ賛成するよ。

251 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

252 :朝まで名無しさん:03/12/02 22:35 ID:MfGvoI2C
ゴミボマーを擁しているマスコミには、もう中東情勢を語る資格は無いね

253 :朝まで名無しさん:03/12/02 22:44 ID:tdJ+rCUM
NステでNGOの大西が出てたけど、彼のいう通りかもね
NGOなら、イラク人を使って自衛隊の1/10のお金で同じ事ができる。
もんだいは「イラク人をつかって」だね。
そうすれば雇用を生み出せるし、技術も伝えることができるからね



254 :朝まで名無しさん:03/12/02 22:46 ID:qul5WrsY
>>249
つか、米軍が『外国勢力』の冠たるものなんだが

255 :朝まで名無しさん:03/12/02 22:47 ID:tdJ+rCUM
アメリカにとっては、自衛隊が行かないと意味がないが
イラクにとっては、NGOが来て「イラク人をつかって復興する」
ほうがイラクのためになる・・。
ようするに、イラクのためになるのかアメリカにためになるのか・・
日本はどっちをとるのか。


256 :えICBM:03/12/02 22:47 ID:WdepI9iH
NGOの大西氏がニューステでイラク人は戦争長かったから、みんな対戦車ロケッ
ト扱えるし、一家に一つは銃があるがやけに生々しく感じた。


257 :朝まで名無しさん:03/12/02 22:48 ID:2MnKfUgz
おまいら 自衛隊ハケーンと言うならこれを見てから物言え!

http://www.itshappening.com/upload/chechclear.asf







258 :えICBM:03/12/02 22:49 ID:WdepI9iH
スンニトライアングルで爆発があり、米軍一人死亡だそうだ。


259 :朝まで名無しさん:03/12/02 22:50 ID:g6ToERB0
>>255
まあ欲を言えば、そのイラク人に日の丸Tシャツを着てもらいたいもんだが!

260 :朝まで名無しさん:03/12/02 22:51 ID:8+pp5Mfi
>>255
 自衛隊の場合、
@攻撃を防ぐ事が可能
A攻撃を受けても、被害を抑える術を身に付けている
(伏せる、隠れるといった動作ですら、訓練を積まないとなかなか難しい)
第一公僕でもないNGOを、命令でイラクに行かせられるのか?

261 :あれ!:03/12/02 22:52 ID:b6ZnkMKN
困ったことだ。NGOの大西さん、自分たちが日本代表と
勘違いしてる。

262 :朝まで名無しさん:03/12/02 22:52 ID:tdJ+rCUM
大西のいう事がホントなら・・・1/10のお金で自衛隊と同じ事ができる
アメリカにとって大西は自衛隊の派遣をじゃまする、邪魔物になってしまうので
アメリカに殺されちゃう可能性があるよ。
アメリカは、邪魔するヤツは、自分の国の現役の大統領だって殺しちゃう国なんよ。
大西、アメリカ軍に気をつけた方がいいよ。(彼はもう知ってるとは思うけどね)

263 :朝まで名無しさん:03/12/02 22:53 ID:qul5WrsY
>>260
だからイラク人を警備として雇うということじゃないの?
失業したイラク軍人なら、先の二つに加えて
実戦経験もあるぞ。

264 :朝まで名無しさん:03/12/02 22:53 ID:g6ToERB0
>>256
おれが結婚する前から戦争していた。俺はイランのバニサドル大統領ファンだったが。
で、うちの子供は成人してしまった。

265 :えICBM:03/12/02 22:54 ID:WdepI9iH
>>260
ターゲットにされたら防ぐ事は出来ないし、被害を抑えるのも簡単ではない。
ターゲットになるかどうかが重要だと思う。
対戦車ロケットなんぞで待ち伏せ攻撃されたら避けようが無い。
米軍ですらやばいのに不慣れな自衛隊ではなお更だろう。


266 :朝まで名無しさん:03/12/02 22:54 ID:g6ToERB0
>>263
ついでに「日本の」傀儡政権を作るとか!!

267 :えICBM:03/12/02 22:56 ID:WdepI9iH
自衛隊を失業したイラク人を警備員として雇ってガードする手もあるかもだ。


268 :朝まで名無しさん:03/12/02 22:58 ID:nCU7uRO5
>>263
米軍は雇われイラク人から情報がテロリストに流れたって警戒しているみたいだよ。
それも、ちと危険。

269 :朝まで名無しさん:03/12/02 22:58 ID:g6ToERB0
>>265
この前WOWOWで見た、ソマリアの再現映画ではRPGー7がやたら出てきたな。
で、米軍トラックに打ち込まれたロケット弾が兵士の腹にめり込んで不発だった。
めでたし、めでたし。

270 :無用 :03/12/02 23:05 ID:EVfnM6Kx
>>268 結局すべてのイラク人を信用してないって事なのね
それで選挙とかイラク人による復興とか口にするから・・・

もうワシは無責任中立派にでもなるしかないのか

271 :朝まで名無しさん:03/12/02 23:12 ID:nCU7uRO5
>>270
セキュリティー問題は、できるだけ不安材料を除いた方がいいから外国と同じ様に
自国の軍隊が警備すべきだけど、
イラクの復興問題は、仮に分裂してもイラク人の民意に委ねるしかないでしょう。

272 :えICBM:03/12/02 23:16 ID:WdepI9iH
ゲリラの掃討は地域住民の協力無しでは進むはずが無い。
住民が住んでる近くで掃討戦と言ってドンパチドンパチやったらどんなお人よしでも敵意を持つだろう。
そして益々住民が非協力的になりゲリラは活動しやすくなる。

まあ、武力があれば治安維持を出来るというアメリカ的な発想なのだろうが、そんなのが通じる国はアメリカ以外ないだろう。

273 :朝まで名無しさん:03/12/02 23:24 ID:CecptOT1
イラク人の8割、駐留軍に不信感…英調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031202-00000002-yom-int


274 :朝まで名無しさん:03/12/02 23:30 ID:g6ToERB0
>>273
俺は自衛隊派遣に反対だけど、その質問は曖昧だと思う。
すばり「米軍その他の撤退を求むか?」と聞いて欲しいなあ。

275 :えICBM:03/12/02 23:41 ID:WdepI9iH
今のイラクは、特にスンニ三角はヤクザを支持する住民ばかりでヤクザが捕まらない
どころか、いたるとこで交番を破壊してるって感じなんだろう。


276 :朝まで名無しさん:03/12/02 23:42 ID:5NxzN9hy
外務官のような文民が行くのは良しで、自衛隊は何でダメなのか。
危険だからダメか?
あえて死ねとは言わんが、死ぬ可能性があるからと言って動けないようなら自衛隊はいらんだろ。

277 :朝まで名無しさん:03/12/02 23:49 ID:tBAZ3SLx
自衛隊は日本を守る為に存在しているからなぁ。

傭兵部隊でも養成して派遣するなら抵抗感も少ないだろうが。

278 :朝まで名無しさん:03/12/02 23:53 ID:g6ToERB0
>>276
ほんとにバカ?
外国に軍隊を送る、あるいは外国の軍隊が来るってのは重大なことよ。
つまり支配する、されるわけだから。

279 :朝まで名無しさん:03/12/02 23:55 ID:5NxzN9hy
>>278
しかし現実の論点は危険か危険じゃないかなわけで。
小泉も菅もそこばかり必死に論じてるだろ。

280 :えICBM:03/12/02 23:59 ID:WdepI9iH
>>279
イラク特措法で危険でない地域への派兵か可だから。


281 :朝まで名無しさん:03/12/02 23:59 ID:4Jg4E3j9
日本の派遣先の連中はいい気なもんだったけどな。
「日本来てくれ、工場建ててくれ」
「俺たちが自衛隊を守ってやる」

・・・守られてるし。

【イラク】「自衛隊の安全はわれわれが守る」 復興期待のサマワ市民、派遣の遅れに当惑の声
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1070138051/ (dat落ち

282 :朝まで名無しさん:03/12/03 00:01 ID:2nCYdhO3
>>279
総じて安全か否かということも重要でしょ。
敵意の有無のインジケータだからね。
もちろん取るに足らない敵意は許される、多少予想されるあるからこそ
武装集団がゆくわけだし。

283 :朝まで名無しさん:03/12/03 00:01 ID:E2s7N2Py
日本人が死ぬかもしれないという議論に比べて、
日本人が殺すかもしれないという議論が足りないのではないだろうか。

284 :フルメンバー ◆z3s9usa34M :03/12/03 00:06 ID:jJGuIOl/
>>283
それも重要な事だな。
自衛隊は、まだ誰も殺していない。
これはものすごく素晴らしい、誇るべき実績であると言えよう。
既に何度も海外に派遣されていながら、この事実。
このアピール度は計り知れない。失ってはならない。
そして何より、人を殺すということは、殺す側にとっても一生、忘れられない心の傷となるのだ。
つまらない事で、自衛隊員にこのような傷を負わせてはならない。
そして、殺される側については論じるまでもないであろうね。

285 :えICBM:03/12/03 00:08 ID:AyqYQlnV
>>281
今朝の朝日の特集ではサマワの住民の声は、「日本が来るのは歓迎」「軍隊(自衛
隊)ならいらない。」と書いてた。
サマワの人に自衛隊は軍隊ではありませんと説明してたのだろうか?



286 :無用 :03/12/03 00:13 ID:/bRetmwO
64式による殺人は山口の一件のみ か
殺さない軍隊が一つぐらいあっても良いかな
その点をもっとアピールするのも・・・
無理かイラクでは腰抜けは軽蔑の対象だな

287 :えICBM:03/12/03 00:15 ID:AyqYQlnV
インドもトルコも派遣要請されて断ったんだから日本も断われば良いのに。
状況が変わったってのは十分理由になるぞ。
意固地に派遣すると言うから追い込まれるのだ。
断念も視野に入れてなどと言い出して様子を見れば良い。

288 :朝まで名無しさん:03/12/03 00:15 ID:DtAPa1m6
>>1今度の事件に誤射説が浮上してる。過去にもこんなことが・・

【イラク】イタリア外交官の車を米軍が誤射 1人死亡 ティクリートで

【ローマ井上卓弥】イタリア外務省筋は19日、イラク北部で18日、イ
ラク暫定政権の文化省顧問を務める伊外交官、ピエトロ・コルドーネ氏の
乗った車が米軍の銃撃を受け、同乗のイラク人通訳が死亡していたと明らかにした。
事件が起こったのは、フセイン大統領の生誕地ティクリート近郊。車が幹線道路上
にある米軍検問所で米軍の車列を追い越そうとした際、監視の米兵が何度か制止の
合図をした後、発砲してきたという。
外務省筋によるとコルドーネ氏は無事だった。米国側は19日までに事件について
謝罪してきたという。
[毎日新聞9月20日] ( 2003-09-20-00:46 )
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200309/20/20030920k0000m030155000c.html




289 :無用 :03/12/03 00:19 ID:/bRetmwO
誰かスレ立ててくれんかな?
「穏便に派兵を断るには?」てな具合に

290 :朝まで名無しさん:03/12/03 00:19 ID:RSnt6LUN
検問所で制止を振り切って車列を追い越そうとしたら
発砲されて当然だ罠。

291 :えICBM:03/12/03 00:20 ID:AyqYQlnV
>>289
議論板は強力なスレ立て規制を実施中だから簡単に立てれない。
すれたて希望スレ
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news2/1068483239/l50
の●持ちさんは無制限に立てれるので頼んでみよう。


292 :とーほくの資産家:03/12/03 00:23 ID:nkvX6t5t
阿修羅掲示板「戦争」を読んでみて下さい。
新聞報道とはチョットちがいました。

293 :無用 :03/12/03 00:30 ID:/bRetmwO
>>292 見たけど入り口で  ひいた パス
若者は知らんがおじちゃんはダメ こう云うの

294 :とーほくの資産家:03/12/03 00:33 ID:nkvX6t5t
それでは「破産」か「健康」が良いと思います。


295 :朝まで名無しさん:03/12/03 00:38 ID:13DRtd/7
小泉が首差し出して土下座して「派兵とりやめ」って言えばいいだろ。
自分が全部泥をかぶる事で国を泥沼から救えるという時に、自分だけ
綺麗でいようとする奴なんぞ信用できるか。

296 :朝まで名無しさん:03/12/03 01:07 ID:Rcd+13uK
今から40年前、アメリカから初めての衛星中継が行われた。
その最初のニュースがJFKの暗殺事件。モノクロの画面に
ぼんやり映っていた画面を今でも憶えている。
月日は流れケネディ暗殺の首謀者が当時の副大統領ジョンソン
であったとの報道が為され、正直驚いた。真偽の程を知る術を
持たないのが残念であるが、あり得べき事かとも思う。
世界の警察官を自認するアメリカの云う正義とは一体何なのか。
力による正義、換言すれば国の行く末を暴力と陰謀に託すのが
アメリカ流なのかと疑いたくなる。
日本はどうかと振り返れば、案の定のていたらく。やることなす
こと裏目裏目。飛ぶ鳥を落とす勢いだった経済も失速しデフレ
から脱する兆しも見えず、只々、国民に負担を強いるのみ。

小泉は若き改革者ケネディを気取るのか、はたまたベトナム戦争
の泥沼に首を突っ込んでいったジョンソンになりはてるのか?

今正に分かれ目にある。若い諸君、大いに論議し行動せよ。
21世紀は君たちの時代なのだから。年寄りは居なくなる。
単純にいなくなるだけではなくて、君たちが解決しなければ
ならないような宿題を未解決のママ、責任も取らず押しつけてくる。
年金制度の破綻と同じ構図だ。大いに怒るべきではないのか?

297 :朝まで名無しさん:03/12/03 01:11 ID:k0ZHi/Gw
>>295
このままずるずる延期して、米軍撤退と同時に立ち消えになるに一票。

298 : :03/12/03 01:23 ID:nzvAbtyS
>>295
それで納得するのはお前のような輩だけだ。


299 :朝まで名無しさん:03/12/03 02:05 ID:EruVAW1Y
ところでトルコってテロリストにテロされる謂れってあったっけ?
派遣はしてないんでしょ?この国は。

300 :朝まで名無しさん:03/12/03 02:06 ID:PUi+B9E3
★日本人外交官射殺事件。米軍による誤射説検証スレッド

http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1070202790/l50


301 :朝まで名無しさん:03/12/03 02:18 ID:PUi+B9E3
【イラク】イタリア外交官の車を米軍が誤射 1人死亡 ティクリートで

【ローマ井上卓弥】イタリア外務省筋は19日、イラク北部で18日、イ
ラク暫定政権の文化省顧問を務める伊外交官、ピエトロ・コルドーネ氏の
乗った車が米軍の銃撃を受け、同乗のイラク人通訳が死亡していたと明らかにした。
事件が起こったのは、フセイン大統領の生誕地ティクリート近郊。車が幹線道路上
にある米軍検問所で米軍の車列を追い越そうとした際、監視の米兵が何度か制止の
合図をした後、発砲してきたという。
外務省筋によるとコルドーネ氏は無事だった。米国側は19日までに事件について
謝罪してきたという。
[毎日新聞9月20日] ( 2003-09-20-00:46 )
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200309/20/20030920k0000m030155000c.html

302 :朝まで名無しさん:03/12/03 02:19 ID:JRC3iXNN
>>296
下から5行は納得できるが
上の文は想像混ぜながら自分で結論だしてますね


303 :朝まで名無しさん:03/12/03 02:29 ID:Rcd+13uK
>>302
想像の域を出ないことは確か。それでは
君はどう思う?よければ見解を披瀝されたし。

304 :朝まで名無しさん:03/12/03 02:53 ID:JtMQ0BE4
>>289

日米同盟を損ねず、イラク派遣から逃れる方法
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news2/1058863219/l50

ここはどうでしょうか?

305 :朝まで名無しさん:03/12/03 03:10 ID:JRC3iXNN
>>303
いや、現在は想像でしかない事例を持ち出した上でのこの結論↓

>小泉は若き改革者ケネディを気取るのか、はたまたベトナム戦争
>の泥沼に首を突っ込んでいったジョンソンになりはてるのか?

でしたから、「大いに論議し行動せよ」というのもなんだかなぁっと思っただけです。

イラク派遣に対しては、現在の自衛隊の位置付けでは正直反対です。
派遣するでも、しないでも、そのリスクを考え覚悟を決めて
実行して頂きたいと思うだけで、結論を持っていません、申し訳無い。




306 :無用 :03/12/03 03:22 ID:Eu5AJGSZ
>>304 ありがとね とりあえず書いてみた しょーもない事を

307 :朝まで名無しさん:03/12/03 03:35 ID:NrsRG3Qn
外交官二人は米軍に殺された。
外交官二人は米軍に殺された。
外交官二人は米軍に殺された。
外交官二人は米軍に殺された。
日本政府はこれを外交カードに使用し取引すべし。
二人の犠牲を無駄にしてはならない。


308 :朝まで名無しさん:03/12/03 03:49 ID:NrsRG3Qn
米兵「ああ、なんかおもしれーことないかな!
   最新のM16をぶっ放してー」
   お、ジャップの車ハケーン!
外交官A「後ろから急接近してくる車があります。大丈夫でしょうか?」
外交官B「ああ、あれは米軍の車だ。護衛してくれるんだろう!」
米兵「ファッキンジャープ!イート、ディス」
ダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダ
外交官A「撃ってきました。おーいわれわれは日本人だ!テロリストではない。」
米兵「なんか叫んでるぜ!かまわねえ、横につけろ」
ダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダ
米兵「ヒャヒャヒャヒャ、両手を上げたままぶち殺してやったぜ!」
米兵「ざまあねえぜ!、ジャップ、おめえらは、俺たちの奴隷だ!」

このようなことがあったに違いない!

日本人外交官は狂った米兵に殺された


309 :朝まで名無しさん:03/12/03 07:10 ID:sWpxIm22
なんか訳の分からないうちに
自衛隊派兵の議論になっていったけど
イラクに本当に必要なのは
復興ビジネスに関係する日本企業でしょ?

軍人派遣して恨みを買うより
復興企業で感謝された方が遙かに日本に良い

310 :朝まで名無しさん:03/12/03 07:25 ID:uEKpmYn0
こうやってずーっと議論議論で結局何も決まらなくて
他の国から呆れられておしまいっていうのだけはやめてもらいたい。
行くにしても、全て事が片付いてから
「いまさら何しにきたの?」みたいなこと言われないようにしてほしい。
行くにしても行かないにしてもどちらでも必ず批判はあるんだから早く決めてもらいたい。
世界中からヘタレ扱いされるのだけは勘弁です。

311 :@:03/12/03 07:29 ID:FmSp2zVA
死亡外交官の車が畑に突っ込む前に砲撃音を聞いたって報道を
見たこと有るがア、米軍はあロケット砲をぶっ放しなのでは??
だからあ、事件車両写真を公開出来ないとチャウカーー??(w
相も変わらず、アメちゃんはあ、
日本国財産であるトヨタランドクルザーを公開してナインやロ??(w
日本政府関係者はあ、該車を見たのカネーー??(w
見たけどーー厳重な緘口令でエ、知らぬ存ぜぬ!!(w
小泉さんなどは真相を知ってルンヤロ?? 知らなかったりシテエ??(w
アメにお任せしてますなんて、ポチ振りを大いに発揮してエ!!(w

312 :@:03/12/03 07:33 ID:FmSp2zVA
30日の惨刑新聞によると
あの車が畑に突っ込んだ時にイ、直ぐ後ろに米軍者列が居たのにい
何故、米軍はあ犯人の車を逃がしたノーー??(w
そんなにいい、米軍ってヘタレ軍隊なの??(w
だからあ、米軍の誤射とチャウかああーーと疑われるのだア!!(w

313 :朝まで名無しさん:03/12/03 07:34 ID:flSbVgMX
米はイラクを掌握したいのは、最後の最後の目的である中東戦争になだれこみたいから。
この戦争のゴールは中東戦争をおこして勝利することね。
一度イラクに派へいしたらこの先語録年はかえてこれませんよ。
その間に劣化ウランで汚染されてあぽん。
一度イラクにいった自営退院にはかえってほしくない。

314 :朝まで名無しさん:03/12/03 07:34 ID:NnPLH4nm
おい小鼠、おまえは「テロには屈しない」と言ってるが、
アルカイダは東京でテロを起こすと言ってるのになんでイラクに派遣なんだ。


315 :朝まで名無しさん:03/12/03 07:39 ID:+nRzUv4l
イラク派遣する前に日本守れやカス小泉

316 :@:03/12/03 07:51 ID:FmSp2zVA
朝日ニューススターで田岡氏が明言したとか!!
事件車両は米軍車列を見付けたのでエ、猛スピードで
接近するとお、米軍は自爆テロ車と誤解してエ、
射撃したんだってよ!!(w
護衛してもらおうと思ってたのにイ、殺された2人の外交官にい合掌!!



317 :朝まで名無しさん:03/12/03 08:06 ID:+KxRtGA1


@ 国連決議でも後押しする復興支援に日本も協力しよう

A 安全とは言い切れないから、自衛隊を出そう

B 「自衛隊派遣反対!」 企業や文民の方が復興支援に役立つ

C 文民送って死んだら誰が責任取るの? →A、以下ループ


318 :朝まで名無しさん:03/12/03 08:25 ID:h7Pdn0zn
【在ソロモン大使館公金横領容疑、元書記官を起訴猶予】
外務省が業務上横領容疑で告発した在ソロモン大使館の
白浜清次郎・元1等書記官(53)について、
東京地検特捜部が起訴猶予処分にしていたことが2日、分かった。
(読売)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20031203i401.htm

319 :朝まで名無しさん:03/12/03 08:45 ID:J3slblbS

さ〜て、今日のイラクや中東諸国、欧米のマスコミ各社の報道は↓ (日本語訳付き)
http://www4.ocn.ne.jp/~keropero/link/link11.html

アルカイダやイスラム過激派、イラクの反政府各派のニュースサイトも日本語で読めるよ


320 :朝まで名無しさん:03/12/03 12:32 ID:d7KdDH0v
国民が死のうがどうなろうが
大統領との約束は果たさないと、国益が
損なわれる。国民も痛みに耐えるのが
好きそうだし、選挙での支持もしたんだから
国民は文句は言えない。「自衛隊を
派遣しても死者が出ないと本気で思っていたんですか?」って
今に政治家は言い出すよ。勿論責任なんて取らないだろうし。


321 :朝まで名無しさん:03/12/03 12:41 ID:gVQQSFTn

@ 国連決議でも後押しする復興支援に日本も協力しよう

A 日本人が危ない所に行く必要は無いでしょ →@、以下ループ

322 :朝まで名無しさん:03/12/03 12:42 ID:IrtUUZnG
今回のイラク派遣問題についてはいくつか気になる点がある。
第一に、テロに屈しないことがテロがなくなることに本当につながるのかどうかということだ。
仮に一人対一人のケンカでも、互いに意地を張り合ってればどちらかが怪我をするまで続けることになる。
別に最後に殴ったのが相手側だとしても、出来るかぎりやめる機会をみつけるべきではないだろうか?
第二に、イラク政府は何を望んでいるのかをイラク国内外にはっきり示してもらいたい。
状況が良く分からないし、おそらく今は暫定政府なのだろうけど、
外国の軍隊を必要としているのか、もしくはそれ以外の何かを必要としているのか必要としていないのかを、
国内外にはっきり示すことが重要だと思う。

323 :朝まで名無しさん:03/12/03 12:43 ID:IrtUUZnG
第三に、日本政府がいつの間にか全体的に派兵しなければならないという雰囲気になっているが、これはおかしい。
太平洋戦争におけるインパール作戦にしても、
現場責任者の上司いわく「そこまでいうならやらせてやろう」
上司の上司いわく「そこまでいうならやらせてやろう」
上司の上司の上司いわく「そこまでいうならやらせてやろう」
それでたいした検討もされずに作戦が実施されるに到った経緯がある。
上下の関係とか、横の関係とかは別として、
冷静な検討もせずにいつのまにか全体が出兵、派兵をしなくてはならない雰囲気になっているというのは、
日本人の悪い癖なのではないだろうか?
第四に、憲法第九条がなおざりにされ過ぎている。
やっと平和憲法を唱える国が1つできたにもかかわらず、
この憲法はなし崩しにされようとしている。
平和憲法ができて以来、平和ボケということも言われているが、
関心を持たないというのではなく、
積極的に国際問題に関心を持ち、議論したうえで、
軍隊に頼らない平和への道を模索すべきではないのだろうか?

324 :朝まで名無しさん:03/12/03 13:31 ID:s46BzGPi
>322,323
イラク行ったら、そんな難しいこといっても通用しない。
アメリカの軍隊かそうじゃないかの選択だけ。


325 :印伝:03/12/03 13:36 ID:k8kY5ujy
遊びに来いや>糞2ちゃんねらー
http://www4.jump-net.com/geinou/wwwlng.cgi?mode=print&file=200303/03030008.txt

326 :朝まで名無しさん:03/12/03 13:39 ID:s98XCkTF
>>322
>テロに屈しないことがテロがなくなることに本当につながるのかどうか

犯罪者を検挙する事と、犯罪者の発生要因は別問題だろ?

327 :朝まで名無しさん:03/12/03 13:41 ID:BvBCmg6t
>>322
それは微妙なところだなあ。
第一の疑問について。
パレスチナやIRA、バスク、チェチェンなどのテロリストには一応の最終目標があるが、
日本赤軍やアルカイーダは、敵を求め敵意をまき散らす自動運動であると言ってもいい。
いずれにせよ、国際テロリストが譲歩を選ぶことは実際あまりないので、
アメとムチを効果的に使って地道に根腐れを待つしかない。
テロとゲリラの中間みたいなことをしているフセイン一派については、
まあ、独裁政権時代の罪をどう扱うかだろうな。

第二については、
イラクは長らくの独裁政権の支配で、
現在、民意を集め合意を形成する構造が全く存在しない、というのが問題かと。
「イラク国民の意思」を問うためには、最低限、民意を集めるための機関がなければならず、
それがないうちは、外国軍隊という重石を乗っけておくのがよい。
ロクな統治機関を作らずに重石を外すとどうなるかというと、
ソ連軍がさんざん引っかき回して撤退したアフガン:餓死者500万人(アメリカ攻撃以前の数字)
ティトーが死んでばらばらになったユーゴ:死者・難民ともに30万人
西アフリカに引っ張られる形で、国内の合意なく恣意的な国境線のまま独立したスーダン、ソマリア:
 戦死者は前者で200万人、後者は特に難民や餓死者が多くこれも数百万人。
とかな。特にイスラム世界は氏族社会なので、内戦に発展する公算は大。

328 :朝まで名無しさん:03/12/03 13:42 ID:vbGqIEDL
間違いなく言えることは、テロに屈することがテロをなくすことには
絶対にならないということだ。

329 :朝まで名無しさん:03/12/03 13:44 ID:s98XCkTF
>>328
禿しく同意

330 :朝まで名無しさん:03/12/03 13:47 ID:R0oEnuUJ
自衛隊派遣賛成です
犠牲者が出るのは嫌だけど
出ても当然だと思う
奇麗ごとで済む問題じゃない


331 :朝まで名無しさん:03/12/03 14:03 ID:LA169QFI
まあ、自分の命じゃねぇし
何がどう繋がってるのもよく分からないし
賛成する分には気楽なもんだわな。

あくまで現時点では、他人事だし

332 :朝まで名無しさん:03/12/03 14:05 ID:BvBCmg6t
>>323
個人的にはきちんと検討した上でやはり派遣すべき、なのだが、
小泉発言を聞いてると、開戦前の日米関係を引きずりすぎだとは思う。
いまはアメリカが窮しているときなので、むしろ強気にでっるし、そうすべき時なんだが。
問題が解決したら元の関係に戻るだろうが。

第四の問題については、
自衛隊PKOは、カンボジアに始まって東チモール、ゴラン高原と、
非常に治安が悪い地域に派遣しているにも関わらず、一人も殺していないという驚異の実績がある。
自衛隊は事実上憲法(第9条)に合致する組織、だな。実績的に。
今のところ、「殺さない軍隊」という理想の治安組織を実現しているだけに、
むしろこの性質を生かしたまま育ててやるべきだろうと俺は思う。

333 :朝まで名無しさん:03/12/03 14:07 ID:NnPLH4nm
派遣するのはいいがいつ撤退するんだ?


334 :朝まで名無しさん:03/12/03 14:17 ID:R0oEnuUJ
アメリカの言いなりとか言ってる人いるけど
実際日本は何ができるの?
北朝鮮からミサイル飛んできたら誰が
そのミサイル打ち落としてくれるの?
アメリカしかないだろ
平和平和って自分の国だけ何もせず平和
だなんて自分かってな気がする


335 :朝まで名無しさん:03/12/03 14:23 ID:c16Ykzm1
>北朝鮮からミサイル飛んできたら誰が
>そのミサイル打ち落としてくれるの?

現時点で「弾道ミサイル」を打ち落とせる装備はアメリカも含めて
地球上に存在いたしません。
現在自衛隊が導入を進めるPAC3も「打ち落とせるかも?」という
レベル。


336 :朝まで名無しさん:03/12/03 14:30 ID:LA169QFI
派兵しなかったら、アメリカは助けてくれないの?
沖縄から撤兵するの?

別の問題だと思うけどねぇ
派兵自体はいいんだけど>>334のような根拠じゃ弱いでしょ。

337 :朝まで名無しさん:03/12/03 14:33 ID:R0oEnuUJ
でも実際派遣しなかったら
日本は何するの?
お金?お金で平和を買うの?


338 :朝まで名無しさん:03/12/03 14:46 ID:LA169QFI
それで済むなら、それも一手じゃないの?

それとも、目をキラキラさせて「命より大事なものなんて無いよ!
 だから僕らもイラクのために命を捧げよう!」・・っていうの?

理屈はたいしてプロ市民と変わらないじゃん。

339 :朝まで名無しさん:03/12/03 14:47 ID:NnPLH4nm
派遣しなかったら平和じゃなくなるのか。
知らなかった。


340 :無用 :03/12/03 15:03 ID:XgbKqklB
格好を取るか実を取るか 幸い陰謀説は温帯低気圧になったので
ようやく本題に戻れる かな?
ワシは寝てないので少々不機嫌 悪態をついてもご容赦くだされ

341 :朝まで名無しさん:03/12/03 15:04 ID:8s6ZIq4K
日テロだけが年内派遣がなくなったといっているけど
日テロの期待通りになったのかしら

342 :無用 :03/12/03 15:14 ID:XgbKqklB
陰毛説信者はまだ?

343 :朝まで名無しさん:03/12/03 15:19 ID:vQJKaH3y
危ないから行くなというと一国平和主義の平和ボケと嘲笑され、
少々危なくても行けというと軍国オタクの世間知らずと揶揄される。

何れにしても、行く所まで行かないと事の重大性に気付かないようだ。

イラクだけの問題なのか?類似する紛争が他の地域で勃発したら、
今回と同じように自衛隊を派遣することになるんだろうか?
最早、政府お得意の口先的対処療法では解決出来そうにない。

石橋を叩いても渡らないと決するか石橋を叩いて渡ると決断するか
大いに議論の分かれる所であろうが、抜き差しならなくなってきた。

気付いた時には遅すぎる。もう後戻り出来ない。何だか遠くから楚
の歌が聞こえてくるようなこないような。皆の衆、御自愛専一に。

344 :朝まで名無しさん:03/12/03 15:19 ID:IP6fPiYC
よくカネで平和を買うって言うけど、カネで平和って買えたためしあるっけ?
相手にカネとられた挙句、相手が約束破りしたらそれまでなので軍備にもカネかけなきゃならんってオチじゃ?

345 :朝まで名無しさん:03/12/03 15:24 ID:+OiANpnQ
人んちのゴタゴタにまわす人や金があるなら、まず自分ちをなんとかしろ
と言いたい。

346 :@:03/12/03 15:24 ID:FmSp2zVA
日本がア派兵しないでアメが安保条約を破棄するなら
それはそれでエ、イイ結果だよ!!(w
沖縄の広大な基地は自由経済区にシテエ工業団地んしい
自由貿易地区にすればイイのだあ!!(w
横田基地がア返還されるからア、成田は不要に成りイ
自衛隊基地や工業団地にスルーー!!(w
防衛はあ自衛隊だけでエ充分だよ!!(w
自衛隊の軍事力は核兵器、長距離ミサイルを除けばあ
中国軍よりはあ格段にイ、上だア!!(w
しかも、核ICBMの製造能力は日本に十分に有ってエ
アジアNO.1だから、イザ造ろうと思えばあ即可能だよ!!(w

347 :朝まで名無しさん:03/12/03 15:25 ID:zclRvq9S
基本計画が策定されてないのに年内派遣はもう無理じゃないの?
政府の方針固まるのを待たずに防衛庁がどんどん準備してるんなら可能だと思うけど。
今から準備して年内に1000人規模(だっけ?)の兵隊を海外に展開する能力が自衛隊にあるならすごいんじゃない?

348 :朝まで名無しさん:03/12/03 15:27 ID:IP6fPiYC
>>346
核兵器と長距離ミサイルの組み合わせは他の陸海空軍戦力の差を事実上無力化できるから問題なんだが
米軍撤退条件は自前の核とミサイル装備以外ありえないだろ。完全無防備国家になるならともかく
いざ作ろうと思えば簡単に可能ってソースは?
宇宙開発ロケットとミサイルは全く別物なんだが

349 :無用:03/12/03 15:29 ID:XgbKqklB
500人を2チームの交代制 準備はもう終了
年末休暇のローテも終わったと聞いた(2師団に限るが)

350 :朝まで名無しさん:03/12/03 15:29 ID:NnPLH4nm
とりあえず派兵するなら中途半端な特措法は止めろと言いたい。


351 :@:03/12/03 15:29 ID:FmSp2zVA
日本の核兵器開発については着々とやってるから安心し様ね!!(w
蓮兄の勤務する核燃料開発機構でエ、使用済み核燃料から核兵器の
原料プトニウム生産を、蓮兄が北朝憎しの怨念で開発中だよ!!(w


352 :朝まで名無しさん:03/12/03 15:30 ID:zclRvq9S
ダンペイさんが核武装論者だったとは驚き。w

353 :朝まで名無しさん:03/12/03 15:32 ID:IP6fPiYC
>>351
中傷なら隔離スレでやれや

354 :朝まで名無しさん:03/12/03 15:54 ID:ZDpJha4J
憲法改正だって出来てねぇのに核武装なんて夢物語だ。
そんな中で日米安保が不安になる要素は排除したい。

そういう背景は置いといて、復興支援を目的とした派遣は急ぐべきだろうな。
金は出すけど人は出さない、じゃイカンし、石油は買うけど、支援はしないもイカン。
安全、危険なんて関係なく出すしかないだろ。
反対する奴の気が知れん。

355 :えICBM:03/12/03 16:02 ID:AyqYQlnV
とりあえず、年内に航空自衛隊の輸送機をバクダットに派遣して、米軍の後方支援を担うらしい。



356 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:02 ID:vQJKaH3y
>>354
世界は広い。紛争の種は尽きない。テロには屈しない。
さすれば今後起きる紛争には率先して関与せよと云う
事か?

357 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:03 ID:kbSHscBK
>>351
君はスレを間違えているんじゃないのか?
一連の発言も低俗だが。

358 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:07 ID:O3O7vv7+
>>356
治安維持のため紛争地域に部隊を派遣するのは、
どこの国でも嫌がる 「汚れ仕事」

これを一度もこなさない 「先進国」 は、日本のみ。

紛争関与はともかく、治安維持ぐらい率先して関わろうぜ。

>>357
だんぺーちゃんはナチュラルな釣り師です。
不毛だからスルーよろしこ。

359 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:14 ID:oNM/0rCB
「イラクの治安回復と復興のためにイラクに行きます。当然その中には不良米兵逮捕も含まれます。この権限をアメリカに要求してから行きます」
ってぶちあげてみたら?
あちこちからおもろい反応が返ってきそう

360 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:14 ID:kbSHscBK
>>322
> 第一に、テロに屈しないことがテロがなくなることに本当につながるのかどうかということだ。

テロ活動を活性化させることの抑止につながる。
逆に言うと、屈服すれば、より活性化し拡散していくだろう。

> 仮に一人対一人のケンカでも、互いに意地を張り合ってればどちらかが怪我をするまで続けることになる。
> 別に最後に殴ったのが相手側だとしても、出来るかぎりやめる機会をみつけるべきではないだろうか

例えが悪い、というか間違っている。
相手はテロリストだ。
相手は話し合う意志を持っていないし、そのようなことをすれば悪しき前例を生むことになる。
こちらから喧嘩?を止めれば徹底的にボコられるだけだ。

361 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:15 ID:eWFaGGHz
>356
テロに屈しないことと、紛争に積極的に関与することは、等価じゃないだろう。
わが身に置き換えて考えてみろ。
ヤクザの脅しに屈しないのと、ヤクザの事務所に乗り込んでって一戦交えるの
と、同じか?

362 :えICBM:03/12/03 16:17 ID:AyqYQlnV
イラクでテロとの戦いと声高に叫んでるブッシュのやりかでは破綻しつつあるの現状だ。
負け組みには乗らないのが賢い日本の鉄則。
しばらく様子を見よう。
そのうちブッシュが尻をまくるだろう。


363 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:19 ID:oNM/0rCB
>>362
そうなったらフセイン政権復活かな?
最悪のケースはアルカイダ・イラク誕生。いろんな意味でフセインのほうがマシ

364 :えICBM:03/12/03 16:20 ID:AyqYQlnV
小泉首相は「様子を見て決める」と言っている。
様子を見るとは即ち、安全になれば派兵するし、危険になれば派兵しないということだ。
イラクの現状は益々危険になっていくからどう転んでも危険になって断念だろう。
小泉首相としては「様子を見て、危険になるから断念だ。なんらおかしい事は言ってない。」と言いたいだろう。
しかし、ブッシュ政権への手前言えない。
野党もマスコミもそれを知ってて小泉首相にはっきり言わせたがるのだから悪党だ。


365 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:21 ID:vQJKaH3y
>>361
はーっ?質問しているのはこっちだぞ?

366 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:22 ID:kbSHscBK
>>322
> 第二に、イラク政府は何を望んでいるのかをイラク国内外にはっきり示してもらいたい。
> 状況が良く分からないし、おそらく今は暫定政府なのだろうけど、
> 外国の軍隊を必要としているのか、もしくはそれ以外の何かを必要としているのか必要としていないのかを、
> 国内外にはっきり示すことが重要だと思う。

まだイラク政府など無い。
今イラクから外国の軍隊が撤退すれば内乱状態になるのみならず、世界に好ましくない
影響を与えることは自明だと思うが。


367 :えICBM:03/12/03 16:24 ID:AyqYQlnV
>>363
国連に暫定統治の権限が移り、仏独露中が派兵を決定し、今以上の兵力で治安維持活動が行われる。
アメリカ軍も開戦した手前引くに引けないだろう。
こうなるとアメリカのためのテロとの戦いが世界のためのテロとの戦いになる。
そして、インドやトルコも派兵しなければならなくなるし日本も治安維持を目的に犠牲覚悟で自衛隊を派遣せざるをえなくなるかもしれない。
そっちの方が現実的でシビアな派兵となるだろう。


368 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:25 ID:kbSHscBK
>>361
とんでもない例えだな。
自衛隊はイラクに復興支援にいくのだよ。
一戦交えにいくのではない。
まず派遣反対があって、理由をこじつけているんじゃないのか?

369 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:26 ID:KafadgGO
選挙が近づけば人気取りのために
ブッシュは南部の油田地帯だけをおさえて
撤兵させるという見方もあるが

そのころ自衛隊が北部の内戦に巻き込まれて無ければ良いが

370 :えICBM:03/12/03 16:27 ID:AyqYQlnV
>>368
>自衛隊はイラクに復興支援にいくのだよ。
年内に派遣される空自は米軍のための物資輸送だ。


371 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:30 ID:7HDrZivS
非戦闘地域だとか復興支援だとか
そんな事 まさか本気で言ってないよね?

372 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:32 ID:kbSHscBK
>>370
それは今のところ、ここで議論している本筋では無いだろ。
本体派遣を取りやめた場合は、輸送協力が是非が議論の対象に
なるかもしれないが。

373 :えICBM:03/12/03 16:32 ID:AyqYQlnV
水配達だよ。
現地人は自衛隊やそれの追っかけが落とす金を当てにしてるんだよ。


374 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:33 ID:8fjobD1x
ちょっとスレ違いかもしれんが 日本はまだ、
イラク国民ともテロ組織とも決定的な対立には至っていないと思う。
外交官殺害を許すべきではないが、イラクの民主的復興を最優先することが
イラク国民にとっても、テロ抑止に対しても もっとも有効な手段だと考える。

そこで、比較的中立的立場にある日本政府が 当地のイスラム教指導者達と 話し合いの場をつくり
彼らの支持の元で 復興活動に参加するというのは無理だろうか?
アメリカとイラク国民の間に日本が入っていけば、統治政策も すり合わせが可能ではないだろうか?

375 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:33 ID:7HDrZivS
復興支援の復興とは、戦後復興と言う意味だろうから
その任務で派遣するなら まだまだ時期尚早かと思われ

376 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:33 ID:oNM/0rCB
>>367
だが、国連決議を持ち出しても実際に他の国(特に大国)が動くかな?
体よく断るのがオチで、結果空白地帯に旧フセイン政権やアルカイダ・イスラム原理主義組織が割拠しちゃうんじゃない?
アメリカが石油利権という実利を他国にほいほい分け与える可能性は恐ろしく低いし

377 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:34 ID:kbSHscBK
>>323
> 第三に、日本政府がいつの間にか全体的に派兵しなければならないという雰囲気になっているが、これはおかしい。
> 太平洋戦争におけるインパール作戦にしても、
> 現場責任者の上司いわく「そこまでいうならやらせてやろう」
> 上司の上司いわく「そこまでいうならやらせてやろう」
> 上司の上司の上司いわく「そこまでいうならやらせてやろう」
> それでたいした検討もされずに作戦が実施されるに到った経緯がある。
> 上下の関係とか、横の関係とかは別として、
> 冷静な検討もせずにいつのまにか全体が出兵、派兵をしなくてはならない雰囲気になっているというのは、
> 日本人の悪い癖なのではないだろうか?

日本政府が、いつの間にか派兵しなければならないという雰囲気になっているのではない。
国際社会の中で日本の置かれた立場がそうなっているんだよ。
これも意図的かもしれないが、例えが悪いな。

378 :えICBM:03/12/03 16:35 ID:AyqYQlnV
>>372
空自も立派な日本の部隊だ。
それが最初に米軍支援なのだから復興支援よりも米軍との関係を優先させるととれるだろう。
ついでではなく本質的なテーマだ。


379 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:37 ID:kbSHscBK
>>378
反米を優先させればな。

380 :えICBM:03/12/03 16:40 ID:AyqYQlnV
>>376
>だが、国連決議を持ち出しても実際に他の国(特に大国)が動くかな?

他の国は国連主導じゃないから協力をしないのだ。
国連主導になれば協力せざるをえない。
中東の中核的な国がテロの温床になる事は周辺国や先進国にとってはとてもまずい状況になる。
本来は全世界の介入が必要なのに開戦の経緯からアメリカ主導では派兵しない国が多い。
アメリカの見切り発信の開戦で大量破壊兵器すら発見できないのだから反対国は派兵など出来ない。
アメリカの大きな譲歩が必要なのだよ。


381 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:43 ID:8fjobD1x
反米でも、親米でもいいけど
登場するのが、日本・アメリカ・国連ばっかりで
『イラク』の国民や、イスラム社会の存在が抜け落ちた 派遣論争は、
なんか おかしくないか?
自衛隊が行くとして、当面対処することになるのは、現地住民の攘夷感情やゲリラだろ?

382 :えICBM:03/12/03 16:43 ID:AyqYQlnV
>>379
>反米を優先させればな。

最大の障害は安全が確保できない事であって、アメリカ支援なら恰好のテロのターゲットになる。
反米かどうかは現地のゲリラ達が決める。


383 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:44 ID:kbSHscBK
>>323
> 第四に、憲法第九条がなおざりにされ過ぎている。

そうか?
九条のために今回の派遣も手足を縛られ、ねじれまくっているが。
皮肉なことに九条のために、派遣される自衛隊が危険に晒されているとも言える。

> やっと平和憲法を唱える国が1つできたにもかかわらず、
> この憲法はなし崩しにされようとしている。
> 平和憲法ができて以来、平和ボケということも言われているが、
> 関心を持たないというのではなく、
> 積極的に国際問題に関心を持ち、議論したうえで、
> 軍隊に頼らない平和への道を模索すべきではないのだろうか?

軍隊に頼らない平和への道を模索すべきって何なのか?
基本は十分に外交努力をすべきだろう。
しかし、軍事力の裏付けが無いと説得力を持たないということも事実だ。

384 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:45 ID:zclRvq9S
イラクの人とはどうかしんないけど、とっくの昔にアルカイダとは対立関係にあるじゃん。
海上自衛隊の補給艦がインド洋で何をしたか忘れたの?
俺に言わせればテロ予告が遅すぎたぐらいだよ。
国際テロ組織とは明確な対立関係にある事、彼らは平気で無差別テロを行う事、みなさんちゃんと認識してくださいよ。

385 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:46 ID:O3O7vv7+
>>381
>>281参照。 事情が通じてないのか、現地民は来て欲しがっているようだが・・・

386 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:46 ID:kbSHscBK
>>382
違う。
君の議論のことを言っている。

387 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:47 ID:oNM/0rCB
>>380
そうかな?
国連決議を無視したり、平和維持活動にロクに人をださない国のほうが圧倒的に多いし
実際テロ対策は国際的協力より、国内問題でやってる国のほうが多い(せいぜい資金の流れを断つぐらい)
むしろアメリカは自分のケツは自分で拭け、とばかりに決議を理由にアメの尻をさらに叩くと思う

388 :387:03/12/03 16:48 ID:oNM/0rCB
国連決議を無視じゃなくて体よく適当にすませる国、だな

389 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:50 ID:kbSHscBK
>>380
表向きはそうだろう。
実際はアメリカに仕切られるのがイヤなだけではないのか?
他国のエゴも随分だと思うな。

390 :えICBM:03/12/03 16:51 ID:AyqYQlnV
>>384
>イラクの人とはどうかしんないけど、とっくの昔にアルカイダとは対立関係にあるじゃん。
ゲリラのメインは現地人だ。
この前だってサダム政権の残党が米軍を待ち伏せ攻撃しようとしたら数十人がかえり撃ちにあったけど、
彼らはサダムフェダーーンの制服を着てたそうだ。
それに昨日今日ブッシュ政権のNo2を捕まえた、しくじったとか報道があったが、米軍の情報だとそ
いつがゲリラの指揮をしているそうだ。

アルカイダがイラクでのテロ、ゲリラのメインならわかりやすいが、それはアメリカのデマだ。


391 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:53 ID:8MhDbXdY
>>381
とりあえず何らかの形で治安維持をやっとかないと内戦でイラクあぼーんになちゃうよー、
という、単純人道主義的な派遣論も、まあたまに出るのだが、
親米反米と違って書く人の熱意が薄いので、
印象が薄れがち。

392 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:56 ID:vQJKaH3y
>>377

インパール作戦の牟田口中将。天長節に時期を併せて等という
理由にならない理由で南方総軍から作戦許可を引き出し幾多の
将兵の命をあたら無駄に消費せしめた男だった。

今の政府に牟田口に類するような人間が居るとは思いたくないが、
そもそも政治家の常套句である高度な政治的判断ほどアテになら
ないモノはない。高級アルコール系洗剤と聞けば、さも高級そうに
聞こえるが、その実、炭素の数が多いだけのこと。そんなもんだ。

なんとなくとか帳尻合わせとかそうゆう理由で派遣を決して欲しくない。

393 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:56 ID:8fjobD1x
>>385
そのニュースは知ってるが、そのヒトらは現地の商売人かもしれないよ?
イラク全体に、外国への不信感があるかぎり テロリストはやって来るだろう。
漏れは、派遣は可能な限り回避した方がいいと思うが、派遣するのならば
現状改善の 十分な目論見を持って行かせるべきだと考えるよ。
それで、>>374とかも書いてみた。スルーされてるけど (ry)

394 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:57 ID:oNM/0rCB
日本は名目上戦後復興やりにいくだけってことだが、実際にいったら治安維持(と、いうか自分たちの安全確保)っていう要素が外せるとは思えない

395 :えICBM:03/12/03 16:57 ID:AyqYQlnV
>>387
>国連決議を無視したり、平和維持活動にロクに人をださない国のほうが圧倒的に多いし・・・
それはケースバイケースだろう。
今回のイラク占領統治に関しては、米国の独占だから多くの国が反発して背中向けてる。
米国も多くの国の協力を必要としてるからちょっとずつ譲歩をしているのだがまだ不十分だ。
真っ向から反発してるしてる国に対してアメリカが大きく譲歩したら反対してる国も部隊を出さなければいけなくなるだろう。

>>389
>表向きはそうだろう。
>実際はアメリカに仕切られるのがイヤなだけではないのか?
>他国のエゴも随分だと思うな。
表も裏もなく、エゴ丸出しです。
アメリカもエゴ丸出しなのだから他国もエゴを丸出しにするだろう。
どっちが悪いかは難しいが、現状では世界的な協力はありえないだろう。


396 :朝まで名無しさん:03/12/03 16:58 ID:7/S7Q23v
>>390
しかし国連報告でも、イラクにテロリストが終結しつつあるとは言ってたよな?
フセインの残党狩りに参加するかは別として、
特に南部の治安維持、警察・行政機能の回復を図ることは、
ある程度外部侵入者をブロックすることは可能になるかと。

まあ、でも俺はテロリスト対策がイラク派遣の主眼だとは思っていないが。
むしろ内戦状態の回避。

397 :朝まで名無しさん:03/12/03 17:00 ID:kbSHscBK
>>390
君はずいぶんすごい情報網を持っているんだな。

398 :朝まで名無しさん:03/12/03 17:01 ID:8MhDbXdY
>>374
あ。それは同感かも。
アメリカがあがいているうちに、同盟国の振りをして、
事実上の統治権限を掠め取ってしまうのが好ましい。
もちろん、アメリカには恩を売った顔をしてな。

399 :朝まで名無しさん:03/12/03 17:04 ID:8fjobD1x

小泉首相に、回教徒に宗旨替えしてもらって

ターバン巻いて演説してもらえば、イラク国民も納得するかも。

400 :朝まで名無しさん:03/12/03 17:04 ID:oNM/0rCB
>>395
だからその大前提であるアメリカが利権を手放し、主導権を他国に渡す確率が恐ろしく低いから非現実的だと思ってるんだけど

401 :えICBM:03/12/03 17:05 ID:AyqYQlnV
>>396
>しかし国連報告でも、イラクにテロリストが終結しつつあるとは言ってたよな?
当然のように国際的テロリストは進入してるだろう。
しかし、そいつ等がゲリラやテロのメインになってるわけではない。

>特に南部の治安維持、警察・行政機能の回復を図ることは、
>ある程度外部侵入者をブロックすることは可能になるかと。
南部は今のところ治安は維持されていて安全だと言えるだろう。
問題は中部から北部にかけてのスンニ三角形のフセイン政権や軍の残党が現地人に
支持されてテロやゲリラを繰り返してることだろう。
彼らの目的はスンニ派主導のイラク政権の復活であり、それまで根気強く粘り強く
戦っていくだろうし、武器も人員もある。
この地帯での治安維持が今後のイラクを左右するだろう。
そして今のアメリカ軍の対策では解決どころか住民に反米感情を生み出してる。
最悪の循環だろう。


402 :朝まで名無しさん:03/12/03 17:06 ID:kbSHscBK
>>398
政府には、そんな能力も意思もないよ。

403 :朝まで名無しさん:03/12/03 17:06 ID:oi+Qq0H+
なんか川口がイラクで死者が出た時に
2人の遺志を継ぐ為にも自衛隊の派遣をするみたいな事
いってたような気がしたけど、
なんで外務省の職員の遺志を継いで国策決めなきゃいかんのかってっ感じ。
何様だっつーの。
かん違いするのもほどほどにしろ。

404 :えICBM:03/12/03 17:07 ID:AyqYQlnV
>>397
>君はずいぶんすごい情報網を持っているんだな。
いんや、新聞やテレビやらで報道されたことをそのまんまレスしてるだけだ。
朝日のHPでもあるから見てみそ。


405 :朝まで名無しさん:03/12/03 17:11 ID:KmsCSkfi

仮に石炭から石油に移り変わったように、エネルギーの中心が石油から
他の物にとって変わったとしたら中東情勢はどうなるんだろう?


406 :朝まで名無しさん:03/12/03 17:11 ID:vQJKaH3y
>>401
>最悪の循環だろう。
 そんな予感を感じる。デフレ・スパイラルで苦しんでいる(いた?)
 国が、今度はデザート・スパイラルに落ち込もうとしているのか。
 やりきれない。

407 :えICBM:03/12/03 17:12 ID:AyqYQlnV
>>400
>だからその大前提であるアメリカが利権を手放し、主導権を他国に渡す確率が恐
>ろしく低いから非現実的だと思ってるんだけど

最大の軍事力をもってイラクの治安維持に関与できるのはをアメリカなのだから利権
を全部手放して撤退でもしたら大事だ。
反対してる他国もそのような事は望んでないだろう。
国連が暫定統治をしてもアメリカの権限は大きく残る。
今の絶対的な権限を持つ状況から譲歩が必要なのだ。


408 :朝まで名無しさん:03/12/03 17:12 ID:6fzcFAtp
>>405
平和になるかなあ。。どうだろ。

風力が強力な代替エネルギーになりつつあるから
アメリカの電力用石油消費量は低下しそうだけど。。

409 :朝まで名無しさん:03/12/03 17:13 ID:tAehUvQ6
【イラク情勢】南部シーア派地域でも反米感情が高まる

【ナジャフ】イラク南部シーア派住民の間でも反米感情が高まりつつある。
イラクでは米軍への攻撃で連日のように米兵に死傷者がでるなど治安の悪化
が止まらないが従来はバクダッドを中心にしたスンニ派地域が反米感情の高
い地域とされてきた。しかし最近では南部のシーア派地域でも反米集会やデ
モが頻発し、カルバラではこれに米軍が発砲してシーア派信者を殺害する事
件などが起きている。
シーア派の聖地ナジャフでもシーア派の指導者サドル師が信徒へ米軍に対する
武装闘争へ参加を呼びかけるなどの動きが出ている。
http://www.guardian.co.uk/Iraq/Story/0,2763,1009240,00.html

410 :朝まで名無しさん:03/12/03 17:13 ID:3FcE06p4
>>401
まさに適切な回答かと。

ここと向こう(二人死んだ)に何回か書いてるので見覚えがあるかもしれないが、
俺なりの解決策としては、
まずバグダッドを含む以南とクルド人居住地域に大量の物資を送りつけて住民を懐柔し、
この政府でとりあえずOKだろ、と抵抗する石のない住民の反発感情を削ぎ、
それによって抵抗ゲリラにあきらめを催させる。
その範囲を徐々にスンニ三角形に広げていく、と。

411 :えICBM:03/12/03 17:16 ID:AyqYQlnV
今のイラクの外国軍隊の数ではイラクの治安を回復する事は出来ない。
いかにアメリカが大国でも10万以上派兵してるのでこれ以上の派兵は出来ない。
またアメリカの国内世論から今後順次兵力を撤退する方針だ。
アメリカとしては他国の軍隊の派兵はのどから手が欲しいほどだ。
だから日本の自衛隊というさして力にならない軍隊の派兵まで重要視してる。
アメリカもテンパッてる状態なのだろう。


412 :朝まで名無しさん:03/12/03 17:17 ID:3FcE06p4
っつか、
イラクの最大の問題は、確実に求心力のある「軸」の不在だからなあ。
アメリカがその軸たり得ないのは明らかだし、
抵抗が散発的であるところから見ても、フセインも候補外。
「軸」さえ与えれば、それなりに回復力はある、と俺は見ているが。

413 :朝まで名無しさん:03/12/03 17:22 ID:kbSHscBK
結局のところ、イラクが戦乱とテロに満ちあふれた国になるか、平和な国になるかは
イラク国民の意志にかかっていると思う。

聞くところによるとテロ等の実行部隊の主力は20代の若者で、将来に対する絶望が
彼らをテロに駆り立てているらしい。
生活が安定し将来に希望がもてるようにならないと、彼らをテロ組織から引き離すのは
難しいだろうな。

アメリカは民主主義国歌を作りたいようだが、イスラム教っていうのも随分と障碍に
なっていると思う。
宗教の力が、あそこまで強いのも善し悪しだな。

414 :えICBM:03/12/03 17:23 ID:AyqYQlnV
>>410
フセイン政権は国民の不満から反政府的動きになるのを恐れて食料は配給制で十分国民に配分していた。
今の暫定統治局の仕事にも住民の反発が出ないように食料の価格を常に気にしてるそうだ。
北朝鮮や戦後の日本みたいに餓死寸前のような国なら物資は効くだろう。
しかし、イラクはそうでなく必要なのは治安と人の苦労も知らずに言ってのける。
そして暫定統治局はその希望をかなえてないから徐々に反米感情が大きくなるのだろう。

結局治安維持が最大の唯一の問題なのだろう。


415 :朝まで名無しさん:03/12/03 17:25 ID:uY+WzORW
どうせイラクに行くのならアメリカが困っている今が派遣するのにいい時期だと思うな。
あんまり遅らせると、
「治安が良くなったら日本人がノコノコ出てきやがった」とか
「来なくていいからカネだせ!」
とか屈辱的なことをまた言われそう。

416 :えICBM:03/12/03 17:28 ID:AyqYQlnV
>>415
今回はインドみたいに「派兵しなくて良かった。」と言ってのけるような国があるのだから
とりあえず「派兵をしたい。」と言ってる日本はアメリカ側から見たら及第点だろう。
戦争にすら反対のバカな子達がいるのだから日本は普通の良い子だろう。


417 :朝まで名無しさん:03/12/03 17:30 ID:8fjobD1x

同胞がテロられて氏ぬくらいなら
百年間、あだ名が『猿』でもいいじゃないか。

418 :朝まで名無しさん:03/12/03 17:30 ID:3FcE06p4
>>414
む。ああ、言葉が足らなかった。
食料配給がフセイン時代からゆきとどいてるのは俺も知ってる。

ええと、俺が(過去レスで)推奨していたのはミネラルウォーターの大量配給。
こと下水道施設についてはかなり問題がある様子。
水道を直すまでのつなぎ、と称して期限付きで配ると良いかと。
砂漠のばあい、水、特に生物汚染のない水となると、貴重感がぐっと増す。

さらに不足しているものとしては、通信など電気設備。
特に公的機関などが略奪にあったため、さらに不足の印象が強い。
ついでだからPS2を持ち込んで骨抜きにしたらどうだ、とどこかで言ったことがあるのだが、
これは却下された。

あとは重機。というか建築技術。
いくつか破壊された施設があるのと、新規の設備の建設のため。
ついでに医療物資も使い果たしたらしいので、これも持っていく必要があるかと。

419 :朝まで名無しさん:03/12/03 17:30 ID:M92UWFuZ
最良のパターン
アメリカ撤退ブッシュあぼーん→国連、日本主導でPKO、治安統治→イラク人日本マンセー→国連への影響力UP→敵国条項廃止、常任理事国に
こうなるんなら自衛隊を出しても良い。今こそ世界第2位の国力を使うべき。
イラクに金を出すのはちっとも惜しいもんぢゃない。
四十年後ぐらいのこと考えて味噌、きっと復興支援費用の数倍、いや、もっと撥ね返ってくる。
情けは人の為ならず。そろそろ国益の為の国益0の対外政策はヤメレ(゚Д゚)

420 :朝まで名無しさん:03/12/03 17:32 ID:uEKpmYn0
イラクはさまざまな民族がいてそれぞれいろんな価値観を持っているんでしょ。
こういう国が一つにまとまって民主主義国家なんて果たして成立するのかな。
フセインを正当化するわけじゃないけど、
いろいろ押さえつける独裁政権みたいのがちょうどよかったのかも。
まあ、社会主義でもいいけど。
そうでなければそれぞれ民族ごとに国を作ったほうがいいのかも。

今更ながら、(もちろん俺は民主主義支持者だが)
アメリカのような民主主義の押し付けはいかがなものかと思ってしまう。

421 :朝まで名無しさん:03/12/03 17:33 ID:8fjobD1x
バグダッドにラジオ局でもつくって、
国民にラジオばらまいて、
先進国との共通認識を育むのはいいかも。
いまなら、ノートパソコンのがいいかなー?

422 :朝まで名無しさん:03/12/03 17:37 ID:ZUjXLpZM
自衛隊員が死んだらいけないってどういうこと?

警察官や消防員なんて死にまくってんじゃん

423 :朝まで名無しさん:03/12/03 17:38 ID:wrO0ZZX2
あと、治安がどうこうってのは、
まあ率直に言って治安組織と住民の信頼関係がないと、著しい回復が見込めない。
アメリカの場合、最初からその条件を満たしていないというか、
氏の言葉を借りれば「悪循環」、俺なりに言えば「軸たりえず」ということになる。

が、治安の回復というのは、少なくとも1ヶ月くらいたたないと実感が沸いてこないんだよな。
「何もなかった」という状態がある一定期間継続しないとだからね。
だから、最低一ヶ月くらいはなにかほかの方法で信頼関係をつないでおく必要がある。
ゆえに物資の大量配給、と。そういう算段ですわ。

424 :えICBM:03/12/03 17:39 ID:AyqYQlnV
>>418
飲料水の配布やインフラの整備は必要だが、それをするにしても治安が良くなければ海外から要員を送れない。
一応は軍隊である自自衛隊でさえ安全を理由に出渋ってるのだから簡単には進まないだろう。
治安ってのは最低限必要な事なのだろう。


425 :@:03/12/03 17:39 ID:FmSp2zVA
3日朝の朝テレワイドでえ鳥越えがア、
派兵賛成派の森元、山本ら3人相手に只1人でエ討論してたのはあ
大変立派だったア!!(w もっとも、討論はあ賛成反対同数でヤルべき
なのにーー、朝テレの頭の悪さを象徴してるがーー!!(w
ところでえ、この鳥越の異常な勇気はあ、死亡したア2人の外交官がア
米軍の誤射に寄るものってのがア、政府もオ、政界、官界、外務省
そしてえマスゴミ全体でエ、公然の秘密だからだろうね!!(大笑い
奥外交官をヨークご存知で同僚だったア、森元、山本一太らは
奥さんがア、寄りによって彼らの大信奉する米軍の誤射で亡くなった事に
非常なショックを受けている様にオイラには見えたよ!!(w
だから、森元、山本らの何時もの屁理屈的舌鋒もシメリがちでえ
鳥越1人でエ、3人はタジタジって感じだったア!!(大笑い



426 :朝まで名無しさん:03/12/03 17:40 ID:8fjobD1x
>>422
それじゃあ、日本中のサラリーマンは 景気回復の為に全員、過労死してくれということに

427 :朝まで名無しさん:03/12/03 17:42 ID:3FcE06p4
>>420
それはやりたいのは山々なんだが、クルド人問題は複雑なのよ。
クルド人の独立を認めると、今度はトルコ・イランと対立することになる。
もしイランだけならアメリカはさっさとクルド人を独立させただろうが、
トルコが同盟国だからできないんですな。

まあ、俺は今回の戦争開始前からクルド人支援をしてて、
反戦運動最盛期も賛成よりの中立という立場をとってたんだが、
まあ、微妙なんですわ。
理想的には、各国とも「民族」というくくりで不満が生じないような公平さと豊かさを備えればいいんだが、
なかなかそうはいかないもの事実。

428 :朝まで名無しさん:03/12/03 17:47 ID:ZUjXLpZM
>>426
サラリーマンは命を張る仕事じゃないじゃん

429 :朝まで名無しさん:03/12/03 17:54 ID:uEKpmYn0
>>427
なるほどなるほど。
ま、各民族独立というのは言いすぎだとは思うけど
民主主義で果たしてやっていけるのかな。
そもそもイスラム国家・・・というか、イスラムの教えって民主主義に向いてるのかな。


ま、スレ違いになるのでまあいいか。

430 :朝まで名無しさん:03/12/03 17:58 ID:P7mvE0Io
イラクの一般市民は「軍隊イラネ!企業カマーン!」なんでしょ?
『仕事』が欲しいのが現実なのに自衛隊が行ってもどんなもんだろうね?
松下・ソニー辺りドドーン!と工場立ててみては?






431 :朝まで名無しさん:03/12/03 18:00 ID:LA169QFI
アメリカ主導である限り、テロは抑止どころか拡大していくんじゃないの?

今のところ、増えてるわけだよね?

432 :朝まで名無しさん:03/12/03 18:04 ID:Y2RioFZN
来年6月になれば世界中が軍を送るんじゃないの。
アメリカはそれまで何とか持ちこたえればいいわけで。
軍事的に負けるわけないし。

433 :朝まで名無しさん:03/12/03 18:07 ID:+KxRtGA1
>>431-432
テロの資金も人手も無尽蔵じゃないしな。
正規ルートを通せない分、限界はある。

来年6月に新政権が樹立してしまうと、国内指導者も殺さないと
フセインの戻る席が無くなるからこそ、テロが大攻勢を仕掛けてるワケで。

434 :朝まで名無しさん:03/12/03 18:16 ID:mK44A2J7
>>420.>>427.>>429
連邦制は無理なのかな。
各民族、宗派で自治区を作って、更にその上に各自治区から何十人程度の代表者を集めて「国」の運営方針を決めていくの。


435 :朝まで名無しさん:03/12/03 18:20 ID:pHWh6J8l
日本は人手不足になったらしい・・・
自衛隊辞めても大丈夫だね

雇用5年9カ月ぶり不足に 厚労省の労働経済動向調査

厚生労働省が3日発表した11月の労働経済動向調査(3カ月ごとに実施)
によると、常用労働者数が「不足」と答えた企業の割合から「過剰」とした
割合を引いた過不足判断指数(DI)はプラス1と、1998年2月調査以
来、5年9カ月ぶりに人手不足を示す「不足超過」に転じた。
長期にわたる企業のリストラに加え、生産持ち直しなどもあり、雇用不足に
転じたとみられる。

436 :朝まで名無しさん:03/12/03 18:20 ID:mK44A2J7
>>434
補足:自治区は自治区で運営を決める。


437 :朝まで名無しさん:03/12/03 18:21 ID:ZUjXLpZM
これでやめた自衛隊員は宅間になる


間違いないっ

438 :朝まで名無しさん:03/12/03 19:15 ID:wrO0ZZX2
>>434
隣国イラン、およびアメリカとイランの関係からすれば、無理だろうねえ。
恐らくシーア派、スンニ派、クルド人、という分割になると思うのだが、
(1)例のクルド人問題。イラクで自治権を認めれば、トルコ・イランでも自治権闘争が勃発する。
 (参考:トルコは、クルド人を「山岳トルコ人」と呼び、民族としての存在を認めていない)
(2)イランの主流はシーア派で、イラクのシーア派に対し影響力が強い。
 イランはブッシュ的「悪の枢軸」なわけだが(こうなる経緯は省略)、
 イラクのシーア派に自治権を与えると、イランと呼応する可能性がある。
 ゆえにシーア派の自治権はアメリカが絶対認めない。

まあ、今の情勢はイギリスの植民地分割統治政策
(わざと対立勢力をひとつの国にまとめ、相互に争わせて植民地政府への反発力を削ぐ政策)
の悪しき結果なので(もうひとつの代表例がインドvsパキスタンだが)、
元はといえばイギリスの責任ではあるが。

しかしまあ、イラクはまだひとつの国として復元する柔軟さは辛うじてあると思いますよ。
クルド人が暗黙の自治権を得ているし、宗派対立も憎しみの連鎖は起こっていないので。

439 :朝まで名無しさん:03/12/03 19:29 ID:7/S7Q23v
あ。さっきの書き方だとちょっとまずいか。
厳密には、シーア派アラブ人、スンニ派アラブ人、スンニ派クルド人、ということになる。

ここで>>429にも答えるが、
イスラーム(イスラム、あるいはアルイスラムという言葉自体が「教え」という意味を兼ねるので、イスラム教とう言い方は「頭痛が痛い」んだそうで)
の重要な観念に「連帯」がある。ムスリム同士の連帯はともかく、異教徒との連帯さえも謳われている(啓典の民など)ので、
民主主義に適さないとも言えない。
むしろ、民主主義に適さないように見えるのは、
氏族社会という一種の長老制度が敷かれている、ということにある。

440 :朝まで名無しさん:03/12/03 19:51 ID:8MhDbXdY
うーむ。大幅に忘れていたが、
イスラム教が民主主義に決定的に適さない点がひとつある。
それは、信教・思想・言論の自由に寛大でないことだ。
これら自由権が民主主義の根幹であり、生存権や社会権などは後から追加されたものである、
ってのはわりと基本的な事項ですな。

なお、イスラム教の概略を知るのに適したページがあったので紹介しておく。
http://www.tcat.ne.jp/~eden/Hst/dic/islam.html

>>430
イラク国民は喜ぶが、アメリカが絶対に認めないし、仏独露も認めない。
はっきり言えば、安保理で戦争するしないで揉めてたのは、利権争いだからねえ。
物資が入るのは歓迎だが、資本が入るのは認めないだろう。儲けを企図していないにせよ。

441 :朝まで名無しさん:03/12/03 19:53 ID:8MhDbXdY
>>430
あと、えICBMが指摘している通り、
インフラ整備が順調に行くには、実行力をもっての治安回復が欠かせない。
企業を送る前に、とりあえず自衛隊を送って治安確保をする必要はどこかにある罠。

442 :日章丸之助:03/12/03 20:07 ID:JXdmgcnW
あなたの神、主が、あなたの行って取る地にあなたを導き入れ、多くの国々の民、ヘテびと、ギルガシびと、アモリびと、カナンびと、ペリジびと、ヒビびと、およびエブスびと、すなわちあなたよりも数多く、また力のある七つの民を、あなたの前から追い払われる時、
すなわちあなたの神、主が彼らをあなたに渡して、これを撃たせられる時は、あなたは彼らを全く滅ぼさなければならない。彼らと何の契約をもしてはならない。彼らに何のあわれみをも示してはならない。
(『旧約聖書』「申命記」7.1―7.2)


443 :日章丸之助:03/12/03 20:09 ID:JXdmgcnW
シオニズム原理主義過激派こそ、世界の平和と秩序に対する真の脅威だ。
脆弱な自意識を慰撫するためにシオニズム原理主義過激派にすがりつく親米売国奴は悔い改めよ。

2003年12月02日(火)
ブッシュ政権厳しく批判 カーター米元大統領
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20031202/20031202a3760.html

2003年11月04日(火)
イスラエルが最大の脅威
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20031104/20031104ta010.html

2003年10月01日
国連:人権委報告官がイスラエル非難の報告書
http://www.mainichi.co.jp/news/article/200310/01m/127.html

2003年09月28日
パレスチナ:銃撃にさらされた3年間、破壊された街ラファ
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200309/29/20030929k0000m030061000c.html

2003年09月18日
IAEA総会:アラブ諸国がイスラエル非難の決議案提出
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200309/19/20030919k0000m030031001c.html


444 :朝まで名無しさん:03/12/03 20:12 ID:Y2RioFZN
このまま来年の6月になって、独仏露を初め世界中が軍や資金を
出してイラクが復興していく。アメリカは一安心。ブッシュ大統領は
経済の追い風と、イラクの安定により堂々再選を果たす。
そうすると結局残る事実は、強いものは国際的なルールに縛られることなしに
侵略でも何でも好きに出来るということ。
21世紀はそういう世紀になるんだろうか。

445 :朝まで名無しさん:03/12/03 20:33 ID:rmwt/OJT
危険だから派遣しないってのは論理としておかしくないか?
危険だからこそ自衛隊が行く必要があるんだろ。
安全だったらNGO等で十分。

446 :えICBM:03/12/03 20:38 ID:AyqYQlnV
危険といっても色々な危険がある。
無差別テロで危険と狙われて危険では全然違う。
サマワは治安も安定しており無差別テロなどは無いだから安全ある。
しかし、日の丸つけた軍隊が進駐すると目的はどうあれ名指しして狙われる危険がある。
この場合、民間のNGOの方が安全である。


447 :朝まで名無しさん:03/12/03 20:43 ID:NnPLH4nm
イラク特措法が問題なのだ。
あれは非戦闘地域を前提として作られてる。
日本人誰一人イラクが安全だと思ってないのにも関わらずだ。
堂々と危険地域で活動することを盛り込めばいい。


448 :朝まで名無しさん:03/12/03 20:53 ID:uEKpmYn0
安全であるって言い切ってる…。
ある意味すごい。

こういう話で自信満々な人って「?」って思う。
報道からしか情報がないのに。
実際行ってみての意見だったら説得力あるんだけどねぇ。

ま、言葉尻をとらえてつっこんですまんです。


イスラムについていろいろ教えてくださった方々、感謝です。
そうか、イスラムの教えって「教えの教え」だったのかw
勉強になります。

449 :朝まで名無しさん:03/12/03 20:54 ID:w9dVt/ph
主婦が自衛隊を語っていますw

自衛隊員の奥様へ
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1070168386/



450 :朝まで名無しさん:03/12/03 20:55 ID:HIAWsfUa
行くと言っていた石破が行かないんだから安全なわけない。

451 :朝まで名無しさん:03/12/03 20:55 ID:rmwt/OJT
>>446
民間人でもテロに殺されてますが何か?

452 :えICBM:03/12/03 21:00 ID:AyqYQlnV
>>451
>民間人でもテロに殺されてますが何か?

バクダットやスンニ三角形ではテロだらけで民間人も殺されてますが、サマワは安全です。
イラクの治安を語るときには地域での大きな格差を考えましょう。



453 :朝まで名無しさん:03/12/03 21:01 ID:rmwt/OJT
じゃあ、サマワに民間人が行けば良い訳だw

454 :えICBM:03/12/03 21:03 ID:AyqYQlnV
>>453
そうなる。
不思議だね。


455 :朝まで名無しさん:03/12/03 21:04 ID:NnPLH4nm
おいおい、刻々と戦況は変わるのによく安全だ言えるもんだ・・・。


456 :えICBM:03/12/03 21:05 ID:AyqYQlnV
>>455
そうだね。
今んとこをつけなきゃね。

457 :朝まで名無しさん:03/12/03 21:07 ID:uEKpmYn0
サマワでもしテロにあったらどうするの?
地域格差はあるにしても、安全であると言い切れる根拠は何?
現に、サマワではないけれどそう遠くないところでテロって起こったんでしょ?
民間人なら安全って言う根拠は?
場所が場所だったけど、韓国人技術者も襲われたでしょ。
日本人はテロの対象なんでしょ?
日本人だとわかれば民間人だろうがなんだろうが攻撃する輩もいるかもよ?
今現在、報道から伝え知ることだけで何故そこまで言い切れちゃうのかマジ不思議。

質問だらけでスマソ。

458 :朝まで名無しさん:03/12/03 21:08 ID:15HcTa2h
だから民間人を国家命令で強制的に行かせる事ができるのかと。
「徴用」ってのは、軍隊行動の補完
(砲弾製造、輸送、医療など)
のために行われるべきシステムじゃないのか?
それも必要な場合に。

そもそも韓国人の作業員が襲撃されて死傷したと聞いたが。


459 :朝まで名無しさん:03/12/03 21:09 ID:HIAWsfUa
>>457
神浦さんに聞きましょう
http://www.kamiura.com/new.html

460 :朝まで名無しさん:03/12/03 21:09 ID:kbSHscBK
NGOが安全といったって、比較の問題にすぎない。
非常に危険だが、その中でも比較的危険の度合いが、自衛隊に比べて
低いということだろう。
それも今のところ。

461 :朝まで名無しさん:03/12/03 21:10 ID:Y2RioFZN
サマワには現在オランダ軍が駐留している。
実際脅迫があったという報道もあるし、
今でも安全と言い切るのはどうかと。

462 :えICBM:03/12/03 21:31 ID:AyqYQlnV
まあ、どっちかというと安全で、軍じゃなければなお安全ってとこだ。


463 :朝まで名無しさん:03/12/03 21:47 ID:Y2RioFZN
イラク復興が大事じゃないとは言わないけれど、
ブッシュの国際法違反の侵略戦争に免罪符を
与えるようなことをすべきなのかと。

464 :朝まで名無しさん:03/12/03 21:51 ID:kbSHscBK
>>463
それは分けて考えるべきだと思う。
関与しなければ発言権はない。
もっとも勝手に言うことは出来るが、誰も聞いてくれない。

465 :名無しさん:03/12/03 22:00 ID:6uk2cgsm
国民の70%以上が自衛隊派遣反対なのに世論に耳を傾けようとしない総理
大臣は退陣すべきだ! とても国民の代表とは言えない


466 :朝まで名無しさん:03/12/03 22:01 ID:kbSHscBK
>>463
アメリカのイラク攻撃の正邪は別として、いわゆる無法者国家の独裁者に対して
恐怖感を与えたことは事実だろう。
アメリカを中心とした世界秩序に対して刃向かえば、自衛と称して先制攻撃される
可能性があるわけだから。

467 :T:03/12/03 22:05 ID:catfnsoe
イラクは文化的な国で電気も水道もちゃんとあった
それに携わる技師もいる

湾岸戦争のあとは3ヶ月で復旧したんだから
今イラクに不足しているのはちゃんとした「政府」なのさ
外国人が手取り足取りする物ではない

いくなら電気も水道もないアフリカ諸国に

468 :朝まで名無しさん:03/12/03 22:07 ID:hjtFYr9f
外交官を殺されたんだ! イラクに宣戦布告だっ! 一気に殲滅しろ(怒)

469 :朝まで名無しさん:03/12/03 22:08 ID:Y2RioFZN
>>464
ブッシュはブレアのいうことさえまともに聞こうとしない単独行動主義。
日本が発言権を確保できることなんかなさそう。
今後数年間のイラクより、今後何十年の世界全体の方が大事。

470 :a:03/12/03 22:12 ID:joYWzvj8
美少女のくっきり縦スジ…(*´Д`)ハァハァ
http://www.ss.iij4u.or.jp/~lynn/pink777/omanko/

しかし、これはエッチすぎでつよ。。


471 :朝まで名無しさん:03/12/03 22:13 ID:mSX6fTgZ
勇ましい言葉の裏には、浅ましい欲望が見え隠れする。
さぞや御立派かと思えば、見苦しい醜態を曝すのみ。
何れにしても、政治家の世襲は止めた方が国民の為。

472 :朝まで名無しさん :03/12/03 22:15 ID:1c5lU5ee
「教訓1」
作詞・作曲 加川良
命はひとつ 人生は一回 だから命をすてないようにね
慌てるとついふらふらと お国のためなのといわれるとね
青くなって尻込みなさい 逃げなさい 隠れなさい

お国は俺たち 死んだとて ずっと後まで残りますよね
失礼しましたで終わるだけ 命のスペアはありませんよ
青くなって尻込みなさい 逃げなさい 隠れなさい

命を捨てて男になれと いわれた時には震えましょうよね
そうよ アタシャ 女で結構 女の腐ったので構いませんよ
青くなって尻込みなさい 逃げなさい 隠れなさい

死んで神様といわれるよりも 生きてバカだといわれましょうよね
きれいごと 並べられた時も この命を捨てないようにね
青くなって尻込みなさい 逃げなさい 隠れなさい

473 :朝まで名無しさん:03/12/03 22:17 ID:FVo+KvW/
つーかさ、腹が立ったのは襲撃で殺されたスペイン人の遺体を足蹴にしたり
襲われたジープの上に立って喜んでいる『イラク人』!オメーラだよ!
何でそんな連中の国を助けなければならないんだよ。馬鹿馬鹿しいと思わんのかね?
平気で美術館や病院、公共施設の物を略奪する野蛮な連中ばかりじゃないか!
テロの温床&恥知らずの集まりの国なんか放っておけばいいと思う。



474 :RamenK ◆IEramENNqQ :03/12/03 22:18 ID:NY8KSQtS
アメ公に尻尾ふって
イラクに自衛隊を派遣する?そんなことしてる場合じゃないだろう。
もしアメ公が二人を殺した犯人だとして
それを隠しているんだとしたら
アメ公を喜ばせるために何かをするなんてとんでもない話だよ。
逆にアメ公に対して怒りを感じなきゃいかん。
怒ってアメ公に対してしかるべき報復措置をとらなきゃいかんよ。

475 :朝まで名無しさん:03/12/03 22:19 ID:NnPLH4nm
っていうかアメリカもイラク市民の死体を蹴っ飛ばしたりしてるけどね。
決して日本メディアは取り上げないけどw

476 :T:03/12/03 22:20 ID:catfnsoe
日本人も昔はB29の上で喜んでいたのだが・・

477 :朝まで名無しさん:03/12/03 22:20 ID:ZUjXLpZM
>>465
世論に惑わされるのが一番よくない

478 :朝まで名無しさん:03/12/03 22:22 ID:YnJCBQCm
北朝鮮問題がなければ日本はもうちょっと違う道をとることができたのかな?
あってもなくても小泉&ブッシュの組み合わせだとこうなる運命だったのかな?

479 :朝まで名無しさん:03/12/03 22:24 ID:uYEiA1w4
自衛隊派遣は賛成だね。
別に戦争をしにいくわけじゃないからね。
リスクはあって当然。自衛隊の人間だって自覚してるはず。
それにアメリカの同盟である以上は日本は
アメリカの助けになるのが筋です。
大体自分たちだけ無傷でいようって考えが甘い。
優柔不断で何にもせずに口だけ上等な黄色猿なんて
世界から見放されるだけですよ。
世界とは言わないまでも、アメリカから見放された時点で
北朝鮮に攻め込まれるのは明白だし、そうなったら
だれが日本を守る?降参したって日本がかつて
やったように一人残らず虐殺されるだけだよ。
はっきり言ってアメリカのおかげで日本が平和なんだから
頭ごなしに武装強化反対だ派兵反対だと言ってる奴は
マスゴミの言うことに振り回されずにちょっとはお勉強しようね。

480 :朝まで名無しさん:03/12/03 22:26 ID:dvY0el6C
>>474
「報復措置」について、どのような手段があるのか具体的に述べよ。

481 :朝まで名無しさん:03/12/03 22:28 ID:fd0HSy4N
派遣中止は公約違反

482 :朝まで名無しさん:03/12/03 22:31 ID:NnPLH4nm
自虐史観教育は怖いね

483 :RamenK ◆IEramENNqQ :03/12/03 22:34 ID:NY8KSQtS
>>281

今回二人の外交官を殺した犯人がアメ公だとして
それでもなおアメ公を助けるのが筋だと
アンタは言いつづけるのか?

484 :朝まで名無しさん:03/12/03 22:35 ID:kbSHscBK
>>469
アメリカに対する発言権だけではない。


485 :朝まで名無しさん:03/12/03 22:36 ID:J5L32WwK
脳内妄想じゃ話にならんだろが。
キチガイが。

486 :朝まで名無しさん:03/12/03 22:36 ID:15HcTa2h
>>482
 親米保守VS反米保守の構図が出現しつつある以上、
 その論理も半分しか通じない。
 相手を「軍国主義者」と罵倒するだけで満足していたサヨは、思考を発展させられなくなり退潮してるが、
 その教訓は右側にも通じる。


487 :朝まで名無しさん:03/12/03 22:37 ID:kbSHscBK
>>483
レス番を間違えているが、質問に足して質問で答えるのはフェアーではない。





煽りに言っても無駄か。

488 :朝まで名無しさん:03/12/03 22:41 ID:uEKpmYn0
>>474 >>483
もしもの話でそこまで熱くならんでも。

489 :朝まで名無しさん:03/12/03 22:41 ID:xdy04gNF
アルカイダの皆さん、こいつ>>479の頭上にだけテロを起こしてください。
他の善良な人は巻き込まないでください。


490 :朝まで名無しさん:03/12/03 22:41 ID:cV/QaKwW
>>479北朝鮮に攻め込まれるのは明白だし、そうなったら
だれが日本を守る?

日本人が自分で守るのに決まっているでしょ。
アメリカ軍は、アメリカの国民を守るのであって、
日本の傭兵ではありません。

491 :479だが・・・:03/12/03 22:43 ID:dvY0el6C
>>483
今回の派兵はアメリカを助けるという意味だけではない。
朝鮮半島有事が念頭にあると思われ。

それより、「報復措置」の具多的内容を示してくれ。

492 :RamenK ◆IEramENNqQ :03/12/03 22:44 ID:NY8KSQtS
イラクで外交官殺し:米軍の誤射説浮上2
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1070371652/l50

仮説★大使館員を殺したのは米軍★仮説
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1070202790/l50

外交官殺害事件 真相の徹底解明が絶対必要
http://www.gendai.net/contents.asp?c=010&id=6383

493 :朝まで名無しさん:03/12/03 22:44 ID:kbSHscBK
>>492
邪魔だから他でやってくれ。


494 :無用:03/12/03 22:46 ID:SwZBo1JG
>>479はそれほど変な事は言ってないと思うのだが?賛否は別として

495 :朝まで名無しさん:03/12/03 22:46 ID:uEKpmYn0
>>492
そういう疑惑があるのはもちろん知ってるよ。
疑惑であって確定ではないのだから、そこまで言うのはおかしいといっている。
「確定なんか無理なんだから」なんていうのは無しね。

496 :朝まで名無しさん:03/12/03 22:47 ID:xdy04gNF
俺が北朝鮮なら、自衛隊派遣している間に北海道に爆弾でも打ち込むよ。
そして東京では生物兵器テロ、こんなもんだろうな

497 :RamenK ◆IEramENNqQ :03/12/03 22:49 ID:NY8KSQtS
レス番号がすごいズレてんなあ
どの発言に対するレスなのか全然わかんねえや
不愉快な発言はすべて非表示設定にしてるせいだね
俺にとっては297が最新の発言なんだが

498 :T:03/12/03 22:49 ID:catfnsoe
ラーメンおひさ!

てめえが米軍誤射説を広めていたのか
確かに車を公開しないのは不自然だが

499 :無用:03/12/03 22:52 ID:SwZBo1JG
将軍様は日本の金が欲しいのであって
金の卵を産む鶏を殺す訳がない とは希望的過ぎるのかな

あと陰毛説は放っといてください 

500 :RamenK ◆IEramENNqQ :03/12/03 22:53 ID:NY8KSQtS
>>300

俺が広めていたわけじゃないつうの
アメ公が犯人と考えるのが普通なんだよ
そう考えるに十分足りる情報があるじゃないか
アメ公が犯人じゃないと考えるヤツの方がどうかしてるんだよね。
考えが凝り固まっていて自分にとって都合の悪い情報を全く受け付けない人なのかな。

501 :朝まで名無しさん:03/12/03 22:56 ID:kbSHscBK
>>486
右翼vs左翼とか、親米vs反米とかできっちりと切り分けできる時代では
無くなってきていると思う。

502 :無用:03/12/03 22:58 ID:SwZBo1JG
>>500 ワシはJFKの陰謀論は信じている 
多数の情報が錯綜しながらも、ある方向を示しているから
だが今回は・・
ワシには固執してるのは陰毛説信者だと思えるのだ

503 :朝まで名無しさん:03/12/03 23:01 ID:uEKpmYn0
>>502
陰謀説信者全員が固執しているとは思わないけど
陰謀説を否定するやつはおかしいとか言ってるやつは変だね。
そういうやつのほうがよっぽど
「考えが凝り固まっていて自分にとって都合の悪い情報を全く受け付けない人」
に見える。

504 :朝まで名無しさん:03/12/03 23:01 ID:zznE2iY5
自衛隊の人はかわいそうなので、税金を自分たちの福利厚生のためにピンはねする
有能な役人を送ってあげてください。

505 :朝まで名無しさん:03/12/03 23:01 ID:kbSHscBK
>>502
真相究明は必要だが、自衛隊の派遣とは別の問題だ。
それに岡氏は生前にテロ予告をされていたわけだし。
このスレにまで出張ってくる必要はないだろう。


506 :朝まで名無しさん:03/12/03 23:03 ID:Y2RioFZN
>>484
将来のイラク政府にとって、アメリカに近すぎる日本より、
反米の独仏露の方が優先だったりして。

507 :RamenK ◆IEramENNqQ :03/12/03 23:06 ID:NY8KSQtS
>>304

じゃあアンタ
アメ公の公式発表とイラク人目撃者イラク人病院関係者の証言
が全く食い違っている
この理由をどう説明するんだ?

アメ公は明らかに事実をねじ曲げて発表しているわけだが
その理由は一体なんなんだ?

508 :無用:03/12/03 23:07 ID:SwZBo1JG
>>505 悪いが昨夜から寝てないせいか理解できない
出張ってくるとはワシの事? 昨日からいるのに  悲しい

509 :朝まで名無しさん:03/12/03 23:08 ID:NbHsnc5J
>>507
>アメ公の公式発表とイラク人目撃者イラク人病院関係者の証言
>が全く食い違っている

調査が杜撰なだけでは?



510 :無用:03/12/03 23:08 ID:SwZBo1JG
なんだその>>304てのは? 

511 :朝まで名無しさん:03/12/03 23:11 ID:nx08hQPB
テレビニュースのニュアンスだと
今回の日本人外交官2人の乗っていた車両の実証検分は
自国により成されてない模様

カマ掘られても成すがママかよ?
いっそサムライを現地に送って武士道を教えた方がウケるぞ。

512 :朝まで名無しさん:03/12/03 23:12 ID:uEKpmYn0
誰にレスしてるかさっぱりわからんw

なんにしても、いろんな疑惑があってその可能性が高いにしても
疑惑の時点で他の可能性を受け付けられないような凝り固まった頭のやつとは
議論の余地無しでしょ。

ちなみに俺も陰謀説は否定はしてないんだけどね。
っていうか、陰謀ってなんだ?
誤射で真相を隠そうとしている可能性だってあるんじゃないの?
そういうのも陰謀に含まれるの?
まあ、なんにしてもいろんな可能性があるのにねぇ。

513 :T:03/12/03 23:12 ID:catfnsoe
理由はわからんが
>アメ公は明らかに事実をねじ曲げて発表しているわけだが
は合意

アメリカの発表はすべてでたらめ

514 :朝まで名無しさん:03/12/03 23:13 ID:zJcrXW3c
米軍もアヤシイと思ったらいきなり撃つなんて乱暴な事しちゃいかんよ。
やはり、まず口頭で警告して、次に銃を構えて警告、そんで威嚇射撃、それでもダメなら最後に加害射撃とちゃんと順を踏めば誤射なんか起こらないんだから。www


515 :朝まで名無しさん:03/12/03 23:18 ID:kbSHscBK
>>508
違う。
ラーメンのこと。

516 :無用:03/12/03 23:18 ID:SwZBo1JG
>>512確かに誰が誰に言ってるか悩む

誤射だとしたら、他国の場合認めての日本だけ誤魔化す意味がないと思う
陰毛だとしたら逆の結果(派兵反対多数)をうむ可能性の高い事を
米が予測しない訳がないと また思う
派兵を止めるように仕向けて金を巻き上げる作戦と言われると
もう相手にしたくない  どう?矛盾はないと思うが

517 :朝まで名無しさん:03/12/03 23:19 ID:uYEiA1w4
早速釣れたというか、煽りが来たな
他の煽りはともかく、
>>490は自衛隊の現状を把握してないよ。
もしかしたら単なる釣りかも知れんけど。

常識的に考えて、食料予算を削ってでも軍事力を強化してる
軍事国家の北朝鮮の攻撃を、呑気な平和主義国家が
防ぎきれるとでも思ってるの?
俺はまず無理だと思うし、実際に無理という見解を出している専門家もいる。

次に北朝鮮が攻めてくる気があるという根拠をあげるてみる。
日本人拉致、事あるごとに挑発してくる姿勢、核の発射準備、
さらにそれを突きつけてアメリカに不可侵条約を求める
砲艦外交とくれば攻める気があると読むのが当然。
いくら一昔前の兵器と言ったって、日本を潰す力は十分あるし、
アメリカに攻められなきゃ世界の連合軍あたりが来るまで
やりたい放題だろうからな。
もちろん、北が暴走したらアメリカが不可侵条約を破棄して
即座に潰しにいくとはおもうけど。

518 :T:03/12/03 23:23 ID:catfnsoe
>>517
漁船に乗って?(w
10人単位の歩兵を上陸させることはできても
ノルマンディやじんせんのようなことはできないよ

519 :朝まで名無しさん:03/12/03 23:25 ID:uEKpmYn0
>>516
妥当な考えですな。
無理やりこじつければなんだってありになるからね。

とにかく、戦時中(と俺は思っている)なんだから
情報が錯綜するのは当たり前。
こういう時点で誰かさんのように決め付けちゃう人は痛くて見てらんない。

520 :朝まで名無しさん:03/12/03 23:27 ID:zJcrXW3c
ミサイル飽和攻撃だろう。

でもこれをやられたら米軍がいようといまいと防ぎきれないな。

ただし保有しているミサイルが全部発射可能だと仮定して、だけど。

521 :RamenK ◆IEramENNqQ :03/12/03 23:36 ID:NY8KSQtS
イラク駐留米軍がイタリア人外交官の車に発砲、1人死亡(ロイター)
http://www.asyura2.com/0311/war43/msg/1239.html
投稿者 誰がために金は成る 日時 2003 年 12 月 03 日 22:55:01:y4wu3UhuAaXnY

イラク駐留米軍がイタリア人外交官の車に発砲、1人死亡(ロイター)

[バグダッド 19日 ロイター] イラク駐留米軍部隊が18日、米国主導のイラク暫定政権で文化顧問を務めるイタ
リア人外交官ピエトロ・コルドーネ氏の乗った車に発砲、同氏のイラク人通訳が死亡していたことが明らかになった。



522 :無用:03/12/03 23:39 ID:SwZBo1JG
だからね、伊への誤射(或いは過剰反応)を米は認めてるでしょ

523 :朝まで名無しさん:03/12/03 23:39 ID:mK44A2J7
>>438-439
亀レスになって申し訳ないですが、レスありがとうございます。
うぬぬ、あっちを立てればこっちが立たぬ、って感じですね。

そういえば、439のレスで思い出したんですが、十字軍とイスラーム(習ってこう書きますw)が和解してた時期があったんですよね。
>異教徒との連帯さえも謳われている(啓典の民など)
ムスリムと原理主義者は区別するべき、と前に言われたことがあるんですが、これがあるからなんでしょうかね。
(一般ムスリムをテロリストと同等と思っていたわけではないです。念のため。)

何にしても、治安が安定した時(何時になるやら、本当に出来るのか解らんが…)今度こそ巧くやっていって欲しいものです。

524 :朝まで名無しさん:03/12/03 23:40 ID:woPlAG2h
>>517
年間100万tになるかならんかの量の石油しか確保できない
国がどうやって日本に攻めてくるんだ?

525 :朝まで名無しさん:03/12/03 23:41 ID:kbSHscBK
>>520
ゲリラ舞台&工作員によるテロ + ミサイル攻撃(核も含む)

場合によっては中国も連動して動く可能性もある。
台湾とか尖閣諸島とか。

526 :朝まで名無しさん:03/12/03 23:42 ID:kbSHscBK
まあ、可能性は相当低いと思うけどね。

527 :無用:03/12/03 23:42 ID:SwZBo1JG
>>525オリンピックまでは中国は「まぁまぁ穏便に・・」となる

528 :朝まで名無しさん:03/12/03 23:45 ID:kbSHscBK
ただし、万が一起こった場合、今の政治家で職責を全うできる人は殆どいないだろう。


529 :朝まで名無しさん:03/12/03 23:47 ID:KwQDpo2W
また北朝鮮の話かよ。ほんとうに好きだね。
まるで攻めてきて欲しいみたいだ。

530 :朝まで名無しさん:03/12/03 23:50 ID:i74rZDXI
>>524
聖徳太子の時代にだって行き来出来た海峡だからねぇ。
難民を大量に送りつければいい。
日本への逃走ルートを開ければ、人民が勝手に
漁船だろうと筏だろうと使って日本を目指す。
その中に工作員を入れてテロ活動をすればよい。
おおっぴらに戦争するより安上がりだし、関与を否定されれば
自衛隊も北朝鮮に向けて反撃できん。

経済に与える影響の大きさにビビって、「援助」という勝利を
目指すんじゃないか?

531 :無用:03/12/03 23:50 ID:SwZBo1JG
じゃ戻るよう善処しましょ 陰毛でも誤射でも良い

日本の派兵は止まるのか と問います

532 :朝まで名無しさん:03/12/03 23:55 ID:kbSHscBK
>>531
派兵じゃなくて派遣ね。

止まるのかというのじゃなく、どう対応するのかという予測はどうだろう?
またその対応が適切かどうか?

533 :朝まで名無しさん:03/12/04 00:02 ID:2Mm83M8P
その地域が本当に牧歌的なところかも知れないから、試しに派遣するのも
いいかもなあ。

534 :朝まで名無しさん:03/12/04 00:05 ID:FvQ0EDeN
>>521
検問所で制止を振り切って米軍の車両を追い抜こうとしたら
発砲されるのは当たり前だろ。

535 :名無しさん:03/12/04 00:08 ID:/Jv11HjL
小泉はブッシュの言いなりで自衛隊を人身御供にすることしか
考えていない売国奴。それに外務省の職員がイラクで殺された
のを知りながら能天気に地上波デジタルTVのテープカットや
ってる馬鹿さ加減には怒りを通り越して脱力感しか感じない。
自分の部下が殺された川口外務大臣は断固テロには屈しないな
んて言いながら実はテロが怖くてインドネシア訪問を急遽キャ
ンセルした。
最低の政治家に命を弄ばれる自衛隊員もたまったものではない。


536 :朝まで名無しさん:03/12/04 00:09 ID:PWZqoei+
地上軍65万(海兵隊を含む)のうち13万がイラクに展開中。
実はもう米軍はいっぱいいっぱいじゃないか?
今北朝鮮が行動を起こしたら?
朝鮮半島に回せる戦力は?
日本に対し核を含めたミサイル攻撃、テロなどで米軍の朝鮮半島への展開を遅らせ、その間に短期間で韓国制圧。
北朝鮮がイチかバチかの賭けに出るなら今がチャンスじゃないか?
韓国軍と在韓米軍では朝鮮人民軍を防げるのか?
北朝鮮の韓国侵攻を防ぐには米国は核を使用せざろう得ないのでは?

537 :朝まで名無しさん:03/12/04 00:11 ID:/EGGHGRn
>>535
>>外務省の職員がイラクで殺されたのを知りながら
>>能天気に地上波デジタルTVのテープカットやってる馬鹿さ加減
そりゃあ彼の親分は日本の実習船がアメリカの潜水艦と衝突して
沈んでもゴルフを続行してた方ですから(w
テープカットぐらい呼ばれれば喜んでいくでしょう。

538 :KAZU:03/12/04 00:13 ID:5VoFqITl
小泉のことだから、派遣はするだろ。自国民の命をかけて決断するのが
政治家の仕事だ。たとえ危うくするにしてもな。来年の参院選考えて
られる状況じゃない。誰だろうと、自分が総理になったつもりになりゃ
派遣しないという選択肢はないわ。
自分が小泉の立場だと真剣に考えて、派遣しないですむ、って言えるやつ
いるか?

539 :朝まで名無しさん:03/12/04 00:22 ID:37A/Mchx
[最悪のシナリオ]
派遣の意志決定を、ずるずると引き延ばす。
小泉は「状況をみて判断する」と繰り返す。
そのうち、アメリカから約束を履行しろと強力なプレッシャーがかかる。
で、やむにやまれず派遣を決定する。
しかし、この時点でアメリカからは、不渡手形を食らわそうとしたのではないかと
疑念をもたれ感謝されない。

派遣に対し、小泉はオウムのように同じことを繰り返し(テロに屈してはならない)、
説明責任を果たさない。
しかし小泉は十分に説明したと強弁する。
内閣支持率は加速度的に低下する。

派遣後、自爆テロ等で相当数の犠牲者が出たり、自衛隊の自衛行動により
イラク人(あるいは外国籍のテロリスト)にも死傷者が出る。
これについても、小泉はきちんと説明しようとしない。

各方面から退陣要求が強まり、民意を問うとして衆参同日選挙を実施する。
果たしてその結果は?




540 :朝まで名無しさん:03/12/04 00:24 ID:37A/Mchx
>>539
ちなみに、特措法の枠組みを帰ることもしなかった。


541 :朝まで名無しさん:03/12/04 00:26 ID:/EGGHGRn
>>539
悲しいかな、そのシナリオが一番現実味があるな(w

542 :無用:03/12/04 00:27 ID:VJK0qnFD
現実って哀しい

543 :朝まで名無しさん:03/12/04 00:33 ID:37A/Mchx
意志決定をズルズルと先送りすると、得策ではないということは分かり切っていると
思うんだが。
539〜540のシナリオも否定できないんだな。
かといって、民主党がきちんとした方針を持っているかというとそうでもない。

544 :無用:03/12/04 00:39 ID:VJK0qnFD
米にくっついて行くのと国連についてくのでは何が違うんだろう

ポチとタマ? 喧嘩ならポチのが強いが  さて

545 :朝まで名無しさん:03/12/04 00:40 ID:ddtBazcX
民主だけは嫌だアア!(泣)

546 :朝まで名無しさん:03/12/04 00:40 ID:Ncyb1jNn
■小泉とブッシュに殺された日本人(外交官2名)の死体映像。

http://a2.v9186a.c9186.g.vm.akamaistream.net/7/2/9186/v0001/reuters.download.akamai.com/9186/t_assets/20031130/JapanBodies1130_WM_BB_cba8a66e16d2ef20ba1b3ff1b166f6f60fdfe2f0.asf?WMCache=0&&s=reuters&c=reuters_television&cb=fr2


547 :朝まで名無しさん:03/12/04 00:40 ID:yfxKQDhC
小泉は、実は、自衛隊を派遣して犠牲者が出て、それが日本国民の
反テロへの強い欲求となって、テロと戦う強い指導者を気取りたいの
ではないか?という疑念が、最近ある。

あるいは、海外でももっと言えば、日本国内でテロが起こって、それが
反テロへの憎しみを駆り立て、その先駆者たる事を気取りたいのではないかと?

ようは、アメリカの9.11後のブッシュみたいな格好付けをしたいのでは
ないかと。ブッシュの支持率は、あの時が最高潮だったようだからな。

アメリカの顔を立てつつ、国民の人気取りしか考えていない小泉なら、
考えそうな事じゃないか。

548 :朝まで名無しさん:03/12/04 00:45 ID:ddtBazcX
>>547
釣り文はもっと簡潔に!

549 :朝まで名無しさん:03/12/04 01:08 ID:ODFhLGaF
派遣された自衛隊員に犠牲が出ても、別に反米感情に火がついたり、反小泉内閣
世論が盛り上がったりはしないよ。メディアが必死にやるが笛吹けど踊らず。

それよりも自衛隊員が語っている「攻撃されても撃たない。自分達が犠牲になる
事で日本が変わる」という悲壮な覚悟を余儀なくされる、上っ面のお体裁ばかり
で馬鹿馬鹿しい現状に対する批判が高まる。

自衛隊は国軍、現実に敵は常に存在する、敵に対しての攻撃も必要、同盟国との
軍事協力も必要、実戦での経験を積まなければ役に立たない、はじめから命を
預け国を守る覚悟の軍人として尊敬が与えられなければ戦えない・・・・
憲法改正が必要。

550 :朝まで名無しさん:03/12/04 01:28 ID:I6ZCYjXo
悲観主義者も
批判主義者も
政治を語るのは100年早いよ
政治ってのは 国家として ベストの選択を模索し、
選択しうる行動の中で、最善の方法を考えることだろ?
憲法も、同盟も、日本の為に利用すべきもので
それによって 日本の利益が制限されたら意味無いだろ?

検討されるべきは、日本とりうる外交選択肢と その後のビジョン
イラク国内・イスラム圏との関係の未来像だろう。

憲法とか、自衛隊はその後に選択する項目だよ。


551 :朝まで名無しさん:03/12/04 01:41 ID:6srcmY9K
理念や原則は変わらない。理念や原則を体現する
方法が時代や状況に応じて変わることはあり得る。

理念や原則をないがしろにして、その時その時で
選択肢を替えると、イラクの時はOKだったのに、
○○○の時はNOと云うこともあり得る。

目の前で人が殴られている時、相手が小学生なら
止めにはいるが、ヤクザなら知らん顔するみたいな
自己矛盾を孕むことになりはしないか?

552 :朝まで名無しさん:03/12/04 01:43 ID:37A/Mchx
>>549
539〜540で書いた最悪のシナリオの通り推移した場合でも、反米感情に
火がついたりはしないと思う。
ただ、内閣は間違いなく飛ぶね。
その場合の小泉の行動は背任に等しい。
そのような人物に構造改革なんぞできっこない。
メディア云々は関係ない。
そのような人物を国民が許さないと思う。
今の政府の対応を見ていると、イヤな予感がするんだがな。

最後の4行には賛成する。

553 :朝まで名無しさん:03/12/04 01:49 ID:37A/Mchx
>>550
なんかどこかの文章を適当にくっつけたような感じがしますなあ。
悲観主義者も批判主義者も政治を語るには100年早くいのですか?
100年待っていると死んじゃいますが。
で、君だけ語るに足るわけですね。
ああ、そうですか。

↑と言いたくなるような書き込みだな。

554 :朝まで名無しさん:03/12/04 02:08 ID:I6ZCYjXo
>>551
自分 ひとりのときには、正義の味方イケイケGOGO!でも良いけど
彼女や子供を連れてるときには、ヤクザと正面から喧嘩せず
ウマく立ち回って状況の解決を図ることも必要じゃないかな。
『国』とか『政治』には、多くの国民を守る義務があるからね。

>>553
完全オリジナル・書下ろしでつw
漏れはアフォでつが、がんがて書いてみますた。
100年早いは言い杉でつた。
でも、『もうだめぽ』とか『反対反対!』だけでは
世の中良くならないと思い松。





555 :朝まで名無しさん:03/12/04 02:36 ID:6srcmY9K
>>554
国民の生命・財産を守ることが国家の崇高な使命であることは
云うまでもないが、ケースバイケースで対応が異なることを国民
は是とするのであろうか?

子供連れ等のケースを例に引いているが、誰かがヤクザに殴られ
助けを求めている時、子供等に見るな!知らん顔してやり過ごせ!
と云って諭しておきながら、あの場合はああするしかなかったと説明
するのか?災難を避ける方策としては有りなのかも知れないが、
自分が子供だったら父親を尊敬出来るかどうか大いに疑問だ。
パパ助けてあげてと言われてなんと答えるのか?

国民は見ている。黙ってみている。コイツダメな奴だなと思ったら
突然牙をむく。国民=庶民は狡猾なモノだ。狡猾でなければ
生きては行けない。

556 :朝まで名無しさん:03/12/04 02:40 ID:uXWSRkw1
行くとして、いつ撤退するんだ?
「テロには屈しない」と言っている以上、自衛隊に数十人単位の犠牲者が出た
からと言って引っ込められないだろうし、日本国内で大規模なテロが起きても
↑の論理なら引く事はできない。イラクが一応の復興を形に出来るまで
最低でも3,4年は必要だから、そこまでは逃げ出せない。しかも、今以上に
混乱して復興整備などできなければ、引き時を逃すぞ。
「テロに屈しない」というアメリカ主導論理ではなく、「イラク国民を救う為に
危険でもあえて行く」と言うべきだったんだ。小泉のあのセリフは、戦い抜く
相当な覚悟がなきゃ、言っちゃいけないセリフだった。

557 :朝まで名無しさん:03/12/04 03:01 ID:37A/Mchx
>>556
イラク特措法の期限が4年だから最長4年じゃないのかな。
イラク特措法の4年の期限の根拠は、テロ特措法が2年だから単純に2倍した
ということらしくて、そのほかには特別の根拠は無いようだ。

どうもそれほどの覚悟はしてないとみうけられる。
読みが甘かったというか、それほど深く考えていなかったんだろう。
今の政府の対応の迷走ぶりからすると、そう思われても仕方ない。
覚悟があったらとっくに派遣していると思うし、もっときちんと国民に説明しているね。

558 :朝まで名無しさん:03/12/04 03:03 ID:37A/Mchx
>>557
補足

覚悟があったら、今のイラク特措法のような内容の法案は作っていないと思う。

559 :朝まで名無しさん:03/12/04 03:06 ID:6srcmY9K
>>556
誰に質問してるの?俺?(>>551,>>555
俺は、>>550の意見が自己矛盾を内包しているのでは
ないかと思ってるだけだよ。

一度派兵したら撤退することが容易でないことは衆目の
一致して良く知るところだと思う。

特に特措法に基づく派遣であれば、時限立法の延長延長
で理論的には無期限延長と云うことも考えられるね。

個別事例に対処する特措法を多用することは、国家意思の
発現を見えにくくして、結局進むべき道を誤らせるのではない
かという危惧を持っている。

君の指摘する如く、一度派遣したら早期に撤退することは
難しいと思う。

560 :朝まで名無しさん:03/12/04 03:10 ID:uXWSRkw1
小泉、距離を置いた不倫のつもりが、相手が本当に旦那と別れちまったので
ビビってる、というのと同じ様な状況じゃないのか?
途中で女に「ダンナと離婚して欲しい?」って訊かれた時が最後の引き時
だったにもかかわらず、そこでNOと言うともうヤレなくなるからつい
「うん」って言っちゃった…みたいな。
で、今ではズルズルと「ちゃんとするから。ちゃんと。」と言い逃れてる。
まぁ今後は修羅場ですな。迷惑な話だ。


561 :朝まで名無しさん:03/12/04 03:20 ID:6srcmY9K
その迷惑な話のツケを払わされる国民、特に自衛隊の隊員諸氏は
堪ったモノではない。政治家の優柔不断が招いた責任や失政のツケ
を払う為に国民が存在するのではない。本来政治家は国民に奉仕
するのが原則なのに、何時から逆になったんだ?情けない!

562 :朝まで名無しさん:03/12/04 03:21 ID:37A/Mchx
ついに意志を固めたようだ。
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20031204i301.htm


563 :朝まで名無しさん:03/12/04 03:33 ID:6srcmY9K
とうとう婚姻届を出すハメになったか。はじめから修羅場というか
鉄火場と分かっている結婚生活を続けるのは甘くないだろうな。

564 :???:03/12/04 03:44 ID:Jn8kV75i
イラクの政情が安定しないときは、必要なら占領軍の一角に加わったらどうだ。


565 :549:03/12/04 03:55 ID:ODFhLGaF
>>562
1100人規模・・そりゃそうだろうな、行くなら役立たなきゃさ。

でも自衛隊員が語っている「攻撃されても撃たない。自分達が犠牲になる事で日本が変わる」
を思い出して泣けてくる。戦えるなら戦略・戦術・訓練・装備で勝てば死ななくても済むかも
しれない、前向きに可能性を捉える事ができるかもしれないが、戦ってはいけない、武器も
そんなに持っていかない、自衛隊は日本は攻撃をしてはいけないから、そういう憲法だから。って、
大丈夫、君たちは非戦闘地域だから、仮にテロがあっても黙って攻撃を受けて死ぬのを待てって、
そんな派遣があるかって。

だから日本の自衛隊は派遣すべきでない。って、いつまでもそんな無責任で幼稚な
極東の小島の中だけの「見ざる聞かざる平和主義」でいられる訳ねえだろって。
「だから俺達が犠牲になってくるさ」って自衛隊員はいってんだよ。泣ける。

イラク特措法なんかで行かせる自民党もクソだが、反対ばかりの野党もクソだ。

566 :朝まで名無しさん:03/12/04 06:58 ID:4HstE2QR
国際貢献はしたい
危険な所に派遣できる人員は自衛隊しか居ない

ここまでは理解を示す者が多いくせに、
いざ自衛隊の厳しすぎる法的な縛りを解こうとすると、
野党が猛烈に反発するんだよな。
侵略じゃなくて、平和のための国際貢献なのに・・・

567 :@:03/12/04 07:43 ID:MZ21wNXh
>>565
自衛隊員がア犠牲になって日本はあ代わるってエ
憲法9条廃棄、徴兵制実施って代わるんやろがあ!!(w
そうなればーー、次はあアンタがイラクでエ、
犠牲になるんだけどイイのかなーー??(W
イラク戦争はあベトナム戦争のように泥沼化してるからア
今後オ、10年以上続くからネーー!!(w

568 :@:03/12/04 07:51 ID:MZ21wNXh
アメはあ、イラクに侵略したんだヨオーー!!(w
原油資源を獲得する為にネーー!!(w
開戦理由の大義名分だったア、大量破壊兵器はあ見付かったかああ?(w
だからあ、今イラクに居る米英軍はあ国際法違反のオオ侵略軍だア!(w
侵略軍に加担する事もオオ、侵略ダヨオオ!!(w
平和の為の国際貢献ならア、自衛隊でナクウ、NGOでOkだああ!!(w
アンタもNGOでえ、イラクに逝ったらアア!!(w


569 :朝まで名無しさん:03/12/04 08:16 ID:UVcu4FAz
俺は、ハッキリとイラク派遣反対!と勇気を出して言う。

570 :朝まで名無しさん:03/12/04 09:03 ID:8VbS6Em2
>>567
来年6月には主権委譲、独仏露も派兵して沈静化。

571 :朝まで名無しさん:03/12/04 09:03 ID:bUqERpn5
>>565
>極東の小島の中だけの「見ざる聞かざる平和主義」でいられる訳ねえだろって。
「だから俺達が犠牲になってくるさ」って自衛隊員はいってんだよ。泣ける。

 勘違いなのは、「極東の小国」ではないということなんだ。まぎれもない大国
なんだよ、日本は。邸宅を構えてる金持ちが、ご町内の防犯に全く協力してないという
ことなんだよ。そもそも、9条は、「怖いからセンソーしません」という条文ではなか
ったはず。国の意志を通すのに武力はつかいません、という自らを縛る条文が当時の意
味なはずだ。腰抜けの理由ツケする条文ではないはず。占領の意志も、侵略の意志もな
いこの状況では持ち出すものではない。

572 :朝まで名無しさん:03/12/04 09:09 ID:bUqERpn5
>>567
まったく、事実を理解できない無知...
ベトナム戦争は、中ソとの代理戦争なんだよ。無尽蔵に武器、弾薬、資金を供給された
から続いたんだよ。それを提供する度胸のある国なんざないよ。テロリストを支援して
るのは、マスゴミ、腰抜け、ブサヨだけなんだよ。こいつらがいなくなれば、テロの実
効性は消滅して、イラクには平和が戻るんだよ。テロ撲滅は、支持をゼロにすること。

573 :無用:03/12/04 09:20 ID:VSldbP2h
>>572 放っておきなさい 可哀想な人なんだから

574 :朝まで名無しさん:03/12/04 09:22 ID:bUqERpn5
>>569
やれやれ、勇気とは便利な言葉だね
勇気を出して逃げよう、勇気を出して身代金払おう、勇気を出して...

米国に撤退を求めないなら、日本も派遣すべき
米国に撤退を求めるなら、日本は代案を実行すべき(あれば..な)

派遣反対って、走ってるクルマの中で、目をおおっって悲鳴あげてるだけなん
だよ。 米国がやってることを好き嫌い別に認めるなら、その方法をサポート
して速く安定させるべきだし、米国のやり方が気にくわないのなら、そして日
本が実行できる他の方法があるなら、それをやるんだよ。両方しないのは、
単なる無責任、利己主義にすぎん。そんな勇気なんざくそくらえ。

575 :@:03/12/04 09:39 ID:MZ21wNXh
>>572
イラクにもアラブが支援してるのだーー!!(w 仏独露も密かに
援助してるので内科医??(w
アメの最終目標はあイラクだけでなく、
アラブの原油資源を獲る事だよ!!(w 次はサウジの民主化と称してエ
アラブ王制国の原油資源の強奪を狙ってるのだア!!(w


576 :朝まで名無しさん:03/12/04 09:49 ID:ALcaCRxz
>>572
イラク国民とアラブ諸国民は概ねゲリラ支援だし、
資金源はアフガニスタンのケシ農家からたんまりと入ります。

イスラムの反米感情がイラクゲリラの資本なんだよ。

577 :朝まで名無しさん:03/12/04 09:51 ID:56G6zskf
>>574
だからね
一つ言えるとすれば、米軍が米軍としてイラクに駐留する限りイラクは
安定しないよ。

578 :無用:03/12/04 09:55 ID:VSldbP2h
>>577 正解だがイラクの安定を望む者がいるのかは不明
それを薄々感じているから大儀も信用されない  痛いトコだ

579 :朝まで名無しさん:03/12/04 09:57 ID:OdsUmsXv
>>572
今現在でもアメリカのイラク侵攻を支持したのは日本を含めて三十数国に
止まっている事をどう思っている?
国際社会はイラク侵攻が犯罪だと認識している。
ただ、相手がアメリカだから誰も言えないだけに過ぎない。


580 :朝まで名無しさん:03/12/04 09:57 ID:rfq/Slkr
>>578
大儀ってなんだ?

581 :無用:03/12/04 09:58 ID:VSldbP2h
正当性 かな?

582 :朝まで名無しさん:03/12/04 10:00 ID:FLzaN3pE
>>581
アメリカのイラク侵攻が正当だと?

583 :無用:03/12/04 10:03 ID:VSldbP2h
だから 信用されないと言っておろうが 目は飾りか?

584 :朝まで名無しさん:03/12/04 10:05 ID:mHIAEKgS
イラクの復興は全て何から何までアメリカ企業が受注した。
自衛隊はアメリカ企業の変わりに日本の金と自衛官の命をかけてイラクを
復興させる。
アメリカの企業は、ぼーっと見ているだけで金になる。


585 :朝まで名無しさん:03/12/04 10:08 ID:SfhQYk6q
>>583
そういうなら、他人に突っ込まれる前に自文の文章を読み返して
纏めてから出直して来い。


586 :無用:03/12/04 10:08 ID:VSldbP2h
誤解無き様言っておくがワシはもう無責任中立になるので
関係するすべてに文句をつける Mr藪もイラクも皆嫌い 

587 :朝まで名無しさん:03/12/04 10:11 ID:PWZqoei+
>>565
どこのバカ自衛官が撃たれても撃たないなんてアホな事言ってるんだ?
武器使用基準はもっと緩和するべきだと思うが、少なくとも撃たれたら撃ち反せよ。
緊急非難・正当防衛だろ?
武器使用基準に照らしても応戦しなくちゃならないケースだろ。
本来なら「米軍のように」怪しいと思ったら即撃ってもいいぐらいだ。
誤射だったらきちんと謝罪して賠償すればいいんだよ。
演習じゃないんだ。実戦だぞ?
撃たれても撃ち反さないなんて、戦場に行くって事を理解してないんじゃないか?

588 :無用:03/12/04 10:13 ID:VSldbP2h
>>585 二行をこれ以上どう纏めるのだ?

589 :朝まで名無しさん:03/12/04 10:14 ID:phQ5WPT4
ブッシュは国際司法裁判所で吊るし上げ、
謝罪をした上でアメリカはイラクにおける権益を全て放棄。
NATOとアラブ諸国を主導とする国連軍統治に切り替え、イラク復興はイラク人労働者
によって行い。金はイラクに落とせ。
この戦争でアメリカが利益を得る事はアラブ諸国の反米に火をつけるだけだ。
全てを国連主幹に、利益はイラク国民に。

590 :朝まで名無しさん:03/12/04 10:16 ID:WYP9DSMq
>>588
短ければまとまっている訳ではない。
質問の答えを原文に当てはめると意味不明文になるんだよ。
あなたの頭の中にきちっとした考えが無いのだろう。

591 :朝まで名無しさん:03/12/04 10:18 ID:fihPY2dP
>>587
今更だが、自衛隊が国外で殺されるのも、イラク人を撃ち殺すのも到底許容でき
ないな。
小泉の馬鹿がイラクで打たれるのは両手を挙げて賛成だが。

592 :無用:03/12/04 10:25 ID:VSldbP2h
>>590>>578のことを言ってるんじゃないのかね?
それとも>580から>583かね 前者なら理解不能、後者ならもっとわからん
ワシに答えがないとの部分は正解 
現在進行形の事象に途中で答えを出せるわけがない


593 :朝まで名無しさん:03/12/04 10:27 ID:cDlcaIYT
>>591
君の意見に賛成できるのは、小泉が馬鹿であるということだけだ。

594 :朝まで名無しさん:03/12/04 10:31 ID:h52RsW71
>>593
賛成して欲しいとは思わない。
だが、人の意見を非難するのであればあなたの意見を出すべきだろう。
議論にならないからな。
そもそも議論する気も無いならROMしていればいい。

というか、自衛隊が撃ち殺されたりイラク国民を撃ち殺したりするのに賛成
するというのも凄いがな。


595 :朝まで名無しさん:03/12/04 10:31 ID:fJbONx4f
スパロボMX情報
ttp://www.babu.com/~magical/futaba/game/src/1070454940126.jpg
ttp://www.babu.com/~magical/futaba/game/src/1070454970151.jpg
ttp://www.babu.com/~magical/futaba/game/src/1070454995887.jpg
ttp://www.babu.com/~magical/futaba/game/src/1070455019675.jpg
ttp://www.babu.com/~magical/futaba/game/src/1070455050307.jpg

エヴァ&ラーゼフォン参戦!!

596 :朝まで名無しさん:03/12/04 10:33 ID:g6NxOydz
>>592
578をわかりやすく纏めてくれといっている。
大儀の意味をあなたの解凍どおりに取ると意味が通らなくなるんだよ。
回答ではなく主張が欲しいんだよ。

597 :無用:03/12/04 10:33 ID:VSldbP2h
もしかして四人だけなの?

598 :朝まで名無しさん:03/12/04 10:34 ID:vnL7gI3H
>>595
エヴァなんて既に時代遅れ。未だに信者が居る事が理解できない。
ラーゼフォンなんて名前しか知らない。

599 :朝まで名無しさん:03/12/04 10:35 ID:yezu4N6f
>>597
3人だと思われ。
俺、回線上IDが毎回変わるからな。

600 :朝まで名無しさん:03/12/04 10:35 ID:ifLK34DE
まあ勝手にやれ馬鹿小泉。
1000人程度で国際貢献とかテロと戦うなど笑止千万。
東京でテロを起こすと言ってるのにイラクに派遣とは笑止千万。
旨みがあると思ったら実はアメリカ独占。
まあ一つも良いことはないわな。


601 :朝まで名無しさん:03/12/04 10:40 ID:p1yOSCgF
>>600
アメリカのご機嫌を伺う為に金を出し自衛隊とイラク国民、東京駅利用者の
血を流す決断をする小泉には、実際”犬”という呼称が相応しいと思うね。


602 :朝まで名無しさん:03/12/04 10:41 ID:cDlcaIYT
>>594
IDは変わっているがこのスレで自分の意見は表明している。
いつ君を避難した?
いつ自衛隊が撃ち殺されたりするのに賛成した?
被害妄想なのか?
突っかかるような物言いをするな。
君の指図を受けるつもりはないしな。



603 :無用:03/12/04 10:45 ID:VSldbP2h
6人か >>596 本気の様なので
イラクの安定を誰が望んでいる? これが問いだ
ワシはいないと半ば思っている 信念のない者を信用できるのか?
これは二重疑問で もし××なら△△ではないか?という形の表現

イラクの利権が目的での行動を理念と誤魔化している と
それならばある程度不安定な状態の方が望ましい 
ところが口は違う事を言う 望むなら続けるが面倒臭いのでチト待つ

604 :朝まで名無しさん:03/12/04 10:47 ID:lZlf6QY2
>>602

591 :朝まで名無しさん :03/12/04 10:18 ID:fihPY2dP
>>587
今更だが、自衛隊が国外で殺されるのも、イラク人を撃ち殺すのも到底許容でき
ないな。
小泉の馬鹿がイラクで打たれるのは両手を挙げて賛成だが。

593 :朝まで名無しさん :03/12/04 10:27 ID:cDlcaIYT
>>591
君の意見に賛成できるのは、小泉が馬鹿であるということだけだ。


上のやり取りから、
つまり、自衛隊が国外で殺されるのも、イラク人を撃ち殺すのも許容できると
判断したんだが、他のIDでの主張もひっくるめてという意味なのか?
俺は突っかかったりはしないよ。
593の様な発言こそ突っかかる物言いだと思うが?

605 :朝まで名無しさん:03/12/04 10:50 ID:lZlf6QY2
>>603
なるほど少し理解した。

しかしイラク国民は安定を望んでいるだろう。
ただ、アメリカの犬に成り下がってまで安定して欲しいとは思っていないだろうが。

そう考えると、自衛隊派遣はとんだ茶番だな。

606 :朝まで名無しさん:03/12/04 10:50 ID:8VbS6Em2
>>603
>イラクの安定を誰が望んでいる?

ブッシュは?再選がかかってるよ。

607 :朝まで名無しさん:03/12/04 10:55 ID:99K7oUqE
>>606
イラクが完全に安定してしまうと、今度はアメリカが独占した利権が問題に
なる。米軍に損害が出ない程度で不安定なのが米軍にとっては望ましいだろう。
そう考えてるんじゃないかな、アメリカさんは。

608 :朝まで名無しさん:03/12/04 10:59 ID:cDlcaIYT
>>604
> 小泉の馬鹿がイラクで打たれるのは両手を挙げて賛成だが。

わからんヤツだな。
小泉の馬鹿まででいいんだよ。
それ以降の文言は余計だよ。
後の文言があるために、「自衛隊が国外で殺されるのも、イラク人を撃ち殺すのも
到底許容できない」などと書いても、説得力を失ってしまっている。


609 :無用:03/12/04 11:00 ID:VSldbP2h
>>605 >>606 イラクの国民?イラクは一つの国家ではない
一皮剥けばソマリアやアンゴラ等の様に部族、氏族単位で殺し合いとなる
恐怖政治で抑えてきたから今までもった とはワシの解釈

Mr藪の再選に必要なのは強いアメリカ、世界のリーダーの地位であって
イラクの「安定」など問題外、国民も興味はない、あるのはメリットだけ

挑発的になったかな?今日はゴミの日だから許せ

610 :朝まで名無しさん:03/12/04 11:03 ID:99K7oUqE
>>608
ふむ。
どの変の言質が説得力を失わせているのか気になるところだが…。

>>609
いやいや米軍の被害は再選に直結するよ。


611 :朝まで名無しさん:03/12/04 11:06 ID:8VbS6Em2
>>607
確かに。
米兵の被害さえなければ、アメリカ国民はイラクのことなんか知った事じゃないだろうね。

612 :朝まで名無しさん:03/12/04 11:08 ID:ifLK34DE
外交官殺害の理由に奥氏が親米派だったからというのがありますね。
これが本当なら大変なことですね。
情報がテロリストに漏洩している。
テロリストの思う壺ですね

613 :無用:03/12/04 11:12 ID:VSldbP2h
確かに戦死者が増えると米世論はすぐ政府を非難するし支持率も落ちている
が、栗金団の悪夢はまだ残っていると勝手に想像するワシ
民主が二期続いた後共和が一期で終わった例が・・わからん
急に自信がなくなったので選挙の件は忘れなさい、ワシも忘れるから 

614 :朝まで名無しさん:03/12/04 11:13 ID:2FpCPfMG
>>612
流石にそこまでは考えてなかったと思うが。
しかし小泉はブッシュになりたいのかね。
もし本当に東京駅でテロでもおきたら・・・。
死人が積み重なった東京の地で”ブッシュの犬”として対テロ戦争論でも
解くのか。
日本ほどテロに対して脆弱な国は無いだろうに。

テロと戦うならテロ対策くらいはしろよ小泉

615 :朝まで名無しさん:03/12/04 11:15 ID:HGsD2wal
俺は地方在住者だが、テロで死人が出るのが日本が麻痺するのが怖い。
満員電車で自爆テロ。
いったい何人が死ぬんだが。

616 :朝まで名無しさん:03/12/04 11:19 ID:ifLK34DE
>>614
確かにテロ対策をしてるのかしてないのかわかりません。


617 :朝まで名無しさん:03/12/04 11:24 ID:cDlcaIYT
テロ対策といっても警官の数も足りないからね。
行政職の公務員はやたらと多いんだが。

618 :朝まで名無しさん:03/12/04 11:38 ID:cDlcaIYT
>>614
最初は単なる付き合いのつもりだったのだろう。
見通しが甘かったのだよ。
特措法もいい加減なモノだし、ここにきて抜き差しならなくなった。
対応が非常にお粗末だ。
それにテロリストに脅されて、やっぱり止めますとも言えまい。


619 :朝まで名無しさん:03/12/04 11:48 ID:ifLK34DE
テロと戦うのはわかりますが一番やるべきことはテロリストが活動しにくい環境を作ることだと思います。
抑圧することでテロを起こさせる動機を与えることになります。
潜在的なテロリストがこの世からいなくなることは考えられませんからね。
現実的にはラディンも捕まえられない状況でテロと真正面から戦うというのはちょっと
おかしいと思います。

620 :朝まで名無しさん:03/12/04 11:53 ID:dXclVCMS
テロと戦う=テロで何人死のうが我慢しろ
という事。

621 :朝まで名無しさん:03/12/04 11:55 ID:VEzzHZTh
>テロと戦うのはわかりますが一番やるべきことはテロリストが活動しにくい環境を作ることだと思います。
>抑圧することでテロを起こさせる動機を与えることになります。

同意〜♪
「戦う」っていうとなんでもかんでも武力と考えるやつが多いが
(小泉もそうなのだろうが)
テロを醸成しない環境作りこそが重要だよね
国際ルールを無視したテロ戦争なんて言語道断だ
彼らに正当性を与えているようなもの
まじめで規範意識の強いイスラム教徒ほど
正義のために戦わなければ、という気持ちになってしまう

622 :朝まで名無しさん:03/12/04 11:56 ID:fJxZuEv4
逆に言えば、今のイラクは外交官の身体不侵犯を規定した外交特権さえも
まともに機能していない無政府状態だ、と言う事。

623 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:00 ID:VEzzHZTh
>>622
まったくだね。
フセイン政権が残ってたほうがよかった

624 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:03 ID:PWZqoei+
こういうテロ対策をしてますなんてテロリストにこっちの手の内を曝す様な事を要求する国民の危機感の無さ。w

625 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:03 ID:OiuOT3hO

結局は「経験に勝る教訓ナシ」という所なのか・・・・・・・

実際に地下鉄サリンを間近で見た者にはテロ予告が恐ろしく身近な
脅威に感じてしまうんだが。
予告が現実にならない事を祈るよ。

626 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:06 ID:cDlcaIYT
>>621
小泉はそこまで考えていないよ。
テロと戦うのなら、それなりの意志と力が必要だし、国民の合意(覚悟)も必要だ。
オッサンは、国民に訴えかける努力もして無いじゃないか。
小泉のあれは念仏だ。
おまけに「ペラペラしゃべりゃーいいってもんじゃない」などとふざけだことをいっているし。

賛否はあるだろうが、ブッシュにしても、ブレアにしても自国民に対して
小泉のような対応はしていない。



627 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:08 ID:/NEzqPma
やっぱりあれですな。

全てアメリカの陰謀ということで。
今こそアメリカにNo!をたたきつける必要があるな。
もうちょっと日本政府はアメリカに強硬な姿勢を見せる必要があるね。

しかも彼らがアメリカによって殺されたとなるなら・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル

628 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:12 ID:iOPxna8z
テロと戦うために派遣するのではない。
テロに屈しない態度を示すために派遣するんだ。

ここで派遣をとりやめたら、明らかにテロに屈したことになる。テロが有効
なんだと、テロリストに思い込ませることになる。テロリストに更なるテロ
の動機を与えることになる。それだけはやってはならない。

確信的犯罪者に対抗する最も有効な方法は、犯罪に屈しない態度を、断固と
して取りつづけることだ。そのために自衛隊を派遣する。

ただ、心苦しいのは、そのために自衛隊の人たちを危険にさらすこと。必ず
しも死を覚悟して入隊した人たちばかりじゃないだろうからね。

あと、>614テロ対策の件、全く同意。小泉くん、きちんとやるように。

629 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:14 ID:/NEzqPma
>>628
もし日本でテロが起こってそれで多数の人が死傷しても?

630 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:16 ID:oq+WEdWQ
たとえその恐れがあっても、だからといって今「なにもしないでいる」わけには参りません。 外交とは、天秤にかけてわずかでも重いほうに賭けることなのですから。


631 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:18 ID:bUqERpn5
>>629
当然!、テロを許容する風潮を作ったら、日本も世界も、これから
ずうーとテロの恐怖と被害に怯えて暮らすことになる。 放置されたイラク
なんてのは、テロの巣としてアフガンの比ではない。

632 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:23 ID:8VbS6Em2
>>628
テロリストがなんか言ったくらいで行動を左右されちゃダメだな。

633 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:23 ID:/NEzqPma
>>631
火中の栗を取りに行ったら熱いのは当たり前だよ?
わざわざ火中の栗を取らなくても栗の取り方は色々あるのに、
自分から火中の栗を取ってやけどして「熱い」って怒っているような人を見たら本末転倒だなぁと思う。

634 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:24 ID:cDlcaIYT
>>629
もう後戻りできないんだよ。
日本は衆人環視の元でテロリストに脅されている。
我が国だけの問題では無くなってしまった側面もある。

635 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:25 ID:ytkjyVWH
最近、アメリカが北に迎合しているね。
北と対決するにはアメリカの後ろ盾が無いと無理そう。
基本的にアメリカは信用できないんだけど、北の事を考えると悩むな。

636 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:26 ID:XTGy3LNk
でも実際行ったらこれから海外に出る一目で日本人と分かるツアー客なんか困るだろうな。

トヨタとかも警備面で予算かかるだろうしな。
終わりがないぞ、コレは。

637 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:27 ID:bUqERpn5
>>629
かつて一世を風靡したハイジャックがどういう方策で激減したか学ぶべき。
もちろん、空港の警備はあったが、ハイジャック犯の要求に応じず、最後は強行
突入するというマニュアルが一般化した意味が大きい。テロリストの目的は、
一般人がヒビリ、政府がそれによって動くことにある。テロによって政策変更す
る政府を世界から根絶することが、テロを世界から根絶することになる。大国で
ある日本は、間違ってもテロ支援国家(テロの脅しで政策変更する国)になって
はならない。もう、テロリストによって、世界は宣戦布告されてるんだよ。戦う
かどうかを選ぶ時期ではなく、いかに戦うかを問うべき段階になってるんだよ。

638 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:27 ID:/NEzqPma
>>634
後戻りできないのはわかる。
それで自衛隊を派遣したほうがいいというのもわかる。

だが、国民はテロに屈しないために最悪国民全員が犠牲になるという覚悟は出来ているだろうか?
それこそイスラエルのような「恨の連鎖」に陥ってしまうだけじゃないだろうか?
もうちょっと考えて動いて欲しいものだが、
「怒り」だけで動くのは少々拙いような気がする。

639 :朝まで名無しさん :03/12/04 12:29 ID:22pUfgWM

アメリカも小泉もブレアも テロられる事をするからテロられる。
そら、犯罪者に数千人も殺されてただ黙っている訳にもいかんだろうが。

そもそも、イラクはブッシュや小泉が勝手に戦争が終わったと思い込んでいるだけで
相手はそう思っていない。
相手も犯罪集団相手だし徹底的にやるだろうが。何百年でも。

ま、日本もイスラム相手に戦争突入ってわけだ。


640 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:30 ID:/NEzqPma
>>637
テロによる攻撃なんてものは太古の昔からあったわけじゃない。
今更「たたかうかどうか」なんて言っても詭弁にしか聞こえない。

また、
>テロによって政策変更する政府を世界から根絶することが、テロを世界から根絶することになる。
最もテロを根絶する方法は人間の脳を操作・手術する以外は無いよ。
恐怖を元にしているからね。
だから、そんなことをしてもテロを根絶できるとは思わない。

それこそテロリストが人間を全員抹殺できるだけの核を以って人間を攻撃することになっても屈しないというなら、
死にたい人だけ死んで下さいって感じだけどね。

641 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:30 ID:PWZqoei+
テロリズムとの戦いが数年で終わると思ってるとしたら大間違いだぞ。
米ソ冷戦が40年に渡って続いた様にテロとの戦いも数十年続くと思って間違いない。
冷戦時代は核の恐怖に晒されたが、今度はテロの恐怖だ。
実際に死ぬ可能性は冷戦時代より遥かに高まった。
テロリストには相互確証破壊理論や核による抑止なんか通用しない。
最初から死を覚悟してるんだから。
一気に叩き潰そうとしても無理。
地道に戦っていくしかない。

642 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:30 ID:22pUfgWM

小泉ごときが考えるほど簡単じゃないわけだ。


643 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:31 ID:cDlcaIYT
>>638
国民に覚悟は出来ていないだろうね。
それに誰だって怖いし、死にたくない。
だからこそ小泉が国民に説明しなければならない。


644 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:31 ID:/NEzqPma
>>641
テロとの戦いは数千年、いや人間の歴史と同じだけあるといっても過言ではないわけだが・・・

645 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:32 ID:/NEzqPma
>>643
そして、それによって国民がテロと対決することを避けたからといって、
それを非難すべきではないと思うね。

それこそ最終的に対決せざるを得なくなれば対決するだろうけど。

646 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:33 ID:8VbS6Em2
鉄砲を撃ちまくるのもいいけど、パレスチナ問題解決の方が
テロ対策としては100倍も有効だろう。
あっちはどうなってるんだ?

647 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:34 ID:22pUfgWM

テロテロ言っているが、じゃあ、法を犯し、数千人を殺したブッシュはどうなんだ?
数千人を殺したブッシュの殺戮は何なんだ?
一人二人殺されたくらいでわめくな。

648 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:35 ID:VEzzHZTh
自爆テロを敢行するような人間は自分が天国へ行ければ良いのであって
有効性なんて基準でテロという手段を選択なんかしちゃいない
有効だろうが無効だろうが彼らは命をなげうってテロを敢行する
それ自体が彼らの目的なのだから
大儀なき自衛隊派遣は彼らの正義感にますます火をつけるだけ

649 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:36 ID:bUqERpn5
>>647
ほほう、どんな法を犯したのかね。
何十万人も殺したフセインはどうなのかね
わめくなら、すこしはその根拠を示せよ、テロ支援君。

650 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:37 ID:VEzzHZTh
>>649
普通に考えて国連憲章違反だろう

651 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:38 ID:cDlcaIYT
>>645
小泉が真摯に国民に向き合えば、大体数の国民は理解せざるを得ないだろう。
ただ小泉がそういうそぶりを見せないのが問題なんだが。

652 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:38 ID:22pUfgWM
>>649

国際法だろうが、馬鹿が。勉強しろ。


653 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:42 ID:/NEzqPma
>>651
それはいえてるね。
ただ、やはりイラクという点ではまだまだ対岸の火事といわざるを得ないと思うし、
なかなか理解させるのも難しいとは思うね。


654 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:43 ID:fJxZuEv4
そもそも、今の状態は“テロ”なのか?
アメリカが、戦争は終わった、と決め付けてるだけで、実態はゲリラ戦に発展してるんじゃないのか?

655 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:44 ID:7sfg3lAN
亡くなった奥参事官も、国連による統治を訴えていたそうな。



656 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:46 ID:cDlcaIYT
>>653
それでも、よろこんで納得する人などいないだろうけどね。
理性でしぶしぶというところだろう。


657 :朝まで名無しさん :03/12/04 12:48 ID:22pUfgWM

まぁ言える事は日本もイスラムとの戦争に突入したわけだ。
アメリカは 大量殺戮兵器、 イスラムはゲリラ殺戮

結局のところ、殺し合いに 日本国民も参加したわけだな。
さてさて、自爆、化学、生物兵器による攻撃に備えなければいけないわけだ。

特に 東京都民は 毎日がサバイバルだな。


658 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:49 ID:hBwFmmlg
>>652
国際法ってのは、外交交渉による合意をそれぞれの国内で批准する物でして、、
実行力と正当性のある法律とは全ての国内法であるわけで、、
そもそも「国際法」ってのはどういう法律でその第何条の何項に違反したかも分からないわけで、、

俺は549でも法律の専門家でもないが、
素人に突っ込まれるような書き込みをして「勉強しろ」ってのはありえないわけで、

659 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:50 ID:/NEzqPma
>>657
まだ入ってないと思うけどなぁ。

戦争突入って言うのはどの時点で言えるものなのかな?

660 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:52 ID:XTGy3LNk
俺の親父は案外名古屋あたりがやられるかもと言ってる。
東京は誰もが想像するがテロリストはその思いこみをも計算するだろうってよ。

現状では侵略軍なので一部のイラク人が生活上賛成しても、国際法上の原則により違法だ。
国連の元での自衛隊派兵でないと、9条云々なんか議論無しで日本標的テロ可能性作る時代に日本は踏み込むぞ。

661 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:54 ID:OiuOT3hO

まあ2ちゃんの1スレでさえまとまった話が出来ないんだから、
イラク情勢を沈静化させるのは容易ではないな(w

662 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:57 ID:22pUfgWM
>戦争突入って言うのはどの時点で言えるものなのかな?

まぁ小泉は誰にでも服従していればいいか。
服従している者をいくらなんでも殺しはしないだろうし。
戦争にもならんだろう。

小泉はアメリカ同様に 犯罪者だろうが誰だろうが服従してぺこぺこするに限るか。


663 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:57 ID:NtYKUdTL
>>660
名古屋は中津半端だと思うのだが。
鮮烈な印象と恐怖を残すには東京地下鉄と予想しているのだが・・・
桜田門とか、永田町駅・・・

664 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:57 ID:dFlcfNf2
>>660
大丈夫だよ。
東京だって別にテロ対策をやってる訳じゃないから。
爆破するなら東京にして。

665 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:58 ID:ytkjyVWH
>>660
盲目的に国連と言われても、8月にはバグッダの国連施設がテロにあい22人が犠牲になったけど。

666 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:58 ID:hBwFmmlg
>>657
米国しか頭にない人間なら、そういう構図に見えるのかもしれんが。

テロリストの一大産地であるパレスチナは、
先進国中唯一日本だけがODAを出しているため、親日感情が高いぞ。日本国内では報道されないようだが。
イランは、日露戦争以来と、イランイスラム革命のときアメリカの制止を無視して石油を買い付けに行ったため、非常に親日感情が高いぞ。日本では報道されないが。
インドネシアはそれなりに日本と良い関係を保っているぞ。日本では注視されないが。
アメリカも、アラビア半島の国とは良好な関係を持っているぞ。忘れ去られているが。

アメリカに反旗を翻す世界革命が起きるとか言う妄想は飽きた。

667 :朝まで名無しさん:03/12/04 12:59 ID:/NEzqPma
>>662
じゃぁ、未だ戦争状態じゃないんじゃないの?

668 :朝まで名無しさん:03/12/04 13:00 ID:CRhUhv1H
アメリカに振り回されるのが嫌だから自立しますって派遣反対派ですら言えない日本・・・
戦後のツケを払わされる時期がきたか?

669 :朝まで名無しさん:03/12/04 13:01 ID:cDlcaIYT
テロリスト達は、本来イラク国民から見ても敵なんだが。

670 :朝まで名無しさん:03/12/04 13:02 ID:1en1UTEa
【イラク駐留米軍、米兵死亡事件でシーア派指導者側近逮捕 】
イラク駐留米軍は3日、米兵死亡事件に関連して、
イスラム教シーア派の指導者ムクタダ・サドル師の側近
アマル・アルヤセーリ容疑者を逮捕したと発表した。
(朝日)
http://www.asahi.com/international/update/1204/006.html

いよいよテロ→レジスタンス昇格か?

671 :朝まで名無しさん:03/12/04 13:03 ID:VEzzHZTh
>>666
政府レベルの話だろ
一般民衆にも漠然とした親日感情があるのはまちがいないが
そんなものは象徴的な事件があれば簡単に消し飛ぶ

672 :朝まで名無しさん:03/12/04 13:03 ID:7sfg3lAN
平沼さんが仮調印したイランのアザデガン油田の開発は
この戦争を機に優先権を失ってしまった。

まあ、大筋ではアメリカに取り上げられたって形だけど
代わりに入り込んできたのは、フランスのトタルだ。

メディアは報道しないけど。

673 :朝まで名無しさん:03/12/04 13:03 ID:cDlcaIYT
>>668
筑紫や寺島と同じ意見なんだね。

674 :朝まで名無しさん:03/12/04 13:04 ID:hBwFmmlg
あー、失礼。国際法は主権論のことだったか?
戦争と主権については俺は知らんのでパスするが(おそらくそちらの言ってる方が正しいだろう)
テロリストが主権論をやら国連を気にするかというと、そうでもないようにおもうが。
むしろ現地の人に感謝されるとかされないとか実効性の問題であるように思えるが。

ところで国連って、主権を云々できるほどの法的効力のある機関だったっけか?
教えてエロい人。

675 :朝まで名無しさん:03/12/04 13:08 ID:CRhUhv1H
>>673
半分はな。解決法は列島再軍備しかないと思ってるから残り半分は違う

676 :朝まで名無しさん:03/12/04 13:12 ID:cDlcaIYT
>>675
スレ違いだけど、左翼と反米保守の人たちって反米に関しては
一致するみたいだね。

677 :朝まで名無しさん:03/12/04 13:13 ID:NtYKUdTL
>>676
うわ真と小林みたいなかんじ?

678 :朝まで名無しさん:03/12/04 13:13 ID:CRhUhv1H
>>676
と、いうか。アメリカっていうファクターはでかいからね日本にとって
まともに考えれば反発するにしろ支持するにしろアメリカへの態度抜きで語れない

679 :朝まで名無しさん:03/12/04 13:15 ID:hBwFmmlg
>>671
日本国内にいると非常に分かりづらいが、
少なくともパレスチナでは庶民レベルで強い親日感情がありますぜ。
イラン、インドネシアなどを含めても、
シロ嫌いというか、アジアに一員であるということが庶民感情に一線引かせているらしい。
フセインがクウェート侵攻の時に言った台詞は、爆笑だぞ。
「イラクが中東で立ち上がり、太平洋では日本が立ち上がるだろう!」だ。
フセインのバカさ加減はおいておくとして、そういう発想が出てくる素地が中東にはあるということだ。

よほど悪のりしてタカ派を気取らない限り、庶民感情を覆すほどの「象徴的事件」にはなり得ない。
日本も今回はアメリカシンパというよりは仲裁役として振る舞ってたのだよ。
日本のマスコミの報道だけ見ていたら分からないかもしれないが。

680 :朝まで名無しさん:03/12/04 13:19 ID:cDlcaIYT
>>678
アメリカは他のどの国よりも利害が一致する部分も大きいんだけどね。
必要もないのに敵対することもあるまい。

681 :朝まで名無しさん:03/12/04 13:22 ID:jF1cllYB
>>679,680
同感。

682 :朝まで名無しさん:03/12/04 13:24 ID:CRhUhv1H
>>680
同時にアメリカが蒙るはずのデメリットがほぼ確実に日本にも来るんだけどね

683 :朝まで名無しさん:03/12/04 13:24 ID:7sfg3lAN
近年、イランとの関係が密だったのは
リスク回避のため油田をシフトさせる先にイランを選んだり
開発プロジェクトに伴うODAの増資でしょ。

今後は、また、どうなるかわからんよ。
まんまとアメリカの要求通り、開発からは引き上げたわけで
イランの国民感情はどうなっているのやら・・

つか利害が一致することもあれば、しないこともある。
中東は原油と絡んでるし、アメリカと日本の石油政策はまったく違うよ。
もちっと慎重に考えてはどうかと思うが

684 :朝まで名無しさん:03/12/04 13:27 ID:8VbS6Em2
国連憲章違反の行動は、すなわち国際法違反とはならないんだろうか?

685 :朝まで名無しさん:03/12/04 13:29 ID:VEzzHZTh
>>679
おれはイラン人の知り合いがいるだけ

>よほど悪のりしてタカ派を気取らない限り、庶民感情を覆すほどの「象徴的事件」にはなり得ない。
>日本も今回はアメリカシンパというよりは仲裁役として振る舞ってたのだよ

イスラム世界がすべて敵に回るとは思わないが、
彼らがとてもプライドの高い人々だということは肌身で感じた
彼らは道義性を非常に重んじる。「裏切り者」を許さない。
一部にせよ過激派が日本をターゲットに据えるのは間違い無いだろうし、
そうした過激派が草の根レベルで支えられているというのも間違い無い

686 :朝まで名無しさん:03/12/04 13:29 ID:BrtSPihE
国際法に違反したところで、国家を取り締まる警察に当たる存在が無い。

国連は町内会みたいなもんだ。強制力が無い。

687 :朝まで名無しさん:03/12/04 13:30 ID:ytkjyVWH
>>679
今年の6月19日付けのタイの有力華字新聞では、
「ASEANは日本に、米中間の均衡を保つ役割を望んでいる」という記事が出ていた。
東南アジアの日本は、調停役みたいだよ。

688 :朝まで名無しさん:03/12/04 13:37 ID:BrtSPihE
>>685
>そうした過激派が草の根レベルで支えられているというのも間違い無い

揉め事の解決には、相互理解が必要。 アメリカを叩く方法はテロ以外にもある。
注目を集めるためだけに、罪もない人々を狙うテロリズムに傾倒する者達は
相互理解すら拒んでいる。 これは彼らが非難するアメリカと同じやり口だ。

しかも意図的に民間人をねらうところ、アメリカより遙かに悪と言える。

689 : :03/12/04 13:40 ID:7OUS/bgZ
今のアメリカが尊敬に値する国家なら、日本は何処にだって付いていくが
尊敬どころか、今や中国以上に危ない国だしね。

9.11など、アメリカの自業自得で、しかも今だに原爆を正当化する国が
「庶民を虐殺するテロは許せん」もへったくれもないだろう。
「理由があれば、庶民虐殺も許される」ってのがアメリカの原爆に対する
考え方だろ?だったら9.11はテロリストにとっては十分すぎる理由がある。

憲法改正すると言う事は、この危険な暴走国家が起こす戦争に永遠に
お付き合いする事になる。そう考えると憲法なんて今のままで
いいんじゃないのと思ってしまうよ。


690 :朝まで名無しさん:03/12/04 13:40 ID:ifLK34DE
とりあえず日米同盟=日米運命共同体みたいなのは勘弁だな。
正直言ってアメリカなんて強くなけりゃいらない訳だし、利害で同盟を組んでるだけで
日米同盟を勘違いしてる人が多いと思う

例:小泉

691 :朝まで名無しさん:03/12/04 13:43 ID:0V/QJ0CH
>>688
それが民衆の超大国に対する抵抗だろう。
ペンは剣より強いなんてのはまやかしに過ぎないよ。

692 :朝まで名無しさん:03/12/04 13:44 ID:hBwFmmlg
>>685
プライドが高いってのと、道義を重んじるのには同意。
ついでに言えば「勇敢である」ってのも重要で、
武士道とか教えたらかなり共感されるんじゃないかと思うほど。

>>687にも答えるが、
日本は立場上、国際関係の調停役というのが適任だし国益にかなうと思う。
そういう意味で、常任理事国入りを目指すよりは事実上の「常任仲裁国」をめざし、
(今回も安保理理事じゃなかったので、イラク攻撃時の安保理で旗を見せる必要がなかったのだ)
憲法第9条は小田原評定を決め込むときの言い訳に使えるので、
変えるのは慎重にやってもらいたいというのが希望。

693 :@:03/12/04 13:45 ID:MZ21wNXh
44兆円もの軍事費の超軍事大国でエ、軍国主義のオ
アメにいマトモに立ち向かったらア、叩く方法はあ無い世うだア!!(w
ゲリラ的テロしか無いだろうが!!(w
テロより大量に殺人するアメ軍隊のミサイルなどの武器の方が
格段にイ危険なのにいい、テロの方が危険だアと、洗脳されてる
オメデタイ日本人が多いネーー!!(w
テロは本来、要人を狙うモノであって、民間人がアトバッチリを喰うのは
アメのミサイル攻撃と同じだけどーー、何か文句アッカア!!(w

694 : :03/12/04 13:47 ID:7OUS/bgZ
兎に角、戦後アメリカは原爆に対する反省の言葉など一度も無いし
枯葉剤にしても、ウラン弾にしてもそう。
こいつらは、1やられたら、市民巻き添えの上100倍にしてお返し
するのは何時もの事。

正直そんな国家に、ズタボロに叩かれた日本が「テロ撲滅」なんて
恥ずかしい事この上無い。市民を無差別に殺してるのはアメリカだろ?
何も考えていないのかと。

イラクの援助が日本の国益?
アメリカがイラクを撤退したら、国益どころか、亡国だよ。

695 :朝まで名無しさん:03/12/04 13:49 ID:bUqERpn5
>>652
 法律という法律はないわけで、何何法とか名前があるだろう。
んで、それに違反したとして、誰かが起訴でもしたかね。
ま、そんな仕組みは無いのはこっちも承知だからいじめるのはこれぐらい
として、アメリカ非難決議てもあったかね。イラク非難決議はイヤという
ほどあるぞ。 どうせ、そこらのマスゴミの無知コメンテータ辺りが言い
っぱなししたのを真に受けたんだろうけど、それは、そいつの意見にすぎ
ん。アメリカ自身は遵法(言葉わかる?)してると主張してるし、日本政
府も公式にそう表明している。一時停止したか、しないかでも揉めるんだ
よ。国際政治、軍事行動で「違法だから」なんてのは、アタマがお花畑の
連中だけが言うことなんだよ。そろそろ、刈り取った方がいいぞ。

696 :朝まで名無しさん:03/12/04 13:51 ID:Qq+uiPxG
テロに屈する・屈しない、という論理に乗って回答してしまった以上、
もう降りられない。脅迫電話の受話器を取ってしまったようなもの。
そして、小泉が欧米指導者の猿真似で言ってしまった「テロには決して
屈しない」というセリフは、東京で大規模テロが起きようが方針を変えず
戦い抜く覚悟無しに軽々しく言ってはいけない言葉だった。
あくまで「イラク国民の窮状を救うべく全力で復興支援する」という方向の
意思表明にとどめるべきだった。小泉は馬鹿。

697 : :03/12/04 13:52 ID:7OUS/bgZ
>>690

そう。
国益国益って煩いんだよ。
日本は金さえ儲かれば、何でもいいのかと。
経済だけが国益なのかね?
国民の誇りはどうでもいいのか?

外人から「エコノミックアニマル」と揶揄されてる国を
作ったのは、経済しか国益と考えない日本の政治家の責任だろ?

まあこういう指導者ばかりだから、結局無謀無策な太平洋戦争に
突入してしまった訳だが。

698 :朝まで名無しさん:03/12/04 13:52 ID:fJxZuEv4
>>695
アメリカ非難決議案は出てたはずだぞ。(アメリカの反対―拒否権発動でポシャった)

699 :朝まで名無しさん:03/12/04 13:54 ID:VEzzHZTh
>>688
>揉め事の解決には、相互理解が必要。 アメリカを叩く方法はテロ以外にも
>注目を集めるためだけに、罪もない人々を狙うテロリズムに傾倒する者達は
>相互理解すら拒んでいる。 これは彼らが非難するアメリカと同じやり口だ。

民主主義もそれを支える教育も与えられない彼らには
その相互理解のチャンネルさえ閉ざされている
彼らは彼らの意見を正当に反映した政府を持っているとは言えないし
その政府が集まる国連とて公平な機関とは言いがたい
そうしたシステムを維持し
相互理解のチャンネルを閉ざしているのはほかでもないアメリカだ
追い詰められ行き場を失った彼らの憤懣がテロとして暴発しているのだ
だからといってテロという方法が許されるわけではないが、
彼らがいかに追い詰められた状態にあるか
それに目を向けることなしに一方的にテロを非難するのは
仁者のすることではない

>しかも意図的に民間人をねらうところ、アメリカより遙かに悪と言える。
アメリカの誤爆による犠牲者とテロの犠牲者は良い勝負だと思うが

700 :朝まで名無しさん:03/12/04 13:57 ID:ifLK34DE
小泉がイラク戦争賛成、派遣前提にものを語るからな・・・。
これを適当に濁しとけばいろいろ出方を変えられるのにアホだなホント。


701 :朝まで名無しさん:03/12/04 13:58 ID:7OUS/bgZ
>>696

激しく激しく同意!

自衛行動すら自由に許されていない自衛隊なのに「テロに屈するな」
など国民誰もが白けてる。小泉の発言は、戦争中の
特攻隊と思想は同じ。自分は安全な場所で英雄気取り。
日本のようなカタワ国家にそんな一人前の事を言える資格は無い。

702 :朝まで名無しさん:03/12/04 13:58 ID:XTGy3LNk
>>697
国民の安全を守るという国益から米英追随型の派兵に反対。

この場合も国益だな。

703 :@:03/12/04 13:59 ID:MZ21wNXh
死亡外交官の乗ってたトヨタ車って防弾だったからーー
普通の銃器では貫通しないだろうがア??(w
それが公開写真ではあ、ガラスに貫通した弾痕がかなり有るって事はあ
高性能銃なんだね!!矢張り米軍の誤射説が有力かね?(w
米軍が保管してる被害車は日本財産だけどオ、何故早急に返すように
要求しないの?? 証拠隠しでもやってるかもね??(w
車の写真がア公開されたがア、別の公開写真を見たCNN記者はあ
前面ガラスに多数の弾痕が有ったアと証言してるがア
今回の公開写真ではあ、弾痕が少ないのでは??(w
日本へ公開するまでにイ、3,4日掛かったがア、ソノ間にい
被害車を偽造したのでは有るまいね??(w
米軍発表のオ、犯行時間午後5時は明らかに誤りだがア
米軍がア訂正しないのはあ、何故だア??(w


704 :♀豚:03/12/04 13:59 ID:mIcs9eqs

http://www.geocities.jp/lemonrecord/



705 :朝まで名無しさん:03/12/04 14:00 ID:bUqERpn5
>>698
法律、法律、言うなら、拒否権含めて法律なんだよ。ポシャッた決議は
決議といわん。
どう思おうが、それが国際政治なんだよ。だから違法だの、大義だのでなく
リアリティで行くしかないんだよ。

706 :朝まで名無しさん:03/12/04 14:01 ID:ifLK34DE
っていうか派遣したとしても経済的恩恵があるかと言えば・・・

707 :朝まで名無しさん:03/12/04 14:04 ID:cDlcaIYT
昼の時間帯は、何故か反米を声高に叫ぶ人が多いね。
国民の大多数はアメリカも強引だなあとは思っても、政府が反米的な
対応をすることは望んでいないよ。


708 :朝まで名無しさん:03/12/04 14:04 ID:Qq+uiPxG
>>703
読みにくいから内容読まずずっとスルーしてるんだけど、いい加減ウザくなってきた。

709 :朝まで名無しさん:03/12/04 14:05 ID:ifLK34DE
反米って言うか反小泉だな。


710 : :03/12/04 14:06 ID:7OUS/bgZ
そもそも、ブッシュの「テロに屈するな」発言は、多数のアメリカ人の
支持を受けてるが、小泉の「テロに屈するな」発言は、共感どころか
物笑いの種なんだよな。

屈するなというなら、その方法論を述べよ。
武器も無しに、どうやって無差別殺人者を一掃すると言うのだ?

711 :朝まで名無しさん:03/12/04 14:09 ID:ytkjyVWH
アメリカは信用できないけど、国連はもっと信用できないと思うけど。

712 :朝まで名無しさん:03/12/04 14:10 ID:bUqERpn5
テロリストが貧困や差別からやむを得ず、なんておめでてーな。
ビンラディンは大富豪だし、多くの自爆テロだって、スポンサーがカネ出して
やってる、末端を洗脳して。イラクだって、バース党でうまい汁吸ってたイイ
思いしてた連中が利権を無くした腹いせ、夢よもう一度でやってんだろ。フセ
イン政権下で呻吟していたイラク国民はテロなんかしてないよ。他のどんなこ
とに目をつぶってでもテロリストに理解を示しちゃダメだ。テロリスト達を救
う道もまたテロ撲滅でしかあり得ない。

713 : :03/12/04 14:16 ID:7OUS/bgZ
誇りを通したフランスを、日本の政治家が必死になって

「フランスだって石油が欲しいから、戦争に反対してるだけ!」

と必死になって否定してる姿は笑える。いや笑えると言うより恥ずかしい。
お前らみたいに露骨に石油欲しさミエミエの奴らより余程マシだよ。

714 :朝まで名無しさん:03/12/04 14:17 ID:hBwFmmlg
>>712
事実過ぎてぐうの音も出ません。
「小泉よおまえが行って死んでこい」(575かよ)
という書き込みがあったが、
テロリストの頭目はそれを素でやってる罠。
小泉は「安全を確認して」と言ってるが、
テロリストは直に「死んでこい」だし。

715 :朝まで名無しさん:03/12/04 14:18 ID:7sfg3lAN
>>713
まー、フランスはしたたかだよ。

日本が持ってたイランにある大油田の開発権を、まんまとGETしたわけで
これでトタルは、念願のパイプライン構想に一歩近づいたわけで・・

716 :朝まで名無しさん:03/12/04 14:21 ID:ifLK34DE
そもそもテロリストに理解を示すなんて誰も言ってないじゃん。
筑紫くらいだろ。


717 :朝まで名無しさん:03/12/04 14:21 ID:ytkjyVWH
>>713
以前テレビで、在日イラク人が、
フランスはイラク人の為に反戦を主張している訳じゃないと言っていたけど。

718 : :03/12/04 14:21 ID:7OUS/bgZ
日本の政治家見てると、二言目には国益国益って恥ずかしくなるね。
戦争の大儀を呼びかけるのが普通の国の政治家なのに、これじゃあ
日本さえ良ければあとはどーーーでもいいって感じだ。

719 :朝まで名無しさん:03/12/04 14:23 ID:SPJ/agku
自衛隊にマスゴミの質問に答えるな
って文章が上から流されたやうで。
いよいよもって戦争状態か。やるまえから敗戦色濃厚。

720 :朝まで名無しさん:03/12/04 14:25 ID:hBwFmmlg
>>716
スレの中にもあったぞ。
だんぺーさんとか。

721 : :03/12/04 14:25 ID:7OUS/bgZ
アメリカの政治家ですら、一度だって「石油が欲しい」なんて
発言した事は無いんだよな。フランスも一緒。

処が石破防衛長官ときたら、TVではっきりと「石油の為に
行かなければならない」と断言しやがった。
何で日本はこんな政治家ばっかりなんだ?
言っていい事と悪い事の区別すらつかないのか!

722 :朝まで名無しさん:03/12/04 14:27 ID:8VbS6Em2
>>695
決議がない=裁判の判決が出ていない、みたいに考えればいいのかな?

723 : :03/12/04 14:33 ID:7OUS/bgZ
少しは政治家は、戦争参加にあたり、日本人として誇りを感じる発言をしてくれよ。

「石油が欲しい」←おいおい(^^;
「北の脅威にアメリカに守って欲しい」←自分で守れよ。
「テロリストに屈するな!」←どうやって?

あーー情けねえ。
こんな動機じゃ力も抜ける。
お前らは戦争の大儀の言葉すら思い浮かばないのか?

724 :朝まで名無しさん:03/12/04 14:36 ID:ifLK34DE
まあでもそのアホ政治家でまだ抑止が効いてるという逆説的な考え方もw

725 :朝まで名無しさん:03/12/04 14:41 ID:hBwFmmlg
>>721,723
まあ、それは分かる(笑)。
っつか、政権基盤が不安定だってのが悪影響を及ぼしてる。
3年前は強気の台詞もビシっと吐けたのだが、
今は、青木やら堀内やら公明の顔色をうかがいながらだからねえ。

人気があるからヒロイックな台詞が吐けるのか、
ヒロイックな台詞を博から人気が出るのかはおいとくとして、
せめて側近にヒロイックな台詞を吐く奴をおいて欲しい罠。

726 :朝まで名無しさん:03/12/04 14:45 ID:ytkjyVWH
日本の場合は石油の中東依存率が高いけど、
欧米勢は前世紀からの利権を持っているからね。
中東を失っても死活問題じゃないんじゃないか。

727 :無用:03/12/04 15:11 ID:+ALkIYWD
午後になるとまともな話になるのね じっくり読ませて頂きました
で、@はアエラのうすら禿げの人なの?

728 :朝まで名無しさん:03/12/04 16:08 ID:ODFhLGaF
>>571
「極東の小国」と勘違いしてるんじゃない、「極東の小島(こじま)」と云ってるんだよ。

「自衛隊を派遣なんかしたら、東京でテロを起こすって云ってるよ!!」
「日本は平和憲法の国なんだから自衛隊に攻撃用武器は必要ないよ!!」
「テロが続いて安全が確保できない所へは自衛隊は派遣すべきじゃない!!」
って大国の考え方じゃないし、いかにも視野狭窄のちっぽけな島国の中だけの意識だねってさ。

729 :朝まで名無しさん:03/12/04 16:08 ID:SeYt4T78
小泉「大丈夫だから。ちゃんと外に出すから。ね?ね?」

国民「ねぇ…生理来ないんだけど…」
小泉「まだ妊娠したって決まったわけじゃないから」

国民「検査薬で調べたら妊娠って出たよ!どうしてくれるの?!」
小泉「最初のうちは判定も正確に出ないらしいよ。
   もう少し状況を見極めないと、何とも言えないよ。
   とにかく、ちゃんとするから。ちゃんと。ね?」

小泉・国民 「できちゃいました」

730 :ひい」:03/12/04 16:11 ID:0YxzWzFr
http://www.outwar.com/page.php?x=1725535

731 :朝まで名無しさん:03/12/04 16:29 ID:MNOZvoUN
>>729
うまい。

732 :無用:03/12/04 21:48 ID:fuPVXiDq
うまい じゃない、何故さげる
ワシの怒りを世間に問うのだ あの出迎えはなんだ、誰が川口の婆を狙うかってーの
遺族を利用するな、儀杖隊に新米を使うな、官房長官ぐらい来い 等々

あ゛ー この怒りを誰かにぶつけたい

733 :朝まで名無しさん:03/12/04 22:28 ID:uNzS4SC+
>>721
首相自らが「ブッシュ政権は大儀と善意の政権だ、ただ多くの国に理解されない」と言っているからな
その多くの国に宣戦布告していると受け取られかねない発言だということが分かっていない。反米色
の強い地域には、明らかな敵対行為だ。わざわざこんなことを言わなくていいのに余計なことを言い
すぎだ。

734 :朝まで名無しさん:03/12/04 22:52 ID:Zjlzj076
>>728
テロの危険も、平和憲法も、自衛隊の安全も、本質的な問題じゃない。

無法なアメリカの戦争を支援するのかって事が問われているんだ。

735 :朝まで名無しさん:03/12/04 23:17 ID:ztKtovaJ
イラクでの外交官襲撃事件の犯人は米軍らしい

米軍が外交官の車に止まれって言ったのに止まらなかった。
だから撃ったらしい。

米軍はウソの証言したり、証拠隠滅しようとしてるけどバレバレ

詳しくは下のスレで
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news5/1070547176/l50




736 :朝まで名無しさん:03/12/04 23:18 ID:V0EMqxQz
サマワのオランダ軍は、自衛で手一杯らしいよ。
自衛隊は治安維持に来るのだと思ってる模様。

毎日 12月4日 夕刊 
「南部、サマワで展開中のオランダ軍ピリピリ」
「オランダ国防省担当官、フィッシャー氏、 自衛隊は南部の治安に貢献するだろう
   サマワの危険評価は毎日必要」

我々は、イラクの治安状況を懸念しており、全力を尽くして自らを守る方針だ。
危険状況の分析のために、近く情報収集部隊80人を増派する。

政府の報告書は案の定、稚拙な嘘ですね 「サマワは夜一人で歩いても安全」 藁

737 :朝まで名無しさん:03/12/04 23:47 ID:aZgP0iTF
派遣するなら反米イラク人にも納得させる形で行かせるべき。
そうすることで復興が進めば新政権が出てきて主権が回復した後もある程度遺恨を減らすことができると思う。
どうやら英軍指揮下に入ると言うことで狙われる可能性がある。
今の形では厳しいかもしれない。
アルカイダ(イスラム過激派)はどのような形でも狙ってくると思うので手の施しようがないが。


738 :朝まで名無しさん:03/12/04 23:47 ID:ytkjyVWH
>>736
筑紫の番組では、調査団の内容としてテロの危険もあるって報道していたよ。

739 :朝まで名無しさん:03/12/04 23:52 ID:zKi9Osqk
現場じゃ、既にこんな事も起きてるそうだが。
【イラク駐留米軍、1700人が現場放棄か
仏風刺週刊紙カナール・アンシェネ報じる】
http://www.asahi.com/international/update/1204/010.html

740 :朝まで名無しさん:03/12/05 00:03 ID:GYwc/qy4
>>739
おいおい『風刺週刊紙』をマに受けるか??
おまけに、その行き先 朝日じゃねえかよ。
やれやれだな。
もう派遣は、決定されちゃったんだから
賛成とか反対じゃなくて、よりよい復興支援の施策や
最善の引き際について語ろうぜ。 やれやれだ>(△ )

741 :朝まで名無しさん:03/12/05 00:33 ID:8BC+sh6s
>>740
ふむ。
東京高検検事長の則定衛を失脚させたのは、イエロージャーナルとして名高いウワシンだったけどな。

742 :朝まで名無しさん:03/12/05 00:40 ID:GYwc/qy4
>>740
ゴシップで個人を失脚させることと、
特定不可能な事件を仕立てて、特定団体を誹謗することは別物と思われ。
『ウソも百回言えば本当になる』のくちですか?
『拉致は捏造』シリーズの最新作ですか?

743 :朝まで名無しさん:03/12/05 00:59 ID:XucOl0qc
>>741
その百倍は名誉毀損してるだけなんだけど
裁判でもボロ負けしてるじゃん
怪我の功名一回きりで信頼するほどお人好しはそうはおらんよ

744 :@:03/12/05 07:26 ID:imd1sqh4
アメのイラク侵攻前はあ、アルカイダと疎遠だったイラクがア
今はア、アメの無謀な侵攻のお陰でエエ、アラブの憤激を招きいい
今やあ、イラクとアルカイダはあ同盟関係だってよーー!!(w
日本の場合もオ、アラブと親密なア関係だったのにい、アラブの怒りを呼びイ
アルカイダのテロリストを東京へエ、
潜入させる皮肉なア、結果になったア!!(w


745 :@:03/12/05 07:33 ID:imd1sqh4
J隊OBの森元、志方、国防族議員など軍需産業工作員達はあ
2人の外交官のしぼうをっをお、多いに利用してエ
彼らの死を、無駄にセズうう、死を乗り越えてエ、イラクに自衛隊を
派遣してエ、自衛隊の海外派兵の実績造りに、美談仕立てでエ
大いに利用としてるのだア!!(w
こういうヤリ方はあ、WW2中も大いに行なわれてエ、
ソレに影響感化されたア多くの若者達がア、戦場でエ戦死ならイイがあ
食糧補給がア無くうう、餓死したのだア!!

746 :@:03/12/05 08:08 ID:imd1sqh4
セキュリコって会社が防弾設備を車にやってくれるがあ、
セキュリコのサイトを見るトオ
あの事件車もソウだったとしたらア、カラシニコフ銃とかライフルには
OKの防弾仕様だよねーー!!(w
としたら多数の弾痕からあ、米軍の高性能銃しか無いとチャウかあ??(w
矢張り、米軍がア誤射したのではーー??(w
とにかく、アノ車はあ、日本国財産だからア米軍は何故、返さないノーー??(w
日本政府もオ、返還要求を強く申し入れたア様子も無いしイイ、
やっぱりイ、公開できない何らかの理由が有るって事はーーー
米軍がア、2人のお、日本外交官をオ、殺したアアーー??

747 :朝まで名無しさん:03/12/05 09:18 ID:PG+XjAnQ
イラクの石油利権は諦めよう。こんどはロシアに売ってもらおう

748 :朝まで名無しさん:03/12/05 10:05 ID:pF0FiOg8
>>746
誤射じゃないね。
CIAあたりの陰謀だろう

749 :朝まで名無しさん:03/12/05 10:27 ID:GVHEjzpj
>>734
イラク派遣は米軍と関係なく人道的・安全保障的観点から不可欠、
派遣しないという選択肢はありえない、という意見で収束しつつあり、
その上で、イラクに必要な具体策とか、自衛隊の安全とか、
政府首脳の態度とか、アメリカとどの程度の距離を取るか、
とかがが議論の焦点かなあ、というスレの流れを理解してやってくれ。

自衛隊派遣と対米追従は必ずしも一ならず、だよ。
もっとも、本当にこれを分けられるかどうかは小泉の具体策次第、なんだが。

750 :朝まで名無しさん:03/12/05 10:33 ID:sjNlnTPb
>>749
>自衛隊派遣と対米追従は必ずしも一ならず

問題は、意図的にそれらを混ぜて批難する人たちが居る事でしょうね。

751 :朝まで名無しさん:03/12/05 10:48 ID:iKOTTm9k
イラクに自衛隊を派遣することは、この戦争の正当性を認めることになる。
戦争に反対した国々が未だにイラクの主権回復を求め、それがなければ
人も金も出さないと言っているのはこの戦争の正当性を認めてはならないからだ。

今国際社会が安易に助け船を出せば、アメリカは免罪符を得たとばかりに、
今後も今回のように国際社会のルールを無視した侵略戦争を続けるだろう。
それは世界にとって破滅的な打撃を与えることは想像に難くない。

自衛隊を派遣してはならない。

752 :朝まで名無しさん:03/12/05 10:52 ID:Nq0/WJho
>>751
もともと第一次湾岸戦争でクゥエートに侵攻したのはイラクだ。
大義名分を与えるようなミスさえしなきゃ「世界の警察」も動けんだろうさ。

大義名分をでっちあげてチベットに攻め込む中国のような国もあるけど、
アレは常識も人権も通用しない共産圏だから仕方ないしな。

753 :朝まで名無しさん:03/12/05 10:55 ID:J4sdGJLU
イラクの民主化とか復興支援とか石油利権とか表層ばかり議論してても
しょうがないんだよ。
日本は5000億円以上の拠出を決定したわけで
これには当然利権がからんで復興事業での日本企業の関与や
それについての政治家の口利き料とか
事業決定に関与する米国人へのコミッションとかで
おいしい思いする人いっぱいいるわけよ。
これはさー何も今に始まったわけじゃなくて
戦後の賠償ビジネスでも同じだし、
そこでできた構図はODAも未だに生きてるわけ。
既にイラク復興利権に唾つけてる
政治家・企業・政商の類は今か今かと待ちわびてるわけで
自衛隊はその露払いに行くだけなんだよ。
それが深層構造なんだよw。


754 :朝まで名無しさん:03/12/05 10:59 ID:iKOTTm9k
>>752
イラクは大義名分など与えてはいないと思うよ。
ブッシュは第一次湾岸戦争のことを大義にはしてなかったでしょ。
今現在差し迫った脅威だと言ったんだよ。
そしてその脅威は捏造だった。
同じように大義名分をでっち上げないとは言えないよ。

755 :朝まで名無しさん:03/12/05 11:02 ID:3siz9oUw
じゃあ、どうしてイラクはクウェートを侵攻したのだろうとなると、
第二次大戦の日本と同様、アメリカによるクウェートの原油増産策や、
経済制裁があったわけだが

756 :朝まで名無しさん:03/12/05 11:04 ID:GVHEjzpj
>>753
それはそれでかまわんと思うけどねえ。
ニュー速に
「どうせ公共事業なんだからガッと出せ、ガッと。
 維持費のかかる無駄なハコモノよりは、
 一応でも大義名分のついている支出のほうがマシだわい」
と、挑発的に書いたことがあった。

民主化とか復興支援とかは「達成されなければならない必要条件」であって、
これらが達成される過程で誰かが儲けたとしても、それはかまわないだろう?
そいつらが賢かったというだけで、うらやましいなら自分が参入すればいいだけのことで。
もっとも、コスト的に無駄が多いとか言うならそれはそれで問題だがね。

757 :無用:03/12/05 11:04 ID:ZQg7BDOu
>>755それこそ侵攻前にアメリカが釣りを仕掛けたと
ネタ元は松井茂の本  信憑性は自己判断で

758 :朝まで名無しさん:03/12/05 11:07 ID:1tYJQRWl
日本にいるイラク人の数ってどのくらいかな?
ひょっとして、アメリカ居住のイラク人より多い?

759 : :03/12/05 11:09 ID:oBmYbShp
マイクの暴力反対!!

マスコミは、今回殉職された二外交官の家族関係者の方々へ
「今のお気持ちは?」「イラク派兵について・・・?」などと
マイクの暴力を振るってはならない!!
少なくとも常識を働かせ、49日法要まではそっとしておいて上げて下さい。

テレ朝さん、TBSさん、フジさん、日テレさん!!
あなた達に言っているのです!!
分りますか? 常識!


760 :無用:03/12/05 11:12 ID:ZQg7BDOu
結局 見てるのが哀しい でも同意です

761 :朝まで名無しさん:03/12/05 11:14 ID:78+IeMXt
>>754
>今現在差し迫った脅威だと言ったんだよ。

第一次の国連軍撤退の際、大量破壊兵器が無い事を証明する約束しておいて
開戦数日前に「10名の科学者との面接を認めてもいい」(科学者は300名以上)
とか寝ぼけた態度を取ってるから突っ込まれるんだろ。

イラクは「米国主導の国連査察団は信用できない」とか言ってたけど、
国連を信用しないとなると、もはや公には「打つ手」が存在しなくなるわけで。

762 :朝まで名無しさん:03/12/05 11:17 ID:EVxGuSvL
派遣の前提が崩れてるんだからもう一度議論しなおすべき。

763 :朝まで名無しさん:03/12/05 11:25 ID:3siz9oUw
>>761
で、フセイン政権が倒れて、
今度は国連の大量殺戮兵器の事後査察を、
アメと英が拒否してるんだよねw 笑えるw

764 :朝まで名無しさん:03/12/05 11:28 ID:iKOTTm9k
>>761
打つ手が無くなったなんてアメリカの勝手な言い分じゃないかな。
開戦前の国連査察はちゃんと機能していたよ。
ブリクス委員長はあと数ヶ月で何とかなると言ってたんだから。

他の国が査察は有効だからもうちょっと待てというのに、
それを振り切って国連の承認無しに単独で先制攻撃をかけた。
これはもう大義なんてどこにもないよ。

765 :朝まで名無しさん:03/12/05 11:31 ID:tMRy3j3k
>>763
不法にイラクの政権を滅ぼし占拠し続けるアメリカ・イギリスを排除する
為に日本は憲法を改正し自衛隊を派遣すべきだろう。


766 :朝まで名無しさん:03/12/05 11:37 ID:j/uWHWzZ
>>751
別に独仏露だって、
「アメリカの失態をリカバーし、イラクに平和をもたらして米軍不要の状況を作り中東情勢を正常化する」という名分は成り立つだろ?
もっとも、これ以上対米関係を悪化させたくないってのと、利権が絡んでるからできないんであって。
むしろ、同盟国としてイラクに入り、ヨゴレ仕事で手一杯の米軍に代わってキレイ仕事をし、
アメリカに恩を売りつつ主導権を奪い、中東情勢を安定させて、アメリカとイラクを和解させ、
アメリカ国内世論が戦争から遠ざかるような状況を作り、
誰からも感謝されつつ中東利権を根こそぎかっさらうという、
世界平和と国益確保を両立するという、非常にオイシイ道を進める立場にあるのは日本だけ。
もっとも、こんなにうまい話にはなりそうにもないが。

>>762
特措法成立時(明らかに対米追従)より、
米国とは関係なく必要になってきた、という大義名分を得た今の方が、
むしろ派遣には説得力があると思うが。

767 :朝まで名無しさん:03/12/05 11:40 ID:zgkpva9Z
>>764
>打つ手が無くなったなんてアメリカの勝手な言い分じゃないかな

同意。勝手な言い分だと思う。(笑
しかしフセインは、付け込まれるような状況を改善しなかったんだから
やはりミスをしたとしか言いようが無い。
第一次湾岸でクゥエートに攻め込み甚大な被害を与えながら
賠償金も無しで停戦してもらえたんだから、せめて停戦条件ぐらい履行しないと。
付け入る隙も無いほど協力的でも構わなかったはずだと思うよ。

768 :朝まで名無しさん:03/12/05 11:51 ID:j/uWHWzZ
というか、「アメリカすなわち大悪人。許すまじ」という発想がどうかというか。
少なくとも、フセイン政権とブッシュ政権どちらの国民になることを選ぶか、と言われれば、
迷いなく後者を選ぶ。せいぜい小悪党のブッシュ政権を大悪人とののしっても始まらない。
敵意の種をばらまいて何をしたいんだ?

アメリカと、今回の件で反米的立場をとっている国を和解させつつ、
今回の政治的失態を自覚させ、外交方針に反省を促す、というのが、
まあ現実的というか平和的解決法のように思えるが。

769 :朝まで名無しさん:03/12/05 11:51 ID:iKOTTm9k
>>766
力さえあれば何でも好きなことが出来て、一切おとがめなし。
そういう前例を作っちゃダメだということ。
アメリカに何とか間違いを認めてもらいたいから、
世界は今心を鬼にしている状態だと思う。
ブッシュが一言謝ってくれればいいんだけどね。

770 :朝まで名無しさん:03/12/05 11:52 ID:zgkpva9Z
当時のイラクに全く非が無いのであれば、アラブ諸国の中に
軍を派遣してでも 「義を推して馳せ参ずる」 イラク支援国があったはず。

潰す時、アラブ諸国ですら遠巻きにしか文句を言わなかったんだから、やはり
イラクは 「攻められても仕方ない」 程度にしか振舞ってこなかったと考えるのが妥当では?
てな感じで>>749に同意。

771 :朝まで名無しさん:03/12/05 11:59 ID:tMRy3j3k
>>768
そりゃ当たり前の話だ。金正日政権と小泉政権に置き換えても答えは明白だろう。
だからと言って自衛のための先制攻撃なんて理屈で相手を攻め滅ぼしてしまったら
それこそ小悪党ではすまないだろう。
今回の戦争は「任意の国Aが任意の国Bを攻撃するのに厳密な理由は不要である」
と言う前々世紀以前の野蛮を呼び戻してしまった。これを容認してしまうと
後はニヒリズムしか残るまい。

772 :朝まで名無しさん:03/12/05 11:59 ID:j/uWHWzZ
つまり、だ。
湾岸戦争より後のみを考えるとして、
フセインを大悪人と罵り、イラク国民を解放するといいつつ蔑ろにして、
一番盛大に敵意の種をばらまいたのは、まあブッシュだろう。これに異存はない。
で、ブッシュを大悪人と罵って、イラク国民を蔑ろにして人道支援を渋り、
許すまじと叫んで敵意の種をばらまいてちゃ、ブッシュと同レベルだろうと。

まず自分が手本を示すってのが大人の態度ってもんだろうと。
そう思うのですが。

773 :朝まで名無しさん:03/12/05 12:00 ID:zgkpva9Z
>>771
>前々世紀以前の野蛮を呼び戻してしまった

んな事ぁ無い。 侵攻されたクゥエートの被害は無視かい?

774 :朝まで名無しさん:03/12/05 12:01 ID:wfaRtFe4
>>772
残念ながら日本は
ステイツに手を引かれて歩いてる子供なんだよね。

775 :朝まで名無しさん:03/12/05 12:06 ID:iKOTTm9k
>>772
イラク復興が大事じゃないとは言わないけれど、
今最も大事なのは踏みにじられた国債ルールの復権だということ。

776 :朝まで名無しさん:03/12/05 12:10 ID:j/uWHWzZ
>>769
それは派遣とは矛盾しないと思うんだよなあ。
復興を完了し、日本よくやった、日本えらいよ、日本に叱られても仕方ないよ、という評価を作った後、
和解準備と称して元の反米国を訪問しまくって同調的な宣言を出したり、
国連で挨拶かなんかで「復興めっさ大変ですた。広い理解の得るべきですた」とか言えばいいんではないか、と。

777 :朝まで名無しさん:03/12/05 12:14 ID:tMRy3j3k
>>773
もちろんクウェート侵攻は野蛮だね。
だから91年の湾岸戦争は節度のある物だったと思う。
しかし今回のイラク戦争はまったく性格が違う。
他方から見ればアメリカのイラク侵攻と言われてもおかしくないだろう。

778 :朝まで名無しさん:03/12/05 12:17 ID:Z2CMJpwy
テロを排除するには、テロの標的そのものを排除することだ


779 :朝まで名無しさん:03/12/05 12:20 ID:iKOTTm9k
>>776
復興という言葉でうまくオブラートでくるんでいるけど、
結局はこの戦争に参加することには違いないんだよね。

世界第2位の経済大国が参戦するということは、やはり
象徴的に大きな意味を持つわけで。
それはこの戦争に正当性を与えてしまうこと。
それだけはやっちゃいけないと思う。

780 :朝まで名無しさん:03/12/05 12:38 ID:zl8lx3QD
>>779
なんでそんな結論になるのか。
自衛隊が行けば参戦したことになって、しかもそれが戦争に正当性を与える?
わけわからん。

インフラ整備等、現実的に必要な作業がある。しかも、その作業は自分で身を
守れる人間でなければできない。それじゃあ、自衛隊に行ってもらうしかない
だろう。

もうひとつ大事なことは、ここに来て派遣を中止してしまったら、テロリスト
たちに、、「テロは有効だぞ」と教えることなってしまうことだ。それだけは
やっちゃいけない。テロリストは旧イラクの残党やアルカイダだけじゃないん
だ。カネ目当ての連中だって多くいる。そういう連中を喜ばせて、それでいい
のか?

781 :朝まで名無しさん:03/12/05 12:42 ID:j/uWHWzZ
>>779
> 結局はこの戦争に参加することには違いないんだよね。
戦争をしにいくのと戦争の尻拭いをしにいくのは違う、というのが俺の見解。
で、「おまえの失敗を俺が尻拭いに来たんだ」と言えることから、尻拭いは必ずしも正当性与ええない、とも。
この辺が認識の違いなんだと思うんだが。

まあ、日本は最初から参戦してるからいまさらでかい口は利けないんだが、
放置したところで、中東地域全体が不安定化し、第六次中東戦争でも始まったら、
元も子もなくね?という、リスク評価なんだが。

782 :朝まで名無しさん:03/12/05 12:45 ID:wfaRtFe4
>>780
「テロ」という言葉が、実に都合良く使われてますね。
あれはテロとは言えないでしょう?
「戦争終わったよ。オラヤタヨー」というのはアメの勝手な言い分であって
「戦闘状態」はまだ継続中でしょ?
イラクにいるのは「残存兵力」でしょ?

小泉の言いそうな情けないセリフを
そのまま持ってこないでよw

783 :軍板よりコピペ:03/12/05 12:45 ID:D6CmefWW
586 名前:名無し三等兵 :03/12/04 21:57 ID:???
ふと妄想。

イラク人A「おい、今度日本の軍隊が来るんだってよ」
イラク人B「日本軍か。日本といえば、あのトヨタ、ソニーの日本だろ。ひょっとしてすごい武器を持ってくるんじゃないか?」
イラク人A「そうだな、じゃ、あいつらが来たらいっちょ武器庫を襲ってら略奪すっか」
イラク人B「おお、いい考えだ!」

 64式を奪って途方にくれるイラク人。

784 :朝まで名無しさん:03/12/05 12:47 ID:wfaRtFe4
ワロタ

785 :朝まで名無しさん:03/12/05 12:53 ID:j/uWHWzZ
>>782
イラクにテロリストが集まってるってのは国連認定なんだが。
というか、あれの主体は残存勢力だが、手法はテロとしか言いようがないというか。
ゲリラというのは、伏兵オンリーである以外は、支配領域が「面」で、統治する住民がいる。
イラクは全面アメリカの統治下にあり、規模的にも南アフリカでの1日あたりの殺人事件よりも少ないとあっては、
ゲリラと呼ぶほどの組織力はなく、散発的なテロ、と呼んでも特段問題はないかと。

786 :朝まで名無しさん:03/12/05 12:54 ID:RZqWfdPz
なんでも良いけど、東京都民の皆さん、爆破、生物化学兵器破壊に備えましょう。

これから毎日がサバイバルですよ。東京都民の皆さん。


787 :朝まで名無しさん:03/12/05 12:55 ID:gG5cyMN/
http://cgi.2chan.net/up2/src/f42352.zip
http://cgi.2chan.net/up2/src/f42352.zip


788 :朝まで名無しさん:03/12/05 12:59 ID:RZqWfdPz
>というか、あれの主体は残存勢力だが、手法はテロとしか言いようがないというか。

そら残存イラク兵だって劣化ウラン弾やらトマホークがあればアメリカ兵を攻撃しているだろうが、
戦争状態のイラクにとって戦法が違うだけのことであってテロとか関係ない。

要するに、ブッシュが戦争は終わったと好き勝手に思い込んでいるだけのことであって
イラクは今でも戦争状態。

そんな状況下にテロもヘチマもないだろうが。戦法が違うだけのこと。



789 :朝まで名無しさん:03/12/05 13:00 ID:RZqWfdPz

今のイラクにテロは存在しない、戦法がゲリラ的になっているだけのこと。
テロはアメリカやらが好き勝手に言っているだけのこと。


790 :朝まで名無しさん:03/12/05 13:05 ID:gG5cyMN/
http://www.stileproject.com/flash/ec1.swf
http://www.stileproject.com/flash/ec2.swf
http://www.stileproject.com/flash/ec3.swf

791 :朝まで名無しさん:03/12/05 13:06 ID:z/Ctmvi3
PKO活動は「国連平和維持活動」だし合法
アメリカの要請で、アメリカが勝手に終戦したと思ってるけど
第二次世界大戦の日本を一例にして考えると
イラク自身はまだ降伏も終戦宣言もしてないわけで
アメリカが勝手に「勝って終わった」と思ってるわけで。
取りあえずアメリカが「こうしろ」つってああいう憲法にしたんだから
憲法違反に大きく反対。こんな片田舎から飛び出して東京でデモやりたい。

792 :朝まで名無しさん:03/12/05 13:10 ID:9bSSCu+v
もっとアフガニスタンから学ぶべきことがあるんじゃないか?

ソ連が撤退したあと、アフガニスタンは治安が最悪になり、それが
タリバンの横行の原因になった。
「あの時、世界はアフガニスタンを助けてくれなかった」と
アフガニスタン人自身が言ってるよ。
イスラムの国で、治安が悪ければ、それは間違いなくテロリストの
温床になる。
世界が協力して治安維持に当たらないと、第二のアフガニスタンを作ってしまう。
自衛隊は誇りを持って堂々とイラクに行くべきだ。

793 :朝まで名無しさん:03/12/05 13:14 ID:wfaRtFe4
>>792
日本の自衛隊は、イラクにおける「治安維持」のために
武力を行使してはいけないということになってますが?

794 :朝まで名無しさん:03/12/05 13:14 ID:iKOTTm9k
>>781
>第六次中東戦争でも始まったら

このあたりは一種のチキンレースみたいだね。
アメリカが折れるか、独仏露が見かねて助っ人を出すか。
ブッシュは平気で脅しに使いそうだ。

795 :コピペをさらにコピペ:03/12/05 13:15 ID:c++BvY1+
342 名前:某スレよりコピペ :03/12/05 01:44 ID:7tGeFwDm
257 :日出づる処の名無し :03/12/05 00:07 ID:pZhwthOE
第一条[民兵と義勇兵]戦争ノ法規及権利義務ハ、単ニ之ヲ軍ニ適用スルノミナラス、左ノ条件ヲ具備スル民兵及義勇兵団ニモ亦之ヲ適用ス。
一 部下ノ為ニ責任ヲ負フ者其ノ頭ニ在ルコト
二 遠方ヨリ認識シ得ヘキ固著ノ特殊徽章ヲ有スルコト
三 公然兵器ヲ携帯スルコト
四 其ノ動作ニ付戦争ノ法規慣例ヲ遵守スルコト
民兵又ハ義勇兵団ヲ以テ軍ノ全部又ハ一部ヲ組織スル国ニ在リテハ、之ヲ軍ノ名称中ニ包含ス。
第二条[群民兵]占領セラレサル地方ノ人氏ニシテ、敵ノ接近スルニ当リ、第一条ニ依リテ編成ヲ為スノ遑ナク、侵入軍隊ニ抗敵スル為自ラ兵器ヲ操ル者カ公然兵器ヲ携帯シ、且戦争ノ法規慣例ヲ遵守スルトキハ、之ヲ交戦者ト認ム。
上記のハーグ陸戦条約がレジスタンス活動が許容される場合の根拠になるが、どれも満たしてない
さらに、文民を狙えば政治目的ならテロ、単なる犯罪なら当然殺人罪だ
どう見てもイラクのはレジスタンスにならん

796 :朝まで名無しさん:03/12/05 13:20 ID:wfaRtFe4
>>795
文章で定義できればいっそ楽
これで納得する人間が世界にどれだけいるかな?


797 :朝まで名無しさん:03/12/05 13:21 ID:yKSa5CLq
>>791
>憲法違反に大きく反対

ガンコに護憲でございますな

798 :朝まで名無しさん:03/12/05 13:25 ID:c++BvY1+
>>796
主観をぶつけあったらきりが無いから法律で基本原則が定められてるんだが何か?
世界中で納得されないならなぜ改正されない?

799 :朝まで名無しさん:03/12/05 13:34 ID:Q42ijZ86
【おれの派兵論】
・まず派兵しないより派兵する方が今後日本が大きく動いて楽しそう。
・自衛隊員の死者が出たら国がどうするのか見物。
・自衛隊とテロとの戦闘でもあればテレビで詳細に報道しくれて楽しそう。
・いずれにしても殺し合いは見てて楽しいし興奮する。
・だから派兵賛成


800 :朝まで名無しさん:03/12/05 13:43 ID:yKSa5CLq
>>799
だったらイラクに逝って、生で見てこい。 帰ってこなくていいぞ。

801 :朝まで名無しさん:03/12/05 13:49 ID:wfaRtFe4
>>798
イラク兵が、必ずしもそのハーグ陸戦条約なるものに基づいて
兵装を整えているとは思わないからですよ。

>>799
楽しそうだね 

802 :朝まで名無しさん:03/12/05 13:56 ID:yKSa5CLq
>>801
みんなが俺ルールを主張してはキリがないからこその条約条例では?

803 :朝まで名無しさん:03/12/05 14:01 ID:wfaRtFe4
>>802
イラク兵の立場で想像してみればどうかな?
生きるか死ぬかの瀬戸際で

Σ(゚Д゚)あ、特殊徽章つけなきゃ!

なんてことやってられないんじゃないかな?

テーマから外れたね。失礼&sage

804 :朝まで名無しさん:03/12/05 14:07 ID:86jYUOv5
結局、小泉は対米策として 「自衛隊派遣じゃ!」 といいつづけ、
そのまわりの連中は、 「総理、そこは慎重に!」 といいつづけ、
結局、派遣しないような気がしますた。 「派遣する。する。」 といいつづければ、
米にも顔がたつしな。

805 :朝まで名無しさん:03/12/05 14:13 ID:F9SWf2cc
>>803
誤: イラク兵の立場で
正: テロの立場で

806 :朝まで名無しさん:03/12/05 14:15 ID:wfaRtFe4
>>805
何でもそうだけど、決めつけは良くないですよ。

807 :朝まで名無しさん:03/12/05 14:21 ID:F9SWf2cc
>>806
いや・・・民間人狙ってロケットランチャーぶっ放す連中が
テロ以外のなにものだと・・・(汗

正義と信念に基づけば、市民を殺して構わないと。なるほど。

808 :朝まで名無しさん:03/12/05 14:21 ID:z/Ctmvi3
これだけ重要なこと小泉の一存で決めんな木瓜
せめて国民投票で決めてくれ 国民の意思表示が重要だろ
憲法もある アメリカの行為の是非も色々言われてる
小泉死なないかな小渕みたいに 
小渕は別に死ななくてもよかったがな私的には
あと昨日のNステで粂じゃないジャーナリストか何かが
「イラク人は敗戦後立ち直って戦力放棄し平和を憲法に挙げている
日本に好意的でボランティア団体が道を作ってくれたりすることは有り難いと思うが
軍を派遣するということ自体に非常に嫌悪感を示している
自衛隊派遣は日本の歴史の汚点にしかならない」と言ってた
粂とか電波にのせて派遣反対できていいな
電波にのった意思表示は強いぞ

809 :朝まで名無しさん:03/12/05 14:24 ID:V9wn9OOk
イラク兵は正規兵の義務を捨てる代わりに戦術上の優位を確保する道を選んだんだろ
そのデメリットとして正規の軍事行動をした場合でのメリット(条約で保護された権利)を放棄したわけだ
まして文民狙いに行動をシフトした以上テロ呼ばわりされても仕方ない

810 :朝まで名無しさん:03/12/05 14:25 ID:0yBm0Xf6
若いイケメンもいるかも知れない自衛隊員を派遣するのには絶対反対!
この前死んだ外務省職員は両方とも、ブッサイクじじいだったから良いことだったと思う。
いいゴミ処理ができたって感じ。
死ぬかも知れないんだったら、ジジイとかブサイクを送ればいいと思う。
くれぐれも若いイケメンが死ぬことの無いようにして欲しい。

811 :朝まで名無しさん:03/12/05 14:29 ID:z/Ctmvi3
アメリカ始め全軍撤退すれば目標達成
アルカイダがアメリカに飛んでってそれで済むんじゃないの?
つかアルカイダの目的って結局何
その後で国連が非米(議員がイラクの高学歴文民中心)の政府でも作って
資金援助、でどうよ

812 :朝まで名無しさん:03/12/05 14:34 ID:0yBm0Xf6
JICAのシニアボランティアを派遣すればいいと思う。

813 :朝まで名無しさん:03/12/05 14:39 ID:wfaRtFe4
>>807
>正義と信念に基づけば、市民を殺して構わないと。なるほど。

それも決めつけですよ。

俺はイラク兵の擁護をしてる訳じゃないんです。
自衛隊を派遣するかしないかの論争が
「テロに屈するな」のひと言で都合良く片付けられることに
危惧を抱いてるだけでね。


814 :朝まで名無しさん:03/12/05 14:40 ID:IoG40BQi

さ〜て、今日のイラクや中東、欧米のマスコミ各社の報道は↓ (日本語訳付き)
http://www4.ocn.ne.jp/~keropero/link/link11.html

アルカイダやイスラム過激派、イラクの反政府各派のニュースサイトも日本語で読めるよ


815 :朝まで名無しさん:03/12/05 14:40 ID:Gw6OWUTG
>>811
“アルカイダ”の実態さえ、正確には掴めてないんじゃないのか?実際には。

816 :朝まで名無しさん:03/12/05 14:42 ID:Nsaaw+sf
国連はもう終わりだな。
議論の端っこにすら出てこない。

817 :朝まで名無しさん:03/12/05 14:44 ID:F9SWf2cc
>>813
民間人狙ってロケットランチャーぶっ放す連中が
テロリスト以外ありえない、というのも決め付けですか。 そうですか。

818 :朝まで名無しさん:03/12/05 14:45 ID:Nsaaw+sf
社民党ももう終わりだな。
議論の端っこにすら出てこない。

819 :朝まで名無しさん:03/12/05 14:47 ID:F9SWf2cc
>>813
>自衛隊を派遣するかしないかの論争が
>「テロに屈するな」のひと言で都合良く片付けられる

これを決め付けと言います。 ログを読んでないでしょ。

820 :朝まで名無しさん:03/12/05 14:47 ID:wfaRtFe4
>>817
どうも決めつけが好きな方みたいですが
そこの部分は引用してませんよ。
どうか落ち着いてください。

821 :朝まで名無しさん:03/12/05 14:54 ID:wfaRtFe4
>>819
そもそも私の主張は、>>780へのレスから始まっています。
>>780を読んでいただければ

>もうひとつ大事なことは、ここに来て派遣を中止してしまったら、テロリスト
>たちに、、「テロは有効だぞ」と教えることなってしまうことだ。それだけは
>やっちゃいけない。

>「テロに屈するな」のひと言で都合良く片付けられる

ここをほぼ同義語と考える私の主張がお分かりいただけるかと思うのですが。

822 :朝まで名無しさん:03/12/05 14:55 ID:1tYJQRWl
>>808
このまえ総選挙あったじゃん

823 :朝まで名無しさん:03/12/05 15:05 ID:F9SWf2cc
>>821
>>780を読めばわかりますが、
 1.文民派遣で被害者が出た場合、誰が責任を取るのか
 2.派遣中止はテロリストを勢いづかせる
の2つの点から、派遣反対を批判しています。

「テロに屈するな」 だけで乱暴に終わらせているというのは
貴方の 「決め付け」 に過ぎませんよ。

824 :朝まで名無しさん:03/12/05 15:08 ID:D7fQqbwB
来週そうそう基本計画が閣議決定されるそうだけど、
閣僚の皆さんは喜んで署名されるんだろうか?
大臣にして貰ったから進んで署名するんだろーなー。

825 :朝まで名無しさん:03/12/05 15:14 ID:wfaRtFe4
>>823
見解の相違ですね。
私は「派遣中止はテロリストを勢いづかせる」と
「派遣中止はテロに屈する」を同義と捉えていますので。

でもね、治安維持に武力を行使できない自衛隊に
期待できることが少ないんですよね。

826 :朝まで名無しさん:03/12/05 15:16 ID:1tYJQRWl
公明党の態度って決まったの?

827 :朝まで名無しさん:03/12/05 15:19 ID:F9SWf2cc
>>825
>見解の相違ですね。私は(中略)同義と捉えています
              ~~~~~~
それを決め付けと言います。

>治安維持に(中略)自衛隊に期待できることが少ない

復興支援ですから。

828 :朝まで名無しさん:03/12/05 15:25 ID:nPmeF5xV
でさ、大量破壊兵器見つかったの?

三十分で準備、使える危険な状態なんじゃなかったっけ?

829 :朝まで名無しさん:03/12/05 15:26 ID:1tYJQRWl
>>828
きっともう使っちゃったんだよ

830 :朝まで名無しさん:03/12/05 15:26 ID:Rus7Xp+r
たとえばね、水道をひねってもお水が出ない、電気の供給も不安定で夜停電する、そういう状況だと人は不安になって中には泥棒をしたり、暴れたりする人も出てくると。
ましてやそれをやったのは目の前にいる米軍です。
インフラの復旧に日本が手を貸す事は治安回復に繋がるんじゃないですかね。

831 :朝まで名無しさん:03/12/05 15:26 ID:D7fQqbwB
ふと、スタッフサービス(?)のCFを思い出した。
社長が専務に、専務が常務に、常務が部長に、
部長が課長に、課長がヒラに、『なんとかしろ!』
・『どーなっているんだ!』 ・・・・・・ 。
小泉が石破に、石破が統幕議長に、統幕議長が
参謀長に、参謀長が派遣部隊司令官に、派遣部隊
司令官が各隊長に、各隊長がヒラ隊員に、『速や
かに復興支援を進めろ』・『テロに屈するな』・『弾が
飛んできても当たるな』・『何時帰れるか分からん
から出来るだけ現地に順応しろ』・『危なそうだから
慰問は出来ん。そのつもりで』

832 :朝まで名無しさん:03/12/05 15:31 ID:nPmeF5xV
>>829
そっか。


833 :朝まで名無しさん:03/12/05 15:32 ID:wfaRtFe4
>>827
いや、ですからね。
まぁいいや。決めつけととられたかもしれませんが
私はそう捉えていますという話です。

で、その復興支援ですが
貴方は自衛隊を派遣して、それを行うべきだろうとお考えなんですね?
それが実現すれば、イラクのテロが沈静化に向かうと期待できますか?

834 :朝まで名無しさん:03/12/05 15:38 ID:kUlleFjl
北朝鮮問題もイラク問題も、つきつめていけば「全体主義」と「自由主義」の
軋轢の結果として、今、このような現実になっているということですよ。
 国民を弾圧、迫害した独裁者や、その「翼賛者」が滅ぶのは仕方がないでしょ。
「イスラムの教え(旧約聖書を含む)」もそうなっているのだから。ただ滅ぶま
でに、国民を弾圧、迫害して自由(基本的人権)を蹂躙し続けてきた全体主義者
らが、覚悟できないのでテロに訴えている。それだけのことでしょう。殺さなけ
れば殺されると思ってやってるわけだから。実際、そうだし。
 これまで、「テロリズム」に走る必要のない生き方をしてきたイラクの大衆は、
テロリストの為に、更に今後も抑圧や迫害が繰り返されていいとはなるわけがない。
 日本の民主党を含む社会主義者たちの主張は、「独裁者、全体主義による犠牲」
が無かったかのように、あるいは米軍がイラクを攻めなければ、撤退すれば、無か
ったとか、今後は起きないかのように論理をすり替え、事実を隠した偏向した詭弁
を繰り返している。常に「死人に口なし。」の論法だよ。
 結局、フセイン一派、テロリズムの犠牲になった人達のことを、いつのまにか彼
らは全く無視して話をする。



835 :朝まで名無しさん:03/12/05 15:38 ID:/f8ILc0l
自衛隊も、平和目的派遣の時はオレンジやら黄色やらの制服着て、
武器もパステルカラーに塗ってピースフルに活動すればいいんだよ。
スマイルの練習も充分していく必要がある。

836 :朝まで名無しさん:03/12/05 15:47 ID:zl8lx3QD
>>825
武力が行使できないから治安維持に役立たないというのも暴論。
現代の軍隊は、そのプレゼンスでもってまずその役割を果たすもの。実際に
武力を行使するのは最後の手段。

837 :朝まで名無しさん:03/12/05 15:53 ID:z/Ctmvi3
自衛隊が「アメリカに要請された日本の軍隊」である以上
派遣したら確実にテロられる
イラクで平和維持活動してたらアルカイダがテロ活動して
むしろ平和が来ない



838 :朝まで名無しさん:03/12/05 15:56 ID:VmUvgBy5
日本からの物資の分配と配達だけって事はできないのか?
ま、テロリストは考えながらやってるので
放置以外はテロられる可能性がついてまわるんだけどな。
裏で頭使ってる奴は、なかなか考えてテロさせてるな。
放置はできないが、放置しないとテロると脅される。
なんちゅう世界なんだ、この世界は。

839 :朝まで名無しさん:03/12/05 15:57 ID:wfaRtFe4
>>836
お説はごもっとも。
確かに、中東停戦監視における国際緊急軍に関しては効果があったと思います。
それはなぜか?国連の権威の象徴だったからです。

今回はどうですか?
むしろ、国連決議を無視する形で戦争に走った
「アメリカン・プレゼンス」ということになりませんか?

840 :お前らわからんか!アホ!:03/12/05 16:00 ID:gne03Jjr
イラク派兵反対してる人は
みんな弱い子だ!だっせー!!
やられたらやり返せ!
昔、お父さんによく言われなかったか?

841 :お前らわからんか!アホ!:03/12/05 16:02 ID:gne03Jjr
イラキに原爆落としてイラキ国民を全員殺してから
復興すれば早い。そいれが嫌ならイラキ国民を脅して
治安維持させれば良い!

素晴らしい案と思わない?

今時、非核運動なんて時代遅れ。
これからは、核拡散の時代!
核落とした者勝ち!
ウザイ奴は殺せばいいんだよ!
そしたら、平和になるやろ!
ウルトラマンとかがやってきた事を
もっと見習えよ!悪いものは殺す!
以上!


842 :朝まで名無しさん:03/12/05 16:04 ID:4toThSQ9
そうだな。
イラクはいったんゼロクリアした方がいいな

843 :お前らわからんか!アホ!:03/12/05 16:04 ID:gne03Jjr
テロリストのやってる事は
ウルトラマンのやり方そのもの!

強い子はやられたらやり返す!
弱いコはやられたらやられたまま。

理屈ぬきでマジで!

日本は弱い子。


844 :お前らわからんか!アホ!:03/12/05 16:07 ID:gne03Jjr
昔の日本と同じ復興がしたいなら
原爆落としてイラキ国民を殺さなきゃ!

イラキ国民に恐怖を味合わせなきゃ!

845 :お前らわからんか!アホ!:03/12/05 16:09 ID:gne03Jjr
昔の日本は原爆落とされて多大な恐怖を
あじわいながら復興を果たしたものだよ!

今のイラキは違う!まるでお祭り状態。

846 :朝まで名無しさん:03/12/05 16:10 ID:Gw6OWUTG
>>840-844
“味合う”って書いて、奇妙だと気づかないお前がアホ(w

847 :お前らわからんか!アホ!:03/12/05 16:11 ID:gne03Jjr
さあ!今こそ原爆を100発ほどイラキに
投下するんだ!アメリカ!

第3次世界大戦キボンヌ!

848 :朝まで名無しさん:03/12/05 16:12 ID:wfaRtFe4
>>846
スルー推奨

849 :お前らわからんか!アホ!:03/12/05 16:13 ID:gne03Jjr
>>846
揚げ足しか取れないお前は、いじめられっこだっただろう?

850 :お前らわからんか!アホ!:03/12/05 16:14 ID:gne03Jjr
>>848
こういうアホが日本をダメにしている!
弱い日本にしている!

早く死になさい!殺してあげましょうか?

851 :朝まで名無しさん:03/12/05 16:18 ID:D7fQqbwB
父と子の会話。

 父『お父さん、今度イラクに出張することになったからお母さんの
   云うことを良く聞いて、お利口さんでお留守番していてね!』
 子『うん。分かった。何時帰ってくるの?』
 父『難しい御仕事だから何時帰れるか分からないけど、出来るだけ
   早く帰ってくるよ。お土産何が良い?』
 子『ポケモン!』
 父『ポケモン?そうか一番大きいポケモン買ってこようね!』
 子『うん。御仕事ってどんなことするの?』
 父『えーっとね、イラクって云う砂漠の国で沢山の人が困っている
   から、その人達を助けに行くんだよ。』
 子『ふーん。立派な御仕事なんだ。』
 父『そうだよ。立派な御仕事だし、チョット危ないこともあるから
   普通の人には出来ない大変な御仕事なんだよ。』
 子『チョット危ないことって?』
 父『それはね、イラクの人々の中にお父さん達に来て欲しくない人が
   いて、時々邪魔をしたり意地悪をしたりするんだ。』
 子『何で立派な御仕事なのに邪魔するの?』
 父『それはお父さんにも良く分からないけど、世の中には色々な人が
   いるからね!』
 子『そっか、でもみんなから喜ばれるんならカッコイイね!』
 父『多分ね!』

 母『 ・・・・・・・・・・・・・・・ !』

早晩こんな会話が交わされることになるんだろうな。

852 :朝まで名無しさん:03/12/05 16:20 ID:wfaRtFe4
>>850
ここがIPの記録をしている掲示板だってことはご存じですね?

アンカー付きで >殺してあげましょうか? ですから
一応通報させていただきます。

853 :お前らわからんか!アホ!:03/12/05 16:27 ID:gne03Jjr
今、イラキに核を投下すれば時代の流れは
大きく変わる。間違いない!
本当の恐怖を味わった時、テロは収まる。

本気で復興させたいならイラキ全土に原爆を
投下して真の恐怖を味わわせるべきでしょう。
間違った判断かもしれませんが、時にはそれが
功を奏する事だってあるわけですから。

854 :お前らわからんか!アホ!:03/12/05 16:29 ID:gne03Jjr
>>852
ぷっ!
お好きにどうぞ♪


855 :朝まで名無しさん:03/12/05 16:30 ID:TTZ8HTWQ
>>853
そしてテロリストが旧ソ連から持ち出した核爆弾をアメリカや
日本等で爆発させる報復テロが起きて地球が滅亡すると。

856 :お前らわからんか!アホ!:03/12/05 16:32 ID:gne03Jjr
ID:wfaRtFe4みたいな
チンカスが今の日本をダメにしている。
自分の力では何も出来ない人間。
ボロカスに叩いてやるぜ!覚悟しな!


857 :お前らわからんか!アホ!:03/12/05 16:37 ID:gne03Jjr
>>855
やってみないとそれは何ともいえないだろう。
今の時代、ネズミのようなテロリストがそんな大それた
真似事が出来るとは思えないがな。
所詮は、人の物を盗んだりセキュリティを掻い潜って出来る
ようなテロ事くらいが精一杯だろう。

858 :朝まで名無しさん:03/12/05 16:40 ID:wfaRtFe4
>>856
叩かれて感情動かすほど2ch歴は浅くはありませんが
スレの雰囲気を悪くする恐れがありますので、私はこれで落ちます。

ただし、先ほど申し上げた手続きはとらせていただきますのでそのつもりで。

859 :zadik:03/12/05 16:44 ID:kpK/t3m4
《人が人を損なう》
アメリカはイラクの人々の事を何だと思っているのだろうか。
自国の核廃棄物の処分場に他国の民衆の生活の場を使うとは、もはや
まともな神経ではあるまい。
同じ立場に立たされてみないと分からないのだろうか。
しかし少なくとも我々は唯々諾々と従って被害者となってはいけない。
自衛隊諸士は臆病者のそしりを受けようが、一時の恥をかこうが、
勇気を出して拒否すべきだ。
明確な理由があるのだから。


行けば2年後には必ず後悔する事になる。

860 :zadik:03/12/05 16:45 ID:kpK/t3m4
《使用量は湾岸戦争時を越えた》
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/DU/no_du_report1.htm
>アメリカ特殊作戦コマンドの大佐がイラク戦争での劣化ウラン使用量について
 500トン以上であることを認めた
>今回の劣化ウラン使用量は湾岸戦争(米軍公表で320トン)を
 大きく超える
>バンカーバスター爆弾と呼ばれる硬化目標貫通型の爆弾に劣化ウラン製のもの
 があることを認めている
>今回の戦争ではバグダッドをはじめ人口密集地で大量の貫通型爆弾が歴史上初めて
 と言われるくらい大量に使われた

861 :zadik:03/12/05 16:45 ID:kpK/t3m4
《湾岸戦争に従軍した将兵の被曝実態》
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir12.htm
>(湾岸戦争での)米兵の死傷者合計は760名でした。
 死者294名、負傷と病気が400名あまりです。
 ところが現在、湾岸戦争復員兵の死傷率は約30%に達しています。
>2002年9月の復員軍人援護局(Veterans Affairs=VA)報告によれば、
 実戦後も含めて現地入りした将兵のうち22万1000人が障害補償を受けました。
>さらに、被害はイラクの子どもたちにとどまらず、
 帰還した米兵から生まれた子どもたちにもおよんでいます。
>米軍は、復員兵の精液中からウランが検出されることを認めました。
>湾岸戦争に従軍した男性兵士から奇形児が生まれる確率は通常の2倍、
 女性兵士では3倍に上るという研究結果が出ています。

862 :zadik:03/12/05 16:45 ID:kpK/t3m4
《米軍自身が証明している》
158 :朝まで名無しさん :03/11/18 08:29 ID:j7kzYbuK

イラク侵略戦争で、米軍の犠牲者は9200人、内訳は400人戦死、2000人が戦傷、
6861人が戦病者でこの数字は初期の3年間のベトナム戦争の犠牲者と同じ数だ。
最近の防護服は上半身を完全に保護するため、戦傷者の殆どは手足をもぎ取られた
ダルマ状態というから恐ろしい。戦病者も劣化ウランにやられており、その殆どは
3年以内にガンか白血病で死亡すると予想されている。

863 :zadik:03/12/05 16:46 ID:kpK/t3m4
《劣化ウラン弾の真実》
http://www.firethistime.org/extremedeformities.htm
湾岸戦争で使用された劣化ウラン弾により、
母親の胎内で二次被曝したイラクの赤ん坊

極めてショッキングな内容、気の弱い人は見ない方がいい。

864 :お前らわからんか!アホ!:03/12/05 16:46 ID:gne03Jjr
どちらにしろテロリストが一番脅えているのは
核による攻撃だ。
核を打ち込まれれば一網打尽だからな。
だから、核が打ち込まれる事になれば情報戦になる。
テロリストがイラクから逃げるのが先か?
核が打ち込まれるのが先か?
テロリストを逃がさないようにあらゆる場所で警備を
張り巡らせる必要がある。
ただ、これによって大半のイラク国民は死に絶える事に
なる。



865 :zadik:03/12/05 16:46 ID:kpK/t3m4
《繰り返される凶行》
放射能による加害に関しては、原爆投下も確信犯であった。
彼等は平気なのだ。既に良心は麻痺している。

第2次大戦当時、米国政府は、
 ・日本が終戦の年の2月にソ連に停戦の仲介を打診した事
 ・しかし、ソ連が仲介どころか6月に対日参戦したため、
   ポツダム宣言の無条件受け入れを決断した事
これらを逐一知っていた。
にも拘らず、それを知って彼等はむしろ原爆の開発を急がせる。
そしてギリギリ、日本の降伏前に滑り込みでウラン製のものと
プルトニウム製のものを両方使用した(人体実験)。
現在、彼等は「原爆投下は戦争終結を早める為だった」としている。

これらが単なるジェノサイド(大量殺戮)ではなく、
いかにひどい後遺症を残したかはご存知の通りである。

彼等は原爆、湾岸、今回と全く反省無く前科を繰り返してきた。
そろそろ彼等自ら、彼等自身の上に報いを招く事になるだろう。

866 :朝まで名無しさん:03/12/05 16:48 ID:gt89JNo8

コピペと煽りのパラダイスは ここでつか?

867 :お前らわからんか!アホ!:03/12/05 16:50 ID:gne03Jjr
>>858
勝手に落ちろよ、能無しのチンカス。
いじめられっこ特有の書き込みすんな!アホ!
お前みたいな奴はどこへいっても相手にされないんだよ。
手続きして、自己満足に浸っとけ!このひきこもり野郎が!


868 :朝まで名無しさん:03/12/05 16:52 ID:gt89JNo8
>>867

ビビッてまつね。
はやく 謝ってしまいなちゃいw  ぷぷぷ>(w )

869 :朝まで名無しさん:03/12/05 16:55 ID:Rus7Xp+r
俺、通信系の外線工事やってんだけどさ、イラク行ったらなんか役に立つんかな?
電柱に登ってケーブル張るのは得意なんだけど。w
もうちょっと安全になって、日給3万くれて、日本に帰って来たあと今の職場に復帰できるんなら3ヵ月ぐらいなら行ってもいいよ。

870 :お前らわからんか!アホ!:03/12/05 16:59 ID:gne03Jjr
>>868
ビビッてたら、書き込まないって。
ID:wfaRtFe4みたいなカス、たまに居るから。
こういうチンカスはどこの板でも必ずいるんだよ。
こういうのは、叩けるだけ叩いて追い出しておけばいいんだよ。
どこの板でもこういうのは常識。


871 :お前らわからんか!アホ!:03/12/05 17:03 ID:gne03Jjr
いじめられっこは、結局、いじめられたまま。
こんな人間ばかりでは

日本は弱くなるばかり!

872 :朝まで名無しさん:03/12/05 17:05 ID:1tYJQRWl
学校で嫌なことでもあったの?

873 :朝まで名無しさん:03/12/05 17:29 ID:iyOq1I9X
荒らしに反応する奴は厨房。

イラクでアルカイーダがやっているテロは、荒らしと同じ。
反応すれば反応するだけ、荒らしもテロも元気になるんだ。

874 :朝まで名無しさん:03/12/05 17:36 ID:zl8lx3QD
>>873
いいこと言った!
意義無し!もとい、異議無し!

875 :@:03/12/05 17:43 ID:imd1sqh4
ブッシュがア、イラク侵攻終了宣言してしまったモノだからあ
宣言以来、米兵がア300人以上もオ、死んでるのにイ
戦争でなくてエ、テロでえ、死んだアッて事になってるがあ
それではあ、死んだ米兵はあ、名誉の戦死ジャアナイのかよう??(w
オイラは今のイラクはあ、戦争が継続された状態と思うがア
アメのポチ公諸君はアメの宣伝工作により如何、
洗脳されてるカネーー??(w


876 :@:03/12/05 17:47 ID:imd1sqh4
>>869
イラクのレジスタンス(アメのマスゴミはソウ言ってる)にい
半月刀でえ、咽喉をザックリとお、柘榴のようにカッキられても
イイならあ、イラクに逝ってご覧チャイ!!(w

877 :朝まで名無しさん:03/12/05 17:53 ID:gt89JNo8
>> @

 ☆戦争=国家と国家の武力闘争

 ★テロ=個人又は 国家以外の組織による 政治的破壊活動

どこの国の国民意思を代表しているわけでもなく、個人的感情で行われるテロは
どんなに大規模でも、所詮 犯罪の範疇。
兵士が国家を代表して、国民の為に傷つくなら 名誉が与えられるぐらい当然。

わるい、また アラシに反応しちゃったか?

878 :朝まで名無しさん:03/12/05 17:56 ID:z/Ctmvi3
>875 自分はテロでいつ襲撃されて死ぬか分からない状態は
戦争が続いてるんと変わらないと思うし
そこに“平和活動”という“名目”で“軍隊”を送り込むことは
今まで積み上げた58年の戦力放棄の維持を無にするだけと思う
日本の有史以来最悪の汚点
第二次世界大戦の敗戦より汚点

879 :朝まで名無しさん:03/12/05 17:58 ID:zl8lx3QD
>>877
荒らしに反応しないように。

が、おまいはなかなかいいヤツだ。

880 :朝まで名無しさん:03/12/05 18:00 ID:aHuO0rei
@は、しばらく砂を吐かせてから焼くといいよ

881 :朝まで名無しさん:03/12/05 18:03 ID:gt89JNo8
>>878

日本がアメリカの同盟国である限り、テロの危険はあるわけだが なにか?

自衛隊派遣する前に、日本の外交官が 他の同盟諸国の人々とほぼ同時にテロされたが なにか?

882 :朝まで名無しさん:03/12/05 18:04 ID:1tYJQRWl
ここでナニか?って言われてもなぁ・・・

883 :朝まで名無しさん:03/12/05 18:09 ID:zl8lx3QD
>>878
いんや。
日本の歴史において、事実上はじめて平和に貢献する軍隊が出せるんじゃないか。
国を守るなんぞという狭量なことより、よほど意義があるように思う。

>>880
焼いてもアタらんか?

884 :お前らわからんか!アホ!:03/12/05 18:14 ID:gne03Jjr
>>873-874
>>878>>882
学校でいじめにあってる子がいても
助けたら自分もいじめられるかもしれないから
見て見ぬ振りをしているような奴の言い分だな。
んで、おいしいとこだけ持っていこうとする最悪な奴だろ!
お前らは!ほんと腐った人間だな。そんな事ばかりしていたら殺されるぞ!

885 :朝まで名無しさん:03/12/05 18:27 ID:iyOq1I9X
>>881
そのテロ攻撃が当然予想される場所に、
米軍支援の看板掲げて、自衛隊が乗り込んでいくのは、
鴨が葱を背負って行くようなものだと思われ。


886 :朝まで名無しさん:03/12/05 18:28 ID:z/Ctmvi3
>>884
自分はものすごくいじめられていたが何か?
そして「自分で何とかしようとしないとどうにもならない。周りは何もしない」
ということを消防の段階で十分体感していたが何か?

887 :朝まで名無しさん:03/12/05 18:37 ID:EXom0ZXt
 しかし、「非戦闘地域に」という限定は、戦争を紛争解決の手段に使わん、
つまり、「戦争の帰趨に関与しない」という政治的な意味なはずで、「危ない
とこにはいかない」なんちゅう、武力を持つ機関としてあるまじき腰抜けの理
由ではなかったはず。そこを、どこでどう間違ったか、自民党や政府までもが
「安全なところに」なんてボタンを掛け違えてしまった。社民党じゃあるまい
し。自衛隊員がイチバンかわいそう。仮にも武人、「危ないところにいかない」
と規定されることが、どんなに悔しいことか。俺が自衛官なら、その点を声を
大にしていいたい。 政府は、「危なくとも、イラク国民のために行く、米軍
の補佐ではない」と宣するべき。

888 :朝まで名無しさん:03/12/05 18:55 ID:sxvzXe9S
>>886
周りを当てにして助けられるのを待っているということと、
助けるべきだと解っているのに行動を取らないということは、似ているようで違う問題。

他人が苛められている時、そのつらさを解っているのに自分が苛められるのが嫌だから放っておく。
事なかれ主義とはそういうことで、自分が苛められている時の他人の行動など、放っておいて良いことの理由になどならんと思うが。
自分がその問題に直面した時どうするのかが問題であって、それ以上でもそれ以下でもない。

889 :朝まで名無しさん:03/12/05 18:58 ID:W/O8vZQN
>>887 それは、日本の法律が関係していると思う。
確か、イラクで戦闘があってやむ得ず殺した場合でも、有事に侵略者を殺した場合でも、
一般法が適用されるはず。
日本の一般法だと殺人罪もありえるから、自衛隊は実戦には不向き。
先に、外国並みの法整備をしないと身動き取れないはず。

890 :お前らわからんか!アホ!:03/12/05 19:09 ID:gne03Jjr
>>886
イジメられてたのかよ!やり返せよ!
と突っ込んでみるテスト。
俺はイジメられそうになったら、そいつらと
授業中に椅子投げて喧嘩したり、休み時間、階段から
突き落としたりしてたぞ!それ以来、ブチ切れたら
何されるかわからない奴として恐れられていたぞ。
そーそー、運動会でも椅子投げまくって大暴れもしたな。
もしかしたら、知ってる奴、ここにいるかもな。
興奮したら、自分でコントロールきかないから暴走して
しまうのさ!
おかげでいじめに合う事はなかったぞ。
自分で何とかするなんて、自慢する事じゃないぞ!
当たり前じゃい!恥を知れ!恥を!
もし、自分が国の主だったら戦争になったら一気に
『自らの力で治安を守らないなら、原爆投下するぞ!』
とイラキ国民を脅し、他国が反発したら無条件で
イラキに原爆投下。ポイッ♪て。
更に文句言ってきたら、なんじゃ!コラー!ってその国に
原爆投下。ポイッ♪て。




891 :朝まで名無しさん:03/12/05 19:11 ID:Cj8eQjFO
いじめられているのはイラク?アメリカ?

892 :お前らわからんか!アホ!:03/12/05 19:18 ID:gne03Jjr
自分はいじめられっこを助けはするが
そのいじめられっこの悪い所を指摘して
更生させてたよ。いじめている奴は、俺の
存在を気にしてたからね。
そのおかげで、みんな仲良しになっていくんだよん。
要は、やられたら、数倍にしてやり返して
そこから、修正すべき事は修正していく事が大事なんだ。

派兵を反対している奴等の大半は
学校でいじめにあってる子がいても
助けたら自分もいじめられるかもしれないから
見て見ぬ振りをしているような奴ばかりだから話しにならないんだ。
自分に被害がなければ、それでいいとか言う世の中だからな。
ほんとに醜い。

893 :朝まで名無しさん:03/12/05 19:18 ID:LAUH52XN
>>887
あなたは
>仮にも武人、「危ないところにいかない」と規定されることが、どんなに悔しいことか。俺が自衛官なら、その点を声を大にしていいたい。
と仰いますが、自衛隊の幹部はそうは思っていないようだよ。
先日の記者会見で先崎陸上幕僚長は陸上自衛隊の活動地域については
「できるだけ治安情勢の安定した所に派遣させてもらえれば」
と言ってるよ。

まあ、先崎幕僚長も内心ではあなたと同じ様に思ってるのかもしれないが、いろいろ制約を受けての派遣という事情もあるし、武人ならば部下を死地に喜んで送る訳もなく、こうした発言が出るのも当然かと思う。


894 :お前らわからんか!アホ!:03/12/05 19:20 ID:gne03Jjr
>>891
誰でもない。頭悪いね!キミ?


895 :お前らわからんか!アホ!:03/12/05 19:25 ID:gne03Jjr
先日の記者会見で先崎陸上幕僚長は陸上自衛隊の活動地域については
「できるだけ治安情勢の安定した所に派遣させてもらえれば」

公の前では当然、そういう風に言わざる負えないわな。
知り合いの自衛隊員はイラクの派兵についてワクワクしてたけどね。
やっぱり、そういう奴もいるのよん!

896 :お前らわからんか!アホ!:03/12/05 19:29 ID:gne03Jjr
キミらの持っている感覚と、自衛隊員の持つ感覚は違うよ。
マニアックな所があるから、死ぬとかいう事については
恐れを知らない。戦場で死ねるなら本望とかいう奴もいるから。

897 :朝まで名無しさん:03/12/05 19:36 ID:+VzSs8h9
>>891
湾岸戦争のときはクウェートをイラクから奪還、
北朝鮮問題は同盟国である日本と韓国の安全保障、
という明らかな理由があったが
今回の件は湾岸戦争で遣り残したことがあったとは言え
アメリカが悪いでしょ、実質侵攻だし。

898 :朝まで名無しさん:03/12/05 20:08 ID:Cj8eQjFO
ひとり、しゃかりきになってしゃべっているやつが一番のあふぉ。
こいつはじぶんで何をしゃべっているのかもきづかない。
派兵に反対しているやつはいじめにあってるやつがいても見てみぬ振りを
しているやつと断言しているが、いじめているやつがだれで、いじめられている
やつがどちらなのかについては「だれでもない」!あふぉか。

899 :朝まで名無しさん:03/12/05 20:10 ID:ktkO9HPA
>「できるだけ治安情勢の安定した所に派遣させてもらえれば

・・って、治安のいいところに軍隊(自衛隊)なんて派遣しても
意味無いじゃん。ブッシュ親分が良い顔しないよ。

900 :朝まで名無しさん:03/12/05 20:15 ID:g9JLb9ln
http://baikokudo.fc2web.com/tbs/nandeya.html

901 :朝まで名無しさん:03/12/05 20:19 ID:c+zJNsly
「二百三高地」を借りて見ました
さだまさしの歌が悲しい・・・
家族と別れて戦場に向かう人達
敵の十字砲火で次々と倒れる兵士達
自分が生きている間に、こんな馬鹿げた事が
再び発生するとは夢にも思いませんでした

902 :お前らわからんか!アホ!:03/12/05 20:24 ID:gne03Jjr
>>898
理解力のない馬鹿者だな。
中卒?

903 :朝まで名無しさん:03/12/05 20:27 ID:BV950zUG
何を理解しろと言うのだね?>>902

904 :お前らわからんか!アホ!:03/12/05 20:28 ID:gne03Jjr
派兵に反対しているやつはいじめにあってるやつがいても見てみぬ振りを
しているやつと断言しているが、いじめているやつがだれで、いじめられている
やつがどちらなのかについては「だれでもない」!あふぉか。

笑ってしまったよ。なんで、そんな解釈になるのかと。
死んだほうが良いのでは?生きていても意味ないでしょ?

905 :朝まで名無しさん:03/12/05 20:40 ID:Cj8eQjFO
ひとりきちがいが暴れているな。おまえは自分のかいたものを
よみかえせ。くすりでもやってんのか。

906 :朝まで名無しさん:03/12/05 20:55 ID:Gjb0yqJw
日本人が二人死んでも、イラクの外務大臣が弔文をだしているが、
日本が援助しに行くイラクの現地の民衆の声ってのが聞こえてこないだよね。
ホントに来て欲しいなら、それらしい反応があると思うけどな。
結局日本人が死んでも「別に来てくれって頼んだわけじゃないよ、
頼んだのはアメリカだよ。無理してそんな遠くから来なくてもいいのにね・・・」
とか言われて。
「ここにくるのは軍隊じゃなきゃ無理だよ。日本って軍隊ないの
じゃ来るの無理じゃなかったの・・・馬鹿だね」とか言われそう

907 :日章丸之助:03/12/05 20:57 ID:Zi/e/QDx
ブッシュ政権は、イラク国民の民意を反映した憲法の制定と真の民主政権誕生を阻み、シオニズム原理主義過激派と結託する親米売国奴、チャラビらによる傀儡政権をイラク国民に強要せんとしている。
ブッシュ政権が利権獲得とアラブ民族・イスラム教徒弾圧ではなく、イラク復興を目指すのであれば、イラク国民の民意を反映する統治機構制定への道程を明確に示し、早期に主権と石油収入管理権をイラク国民に返還することが先決だ。
対米隷属を拒み自由を希求するイラク国民の民意を尊重し、国益の増進を願う真の愛国者は、シオニズム原理主義過激派および彼らと結託し軍需利権・石油利権を貪る金権政治家らが主導するイラク圧政への幇助を断固拒絶しなくてはならない。


908 :日章丸之助:03/12/05 20:58 ID:Zi/e/QDx
対米追従政策を無条件に支持する親米売国奴は、自己信頼が欠如している弱者であり、世の中を生き辛いと感じる脆弱な自意識を慰撫するために“大いなる父”を求めて、シオニズム原理主義過激派にすがりついている。
国民益の増進を願う真の愛国者は、己の自意識の問題に関心を持つにすぎない親米売国奴から我が国を救うべく、小泉内閣の対米追従・亡国政策を断固阻止しなくてはならない。


909 :日章丸之助:03/12/05 20:58 ID:Zi/e/QDx
米英 → 軍需産業・石油産業と結託するシオニズム原理主義過激派、金権政治家らが国民益を犠牲にして暴利を貪っている。
イラク国民 → 米資本による石油収入強奪とシオニズム原理主義過激派によるイスラム教徒弾圧に抵抗している。
仏独やカナダ、メキシコ → 対米追従を拒否し国民益を守った。
日本 → 親米売国政府が保身のために、国民益を犠牲にし、ブッシュ政権によるイラク国民圧殺政策を幇助している。

2003年11月30日
イラク派遣:反対・慎重派が8割超 毎日新聞調査
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200312/01/20031201k0000m010033000c.html
イラクへの自衛隊派遣について「時期にかかわらず派遣すべきではない」と答えた反対派が43%、「イラク情勢の安定を待って派遣すべきだ」と条件付きの慎重派が40%を占めた。

2003年10月24日
イラク復興会議:拠出総額330億ドル超 必要額には届かず
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200310/25/20031025k0000m030081003c.html
04年から4年間で必要とされる復興経費550億ドル(約6兆円)のうち米国が203億ドル、日本が50億ドルの拠出方針を示したほか、サウジアラビアが10億ドル、クウェートも5億ドルの拠出を表明。

2003年04月05日
イラク戦争:小泉さん1人「下向く」 各国首脳は支持率上昇
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200304/05/20030405k0000e010066001c.html
国連安保理での中間派“ミドル6”の一国、メキシコは憲法にあらゆる戦闘行為に反対するとの文言があり、フォックス大統領は米国不支持の姿勢を貫いた。「米国から経済的圧力を受けるという声も多かったが、大統領の決定に国民の大半は満足している」(有力紙編集長)


910 :朝まで名無しさん:03/12/05 20:59 ID:Gjb0yqJw
>203高地ってのは
上官が馬鹿だと、部下はこんなひどい目にあってしまうって事で
まぁ〜イラク派遣も似てるといえば似てるかな。

911 :朝まで名無しさん:03/12/05 21:01 ID:xGIAHK9l
おらはむさせきにん 早く自衛隊に日本のための殉国者が出てほしい。
がんばれ 小泉。がんばれ 公明党。早く 棺の用意をしろ。

912 :朝まで名無しさん:03/12/05 21:02 ID:98PkROiI
>>904
自家撞着の御仁へ!
先ほどより御高邁なる御高説を拝聴し恐悦至極。
さぞや名のある御方とお見受け致すが、何れの
御家中のもののふなりや。差し支えなくば御聞か
せあれ。察するに、直参の御大身か、さもなくば
公儀、紅葉山御文庫あたりの塾頭かと?
まさか前髪を残した元服前の小僧ではありますまい。
科学研究費番号でも結構。
太平の眠りを覚ますこの一件、公案擬きの尊答を
拝受し奉らん。珍重萬歳。

913 :朝まで名無しさん:03/12/05 21:03 ID:3xLBvnCD
>>906
新聞とかで、「とっとと来いや( #゚д゚)ゴルァ」みたいなのはあったように思うが。
それが本当に現地の人の希望かは知らんが。都市によって違うようだけど。
4行目以下は同意。

出来れば、米と関わり無い立場で、
イラクの復興のみを大義に行ければ、犠牲は少なくてすむと思うが、
米がイラクから撤退しない限り無理だろうから、
小泉には今の調子で、出来る限り米の反感買わないようにして先延ばしして欲しい。

イラク派兵は米撤退後が一番いいと思うんだが。

914 :朝まで名無しさん:03/12/05 21:05 ID:3xLBvnCD
>>904
今行けば、
いじめ側と見做される。

915 :朝まで名無しさん:03/12/05 21:08 ID:WHWMgWzD
きのう日本の石油供給に優先待遇をするとイラクが発言したね。
医療配給設備のがテロに邪魔されんといいが。
韓国軍の水道設置隊はいまのとこ歓迎されとるし。

916 :朝まで名無しさん:03/12/05 21:08 ID:WHWMgWzD
915すまん。イラクじゃなくてイランだった。

917 :朝まで名無しさん:03/12/05 21:11 ID:EvCJoQUQ
 自衛隊イラク派遣の定員に対し 2倍以上の志願者があったという。
私は感動した。 大和魂 武士道精神は、まだ日本人の心に生きていた。
 彼らの尊き 志しを無駄にしてはならぬ。
イラク派遣反対のサヨクたち一般人たちに お願いします。
 どうか、反対意見を自衛隊員たちに向けるのはやめてください。
小泉や政府に対してイラク派遣反対を叫ぶのは 自由ですが
自衛隊員たちは 私たち日本人のため、平和のために その身を
呈してテロリストの銃口の前に立とうとしているのです。
 
 私は自衛隊員に感謝します。そして心から無事を願います。



918 :朝まで名無しさん:03/12/05 21:13 ID:UjDcn+TN

お猿が只今、日本国憲法を起草中 @(о・ェ・)@


919 :朝まで名無しさん:03/12/05 21:19 ID:uuTgKjHL
民主党のイラク方針は全くだめだな。
小泉よりも酷い。
小泉と管の選択はどちらが良いのかではなくて、どちらがより酷くないかなんだな。

920 :朝まで名無しさん:03/12/05 21:19 ID:TrUCCpcS
派兵反対の人に質問だけど、反対の人は復興支援反対という
意味で解釈していいの?

921 :朝まで名無しさん:03/12/05 21:28 ID:uuTgKjHL
あの共同通信の緊急世論調査なんだが、結果を見ると政治家よりも国民の
国民の方が随分と冷静だな。
小泉が真摯に国民に説明すれば、一定の理解は得られると思う。
管も思惑がはずれるだろう。

http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2003/iraq3/news/1204-101.html

922 :朝まで名無しさん:03/12/05 21:30 ID:g9JLb9ln
>>920
TBSの「なんでや!」なんて
「あなたはイラクに人を殺しに行きますか?」だもんなぁ…
取りあえず、おちょくったページ

なんでや!
http://baikokudo.fc2web.com/tbs/nandeya.html

923 :朝まで名無しさん:03/12/05 21:30 ID:1/UYpFsg
>>920
反対派の頭の中は、漠然と反戦と反アメリカあるのみ。

924 :朝まで名無しさん:03/12/05 21:31 ID:iKOTTm9k
>>920
侵略戦争に参戦することに反対だな。

925 :朝まで名無しさん:03/12/05 21:40 ID:g9JLb9ln
>>924
自衛隊の復興支援=実体は侵略戦争に参戦
と解釈するんですか?

926 :朝まで名無しさん:03/12/05 21:41 ID:uuTgKjHL
>>923
治安状況が悪く危険(30・7%)
自衛隊の海外派遣に反対(26・6%)
イラク戦争に正当性がない」(26・4%)
米国に追随する派遣だから(14・4%

↑共同通信のアンケートでは、反対理由の内訳はこういうことらしい。
反対意見が一つだけということはなくて、いくつか重複してると思うけど。
基本はやはり、反米だろうね。

927 :朝まで名無しさん:03/12/05 21:41 ID:iKOTTm9k
>>925
政府のプロパガンダに騙されてはいけないね。

928 :朝まで名無しさん:03/12/05 21:46 ID:uuTgKjHL
>>926
補足
「治安状況が悪く危険」が一番多いことについては、政府の対応の矛盾が
現れていると思う。
本当は非常に危険だから自衛隊が行くんだよ。
安全であれば文民やNGOで十分だ。
でも、特措法では自衛隊は安全なところは行くことになっている。


929 :朝まで名無しさん:03/12/05 21:48 ID:g9JLb9ln
>>928
日本の場合はメディアの偏向の方が酷いと思うが。

930 :朝まで名無しさん:03/12/05 21:48 ID:Cj8eQjFO
日本は事実上、アメリカの従属国。自衛隊は派遣されるだろう。
心配なのは第一に隊員の生命と安全だが、第2は仮に犠牲者が出た場合
このスレにもさっそく出てきたが、いかれポンチがさらに増殖するのでは
ないかということ。そうしたら日本も泥沼にひきずりこまれるだろう。


931 :朝まで名無しさん:03/12/05 21:50 ID:uuTgKjHL
>>929
メディアに色があってもいいと思う。
問題は公平を装っておるところだな。

932 :朝まで名無しさん:03/12/05 21:52 ID:H/LNrGje
 イラクに派兵しなきゃアメリカとの関係がやばくなる。
 やばくなったら北朝鮮が攻めてくる。
 で、日本は金将軍の支配化におかれることになる。
 派兵しなくて奴隷になりたきゃどうぞ。

933 :朝まで名無しさん:03/12/05 21:53 ID:wvyHFQJ7
素直に「イラクのアメリカ統治が失敗してテロリストの巣になったら石油を中東に依存する日本は大変です。だから危険でも復興支援にいきます。そのための組織は自衛隊しかありません」って小泉がぶちまければいいんだよ
オレは出すしかない、と思ってるが、嘘とおためごかしを言ってる間は派遣反対

934 :朝まで名無しさん:03/12/05 21:58 ID:uuTgKjHL
>>933
そういうことなんだろうが、小泉にその認識があるかな?
最初は、お付き合いのつもりだったんだろう。
そうでなければあんなお粗末な特措法を作っていない。


935 :朝まで名無しさん:03/12/05 21:58 ID:lWOJ7kNk
反米、嫌米、色々云うけど、何か釈然としないのは、
今回の戦争を主導した英米自身からボロボロ矛盾
が出てくるのは何故?
ジェシカさんの一件や大量破壊兵器の有無、イギリス
での一件等々、他にも色々あるんだろうけど。

色々な疑問や疑念が氷解するような説明がなされ、
なるほど英米の云うのは正しいなと思えれば、誰しも
納得するんじゃないの。
何か違う感じがする、それで良いのって云う素朴な疑問が
根底にあるからじゃないのかなー。

936 :朝まで名無しさん:03/12/05 22:01 ID:uuTgKjHL
>>935
そういう疑問と復興支援は別物だよ。
なんでリンクさせるのかな?


937 :朝まで名無しさん:03/12/05 22:04 ID:lWOJ7kNk
始まりがあるから終わりがある。
始まりがおかしければ終わりも
おかしくなるのでは?

938 :朝まで名無しさん:03/12/05 22:05 ID:Gjb0yqJw
イラク人民が「日本さん来てね!! 助けてぇ!!」 っちゅうなら分かる
日本は行く事に何らためらう必要はない!
今すぐいけ、行かねばならん。
しかし、事実はそうじゃない。そこんとこをはっきりさせたいのよ



939 :朝まで名無しさん:03/12/05 22:05 ID:HduyOb6Q
イラクは危険だ!自衛隊を派遣するな!というのは


燃えてる家は危険だ!消防員を近寄らせるな!というのと同じ

940 :朝まで名無しさん:03/12/05 22:09 ID:gEQb1Mv5
アメリカの責任とか言うのってさ、手術に例えればオペ中、
ハラを開いてる時に 「この術式は、やはり間違いでは。投薬で・・・」
とか言い出すようなモンで、全然現実見てないと思う。

>>933に同意ではあるが、どうせ自衛隊の縛りを緩める法改正は
憲法9条を盾に野党が絶対許さないだろうから、身動き取れないしな。
出しちまえば良いと思うよ。時間が勿体無い。

941 :朝まで名無しさん:03/12/05 22:09 ID:uuTgKjHL
A.戦争に正当性がないし危険なので復興支援をしない。
B.戦争の正当性については疑念があるが、イラクの民衆のため危険だがあえて
  復興支援に協力する。

どちらが責任ある対応かは、言うまでもないと思う。

942 :朝まで名無しさん:03/12/05 22:09 ID:Gjb0yqJw
>939
これはちょっとちがうな

勝ってに自分で火をつけといて、他人に消せとはどういう事や!

943 : :03/12/05 22:09 ID:T7rLCHnm
自衛隊員がイラクで死んだら、家族はいくら貰えるの?
死んだら労災つくのかな?
イラク派遣で死んでも日本の生命保険はおりるの?
イラク派遣の時期だけ生命保険を高めにBETしておけるの?

944 : :03/12/05 22:12 ID:T7rLCHnm
これからの日本のためにも、自衛隊員に死人をだしながら実戦経験をつむのもいいとおもう。
いいだけ今までただ飯食ってきたんだから、50人くらいは死んでもいいんじゃない。

945 :朝まで名無しさん:03/12/05 22:13 ID:y7Lr+ZU9
>>941
あくまでもイラク国民の要請を受けていくべき
米国の指示通りに動くだけならテロられてもしらん

946 :朝まで名無しさん:03/12/05 22:15 ID:wvyHFQJ7
>>944
戦死扱いもされないかもよ
軍隊は国家の負の部分を請け負って人を殺し、殺される
代わりに国家が名誉を与える
それが古代から続いてきた原則だが、今の日本にそれはない

947 : :03/12/05 22:16 ID:y3aQ/rSo
>>942
例え勝手に火を着けたとしても、消防隊員が消火活動を行わなければ、
延焼して大火事になります。

948 :日章丸之助:03/12/05 22:17 ID:Zi/e/QDx
ブッシュ政権は、イラク国民の民意を反映した憲法の制定と真の民主政権誕生を阻み、シオニズム原理主義過激派と結託する親米売国奴、チャラビらによる傀儡政権をイラク国民に強要せんとしている。

2003年11月8日土曜日
再建事業にイラク式縁故主義?チャラビ氏側近次々受注
http://www.odn.ad.jp/odnnews/20031108id30.html
チャラビ氏は、米政権が後押ししたイラク国民会議(INC)の代表。同紙によると、チャラビ氏の友人アフード・ファルーク氏は、油田警備に関する8000万ドル(約88億円)の契約を受注。
INC幹部の息子が経営する電話会社も、イラク南部で携帯電話事業を行う免許を獲得した。

2003年04月28日
米中東軍:自称バグダッド市長を逮捕 職権乱用のうわさ絶えず
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200304/28/20030428k0000m030095000c.html
米中東軍は27日、自称バグダッド市長のアル・ズバイディ氏を職権乱用などの疑いで逮捕したと発表した。
AP通信が伝えた。同氏は、米国防総省が支援する反体制派のチャラビ・イラク国民会議(INC)代表とともに活動してきた人物で、バグダッド陥落後から勝手に市長を名乗っていた。

2003年4月12日
イラク復興 暫定政権樹立、はや難航−−米主導人選に反発
http://www.mainichi.co.jp/news/article/200304/12m/113.html
AP通信によると、同代表はヨルダンの銀行倒産にからんで92年、横領、背任、詐欺などの容疑で訴追され、本人不在のまま禁固22年の判決を受けている。


949 :朝まで名無しさん:03/12/05 22:17 ID:uuTgKjHL
>>945
あの状態で、イラク国民の意見を集約して対外的な要請ができると
思っているの?
政権委譲もまだだよ。
それまで何もするなと言うことか?
反対するためのこじつけとしか思えない。

950 :日章丸之助:03/12/05 22:17 ID:Zi/e/QDx
シオニズム原理主義過激派と結託する金権政治家らは、自国をはじめとする各国国民の生命・財産を犠牲にして、“テロとの戦い”の名の下に軍需利権・石油利権の拡大を欲しいままにしている。

2003年11月13日
イラク復興事業、米政界関連企業に批判集中 大義の陰で利権独占
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/nybomb/afterwar/art/031113M057_0706101D10DT.html

(3/30)米副大統領批判、勢い増す――石油関連企業から資金
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt57/20030331AS2M3100J31032003.html
副大統領が2000年秋まで最高経営責任者(CEO)だった米油田サービス大手ハリバートンから01年以後も資金を受け取っていたことがわかったと報じた。

<TWP総力リポート/「嘘と誤算」のイラク戦争>
http://www.weeklypost.com/jp/030418jp/news/news_3.html
ホワイトハウスでは、開戦前から『ブッシュ・プラン』と呼ばれる極秘の復興計画が立てられ、
総延長4500キロ分の道路補修や発電所10か所の再建、油田の補修、2500の学校建設が計画されていた。
しかも、戦争が終わってもいないのに工事が発注され、前出のチェイニー副大統領が経営していた石油会社『ハリバートン』の
子会社である『ケロッグ・ブラウン&ルート』をはじめ5社が随意契約でざっと1100億円分の事業を受注していた。


951 :日章丸之助:03/12/05 22:18 ID:Zi/e/QDx
シオニズム原理主義過激派と結託する金権政治家らは、自国をはじめとする各国国民の生命・財産を犠牲にして、“テロとの戦い”の名の下に軍需利権・石油利権の拡大を欲しいままにしている。

2003年12月05日(金)
米軍の1700人脱走 イラクからと仏風刺紙
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20031205/20031205a3630.html
駐米フランス高官が得た情報によると、7000人の米兵が精神的なダメージなどにより、治療のため撤収させられたほか、2200人が手足を失うなど重傷を負ったという。

2003年11月30日(日)
11月米兵死者、79人 W・ポストなど集計
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20031130/20031130a3200.html
AP通信の集計によると、米兵の死者数は開戦以来、436人に達した。戦闘で死亡した米兵は299人で、他は事故などによる死亡。

2003年11月01日
イラク駐留:10年間なら経費2000億ドル 米議会予算局
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200311/02/20031102k0000m030024000c.html
米議会予算局は10月31日、米軍のイラク駐留が最悪の場合、2013年まで続き、駐留経費は2000億ドル(約22兆円)に達するとの見積もりを野党民主党の議員に示した。

2003年07月16日
イラク戦争:戦費は5兆6640億円 米国防総省
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200307/16/20030716k0000e030020000c.html
米国防総省当局者は15日、イラク戦争の準備から戦闘段階を経て今までに要した軍事的費用の総額が480億ドル(約5兆6640億円)に上ると明らかにした。


952 :朝まで名無しさん:03/12/05 22:19 ID:r4El2Us2
>>938
この前、平和団体の講演に行ったけど
イラクから帰国した日本人の話によると、地元のイラク人の多くは
「日本からの援助を期待している」
「日本企業はイラクに戻ってきて欲しい」
と言っているそうだ。

フセイン政権の残党や外国から流れてきたテロリストは
どう思ってるか知らんが

アメリカ占領下での援助は反対だー!

953 :朝まで名無しさん:03/12/05 22:20 ID:iKOTTm9k
問題は放火犯がその罪を免除しろと言っていることだな。
今派兵するのは罪は問いませんよと言うようなもんだ。

954 :日章丸之助:03/12/05 22:22 ID:Zi/e/QDx
シオニズム原理主義過激派と軍需利権・石油利権に群がる金権政治家との連合政権であるブッシュ政権は、“テロとの戦い”の名の下に、アラブ民族・イスラム教徒によるテロを故意に激化させ、軍需利権・石油利権拡大とパレスチナ人抹殺とを正当化している。

(11/12)イラク国民多数、反米勢力支持か――米メディア報道
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt57/20031113NN000Y17013112003.html
米メディアは12日、イラクでの治安悪化などにより、イラク国民の多くが米主導の復興が失敗に終わると考え、反米勢力への支持に回り始めているとの秘密報告書を中央情報局(CIA)がまとめたと伝えた。

2003年11月13日
イラク:米占領軍に国民幻滅 CIAが機密報告書
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200311/13/20031113k0000e030019001c.html
▽イラク国民は米軍主導の占領軍に失望感を強めている
▽以前は傍観していた住民たちがゲリラの隊列に次々に加わっている

2003年12月02日(火)
イラク人の8割が米軍不信 英シンクタンク世論調査
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20031202/20031202a3750.html
15歳以上のイラク人を対象にした大規模な世論調査で、イラクを占領する米英軍をほとんど信頼していないとする人が8割近くに達した


955 :朝まで名無しさん:03/12/05 22:22 ID:gEQb1Mv5
>>953
んじゃ生きながら焼かれるのを、遠くから眺めとくか?

956 :日章丸之助:03/12/05 22:23 ID:Zi/e/QDx
シオニズム原理主義過激派と軍需利権・石油利権に群がる金権政治家との連合政権であるブッシュ政権は、“テロとの戦い”の名の下に、アラブ民族・イスラム教徒によるテロを故意に激化させ、軍需利権・石油利権拡大とパレスチナ人抹殺とを正当化している。

2003年11月22日
イラク:米軍の作戦に米国内で疑問の声 泥沼化を懸念
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200311/23/20031123k0000m030027000c.html
22日付の米紙ワシントン・ポストは、イスラエル軍がパレスチナ自治区で用い、住民の憎悪を招いた戦術と似ていると指摘し、泥沼化への懸念をにじませた。

2003年11月07日(金)
イラク対応不支持が過半数
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20031107/20031107ta014.html
イラク問題におけるブッシュ大統領の手腕を54%が「支持しない」と答えた。「支持する」は45%で、8月時点の調査より12ポイントも下がった。

2003年06月16日
対テロ戦争:ブッシュ政権を批判 辞任した米大統領特別報道官
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200306/16/20030617k0000m030018000c.html
イラク戦争の開戦直前に米大統領特別補佐官(テロ対策担当)を辞任したランド・ビアーズ氏は、16日付の米紙ワシントン・ポストのインタビューで、
対テロ戦争を進めるブッシュ政権が「(国民を)安全ではなく、より不安にさせている」などと指摘し、ホワイトハウスを「告発」した。


957 :朝まで名無しさん:03/12/05 22:24 ID:EvCJoQUQ

日本の憲法はアメリカに作ってもらいました。
日本の安全はアメリカに守ってもらっています。

 日本はアメリカの お手伝いをします。 当然でしょ。

もし、それが 嫌なら 憲法改正 軍備増強 核武装 徴兵制復活

 平和ボケの日本人に 腹をくくる覚悟があるのか?


958 :朝まで名無しさん:03/12/05 22:25 ID:uuTgKjHL
日章丸之助
荒らし行為はやめろ。
いいかげんにしろ。


959 :朝まで名無しさん:03/12/05 22:25 ID:j/uWHWzZ
>>927
むしろ、議論板では、小泉が対米追従を強調していた頃から、
「アメリカは関係ないから人道支援のためにさっさと派遣しろ」
という意見が優勢だったが。

>>938
日本を指名しているわけじゃないけどな。
「フセインが去れば生活が良くなると思ったが、そうじゃなかった」
「正直アメリカ軍は嫌いだが、テロがはびこるのは困る」
街頭インタビューをとるとこんなのが多いらしいが、
人道支援と米軍以外の治安維持は、それなりに待ち望まれてると思うけどね。
というか、米軍は住民とのコミュニケーションが下手すぎ。
町を封鎖して全戸家宅捜索したりすりゃ、そら警戒されるだろ。
自衛隊の目標としては、頻繁に町に出向いて、
顔見知りというかご近所さんになっておくと良いと思う。

960 :無用:03/12/05 22:25 ID:HmV0sKwb
>>957 自信を持って言う    ない

961 : :03/12/05 22:28 ID:y3aQ/rSo
>>953
君の言う放火犯の容疑をかけられているのは、日本の保護者ですから。
どのみち一蓮托生ですよ。

962 :朝まで名無しさん:03/12/05 22:30 ID:uuTgKjHL
というか消化しないと、風向きによっては何らかの被害を被る可能性も
あるわけだが。

963 :朝まで名無しさん:03/12/05 22:32 ID:tWqiLmMo
(`・ω・´)シャキーン

964 :無用:03/12/05 22:32 ID:HmV0sKwb
君ら たとえを間違えたんじゃないかね? 余計にわかり難い

965 :朝まで名無しさん:03/12/05 22:35 ID:Cj8eQjFO
戦争の大義など後からいくらでも取ってつけられる。
アメリカというのはとにかく定期的にこれからも戦争を引き起こし続けて
いくことは間違いない。戦争というのはテクノロジーを飛躍的に進歩
させるし、武器の在庫も整理しなくちゃいけないし、
ブッシュにとっては貧乏な移民の子孫や新参者の自国民が数千人死ぬことなど
痛くもかゆくもないんだろうね。今の混乱も来年の大統領選までにめどがつけば
どうってことないという感じだろうね。たいしたもんだ。

966 :朝まで名無しさん:03/12/05 22:35 ID:iKOTTm9k
>>955
日本の援助などイラク全体から見れば微々たるもの。
今必要なのは世界全体が一致団結して治安維持と復興に当たること。
そのためにはアメリカが国連主導のイラク統治を認めなくてはならない。
そうなって初めて本当にイラクのためになる。

アメリカは少し痛い目を見なければ国連に主導権を渡さないだろう。
そのためには中途半端にアメリカに手助けをすべきじゃない。
小さな町だけを復興支援しても、それは単に自己満足に過ぎない

967 :朝まで名無しさん:03/12/05 22:38 ID:lWOJ7kNk
解放軍という錦の御旗を掲げて戦ったものの
イラク国民には占領軍と認識されたってことかな?
終わりよければ全て良しという風に終結してくれる
ことを望むし、日本が汗をかくことも重要だと思うが、
呉々も占領軍の走狗と見なされないようにして欲しい!

968 :朝まで名無しさん:03/12/05 22:38 ID:sxvzXe9S
>>966
その為にイラクはほっとけってか。
それこそ自己満足以外の何者でもない。

969 :朝まで名無しさん:03/12/05 22:46 ID:EXom0ZXt
>>897
そりゃあ、役目をはたせるなら、「なるべく」トラブルの少ないところに行くのは
当たり前、しかし、必要なら危険な場所でも赴く覚悟が武人の誇りだろう。
現行法がそうだとすると、安全のために、自衛隊に入りましょうということになっ
てしまう。虚構の憲法9条の上につくられた、虚構の自衛隊法...。いずれにし
も、憲法の成立の過程では、「日本人が痛い目にあったから」という動機ではなく、
「他国を痛い目に遭わさないように」という意味で9条を作(らされた)わけだ。
だとすれば、危険なところには行けないという解釈はおかしい。あくまで、自衛隊
が戦争の帰趨を決するところには行かないとう解釈であるはず。こんなバカな法解
釈はさっさと止めて欲しい。人命は地球の命より...なんて、バカなせりふを吐
いて超法規でテロ支援した責任者は、罰するべきだった、脱走幇助で。テロで、戦
争の帰趨が決するわけじゃない。現実にアルカイダがからんでもいる。そんなテロ
による危険は、イラクでも、東京でも程度の差だけだろう。自衛隊は、戦術的、戦
略的な考慮は必要ではあるが、危険度で出るか出ないかを決めるものではないと思
う。 とにかく、今後の日本の安全保障のためにも、理論的に、安全のためには自
衛隊に入った方がいい、なんちゅうバカな規定はちゃんと正常にすべき。自衛隊の
任務が適切になされ、武人の誇りを満たし、隊員がそれ故にムダな犠牲を払わぬよ
うに。
 

970 :朝まで名無しさん:03/12/05 22:52 ID:j/uWHWzZ
>>966-967
だからこそ、このスレ・板でも、
「日本はアメリカの想像を絶する大規模派遣で、
 日本が主導権を握りつつ完全復興するのが望ましい」
という意見が定期的に出ているが。
もっとも、必ず
「小泉にそんな意思も能力もない」
というレスが付くが。

971 :朝まで名無しさん:03/12/05 23:00 ID:OgczKbFu
警視庁が司法解剖結果を公表。銃弾の種類は公表しない方針

警視庁は5日、イラクで殺された外務省の奥克彦参事官(45)と井ノ上正盛3等書記官(30)の
死因を発表した。
奥参事官は左側頭部に受けた銃弾による頭蓋(ずがい)内の損傷、井ノ上書記官は左胸を撃たれた傷
による失血死だった。今後、国際テロを扱う公安部外事3課が殺人容疑で捜査し、イラク駐留の米軍
などと情報交換して事件の解明を進める。
奥参事官の遺体を慶応大病院、井ノ上書記官を東大病院で司法解剖した。外事3課は被弾数や銃弾の
種類などは、「遺族感情を考慮すると死因以外は明かせない」として公表しなかった。
4日の検視では、奥参事官は左側頭部や左胸などに十数発、井ノ上書記官は左胸などに4〜5発被弾
していたことが判明。ともに体内に銃弾がとどまっていたという。
(12/05 22:07)
http://www.asahi.com/national/update/1205/036.html

>外事3課は被弾数や銃弾の種類などは、
>「遺族感情を考慮すると死因以外は明かせない」として公表しなかった。

これってどういうこと?銃弾の種類こそが誤射かどうかを判断する一番重要な材料でしょ?
どうして隠蔽するの?

972 :朝まで名無しさん:03/12/05 23:03 ID:lWOJ7kNk
英米にも2ちゃんねるみたいな奴があるのかな?
あったら、どんな意見が書き込まれているのか
興味がわいてくる。

ブッシュよ早く撤退しろ、ジェシカの告白本は買わん、
アルカイダは何処だ、ブレアの腰巾着、日本は何時来る、
ラムズフェルドの嘘つき、国務省VS国防省、パパを帰して。

一方当事者の声を聞きたいものだ。

973 :朝まで名無しさん:03/12/05 23:07 ID:Cj8eQjFO
イギリスの一般市民でブッシュを支持してる奴はおらんだろ。
イギリス派兵はまさに第2次大戦以来のアメリカとのおつきあいで
やむなくだよ。

974 :朝まで名無しさん:03/12/05 23:07 ID:uuTgKjHL
>>966
君の意見は日本人でも支持する人は少数だろうね。
最初に派遣反対(ベースは反米)があるんじゃないのかね?

975 :朝まで名無しさん:03/12/05 23:08 ID:l8LzGs40
■小泉とブッシュに殺された日本人(外交官2名)の死体映像。

http://a2.v9186a.c9186.g.vm.akamaistream.net/7/2/9186/v0001/reuters.download.akamai.com/9186/t_assets/20031130/JapanBodies1130_WM_BB_cba8a66e16d2ef20ba1b3ff1b166f6f60fdfe2f0.asf?WMCache=0&&s=reuters&c=reuters_television&cb=fr2

(アドレスは長いけど直リンクです。)
●見たらショック受ける人もいると思うけど、見てほしい。目に焼き付けてほしい。

ロイターのインターネットテレビ
http://www.reuters.com
が載せていたストーリミング映像が、どこかのキャッシュに残ったもののようです。

イラク復興だの、国際貢献だの、まやかしの言葉にだまされてなりません。
これは、ブッシュアメリカの、大義なき侵略戦争の尻拭いを、
日本国民にさせている小泉一味の凶行が招いた悲劇の結果です。
どうごまかそうとも、アメリカの侵略戦争の片棒を担がせるために、
これ以上国民の血を流してはなりません。

*真実を少しでも多くの日本人に伝えるために、あらゆる関係掲示板に
  転載をお願いします*


976 :RamenK ◆IEramENNqQ :03/12/05 23:12 ID:7wlKswvZ
ははは
笑うしかないよね
銃弾の種類は公表しないだってさ
ははは
これで明らかになったわけだなあ
アメ公が二人を殺したんだよ
間違いない

977 :朝まで名無しさん:03/12/05 23:15 ID:iKOTTm9k
>>974
もちろんそれもある。
この不法な戦争を起こしたブッシュが罰を受けずにいるのは許し難い。

978 :朝まで名無しさん:03/12/05 23:34 ID:EXom0ZXt
>>969
自己レスであるが、防衛庁長官は、オレと同じ理解だった。いま、テレビ東京でやってる。
なんで、この考えを前面にださんのかなあ。

「非戦闘地域」とは憲法との関係であり、安全な場所というところではない、と明言
していた。 小泉内閣はしゃあない、支持してるが、小泉は、この点の理解がタリン。

979 :朝まで名無しさん:03/12/05 23:35 ID:nPmeF5xV
アフガン戦争の時はテロリスト&それを匿うタリバン討伐。
それなりの理由あったなぁ...
その時ブッシュが「次はイラクだ」ってのもギャグだと思ってたな。

で大量破壊兵器やらでイラク戦争。
いつまで経っても見つからず。

で,ゲリラ戦やらテロを煽っておいて「テロには屈しない」。

はー...

980 :朝まで名無しさん:03/12/05 23:37 ID:j/uWHWzZ
>>940のたとえは素敵だなあ。
〜治療方針会議〜
ブッシュ医師:私の患者のイラクさんだが、持病のフセイン氏脳腫瘍の手術が必要じゃないか。
シラク医師:そうかね?容態はここのところ安定しているようだが。手術は危険だろう。
ブレア医師:フセイン腫瘍だけじゃない。アルカイダ菌に感染している疑いもある。
ブッシュ:私のデータでは、病巣に毒物がたまっている。非常に危険な状態だ。今すぐ手術だ。
シュレーダー医師:そのデータに根拠はあるのか?非常に怪しいな。
ブッシュ:君たちは分かってないな!とにかく手術が必要なんだ!
プーチン医師:ブッシュ医師の強権で手術に踏み切るのは賛成できない。
小泉医師:私は麻酔医なので直接は手を出せませんが、とりあえずブッシュ医師に賛成です。
シラク:危険な手術をしなくても、投薬治療でいけるんじゃないか。
ブレア:いや、危険なものは根こそぎ切除すべきだ。
アナン部長:とりあえず、みんな落ちついて下さいよ、、、

イラク:10年前に中途半端で終わらせといて、今頃手術と言われても。。。。
看護師A:ブッシュ先生はどうせ患者を実験台にしてデータとって特許とって金儲けする腹づもりでしょ。
看護師B:でもフセイン腫瘍は、早いうちに片づけないとイラクさんの体があぶないわ。


〜いざ開腹〜
ブッシュ:思ったよりも早く片づいたな。手術は成功した。
シュレーダー:しかし毒物なんか出てこなかったじゃないか。
シラク:これなら投薬治療で充分だったじゃないのか?
助手:先生、動脈は縫合しましたが、毛細血管の出血が止まりません。
ブッシュ:指で押さえていれば止まるだろう(脳外科的に本当)。もっと強くおさえろ。
助手:これ以上強くおさえたら、健康な脳組織まで壊れてしまいます。
シラク:そらみたことか。俺は手をかさんぞ。死んだらおまえの責任だからな。
アナン:早めに処置しないと、菌が本格的に侵入してくる。院内感染はまずい。とりあえず処置したほうが、、、
小泉:えー、私は麻酔医なので手を出したらいいのかどうか、、、、

981 :朝まで名無しさん:03/12/05 23:41 ID:j/uWHWzZ
イラクが死んで、アルカイダ菌が院内感染すればブッシュの責任問題に発展だ!
ってのは、さすがにどうかと。
責任追及は責任追及で、とりあえず目の前の患者を救うのとは別のような。

982 :朝まで名無しさん:03/12/05 23:44 ID:Cj8eQjFO
まずはブッシュを手術室から排除し、メスを取り上げないとだめ!

983 ::03/12/05 23:53 ID:npjKx5Nm
>>980ID:j/uWHWzZ 良いトコ突いている

984 :朝まで名無しさん:03/12/05 23:59 ID:X7eQiwY9
野党もマスコミも独露仏中がイラクに復興支援しないことを持ち出すが、
すでにその他の主要40カ国前後がイラクで治安もしくは復興活動をやっているんだけどね。
じゃあ、その40カ国は対米追随なのかね?
「常任理事国が・・」と反論しても、
「日本は常任理事国じゃない」で論破できるしね。
イラク復興反対派は、都合のいいところだけつまみ食いしないで欲しいよ。
戦争に大儀があるかを語るのは学者に任せて、
まずは復興に尽力すべきだね。



985 :朝まで名無しさん:03/12/06 00:00 ID:48pDvziO
いまの状況は、ブッシュ医師にSARSの疑いがあるのにイラクサンの傷口
開けたまま、腕はともかく何ら感染症をもたないアナン医師に早く交替
しないのか?ってとこだろ。

986 :えICBM:03/12/06 00:00 ID:RCx+cMlF
そろそろ次スレを誰か立てて下さい。
以下テンプレです。

【出す気は】自衛隊のイラク派兵3【まだまだあるのか?】

>「強力な銃使用、準備された犯行」と首相 外交官殺害
>小泉首相は4日、イラクで殺害された日本人外交官が乗っていて銃撃された車の
>写真が公開されたことに関連し、「防弾ガラス、ドアを突き破ってますからね。
>相当強力な銃を使用している。準備された犯行だと思う」と述べ、計画的なテロ
>の可能性が高いとの見方を示した。
>また、亡くなった奥克彦参事官と井ノ上正盛書記官の遺体が帰国したことについ
>て「ご家族の胸中を察しますと、言うべき言葉もありませんし、改めて残虐非道
>な行為に憤りを感じます」と述べたうえで、「この死を乗り越えて、日本はやる
>べきことをやらないといけない。テロに屈してはいけない」と強調した。
>(12/04 20:55)

http://www2.asahi.com/special/iraqrecovery/TKY200312040310.html

外務省職員二人の殺害はテロによると確定しつつあります。
その中で小泉首相は相変わらず「テロには屈しない。」を連呼するだけで国民への
明確な説明をおろそかにしています。
イラク戦争とはなんだったのか?
イラク統治の現状はこれで良いのか?
日本のイラクへの支援は何が良いのか?
等の根本的議論をすっ飛ばしつつある政府のかわりに議論しましょう。

前スレ
【出す気は】自衛隊のイラク派兵2【あるらしい?】
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news2/1070258728/l50

987 :朝まで名無しさん:03/12/06 00:04 ID:RKsK5ATf

さ〜て、今日のイラクや中東諸国、欧米のマスコミ各社の報道は↓ (日本語訳付き)
http://www4.ocn.ne.jp/~keropero/link/link11.html

アルカイダやイスラム過激派、イラクの反政府各派のニュースサイトも日本語で読めるよ



988 :朝まで名無しさん:03/12/06 00:05 ID:3RlC3YEc
つまり、文民ではなく軍人(自衛隊)をイラクに派遣すべきってことだね。

989 :朝まで名無しさん:03/12/06 00:06 ID:8RalcOXL
>975
貴重な映像だね。これが現実だよ。
イラク復興だ、国際貢献だのなんてホント名ばかりだな。
普通の人間なら、自分の愛する人がこのようになったら平然としていられる訳ないよ。

第一、今回のイラクへの攻撃は反対する主要国を振り切っての米国と英国の一方的侵略行為だろう。
一部では旧兵器の在庫一掃だと揶揄されているそうじゃないか。
おまけにフセイン大統領の子息があんな風にされれば、まともなイラク国民は誰だって怒るよ。
そんな侵略者たちのお先棒を担いだらどうなるか、誰にだって想像できる。
この先、自衛隊が行けば間違いなく犠牲者は増加する一方に違いない。
そのうえ、首都圏もテロの恐怖に苛まれる。
そんな風になったら小泉総理の罪は重い。いや、一人だけの問題では済まなくなる。
今のような平和な日本が、どうして自らを紛争に巻き込む必要があるのだろう。
このままで行けば日本は取り返しのつかない底無しの沼にはまってしまう。

小泉総理に言いたい。
もっと聞く耳を持て、と。

990 :朝まで名無しさん:03/12/06 00:07 ID:ELKC3Rb2
無理

991 :朝まで名無しさん:03/12/06 00:14 ID:3RlC3YEc
>>989

イラク復興はどこがやるの?
米英軍駐留には反対なんだろう?

992 :朝まで名無しさん:03/12/06 00:17 ID:Tjr6Wvwn
>>986
とりあえず、一瞬だけ名無しに戻って立ててくれ。

993 :えICBM:03/12/06 00:18 ID:RCx+cMlF
>>992
強力なスレ立て規制があるから無理。


994 :朝まで名無しさん:03/12/06 00:18 ID:ELKC3Rb2
俺は米英だけでやって欲しい。

自分のケツは自分で拭け。

995 :朝まで名無しさん:03/12/06 00:18 ID:MZ6DcGjW
今さら米英が投げ出せば、どうなるかは、
インドシナやアフガンの例を見れば
大体想像が付く。タダ違うのは
石油の上でのことってことだが。

996 :朝まで名無しさん:03/12/06 00:19 ID:Tjr6Wvwn
>>992
了解

しつつ1000get期待

997 :朝まで名無しさん:03/12/06 00:20 ID:TfJDZGK/
>>994
開戦時の状況を考えると、日本も逃れられないかと・・・

998 :朝まで名無しさん:03/12/06 00:38 ID:s15NsJxl
【戦争の真実 直視せよ】以下コピペ
■小泉とブッシュに殺された日本人(外交官2名)の死体映像。

http://a2.v9186a.c9186.g.vm.akamaistream.net/7/2/9186/v0001/reuters.download.akamai.com/9186/t_assets/20031130/JapanBodies1130_WM_BB_cba8a66e16d2ef20ba1b3ff1b166f6f60fdfe2f0.asf?WMCache=0&&s=reuters&c=reuters_television&cb=fr2

(アドレスは長いけど直リンクです。)
●見たらショック受ける人もいると思うけど、見てほしい。目に焼き付けてほしい。

ロイターのインターネットテレビ
http://www.reuters.com
が載せていたストーリミング映像が、どこかのキャッシュに残ったもののようです。

イラク復興だの、国際貢献だの、まやかしの言葉にだまされてなりません。
これは、ブッシュアメリカの、大義なき侵略戦争の尻拭いを、
日本国民にさせている小泉一味の凶行が招いた悲劇の結果です。
どうごまかそうとも、アメリカの侵略戦争の片棒を担がせるために、
これ以上国民の血を流してはなりません。

*真実を少しでも多くの日本人に伝えるために、あらゆる関係掲示板に
  転載をお願いします*


999 :朝まで名無しさん:03/12/06 00:46 ID:Tjr6Wvwn
我慢できないので1000getしてしまいます。
放置しておいてもコピペが1000取りそうだし。

1000 :朝まで名無しさん:03/12/06 00:47 ID:Tjr6Wvwn
新スレさっさと立てろで1000get

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

337 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)