2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニュータリバン復活だ!ガンバレムシャヒデンM

1 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/09 02:38 ID:zWKRRMSb
◆理不尽な雨軍の攻撃、マムシ作戦なんかに、負けていられない、
果敢に反撃するタリバン、アフガンムシャヒデンガンバレ!!
(タリバン、君達の価値をきっと世界が認める日が来ることをねがう。
君達の犠牲と、意思を無駄にしないような、アフガン新憲法もできるはず。)
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20030908/K0008200708067.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://www.jwebs.org/mpn/article.php?sid=395&mode=thread&order=0
White Flags Fly Over Zabul: Taliban Retake Key Afghan Province
・白旗はZabulの上をなびきます:タリバン、重要なアフガニスタンの州を再び取る。

◆歴代アフガンリーダーと、国旗。(タリバン旗、オマル師、忘れまじ)
http://www.afghansite.com/afghanistan/index.asp?file=2
◆さらに、くわしく、アフガンの遷りゆく、さまざまな旗。
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.afghanland.com%2Fhistory%2Fflags%2Fflags.html&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty



2 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/09 03:09 ID:1EZgT7s3
http://ime.nu/www.aljazeera.net/mritems/streams/video/2003/5/8/1_154067_1_12.asf

ゼンダバード、ムシャヒディーン!!(聖戦士よ、永遠に)
  〃    ムッラーUマル!
  〃    Uサマ〜
  〃    #####・・・・・

http://www.jwebs.org/mpn/article.php?sid=668&mode=thread&order=0
For Afghans, the enemy isn't Taliban but U.S.-backed warlords
◆アフガニスタン人にとって、敵はタリバンではなく米国支持の将軍です。
*(雨ご用達の)ハズラットアリは、麻薬密輸業者だ、、、雨は気が狂っている、
私達は知っている、これらの人たちは、、ドルで太っている、、って、住民が
雨軍へ媚をうる指揮官を軽蔑していることば。
"Drug smuggler,'' Jan says. "That's a commander of Hazrat Ali's. Are the Americans crazy?
We Afghans know who these people are and what they are doing. There is no security, no development,
but these people's pockets are fat with money. We know that without the Americans they would be nobody.''
・・・・・・・・・・・・・・・・・・



3 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/09 03:22 ID:1EZgT7s3
前スレL
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1053793270/l50
前スレの1000
1000 : ◆QvQ1ShKye. :03/09/09 01:35 ID:???
>>998
>>「あ、、それは、俺だ、、」と、いうおじさんが現れたという笑い話のようなニュースがあった。
>>そうそう、その人違い写真はどんなのだったかなぁ・・・と。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*あのころ、出回った写真は、前スレ999でもない、
縞々模様のターバン男、、、、なんか、可笑しいなァ、
雨諜報機関といえども、オマル師の写真一枚、正確に保持できないなんてな、
これだけで、タリバン、の勝っておもう。武力で勝った、刈ったと、買ったと
思い込んでいても、アフガニスタンという国を、貧しいから、これといった
脅威となる武器もないし、、、と、甘く見るんじゃない、、と、言いたい。
ドルをどんどん吸い取られるかも、、、もっと、くれ〜、、、がっこ、作るから。
もっとくんないとタリバンにやられちゃうから、、、なんて、泣き付かれるかも。
一方ではポピーで大儲けで懐ざくざくの地方将軍が、裏でこっそり村人に
(実は隠れタリバン支持者口止め料とかやっているかも、かも、、


4 :怒髪天女:03/09/09 09:22 ID:KP/PtffI
祝14!
>>992 
>他の国の会社
アルゼンチンの会社でブリダス(the MoU with Bridas)
Hamid Mir氏によるAmeer ul Momineen Mullah Omar Is Not For Sale!に
>1人のユノカルの職員は彼の同僚のうちの1人によってオマルに大金を提供
しました。オマルは腹を立てて、アルゼンチンの会社、Bridasに署名しました。
それはオマルと米国の間の対決の始まりでした。・・・とある。
ブリダスの開発(トルクメニスタン、パキ含む)に、ユノカル顧問の極悪キッシンジャ-
が割り込みトルク大統領ニヤゾフに圧力をかけた。・・・96年11月パイプライン
建設でタリバンとドス(あの親分)との合意書調印を発表(ブリダス)。・・
詳しくは『世界金融戦争』広瀬隆著を。

5 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/09 12:35 ID:ewv5PY9c
サラ〜ム!!
>>4 サンキュー、ここで恕棲の名がでてくるとは、、、。

以前ネット上で、パキのジャーナリストがかなり詳しく、当事の
いきさつを記した「お話」があった、ペシャワール会が記事を拾って
訳したものを載せた記憶アリ。

なお、こんなものを発見。アフガンにこんな組織があったんだなぁ、
<タリバンも嫌だけど、北部同盟はそれ以上に駄目>との思想を持つ団体かなァ?
詳細はわからん。
マスード氏をこれほどまでに辛辣に非難した言葉を見るのは初めて。
ま、RAWAあたりも言っているがそれ以上、、
http://www.ngy1.1st.ne.jp/~ieg/ieg/inter/vol6-1/LRA2-j.htm


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/09 13:33 ID:???
マスード虐殺犯説は中村「雨乞い」縊死が広めたデマ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/09 16:16 ID:???
 年末にカブールに入った。ここは古代ローマの遺跡状態で、残った建物に逃
げ込んで銃撃戦を演じ、その繰り返しなので街全体がローマの遺跡状態。こん
なひどいところは見たことがない。西カブール地域の被害がひどくて、そこに
はモンゴル系のハザラ人がいるが、マスード将軍やラバニ将軍によってハザラ
人虐殺が行われた。ハザラ人にいわせれば、マスード将軍によってハザラ人の
大虐殺が行われたといっている。
 タリバンが去ったあとみな喜び、ブルカを脱ぎ、みな化粧をしているといわ
れているが、実際はブルカを脱がない。便利だという理由もあるし、警察のい
ないところで肌を見せたりすると、性的な嫌がらせをされるので、ブルカをか
ぶっていれば問題はない。乾燥地帯なので最初は息苦しいが、慣れるとなかな
か脱がなくなる。

http://www1.jca.apc.org/aml/200204/27386.html

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/09 17:37 ID:???
>7
直接アフガン人に聞いたのか、誰かの又聞きなのか、曖昧だね、これ。
ペシャワール経由で入っているから、「あのNGO」の又聞きの可能性が高い。
この議員に直接問いただしたいところだね。

なぜなら軍事板住人の解説によれば、カブールを砲撃するのは物理的に無理だったのだし。
どこから射程距離の長い大砲を、マスードが魔法のように出してきたのか、
それを教えてくれないかな。




9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/09 17:57 ID:???
>>8
>この議員に直接問いただしたいところだね
そうすれば?

在日アフガニスタン難民と「タリバーン後」のアフガニスタン
〜日本政府は「タリバーン政権崩壊」を難民不認定の理由とするな〜
http://www.kt.rim.or.jp/~pinktri/afghan/aftertaliban.html

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/09 21:44 ID:???
>9
大砲の問題は?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/09 22:56 ID:???
>>10
現地に行ったこともないし、軍オタでもないから詳細は知らんよ。
軍板の人は現地調査をし、マスード軍の装備を全て見た上でマスードには攻撃出来なかったといってるんかい?
それとも伝聞情報を元にしてそう言ってるだけなのか?
確か、マスードとハザラ人の問題ならシャミル常岡氏がマスード本人に直接取材していたはず
常岡氏の掲示板で聞いてみるはどうかな。
マスードがやったという話が出回っているけど、下手人が誰であれ、
1993年にもハザラ人が迫害されたことが知れ渡ればいいわけだが。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/09 23:27 ID:???
http://news.bbc.co.uk/hi/english/world/south_asia/newsid_1658000/1658073.stm
It is not just the Taleban who have shed Hazara blood.
The leading component of the Northern Alliance, forces built up by the late Ahmed Shah Masood, a Tajik, fought Hizb-i-Wahadat at various times in the mid-1990s.
Hazara civilians said mass graves uncovered in their neighbourhoods were from massacres carried out by Masood's forces.

13 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/10 01:35 ID:OZQCA4V0
はじめて、スレ作ったころ、、、懐かしい、、状況が現在のようになるとは、、
★ニュータリバン復活だ!夢見る黒ターバン★
http://news.2ch.net/news5/kako/1013/10135/1013530793.html
>>58 など、など。。。。散々質問攻めにあった内容のことが
客人達の情報提供により、答えることができた。それぞれ、タシャクルでした。

なお、今後、僕は今更マスード氏がどうのこうの語るつもりは無い。
ただ、アフガン人の組織から、(共産主義組織かな??)
たとえ、組織がタリバン嫌いでも、パイプラインの問題で、
雨がタリバンをテロリストと呼び始めたということ、
そこのところをきちんと書いていること、雨の政策非難、
タリバン悪説横行のなか、 メディアは英雄的存在としてマスード氏を描いてきたが
内容からして、わりと最近、
アフガンから辛辣な非難発言がでていたということを知らせたかったのみ。



14 :怒髪天女:03/09/10 08:33 ID:u3t7tFSO
Riyadh wants Tehran to hand over Osama's son
9/8サウジ大使Bandar王子は、OBLの長男Saad bin Ladenを引き渡すよう
イランに依頼した。

India−Israel defence ties opposed:Pakistan resents Indo-USwargames
9/8
hipakistan.com

15 :怒髪天女:03/09/10 08:54 ID:u3t7tFSO
Sharon receives warm welcome in India as Muslims plan to hold protest march
9/9 Al-Bawaba
・・・Sharon went to lay a wreath on a monument to Indias prophet of
non−violence, Mahatma Ghandi.
屠殺屋シャロンが無抵抗主義者ガンジ-の記念碑へ!ジョ-クのつもり?

16 :●のテストカキコ中:03/09/10 09:05 ID:???
http://ula2ch.muvc.net/ (このカキコは削除しても良いです)

17 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :03/09/10 10:31 ID:???
新スレおめでとうございます〜!

私は>>5-12のやり取りを興味深く読みました。
「マスード氏のことをどうこう言う」のが目的ではなくて
内戦時代〜タリバン初期のアフガニスタンの事情についての
やりとりだと思って読んだからです。

それと、私は中村医師に特別思い入れはないですが、
長年アフガニスタンで医療活動をし、アフガン戦争の前後には
タリバンの良い面も伝えてくれた中村医師が
>>6さんが指摘しているような「デマを流す人」だったら
がっかりしてしまいますから、本当のことを知るため
自分でも時間のあるときに調べてみようと思います。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/10 13:50 ID:???
中村がデマの人なのは、
TVでタリバンのことを「血に汚れたところのないキレイな政権」と言ってる時点で確定だろ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/10 14:01 ID:???
>11
http://yomi.kakiko.com/mlt/faq/faq06.htm#massoud-crime

>25マイルも射程のあるロケット弾なんて、米軍のMLRSか旧ソ連のスマーチくらいしかこの世にない.

誰か一人でもMLRSかスマーチ目撃した奴がいるのか?w

20 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :03/09/10 14:50 ID:???
>>18
それは確かにおかしい発言ですね。同意です。
でも18さんの紹介してくれた発言がヘンだからといって
>>6も「確定」だとは言えないと思います。

私が関心があるのは90年代前半の状況です。
そしてこのスレのやりとりをみていて、
「あった、なかった」と評価の分かれるマスード勢力の行為に
興味をひかれました。それを調べた結果、中村医師の話が
デマでないとわかればうれしいだけです。
>>17の文章だと中村医師がデマでないことを証明することが
 主目的のような書き方になっていて誤解を生むと気づきました。
 すみませんでした。)

ただ、私の一番の関心事はなによりもタリバンそのものです。
そして毎日のニュースを読むだけでとても時間がかかります。
ですから、内戦時代のことを勉強するのは、そのあいまに、できるときに、に
なると思います。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/10 15:09 ID:???
>>19
ああ、そう。
で、>12に対する回答は?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/10 16:00 ID:???
>>21
自分に都合のいい記事は何でも信じちゃうわけだ。

ロケット弾の射程の関係から物理的に不可能だとされているのだが?
それともイスラムの魔法で射程を延ばしたとでも?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/10 16:01 ID:???
>>20

>>19

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/10 16:06 ID:???
>>22
英語が読めないのかな?
>12に書いてあるのはカブール無差別砲撃のほとではないよ。
要するに、カブール砲撃をやらなかったとしてもハザラ人迫害の事実は消せないのだよ。

25 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :03/09/10 17:35 ID:???
>>23 (>>19)
興味深いページの紹介 ありがとうございます。
一気には読めそうにないので、ゆっくり自分のペースで
読もうと思います。

とても詳しいからといってそのページの情報だけに頼らずに
自分自身でも資料に当たってみるよう努力したいです。


26 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/11 00:07 ID:nTQ0c+aQ
サラ〜ム!!
とりあえず、前スレに載せた、タリバンオンライン記事のなか、
アルジャジーラ記者が現地からの報告で多くの女性や子供が犠牲になり
それを、雨軍が、タリバンが死んだと発表しているとの記事を載せた、
まさに、やっと、ジャパンのメディアも、そのことを、あきらかにした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030911-00000038-mai-int
◆<アフガン>子供含む20人死亡 米軍の誤爆か
・・・・・・・・>現場はザボール州とウルズガン州の境界付近のダイチョーパン地区
タリバンオンライン、以前載せたニュース
http://www.jwebs.org/mpn/article.php?sid=601&
But B52 bombing proved inaccurate and Afghan troops reported seeing ?piles of
dead civilian men, women and children." (See: US Bombs Civilians Then Claims it Killed
Taliban Mujahideen )
しかし、B52爆撃は、不正確でアフガニスタンの軍隊が見ることを報告することを証明しました
たくさんの死んだ民間の男性、女性および子供。」
(参照:その後、米国爆弾民間人は、それがタリバン・ムジャヒディンを殺したと主張します)



27 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/11 00:11 ID:nTQ0c+aQ
で、雨軍こともなげに、涼しげな顔してタリバンが死んだと発表したジャパン記事
http://news.goo.ne.jp/news/reuters/kokusai/20030905/JAPAN-124441.html
>タリバンの掃討作戦で70―100人のメンバーが死亡したと発表した。
>同州の情報当局者は3日、アフガン軍と米軍主導部隊が作戦を実施した
>ダイチョパン地区とその周辺で、・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・
地区名をみるがいい、、、ダイチョーバン地区・
ダイチョパン地区、、、、カタカナにしたときの多少の違いだが
おなじである、、、ムムム、、ますます、怒りおさまらない。




28 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/11 00:29 ID:nTQ0c+aQ
>>26関連記事
B52誤爆機、クラスーターを使った、、、誤爆というか、どうなるか
承知でやってんだから、やっぱB52爆撃機だ。
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20030911k0000m030055000c.html

29 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/11 00:43 ID:nTQ0c+aQ
>国立ミルワイス病院は、昨年7月にウルズガン州で起きた米軍機による
>結婚披露宴会場誤爆事件の被害者が搬送された病院。
>医師らは「いつまでこんなことが続くのか」と怒りを抑えるように語った。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あの、ミルワイス病院、、、、
ずいぶん前に、ジャパンの人がミルワイス病院で過ごした半年間の
レポートを載せた、、、1997年、治安がよくなってきたということで
タリバン本拠地カンダハルに出来た病院、、テレビもエアコンもプールもある
宿舎で過ごしたらしい、本人はきずかなかったろうが、今にして思えば
それだけ、タリバンは他国からはるばる来てくれた客人のお医者さんに気をつかい
大事にしたんだと思う。はるばる、ミルワイス病院まで、ロバで来た人もいるという、
3、4日かけてだ、、、怪我をしたタリバンが、連合軍の襲撃を受けた病院。、
病室の壁に血糊で“死んでもタリバンは不滅”と書かれていたという、
そこまで村人は行ったんだなぁ、、、、思いはカンダハルへ、、、。

カンダハルの人たちも、この状況を


30 : ◆QvQ1ShKye. :03/09/11 01:10 ID:???
>>29
こんばんわ 新スレおめでとう〜
最近はあっち(ザイーフさんスレ)もこっちも新スレたつのが早いですね。
NHKのクローズアップ現代でトライバルエリアの様子が見られました。
アルカイダ君たちを匿っていたという人も堂々と顔を晒してましたよ。
「何故、アルカイダを悪く言うんだ?彼等はアメリカと戦う英雄だ」
なんていうその地域の人の言葉がありました
雨の「対テロ戦争」が上手くいかないわけだ(笑


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/11 01:14 ID:???
●金総書記訪ロにさめた地元の反応(ロシア)

 「共産主義の亡霊―金正日総書記がモスクワにたどり着いた」。ロシアの有力
紙イズベスチヤは4日、金正日・北朝鮮労働党総書記のモスクワ訪問をこのよう
に表現した。金総書記は5日にモスクワ訪問の全公式日程を終えサンクトペテル
ブルグに向かったが、歴史的ともいえる金総書記のロシア訪問を見つめるロシア
人の目は、極めて冷ややかなものだった。(モスクワ)
http://www.worldtimes.co.jp/w/rosia/data/10185-233230.html

ロシアの有力紙である「イズベスチヤ」が第一面で報じた所によりますと、
北朝鮮による核兵器使用の危機が迫った場合、北朝鮮のミサイル基地を
「通常弾頭搭載の巡航ミサイル」による先制攻撃で破壊し
核戦争を阻止する構想がロシア軍上層部で浮上しているとのことです。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/11 01:15 ID:???
多国籍軍参加に転換―ロシア
【モスクワ9日時事】仏独両国とともにイラク戦争に反対したロシアが、治安維持に当たる多国籍軍
に参加する可能性を示唆し始めた。対米関係改善やイラク利権関与の思惑があるとみられ、
十六日からのプーチン大統領訪米時に参加方針が打ち出される可能性がある。
イワノフ国防相は先週、ロシア軍派遣の可能性について、「拒否もしないし、排除もしない。
国連の役割が決議にどう反映されるかにかかっている」と述べた。米国提出の決議案に対しても
「前向きな要素がある」(イワノフ外相)、「近く採択可能」(カシヤノフ首相)としており、
反発した仏独両国と異なる対応を見せた。
ロシアはイラク戦争終結直後、平和維持活動への参加を全面否定していたが、態度を
修正した背景には、
(1)米ロ協調関係再構築の必要
(2)イラクの戦後利権に乗り遅れる恐れ
(3)ウクライナなど旧ソ連諸国が次々と派兵している−などが考えられる。
ロシアが派兵する場合、米軍指揮下で活動することになるが、ボスニア・ヘルツェゴビナの
平和維持活動で一時米軍指揮下に入ったことがあり、
「安保理が米国に指揮権を委ねるなら、アレルギーはない」(イワノフ外相)とされる。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/11 01:16 ID:???
日露艦艇が極東で合同訓練

朝鮮半島情勢が緊迫化する中で、日本とロシアの間の防衛交流が活発化しており、
8日には、ウラジオストク沖の日本海で、ロシア海軍の艦艇2隻と海上自衛隊の護衛艦2隻が
参加して、合同の捜索救難訓練が行われました。

http://www3.nhk.or.jp/news/2003/09/10/k20030910000001.html


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/11 01:16 ID:???
ロシアのGDP、今年1月から8月は6.9%成長
【モスクワ9日大川佳宏】ロシア財務省のウリュカエフ次官は九日、今年一月から八月までに同国の
国内総生産(GDP)が暫定で6・9%増加したと述べた。ウリュカエフ次官は
「これは算出された最低値で、実際の成長率はさらに高い可能性がある」としている。
ロシア政府は二〇〇三年の経済成長率を5・9%と見込んでおり、
年間成長率も政府予測を上回る可能性がある。

◆実は、親米のロシアは絶好調。北朝鮮を呑み込みロシア人の土地にする日も近いな。
不凍港を求め、伝統的南下政策のロシア。
19世紀20世紀は日本と米国がロシアの南下を防いだが、次は自分で守れよ朝鮮人。(笑)


35 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/11 02:10 ID:nTQ0c+aQ
>>30
雑事でいそがしく、番組見れなかった、
そうか、トライバルエリア!!この言葉だけでワクワク。
最近、雨にそそのかされて、パキ軍がトライバルエリアの
捜索に出かけているとの情報もあるが、どうしてもうまくいかないんだな、
・・・・・・・
思い出したのが、以前も載せた山本氏のレポート。
http://www.i-nexus.org/gazette/kabul/hard_revenge/hr01.html
トライバルエリアの大親分宅へ訪問したときの
模様がおもしろい。多分その人も、インタビューがあれば、同じことをいうであろう。
>部族長は武器と麻薬を売っていた。大麻は10グラム1ドルで売ってるそうだ。
>ヨーロッパ人の若者がよく来ると言っていた。
> 壁にはカラシニコフ銃が二本かかっていた。
>アメリカ人が来たらこれで撃つんだと言ってニコニコしていた。
>72発連発で撃てるマガジンを自慢気に見せてくれた。
>ここではいろんなマガジンを製造しているということだった・・・・

36 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/11 02:15 ID:nTQ0c+aQ
そういえば、、いつだったか、あげ玉ちゃんがCNNテレビに映った
はじめて外国メディアがはいったといわれるトライバルエリアのある地区は
髪飾りをしたり、銃に飾りをつけたり、おしゃれな兵士を思い出した。
彼らもまた、雨軍がきたら、これで撃つんだと、花飾りの銃を見せるんだろうなァ。


37 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/11 02:19 ID:nTQ0c+aQ
>>36 ことば足りず、、、つけたし文
あげ玉ちゃんが、CNNテレビに映った映像を
撮ってくれた写真、

38 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/11 02:58 ID:nTQ0c+aQ
>>34 
>>19世紀20世紀は日本と米国がロシアの南下を防いだが・・
アフガンにも重要な役割をさせたのでは、、、利用しまくった、と思う。雨にとってさ。
明治18年の新聞記事にアフガニスタンでの戦闘記事がちらほらあり、えっ?
何故にそんな時代にジャパンの新聞に載るンや?何故にアフガン問題が?少々びつくり
アフガン北部、相手は、露西亜。そして英国がそれに関与。
それに関連して、朝鮮半島もんだい、そしてジャパンも無関心でいられない、
むねの記事がありで、、、。当事の記者が、なんだか、非情に怒っている。
アフガンで英国と露西亜がごちゃごちゃやってるんで。
難しい漢字の洪水で判読するのがややこしい、時間のあるときもういちど
熟読してみようかと思うが、、。(朝鮮問題はわからんのでノータッチ。
面白い話が載ってる、
アフガン周辺に、とっても怖い人種のヲットマンっていうのが
いたんだとさ、で、トルキスタン(当事のいいかた)を併合するのに
露西亜の言い分は、このヲットマン人種の暴行を制圧するとの理由、
で、アフガンに対しても、同じようにヲットマン人種はアフガンにも多くいる、
露西亜が退治してやる、君達の幸せのためだよん、、と、言ったとさ。
当事のジャパン記者は、露西亜の狡さもあるが、アフガン政府の力のなさに
がっかりしている。いったい、どの部族をヲットマンとこの時代、書いたのだろうか、

今夜はこれくらいに、時間のあるとき、明治18年頃の、このお話を再度
載せるかも。、、、謎だなァ、、、ヲットマン、、、

39 :マダム ◆71y4UNrgko :03/09/11 03:10 ID:???
こんばんわデス〜
祝新スレ!!
雨も泥沼にはまってますね。このところのタリバンの動きに
アフガニスタンのこれからがちらっと見える気がします。。

40 :怒髪天女:03/09/11 07:18 ID:IeXbLw8s
9.11
やっぱり出たOBLテ-プ。
自爆攻撃を奨励するのは、なんびとであろうとよくないと、失望感。

41 :怒髪天女:03/09/11 08:00 ID:IeXbLw8s
India, Israel vow to fight "fanatic muslims" together
9/10
"Butcher Sharon, go back,go back,"のデモが各地でおこる中・・・

PA uncovers Israeli posing as Al-Qaeda
9/11
OBLテロリスト・グル-プのふりをするイスラエル・エ-ジェントが、
ガザ地区でパレスチナ人を募集したことが発覚・・
Khilafah.com

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/11 13:30 ID:???
>>24
英語が読める読めないの問題じゃなくてね、
いわゆる5W1Hのかけた具体性のない報道なんて、
ただの伝言ゲームと変わらないんだよ。
その報道とやらも、先に示したFAQの(2)と大差ないじゃないか。

どうしてもマスードが虐殺したと言い張りたいなら、
5W1Hを出せ、という話。whenも「90年代に」なんて曖昧な形でなく、な。

今のところ、ある程度はっきりした話は、阿修羅掲示板に出ていた、
FAQの(3)のみで、しかもそれははっきり物理的に不可能とされているだろ?
それはどう説明するんだ?という話。

分かったかい?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/11 14:50 ID:???
>>42
ホントにマスード廚はシツコイね
マスードを清廉潔白な正義の人にしておきたいなら、
別スレ(特にこのタリ廚スレ)になんぞ出入りしないほうがいいぞ
マスードも戦争犯罪行為をしていたのは世間の常識なんだからね
ハザラ人がタリバンにもタジクにも迫害されたのは紛れもない事実なんだから、
マスードを贔屓にするあまりハザラ人の受難を過少評価することになってはいけない。
だいたい、射程の長い大砲がなくても虐殺は出来るんだよ

On February 11 1993, Massoud and Sayyaf's forces entered the Hazara suburb of Afshar, killing
- by local accounts - "up to 1,000 civilians", beheading old men, women, children and even their dogs,
stuffing their bodies down the wells.

http://www.guardian.co.uk/print/0,3858,4300116-108952,00.html
ヒューマン・ライツ・ウォッチの報告に信頼性があるからBBCやガーディアンなんかも引くんだろね。
これに対する訂正は出ていないみたいだし。


44 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :03/09/11 15:05 ID:???
こんにちは〜!

>>42
5Wを読み取ることのできる資料を3つ見つけました。
これらはどう思われますか?
(H1はどういう意味かよくわからなかったので、これら資料に
 42さんの求めるHがあるかどうかはわかりません)

●AFSHAR AND KARTEH SAHE MASSACRE 1993
http://www.hazara.net/taliban/genocide/afshar/afshar.html

●The Hazara People of Afghanistan
http://www.acc.asn.au/HazaraBook.pdf
(PDFで10ページ目が該当箇所です)

●Romancing the Lion of Panjshir
http://raptor.slc.edu/~phoenix/romancinglion.htm
By Gary Pang
これはGary Pangという人のOpinionですが、文中には
米国務省、赤十字、ヒューマンライツウォッチなどの報告が
引用されています。ただ、その引用にURLリンクがついていなくて
確かめることはできませんでした。
(確かめるだけの時間をかけることが私にできませんでした)

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/11 15:12 ID:???
あと、こういうのもあるよ

http://www.greenleft.org.au/back/2001/467/467p19.htm
in March 1995, Massoud's forces captured a mainly Shi'ite Hazara neighbourhood in Kabul.
According to the US State Department's 1996 report on human rights, “Massoud's troops went on a rampage,
systematically looting whole streets and raping women”; and
この部分はアメリカ国務省のレポート

この種の犯罪行為の責任はマスードにはない、ラバニやサヤフや兵隊達だけが悪いんだと言いたいなら、
それは君の勝手、どうこう言う積りはないよ、下手人は誰であれ、ハザラ人が虐待されたことに変わりはないからね。
ついでに言っておくけど、BBCやガーディアンの記事は署名記事なんだから、
何故、無批判にHRWの報告を引用するのかを尋ねてみるのもいいね。
そうでもしないとこの種の記事が事実として定着するよ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/11 15:15 ID:???
>>44
>(H1はどういう意味かよくわからなかったので、これら

「How:どうやって」 だよ。
「How much:いくらで」を加えて5W2Hと言ったりもする。

47 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :03/09/11 15:19 ID:???
>>46
それはわかりますYO〜〜;
大砲の距離だとかが前の方で問題になっていたので、
もしかすると 虐殺行為にどんな武器を使ったのかとか、
そういう軍事行為の具体的資料が必要だといっているのかな?と思ったのです。



48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/11 15:39 ID:???
http://www.asahi.com/international/update/0910/010.html

バグダッド北東部で爆弾テロ、米兵2人死傷
--------------------------------------------------------------------------------


 イラク駐留の米中央軍によると、バグダッド北東部で9日、
米兵の乗った車に対して爆弾による待ち伏せ攻撃があり、
1人が死亡、1人が負傷した。ロイター通信によると、
5月1日のブッシュ米大統領による戦闘終結宣言以来、
攻撃による米兵の犠牲者は68人にのぼる。また、英BBCによると、
イラク北部の都市アルビルで9日夜、大きな爆発があり、
住民ら少なくとも3人が死亡、6人が負傷した。自動車爆弾が炸裂(さくれつ)したとみられる。



アラー・アクバル!

49 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :03/09/11 15:42 ID:???
>>44の真ん中のサイトの10ページの

To consolidate its power base the
nominal government of Rabbani
resorted to colonial politics, pitting
one ethnic community against the other.
This policy is evident in a letter, which Defence Minister
Ahmad Shah Masood issued to Ahmed Fahim, chief of the
state intelligence department, authorizing him to fuel the
flames of racial hatred among the Hazaras and Pushtuns. A
translation of the letter reads:
"Considering the progress of your work, you are instructed
to authorize every department of the National Security to
intensify the war between Hizb-e-Wahdat and Hizb-e-
Harakat on the basis of ethnic cleansing between Hazaras
and Pushtuns to the extent that its effects must incite hostilities
among inhabitants of central and northern parts of Afghanistan
either in the form of Shiite and Sunni differences
or as hostilities between the Hazaras and Pushtuns which
would be a sufficient ground for preoccupation for further
military fronts."

虐殺の話とは別に、ここがすごく気になります。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/11 15:45 ID:???
>>47
ああ、そういうことか、ゴメンねー(最近の若い子はこれを知らんかったりするんで)
45の記事には、カブール市場への攻撃はロケット砲とか書いてあるね。
それから首を切るとなると・・・どんな刃物を使うのかな
チェチェンの首切り画像ではありきたりのアーミーナイフだったけど。



51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/11 15:57 ID:3Tzm4b4/
http://click.dtiserv2.com/Click2/1-98-7254


52 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :03/09/11 16:58 ID:???
>>50
いえいえ、こちらの書き方もわかりにくかったと
思います。
それに5W2Hの方は知らなかったので、
教えていただけてラッキーでした!

53 :怒髪天女:03/09/11 18:50 ID:FlAR9cKE
What can my enemies do to me?
I have in my breast both my Heaven and my garden.
If I travel they are with me, and they never leave me.
Whoever wants to be taught about loyalty and honesty should have known them?
they were the most honest and the bravest,"bin Laden said in the tape.


54 :怒髪天女:03/09/11 19:29 ID:FlAR9cKE
More of Al−Zawahri On Musharraf "The traitor"
9/11 Pak Taliban
"We ask our Muslim brethren in Pakistan:until when will you put Muslim brethren in Pakistan:until when will you put up
with the traitor Musharraf, who sold the Muslims? blood in Afghanistan
and handed over the Arab mujahideen to crusader America?"he said.
Taliban Online

55 :怒髪天女:03/09/12 06:13 ID:NbRAbg51
Gulf War U Syndrome? Military Equipment and "Pneumonia"
湾戦争U症候群?軍設備および「肺炎」
http://ocn.amikai.com/AmiWeb?ami_url=http%3A%2F%2Fwww.fromthewilderness.com%2Ffree%2Fww3%2F091003_gw2_syndrome.html&r_n=2757

56 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/12 08:33 ID:vJr0/vZa
サハ〜ル・ムパ ハイル!!
>>55にも関連
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030911-00000969-reu-int
>大統領は「国境の両側には過激派の潜伏先が複数あるので、
>わたしは国境地帯が穴だらけであることを認める。
>1人として越境させないよう国境全体を封鎖できる、
>などと主張することは不可能だ」と語った。
・・・・・・・・・・・・・・
>アイマン・ザワヒリ氏とみられる男の声の録音テープは、過激派の身柄を米国に引き渡した
>ムシャラフ大統領が裏切り行為を働いた、と非難している。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*アルカイダ君とタリバンの違いは武者さんは、判っている筈であり
多くのタリバン高官がパキに入ったときも、見て見ぬふりをしたとおもわれる。
MMAが、雨の犬となりはてた武者さんに退陣せよと、声高々に発言もしている。
(パキの政治的難しさもわからんわけでない、、インドとイスラエルが
仲良くしていること、インドのアフガンへの進出に神経をとがらせるパキ政府、
雨にもいい顔していたいパキ政府、、、雨からドルをせしめる為の策略は、パキ軍を
国境付近に配備させること、、、無理なことと、発言してしまえば楽だよな〜、、、タリバンを
本当は見逃したいと思っているんじゃなかろうかと、、、
様々な情報の中、現在アフガンで戦っているムシャヒデンさんのなかに
アルカイダ君は少数だといわれるのがほんとうだろう、
(何十年もアフガンに住んでいたパシュトゥン語の話せる人)彼らは、テロリストではない。
侵略してきた雨軍と闘うムシャヒデンである。




57 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/12 08:55 ID:vJr0/vZa
>>56 関連記事、NO間違い、 >>54関連
>>40
以前、タリバン高官の話として、彼は、ラディン氏のビデオ等は信じないと言っていた
創作できるから、わからない、、、本人に確認してないから、、とのことであった。
僕も分からない、、、
ただ、発言が本物とすれば、オマル師思想との違いがはっきりしていることだけは確かである。
オマル師は非戦闘員を巻き込むテロは非難している、
ただ、、、、雨軍の理不尽な他国への攻撃、侵略を声高々に非難し、
抵抗する組織として、今後どう方向を見出していけばいいのか?

<雨軍の空爆もテロであると、おもっているが、、、。テロへの報復がテロを呼ぶ>」
9・11の真実が解明されないままの状態では、謎がなぞのままで、、

10月7日、僕は、、、黙祷する。




58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/12 14:19 ID:???
>>43

たった3日で「シツコイ」認定ですか?w
ずいぶんとご自身にご都合の良い言葉の定義をお持ちのようで。

>マスードを清廉潔白な正義の人にしておきたいなら、

それはおかしい。
マスードを悪逆非道の偽善者にしておきたい人がいるようだから、
その人に根拠を求めているんだよ。
その点ではあげ玉氏(さん?)のほうが遥かに常識的だ。

>ヒューマン・ライツ・ウォッチの報告に信頼性があるからBBCやガーディアンなんかも引くんだろね。
>これに対する訂正は出ていないみたいだし。

例えば毎日新聞も、自衛隊のクラスター爆弾についてあからさまな誤報をしておきながら、
訂正するどころか、報道した記者は記者賞を貰っている。
ゆえに、訂正していないとか、他のサイトが引用しているから
(他も引用している=正しい、であるなら、反有事法制サイトは、正しいサイトばかり、
ってことになるなw)なんてのは、正しさの証明にはならない。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/12 14:23 ID:???
>>44以降の記事の吟味は明日以降にレス。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/12 14:45 ID:???
>>58
ホントにシツコイね、
ここはマスードネタをやるスレではないのに何日も何日も(w

>マスードを悪逆非道の偽善者にしておきたい人がいるようだから

誰もそんなことを言ってないよ、被害妄想なんじゃないの?
漏れには、マスード個人の名誉なんてドウだっていいんだよ、
事実として流布しているレポートを挙げてるだけで、その記事でマスードが扱われてようと知ったことではない。
ハザラに限って言えば、北部同盟もタリバンも糞なんだよ。

>例えば毎日新聞も、自衛隊のクラスター爆弾についてあからさまな誤報をしておきながら、
>訂正するどころか、報道した記者は記者賞を貰っている。
>ゆえに、訂正していないとか、他のサイトが引用しているから

つまり、君はHRWのレポートは信用出来ないんだね。
なら、信用しなきゃあいいじゃないの、好きな記事だけ信じてりゃあいいじゃないの。
アメリカ国務省のレポートにもHWRの裏付けになるような記述があるのは既出。
(層化の下請けをやってるような毎日とBBCやガーディアンを比較するのがヘンだと思うけどね)



61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/12 14:48 ID:???
>>58
>毎日新聞も、自衛隊のクラスター爆弾についてあからさまな誤報をしておきながら

どういう事?
自衛隊はクラスター爆弾を持っていないのか?


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/12 15:42 ID:???
>>58
自衛隊が別に隠してもいない武器を「隠していた」と報じた毎日、それにのっかった朝日。
今では他のソースで自衛隊は隠していたわけではないことが判明しているわけだけど。
この場合は訂正するしないに関らず毎日と朝日が嘲笑されるわけでね。
HWRの場合はどうかな?
あちこにで引用されてるそのレポートの内容を完全に否定するような報道はあったかなぁ・・・・


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/12 17:19 ID:7vIxMDnq
タリバンは山の中に潜伏しているがいつ性欲を処理してるのだろうか?
きっとアメリカのエロ本を読んでるとしか思えない。

64 :怒髪天女:03/09/13 06:48 ID:koEsd4Rp
>>57
朝いちでBSのニュ-スを見て、OBLが賞賛しているのを奨励しているかの
印象を持ってしまったのでした。(40)
OBLが賞賛するアタへの10万ドルの送金を命じていた、ISI長官(当時の)
ア-マド将軍は、9.11当日、米上下両院情報特別委員長と会っていた
事実・・・も影を射す。

65 :怒髪天女:03/09/13 08:06 ID:koEsd4Rp
Taliban officials Air Their Afghan Strategy
9/12
*ゲリラ攻撃によって、米の軍事コストを消費させ、アフガニスタンを
放棄させる。
*The two men (Hajji Ibrahim:Taliban Commander, Hajji Latif:同スポ-クスマン)
vowed that the Taliban would kill the Afghan president, Hamid karzai.
Jihad Online

66 :怒髪天女:03/09/13 08:44 ID:koEsd4Rp
OBLテ-プの考察
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.atimes.com%2Fatimes%2FMiddle_East%2FEI13Ak01.html&langpair=1%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=3

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/13 15:20 ID:???
>>60
それはお前の勘違い。
ここはタリバン関連事項を扱うスレなんだから、
その敵対者の話が出てきて当然。

そして不特定多数の人々に開かれている掲示板なんだから、
ツッコミが入ることがあって当然。

それらが嫌なら、お前が自分で掲示板作って、
自分の気に入らないレスを片っ端から排除していけばいいじゃないか。w

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/13 15:42 ID:???
>>67
>それはお前の勘違い。

ああ、そう。



69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/14 12:55 ID:???
>あげ玉さん

>>44の一個目、俺の訳に間違いがなければ、これはハリリ派シンパのサイト
ハリリ派は1993年時点ではラバニ派とも戦っていたので、これは中立のニュース・サイトとは言えない。
そういうサイトが「こういう事実がありました」と主張していても、
物証と呼べるものが「58体の遺体が出てきた墓穴」だけなので、
どこまで信頼できるか疑問。墓穴にしても、写真くらいは載せてほしかったところ。

また、1993年頃のカブールは、はっきり言えば戦場。
しかも各軍閥が互いに争っていたという最悪の状況。
戦場で末端兵士への統制が効かなくなることは、
今回のイラク戦争における米兵の略奪行為でも実証されているところ。
要するに略奪・暴行があって当たり前。
それが延々と続いたからタリバンが出てきて、(初期には)歓迎されたわけで。

実際、長倉洋海の「マスードの戦い」では、1993年に軍規が乱れ、
何人もの自分の部隊の司令官をマスードが逮捕させたことが述べられている。
松井茂の「21世紀のグレートゲーム」でも述べられているように、
本来マスード軍は軍規は厳しかったから、そこから逮捕者が出るということは、
相当の混乱があったと推測される。

もちろん末端の兵士の不始末は、最終的には最高司令官に責任がある。
しかし、それをもって「マスードは虐殺犯」というのは強引過ぎる。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/14 12:56 ID:???
他はまた後日。

71 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :03/09/14 20:24 ID:???
>>69
丁寧なレスをいただき、ありがとうございました。
私の方は>>44の資料は 検索で見つけて 一通り読んだだけで
ここに貼ってしまったものですから、検証レスをいただけたことに感謝です!

>>69で主張されていることそのものについては 
新たに疑問を感じた部分もあります。
でもそれは今後のやり取りの中で解消されたり、
新しい発見があれば良いと思います。
他の資料も検証してくださる(>>70)ということなので、
私の方ももう少し時間をいただいて 考えを整理してからレスさせてください。

72 :アラビアのローレンツ変換:03/09/14 22:55 ID:my26cX+6

“ムシャヒディン”とは、イスラムの戦士と言う意味である。
それでは、
“ムチャーチャー”とは、どういう意味かな?





     [答]スペイン語で、“少女”、“女の子”と言う意味。
        外国のお嬢さん系フーゾクには、エスパニョール
を話す子が多い。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/14 22:55 ID:vvuG+Z7H
岡田克彦ファンクラフ゛からのご案内です。
岡田克彦先生の「家路」「朝の海」などの傑作ピアノ小品
が、2ちゃんねるぷらす5月22日号の付録CDとして
絶賛発売中です。
下記の先生のホームページのご案内をお読みになり、
購入し、聴いてみましょう。

URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/



74 :怒髪天女:03/09/15 07:14 ID:BCAq3vXA
Germany slams US over Afghan war captives
ドイツはアフガニスタンの戦争捕虜上の米国を閉めます。
9/14ロイタ-
ドイツの内務大臣Otto Scilyは、グアンタナモで保持された捕虜の確証
を得るよう試みるべきだとシュピ-ゲル誌に伝えた、・・・
>should be tried to establish if they did indeed pose a threat
and they should be allowed access to legal advisers.
sabawoon.com

関連記事より
Guantanamo's basic message is clear.
If you never talk, you might never get out ,
even if you're never charged with a crime.
http://ocn.amikai.com/AmiWeb?ami_url=http%3A%2F%2Fwww.sunspot.net%2Fnews%2Fnationworld%2Fbal-te.camp07sep07%2C0%2C6370963.story%3Fcoll%3Dbal-news-nation&r_n=7065

75 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/15 11:33 ID:jhNL2RTN
サラ〜ム!!
http://www.dawn.com/2003/09/14/int6.htm
サラ〜ム!!
>>65 雨軍の軍事費、、、膨大、、(イラクもな〜。イラクがますます大混乱すれば
アフガンどころではなくなるし、、、そもそも、アフガン空爆はしてはいけないことだった、
イラク攻撃して次はイランを狙ったいるのか?(軍事行動で狙うだけとは限らない、政治的圧力)
イランとの国境をはさんでアフガンとイラクを先に軍事力で(どちらも軍事力が乏しかったから)
侵略しておく戦略だったのか?しかし、雨の思い通りにならない、、)
>>66 パキ(パキの裏の顔も)絡んでる??
>>71
資料不足だなぁ、、、と、僕は感じている。
記事を拾っていって、それは、○○シンパだとなると、ますます難しい。
さらなる、情報収集は大変だと思うが、、、それぞれの見方、考え方があるよなァ。
どちらにしても、現実には雨空爆が公然とおこなわれたわけだ。北の連合の拍手のなかでだ。
僕は、そのことが、どうしても引っ掛かっている。
(民族同士の争いは、今もあるし、そのことは、さておいてだ。)

>>74 もっと、もっと、他国からの、大きな声が欲しい。
どう考えても、不等である。9・11にどう関連があるというのだ?


76 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/15 11:34 ID:jhNL2RTN
Afghan ministers accused of graft
◆アフガニスタンの大臣は汚職で非難されました。
*現、アフガン政権の大臣達、あいつらは悪い奴らだ、辞職させたほうが
いいんでないかい?っていう記事。
・・・・・・・・・・・
、翻訳機そのまんま、記事一部
According to an AIHRC report published on Saturday, 634 human rights violations have been recorded since June 2003. They include rape, lynching, illegal detention, torture, illegal occupation and destruction of public and private property.
>土曜日に公表されたAIHRC報告書によれば、634の人権侵害が2003年6月以来ずっと記録されています。
>それらは強姦、リンチ、不法な不法、拷問、公のことの不法な?阯Lおよび破壊、および私財を含んでいます。

The AIHRC has compiled a list of 29 people who have seized property in Kabul. The list includes
high-ranking Afghan ministers including Defence Minister Mohammad Qaseem Fahim,
Central Bank Governor Anwarul-Haq Ahadi, the planning minister, education minister,
women's affairs minister, the mayor of Kabul and his deputies.
>AIHRCは、カブールで差押財産を持っている29人のリストをコンパイルしました。
>リストは、防御大臣モハマドQaseem Fahim、中央銀行知事Anwarul-Haq Ahadi、
>立案大臣、文部大臣、女性の事務大臣、カブールの市長および彼の代理人を含む
>高位のアフガニスタンの大臣を含みます
Many of those named were from the Northern Alliance,
the backbone of President Hamid Karzai's government which helped the
US-led military coalition oust the Taliban regime in December 2001.
>指定されたもののうちの多数は北部連合(米国主導の軍事の連合が2001年12月に
>タリバンの政権を排除するのを支援したハミトKarzai大統領の政府の背骨)からでした。






77 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/15 11:41 ID:jhNL2RTN
>>76 URL
http://www.dawn.com/2003/09/14/int6.htm

78 :怒髪天女:03/09/15 21:31 ID:pyyAaQ9L
阪神優勝おめでとう、赤星やったね!スレ違い御容赦。

79 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/16 00:52 ID:XvGl4fHr
>>78 特に阪神ふぁんでは無いが、おめでとう、、(アンチ巨人です。)
(どこのファンだったか、、(過去形)、、ヒント、負けても、負けても
お客さんがものすごく少なくとも、今は監督となった、あの選手がバッターボックスにはいると
勇ましくも、どこか切ないトランペットの音色、、
<がんばれタブチ君>でも描かれた、フライパンを叩くおやじ、が、いた、、好きだったなぁ、
やがて、優勝、、、優勝、、、そんな時期もありました。)

おっと、今夜のニュース、ムシャヒデンさん、どこからとも無くあらわれ
雨軍を攻撃し、警察署を焼き、、、無事にげおうせたそうな。
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=76354&list=/home.php&
Six US Soldiers Killed In Ambush, Taliban Torch Police Station
◆6人の米国の兵士がタリバン待ち伏せで死んだ、トーチ警察署
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*以前、タリバンはそれら(アフガン警察)に協力してくれるように
依頼する手紙を送った、、、協力してくれなければ、攻撃すると予告したとな。
The Taliban has said previously that they send a warning letter to police
officials asking them to surrender and if they do not, they attack -
as was the case Saturday. (JUS)





80 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/16 01:34 ID:XvGl4fHr
http://www.jwebs.org/mpn/article.php?sid=748&mode=thread&order=0
`Forgotten war' in Afghanistan taxes U.S. soldiers
◆アフガニスタンの「忘れられた戦争」は米国の兵士に重荷。

・・・・・・・・・・
*タリバン時代のほうが安全だったとローカルな人々が思い始めたこと、
雨軍は、強盗なんか取り締まれないし、タリバンの攻撃を防げないし、
今後、、、、タリバンに勝ったと、お国にかえれるのは何時のことやらッていう記事。

leading to complaints that life under the Taliban was better.


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/16 01:39 ID:VitH3esq
アジア各地の新聞社・通信社・テレビ局・ラジオ局など300社以上へのリンク集
最新ニュースがかなりアヤシイ日本語で読めるよ。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9613/link/link11.html



82 :怒髪天女:03/09/16 08:53 ID:f4bRDNTz
・・・アフガニスタンの服装のグル-プが、パキスタン人だと分かるのは?
・・・The Afghans pride themselves as warriors.
They have wielded guns for decades, and their posture is straight and
proud. The foreingners don't have that upright walk.
>アフガニスタン人は、勇士として自身を誇ります。彼らは、数年間銃を
用いています、また、彼らの姿勢はまっすぐで、誇らしげ(?)です。・・
Kandahar's Frontier of Sorrow-Part2ビジネスウィ-ク9・15
Arianaより
関連して、パキ人はタラシ顔で、アフガニスタン人は精悍な顔立ち。とどこかで
読んだことあり。(男性の顔)

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/16 14:55 ID:???
>>80
タリバン残党が必死こいて治安が悪くなるようテロり続けてるんだから、当たり前だ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/16 18:15 ID:???
>>83
アメリカがイスラムの地を踏み躙るなら抵抗するのは当たり前だろうが。
非難すべき対象を間違っている。

85 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/17 00:53 ID:DBdn4uuu
>>83 うっ??凄い勘違いしてるなぁ、
>>76記事再度読んでみれば?タリバンは、悪いやつらをビシバシ取り締まったんだ、
現政権の大臣達の腐敗ぶりの非難である。
汚職のことは、暫定政権発足当時からニュースになっていたし、警官の制服着ていたって
夜になりゃ、強盗に早代わりなんていう情報もあとをたたなかった、
タリバンが雨軍関連を攻撃し、抵抗していることによる治安の悪化とは
それは、傀儡政権、雨軍にとっては治安悪化だと騒ぎ立てることだろう、
部族同士、または、個人的恨みなどによる殺し合いもあるだろう、、、
以前載せたニュースによれば、麻薬売人が取締官ともめて襲撃したとか、
ほとんど、何かあればタリバンだと、政府側は発表するが、、よ〜く、様々な
記事をおえば、タリバン側から、市民は攻撃しない、また、地元の人の話などで
反目しあう人達の闘争だったとか、、、かつて、タリバン時代、タリバンのチェックポストの
すぐ隣に国連事務所が作られたという、、何故か、安全だからである。
そんなタリバンを空爆をしてまで、国連も一緒になってタリバン叩きをして、、、
今になって<タリバンに攻撃される、タリバン狩りだ>、と称して、まだこりずに、民間人が
犠牲になることを承知で国連もとめようとしない、クラスターをばら撒いている。
タリバンは絶対に許さないだろう、、、。

>>84 明快なことば、礼をいう。

86 :怒髪天女:03/09/17 06:48 ID:jkQP05IJ
Doggy Want A Bone?

9/17ロイタ-・ニュ-ス・デスク[JUS]
キュ-バの米海軍当局は、アフガニスタン戦争囚人(捕虜でないとこがミソ)
に報酬プログラムを導入。
この見出しだけでも、囚われている人々への扱いが分かる。ムッカムカする!

87 :怒髪天女:03/09/17 06:56 ID:jkQP05IJ
Muslims must arm themselves to strike fear into enemies;Mahathir
Khaleeji Times (AFP)9/16アルジャジ-ラ・インフォ
怒れるマハティ-ル!

88 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/17 09:47 ID:lXjE5ETb
サハ〜ル・ムパ ハイル!!
>>86 ほんにむかつく!!他国を侵略して、抵抗するもの、ただ、単に
北の連合に連行され、雨に売られただけの人もいたという、NGOとして
アフガンに入っていた外国籍の者もいたという、怪我をしたタリバンを
助け出そうと戦地にむかったアフガン人たちも拘束されたという。
今まで68人解放されているという、まったく無関係だと分かったから。
(何度か、このスレにもインタビュー記事を載せた、、、)
たとえ、タリバン支持者、タリバン、だとしても、弁護士はおろか、
面会も許されない牢屋に入れられたまま、戦争囚人とは、何事か!!
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=76520&list=/home.php&
REWARD FOR INFORMATION
情報に対する報酬
............
雨軍にとって、有効な情報だと思える情報を提供してくれたものには
ゲームだとか、サッカー、バレーボール?

いまだ、独房で、手足を縛られているものもいるみたいだ、


89 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/17 09:51 ID:lXjE5ETb
>>82
その昔、パシュトゥン人のことをアフガン人といったそうな。
>>彼らの姿勢はまっすぐで、誇らしげ(?)です。
(*いい表現だ)
かつて、アフガン取材をしたことのある、ある女性のレポートに、
世界中、50億人くらいは、アフガン人が世話になったお人を雨に
売り渡さなかった、その武士道精神を、口にはださずとも
称えているであろうとあった、、、(今時間ないのであとで、URL探す。)
その女性の意見は、別にタリバン支持でないし、ラディン氏を非難している、
しかし、しかし、ドルに目がくらみ、雨に媚をうる国、人々が多い中、
誇り高き精神のアフガン人を称えている。


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/17 13:41 ID:???
>>84
ビンラディンにテロリスト養成キャンプを提供していたほうが間違ってる。

オマルのジハードの呼びかけに、ムスリム過激派以外は殆どソッポ向かれたのがいい証拠。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/17 13:49 ID:???
>>84
つーか、言論で対抗しろよ。
テロを辞めて、タリバーン党を作って大統領選挙に出ればいいだろ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/17 17:14 ID:???
>>91
言論というのもそう簡単に行かない物なのだよ。
イスラエルではアラブ系の党を立候補不可能にしている。
また国家では必ず情報操作が行われている。

彼ら(この世では悪人とされる罪無き弱者)にも主権がある。
ナイフを突きつけられれば誰であれ抵抗するであろう。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/17 17:17 ID:???
ヴェトナム戦争はアメリカ国内での世論で侵略軍が撤退し事実上ヴェトナムが勝利した。
即ち言論で勝利を勝ち取ったという人もいるが一所懸命戦った戦士達がいたからこそ
アメリカ国内の世論が動いたのだよ。
平和とは時には命懸けで掴み取らなくてはならない物である。

94 :怒髪天女:03/09/17 18:42 ID:0sc/qjF6
Conflicting reports over fate of Taliban commander
9/16ロイタ-
sabawoon.com
Mullah Abdur Rahimの生死如何・・・
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.sabawoon.com%2Fdefault.htm&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/17 19:58 ID:???
中国の属国で飢餓に苦しんでいた朝鮮は
日韓併合の日本統治の善政で人口が倍増した。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h10_2/jog056.html
朝鮮半島が急激な人口増加を迎えるのは、20世紀に入ってからで
ある。1906年(明治39年)からの20年間で、980万人から、1,8
66万人と倍増した。さらに1938年には、2,400万人となった。日韓
併合時代である。[1,p29]

 この人口増加の原因としては、いくつかの要因がある。一つは第
6代宇垣一成総督による「農産漁村振興運動」などの民生向上活動
である。30年で内地(日本)の生活水準に追いつく事を目標に、
農村植林、水田開拓などの積極的な国土開発による食料の増産が図
られた。併合当初米の生産量が約1千万石であったのが、20年後
の昭和に入ると、2千万石へと倍増した。[1,p80]

 もう一つは医療制度の確立、特に伝染病の予防である。1910年か
ら徹底的な検疫を実施し、コレラ、天然痘、ペストなどは、1918年
から20年の大流行を最後に押さえ込まれ、乳児死亡率が激減した。
「韓国は日本人がつくった」黄文雄 徳間書店


96 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/18 01:02 ID:Aa3JuWfY
>>91
ラディン氏がアフガンに入ったのは、タリバンがカブールに入る前。
さて、誰がラディン氏を庇護下においたのでしょうか、
当事、多くのアラブ人に市民権を与えている。
テロリストキャンプ?、、(あれは、もともと雨がつくったもの、、、
旱魃もあり、生活は大変だったろう、特にりっぱな施設等どこにあったんだろうか、
鉄棒したり水泳したり、(一体、プールなんかどこにあったんだろか)
メディアによく流された、ビデオなど見る限り、なんだか、忍者ごっこみたいにみえるし、僕は
単に体を鍛えているようにしかみえなかった、
雨軍特殊部隊とか、CIAとか、モサド、そっちのほうが
よっぽど、凄い訓練してんじゃないかい?最新ハイテク武器なんか使っちゃってさ、
アルカイダ君達が本当にテロリストかどうか、疑問に思う時もある。
アフガン戦争のころ、さかんにアフガンに地下要塞があり、ものすごいりっぱなものだと
まことしめやかにメディアに流れたものだ、、そんなもん、あったかい?
アルカイダ君と一言にいうが、アフガンで生活しているだけの人だって多くいたんだから。
テロリストとはなんぞや?他国を空爆して侵略することをなんというか?
侵略されて、祖国のために闘う者達(応援する者)を非難することなど、出来ない、
<侵略軍追い出せ運動>は、テロ行為ではない。
まして、タリバン時代の<安全><賄賂は無い政府>が普通の人たちに懐かしがられて
きている。>>94をクリックするとさまざまなアフガンの現状が載せてある。
それでも、タリバンは、空爆して潰すほど悪かったといえるのか、
オマル師の呼びかけにどれだけ呼応しているか、ザイーフたん、とこの
アジアタイムス記事に詳しく載っている。
読んでの感想を聞かせて欲しい。


97 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/18 01:35 ID:Aa3JuWfY
>96 >>90さん、も。

>>94 うん、昨夜、ザイーフたんとこに、スイスのメディアを載せた、
タリバン側は、否定してんだよな。、、無事を祈る。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>92 >>93 なるほど、、。
・・・・・・・・・・・
>>95 スレ違いながら、読ませてもらった。
善政、、、なのに、いまだ、ジャパンに悪感情をもつ理由はなぬ?




98 :怒髪天女:03/09/18 08:39 ID:j6yWXMDY
Operation Anaconda or Operation Giant Mongoose?
IslamicAwakening.com
Jihadの項
少し遡るけれど、同作戦での戦況レポ-ト

99 :怒髪天女:03/09/18 09:03 ID:j6yWXMDY
A new world war?Some say it's already here
9/16 Khilafah.com
・・・多くの学者、軍事専門家は、「世界大戦」が、イスラム過激派に対する
米国主導の戦いおよび侵略に適合するdescriptionであると信じます。・・・
イラク、アフガニスタン、カタ-ル、フィリピン、ジブチ、アゼルバイジャン等

100 :Taliban:03/09/18 11:45 ID:tpcZ1xed
????? ????? ???????? ?????? ????????

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/18 12:57 ID:7iYMEs0A
★イラク戦費、日中が支援
米国のイラク戦争の費用を最も多く出した国はどこだろうか。 正解は日本、中国をはじめと
するアジア国家だ。

米連邦準備制度理事会(FRB)の報告書によると、米国がイラク戦争を行った第2四半期、
中国など外国中央銀行をはじめとする外国人投資家が米国公債の80%を購入した。

中国が1261億ドル、日本が4438億ドルで、外国人が保有する米国債の41%を占めた。
結果的に見ると、イラク戦争で途方もない財政赤字に苦しむ米国政府を、参戦を拒否した
国家の中央銀行と国民が自発的に支援したことになる。
http://japanese.joins.com/html/2003/0917/20030917162135200.html

◆政治的にも経済的にも反米派って独仏だけか。あと北チョンか(笑)
    国際情勢は奇々怪々、反米厨の存在価値って何?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/18 13:58 ID:???
>>92
ほー? で、アフガンでは何か支障があるのかな?
イスラエルではなく、現在のアフガンの例で言えよ。

与党有利なのはどこの議会政治だって同じだよ。
完全無血の公平なんてこの世にあるものか。
そんな言い訳が、選挙よりテロを選んでいいという理由には全くならない。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/18 15:06 ID:???
無知なる者に一々、具体的を示している暇はありませんな。
アメリカを含む大国を過信しちゃ駄目だよ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/18 23:17 ID:???
案外彼らはこう考えてるかもね。
「戦いより選挙を選ぶべきという理由は全くない」
文化の違いってこんなもんだと思う。

…つーか今アフガニスタンで選挙とか言われてもピンとこない…何時やるの?
選挙って安定した政情と治安と、ひろーい国民教育(選挙に対する理解)が必要なはず。

あと、このタイミングでブッシュ登場の際には…票集計が…鯖読んじゃって…なんて言ってみるテスト。


105 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/19 00:45 ID:j4LY603H
サラ〜ム!!
>>98 アナコンダ作戦での生き証人の話、、雨は嘘つきか、まだ詳細読んでない、
後で、ゆっくり読む。
http://www.islamicawakening.com/index.htm?http://islamicawakening.com/Articles/Operation%20Anaconda%20or%20Operation%20Giant%20Mongoose.phtml
・;・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
パキの旅行会社、おばはん便り
http://www.pat.hi-ho.ne.jp/nippagrp/tushin12.htm
>タリバーンによるコントロールがなくなった今年は、例年にない作付け面積の多さで、パシュトーン・ベルトと称される地域では、幹線道路脇でも結構な花が咲き乱れて「絵」になっていた。アフガニスターンでは芥子坊主から採った、
>推定4500トンのアヘンがヘロインの原材料になり欧米へ流れて行くと。
・・・・・・・・・・・・・・
>オサマ・ビン・ラーディンを称え英雄視する大きなポスターが幾種類ものデザインで発売されている。
>特にペシャーワルを中心とした北西辺境州はタリバーンへの支持が強い。
>ブッシュ大統領のゴリ押しのせいで、アメリカは本当に多くのイスラーム教徒から反発をくらってしまった。
>強大な力を持つアメリカとしては、そんな反発など痛くも痒くもないと言いたいのかもしれない。
>しかし、徐々にボディーブロウとして効いて来ることを忘れてはならないような気がする。
>欧米諸国や日本は、目には目を!歯には歯を!のイスラーム精神を何と見るか!!
・・・・・・・・・・・・・・・・


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/19 00:45 ID:???
【在日の正体】
大日本帝国の国民だった朝鮮地区民は終戦寸前に日本本土と同じように徴用されたが戦場へ
送られずに済み生産作業へと優遇された。終戦後、徴用された朝鮮人は、ほとんど帰国した。
終戦後、我国に不法入国した朝鮮人の総延人員は約20万から40万と推定され、
在日朝鮮人推定80万人の中の半分をしめているとさえいわれる。(残りは戦前の密航密入国)

★朝鮮人によるマスコミへの卑劣な圧力が無かった頃は、朝日新聞も報道していた。
朝日新聞 1955年8月18日 (「世界」 2000年10月号 戦後日本「在日外国人」の虚像と実像 原尻英樹より)
65万人(警視庁公安三課調べ)の在日朝鮮人のうち密入国者が10万人を超えているといわれ、
東京入国管理局管内(1都8県)では、この昨年中のべ1000人が密入出国で捕まった。
全国ではこのざっと10倍になり、捕まらないのはそのまた数倍に上るだろうという。
朝日新聞 1959年6月16日 (「世界」 2000年10月号 戦後日本「在日外国人」の虚像と実像 原尻英樹より)
密入出国をしたまま登録をしていない朝鮮人がかなりいると見られているが、
警視庁は約20万人ともいわれ、実際どのくらいいるかの見方はマチマチだ。

107 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/19 00:56 ID:j4LY603H
>>101
ha.aa,,ため息..。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>56に書いた見解にも少々関連かな)
アフガン、パキ国境付近で、雨軍に、パキ軍が発砲したとさ。
リーダーの思惑はどうであれ、パキ軍は雨軍が嫌で、、、で、
タリバン応援の発砲ダッタ、カモ、かも、ニュース。

http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=76526&list=/home.php&
Pak Forces Fire On US Soldiers
◆パキ軍は雨兵に発砲しました。
friendly fire? incident, and downgrading its importance however the locals
claim that it was deliberate attack by Pakistani soldiers
who are against American foreign policy


108 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/19 01:25 ID:j4LY603H
イスラエルとインドの関係、・・そして、パキ、武者さんの思惑もからみ
危険いっぱいのイスラエルと仲良しごっこしようと企んでいる印パ情勢、
アフガン、イラク、、、での戦闘のあいまに、この2国はどう政治的に動くか!?
なかなか、興味ぶかい記事である。かつて、オマル師が、雨軍のアフガン攻撃の裏に
インドとパキあり、、と、指摘していた。では、長い文章、いくつかにわけて
載せておく。
http://www.worldtimes.co.jp/ 世界日報、(有料記事の分)

◆イスラエル首相インド訪問の裏側
・強まる2国間の軍事・経済的関係
> このところ、インドの外交活動が活発になってきた。五月のバジパイ首相訪中をはじめ、
>政権首脳らは英米など主要な大国を歴訪。また、同政府は今月八日に、イスラエルのシャロン首相を自国に招き、
>二国間の軍事・経済的紐帯(ちゅうたい)を強めている。
>こうしたバジパイ政権のダイナミックな外交活動の背後には、
>インドを南アジア域内での「盟主」たらしめようとする意図が存在する。
(ニューデリー支局)            ・・・・↓つづく


109 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/19 01:27 ID:j4LY603H
>>108 つづき
・中国・パキスタン連携への対抗措置か
> イスラエルのシャロン首相は九日、訪問先のニューデリーで記者会見し、
>「イスラエルとインドは多くの分野で多くのことをできる」と述べ、二国間の将来に大きな
>希望を託す発言を行った。シャロン氏は、自らを招待してくれたバジパイ首相に謝意を表明し、
>「(インドはイスラエルにとって)最も重要な国の一つ」と今後、相互関係をさらに発展させていくことを約束している。
> イスラエル首相のインド訪問は今回が初めて。伝統的なインドの中近東政策は、イスラエルよりも
>パレスチナやアラブ諸国側に重点を置いており、冷戦中は国交も開かれていなかった。
>しかし、ソ連が崩壊した一九九二年、インドとイスラエルは国交を樹立し、経済関係を中心とした結び付きが強まっていた。
 >現在、インドとイスラエルの貿易額は年間十三億ドルを超え、さらに伸び続けている。特にインドから海外に輸出される
>宝石・貴金属の約70%はイスラエルに向けてのものだ。さらに、インドは、イスラエルからはレーダーシステムや
>航空関連機器などハイテク軍事物資を購入しており、その取引総額は二十一億ドルともみられている。
>シャロン首相が言及するまでもなく、この十一年間でインドとイスラエルはお互い、「最も重要な国の一つ」の関係を築き上げている。

 

110 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/19 01:28 ID:j4LY603H
>>109つづき
>さらに、インドは今回、イスラエルとの軍事的関係強化も狙っており、同国からの新たな弾道ミサイル迎撃システムや軍事電子機器、
>無人偵察機やレーザー誘導システムなどの導入に関しても話し合われている。インドはイスラエルを軍事的なパートナーに
>仕立て上げようとしているとも受け止められる。
 >しかし、イスラエル建国に反対した独立の父マハトマ・ガンジー以来、伝統的知識人や政治家、イスラム系国民の間では今も、
>根強い反イスラエル感情が残っている。
>今回のシャロン氏訪問に関しても、野党の最大派閥「国民会議」は反対の立場を表明。
>インド共産党右派と同左派に至っては首都ニューデリーやムンバイ(旧ボンベイ)で、
>イスラム系住民と共に反イスラエルデモを繰り広げている。
 >また、マスコミ各紙でも、保守系の英字日刊紙「ヒンドゥー」が九日付で、非ユダヤ人に対する
>シャロン政権の抑圧的な体質を批判。同じく英字日刊紙インディアン・エクスプレスなどは、
>シャロン首相をテロリストと呼び、ヒンドゥー語紙ナブバラト・タイムズもシャロン氏が過去、
>パレスチナ人二千人以上を殺害し、政敵はシャロン氏とヒトラーを重ねる者もいると紹介するなど、
>産業界以外の現地の反応は「歓迎ムード」どころではない。
 >こうした批判は、シャロン氏だけでなく、今回の訪問を積極的に進めたバジパイ政権にも及んでいる。
>その趣旨の多くは、「パレスチナやアラブ諸国に誤解を与える心配がある」(ヒンドゥー紙)など、
>バジパイ政権はアラブ諸国との政治的紐帯を断絶するつもりなのかというものだ。
                        ・・・・↓つづく
 

111 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/19 01:29 ID:j4LY603H
>>110 つづき
>香港のインターネット紙アジア・タイムズでも九日付で、インドの元治安担当者がイスラエルがインドに
>テロリスト捜査官を多数派遣する可能性があることを受け、イスラエルとの軍事的連携は技術的なものに
>とどめておくべきだと述べている。その根拠として、国民(特にイスラム系)の反イスラエル感情が
>どのような形で爆発するか分からないためとしている。
 >では、なぜ、バジパイ政権はこの時期、あえてイスラエルの首相をわざわざニューデリーまで呼んだのか。
>その答えの一つとして挙げられるのが、隣国パキスタンに対抗する策略というものだ。 
>バジパイ首相をはじめとする政権内の保守派は九八年以降、停止されていた核・弾道弾開発を進め、
>明確な形で地域の政治的「盟主」を目指すようになった。
>しかし、歴史的な敵対状態にあるパキスタンも時を同じくして核開発に成功。さらに、この隣国の軍組織一部は
>係争地カシミールの領有権問題を盾に、イスラムテロ組織を使った地域かく乱策に出て、九九年にはカルギル紛争を引き起こしている。
 >加えて、パキスタンは南アジアへのプレゼンス強化を狙う中国からも軍事的支援を受けており、盟主たらんとするインドにとって、
>現在、最大の障壁となっている。このため、昨今インドが派手に繰り広げている首脳陣による大国訪問は、
>パキスタンを直接・間接的に支援する中国と米国に対し、その支援を軽減させるよう求めるロビー活動と受け止めることができる。
                      ・・・・・↓つづく        



112 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/19 01:31 ID:j4LY603H
>>111つづき、、、
 >こうした観点で、バジパイ政権が目指すイスラエルとの関係強化を見ると、経済的なつながりというよりも、
>地域的な安全保障を前提とした動きとした方が解釈しやすい。
 >実は、パキスタンもこのところ、同国のムシャラフ大統領を中心として
>イスラエルとの国交を樹立する動きが高まってきていた。
>イスラエルはかねてから、イスラム教徒が人口の多くを占める南アジアや東南アジア各国での
>政治的・経済的関係の良好化を狙っており、その呼び水としてパキスタンからのオファーを期待していた。
>一方、ムシャラフ大統領としてはイスラエルの卓越した軍事技術と経済力に活路を見いだし、
>国内世論をまとめようとしていた。
 >しかし、パキスタンとイスラエルが関係を強化すると、米中に引き続き、
>イスラエルもパキスタンにハイテク軍事物資を供給することとなり、
>インドの地域への軍事プレゼンスは一挙に弱まる。
>こうしたことを見越したバジパイ政権は先手を打つため、シャロン首相を
>ニューデリーに招聘(しょうへい)したと見ることができる。
                ・・・・・・↓つづく
 

113 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/19 01:32 ID:j4LY603H
>>112 つづき、(終わりの章)
>一方、インド外交に手落ちがないといえるのが、シャロン氏訪印前に、
>パレスチナのナビル・シャース国際協力相(外相に相当)をニューデリーに招待し、
>パレスチナ大使館用地提供を約束していることだ。
>これは国内世論を配慮したものとも言えるが、パレスチナやアラブ諸国に対する
>外交政策は変わらないことを暗に表している。

 >実益を追求する国際政治の見本とも取れる行為だが、
>別の見方をすれば、インド外交は綱渡りに等しいとも受け止められる。
>今後、インド・イスラエル・パキスタン関係がどのように変化するか注目されるところだ。
・・・・・・・・・・・・・・以上、イスラエルを巡るインド、そしてパキの思惑記事、おわり


114 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/19 02:13 ID:j4LY603H
>>108 あ、いけない、スマン。とっても大事な部分、
訂正あり、
>かつて、オマル師が、雨軍のアフガン攻撃の裏に インドとパキあり、、と、指摘していた。
間違い部分、
インドとパキ⇒、インドとイスラエル。

では、シュパムパ ハイル。おやすみ。

115 :怒髪天女:03/09/19 07:38 ID:jsmX9gKj
>>108>>113
世界日報:イス首インド訪問の裏側
なるほど。
インドとパキを仲悪にあやつって、金儲け、かつ内部に入り込んで情報網まで
取り込む、アメ・イスのわなに陥った。・・・

116 :怒髪天女:03/09/19 08:24 ID:jsmX9gKj
ニュ-スあれこれ
http://www.afghanistantimes.com/

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/19 13:37 ID:???
>>104

>「戦いより選挙を選ぶべきという理由は全くない」
>文化の違いってこんなもんだと思う。

アフガンにそんな文化があったというソース希望。

>…つーか今アフガニスタンで選挙とか言われてもピンとこない…何時やるの?

半年後なんだが……。ジハード・ニュースばっかり読んでちゃだめだよ。

>選挙って安定した政情と治安と、ひろーい国民教育(選挙に対する理解)が必要なはず。

後半、アフガン人を馬鹿にした発言が含まれているが、
現状、選挙よりマシな方法があるなら挙げてみれ。
テロのほうが選挙よりマシだとでも?



118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/19 17:25 ID:???
>>102
>ほー? で、アフガンでは何か支障があるのかな?
>イスラエルではなく、現在のアフガンの例で言えよ。
外国の状況というのも立派な根拠である。

ちなみに私は言論信者じゃないんでね。
ナイフを突きつけられれば抵抗するのは当たり前だと思っている。


それとアメリカやイスラエルの暴力を批判しないでムジャヒディンの抵抗をテロと呼び批判する理由を教えて欲しいな。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/19 23:38 ID:???
「在日朝鮮人は強制連行された人たちの子孫」というのは完全な嘘である。
彼らの大半は日本統治時代に不法入国してきたのであった。
在日の90%は戦前から日本にいたのである。
残りの10%は朝鮮戦争により、日本に脱出してきた難民である。

在日は日本の敗戦時、戦勝国であると妄想し「朝鮮進駐軍」を名乗り、
日本中で暴れまわった。朝鮮人は出征している夫の帰りを待つ妻や娘を強姦した。
そして土地、建物、財産までも奪い取ってしまったのだった。
駅前のパチンコ店経営者(80%が在日)は朝鮮進駐軍の子孫である。
彼らは強姦略奪した土地に、今なお居座っているのである。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/20 06:27 ID:???
>外国の状況というのも立派な根拠である。

外国の状況とやらが、どのようにアフガンに当て嵌まるというのかな?
そんなの、ただの屁理屈で

テロのほうが選挙よりマシ

だというなんの根拠にもなってないぜ。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/20 06:30 ID:???
>それとアメリカやイスラエルの暴力を批判しないで
>ムジャヒディンの抵抗をテロと呼び批判する理由を教えて欲しいな。

アフガンについてのスレだから。w
パレスチナスレにおいで。目いっぱい聞かせてやるから。
反テロ=親アメリカと決め付けつけんなよ。w

122 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/21 01:32 ID:TdCHFXzz
サラ〜ム!
>>116 色々あるな、ほーー、アフガンムシャヒデンさん、雨兵を誘拐したらしいが、、、

(だれだったかな、タリバン党作って選挙にでればいいとか、、、あのな、
それどころじゃないんよ、、、(あと、10年後ぐらいなら、タリバン党も存在するかも)
相変わらず雨軍はタリバン掃討作戦とかで空から爆弾落として
民間人まきぞえなんて、どうっておもっちゃいない、何故にこれほどまでに
タリバンを狙うのじゃ??犠牲になったのは、遊牧民、、、タリバンを
匿ったとの情報も他ニュースであり、、以前から遊牧民がタリバン支持だという
ものはあったが、、、アフガンでの遊牧民の数は??タリバン時代、タリバンは
遊牧民のために、旱魃被害からなんとか救おうと、ヘリコプターで移動させたという
ニュースもあった。タリバン撤退後、北にいた遊牧民は迫害を受け、南東に移動してきている。
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20030920/20030920ta012.html
>米軍のタリバン掃討作戦に伴う民間人の犠牲は後を絶たず、
>作戦が集中する南部と東部を中心に米軍に対する反感が広がっている。


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/21 02:41 ID:???
なんで韓国や在日は味方だと思っているんだよ。参政権なんてとんでもないよ。
いったい日本音楽発売禁止。日本映画放送禁止、制限つきで上映の国のどこが味方なんだよ。
韓国じゃ日本人野球選手は試合に出られないんだよ。在日の総会屋が日本企業
食い物にすると喜ぶんだぜ、韓国は。
イトマン不正融資事件で巨額の利益を得た許永中は、韓国じゃ英雄。日本人から脅し取ったから。
それと韓国の統一教会はその教義から日本人をとことん毟り尽くす朝鮮人の悪魔性丸出しだ。
「韓国は人類の中心となるメシアの国であり、その韓国を植民地にした日本はサタンの国である。
サタンの国である日本の人民は未来永劫韓国に頭を下げ忠誠を尽くさなくてはならない」。
この狂った教義の元韓国人に日本国民である信者が金取られ続け人生を台無しにされるのだよ。
統一のグル文鮮明はロールスロイスを16台所有しているという。
一万人以上の若い女性が韓国へ連れて行かれ、そして日本人女性信者を散々強姦してたと。
これだけ食い物にされてもまだ韓国が友人だって言うのかよ。気持ち悪いほどの馬鹿だなあ、

韓国が味方? 国家が先導して反日教育をしたり、日本海の名称を東海にしたり、
みんなが苦労して払った税金を援助しろとか言って何兆円も横取りしたり
竹島を侵略したりしている敵国だよ。

124 :怒髪天女:03/09/21 06:49 ID:JsUyBfm+
Journalism under attack
Taysir Aliuniさん、頑張って!
http://english.aljazeera.net/Special+Reports/Aljazeera+under+attack.htm

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/21 10:12 ID:???
>>122
お前、自分で貼ったニュースくらい覚えておけよ。
特赦で釈放された連中がいるだろうが。
そいつらで政党作って選挙に出ればいいじゃん。

色々屁理屈並べて、なんでそんなにテロしたいんだろうな。

126 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/21 10:28 ID:fpmyJyiq
サラ〜ム!!
>>124 Taysir Aliuniさんの、雨空爆現地報道実況を思い出す。
頑張ってくれ、
アルジャジーラの、漫画、http://english.aljazeera.net/Channels/
ここの左下のほうの、Cartoons、クリックすると、なかなか味のある漫画が見れる。
・・・・・・・・・・・・・・・
>>122詳細記事
http://jang.com.pk/thenews/sep2003-daily/21-09-2003/main/main9.htm

腹立つ雨空爆ニュース、タリバン司令官の殉教も伝えられるが
だが、下のほうにこんな記述も。
"Barmal has been under Taliban control since then," deputy provincial governor Sado Khan said.

8月のムシャヒデンさんの反撃により、Barmal地区は政府側職員が退却し
タリバンの管理下にあるという

http://jang.com.pk/thenews/sep2003-daily/21-09-2003/main/main9.htm

127 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/21 11:02 ID:fpmyJyiq
>>125
は?テロっているのは雨軍だろうが。今もクラスター爆弾ばら撒いていて
正常とは思えない、反撃をテロという感覚は僕には無い。
それに、もともとタリバンが出てきた理由が、略奪、レイプ、など等、
とんでも政権をどうにかしようと、いうとこであり、もともとタリバンに
テロ精神など無い!!オマル師はテロを非難してきている。
タリバンリーダーは今も追われる身、
(でも、地元民に匿われているんだ、タリバンを支持している人たちがいるからこそ
タリバンは健在である)
 さて、共産主義者たちの活動が少しづつ表面化している情報もあり
雨国の侵略、刈る罪政権が許せない人々、
へ熊グループ、地方部族だけでなく、
かつての共産政権時代の人たちも動き出しているらしい。




128 :怒髪天女:03/09/21 14:23 ID:EdccxVSK
>>126
THE LIBYAN GUNFIGHT, PEACE MAKERSには、笑ってしまった。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/21 15:48 ID:???
>>127
初期にどうだろうが、今やっていることは立派なテロ。
しかも米軍の死者より、同じアフガン人の死者数のほうが多い。
そのテロで米軍が出ていってくれるかと言えば、
それも遥かに望み薄。

そんな無駄にアフガンのインフラやアフガン人に損害を出すことをやるくらいなら、
選挙に打ってでたほうが利口。
それが分からないならオマルは低脳。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/21 16:54 ID:???
高貴な理想の為には死者が出るのは当然だ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/21 17:54 ID:???
>>129
賞金首の身で選挙に出る?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/21 18:44 ID:???
普通の民族だったら
たとえば
祖国の危機に際し在日義勇軍などと称して祖国のために半島に行くんだろうけど

朝鮮総連がそうしないのは、すでに第一次朝鮮戦争時に証明している。
中国朝鮮族は義勇軍だしたけどね。(在日は?)
様子見て
北が勝ちそうになると北に義勇軍出して尻尾振って
負けそうになると民潭に鞍替えして知らん振り
だろうな。

一番汚い集団だよね。最低の人間なんだよ。ま、どうせ『在日やくざ』だしな。


133 :怒髪天女:03/09/22 08:27 ID:kueYv3+q
民主共和制とは、人民が自由意志によって自分達の制度と精神を貶める
政体のことか。・・・ラインハルト

134 :怒髪天女:03/09/22 08:36 ID:kueYv3+q
ワイマ-ル憲法のもとに、ナチは進出した・・・
あべ鷹もでてきたよ・・

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/22 11:27 ID:l/eBJZtA
【国際】米軍空爆巻き添えで8人死亡 アフガン南部の遊牧民
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1064050369/l50

136 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/22 11:42 ID:HfyK1IOC
サラ〜ム!!
>>131 〃
>>133 自由意志、、、他国を侵略することも自由意志か、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<ワジリスタンのパシュトゥンの様子>
(イギリスが勝手に引いた国境ライン、なんのその、
パシュトゥンは、、、雨へのスパイ行為を働いたものは許さないぞよの、部族地域)
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.time.com%2Ftime%2Fmagazine%2Farticle%2F0%2C9171%2C1101030922-485740%2C00.html&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
(多少、画面が出るのに時間かかるかも、、、こんな様子の写真、いいなぁ))

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/22 13:30 ID:???
>賞金首の身で選挙に出る?

過去ログ読んでから書き込もうぜ。
特赦になった連中がいるだろうが。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/22 14:01 ID:???
>>137
元タリバンってだけじゃあ、駄目だろう。
オマル師あってのタリバンだからね。

139 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/23 01:43 ID:BNjcfZF1
おや?またまた出てきた情報、雨がこまっちゃって、
タリバンに接触し始めているって言うニュース。
http://atimes.com/atimes/Central_Asia/EI23Ag02.html
US revives Taliban tryst in Afghanistan
◆米国はアフガニスタンでタリバンの密会を復活させます。
the United States has stepped up efforts to address the country's troubles,
including its moves to draw elements of the ousted Taliban back into the political process.
>アメリカは、政治的なプロセスへ排除されたタリバンの要素を引き戻すその動きを含む
>国の問題に取り組む努力を増強しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*以前も載せたが、雨がタリバンと仲直りする第一の条件が、オマル師を
最高指導者から排除すること、、、
(Mullah Omar must be removed as supreme leader of the Taliban.)だったが、
でもね、、
The talks ended very quickly as the Taliban refused to accept the first condition,
on which they made it clear that they could not show any flexibility.
>会談は終了しました。タリバンが第1の条件(それらは柔軟性を示すことができないことを
>それの上で明らかにした)を受け入れることを直ちに拒絶したと
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   ↓つづく

140 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/23 01:44 ID:BNjcfZF1
jamiat-i-Khudamulコーラン(コーランの使用人の構成)、タリバンの一番初めの
正式名を名乗るグループ、(オマル師がラディン氏を匿うことに疑問をもった大臣達)
タリバンの穏健派といわれた人々だったようだが、その人たちと雨や刈る罪が
お友達になりましょうよ、、、と、以前話を持ちかけたらしい。彼らはオリジナルな
タリバングループを作ろうかな、、とも一時は考えたらしい。
でもね、、、
However, there are serious doubts that, without Mullah Omar, any movement
could really say that it represented the Taliban
>ムッラーオマル師がいなければどんな活動も、それがタリバンが現したと
>いうことができないでしょう、、

The group then disappeared from the headlines. However, a few months ago,
some intelligence sources said that the organization had again joined hands
with the Taliban and was engaged in fighting against the US and its allies,
notably in eastern Afghanistan.
>その後、グループはヘッドラインから消えました。数か月前に
>しかしながら、何人かの情報源は、構成がタリバンと再び手を握り合っており
>顕著に東アフガニスタンで米国およびその同盟国と戦うことに没頭していた、と言いました。




141 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/23 13:50 ID:???
>138
別に当人が出る必要はなかろう。
池田大作が自ら選挙に出るかい?

選挙よりテロを選んでいい理由にはならん。
ああだこうだと言い訳ばかり並べているが
そんなにテロを支持したいのか?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/23 14:19 ID:???
>>120
そちらは根拠を述べているのかな?
質問ばかりで議論になっていないような気がするが。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/23 15:21 ID:???
>>141
アフガンで起きているのはテロではないよ。
傀儡政権に対する抵抗だよ、米軍は侵略軍だしね。
傀儡政権はタリバン容疑というだけで民間人を逮捕してることをお忘れなく。


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/23 15:39 ID:???
テロリズムもレジスタンスもその時代の大国の思惑で決まるからなあ・・・・。
勝てば官軍負ければ賊軍。
そんな世の中だがイスラム・レジスタンスさんを応援したいところだ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/23 18:07 ID:???
>>142
当て嵌まると言いだしたほうが論拠を述べろよ。

>>143-144
傀儡政権かどうかも異論のあるところで、カルザイに対する支持は高いという報道もある。
傀儡で支持もないというなら、選挙で大敗するだろうから、
ますます選挙ではなくテロを選ぶ理由にはならない。

しかも、テロ支持者は忘れているのか最初から知識がないのかしらないが、
テロそのものだけでは全然勝利には結びつかない。
チェ=ゲバラのゲリラ理論くらい読んでから出直しといで。

さらに、テロではアフガン人も犠牲になっていることもお忘れなく。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/23 18:17 ID:???
>145
そもそもチミの当てはまらないというのは単なる質問返しである。
私はイスラエルの状況という根拠を(現代世界の状況)述べているのだからそちらも根拠を述べて否定してくれないと困るなあ。
そもそも・・・
>傀儡政権はタリバン容疑というだけで民間人を逮捕してることをお忘れなく。
この状況では選挙で勝利する、いや選挙に出るなどできないだろう。
普通の理解力がある人なら分かるよね。


>テロそのものだけでは全然勝利には結びつかない。
そこは見識の相違だね。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/23 20:17 ID:???
>>145
>傀儡政権かどうかも異論のあるところで、カルザイに対する支
「カブール市長」としてなら支持する人はいるかもしれないね。
軍事力を握っているのはタジク人だから「致し方なくカルザイ」と、いう見方もある。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/24 01:18 ID:???
アメリカは侵略戦争ではない。
テロの自衛権行使もあるがもうひとつ、国家的な人道介入に過ぎない。
アフガン取ったって見返りが無いんだから。
タリバン政権を倒し民主政権を立て市民を抑圧から解放する。
もはやアメリカは強大ゆえその国際責任から逃れられない。



149 :怒髪天女:03/09/24 08:15 ID:EBs5ngnU
Taliban Forde Release of 40 Mujahideen After Capturing 20 Government Officials
9/23[JUS]
タリバンに捕らえられた者中の将軍
* Behar Gul
* malik
* Allah Byan(Fahimのいとこ)
やったね!

150 :怒髪天女:03/09/24 08:56 ID:EBs5ngnU
Taliban Says U.S.Seeking Negotiations
IslamOnline
>Now the U.S. wants a way out of the Afghan quagmire to save face,
said the Taliban Official.
・・米政権とカルザイは、Taliban is better than Faheem's alliance
と、確信しています。・・・
タリバンにファヒムを取り除いてもらいたいだけ・・両方が勢力を消耗する
のが希望だと・・・グアンタナモ捕囚解放要求が通れば、あえてわなに入るかも・・

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/24 10:53 ID:???
>>148
>テロの自衛権行使もあるがもうひとつ

アルカイダと911ねぇ、911以前にアフガン侵攻は決まっていて通告もなされていたんだが・・

>国家的な人道介入に過ぎない。

なんのことやら・・アメリカ自体が子供や女性の権利条約を批准してない
テメエらの価値観でヨソの国の人道問題をどうこういっちゃあいけない
なにしろ人道って面ではタリバンも北部同盟も大差ないんだからね、イスラム的色彩が強いがどうか程度の差だよ。

>アフガン取ったって見返りが無いんだから

ユノカル(カルザイはユノカルの元顧問)

>タリバン政権を倒し民主政権を立て市民を抑圧から解放する。

欧米型民主主義は万能ではない。
その民族にしっくりいく統治方があるはず。
シューラで十分ならヨソの国が口を出すことではない。
体制破壊を目的とした戦争は国際法上も違法。(イラクもこれななりそうだ)

>アメリカは強大ゆえその国際責任から逃れられない。

国際的責任をウンヌンするんなら、せめてフェアにしないとね
イスラエルびいきを続ける限り、公平な仲介者たりえない。



152 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/24 10:58 ID:LYq0jq1/
サラ〜ム!!
>>149 おーー、頑張ったな、売国奴を改心させればいい。
しかし、協力者がいなければ出来ないこと、かなり多くの協力者がいると思われるが。
>>150
結局、雨は北の連合を利用しただけ、、、確か、辺見庸氏の本に、大企業が
零細工場を切り捨てるようにいらなくなったら捨てられると書いてあった、
刈る罪君が色々苦慮して役職者の入れ替えをしているが、だんだんと、
パンジシール組みは消されるかも、かも、たとえば、RAWA等、猛烈に非難しているし
役職者の入れ替えをしているが、
雨が本気で北の連合を支持したわけでないことが明白になるはず。
刈る罪君は、とっくから、パキで水面下でうごいていたし。刈る罪パパは
ザヒルシャー擁立のために動いていた、、9・11が、タリバン攻撃のいい口実に
なっただけである。北の連合を<新政権>になんていう構想は初めから雨には無い。



153 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/24 11:01 ID:LYq0jq1/
久々のkavkaz、、、アッザーム記事が載っていた。♪
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww..org.uk%2Feng%2Farticle.php%3Fid%3D1690&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
◆タリバンスポークスマンが、タリバンリーダーの殉教報道を否定した、、、、。
Muhammad Haneef, from an undisclosed location via satellite phone denied the government
claims of killing Taliban soldiers and also rejected the US army's claim of killing 13
Taliban soldiers in battles in Ghazni and Zabul. The spokesman for the Taliban Mujahideen
added that there has been no loss of life amongst the Mujahideen in the last 72 hours.

TalibanRegainMoreLand in Afghanistan
◆タリバン、アフガニスタンのより多くの土地を回復する ♪







154 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/24 11:09 ID:LYq0jq1/
>>151
>シューラで十分ならヨソの国が口を出すことではない

>イスラエルびいきを続ける限り、公平な仲介者たりえない。

 *同意

155 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/24 11:15 ID:LYq0jq1/
>>153 URL  すまん、翻訳機文が見れないようだ。
↓ kavkaz URL 記事他にも色々あり、(チェチェン情勢も気になり。
http://www.kavkaz.org.uk/eng/article.php?id=1690

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/24 13:44 ID:???
>>146
質問返し? おいおいおい、珍奇な言説唱えてるのはそっちなんだから、
その珍言を証明する論拠を挙げてくれっていってんの。

>>傀儡政権はタリバン容疑というだけで民間人を逮捕してることをお忘れなく。
>この状況では選挙で勝利する、いや選挙に出るなどできないだろう。
>普通の理解力がある人なら分かるよね。

なんで特赦で釈放された人間のことを無視したがるのかなあ。
そんなにタリバン寄りのフリーな人間がいたら都合が悪い?

>>テロそのものだけでは全然勝利には結びつかない。
>そこは見識の相違だね。

見解の相違で済ますなよ。ゲバラというゲリラ戦のプロがそう言っているんだから、
「そうでない」と言いたいのなら、論拠を挙げて説明しろよ。

「始めにテロありき」で後づけでヘリクツ捏ねているから、論拠がろくに出せない、
としか思えないなあ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/24 23:09 ID:???
>>156
はて、こちらは根拠を述べているつもりなのだが。

>>>テロそのものだけでは全然勝利には結びつかない。
>>そこは見識の相違だね。

>見解の相違で済ますなよ。ゲバラというゲリラ戦のプロがそう言っているんだから、
>「そうでない」と言いたいのなら、論拠を挙げて説明しろよ。
それはチミにも言える事だよね。
チミも現代世界の状況という根拠を論破してくれないとなあ。
質問返しじゃなくてね。

で、「ゲリラだけ」という事は先ずありえない。
必ずどこかで政治的転機が訪れるはずだ。
その為の最後の抵抗がゲリラなのだよ。
転機というものは歴史の中で度々訪れているよね。
それが国内世論であったり外交問題であったり訪れる可能性を否定できないのだ。
よってチミの論では私には通らないな。

158 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/25 00:42 ID:XbfeopH8
http://www.dawn.com/2003/09/24/int1.htm
おっ、またまたオマル師情報だ、とりあえず、ジャパンメディア。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030924-00000837-jij-int
>アフガニスタンのイスラム原理主義勢力タリバンの最高指導者オマル師が
>組織の意思決定機関シューラ(評議会)を招集し、
>米軍やカルザイ政権に対するジハード(聖戦)を起こすよう呼び掛けた。
>AFP通信などが24日報じた。 (時事通信)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*アフガン伝統のシューラかぁ、、、タリバン健在なり。♪
(あくまでも雨軍と売国奴に対しての反撃である。)
ドーン記事(元ネタAFP)安くて丈夫で早い原付が駆使しての攻撃!
ガンバレタリバン!!
記事一部↓へ。


159 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/25 00:43 ID:XbfeopH8
http://www.dawn.com/2003/09/24/int1.htm  ドーン記事(元ネタAFP)
Taliban resurgence is in no doubt, says Afghan official
◆タリバンの再起は疑問ではないとアフガニスタンの職員は言います。
"Their information network has even expanded, it's more efficient,
their spies are present in all big urban centres and information travels fast,
thanks to their satellite telephones."
>「それらの情報ネットワークはさらに拡大しました。それはより効率的です。
>それらのスパイはすべての大きな都市の中心において出現しています。また、
>情報はそれらの衛星電話のおかげで、速く移動します。」
Peculiar to this new wave of violence is attack by motorbike. Fast, discreet,
hardy and inexpensive, the motorbike has proved to be an indispensable weapon in the
hands of the Taliban: to stage ambushes, coordinate operations and collect information.
>暴力のこのニューウェーブに特有のは原付きで攻撃です。速く、かつ慎重で、丈夫で、安くて、
>原付きは、タリバンの手の中の不可欠の武器であると分かりました:待ち伏せ、対等のオペレーション
>および情報収集を行なうこと。






160 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/25 00:52 ID:XbfeopH8
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20030924/K0024200708053.html
◆通訳の米兵をスパイ容疑で逮捕か グアンタナモ基地
>同基地に離着陸する米軍機の情報を
>シリアにいる人物に伝えていた疑いも持たれているという
・・・・・・・・・・・・・・・・・
*雨国にも、雨兵にも、、、グアンタナモの捕虜問題に疑問を感じる者がいるであろう。
ここで出てきたシリア?。このニュースが今後どう発展していくか
消滅していくのか、続報待ちたし。

161 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/25 01:45 ID:XbfeopH8
>>158関連<カナダ、トロント>
http://www.thestar.com/NASApp/cs/ContentServer?pagename=thestar/Layout/Article_Type1&c=Article&cid=1064182208613&call_pageid=968332188854&col=968350060724

Taliban: `Holy war to continue'
◆タリバン:「継続するべき聖戦」
Omar aide vows to oust foreigners
◆オマル師の補佐官は、外国人を排除することを誓います。
Canadians try to settle Afghan land dispute
◆カナダ人は、アフガニスタンの土地論争を解決しようとします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
One of the two reporters recognized the man's voice and knew him to be a
Taliban militant. He also received a written copy of the same statement
from a second man with suspected Taliban ties in the western Pakistani city of Peshawar.
>2人のリポーターのうちの1人はその人の音声を認識し、彼がタリバンの闘士だったのを知っていました。
>さらに、彼は、ペシャワールの西部のパキスタンの都市の疑わしいタリバンの結束を持った別人から
>同じステートメントの書面のコピーを受け取りました。
                   ・・・・・・↓つづく
         

162 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/25 01:45 ID:XbfeopH8
"We promise to the Afghan nation that the holy war will continue until the
foreigners leave the country ... until Islamic law, peace and security are
reintroduced throughout the country,'' Agha said.
「私たちは、外国人が国を去るまで、聖戦が継続するアフガニスタンの国家に約束します...
「イスラム教の法則まで、平和とセキュリティは国の至る所で再提出されます」と指導者が言いました。

A U.S. embassy official in Kabul, Roy Glover, said the Taliban statement "obviously would
be of some interest to us,'' but declined to comment further.
>カブールの米国の大使館員(ロイ・グローバー)はタリバン・ステートメントと言いました
>「明白に、私たちに興味のあることでしょう"。
>しかしさらにコメントすることを断わりました。
・・・・・・・The U.S.-led coalition lists the one-eyed Omar as one of its top most wanted men,
along with Al Qaeda leader Osama bin Laden.
>米国主導の連合は、アルQaedaリーダー、オサマ・ビン・ラディンに加えて、そのトップのほとんどの
>求められる人のうちの一人として片目のオマル師をリストします。

There has been a resurgence in Taliban activity recently. The militants have been flexing
their muscles in the country's south and east,
launching increasingly violent attacks against coalition forces
and government officials.
>タリバンの活動に再起が最近ありました。闘士は、連合軍と政府高官に対する
>ますます猛烈な攻撃を始めて、国の南および東の彼らの力を誇示していました。 ・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
*ISAFに1,950人のカナダ兵がいるそうだ、、、テント生活の人々の
安全を守りたいが、出来そうにも無い、、、と、結構悩んでるらしい。
以前、カナダ兵が、アフガンで使用する軍用車が余りにも古くて、役にたたないっていうか
うまく、運転できないようなレポートがあった、だいぶ整備に時間も費やしたとか、



163 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/25 08:53 ID:???
【悪質】社民党自治労関連企業が6千数百万円所得隠し国税が追徴 【公務員労組・民主党左派】

社民党や自治労が出資している印刷会社の「印刷センター」(東京都)が東京国税局の税務調査を
受け、02年3月期までの5年間に6千数百万円の所得隠しを指摘されていたことがわかった。
同センターは使い道などを明らかにしなかったため、国税局はほぼ全額を「使途秘匿金」と認定し、
制裁課税した。追徴税額は重加算税を合わせて6千数百万円に上るとみられる。
関係者によると、同社は社民党から機関紙や選挙関連のポスターなどの印刷を受注。受け取った
印刷代の一部を発注元に返金したように見せかけ、売り上げから除外していたという。
こうして得た裏金は、同社の口座から現金で引き出されていた。東京国税局の調査に対し、同社は
帳簿書類に記載していなかった支出先や理由などについて説明を拒否したという。
同社は、63年に開設された旧社会党印刷局が68年に党から分離・独立して設立された。
資本金は約2億円で、自治労や日教組、社民党などが主な取引先となっている。
本社は社民党本部(東京都)のある社会文化会館の1階にあり、旧社会党の元国会議員や自治労
の元幹部が歴代社長を務める。現在の社長は、自治労の元副委員長が務め、
監査役には社民党幹部が就いている。
http://www.asahi.com/national/update/0925/005.html

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/25 14:49 ID:???
>はて、こちらは根拠を述べているつもりなのだが。

パレスチナについて述べているだけで、それがアフガンのどの点にも共通することであるのか、
全くの説明不足。

>それはチミにも言える事だよね。
>チミも現代世界の状況という根拠を論破してくれないとなあ。
>質問返しじゃなくてね。

「現代世界の状況」って? テロ・ゲリラの成功の要件について話しているんだがな。

>で、「ゲリラだけ」という事は先ずありえない。
>必ずどこかで政治的転機が訪れるはずだ。

「はずだ」 願望ですな。殆どありえない可能性に必死にしがみついているから、
「テロ>選挙」という意見を、根拠も示さず言い張ることができるというわけですな。

愚かしい。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/25 16:32 ID:???
どうやら君との議論は無益なようだね。
ご苦労であった。

166 :怒髪天女:03/09/25 20:07 ID:ImDQoTPp
Islamic Law Once Again Roles Over Parts of Afghanistan
9/22[AZZAM]
>Within the last few days Taliban Mujahideen have set up several
check−posts in Paktika and it has been reported that the hearts of
local Afghan villagers were singing with joy as the White flags ・・
・・the Taliban are resolved to fight till every inch of land
is once again ruled by the Quran・・・a message from Mullah Umar
was aired on the radio.・・・

167 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/26 02:43 ID:46gZdK8s
わっ、こんな時間、、雑事に追われていた、気になったニュースがあったんで
>>165
♪奪還した地区、タリバン白旗の下で村人が喜んで歌っているんか、、、、、
雨軍の空爆のないことを祈るのみ。
>>122 >>126 で、雨軍の大嘘が暴かれたニュース。
少し前に、遊牧民のテントを雨がタリバンがいたから空爆したとの
ニュースがあった、、そのあと、直ぐ雨軍は、遊牧民の死者は無く
全てタリバンであったとのコメントを出した、
(僕は、フン、何を一とると思って載せなかったが。毎日記事にカンダハルに
運び込まれた人々のことが載っていたし、雨軍の苦し紛れのいいわけだと思っていた)
>>153 で、タリバンの犠牲者はいず、無事回避したとのタリバンスポークスマンからの
報告ニュースがあったが、まさに、それを裏づけることにもなる、ニュースである。
元ネタAP、、、どうしてジャパンメディアに載らんかな、APそのものでなく
(APを拾ったメディアを載せておこう。)まったく、大嘘つきの雨軍め!!
記事↓へ



168 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/26 02:53 ID:46gZdK8s
テントにはタリバンはいなかったという。全て遊牧民が犠牲になった。
政府側の職員だって、こりゃ、雨軍よりでいられない、、、雨からせしめたドルを
タリバン支持者に渡すかも、、かも(そんな情報もあったなぁ、)
http://www.azcentral.com/news/articles/0925AfghanBombing25-ON.html
Afghan nomads recount U.S. bombing, say at least 9 civilians killed
◆アフガニスタンの遊牧民が米国の爆撃を詳述する、と死んだ少なくとも9人の民間人が言います。
The military initially said it was "highly confident" that only enemy fighters had been killed.
Later, it said it was investigating reports of "noncombatant casualties."
>その、軍事、最初にそれが「高度に自信満々だった」と言った、敵戦士だけが死にました。
>その後、それは、「非戦闘員死傷者」に関する報告書を調査していたと言いました。
・・・・・・・・・・・・・     ↓つづく
             

169 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/26 02:54 ID:46gZdK8s
The military did not respond to questions about the state of the investigation,
but spokesman Col. Rodney Davis said: "As always, we do everything possible to
avoid harming noncombatants."
>軍は、調査の状態についての疑問に答えませんでした。しかし、スポークスマン、
>ロドニー・デイビス大佐は言いました:
>「常に、私たちは非戦闘員を傷つけることを回避するのに可能なあらゆることをします。」

Lawang, the nomad, said he did not know if Taliban militants were in the tents at the time of the
bombing - although he said he did not see their bodies in the morning.
>Lawang(遊牧民)は、爆撃の時のテントにタリバンの闘士がいるかどうか、彼が知らなかったと言いました。
>朝彼らの身体を見なかったと彼は言いましたが。

・・・・・・・・   ↓つづく

170 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/26 02:55 ID:46gZdK8s
"They were not Taliban. They had nothing to do with politics," Lawang said on a windy
desert plain at the scene of the bombing, about three miles from Roghani.
"This is a disaster. People said the Americans came here to help us build our country,
but they are not. They are killing our people."
>「彼らはタリバンではありませんでした。それらは全く政治と関係がありませんでした。」
>Lawangは、Roghaniから爆撃の場面の風が強い不毛の平原上で約3マイル言いました。
>「これは災害です。人々は、私たちが我が国を確立するのを助けるためにアメリカ人がここに来たと言いました。
>しかし、それらはそうではありません。それらは私たちの人々を殺しています。」
At Mirwais Hospital in Kandahar, 17-year-old Bibi Sara, who was wounded by shrapnel,
said the bombing killed her brother, two sisters, her mother, and her father's second wife.
>カンダハルのMirwais病院では、17歳のBibiサラ(この人は榴散弾によって負傷した)が、
>爆撃が彼女の兄弟、2人の姉妹、彼女の母親および彼女の父親の第2の妻を殺したと言いました。

Roghani village chief Abdul Khaliq Khan said the dead nomads were
buried Friday and that people donated $120 to transport the wounded
to Kandahar for medical treatment.
>Roghani村長アブドゥールKhaliqカーンは、死んだ遊牧民が金曜日に埋められ、
>傷ついた人々を、カンダハルの病院へ輸送するために120ドルを喜捨した、と言いました、
                   以上 遊牧民犠牲、雨軍大嘘つき暴露ニュース




171 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/26 09:46 ID:YZz+yDnp
豊かなアラブはシリアに作られるのさ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/26 13:31 ID:???
>どうやら君との議論は無益なようだね。

それはお前がコチコチのテロ信奉者だということを自ら認めると言う意味かな?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/26 19:50 ID:???
煽りを行った時点で議論もどきから論争へと発展しますな。
煽って相手にしてもらおうなんて考えが甘いよ。

174 :怒髪天女:03/09/27 08:06 ID:5c2jDCfL
Taliban Close In Afghan Capital Of Kabul
9/26[JUS]
Taliban mujahideen closed in on the suburbs of Kabul, the Afghan capital,
after taking the strategic town of Sarobi in an operation that
even Afghan officials comsider "amazing". Taliban Mujahideen are now
amassing for a classic offensive from the south and east to take Kabul.
>タリバン・ムジャヒディン、オペレ-ションでSarobi(戦略の町)をとった後、
首都カ-ブルの郊外に迫った、アフガニスタン政府職員さへ考慮します「amazing」。
>タリ・ムジャは、カ-ブルをとるために南および東からの古典的攻撃のために
今、集結しています。
・・On wednesday, Kabul police seized 47 rokets, each loaded with 91
small bombs that were aimed at kabul,fused and ready to be fired.
>水曜日に、カ-ブルの警察は47のロケット(砲)をとらえました、各々は、
カ-ブルに向けられた91の小型爆弾を積んでおり、発射されるためにfused
され準備ができていた。・・・

175 :怒髪天女:03/09/27 08:19 ID:5c2jDCfL
ペシャワ-ル会 現地の報道から9・20
アフガン成人の半数が麻薬中毒・・・国連
9・19ド-ン
東部アフガニスタン農村部の成人人口の約50%なハッシシを常用
している、と国連薬物統制計画の未公表報告が述べている。
なんということ!

176 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/27 08:59 ID:FmQhUYVb
サハ〜ル・ムパ ハイル!!
>>174
オッ!!サロビをとったんか、、、、あの町は、かつてへ熊グループが
多くいたところらしい、が、、
>>古典的攻撃のために 今、集結しています。 ♪♪

>>159 にも関連してくる、、政府職員もタリバンの再来を否定できない、
世界中から攻撃されても、なお、タリバンは、健在である、っていうことは
それだけの支持層があるからと思う。
・・・・・・・・・・・・


177 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/27 09:00 ID:FmQhUYVb
>>175
以前にも他メディアでもとりあげられていた問題ではあるが
ほんに何たることか!!、、、Lで載せたBBC記事を再度載せておこう。
パキやイランからの帰還難民がカブールに来て、、こんな状態になって
いるとの報告書、、困ったもんだ、刈る罪君政権ではどうにもならんね
<タリバン>の麻薬使用を警告した看板の写真が載せてあった。
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fnews.bbc.co.uk%2F2%2Fhi%2Fsouth_asia%2F3132229.stm&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
The final report concludes there are at least 24,000 hashish users, nearly 11,000 opium users and
7,000 heroin users in the Afghan capital, as well as nearly 7,000 who drink alcohol.
>最終報告は、少なくとも24,000人のハシッシュ・ユーザ、ほぼ11,000人のアヘン・ユーザおよび7,000人の
>ヘロイン・ユーザがほぼ7,000と同様にアルコールを飲むアフガニスタンの首都にいると結論を下します。

The UN Office on Drugs and Crime emphasises that these are minimum
estimates and that actual numbers of drug users are bound to be much higher.
>薬物と犯罪の上の国連のオフィスは、これらが最小の評価で、
>薬物使用者の実数がはるかに高くならざるをえないことを強調します。
・・・・・・・・・・・・・・




178 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/27 09:57 ID:FmQhUYVb
>>158 関連、シューラで、侵略軍を追い出すためのさらなる反撃を
呼びかけたとされるニュースなんだが、ここに載せてある写真って、
オマル師メッセージの<チラシ>、、あちらこちらに配られているという
これは本物か??オマル師のデッサン画か??
http://abcnews.go.com/wire/US/reuters20030924_64.html#photocap

179 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/27 10:32 ID:FmQhUYVb
>>178写真、とんだ勘違いだったようだ、
よく見れば、→があり、格子が描かれている。
な〜んだ、これは、雨の「手配書」、、、
残念だなァ、雨軍、こんな手配書ごときで、アフガン人は雨にオマル師を売ることはせん!!
手配されるべきはアフガンに侵略した雨軍、および協力者、指導者である。
photo credit and caption: Islamic Taliban commanders secretly met elusive leader
Mullah Mohammad Omar last week and vowed to step up attacks on Afghan government and
U.S.-led allied troops, a commander said on September 24, 2003. Taliban guerrilla commander
Mullah Sabir, alias Mullah Momin, told Reuters by telephone from an undisclosed location that
Omar appeared 'delighted' by a recent spate of Taliban attacks.
At the meeting on September 17, held somewhere in southern Afghanistan,
Omar urged around 50 top military commanders and former governors not to slow their activities,
Mullah Momin said. A local language leaflet bearing an image of Omar and offering a
$5 million reward for Taliban and al Qaeda leaders is seen in this September 3 file photo.
Photo by Str/Pakistan/Reuters



180 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/27 13:33 ID:1DHO7IWG
外出かもしれないけど、ここのチェチェン兵たちの激しい抵抗のニュース
を読んでみてくれ。泣けてくる。
ttp://groups.msn.com/ChechenWatch/general.msnw
どうやら遠隔操作地雷、対戦車ミサイルなんかでロシア占領軍を撃退しているらしい。
BBSの上のほうに情報があった。イラクといいチェチェンといい、イスラム戦士は強いな。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/27 14:34 ID:???
>>173
煽りなものか。
ヘリクツのネタも尽きたテロ信奉者が、それでも強がりを言っているので、
呆れているのだよ。

だいたい、テロをアフガン民衆は望んでいるのかどうかも疑問。
アメリカには出ていってもらいたいが、しかしテロは民間人が死ぬし、
そこまでは……と考える人々も多いのではないか?

実際、「もう内戦はこりごりだ」と思っている人は多いという報道もある。

だから、そんなにタリバンがテロをしたいのなら、
その姿勢をアフガン民衆が支持するかどうか、選挙で問うべきなんだよ。
「我々が第一党になった暁には、テロでアメリカを駆逐します」という政策を掲げて、
特赦を受けた連中を立候補者に立てればいい。
それで過半数を取れれば、テロでも何でもやればいい。

しかし民衆の意向がどうなのかも不明なままなのに、
タリバンが勝手に反米闘争をやるというのは、単なる独善主義。

それとも何か? オマルの意向は、民衆の意向よりも優先されるってのかい?


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/27 18:39 ID:IR/nydXJ
先日のNHKの報道では、アフガンの大衆は必死に戦うタリバンを

支持するようになっていると中継してたよ。

米軍の攻撃で家族や財産を失った人々が凄い多いらしいから。

影ながら応援していて数千の志願兵が集結しているらしい。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/27 19:07 ID:7XkLHj1D
今、映画「ブラックホークタウン」見た
あんな状況になってるんかなああ

イラクも今後、あんな風になるんなら、アメ軍にとっては、悪夢だね

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/27 20:10 ID:???
中国の属国で飢餓に苦しんでいた朝鮮は
日韓併合の日本統治の善政で人口が倍増した。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h10_2/jog056.html
朝鮮半島が急激な人口増加を迎えるのは、20世紀に入ってからで
ある。1906年(明治39年)からの20年間で、980万人から、1,8
66万人と倍増した。さらに1938年には、2,400万人となった。日韓
併合時代である。[1,p29]

 この人口増加の原因としては、いくつかの要因がある。一つは第
6代宇垣一成総督による「農産漁村振興運動」などの民生向上活動
である。30年で内地(日本)の生活水準に追いつく事を目標に、
農村植林、水田開拓などの積極的な国土開発による食料の増産が図
られた。併合当初米の生産量が約1千万石であったのが、20年後
の昭和に入ると、2千万石へと倍増した。[1,p80]

 もう一つは医療制度の確立、特に伝染病の予防である。1910年か
ら徹底的な検疫を実施し、コレラ、天然痘、ペストなどは、1918年
から20年の大流行を最後に押さえ込まれ、乳児死亡率が激減した。
「韓国は日本人がつくった」黄文雄 徳間書店


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/28 14:47 ID:???
>>182
一方で、「やつらは(パキスタンから越境して攻撃をしている)外国人だ」と
タリバンの事を見ている人も多いという報道もある。

だから選挙ではっきりさせばいいんだよ。

だいたいね、今のテロ路線で、仮にタリバンが再びアフガンで政権を取ったとする。
すると今度は反タリバン・テロが起きるだろうね、絶対。
テロのループだよ、そんなんじゃ。

そんなことになるくらいだったら、色々欠点はあるだろうけれど、
それでも選挙のほうがマシだろう?

テロ信奉者はいまだに「テロのほうが選挙よりまし」である理由を
何も説明できないでいるわけだしな。

186 :怒髪天女:03/09/28 16:06 ID:lmCMVgBU
Haqqaniさんのお写真、既出でしたか?
The Failing Campaign to Kill Jalaluddin Haqqani記事
Posted 2002 1/18 www.cursor.org

187 :怒髪天女:03/09/28 16:48 ID:lmCMVgBU
アフガン・フォト
http://www.afghanistan.org/gallery.asp

188 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/29 00:55 ID:KhseCV3P
>>186
うん、以前載せたけど、、再度載せておこう
ここのリンク先には様々なアフガン攻撃に関しての民間人犠牲の記事もあり。
http://www.cursor.org/stories/jalaluddin.htm
何度も雨軍に攻撃されては無事回避している発火荷さん、、、
山にこもりゲリラ戦を継続すると発言している、、、
ガンバレ、、、ベテランムシャヒデン!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>187
グル・アガめ、、と、バシャカーンのでかい顔写真が印象的、、、
どちらも雨軍からドルたんまりもらって、反タリバンパシュトゥンっていうことで
ご活躍もしたようだが、バシャカーンは、ご存知、雨軍に反旗を翻し
発火荷部隊と合流したとかの情報、、、
グル・アガめは、カンダハル知事から、なんだか一応カブールで
大臣やっとるとか?グル・アガめは、オマル師捜索の”ふり”はうまかった、




189 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/29 01:28 ID:KhseCV3P
>>180
チェチェンも気になるところ、、、こちらも豊富な
地下資源とやらが、どうも関係しているらしい、、。
強いチェチェン人であっても、過去から今日まで
露西亜、ソ連、から酷くいためつけられ、なおかつ、頑張る姿、、
正式に、ちゃんと、「チェチェン共和国」が出来上がるまで
チェチェンムシャヒデンさんは苦しい戦いをしていくのであろう。



190 :マダム ◆71y4UNrgko :03/09/29 06:36 ID:???
おはようデス〜!
チェチェンでこんなことが・・・怪しい・・・

☆チェチェン首相、食中毒で重体 毒殺説も
 ロシア南部チェチェン共和国のナンバー2、ポポフ首相が食中毒で重体と
なっていることが、28日分かった。10月5日の共和国大統領選を間近に控え、
独立派武装勢力が毒殺を図ったとする 陰謀説も流れているが、ロシア連邦軍
当局は事件性を否定している。首相の詳しい容体は不明という。
 タス通信によると、首相は、共和国東部グデルメスで27日に開かれた
天然ガスのパイプライン開通式で食事を取った後、体調が急変した。
連邦軍筋は質の悪いチーズを食べたことが原因と述べ、毒殺説の証拠は
見つかっていないとしている。
 チェチェン大統領選は、プーチン連邦政権が支持するカディロフ
共和国行政府代表の当選が確実な情勢で、選挙阻止を狙った
独立派によるテロなどが懸念されている。(共同)
http://www.sankei.co.jp/news/030928/0928kok084.htm

191 :怒髪天女:03/09/29 07:31 ID:zymSsPYk
チェチェンは、過酷で悲惨でじつに陰惨な状態のなか、ムジャヒディン
のがんばりは目を瞠るもので、戦況は気にしているものの、深くは立ち
入れないほどの重さがあります。ゆえにちょっと避けていた・・

インドとアメが何かたくらんでる?
India, US to set up strategic oil reserves
>インドはアメと共同でラ-ジコ-ト、マンガロ-ルおよびヴィシャカパトナム
で3つの戦略の油備蓄をセットアップするでしょう。・・
Indian platoon to train in US
・・来月、イの歩兵小隊は、都市戦の訓練するべく米国へ送られるでしょう・・
9・28 Khilafah.com

192 :怒髪天女:03/09/29 08:45 ID:zymSsPYk
Al−Qaida tape calls for Musharraf's ouster
9/29 aljazeera.net

パキ大統領は、seeking to recognize Israel and send troops to Iraq
in a bid to gain full American approval.
・・Al−Zawahiri also condemned イス首相シャロンのrecent visit to India,
saying the agreements signed were "a drop in ocan of the American-
Jewish−Indian aliance against Muslims."・・
ムシャの決断如何。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/29 17:42 ID:???
>185
力によってなされたものは力によって戻すしかない。
またイスラム教にはジハードの教えがあり敗北主義の教えがある日本とは価値観が違う。
他の民族に己の民族の価値観を押し付けるのは如何かと思うが?
それは白人スタンダードと一緒だろ?

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/29 18:58 ID:???
>>193
すぐに「価値観」と言い出す香具師がいるが、
タリバンの価値観だって過激原理主義で
それまでのアフガンの穏健派スンニとは別物。

また、今は何が最もベターかを話しているんであって、
価値観の押し付けとかそう言う問題ではない。

そんで、力でタリバンが仮にアフガンを取り戻したとして、
その後に必ず起こるだろう反タリバン・テロも肯定するのかい?

195 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/30 01:31 ID:xdE/DtTx
サラ〜ム!!
>>190 マダムさん、久しぶりです。チェチェン情報どうもでした。
うーーん、、ナンダカナァ、、
天然ガスのパイプライン開通式ねぇ、あの地域は天然資源が豊富らしい、、
ウィグル地区も確か、豊富だったよなぁ、、。
>>191 あまりメディアに流れてこない悲惨な状態、、、
最近常岡氏の近況を見てないが、かつて彼の発信してきたチェチェン情報が
数少ない情報源でもあった。

>>192 武者さん、、、いかんぞよ、イラクに派兵などしてはいかん。
MMAリーダーもこぶし振り上げ、声をからし、顔を紅潮させ
阻止すべく、今後、ますます「デモ」などの行動をとるであろう。
さて、タリバンスポークスマンのジハード継続のフィルムが、
アルジャジーラで放送されたというニュース♪
↓へ、スイスのメディアから拾ったものを載せよう♪
(あとで、アルジャジーラ見てみよう。)


196 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/30 01:38 ID:xdE/DtTx
http://www.swissinfo.org/sen/Swissinfo.html?siteSect=143&sid=4292192
Taliban vow to fight on◆戦い続けるタリバンの誓約
We call for resistance against the infidels' occupation of us (Muslims)
in Afghanistan,Palestine, Chechnya and Iraq," said Mulla
>「私たちは、アフガニスタン、パレスチナ、チェチェンおよびイラクで不神論者への
私たちの仕事(イスラム教徒)に対する抵抗を要求します」と回教律法学者は言いました。
Hedayatollah Akhund, identified as a Taliban spokesman, in remarks translated by
Al Jazeeratelevision into Arabic.
>アルJazeeraテレビによってアラビア語に翻訳された発言でタリバン・スポークスマンで
あると確認されたHedayatollah Akhund。
The footage showed a group of bearded Taliban fighters holding rocket propelled
grenade launchers and assault rifles. Taliban
>映画フィルムは、ロケットに推進された擲弾筒および攻撃用ライフルを保持すひげのあるタリバンの
>戦士のグループを示しました。
・・・・・・・・・・・・・・・
イラクが何をしたというのだ、大量破壊兵器は見つかったか?ビン・ラディン氏はイラクにいない
なにゆえ、攻撃したのであるか?と、タリバンスポークスマンは言っていたそうだ





197 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/30 02:09 ID:xdE/DtTx
おっ、!!こんなの見っけ。
アフガニスタンとジャパンの関係、、、
特に目を引くのはタリバンリーダーの何人かがジャパンを訪問している事実。
彼らの名前は、ずっと残されるであろう、残して欲しい。
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.mofa.go.jp%2Fregion%2Fmiddle_e%2Fafghanistan%2F&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
Trade with Japan (in Japanese Yen) (1999):
Exports: 91 million yen
Imports: 7.6 million yen
>日本(日本円で)(1999)との貿易:輸出品:9100万円の輸入品:760万円
*ほーー、公式な記録であろう。
タリバン時代に何をジャパンへ輸出していたんだろか。
何を輸入していたんだろか、、、以前何かで読んだなぁ
タイヤを輸入していた、、、薬草なんか輸出していたが、、記憶は年代までは??
・・・・・・
タリバンリーダー、北の連合の代表、どのような人物がジャパンに来たか
↓へ載せよう。


198 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/30 02:12 ID:xdE/DtTx
From Afghanistan to Japan
日本へのアフガニスタンから
1997. 8:
1997. 8: Minister for Public Health (Taliban Side), Mr. Mohammad Abbas Akhund
公衆衛生、モハマド・アバAkhund氏(タリバン側)のための大臣
1999. 1:
1999. 1: Minister for Public Health (Taliban Side), Mr. Mohammad Abbas Akhund
公衆衛生、モハマド・アバAkhund氏(タリバン側)のための大臣
1999. 1:
1999. 1: Acting Minister for Foreign Affairs (Northern Alliance side), Mr. A. Abdullah
フォーリン・アフェアーズ、A.アブドラ氏(北の連合側)のための大臣代行
2000. 3:
2000. 3: Deputy Minister for Foreign Affairs (Taliban Side), Mr. Abdul Rahman Zahid
フォーリン・アフェアーズ、アブドゥール・ラーマンZahid氏(タリバン側)のための代理大臣
Field Commander (Northern Alliance Side), Mr. Sayed Hussain Anwari
野戦司令官、SayedフセインAnwari氏(北の連合側)
2003. 2:
2003. 2: President of the Transitional Administration of Afghanistan, Mr. Hamid Karzai
アフガニスタンの推移の局、ハミトKarzai大統領


199 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/30 02:18 ID:xdE/DtTx
o---,オーー、タリバン健在!!なり。
アルジャジーラ、、、、
(確かアルジャジーラ実況スレっていうのがあったが、?載せておいて欲しい)
まだ、文章読んでない、とりあえず、それぞれの出身地のターバンの結び方を
しているタリバン達が映っている、、ワクワク!!あ、ヘルマンド出身者がいる
イヤ、ネ、カンダハルとヘルマンドしか分からんが)
(ザイーフたん、とこに、地方によって、ターバンの結び方が違うとの記事あった。

とりあえず、URL載せておこう。
http://english.aljazeera.net/Articles/News/GlobalNews/Taliban+tape+urges+resistance.htm

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 05:00 ID:???
キチガイの巣窟かよ。
いちおう記念カキコ。

201 :yumi:03/09/30 05:27 ID:9cebvX8i
出会い系のメール交換から実際に出会ってホテルに・・・
その彼との一部始終を告白します。
それまでにも複数の男性と次々と関係を持ったことも合わせて、
長い間付き合っている彼や夫は激怒しながらも
激しく求め、幾度もそこを開いて確かめ、出会った男とのいきさつを聞き出し、同じ行為の再現を強要します。
裏切りによる極度の欲情が、その瞬間わたしの中で異常に興奮して射精を繰り返す
オトコ達の姿に、わたしは女に生まれた喜びを感じます。
これまでも、そしてこれからも・・・
http://makiyumi.nonejunk.com/

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 06:45 ID:FgFYR9Il
↓携帯電話をお持ちの方のみご覧下さい。
http://www.lo-po.com/?4283


203 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/30 10:35 ID:TtfRQ5LA
サラ〜ム!!
>>199
日付が変わって、ちがうのが出てしまった、(本日はプーチン)
URL載せなおし
(記事、後半載せておこう)
http://english.aljazeera.net/Archive/News/GlobalNews/2003_9/Taliban+tape+urges+resistance.htm

Gaining popularity
◆人気の獲得
・・・・・・・・・・・・・・・
The "The Taliban is still popular in Afghanistan, and there are
people who feel nostalgia for the days of their rule, when the country was more peaceful and stable," he said.
>タリバンはまだ庶民に人気があります。彼らが統治していた時代の
>安全で平和だっこ頃に郷愁を感じる人々がいるのです。




204 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/30 11:09 ID:TtfRQ5LA
>>195 で、ちょっと、書いてみた、MMAリーダーのニュース!
http://www.balochistanpost.com/item.aspx?ID=4382

Muttahida Majlis-e-Amal (MMA) leader Hafiz Hussain Ahmed has said that the government
would face a stiff reaction, if Pakistan’s troops were sent to Iraq.
>Muttahida協議会-e-Amal(MMA)リーダー、ハーフィズ・フセイン・アフマッドは、
>もしパキスタンの軍隊がイラクへ送られれば、政府がやっかいな反応に直面するだろうと言いました。
・・・・・・・・・・・・・・
*リーダーは懸命に武者さんを説得しているという、、
お願いだから、あんたは、あんたの靴のなかにだけとどまっていてくれ
外国のご主人様の言うことをきいたところで、パキ兵はイラクで殺されるだけだ、
わしゃ、全力で、阻止すべく運動するぞよ、、、
記者会見で述べたそうだ。


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 13:47 ID:???
>193
アフガンの民衆はテロなんか望んでいないかもしれない
(平和を何よりも欲しているという報道は幾度もあった)のに、
民衆の真意を選挙で問うこともなく、
オマルの意向だけで勝手に武装闘争に突っ走っているのは、
オマルによるテロ信奉主義という価値観の押しつけじゃないのかい?

それに、テロでどう勝算があるのかの説明もなされていないな。
「とにかくテロやればなんとかなる」じゃ、日本赤軍の発想と変わりないね。w

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 14:20 ID:???
>>205
>アフガンの民衆はテロなんか望んでいないかもしれない
>(平和を何よりも欲しているという報道は幾度もあった)のに、

それならば、タリバンのメンバーを保護したりしないはず
タリバン時代のほうが今よりも良かったという思いがあるから支援があるのだろう。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 20:57 ID:???
>206
すげーや。
タリバン・メンバーを保護するドキュソが一人二人いれば、
アフガン民衆全体が「昔のほうが良かった」と思っているということになるらしいや。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 21:03 ID:???
てか、匿っているのは地縁血縁が理由で、
いわゆる「迷惑な客人」ってことだろ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 21:17 ID:wLQjEXs7
★最速1000スレ朝鮮中!!★協力してー!!★
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/mobile/1064917862/

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 21:41 ID:???
タリバン:
「女児は通学するな」学校テントに放火

 【イスラマバード西尾英之】アフガニスタン北部マザリシャリフ近郊で27日、武装グループが
女児の通う学校のテントに放火、「女児は通学すべきではない」と脅すビラを残して逃走した。
国連関係者が29日、AFP通信に明らかにした。
 01年に崩壊したタリバン政権は女児の通学を認めなかった。北部では最近タリバンの活動は
伝えられておらず、武装グループの正体は不明。
 一方、カタールの衛星テレビ「アルジャジーラ」は同日、タリバンのスポークスマンを名乗る人物の
ビデオを放映。この人物はイスラム教徒に対しアフガンやイラクで米軍に対抗するよう呼びかけ、
ロケット砲などを手にするタリバン兵士とみられる一団も映っていた。
[毎日新聞9月30日] ( 2003-09-30-11:41 )
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20030930k0000e030049000c.html


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 21:53 ID:???
>>207
へぇ、一人か二人しかいないんだ(w
ゲリラ戦を継続出来るだけの支援を一人や二人でやるんか?


>地縁血縁が理由で、
それもあるだろうね、ただ、新規にタリバンに参加する人がいるってのはねぇ・・・


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 22:13 ID:???
>211
文字通り「一人二人の人数」と取る香具師って一体……?

在日タリバン警護隊がコソーリ帰ってきているようだな。w
そう言えば、マンギョンボン号は今朝入港だっけ。

おかえりー。北のパレードは楽しかったかい?

213 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/01 01:19 ID:330cLnNr
ハッ!!アフガンムシャヒデンさん、アフガンへの空爆という国家テロを
実行した雨軍への反撃!!頑張ってる。
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20031001k0000m030056000c.html
◆米軍と武装勢力が銃撃戦、3人死亡
>シキン基地がある同州バルマル地区は8月以降、
>事実上タリバンの支配下にあるとされる
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*ほー、ジャパンメディアにも載ったか、
>>タリバン支配下にある、、、とな。♪♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・


214 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/01 01:21 ID:330cLnNr
>>210 ほーー、タリバン活動のない北部で以前もそんなことがあったな、
目黒丞さんのコメントでは、外国のNGOが地方へ行って
押し付けの援助をしたところで、そこの地区のニーズにあっていなければ
アフガン人は反抗してくるとあった、、タリバンのムッラーと以前話をしたら
女子教育は必要であると、言っていた、字が読めなければコーランも読めないから、、
アフガンでは、まず、おとうさんとか、だんなさんが、奥さんや、子供に字を教える、
そういう風習があるとの話であった。
タリバンが女児の通学を認めなかったというのは、事実とは異なる。
男女共学は禁止は確かであるが、、、まず、安全確保が最優先され、学校経営も
ままならぬ状態であった、とりあえず、女学校経営を一時中断しただけだと
オマル師インタビュー記事にある。
僕は忘れない、9・11より前の春かな、黒柳さんがアフガン訪問したときの映像を。
タリバンが、「恥ずかしながら、女子教育が必要なことは良くわかっているが
お金がなくて学校経営が出来ない、、、」といいながら、隠れ学校を紹介していた映像を。
スピンボルダックに、あらたに、学校が出来てまもなく、9・11がおきた。
看護学校はカンダハルに出来ていた。
共産時代、学校へ行きましょうと軍隊が田舎にきて子供をつれにくると
村人は銃で、応戦したという。自分達のもっている文化が、外国の影響で
作られた学校へ行って壊されてしまうと思っていたらしい。
そういうお国柄であったのだ。
このニュースのような出来事はおそらく、タリバンでは無い。
タリバンは雨軍と闘うのに忙しい。



215 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/01 01:49 ID:???
>>212
馬鹿にされてるのはアンタのほうだね。

216 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/01 02:34 ID:330cLnNr
http://www.balochistanpost.com/item.aspx?ID=4381
アフガン・パキ境界で色々あり、、、
で、こんな記事も。
US Troops Flee
◆米軍は逃れます
Taliban on Sunday claimed that US troops vacated the Barikot Garrison in
the eastern Kunar province, near the Pakistan border, after coming under
repeated guerrilla attacks.
>タリバンは、繰り返されたゲリラ攻撃を受けた後、パキスタンの境界の近くで、
>米軍が東部のKunar州のBarikotギャリソンを無効にすると日曜日に主張しました。

The News quoting Taliban spokesman for Kunar, Khalid Mujahid reported that the American
soldiers evacuated Barikot on Saturday and left for Kunar’s capital, Asadabad.
>Kunar(ハーリドMujahid)のタリバン・スポークスマンを引用するニュースは、
>アメリカの兵士が土曜日にBarikotを撤退させてKunarの資本、Asadabadへ発った、と報道しました。


The US military has a firebase at Topchi in Asadabad. The Topchi Base, Mujahid said,
has been frequently targeted by Taliban and other anti-US forces. "The Taliban fighters fired rockets at the Topchi base on Saturday night to harass the American troops that had abandoned Barikot," he said.
アメリカ軍はAsadabadにTopchiで重砲基地を持っています。タリバンおよび他の反米国力によって
Topchiベースが頻繁に目標とされたとMujahidは言いました。
「Barikotを放棄したアメリカの軍隊を悩ますために、タリバンの戦士は土曜夜にTopchiベースに
ロケットを発砲しました」と彼が言いました。



217 :怒髪天女:03/10/01 09:03 ID:cegSFO3F
Pakistan Rebuffs Zawahri's Claims
9/30[JUS]
・・・ArmitageとChristina Rocca(たしか昔タリバンとの交渉役してた)
が、パキ訪問するだろう。・・
ムシャに、迷わずアメに協力して(迷わず成仏するよう)にと説得しに?

218 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/01 10:36 ID:NZiS8PTm
サハ〜ル・ムパ ハイル!!
>>217 さて、、、武者さん、MMAリーダーの説得と、どちらを選ぶか、?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
AP通信>>213 詳細記事である、記事後半部分を載せておこう
http://www.newsday.com/news/nationworld/world/ny-woafgh0930,0,4439415.story?coll=ny-worldnews-headlines
The ability of the Taliban to organize such stiff resistance has raised concern over the power of Karzai's government to bring order to his war-ravaged nation.
>タリバンがそのような堅い抵抗を組織するという能力は、彼の戦争に破壊された国家に
>オーダーを持って来るKarzaiの政府の力に対する懸念を投げかけました。

"Karzai's government has not done enough to push through reforms," Poor said.
"Militia groups have not been disarmed and people are dissatisfied. All this
has played into the hands of the Taliban."
>「Karzaiの政府は、改革を押し通すことを十分に行っていない」、貧弱、言われていました。
>「ミリシア・グループは軍備縮小されていません。また、人々は不満です。
>これはすべてタリバンの有利に働きました。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


219 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/01 10:41 ID:NZiS8PTm
・明治時代からのアフガン過去ニュースを見ると
アフガニスタンという国は、ずーーーっと、大国に翻弄されてきているが、
逆に、外国が、ずーーっと、なんらかの援助をしつづけている。武器の援助なんて
いうのもチラッと載っていたなァ、、チェコなんかが、、
ソ連が飛行場、道路、ダム、と、もの凄い投資をし続けていた、、ドイツの技術者
ジャパンの人も行っている、(水道工事)
雨もまけじと頑張った。
ザヒルシャー時代に、パキとアフガンが喧嘩して、(パシュトニスタン国家樹立の動きに
アフガンは賛成、パキは反対、で、大喧嘩、)国交断絶した時期に
雨は必死にパキを説得している、アフガンへの食料供給をパキを通って
したいのに、パキがアフガンへの道をふさいではどうにも出来ないから、、と。
援助はいいことである、しかし、その下心、裏心が、ソ連との代理戦争
アフガン戦争の前兆でもあった、、、。
援助、援助、、、<困った人々を助ける>、、ただそれだけの援助であってほしい。
爆弾との引き換えの援助、価値観を押し付ける援助に、反発が強まっても仕方ない。




220 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/01 14:01 ID:???
>>206
そんなもの、どちらが多数派かの判断材料にすらなってない。
そんな曖昧な判断材料で、勝ち目のないテロをやられては、
アフガン人が迷惑するね。
だいたい、タリバン残党を匿っているのはパキスタン辺境州の過激原理主義者だという報道も沢山あるんだがね。

>>219
タリバンのほうは価値観の押しつけでなかったとでも?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/01 15:28 ID:???
>>220
>そんな曖昧な判断材料で、勝ち目のないテロをやられては

選挙を望んでいるのも少数派かもな。
勝ち目がないという根拠は?
既にタリバンが(実質的に)コントロールしている地区もあるというし
カルザイの支配力はカブール内に限定されてる。
今の状況は内戦時代と同じようなものではないのかね?

>アフガン人が迷惑するね。
残念ながら仕方がないことだよ。
大国の干渉を排除して自分達で試行錯誤するしかないだろ

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/01 18:52 ID:???
タリバン:
「女児は通学するな」学校テントに放火

 【イスラマバード西尾英之】アフガニスタン北部マザリシャリフ近郊で27日、武装グループが
女児の通う学校のテントに放火、「女児は通学すべきではない」と脅すビラを残して逃走した。
国連関係者が29日、AFP通信に明らかにした。
 01年に崩壊したタリバン政権は女児の通学を認めなかった。北部では最近タリバンの活動は
伝えられておらず、武装グループの正体は不明。
 一方、カタールの衛星テレビ「アルジャジーラ」は同日、タリバンのスポークスマンを名乗る人物の
ビデオを放映。この人物はイスラム教徒に対しアフガンやイラクで米軍に対抗するよう呼びかけ、
ロケット砲などを手にするタリバン兵士とみられる一団も映っていた。
[毎日新聞9月30日] ( 2003-09-30-11:41 )
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20030930k0000e030049000c.html


223 :怒髪天女:03/10/01 22:13 ID:XvjP5J1V
"We will tell Ms. Rocca that we are not the enemy of the United States,"
Abdul Salam Zaeef, the Taliban's ambassador to Pakistan said in an interview.
・・"We want to solve the Osama problem through dialogue,"Zaeef said.
>ワシントンはタリバンの率直な批評家で、bin Ladenの引渡しのための圧力のために、
宗教の市民軍(タリバン)制裁の国連決議を扇動した。
The United States and Russia cosponsored the latest round of U.N. sanctions,
which took effect in January, imposing an arms embargo against the Taliban,
but not against their opponents, led by ousted defense chief Ahmed Shah Massood.
>アメリカおよびロシアは、排除された防御チ-フ、マス-ドによって導かれて、国連の制裁
(それらはタリバンに対するが、彼らの敵対者には課されない、武器輸出入禁止を課して、
1月に実効)の共同提案者になった。


224 :怒髪天女:03/10/01 22:30 ID:XvjP5J1V

Zaeef warned the United States against aligning itself with Russia against the Taliban.
Russia is said to be arming Afghanistan's northern-based opposition.
・・・the United Nations Security Council unanimously approved the use of
U.N. monitors to help enforce sanctions against Afghanistan.
・・・武器が密輸入されないことを保証するためにアフガニスタンに国境を接する国(パキ、中国
イラン、タジキスタン、トルクメニスタン、ウズベキスタン)に15人のモニタ−派遣を要求。・・
MIRA 2001.7.31(Anchorage Daily News)

225 :怒髪天女:03/10/01 23:00 ID:XvjP5J1V

U.S.Assistant Secretary of State for South Asian Affairs Christina Rocca
said in statement she reiterated the demand for bin Laden's surrender
in a meeting in Islamabad Thursday with Taliban ambassador to Pakistan
Mullah Abdul Salam Zaeef.
・・・I reiterated that the monitoring mechanism and the sanctions themselves
would not be necessary if the Taliban simply complied with the (council)
resolutions by closing terrorist training camps and sending Osama bin Laden
to a country where he can be brought to justice,"Rocca said.
>「私は、もしタリバンが、テロリスト訓練キャンプを閉じて、彼が裁判にかけることができる
国のもとへオサマ・ビン・ラディンを送り出すことで(会議)決定で単に応じれば、
モニタリング・メカニズムおよび制裁そのものが必要ではないだろうと繰り返しました。」
MIRA 2001.8.2(reuters)


226 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/02 02:39 ID:GREXJUpl
>>223 〜、今更ながら、、、当事のさまざまないきさつのなかで
売国奴とよびたくなる行動をとった人がいたようで、、
北部同盟だけが武器の供給をじゃんじゃか受けて、、、国連制裁も
タリバンだけが課されて、、、中国と、マレーシアが反対したとの記憶アリ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆アフガン人の麻薬密輸業者が、サウジで首を切られ処刑。
(サウジでは当たり前のこと)、
http://www.iol.co.za/index.php?click_id=123&art_id=qw1065002041418B265&set_id=1
The Gulf Arab state, which enforces a strict version of Islamic sharia law,
executes murderers, rapists and drug smugglers,
usually by public beheading.
>アラビア人、それはイスラム教のイスラム法法則の厳密なバージョンを強化する)は、
>殺害者、婦女暴行犯および麻薬密輸業者の首をきり処刑します。
・・・・・・・・・・・・
載せたいニュース、とりあえず、URLと見出しを。
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=78517&list=/home.php&
Another Blatant Lie From Washington On Afghanistan
◆ワシントンからのアフガンの別の騒々しい嘘

眠い、、、シュパムパ ハイル おやすみ




227 :怒髪天女:03/10/02 08:02 ID:sJjk+FQK
>>226関連して
・・・米国はアフガニスタンだけではなく、ウズベキスタンとカザフスタンにも
その軍隊を駐留させている。これらの部隊はテロリズムと戦うためにそこにいるのではなく、その
本当の任務は米国の石油会社の「パイプライン警護隊」として活動することである。
彼等はアフガニスタンに長期駐留するために着陸したのであり、アフガニスタンがイラン
ロシア、米国の間の石油戦争の戦場となる危険性を否定しさることはできない。この将来の戦争
で、パキスタンは米国についていくだろうが、インドにとっては古い友人であるイランとロシア
にさよならを言うのは難しかろう。


228 :怒髪天女:03/10/02 08:16 ID:sJjk+FQK

・・・アフガニスタン大統領は、信頼できないが故に、アフガニスタン人の
護衛全員を解雇した。(カルザイ派閣僚Abdul Rahman, Haji Qadeer殺害)
彼の個人的護衛は「パイプライン警備隊」によって取って代わられた。なぜなら、
彼はユノカルにとって極めて重要だからである。・・・
現地の報道から(ペシャワ-ル会)
9月11日、ニュ-ズ
アフガニスタンにおけるパイプライン警備隊
Hamid Mir
以上抜粋。このほかのところも興味深深、さすがミ-ルさん、

229 :怒髪天女:03/10/02 08:33 ID:sJjk+FQK
223〜
ちょっと歴史をもどれば、外堀から内堀と巧妙に埋めていき動きを封じて
空からbombingというアメのやり方がよくわかる、かつて日本もその手で
ぼこにされたような・・日本の若者は知らないようだけど・・・

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/02 13:43 ID:???
>選挙を望んでいるのも少数派かもな。

選挙は目的じゃなくて手段。
そして、アフガン人の真意を問う上で、
これに代わる最良の手段が他にあるというのなら、
俺はそれを喜んで支持するよ。
少なくとも、オマルが勝手にテロを続けるよりは、
アフガン人がテロを望んでいるのかいないのかをまず問うべきだ、
ということに関しては異論はあるまい?

>勝ち目がないという根拠は?

ゲバラの言うゲリラ戦術で勝利するための要件をタリバンは欠いている。
お前、過去ログを読まないで横槍入れて来た厨房?
それとも過去ログをさっさと忘れる鳥頭?
どっち?

>既にタリバンが(実質的に)コントロールしている地区もあるというし

ジハード・ニュースを鵜呑みにするなよ。

>カルザイの支配力はカブール内に限定されてる。

この前、州知事を更迭したが?
例えカルザイが失脚するにしろ、それで次の政権を担うのは、
おそらく合掌連衡の上に成り立ったどこかの軍閥の長だろう。
タリバンでないことだけは間違いない。
にも関わらず、無益にアフガン人を殺傷するテロを、タリバンは続けているというわけだ。
少なくとも、その当のアフガン人は、「タリバンさん、俺を殺傷してくれて、
どうもありがとう」とは絶対に言わないよ。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/02 13:44 ID:???
>>アフガン人が迷惑するね。
>残念ながら仕方がないことだよ。
>大国の干渉を排除して自分達で試行錯誤するしかないだろ

それをアフガン人が望んでいるのかどうかもはっきりしていないのに、
お前の思い込みだけでテロを支持するわけだね?

かつて日本人民がテロを望んでいると思い込んでテロったりあさま山荘に立て篭もったりした阿呆の集団があったが、
お前の発想はその阿呆どもの発想とどう違うんだ?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/02 14:53 ID:???
そもそも釈放されたタリバンメンバーに政治力のある方は居るのかに?
アメリカと傀儡政府が占選挙までタリバン逮捕を待つというのなら別だがそうではないだろう。
アメリカが武力を使うならこちらも武力を行使し政治的転機を待つしかない。
タリバンは主権を行使しただけなのだよ。
そもそも悪いのは武力を行使したアメリカだしね。

タリバンがアフガンを制圧した後に起きる反タリバーンテロは止むを得ないだろう。
あちらは力の文化の国だからな。
それも一時的なものだしね。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/02 19:23 ID:???
>>230-231
>選挙は目的じゃなくて手段。
手段だろうと目的だろうと、外国主導のやり方だろう?
シューラっていう立派なもんがあるのに選挙なんてもんを望んでいるかな

>ゲバラの言うゲリラ戦術で勝利するための要件をタリバンは欠いている
ゲバラの手法は絶対なんか?タリバンには過去に武力闘争を勝ち抜いた実績・経験があるんだぜ

>ジハード・ニュースを鵜呑みにするなよ。
残念だったね、アッザーム以外でもこの種の報道はあるんだよな

>この前、州知事を更迭したが?
そりゃあ、更迭も任命も出来るだろう。
なんたって「大統領」なんだからね、但し、カルザイの命令に実効性があるかね?
例えば、ヘラートなんてどうだ?パクティアも最初に任命した知事バチャ・カーンがまだ勢力を持ってるよな?

>無益にアフガン人を殺傷するテロを、タリバンは続けているというわけだ
タリバンのゲリラ活動でどのくらいの民間人が巻き添えになったっけ?
アメリカの無差別爆撃や誤爆による犠牲者のほうが多いんではないのか?

>それをアフガン人が望んでいるのかどうかもはっきりしていないのに、
>お前の思い込みだけでテロを支持するわけだね?

それをアフガン人が望んでいるのかどうかもはっきりしていないのに、
お前の思い込みだけでアメリカによる間接支配を支持するわけだね?
大体、アフガンで国は外国の侵略に徹底抗戦してきた国だよ、アメリカの傀儡を喜ぶとは思えないよな。

ちなみに、漏れはタリバンの行動をテロだとは思ってないんだよね
タリバンのゲリラ戦は独立・自立を目指すもんなんだよな。
だからガイキチ連合赤軍なんかとは比較されても返答のしようがないよ
なんで連合赤軍なんてオバカ集団を引き合いにだすのかねぇ・・・

234 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/03 01:35 ID:xZPN/QDz
サラ〜ム!!
>>227 情報どうもでした。
<パイプライン警護隊>、、、とは、、余りにも言い得ていて笑ってしまった。

>>233 他、、、名無しさんのまんまで、なんと呼んでいいか分からんが
僕の代弁をしてくれているようで、、、タシャクルです。
(いや、僕より冷静で、、文章もしっかりしているよ)
ここへの書き込みだけでもコテハンつけてくれると、誰かわかっていいのに、、
多分、議論しているお相手さんも、以前から色々書き込みしてくれている人だと思う。
様々な意見、どうもです。また、君へも僕からの意見を書くときもあるだろう、
今後も、、、アフガン情勢をしっかり見ていこう。
世界が拍手して雨が空爆した結果がどうなっていくか。
(イラク、パレスチナ、チェチェン、カシミールも忘れないが)
(・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・ISAFカナダ兵2名ががカブールで地雷により犠牲になったらしい。
スイスのメディアより、
http://www.swissinfo.org/sen/Swissinfo.html?siteSect=143&sid=4304478
◆Two Canadian peacekeepers killed in Kabul blast


235 : ◆QvQ1ShKye. :03/10/03 01:54 ID:???
>>234
こんばんわ〜 ご無沙汰してます
最近アクセス規制が多いですね
アチラにはチロチロお邪魔してたんだけど
NHKのニュースでパクティカ(パクティアだったかな?)でタリバン掃討作戦実行中
タリバン側(というか反政府側?)の遺体16体確認とかやってました。


236 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/03 02:10 ID:xZPN/QDz
(そういや、パキ軍が、アルカイダ君かもしれない人をワジリスタンで
空から爆撃などしながら急襲したらしいなぁ、、、雨のお偉いさんが来る日だったって?
<外国のご主人様>、、に、ばかり、ご機嫌をとっていると、
部族地域の男達の逆襲もありうるな)
 では、パキの情勢を<カナダ・トロント>が載せているものを紹介しよう
見出しだけで、僕は、オッ!!と、吸い込まれてしまった。
内容的には、MMAの支配地域が、Maulana Gul Naseeb Khanの主張により
タリバンより緩やかなイスラム法で統治している現実、、
後半記事は、Zafar Azamが、いや、もっと、現実的な路線で
いきましょうよ、という記事

http://www.thestar.com/NASApp/cs/ContentServer?pagename=thestar/Layout/Article_Type1&c=Article&cid=1064786562854&call_pageid=968332188854
Islamic law rules Pakistan's wild west
○イスラム教の法則はパキスタンの野生の西を規定します。
Elected clerics defy Musharraf in Frontier state
◎選ばれた聖職者は、フロンティアの状態のムシャラフを無視します。
'Step by step, we are becoming Talibanized'
●着実に、私たちは、タリバンになるようになっています。」



237 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 02:12 ID:???
>タリバンには過去に武力闘争を勝ち抜いた実績・経験があるんだぜ

痛い奴がいるなあ.タリバンの過去の武力闘争って
要は物量作戦なんだけどなあ。
ゲリラ戦の経験ははっきり言えば皆無。
共闘しているアルカイダが、テロのノウハウを持っているくらいだね。
テロだけでは国境を修正する事はできないよ。


238 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/03 02:32 ID:xZPN/QDz
>>235 こんばんは、、、うん、まず、タリバンオンラインが、見れない。

なぬ、、、!!雨軍め!!
反政府ムシャヒデン、、、
あるいは、単に山岳の村人かもしれない。ただ、タリバンを支持していただけでも
雨軍は殺す、単にその地域にいただけでも空爆する、、、(すでに実証ずみ)
・・・・・・・・・・・・
>>237
タリバンと合流しているのがヘ熊さんグループや、他の部族たち、
彼らが、ソ連軍とのゲリラ戦で大活躍したの知らなかったかな、
それと、オマル師は、若かりし頃、ソ連軍相手にカンダハルで大活躍したんだ、
発火荷さん、知ってるか?大ベテランムシャヒデンだい!!



刈る罪君が、タリバンの恩赦云々というより、タリバン側のほうが
雨軍への協力者を裁くのが、当然。



239 : ◆QvQ1ShKye. :03/10/03 02:49 ID:???
>>238
>うん、まず、タリバンオンラインが、見れない。
そうなんだぁ・・最近見てなかったから知らんかったよ
私がアクセス規制っていったのは2ちゃんのアクセス規制。
教の昼頃ヒマができたもんでカキコでもするかと思ったら駄目だったんよ
で、規制情報をみたらソネットが全面規制になってた
他板が激しいアラシにあっていたらしい。

>タリバンと合流しているのがヘ熊さんグループ・・・
ついでに、アルカイダ自体もアフガン帰還兵が主体。
勿論、全部がアフガンの対ソ戦経験者ではないだおうが。

240 : ◆QvQ1ShKye. :03/10/03 02:54 ID:???
TUP速報に面白いのがありました
http://www.egroups.co.jp/message/TUP-Bulletin/187

241 :怒髪天女:03/10/03 08:34 ID:ny78Fane
Taliban claims capturing five Afghan districts
10.1 JihadOnline
タリバンがZabul,Paktikaの5地区を掌握
Mizan, Arghur, Wai, Chopan, Barmal, Janikhel
アフガニスタン南部の新指揮官に、Maulvi Wakeel Ahmed

10.2
アフガニスタン南部で待ち伏せ攻撃、べつにDara-e-Noorで戦闘
10.2
Shah Wali KotとUrzganを継ぐDara-e-Noorハイウェ-をコントロ-ル。
(ムジャヒディンが)

242 :-:03/10/03 10:08 ID:AlkNusIG
【2003年】HPを持っている方なら有利です。HPにバナーを貼れば稼げる。
http://www.c-gmf.com/index1.htm
「クーポン屋」「アクセスが1日2000人ほどある人なら、1ヶ月274万円ほど
稼げるビジネスであります。」1日110円で宣伝できるサイトであります。契約
者は年間広告費40,000円を当社に振込んでいただければ、OKであります
。そこで、紹介者として貴方様専用のCGIフォームを用意しますので
料金回収無し、ノルマ無し、HPにバナーを貼ればOKであります。パートナー
様の目標は1ヶ月300件ほど契約を成立していただければ
貴方様の口座に274万円を振込しますので、頑張って営業をしてください。
どんな人でも稼げますので、1度でも良いので見てくださいね。
http://www.c-gmf.com/index1.htm

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 11:32 ID:???
パキスタン軍:
武装勢力の掃討作戦開始 アフガン国境近くで

【イスラマバード西尾英之】パキスタン軍は2日、アフガン国境に近い北西辺境州
南ワジリシタン地区でアフガン側から越境した国際テロ組織、アルカイダとみられる武装勢力に
対する大規模な掃討作戦を開始した。これまでに外国人とみられる武装勢力12人が死亡、10人
がパキスタン軍に身柄を拘束された。
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20031003k0000m030071000c.html


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 14:09 ID:???
>>233
外国主導を言い出すなら、
パキスタン過激原理主義勢力の支援を今も受けているタリバンも、
その過激原理主義思想も、外国の主導の産物じゃないか。
完全な公平なんてこの世に存在しない。
他に民意を問うことができるよい方法があるなら挙げてみろと、
何度言わせるんだ?

選挙は目的じゃなくて手段。
手段だろうと目的だろうと、外国主導のやり方だろう?
シューラっていう立派なもんがあるのに選挙なんてもんを望んでいるかな

>ゲバラの言うゲリラ戦術で勝利するための要件をタリバンは欠いている
ゲバラの手法は絶対なんか?タリバンには過去に武力闘争を勝ち抜いた実績・経験があるんだぜ

>残念だったね、アッザーム以外でもこの種の報道はあるんだよな

ほー? ソース希望。タリバン・オンラインや阿修羅掲示板なんか出してくるなよ。w

>それをアフガン人が望んでいるのかどうかもはっきりしていないのに、
>お前の思い込みだけでアメリカによる間接支配を支持するわけだね?

支持するなんて言っていない。他に民意を問う方法があるのか?と
何度も聞いているんだがね。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 14:11 ID:???
244は消し残りがあるので書き直し。

>>233
外国主導を言い出すなら、
パキスタン過激原理主義勢力の支援を今も受けているタリバンも、
その過激原理主義思想も、外国の主導の産物じゃないか。
完全な公平なんてこの世に存在しない。
他に民意を問うことができるよい方法があるなら挙げてみろと、
何度言わせるんだ?

それからね、シェーラがどういう評価を受けていたか、
ラシッドかディリップ・ヒロでも読んでみたら?

>残念だったね、アッザーム以外でもこの種の報道はあるんだよな

ほー? ソース希望。タリバン・オンラインや阿修羅掲示板なんか出してくるなよ。w

>それをアフガン人が望んでいるのかどうかもはっきりしていないのに、
>お前の思い込みだけでアメリカによる間接支配を支持するわけだね?

支持するなんて言っていない。他に民意を問う方法があるのか?と
何度も聞いているんだがね。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 14:14 ID:???
>なんで連合赤軍なんてオバカ集団を引き合いにだすのかねぇ・・・

そのおばか集団と、お前の発想が同じだからだよ。
人が死傷する意外で政治権力を獲得する手段が残されているのに、
細かな部分にケチをつけてそれを放棄し、
テロ(そのお馬鹿集団もテロと呼ばずにゲリラ闘争と呼んでいたがね。)に走る、
ないしそのテロを支持するなんて、
お前とおばか集団の間に違いなんかないじゃないか。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 14:55 ID:???
>>245
パキスタンは事情が違うね。
パキーアフガン国境を決めたのは確かイギリスだったはずだし、民族的にも宗教的にも共通点が多い。
また、パキスタンとしては安全保障の観点からアフガンに干渉するのは無理からぬことだよ
常にインドと緊張状態にあるのだからアフガンが親インドになっては危険極まりない。
それに引き換え、米英は利権を求めて介入してるに過ぎない。
(ビン・ラディンの存在は理由にならないよ、引渡し交渉をおシャカにするわ、スーダンからの情報提供を拒否するわ、
カダフィ暗殺に使おうとするわで癒着ブリは明らかになってきているからね)

>ほー? ソース希望。タリバン・オンラインや阿修羅掲示板なんか出してくるなよ。w
taliban retakeとかをキーワードに探してみれば?

>支持するなんて言っていない。他に民意を問う方法があるのか?と
>何度も聞いているんだがね。

シューラがあるだろ、何度も言わせるなよ(w
シューラの結果が反西欧的なものでもそれを受け入れるべきだな。

>そのおばか集団と、お前の発想が同じだからだよ。
>人が死傷する意外で政治権力を獲得する手段が残されているのに

オマル師を排除したくない勢力にとっては武力闘争以外にはないだろうね。
「出てって下さい」、「はい、判りました」で済めば簡単なんだよね(w
交渉で解決しないから武力闘争になるんだよな
それから、独立闘争に血は付き物なんだよな、アメリカも血を流して独立を勝ち取ったんだよ。
チミのような奴隷根性の腐れ価値観の持ち主にはわからないだろうがね。
赤軍なんて馬鹿は革命ごっこをしただけだろうに・・・責任転嫁も酷いしね、
チミは連合赤軍を過大評価してるんじゃないのか?

最後に一言。
アメリカによる民間人殺害は無視するんか?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 18:53 ID:???
交渉による解決を望まないのはアメリカのほうだよね
アフガンの時は第3国での裁判を拒否したし
イラクでは査察団の「あとせめて1ヶ月」という声を無視したし。
911と関りなくアフガン侵略は既定路線だってことだし・・・・

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 20:41 ID:???
>>245
>その過激原理主義思想も、外国の主導の産物じゃないか。

ちょっと違うだろ。
原理主義の始まりがなんだか知ってる?
アフガンはもともと宗教的には保守的なとこだろうに。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 20:48 ID:???
>245
>それからね、シェーラがどういう評価を受けていたか、
>ラシッドかディリップ・ヒロでも読んでみたら?

その二人の評価が絶対なんかい?
日本でもお馴染みの所謂「民主的な選挙」な選挙に欠陥がないとでも?
そんなシステムにも欠陥はあるよ、馴染んだ方法のほうがいいだろうに。

251 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/04 03:09 ID:ZdOYA8xx
サラ〜ム!
>>240 なかなか、、、面白い、記事サンキュー、、、いやぁ、面白い。
しかし、腹立つ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>241 
♪、♪、、、ガンバレ、アフガンムシャヒデン!!



252 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/04 03:10 ID:ZdOYA8xx
◆BBC、刈る罪君、インタビュー記事、
http://news.bbc.co.uk/2/hi/south_asia/3154408.stm
記事、一部のみNobody wants to eliminate the Taleban," Mr Karzai said.
"They are part of our country."
>「誰もTalebanを除去したくありません」とKarzai氏は言いました。
>「彼らは我が国の一部です。」
Karzai took readers' questions in a Talking Point interview
Karzaiは議論ポイントインタビューで読者の質問をとりました。
The president said he was only against terrorism and not peaceful Taleban members.
"I would like them to come back to be part of Afghanistan too."
大統領は、彼が平和なTalebanメンバーではなくテロリズムのみに反対すると言いました。
「私は、それらにまたアフガニスタンの一部であるために戻って欲しかった。」
・・・・・・・・・・・
ならば、、、雨軍の空爆止めさせろ、、、タリバンリーダーを
追うことを止めさせろ、オマル師への賞金首、、、撤回させろ。
土下座して、仏ッ首に誤らせろ。そして、、、刈る罪君も
タリバンに、謝りなさい。




253 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/04 10:14 ID:uyl+yQ2g
サハ〜ル・ムパ ハイル!!
http://news.goo.ne.jp/news/reuters/kokusai/20031003/JAPAN-126886.html
◆アフガン米軍基地で爆発、
>> 米軍関係者は、爆発直前に2人の子どもがクラスター爆弾で遊んでいたとの報告があるとしている。
で、
<カナダ・トロント記事>によると、爆発は一箇所だけでなく、他でもおきている、
なんでも、武器などに使用している金属だけをとり、(おかねに変えるため)
住民が家の中での作業中に爆発したとか、、、も、あるとな。
http://www.thestar.com/NASApp/cs/ContentServer?pagename=thestar/Layout/Article_Type1&c=Article&cid=1065175719494&call_pageid=968332188854&col=968350060724
It was not clear why the residents were handling the device,
but many Afghans try to make money selling military debris as scrap metal, and deadly accidents are common
>なぜ居住者が装置を扱っていたかは明らかではありませんでした。
>しかし、多くのアフガニスタン人が、切れ端金属として軍事の砕片を売り
>利益を出そうとします。また、致命的な事故は一般的です。
Also today, a spokesman for the U.S. military said two loud explosions were heard
in a town near Bagram Air Base, the U.S. military's headquarters in Afghanistan.
>さらに今日、米軍のスポークスマンは、Bagram空軍基地(米軍のアフガニスタンの本部)の
>近くの町で2つの大きな爆発が聞かれたと言いました。




254 : ◆QvQ1ShKye. :03/10/04 14:54 ID:???
>>251
むこうにも貼りましたがコッチにも
Inside Guantanamo
http://news.bbc.co.uk/1/hi/programmes/panorama/3122416.stm
10月5日放送予定

その240の記事で気になったのは
女性兵士の4割が妊娠ってとこなんですよ
劣化ウラン汚染の只中で出来た子って・・・・
(まぁ、産んで貰えるのかどうかはわかりませんけどね)




255 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 16:53 ID:???
>>249-250
ずいぶんとレスをはしょっているね。

こちらの質問はだね、

(1)選挙に異議を唱えるのであれば、民意を問う上で、
選挙よりもっとマシな方法は何か?

ところでシューラって評議会のことなんだが、
ジルガと間違えてんじゃないの?

(2)民意を問うこともせず、オマルの意向だけでテロを行うのは、
これはある価値観の押しつけではないのか?

(3)連合赤軍とお前の考えの違いは?

これらを無視して瑣末なところにばかりレスをつけているね。


(3)

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 17:04 ID:???
では、こちらも瑣末返し。

>>247
引き渡し交渉で「引き渡す、引き渡さない、やっぱり引き渡す」と
態度をコロコロ変えたのはタリバンのほうだよ。

デュラント・ラインについても知識が半端なようだが、
パシュトゥニスタンは本来ならパキスタンがアフガン側に返還せねばならない地域。
これを返したくなくてごねているのがパキスタン。

>taliban retakeとかをキーワードに探してみれば?

ソース探しを相手に丸投げとはね。w
まあ予想はしていたが。
ちなみに、これに対する定番の切り返し。
「こちらは見つかりませんでした。
よって、そちらがソースを出せないのなら、お前の脳内ソースだったと判断します」

>オマル師を排除したくない勢力にとっては武力闘争以外にはないだろうね。

その根拠は?(4)

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 17:10 ID:???
>>250
欠陥がないなんて一言も言っていないどころか、
どこかしら欠陥はあるだろうと何度書いたことか。
しかし現状最もマシなシステムと言えるし、
他にもっとマシなシステムがあるなら、そちらに支持を乗り返るから、
そのマシなシステムとやらを挙げてくれと何度書いたことか。

ちなみにシェーラは、タリバン時代、ろくに機能していなかったし、
そもそも大政翼賛会的な評議会だったから、民意を問えるわけもない。
そうでないというのなら、その根拠を挙げてくれ。(5)

それともプチ連合赤軍君は、そんな、まるで機能していなかった、
まるでソ連時代の議会みたいなシステムがお望みなのかね?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 17:20 ID:???
さて、最後にアメリカの件だが、

>アフガンの時は第3国での裁判を拒否したし

がまずおかしい。オマル提案というのは、
当時のアフガンと国交のある第参国ということだったが、
該当国はパキスタンしかない。
で、現在もアルカイダ・メンバーがパキスタンで捕まっていることからも分かるように、
パキスタンにはアルカイダ・シンパが多い。
(ついでに言えば、過激原理主義とアフガンの保守的イスラムとは全く別物。
これを混同しているのは無知極まりない)
そんな国に引き渡すなんて、アメリカでなくても承知できない話だね。

>イラクでは査察団の「あとせめて1ヶ月」という声を無視したし。

あのねえ、本来、査察は湾岸戦争後一年以内に終わらせねばならないはずのものを
フセインの妨害で邪魔されまくって10年も延びてンだよ。
イラク攻撃反対の声の要点は、「疑いだけで攻撃をしていいのか?」ということであって、
アルカイダのキャンプがあったこと、
ビンラディンの引き渡しを事実上拒否しているも同じだったアフガンとは、
全く事情が別。

アメリカのいわゆる民間人殺害についても、それが戦争の引き金になったんだから、
オマルにも応分の責任はあるよ。
タリバンだって内戦時代、避難民の頭上にクラスター爆弾振らせたり、
バザールに砲弾撃ち込んだりしているしね。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 17:21 ID:???
>911と関りなくアフガン侵略は既定路線だってことだし・・・

これはぜひソースが知りたいね。(6)

しかも、テロはそのお前の大嫌いなアメリカの駐留を長引かせるだけで、
アフガンにとって何の利益にもなっていないしな。
それなら選挙のほうがまだマシだろう、って話だよ。

以上、1から6まで、ちゃんと答えてくれよ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 17:24 ID:???
258の「戦争の引き金」というのは

アルカイダのキャンプがあったこと、
ビンラディンの引き渡しを事実上拒否しているも同じだった

ということな。
だから開戦そのものについては、アラブ諸国だってまともな抗議をしていない。



261 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :03/10/04 18:24 ID:???
>>256
横レスで申し訳ありません。
>>221 >>230から始まっている
>既にタリバンが(実質的に)コントロールしている地区もあるというし
に関するやり取りで
アッザーム、タリバンオンライン、阿修羅掲示板以外のソースがほしいという
お話が出ているので参考にしていただければと思います。(関連箇所を抜粋します)

US troops face war zone in southeast Afghanistan
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=14771&view=detail
URGUN, Afghanistan, 9/21/2003 (AFP)
Just 40 kilometers (25 miles) south of here lies Barmal, one of five frontier districts
now under the control of the Taliban, according to local security commanders.

Taliban claim control of four Afghan districts
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=14782&view=detail
ISLAMABAD, Pakistan, 9/22/2003 (AFP)
Afghan officials and security commanders said in Southeast Paktika province at the
weekend that five districts were now under Taliban control, with the border district
of Birmal under militia control for the past month.

どちらもURLのサイトとは関係なく 元記事はAFPです。
それと>>213のmainichi記事にも書かれています。

262 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :03/10/04 19:56 ID:???
>>248 >>259
>911と関りなくアフガン侵略は既定路線だってことだし・・・・
>>これはぜひソースが知りたいね。

こんな記事(の日本語訳)がありました。

CIA秘密組織の中核的な戦闘任務
http://www.geocities.co.jp/Hollywood/1123/annex/washingtonpost011118.html

この記事から「侵略は既定路線だった」と言うことはできないと思いますが
米国がアフガンに攻撃を仕掛ける可能性を想定していろいろ入念に準備していたことは
うかがえます。
関連情報としてみていただけたらと思います。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 20:43 ID:???
>>255
>(1)選挙に異議を唱えるのであれば、民意を問う上で、
>選挙よりもっとマシな方法は何か?

そうそう、ごっちゃにしてたよ。
ジルガとかシューラでいいだろ、馴染みのある方法なんだからね。

>オマルの意向だけでテロを行うのは
オマルだけの意向なんかね?
オマルを立てたい人達の意向で武力闘争をしてると思うがね

>(3)連合赤軍とお前の考えの違いは?
連合赤軍はマルクスをオモチャにした革命ごっこという認識しかないね。
だいたい、何で赤軍なんかと一緒にされるか理解できないよな
漏れは単純に武力闘争を支持してるわけじゃあないからね。

>引き渡し交渉で「引き渡す、引き渡さない、やっぱり引き渡す」と
交渉の最中にミサイルを射ち込んだのは誰かな?

>ソース探しを相手に丸投げとはね。w
Googleも使えんのか・・・
出てきたなかでチミ的に納得できる出所のものを見ろということだったんだがね

>その根拠は?(4)
タリバンの疑いがあるというだけで逮捕・攻撃を受けてる現状だよ。
捕まってアメリカに引き渡されたら裁判もなし(人定もなかったはず)にキューバに拘禁だしねぇ
話し合いの余地がどこにある?

>それともプチ連合赤軍君は、そんな、まるで機能していなかった
レッテル貼りはしないように  >単細胞君


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 20:54 ID:???
>>258
>>アフガンの時は第3国での裁判を拒否したし

サウジという提案もあったが?サウジはとりあえず親米国家だ。
タリバンはイスラム法廷での裁判を要求してたがね
最終的にはムシャラフがパキスタンでの裁判を断ったわけだが

>パキスタンにはアルカイダ・シンパが多い。
(ついでに言えば、過激原理主義とアフガンの保守的イスラムとは全く別物。
これを混同しているのは無知極まりない)
そんな国に引き渡すなんて、アメリカでなくても承知できない話だね。

ロクな証拠もない(公表されていない)段階でアメリカ国民はアルカイダの仕業と信じていたよな
同じ理由でアメリカには渡せないだろうね。

>あのねえ、本来、査察は湾岸戦争後一年以内に終わらせねばならないはずのものを
それは済んだこととして新たに査察を始めたんだろうに・・

>フセインの妨害で邪魔されまくって10年も延びてンだよ。
アメリカのスパイ行為というのもあったな。

アルカイダのキャンプとかいうけどさ、アメリカはそんなこといえる立場じゃあないだろ
ベネズエラ人を訓練して反政府活動をさせてるんだからね。
アメリカも戦争を仕掛けられても仕方がないね。

>アメリカのいわゆる民間人殺害についても、それが戦争の引き金になったんだから
成る程ね、アメリカの外交政策がモトで死んだ人がいるんだから、
アメリカ人は殺されても仕方がないという理屈と同じだね。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 21:06 ID:???
>>259
911以前にアフガン攻撃をパキとアフガンに通告してたって話しだよ
古いニュースで今すぐ探せないけど、見つけたら貼るよ。

タリバンの再支配については
あとあげ玉さんの貼ってくれたソース参照、他にはインディアンタイムズとかにもあったな
(まぁ、自分でググったほうが良いとは思うがね)


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 21:19 ID:???
>>265
とりあえず
http://www.khilafah.com/home/category.php?DocumentID=2705&TagID=2

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 21:34 ID:???
>>260
ちょっと、聞きたいのだけどね
阿修羅、阿修羅と五月蝿く言ってるけど、なんでだい?
あそこには保存の意味で単純に転載してるだけの投稿も多いんだよな
それをソースとして引いてくるのは一向に構わないと思うんだがね。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 21:49 ID:???
>>260
ああ、アフガン攻撃については国連決議も通ったしね。
それにしてもアメリカが裁判という手段をとらなかったのは非難されるべきだ。
小泉も国会で、アメリカの提示した証拠というのは裁判に耐えるものではないといってたな
結局、アルカイダと911の関連についてロクな証拠はなかったんだろうな
それではマトモな国なら引渡しには応じないだろう。

それからイラクについては
戦争を回避する手段(つまり査察継続)を選択しなかったのも問題。
査察を継続して疑いが晴れれば戦争しなくて済んだわけでね、なんでたった1ヶ月待てないんだか・・・
逆に1ヶ月待って疑いが濃厚になっていれば決議も採択されただろうにね。

>ビンラディンの引き渡しを事実上拒否しているも同じだったアフガンとは、
>全く事情が別。

タリバンは98年に引き渡しに合意したんだよな
そしたらモニカ・ミサイルがその合意を吹っ飛ばしたワケだ(w
大使館爆破への報復ってわけだが、その爆破事件の裁判も911で証拠が吹っ飛び
真相は解らなくなったみたいだな。



269 :たか:03/10/04 22:37 ID:???
「このサイトの情報キボンヌ」
http://n-tj.jp/b.php?z=38

270 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/05 00:15 ID:56AlsyMH
サラ〜ム!!
さまざまな、ソース、また、ご意見書き込み、サンキュー
今、とりあえず、このニュースっていうか、
以前、アフガンの大臣達は収賄罪にあたいすることをやっている、
また、警官は制服着ていても強盗だ、、、みたいな英文記事をのせたが
そのへんのところの一部をジャパン記事でかなり詳しく書いてある。
カブールに住んでいる人たちの家を壊してしまった写真なんか、
怒髪天女さんが以前のせてくれた。
http://www.sabawoon.com/default.htm
再度、ジャパンニュースと読み比べてみるといい。タリバンに郷愁を感じるのはあたりまえ。
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20031004/K0004200708016.html
◆政権に腐敗の影 カブールの一等地、高官らが山分け
> シルプル地区で取り壊しに抗議して、カラシニコフ銃で殴られたという男性は言う。
>「タリバーンだってこんなひどいことはしなかった。結局、みんなカルザイ大統領にだまされたのさ」







271 : ◆QvQ1ShKye. :03/10/05 00:18 ID:???
>>270
こんばんわ。
イラクでも似たような話がありますね
米軍に逮捕され拷問を受けた人が、「サダムですらこんな酷いことはしなかった」・・・
なんだかゲンナリしますね

272 : ◆QvQ1ShKye. :03/10/05 00:55 ID:???
私も横レスしてみよう
911と関りなくアフガン攻撃がされていたという記事

Threat of US strikes passed to Taliban weeks before NY attack (2001/9/22)
http://www.guardian.co.uk/international/story/0,3604,556254,00.html

US 'planned attack on Taleban'  (2001/11/27)
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/south_asia/1550366.stm

(これはチト弱いかな)
ndia joins anti-Taliban coalition (2001/3/15)
http://www.janes.com/security/international_security/news/jir/jir010315_1_n.shtml


阿修羅といえば最近トラブル続きのようですが
WTC突入機の胴体部分に妙なものがあるという話で盛り上がっているようすね
http://www.asyura.biz/biz0310/war40/msg/194.html


273 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/05 01:29 ID:56AlsyMH
>>254
情報サンキュー、、、
>240ほんに、嘆かわしいことである、、幸せとはなんぞやね。
平和とは、、、なんぞやね、、。
雨兵、、シャリア法で統率したほうが良かかも。かも。
以前もなんかで読んだな、、サウジの米軍兵のことだったかなぁ??やっぱ、
似たような話。(劣化ウラン弾の話はなかったが)
>>271 だな、、、 フセイン政権下のイラクはタリバンとはまた違い、それなりに世俗的、
近代国家だったという。今日の混乱をみれば、かなり強権でなければ
統一できないお国柄であったのであろう。以前ニュースで、イラクのジプシーが
たいへんな生活状態だが、フセインがジプシーを保護していたとのことで、なんか
切ない気持ちになった、、、
>>272
おーー、ありがと。様々さがせばあるもんだ。
>>261 〜あげ玉ちゃん、どうも、ありがと。
本来なら、僕がソース示すべきだろうが、、時間がある時、
日々のニュース載せて、
ああでもない、こうでもない、並べ立てるのに時間を費やしてしまった。








274 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/05 01:53 ID:56AlsyMH
>>268
まこと、そのとおりである。
モニカちゃんが、突然きてきまったあと、オマル師の態度が
かたくなになったとも、以前何かで読んだなぁ。
・・・・・・・・
当事のモニカちゃん到着の様子は山本氏の本に詳しく載っていた。
タリバンはじっと耐えた、、、国連制裁が課されたとき、アフガン各地での
アフガン人の暴動がおきた。それを懸命に鎮めようとしたのはタリバンである。
そして今も、耐えて、、、この先、どこまで耐えていくのであろうか。
タリバン白旗がはためく地域に、空爆がされないことを切に願う
今後、さまざまなメディアにて、何でタリバンが攻撃されたン??と
事実が色々暴かれていくことを期待する。




275 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/05 02:14 ID:56AlsyMH
こんなご意見もあり。
http://www1m.mesh.ne.jp/~peshawar/27sep.html
>この元凶はアフガン政府にある。派閥の勢力や人数によって閣僚、
>準閣僚ポストを割りふった現政権で権力を握る少数のグループには、
>敵対心と相互不信を除いて何の共通点もない。そして、これら勢力を率いる
>カルザイ政権の支持基盤は米国にある。

>実質的な統治権を握っているのは、独自に徴税を行う地方軍閥だ。ヘラトのイスマイル・カーンは
>イランとの間で独自の外交関係を結んでおり、マザリシャリフのラシッド・ドスタムは
>独自の貨幣を発行している。皮肉なことに、アフガンの平和は地方軍閥による
>確固たる支配に支えられているのだ

>これらの反政府勢力は「タリバン」という1つの組織ではなく、カルザイ大統領が
>「タリバン主義者」と呼んでいるように、アフガン全土のパシュトゥン部族の
>不満が生みだした政治姿勢によって結束した集団なのである



276 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/05 09:02 ID:ymMvWT05
サラ〜ム!!
・フーーン、ザヒル爺様、、イタリアにお戻りになる予定だとか??
 http://www.tehrantimes.com/Description.asp?Da=10/5/03&Cat=2&Num=009



277 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 10:55 ID:???
>261
元記事を貼ってくれ。
サバゥーンというのはパシュトゥン寄りで知られているところだからな。

これは阿修羅にも言えることだが、著者なりサイトなりが、
どういう主張的傾向を持っていて、
どういう結論に持っていきたいがために情報を取捨選択しているかは、
資料批判をする上で、非常に重要なこと。

スレ主からして無批判にそっち系の情報ばかり集めているようなスレだから、
そういうことに鈍感になり易いんだろうがね。

278 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/05 11:30 ID:ymMvWT05
>>277
ha?
元記事どこと、書いてあっても納得できないン?

 僕自身がが、「そっち系」ニュース情報ばかり集めていると書いているが
せめて、今わかるMだけでも統計をとってみたい

さて、僕がそっち系のニュースを載せたのが、率としてどれだけか、
たとえ、そっち系といえども、そっちに近いのであるから
そっちの情報は詳しくてあたりまえ

>>サバゥーンというのはパシュトゥン寄りで知られているところだからな。
フーーン、、、、AP、ロイター、BBC、、、NNI、等など
様々なメディアを載せているが、、(社説は別としても)
でも、嬉しいなァ、<パシュトゥンより>のメディアがネット上に存在してんのか、
「誇り高き山岳の民」である、パシュトゥンが好きだからね。



279 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 13:13 ID:???
>>278
AFPのサイトってアーカイブってあるんかい?
タイトルで検索するとこんな結果だわ。
どんなサイトがこのニュースを拾ったかくらいは解るじゃろ

http://www.google.com/search?q=%22US+troops+face+war+zone+in+southeast+Afghanistan+%22&sourceid=opera&num=0&ie=utf-8&oe=utf-8

http://www.google.com/search?q=%22Taliban+claim+control+of+four+Afghan+districts+%22&sourceid=opera&num=0&ie=utf-8&oe=utf-8

280 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :03/10/05 13:14 ID:???
>>277
AFP(http://www.afp.com/english/home/)の『元記事』というのは、
今回277さんにリクエストしていただいたものに限らず、以前から
自分でも見たくても見つけられなくて困っているんですよ〜〜;
それでsabawoon以外にも転載されているものがあることをお知らせしようと思います。

>>261上の記事と同様
US troops face war zone in southeast Afghanistan
http://www.ptd.net/webnews/wed/ae/Qafghanistan-us-security.Rs3E_DSL.html

US Troops Face War Zone in Southeast Afghanistan
http://www.times.kg/news/1090774.html (要登録サイトです)

>>261下の記事と同様
Taliban claim control of four Afghan districts
http://www.e-ariana.com/ariana/eariana.nsf/allDocs/110C132AE1B407CF87256DA9005BD502?OpenDocument

Taliban claim control of four Afghan districts
http://www.afghanistan.org/news_detail.asp?16270

Taliban strikes back (タイトルが変更されています)
http://www.news24.com/News24/World/News/0,,2-10-1462_1419692,00.html

Taliban Claim Control of Four Afghan Districts
http://www.times.kg/news/1090798.html(要登録サイトです)

その他(タリバンが一部地区を支配・・・に触れられている記事)
Cashed-up Taliban get satphones
http://www.news.com.au/common/story_page/0,4057,7350229%255E1702,00.html

281 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :03/10/05 13:18 ID:???
>>279
あ!1分違いでした! そうか、記事タイトルをググれば良かったんですね。
ありがとうございます〜!


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 13:44 ID:???
>元記事どこと、書いてあっても納得できないン?

元記事の歪曲なんざ、週刊金曜日や朝日新聞でもよくやるようなお馴染みの手口。
翻訳テクによって「チョムスキーが天皇批判した」ことにさせられた事例は
ちょっと話題になったね。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 16:32 ID:???
>>282
翻訳ものと転載ものを比較するのはどうかねぇ
転載記事が信用できないなら自分でモトネタを探して比較し、
改竄があったら指摘してやればいいじゃん。
貼られればモトネタも読むんだろ?
誰かをヘコマシたいなら先回りしたほうが効果的だよ。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 21:11 ID:???
>>262
アメリカに対してテロを繰り返しているビンラディンがアフガンにいるのに、
それに大して何のアクションもしないだろうと考えるほうがどうかしている。

CIAは平時から世界各地で情報収集活動を行ってるのに、
それがアフガンとなると「戦争準備」に脳内変換されてしまう思考のほうが非論理的。

CIA東京支局があるということは、アメリカは対日戦を準備している、
と主張しているのと同じくらい荒唐無稽。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 22:56 ID:???
>>284
>この部隊はCIAでも機密性が高い「特殊活動部隊」で、私服を着用した6人1組で構成される。約150人の戦闘員とパイロット、
>専門家によるこの部隊のほとんどは実地経験豊富な鍛え抜かれた軍人で、身分上はすでにアメリカ軍から退役している民間人。
>部隊の貯蔵兵器は、ヘリコプターや航空機、高解像度のカメラ搭載の無人偵察機、短距離空対地ミサイル、対戦車砲を含む。

こういう部隊ととCIA東京支局を比べるなんてどうかしてるぜ
それに、あげ玉さんは「いうことは出来ないとおもいますが」、「関連情報として」と言ってるんだよ

>アメリカに対してテロを繰り返しているビンラディンがアフガンにいるのに、
ビンラディンの仕業と確証されたテロはどれとどれだっけ?
果たして「繰り返し・・・」と言えるほどあったかなぁ、
イスラム教徒による戦闘行為を称賛しているから関係してるってのはナシだよ





286 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :03/10/05 23:41 ID:???
>>284
◎CIAは平時から世界各地で活動をしている。
 それは各国の状況に合わせたものである。
◎アフガンには当時ビン・ラディンがいたという事情があったのだから
 他の国とは違った「何らかのアクション(準備)」をするだろう。

これは私も284さんと同じように考えています。
「何らかのアクション(準備)」をどう見るかが見解の分かれるところですね。
>>285さんが指摘していることとも重なりますが・・・。

287 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/06 01:25 ID:TFCkdCbS
>>286
なんか、CIAの話、僕が、ザイーフたん、とこに
書き込み始めて、しばらくした頃、か、ニュータリのはじめかなぁ、
稚拙ながらCIAの話、した覚えもあり。
ラディン氏を拘束するなり何なり、CIAが、とっくにすれば
いいじゃん、、、みたいな書き方しか出来なかったが、、、
 
どこかに個人HPを持っている人が先日のNHKのタリバンとラディン氏、
アルカイダ君たちとの関係、(大仏破壊など等)の番組の感想を
書いてあるものを偶然、何かを検索していたとき、チラと見た、URLは
残さなかったので今は探せないが、。。その人は、純粋な田舎の青年タリバン
と、称してはいるものの、<ラディン氏がお尋ね者のテロリスト>
と、はじめ、タリバンが知らなかったのはあまりにも無知すぎると、書いてあったが、当時、
僕もしらんかったから、、あまりにも無知なのは僕も同じである。
今も、本当にテロリストであろうか?と、疑問に感じている一人でもある。


288 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/06 01:37 ID:TFCkdCbS
ロイター記事
http://www.reuters.com/newsArticle.jhtml?type=worldNews&storyID=3559235
SPIN BOLDAK, Afghanistan (Reuters) - Suspected Taliban guerillas attacked an Afghan military post in southern Helmand province, killing two soldiers and wounding three others,
an Afghan official said on Sunday.
SPIN BOLDAK(アフガニスタン)(ロイター)-
>2人の兵士を殺し、かつ、3つの他のものを傷つけて、疑わしいタリバン・ゲリラが
>南部のヘルマンド川州のアフガニスタンの軍事のポストを攻撃した、と
>アフガニスタンの職員は日曜日に言いました
・・・・・・・・・・・
*(《売国奴への攻撃があまりに頻繁だからなのか、強盗など悪党が頻繁に出没するからなのか
多分両方かな》ISAFの活動を全国に広めて欲しいとの、国連、刈る罪君政府は
嘆願しているとのことはかなり前から情報としてあった、、、
僕は、もう活動が決定したのかと思っていたら、、まだ、ブリュッセルで
討議中だとか、、、ふーーん。
The issue is currently under debate in Brussels

289 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :03/10/06 01:40 ID:???
>>287
><ラディン氏がお尋ね者のテロリスト>と、はじめ、タリバンが知らなかった

少し前にザイーフたんスレに貼ったこの記事を思い出しました。
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1062125036/182-185
の中の183です。

ラディたんが実際に攻撃準備(?)の理由になるような大物テロリストだったかどうかと、
雨がその存在を理由にしよう(口実にしよう)と考えることは別だと思うので、
>>286
>◎アフガンには当時ビン・ラディンがいたという事情があったのだから
> 他の国とは違った「何らかのアクション(準備)」をするだろう。
と書きました。


290 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/06 01:51 ID:TFCkdCbS
>>289
あげ玉ちゃんのいわんとしていること、
すごく、わかる、了解。

以前のオマル師インタビューでも
雨は、ラディン氏を口実にしているとあった。

思い返せば、ほんに、納得のいかぬことばかりである。


291 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :03/10/06 11:07 ID:???
>>290
287のレスをいただいたおかげで、286の自分の言い足りなかった部分に
気づくことができて とても助かりました! ありがとうございます〜!

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/06 18:45 ID:???
>ジルガとかシューラでいいだろ、馴染みのある方法なんだからね。

ならジルガで選ばれたカルザイはどうなるんだ?

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/06 19:02 ID:???
>>292
選んでは見たものの無能だったというだけの話だよ。
あの時期、カルザイ以外にパシュトゥン人の利益代表となりそうな人はいたっけ?

294 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/07 02:00 ID:u6wyk7f1
サラ〜ム!
10月7日だ、、、あの日から2年、、、僕は黙祷する。

>>291 イヤァ、、、、、、単に思い出した話。

>>293 >>292 その、無能な刈る罪君を排除しようと、なんだか、
よそんちの人(タジク組)が会議したらしい。まだ、動きは小さいらしいが?
(もともと、ユノカル刈る罪ありきで、国連や雨が主導でおこなったジルガを
逆にアフガン人が利用した部分もありきと、ふと、思うのだが、、、。
<刈る罪君なら、ドルがじゃんじゃんはいりそ、、、、なんて、反タリバンでもいたであろう>
ジルガ報道も面白かった。
サヤフ先頭に、アッラーアクバル、、の大合唱になったとうニュースを読んだとき
あぁ、、ヤッパ、アフガンらしいと感じた。)
では、
APニュース
http://www.newsday.com/news/nationworld/world/wire/sns-ap-afghan-politics,0,807632.story?coll=sns-ap-world-headlines
Afghan President Faces Unstable Govt.
◆アフガニスタンの大統領は不安定な政府に面します。


295 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/07 02:03 ID:u6wyk7f1
記事一部↓へ
Leaders of the Northern Alliance -- the mainly ethnic-Tajik grouping
of militia leaders, some of whom are members of the government --
have met several times in the past week to consider various alternative
candidates for the elections, said Hafiz Mansour, publisher of a weekly newspaper,
Payum-i-Majahid, which represents the Northern Alliance.
>北の連合(その、主として市民軍リーダー(そのうちのいくらかは政府のメンバーである)を
>グループ化する人種のタジク人)のリーダーは、
>ハーフィズMansourは選挙に対する様々な代替候補を考慮するべきと言った。
>先週、数回会合しました、北の連合を表わす週刊新聞(Payum-i-Majahid)の出版者。

"Karzai's government has failed to rebuild this country. We are looking for another
candidate to run in his place,
" he told The Associated Press. "This is a major threat to his government."
>「Karzaiの政府はこの国を再建していません。
>「私たちは、彼の場所に実行するもう一人の候補を捜しています」と彼がAP通信社に伝えました。
>「これは彼の政府に対する主な脅威です。」



296 :怒髪天女:03/10/07 07:51 ID:jdDkVUWn
Rahim師に続き、Razzaq師が殉死!?
ヤフ-ニュ-ス

297 :タリバン警護隊 ◆oApXYRLWTk :03/10/07 13:27 ID:???
粘着テープ=呆スレ403=まくやは去ったようだな。

珍米ポチはまた醜態を曝して尻尾を巻いて逃げ出したというわけだ。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/07 16:31 ID:???
サラーム アレイコム
チェトゥラステイド?

スレが伸びていると思ったら、やはり荒れてたんだねえ。

>ジルガ

カルザイが暫定大統領に選ばれたときは、
ザヘール・シャー元国王が有力な対抗馬だったが、
こちらが選ばれると、反パシュトゥン勢力とパシュトゥンとの間で内戦が起きかねないというんで、
国連の介入により、ザヘール・シャーは立候補を土壇場で降りたんだったよねえ。

そういうものなんだよねえ、ジルガって。
為政者の都合のよい翼賛会になり易いんだよねえ。
国民性とか中央アジアの農村の性格とか色々絡んでくるんだけどねえ、これには。
ファハミディ?

じゃーねー
ホ'ダ〜ハ〜 フェズ



299 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/07 17:14 ID:???
>>298
>国連の介入により、ザヘール・シャーは立候補を土壇場で降りたんだったよねえ

対立候補を立候補させないだなんだっていうのは西欧的な選挙でも起こりうることなんだよね。


300 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/07 23:47 ID:???
>ジルガとかシューラでいいだろ、馴染みのある方法なんだからね。

298のヤツも指摘しているようにジルガもシェーラも
翼賛機構になり易くて政権チェック機能がない。
過激原理主義者にタリバンが牛耳られるようになった後も、
それを「おかしい」という声をジルガは上げることはできなかったし、
ラシッドによれば、カンダハル評議会もカブール評議会も、
殆どパシュトゥン人だけで非パシュトゥン人が入っておらず、
その決定はしばしばオマルの鶴の一言で覆されている。

>>299に至ってはただの難癖。そんなのは腐敗した国であればどこでも起こりうることで、
ジルガでも西欧型選挙でも変わりない。

また、ロヤジルガであれば部族長が代表ということになるが、
それは、要するにこのスレでさんざん叩かれているグル・アガやイスマイル・ハーンといった連中が
代表となることを意味するんだが、それでもいいのかな?

それにまた、そんなにジルガがいいんだというのなら、なぜオマルは、
テロの代わりにジルガで代表を立てようということをしないんだ?

お前こと「プチ日本赤軍」は結局、テロをやらせたいがために選挙に難癖をつけているだけ。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 00:10 ID:???
>>300
>そんなのは腐敗した国であればどこでも起こりうることで、
>ジルガでも西欧型選挙でも変わりない。

つまり西欧型の選挙に拘る必要はないわけで(w
今のアフガンの状況では西欧型の選挙をしても、
イスマイル・ハーンなんそは対立候補の立候補を許さんだろうね(ムバラクみたいだが)
投票箱の紛失なんて第三世界の選挙じゃあお約束だしね。
アフガンなんぞは連邦制を考えて見るほうがいいのかもな。

>なぜオマルは、
>テロの代わりにジルガで代表を立てようということをしないんだ?

タリバン支持者ってだけでボロボロ逮捕されてるだろうに。
タリバン代表なんていったら逮捕・拘束間違いなしなんじゃないのかねぇ

>お前こと「プチ日本赤軍」は結局、

レッテル貼りはお断り
漏れは非アメポチなだけだよ、アメポチには反対意見をもつものはテロリスト擁護者に見えるんだろが・・





302 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/08 01:03 ID:eXpsIDQQ
>>296 ハ!?(その情報は誤りです、、、って、また、タリバンスポークスマンから
どこぞからか、電話がありました、、という、報道がでてくることをつい、願ってしまう)

>>300 なんだか、訳わかんないこといってるなぁ、、
僕は、イスマイル・カーン(ハーン)を叩いてはいないよ、
なんか、精悍、、っていう風な意味合いの事をかいたことはあるし、
出来うるなら、裏でタリバンと手を組んで欲しいと思っている、
Lで、ヘラートの写真載せた、、、ターバン男ばかりで、ネクタイ男さがしたが
みっからなかった、、なんか、そういうの、僕は好きだ。
グル・アガめ!!については、雨からどっさりもらったドルの
現金自動支払機、、とのあだ名には笑った、、、タリバン高官の釈放、
オマル師捜索の”ふり”のうまさ、、、は、褒めておいたつもりだ。
(しかし、あいつは悪党だ、悪党だが、大嫌いというのとは、違う。)
・・・・・・・・↓つづく


303 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/08 01:06 ID:eXpsIDQQ
雨軍は、タリバン、タリバン支持者、それらが住んでいる地域の人をも
殺したがっているっちゅうに、なにが選挙だ?
刈る罪君は、タリバンに気を使っている言動はしばしば見受けられるが
一方では雨軍の容赦ない空爆や、雨のドルで動いている政府軍と、反政府軍との
闘い、、、闘っているのはタリバンだけではない。
で、オマル師の鶴の一声というが、それだけ、人望があったんだろうよ。
評議会でさんざんお話し合いをして、結論が出ないとオマル師に一任したという
情報も見たことある。
べつに、そこんとこがどうであったにせよ、どうでもいいことに思えるが。
軍閥同士、戦いに明け暮れ略奪、レイプの横行した国をなんとか治安の回復をめざし、あと少し、
あと少しのところで、ラディン氏の問題をふっかけられるは、大干ばつにみまわれるし
、国連制裁、そして、9・11と、つづき、雨空爆、、
もの凄い大変な苦労をしている。タリバンは、今、別に政権うんぬんなんて考えていないであろう。
祖国を空爆した侵略軍に出て行ってもらいたい、、、それだけであろう。
 もし、もし、タリバンに選挙うんぬんいうのであれば、まず、国連、
国際社会が、タリバンに謝って、雨軍の空爆を止めさせるべきであろう。
刈る罪君がこう言うかも、、かも。
<タリバンさん、申し訳なかった、もう、何もしないから
出てきていいよ、君達の価値が分かった、アフガンを立て直そう、
君達には治安維持軍とか、麻薬取締官とか、やってもらうよ、
ともに、頑張ろう、もちろん、雨軍には出て行ってもらうから、、
それでも、駄目???雨軍に出て行ってもらうだけでいい?
君達は元に戻って、神学校で学ぶか、先生をやる??あ、そう、
それが、いいかも、、、>
な〜んて、言う、かも。かも。


304 :劣化ウラン弾:03/10/08 01:22 ID:HgyoXPXC
横須賀の雨軍を

305 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/08 02:43 ID:eXpsIDQQ
>>298
丁寧な挨拶言葉、、、タシャクル、そうだ、僕はまだ、いつもの
サラ〜ム!
を言ってなかった、、、

アラビア語、ペルシャ語、パシュトゥン語の<こんにちは>、は、ほんによく似ている。
ところで、分からないカタカナ言葉ありで、、、。教えて。
>>スレが伸びていると思ったら、やはり荒れてたんだねえ。
*そうかなぁ?僕は以前よか、いつぞやだったか、FとかG、?いや、
初めてスレ立てた頃より、よっぽどか、意見を述べる場が出来ていると思っていたが。
君もどうもありがと。













306 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/08 02:46 ID:eXpsIDQQ
>>304

横須賀の雨軍を、、、
・・・・・・・・・・・・出て行って欲しい??のか?な、、

(そういう意味での短い書き込みかなぁ。)

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 18:14 ID:???
>305

サラーム アレイコム。
チェトゥル ハスティド?(お元気ですか? ※昨日のは、ルとハがくっつき、
「ド」が落ちた、ややフランクな表現)
ほんとは文字も現地のを使いたいんだけどねえ。

で、俺が使っているのは観光客向けレベルのケターベ・タドリスィ(教科書)なんで、
詳しいことはナメファハマムだけれども、「サラーム」は何語ということではなく、
イスラーム圏共通の挨拶らしいねえ。

>そうかなぁ?

ま、俺基準で見ての話だしねえ。
で、俺基準で見てタリ板全体がそうなんで、
この板にいつくことはあまりないんだけれどもねえ。

そんじゃ、また暇なときに寄るねえ。
ホ'ダーハー フェズ(ほな、さいなら〜
ちなみに、さいならは「サラーム」でも代用できるんだとさ)

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 23:07 ID:???
>それにしてもアメリカが裁判という手段をとらなかったのは非難されるべきだ。

>小泉も国会で、アメリカの提示した証拠というのは裁判に耐えるものではないといってたな

例えば中国人留学生による一家4人殺害事件も、
「裁判に耐えられるような証拠」はまだ上がってませんが?
そういうのは犯人の引渡しを求めて引き渡された上で、
証拠固めしていくんだがね。

で、引き渡しに関してコロコロ言っていることを変えて
誰が見ても「ああ、こりゃ引き渡す気はないな」という態度だったのがオマルだが?


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 23:36 ID:???
>>308
救いがたい馬鹿だね。
裁判に耐えるような証拠もなしに攻撃してるんだよ、攻撃!
オマルは中立の立場の第3国での裁判(イスラム法廷だったと思う)を主張してたんだよ、
何で、それを受け入れなかったのかねぇ・・・
同じ理屈をつかったらペルーは日本を攻撃できるね。

>「裁判に耐えられるような証拠」はまだ上がってませんが?
へぇ、そうだっけ?
共犯者の自白に、監視カメラの映像や事件後の行動・・
とりあえずこいつ等は裁判に耐える証拠だよなぁ
つまり、引渡しを要求できるだけの根拠はあるよな。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 23:48 ID:???
>>308
>引き渡しに関してコロコロ言っていることを変えて

だいぶ前のことだから記憶がはっきりしていないんだけど、どんな風に変わってたっけ?
大筋ではイスラム法廷で裁く、アフガンもしくはパキ、その他の中立国という主張だったと思うが。
必死でアメリカの軍事行動を避けようとしていたよな、これは為政者としては当然の姿勢なんだがね。

(ムサウイの裁判ですらあの始末だから、アメリカに渡さなかったのは正解だったな。)


311 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/09 01:07 ID:BSjwKfBf
サラ〜ム!!
>>307
丁寧な解説、モタシャッケラム・・・(ペルシャ語で、ありがとう、、急いで調べた)
また、来て、、。楽しみにしている、
 余談だが、ちゃらんぽらん、、って言葉は、語源はペルシャ語だってな、
意味も同じらしいな。君のおかげで、今まで、知らなかった言葉をたとえ
一つでも覚えられた。
(また、余談だが、、へ熊さんは、ペルシャ語も、英語も堪能らしい
サヤフなんかは、アラビア語と英語が堪能とのことで、、、メディアでは
教育、教育、アフガンは教育が遅れているから、、、とか、色々いうが、
そういう問題でもなさそうだ。)



312 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/09 01:28 ID:BSjwKfBf
スイスのメディアより
http://www.swissinfo.org/sen/Swissinfo.html?siteSect=143&sid=4321144
◆ムタワキル氏を米軍が解放した
Afghanistan (Reuters) - The most senior Taliban leader held by U.S.-forces
in Afghanistan has been freed after helping to
>アフガニスタンで米国軍によって保持された最も上級のタリバン・リーダーは、解放されました、
broker talks between U.S. officials and Taliban fighters, an Afghan official says.
>ブローカーは米国の高官およびタリバンの戦士の間に話します、アフガニスタンの職員は言います。
・・・・・・・・・・
U.S. military spokesman Colonel Rodney Davis declined to comment about Muttawakil,
saying this was a matter for the Afghan authorities
>米軍スポークスマンColonelロドニー・デイビスは、これがアフガニスタンの
>権威の扱うべき問題だったと言って、Muttawakilに関してコメントすることを断わりました。
-- an indication perhaps that he was no longer in U.S. custody.
-- 表示、恐らくそれ、彼は、米国の保護の中にもはやいませんでした
・・・・・・・・・・・・・・・・・・


313 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/09 01:28 ID:BSjwKfBf
上記情報を否定する、刈る罪君と米軍のニュース
http://www.swissinfo.org/sen/Swissinfo.html?siteSect=143&sid=4321623
Karzai and U.S. deny freeing Taliban minister
◆Karzaiと米国はタリバンの大臣を解放することを否定します。
・・・・・・・・・
A close friend of Muttawakil said he had been released four days ago.
"Now he is living with his family in Kandahar," he said. "I myself have
>Muttawakilの親しい支持者は、彼が4日前に解放されたと言いました。
「今、彼はカンダハルで家族と暮らしています」と彼が言いました。「私は私自身持っています。
spoken to him by telephone."
>電話で彼と話した
・・・・・・・・・・・
Analysts say that by leaving the door open to Taliban moderates,
Karzai has been trying to draw support away from militants in the group's
>アナリストは、ドアをタリバンの穏健家に開放されているようにしておくことによって、
>支援をグループの闘士から遠ざけて引き寄せようとKarzaiがしていたと言います。



314 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/09 01:34 ID:BSjwKfBf
ムタワキル氏といえば、
アフガン空爆の真っ最中、、、メディアが色々騒いだ、
パキに亡命した、、アラブ首長国に仲裁にはいってくれと頼みに行っているとかの
情報もあったり、果ては、オマル師から離脱して<穏健派>代表みたいに
騒がれ、タリバンは分裂したんじゃなかろうかとも騒がれた、、、
そして、、そして、忘れはしない、タリバンがジャーナリストをカンダハルに招いて
堂々といったことば、、、
「超大国の雨が、貧しいアフガンを空爆するとは何事だ、!!恥を知れ!!
仏ッ首でも、ブレアでも、カラシニコフ持ってやって来い、一対一で勝負しようじゃないか
どちらが先に逃げ出すか、、、オマル師からの伝言である!!」

かっこいい!!と、僕は感動したものだ。



315 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/09 01:54 ID:???
>>308
痛いねぇ(w
>例えば中国人留学生による一家4人殺害事件も、

なんでこんなモンを引き合いに出すかねぇ
主権国家なら、確たる証拠もなしに自国民を他国に渡すわけないじゃないか。
ラディンの場合は、当時はアフガン国籍を持ってなかったけど一応庇護下に置いていたわけだしねぇ
チミは中国がその容疑者を渡さなかったら、日本は軍事行動をとる権利があるとでも思ってるんか?

日中間には犯罪者を引き渡す条約(正式名称は失念)は締結されてないよ。
だから、それを根拠に引渡しを拒否することも出来る。(法的には問題なしだよ)
同じように、アフガン-アメリカ間も未締結。
引渡して欲しかったら、アメリカは条約を締結してから交渉すべきだったのだけどね。
ちなみに、日本がフジモリ(日本国籍所持の引渡しを拒否してるのも、ペルーとの間に条約を結んでないからだよ。


316 :怒髪天女:03/10/09 08:37 ID:3RJYFDiy
昨日、CNNで中村哲医師のインタビュ-を見ました。
最も充実したとき:さまざまな立場のひとびとがいっしょに働いていたとき
(対旱魃工事)・・・共存は可能のメッセ-ジよ、アメリカ人に届けよかし。

317 :怒髪天女:03/10/09 08:44 ID:3RJYFDiy
>>312関連
Confusion over "freed" Taleban figure
BBC 10/8
Ariana

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/09 17:42 ID:???
>315
些細な揚げ足を取ってテロ肯定している香具師の言いそうなレスだが
その中国人容疑者は日本に大規模な厄災を引き起こす恐れはないが
ビンラディンは放置する限りテロをやり続けた可能性が高いだろう?



319 :怒髪天女:03/10/09 18:59 ID:JeB3bVJB
Armitage in talks with Muttawakil
10/8 (Gulf News)
>ムタワキルはタリバンの穏健家で、イスラマバ-ドとの綿密な接触がありました。
タリバン落下の前に、彼はオサマ・ビン・ラディンと別の道を行き、かつ米国との
取り引きで合意を得るように説得されていました。
>The intiative came a cropper with Muttawakil surrendering to the US forces.
Sabawoon
Razzaq師の生死についてSamad師は "we don't know Whether he is dead."
[JUS]

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/09 19:28 ID:???
>>318
>些細な揚げ足を取ってテロ肯定している
些細ではないんだよ、君には言っても解らないだろうが。
パンナム機爆破犯の引渡しには10年を要してるんだよ。
渡さないから攻撃なんて理屈は通らないよ。

>ビンラディンは放置する限りテロをやり続けた可能性が高いだろう?

どうだかね、ビンラディンが直接関った破壊活動っていくつあったかなぁ
関与を認めているのは1件くらいだったと思うが。
911に関しては関与を否定してるし、果たして言われているような大物なんかねぇ
いずれにしても、危険だからといって攻撃をしていいことにはならんよ。
そんな理屈が罷り通るなら、世界中は紛争だらけになる(現実にイスラエルが実践いてるがね)

ところで、放置したくなかったら何でスーダンからの引渡しを拒んだのかな?
911後でもサウジや他の国にとりあえず渡すってオプションもあったんだけどなぁ
オマルは中立国なら・・・って言ってたんだからね、何でアメリカはそれを呑まなかったのかねぇ
パキスタンは安全が保証できないからパキでの裁判は出来ないと言ったが、
アメリカの軍事力をもってしても裁判中の身柄の安全が保証出来ないのかな?
その場合、居場所はわかっているのだから爆撃したり地上軍に捜索させるより簡単だと思うな。
やっぱり、アメリカは戦争をしたかっただけなんじゃあないのかねぇ・・・
タリバンにしてみりゃあ、アメリカの軍事行動は立派なテロ行為だよ、君はアメリカのテロ行為は容認するんかい?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/09 22:30 ID:???
>>263

>>オマルの意向だけでテロを行うのは
>オマルだけの意向なんかね?
>オマルを立てたい人達の意向で武力闘争をしてると思うがね

「思う」じゃ論拠にならん。ソース出せば?

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/09 22:46 ID:???
>>321
そっちこそ「オマルの意向だけでテロをおこなう」っていう根拠を示せよ。
ラディンもオマルも本当に生きているんかな?
二人とも死んでいて、誰かが名前を騙っているのかもしれないよ(w

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/09 23:34 ID:???
>>322
「かもしれない」というお前の脳内世界にどう反論しろと?w

>>263
>何で赤軍なんかと一緒にされるか理解できないよな

制度上の瑣末な欠陥をあげつらうことでテロを無理矢理正当化しようとする
その思考がプチ連合赤軍だ、とさんざん言っているわけだが。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 00:12 ID:???
>>323
>「かもしれない」というお前の脳内世界にどう反論しろと?w
生きているという確固たる証拠があったかね?

>「オマルの意向だけでテロをおこなう」
これもオマイの脳内世界での話じゃあないのか?

>制度上の瑣末な欠陥をあげつらうことでテロを無理矢理正当化しようとする

瑣末な欠陥でなんだ?具体的に指摘してくれないかな。
タリバンのしていることは抵抗運動だよ、何度も言わせるな。
ついでにパレスチナの抵抗もテロではないよ
で、オマイはアメリカの国家テロは容認するんか?

325 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/10 00:51 ID:T5xM1TnZ
サラ〜ム!!
ホイ、、、ジャパンメディアにも載ったなァ、、
タジク組が、刈る罪くんと、なんだか怪しい様子、、、>>294にチラと
APニュース載せたが、その関連ニュース。
ま、はじめからうまくいくはずはないことを、国際社会が
後押しした結果だ、、しかし、雨軍もいることだし、北の連中だって
下手なことはできないし、、、様子見だな、、、マザリシャリフでは
またしても、恕棲の大親分とアタ親分が戦闘をしたらしい、、、こまったもんだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031009-00000216-yom-int
◆アフガンで大統領と副大統領対立、民族バランス危機も


326 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/10 01:14 ID:T5xM1TnZ
>>316 僕はCNN見れないが、、、中村センセも、CNNにインタビューを
受けるようになったんやね、、
最近のお話では、泥棒軍団ハズラットアリの支配下でのお仕事らしいが
もともと、お知り合いらしいし、、、あの地域は、もう、反タリバンもタリバンも無く
み〜んなで、旱魃対策しているらしい、、、
雨国の人よ、、、アフガンを空爆して一体どんな利点があったというのだ、
眼を覚まして欲しい、、、イラク攻撃に関しては最近色々言われているが
アフガンを忘れないで欲しい、、、貧しい国を、、、むごいことをしたもんだと
思わないかい??・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



327 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/10 01:26 ID:T5xM1TnZ
ハズラットアリといえば、、僕は以前こんな、<創作秘密の会話>
を書いている。
http://news.2ch.net/news5/kako/1013/10135/1013530793.html
>>25 コピー
●ところで、トラボラ地方からの秘密の会話
「ハズラッドアリ様、そろそろ、部落へ戻りましょうかい、外国のカメラもアリ様写さなく
 なったし、我らの任務は終わりそうですよ、・・口止め料、お願いしまっすよ・」
「判った、しかし、まだまだ儲けられそうだ、ニセアルカイダ所持品売れるだろうし、
 中村せんせとこだけは、はずした、各国のNGO事務所から盗んだ車、部落にもって帰れないし
 売り先さがせ、・・いいか、絶対に雨に、あそこんちの息子と、バザール出している
 男達が、タリバンだったなんて、決して、言うじゃないぞ、・・俺んちのパシャイ部落の直ぐ下で
 井戸ほったり、見回りしてくれていたんだからな・・・」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*この頃、まさか、ハズラットアリが、新政府で、偉くなるとは、おもわなんだ。
しかし、なんだかんだ、元タリバン兵士達とうまくやっているみたいで良かった。

328 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/10 01:53 ID:T5xM1TnZ
では、北の親分同士の闘いのニュースを。
(新政権になってから一体何度目だ?タリバンが撤退してこの有様)
<カナダトロント>
http://www.thestar.com/NASApp/cs/ContentServer?pagename=thestar/Layout/Article_Type1&c=Article&cid=1065607304491&call_pageid=968332188854&col=968350060724
60 die in Afghan factional battle
◆60人がアフガニスタンの党派の戦いで死にます。
Fighting between rival warlords' militias breaks out in country's north
◇ライバル将軍の市民軍の間の戦いは国の北で発生します。
・・・・・・・・・・・
"The fighting is very intense," Sabur said.
"People are very scared. Shops and markets have all closed.''
「戦いは非常に極度です」とSaburが言いました。「人々は非常に脅えます。
店および市場はすべて閉じました。」
・・・・・・・・・・・・・・
The two sides have clashed repeatedly in the past two years,
though they are nominally both loyal to Karzai's central government.
Countless efforts by the United Nations and the Afghan government to mediate a peaceful resolution have failed.
>それら2つの側は過去2年に繰り返し衝突しました、
>名目上両方Karzaiの中央政府に忠実。平和的に解決させる
>国連およびアフガニスタンの政府による無数の努力は失敗しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
*軍備縮小のニュースも何度かあったなぁ
ジャパンも軍備縮小資金とか出したんじゃなかったかな。







329 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/10 03:05 ID:T5xM1TnZ
>>312 >>313
総合したジャパンのニュース、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031010-00000121-mai-int
>アフガン東部から南部にかけての情勢は泥沼化の様相だ。
>そんな中、今年夏ごろから、米国やパキスタンがタリバンの分裂を画策しているとの
>未確認情報が相次ぎ、カルザイ大統領も
>「すべてのタリバンが犯罪を犯したわけではない」などとタリバン穏健派を
>意識した発言をしてきた。
>タリバン報道の第一人者、パキスタン「ニューズ」紙のラヒムラ・ユサフゼイ記者は
>「カルザイ大統領は政権内の北部同盟出身者が次期選挙で大統領を支持しないと判断し、
>タリバン穏健派の政権内への取り込みを狙っている」と分析する。(毎日新聞)
・・・・・・・・・・・・・・・・・
*刈る罪君、雨軍も、虫がいい、、、。
Lの1で、刈る罪君が、タリバンがいないと、アフガンに平和が来ないと
いいました、、、との、ニュースを載せた、、
しかし、それが、分裂作戦の為のもの、
みずからの保身を保つためのものであるならば、、、単に利用するだけなら
僕だったら、、拒絶したい。本当に、心からタリバンの良さが分かってのことであるならば、
考えないわけでもないが、、、。
その前に、雨軍の攻撃を止めさせろ。その前に、公の場で、タリバンに誤って欲しい
穏健派も強硬派も無い、彼らはともに雨空爆下、、、闘ったのである。
月日がたち、、、今後のアフガンを考えたとき、、、それぞれの考え方の
違いがでてくるのはやむを得ないことでもある。




330 :怒髪天女:03/10/10 09:00 ID:Si5jxuso
Tribes Victimized For Failling to Produce Taliban, Al-Qaida Suspects
10/9 [JUS]
>その弾圧は,Wana, Jandola, Tank, Dera Ismail Kkanの中でスタ-トしました。
>・・・彼(ムシャ)がアメリカの主人の単なる奴隷であることは明白です。

The reasons behind Pakistan large−scale military campain against al-Qaeda
アルカイダに対するパキの大規模な軍事行動の背後にある理由
10/2 albawaba.com
>・・アフガニスタンとパキの内部で進むオペレ-ションの根本目的は
タリバンを今それらの管理下にある5つの地区から追い出すことです。

331 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/11 01:49 ID:5ZG0De14
サラ〜ム!!
>>330 
>>オペレ-ションの根本目的は ・・・・・・・
*ムムム、、、武者さん、、そりゃいかんぞよ、いかんと分かっているだろうに。
”ふり”だけしていられないかい?

刈る罪君がなんといおうと、雨軍がタリバンを攻撃する限り
抵抗は終わらないであろう。
<ドーン>
http://www.dawn.com/2003/10/09/int16.htm
"All the armed men outside Qalat are Taliban. In Zabul, people love the Taliban, they are everywhere in the mountains," an official said.
Other locals echoed his views.-AFP
>「Qalatの外側の武装した人はみなタリバンです。
>Zabulでは、人々がそのタリバンを愛しています、
>それらは、山脈のどこにもいます。」職員は言いました。
(AFP記事より)


332 :怒髪天女:03/10/11 07:37 ID:W79e2VHr
>>331
Taliban popular in Zabul
うれしいことです。
The Taliban's legacy in Kandahar
http://www.eurasianet.org/departments/culture/articles/eav101003.shtml
タリバンの業績等・・

333 :怒髪天女:03/10/11 07:56 ID:W79e2VHr
ドスVSアタ
Afhgan militias continue better fight
10/9アルジャジ-ラ
Dostum(L) and Muhammad(R) can joke while their militias kill each other
2人が椅子を並べてすわり、談笑している写真に添えられた文。
残念ながら、もう見れない・・

334 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/12 01:16 ID:8KYQ0dEY
サラ〜ム!!
タリバン、政治犯(傀儡政権から見れば)カンダハル刑務所から
トンネル?掘ったのか、もともとあったのか、、とにかく
トンネルから脱走したとのニュースありで、、、ふと、、ふと思う。
逃がしたんじゃないかい??ってさ、、
ムタワキル氏解放?(まだ、確実ではないだろうが)のニュースが
飛び込んですぐの出来事、、、、続報待ちたし。あとで記事のせる。
>>332 いまさらながら、、、惜しい政権だった、、、、
もったいない記事だから、そのまんま載せておこう。
タリバン撤退後、外国の資金提供で道路建設プロジェクトの掛け声は大きい。
まるで、タリバンが何もしなかったかのような報道を見かけたことがあった、
いつだったかな、カブールの女性へのインタビュー記事で、犯罪防止のため
夜間あかるいように、タリバンは街灯を取り付けてくれたとの話が載っていた。
まず、<女性の安全>が先決だったことに、心を向けてみるべきだ。空爆で崩壊させてしまうような
政権だったのかい??悪いことはしていない。アフガン独特の報復合戦があったろうが
タリバン自体が悪いのではない。・・・・・・・・・・・・・・
記事↓へ


335 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/12 01:24 ID:8KYQ0dEY
After the Taliban gained control of the Afghan capital Kabul in 1996,
the movement authorized a large number of public works projects in Kandahar. The first order of
business was improving the main transport link between the country’s seat of political power,
Kabul, and its new religious center, Kandahar. Over 40 miles of road, linking Kabul with the
large town of Maidan, were paved.
>タリバンが1996年にアフガニスタンの首都カブールの管理を獲得した後、
活動はカンダハルで多くの公共工事プロジェクトを認可しました。
第1の課題は、政治権力のcountry?s座席とカブールおよびその新しい聖地(カンダハル)の間の
主要な輸送リンクを改善していました。道のカブールを広場の大きな町とつなぐ40マイル以上が舗装されました。

Along the roads to Kandahar, the Taliban built mosques to help believers fulfill their
Islamic obligation of praying five times daily. There is also an abundance of road signs
featuring sayings from Islam’s holy book, the Koran.
>カンダハルに至る道に沿って、タリバンは、信仰者が5回毎日祈るそれらのイスラム教の義務を
>果たすのを助けるためにモスクを構築しました。さらにIslam?s神聖な本、
>コーランからの発言を特色とする道路標識の有り余るほどの量があります。

In the city itself, the Taliban erected a lone street light at a central intersection.
These days the light does not work. Many of the projects launched under the Taliban,
including the Mullah Omar Mosque and Shopping Complex, remain unfinished. Another project that was remains to be completed is a mausoleum for Mullah Omar, the Taliban’s top leader, who remains at large.
>都市自体では、タリバンが中央の交差で孤独の街灯を組み立てました。この日、光は働きません。
>ムッラー・オマル・モスクおよび買い物をする複雑さを含むタリバンの下で始められた
>プロジェクトの多くは、未完成のままです。
>完成する残りだった別のプロジェクトは一般に残るムッラー・オマル
>(Taliban?sトップ・リーダー)のための廟です。





336 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/12 01:36 ID:8KYQ0dEY
http://www.smh.com.au/articles/2003/10/12/1065676220959.html
Key Taliban prisoners tunnel out from Afghan jail
◆重要なタリバンの捕虜は、アフガニスタンの刑務所から外にトンネルを掘ります。
"Last night, in the middle of the night, about 40 prisoners escaped through a 30-metre tunnel," he said.
"They included some important Taliban - one was the brother of Mawlavi Obaidullah."
>「昨夜、夜の中頃に、約40人の囚人が30メーターのトンネルを通って回避しました」と彼が言いました。
>「それらはある重要なタリバンを含んでいました。一人はMawlavi Obaidullahの兄弟でした。」

Obaidullah was Taliban defence minister and has evaded capture since the hardline Islamists
were overthrown by US-led forces two years ago. In June, he was named as part of a
10-man leadership council by shadowy Taliban leader Mullah Omar.
>Obaidullahはタリバン防御大臣で、強硬路線のイスラム教徒が2年前に米国の率いる力によって
>倒されて以来、捕獲を回避しました。6月に、彼はおぼろげなタリバン・リーダー・ムッラー・オマルによって、
>10人のリーダーシップ会議の一部として指名されました
・・・・・・・・・・・・・・・・
A government official in Kandahar,
who did not want to be named, said there could have been a
connection between Muttawakil and the escape.
>カンダハルの政府高官(この人は匿名希望)は、接続がMuttawakilと
>回避の間にあるかもしれないと言いました。




337 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/12 02:31 ID:8KYQ0dEY
>>336 関連記事 
記事より、とりあえず、この写真に心うばわれてしまった。
、、、右側のタリバン兵、(多分寒いのに)素足でサンダル、、やさしそう
左側のタリバン兵、、、黒が好きかな、、対照的な白い歯が印象的、精悍ナ印象
http://cgi.wn.com/?t=afghanistantimes/onephoto.txt&action=display&article=23708505
せっかくの写真だが、詳細記事をクリックするとこれがでてくる。
http://www.news.scotsman.com/latest.cfm?id=2041219
・・・disappeared without detection late last night from a prison in Kandahar,
the stronghold of Afghanistan’s former Taliban regime.
>アフガニスタンの前のタリバンの政権の拠点カンダハルの刑務所から検知なしで
>昨夜遅く姿を消しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
関連記事 
http://cnews.canoe.ca/CNEWS/World/2003/10/11/223587-ap.html
The Taliban dug a (nine-metre) tunnel and initial investigations
indicate that they were working on it for the past month," Pashtoon said.
>「タリバンは(9メーター)トンネルを掘りました。また、初期の調査は、
>それらがその先月の間それに作業していたことを示します」とPashtoonが言いました。

He said 41 of the 54 Taliban detained at the prison had escaped.
He did not say why the remaining insurgents did not break out.
>彼は、タリバンが刑務所で拘留した54のうちの41が回避したと言いました。
>彼は、なぜ残りの反政府運動家が脱出しなかったか言いませんでした


338 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/12 02:44 ID:8KYQ0dEY
>>337 アッ、
写真の、右と左の書き方おかしかった、
写真をみて、むかって、右と左、逆でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スイスのメディアでもとりあげてるけど、、、ジャパンはまだか?
http://www.swissinfo.org/sen/Swissinfo.html?siteSect=143&sid=4331516



339 :怒髪天女:03/10/12 09:32 ID:AX/Gse5r
>>333
談笑しているかに見える--に訂正
>>336
タリバンの54人中41人が脱走、残った者もいるという・・・分からないこと
が多い事件です。
Talks By Militia Bosses Reveal Pressures On Moderate President
10/10 Ariana
>次の年の大統領選挙に、1人の候補支持でそれらが団結できるかどうか
確かめるために、アフガニスタンの強力な個人の市民軍の指揮者は、1週間
に少なくとも2回カ-ブルで会合しました。
ファヒム、イスマイル・カ-ン、ドス、カヌニ、アブドラ×2, Abdur-Rab Rasul Sayaf
等など。(悪いけど、マフィアのゴッド・ファ-ザ-選びをソッコ-思い浮かべたョ)


340 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/12 11:29 ID:uFxqBORb
アジア各地の新聞社・テレビ局などニュースサイトへのリンク集(機械翻訳つき)
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9613/link/link11.html
アルジャジーラやBBCの最新ニュースも日本語で読めるよ

341 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/12 11:57 ID:SLlwuXrA
サラ〜ム!!
上記関連記事 インドのメディア
http://www.hindustantimes.com/news/181_413724,00050004.htm
Two government officials who spoke on condition of anonymity said five prison
officials were also missing and are believed to have helped the Taliban, who had been arrested in recent months during fighting between Afghan forces and insurgents.
>匿名の条件で話した2人の政府高官が、さらに、5人の刑務所職員が行方不明で
>タリバン(この人はアフガニスタンの力と反政府運動家の間の戦いに最近の数か月に逮捕された)を
>助けたと考えられる、と言いました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*政府側にいるふりをしていた?人のてだすけもあって、脱獄に成功??
気になってしょうがない、、、気になってしょうがないニュースは、もうひとつ
ムタワキル氏解放のニュースが真実であるとすれば、、、ニュータリスレたてたころの
夢がかなうかもかも、、、たとえ、一人でもタリバンが政府の役人になって
国の再建に貢献する、、、だけど、、あれから雨軍のあまりにも執拗な捜索活動
空爆、アフガンムシャヒデンさんの抵抗ニュースを読んでいるうちに
雨軍追い出せ運動を成功させたくてしょうがなくなってきた、、
尊敬するムタワキル氏が無事で、解放されたとあれば、それはほんに喜ばしいことである、
早く祝い、ムタワキル氏解放、!!と、書きたいものだ。
タリバン側からのコメントを待ちたい。公に刈る罪君の発表をまちたい。
このままでは、たとえ解放されたとしても、陰の存在のままだ。
ザイーフ氏だって、、、、、、ガンタナモに連れて行かれてしまった人たちの
解放も、、、だって、9・11の犯人じゃないし、なんら拘束される理由は無い
勝手にアフガン攻撃し、侵略し、抵抗する人、単に歩いていただけの人でさえ
北の連合は雨に売り渡した、、人権擁護団体の再三の雨に対しての申し立てもあるが
メディアの異議申し立ての記事が増えて欲しい






342 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/12 12:01 ID:SLlwuXrA
>>339
>>(悪いけど、マフィアのゴッド・ファ-ザ-選びをソッコ-思い浮かべたョ)

ハハハ、、、、。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/13 00:57 ID:???
タリバン:
「女児は通学するな」学校テントに放火

 【イスラマバード西尾英之】アフガニスタン北部マザリシャリフ近郊で27日、武装グループが
女児の通う学校のテントに放火、「女児は通学すべきではない」と脅すビラを残して逃走した。
国連関係者が29日、AFP通信に明らかにした。
 01年に崩壊したタリバン政権は女児の通学を認めなかった。北部では最近タリバンの活動は
伝えられておらず、武装グループの正体は不明。
 一方、カタールの衛星テレビ「アルジャジーラ」は同日、タリバンのスポークスマンを名乗る人物の
ビデオを放映。この人物はイスラム教徒に対しアフガンやイラクで米軍に対抗するよう呼びかけ、
ロケット砲などを手にするタリバン兵士とみられる一団も映っていた。
[毎日新聞9月30日] ( 2003-09-30-11:41 )
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20030930k0000e030049000c.html



344 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/13 08:33 ID:bIlZxBMa
サハ〜ル・ムパ ハイル!!
さっき、NHKで、カンダハル刑務所が攻撃を受けたとの
報道ありで、、、100名くらいの部隊だったらしい、、
アナウンサーは、タリバン残存勢力による、雨軍、協力者への
抵抗が続いているとしていた、、、あとで、今朝はまだニュース見てない、
あとで見てみよう。
>>343
同じ記事を何度も載せなくてもいい
>>214 参照に。
マザリシャリフでおきている党派の闘い、また、強奪、レイプ事件がおきている
現状がある、、、タリバン時代に学校のテントを燃やす事件報道は無い。

どこかの外国のNGOがマザリに、テント学校をつくったのかなぁ?
 タリバン時代、女子はモスクに集められコーランをとおし
読み書きの練習もしている、、それでもいいじゃないか、、、
世界中、学校教育の無いところなどいくらでもあり。
、、
アフガンでの、抵抗運動を作り出したのは雨、国際社会である。また、マヒィアが
大儲けして、世界中一のポピーちゃんづくりに励むお国に逆戻りさせてしまった
責任は英米軍、国際社会である、それでも、いいから、アフガン攻撃し
それでもいいから、タリバン掃討作戦を継続させているのであろう。
それでもいいというより、そうさせたかった、組織が暗躍していたのであろう。


345 :怒髪天女:03/10/13 10:18 ID:VdxwDef0
昨日、BBCでInside Guantanomo 見ました。
ロドニ-・デ-ビス、(チンピラ風のアンクル・トム)には、おもわず鉄拳!
・・の衝動にかられました・・アメが逆の立場だったらの想像もアメには
する気がないのでしょう。つまり、確信犯。国際法も、なにもかも無視して
ヤリたい放題・・世界中が流されているなかで、死を賭して己の誇りを維持
抵抗する人々がいる・・応援せずにはおれない。

346 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/13 10:46 ID:bIlZxBMa
↑カンダハル警察じゃなくて、またまたザブルだそうだ。
independent記事
http://news.independent.co.uk/world/asia/story.jsp?story=452691
Eight Afghan policemen were reportedly killed yesterday when up to 100 Taliban
fighters stormed a government district office in Zabol, one of the most
violent and unstable provinces.
>伝えられるところによれば、100人のタリバンの戦士がZabol、最も猛烈で最も不安定である
>田舎のうちの1つの中の政府地区オフィスを襲撃した時、アフガニスタンの8人の警官が昨日死にました。
And in Kabul yesterday, guerrillas attacked a training centre for recruits to the Afghan national
army where American troops were observing an exercise. One American soldier was slightly hurt but
the attack was further evidence that the anti-government forces were willing to take their
fight to the capital itself, despite the presence of 5,500 Nato-led peace-keeping troops.
The incidents were at the end of one of the worst weekends for Afghan and US officials since
the overthrow of the Taliban.
>また、カブールでは、アメリカの軍隊が練習を観察していたところで、ゲリラは、昨日アフガニスタンの
>国立軍隊への新人のためのトレーニング・センターを攻撃しました。
>アメリカの1人の兵士は軽症をおいました。しかし、攻撃は5,500のNatoの率いる平和維持軍隊の
>存在にもかかわらず、反政府力が喜んで大文字自体にそれらの戦いを持っていったという詳細な証拠でした。
>出来事は、タリバンの転覆以来アフガニスタンと米国の職員のために、最悪の事態の一つが週末にありました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


347 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/13 10:47 ID:bIlZxBMa
Mirhaidar Motahar, the chief editor, who has run a series of articles criticising
Mr Karzai and his ministers, says the paper was shut because officials objected to
his criticism of the government.
>Karzai氏および彼の大臣を批評する一連の記事を実行したMirhaidar Motahar(編集長)は、
>職員が政府の彼の批判に反対したので論文が閉じられたと言います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*タリバン撤退以来2年がたち、多くの新聞が刈る罪君傀儡政権批判をはじめたそうだ。
最後の英文、意味が良くわからないのでそのままのせておく。
・・・・・・・・
so the government felt there was no longer a need for
four state-sponsored dailies.








348 :怒髪天女:03/10/13 10:55 ID:VdxwDef0
41 Taliban prisoners escape from Kandahar jail
The Balochistan Post
>刑務所の壊れることは、政府の低位が変更の風を感じて、今後数週間
あるいは数ヶ月に支配へ行く途中かもしれない人々とよい関係を築こうと
する場合、生じます。
>Yousuf Pashtoon(カンダハル知事)は、脱走者のうちの5,6人が
「重要な」タリバンの人物であると言いました。

349 :怒髪天女:03/10/13 11:08 ID:VdxwDef0
>>348
>タリバンの大臣のうちの数人がCIAとの隠密のリンクを持っており、非常に
論争の的になっている問題について強硬路線をとることにより、アフガニスタン
に対する米国攻撃を正当化することができる環境を築くために代理人秘密工作員
の役割をしていたことは、ここに言及されるかもしれません。
問題のうちの1つは、バ-ミヤンの仏像の不名誉な破壊でした。
>Muttawakil is considered among those agents.

350 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/13 11:19 ID:bIlZxBMa
>>345
>世界中が流されているなかで、死を賭して己の誇りを維持
>抵抗する人々がいる・・応援せずにはおれない
同意!

>>348
Balochistan Post 記事
コメントが難しい、、、真実、、は、?
どちらにしても、雨軍がタリバン悪説を流布するのに
都合よく利用したことだった、



351 :怒髪天女:03/10/13 12:01 ID:VdxwDef0
現地の報道から(ペシャワ-ル会)10・6
グアンタナモ湾被収容者の苦境に、沈黙を破る欧州
ザ・ニュ-ス
http://www1m.mesh.ne.jp/~peshawar/06oct.html

352 :怒髪天女:03/10/14 08:00 ID:etWtpR/i
ムタワキル関連
CBI to quiz Taliban leader over IA plane hijacking
10/14
HindustanTimes.com
http://www.hindustantimes.com/news/181_416141,0008.htm

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/14 08:41 ID:ONvU+ceU
今なら格安!http://members.jcom.home.ne.jp/mayumi11.16/1234.htm

354 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/14 10:55 ID:7kPKq4I+
サラ〜ム!!
>>351 情報どうも、、、やっと、やっと欧州も意義をとなえはじめたか、、、
>>352 気になるムタワキル氏情報、まだ読んでないので、あとで、よく読んでみる、

ISAFが、ヘラート、カンダハル、クンドゥズ、マザリシャリフ、等々、
展開するようだ、、、しかし、僕は、かえって、争い事が多くなるんじゃないかなと思う。
北での、党派による戦闘が頻繁だが、それが、外国部隊に対する攻撃に発展しかねない。
また、↓の小見出しにあるように、タリバン時代の「安全」を望む国民が増えてきた
ことへの、懸念からISAFを展開させる理由が、なんか、変じゃないかい?と思う。
タリバン時代が安全であったなら、ならば、タリバン悪説を撤回させたらどうだ、
いつまでも、タリバン狩りをしているような現状でISAFが展開しようと、平和になるわきゃない。
また、臆病な雨軍は、雨軍に向けられた攻撃を少しでも回避させたいがため
今まで反対だったISAFの地方展開を認めたらしい、、、どこまでもずるい。
本来のISAFの役目はなんだ???
<カナダトロント記事>↓へ


355 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/14 10:56 ID:7kPKq4I+
http://www.thestar.com/NASApp/cs/ContentServer?pagename=thestar/Layout/Article_Type1&c=Article&cid=1066083009934&call_pageid=968332188854&col=968350060724
Increasing lawlessness in regions causing many Afghans to long for security of Taliban era
◆地方の不法が増加していることは多くのアフガニスタン人がタリバンの時代の安全を熱望する


The United States initially opposed any expansion of the peacekeeping force, but recently
gave its support to enlarging the NATO mission, hoping more peacekeepers could ease the
burden on the separate combat operation run by 11,500 U.S.-led troops against the remnants of the Taliban.
>アメリカは、最初に平和維持軍のどんな拡張にも反対したが、より多くの平和維持者が
>11,500の米国の率いる軍隊ずつタリバンの残りにぶつけられる個別の戦闘中の負担を
>緩和するかもしれないことを望んで、NATOの使命を拡大させることに最近その支援を与えました。





356 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/15 11:30 ID:XaOso7Fq
サラ〜ム!!
>>347 関連 
http://www.dawn.com/2003/10/14/int1.htm
Afghan daily shut down
◆アフガニスタン日刊新聞がシャット・ダウンされました。
・・・
かつて、アレクサンダー、ジンギスカンが来た、アフガン北の都市、、
なんか、物語でもよんでいるような、記事、、、
800年前、槍と、剣、で闘った兵士、、、今はAK47、ロケット砲で闘っている
・・・・・・・・・・・・
なんか、ちょっと以前から気になっているんだが、アタんとこの兵士で
ターバンにシャワルカミーズといういでたちの者が多くいるらしい
かなり前、NHKの映像でも流れて、、、、
ターバンの結び方はどうなってんだろうか、、、、見たい。
A couple of dozen armed men wearing the traditional
shalwar kameez were still at the base, wandering around with
AK47s or manning an anti-aircraft gun. Two old field guns fixed in concrete at the base entrance appeared more for decorative than offensive use.

http://www.dawn.com/2003/10/14/int13.htm
Fighting returns to Afghan 'mother of cities'
◆アフガニスタンの「母親の都市」へのリターン 戦うこと
Nearly 800 years on, the mudbrick fortresses dotting the plain seem little changed from the time of Ghenghis and his horde but the turbanned warriors manning them are today armed with AK-47 assault rifles and
rocket-propelled grenades rather than swords and spears.








357 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/15 11:38 ID:XaOso7Fq
>>352
インドの諜報機関が、ムタワキル氏に質問?しに、行った?
あの、ハイジャック事件報道、ジャパン記事以前載せた、
タリバン兵達が、一生懸命、あつまったジャーナリスト達のために
大きなにもつ、、、毛布をエイホ、エイホー、、、といいながら運んだり
茶をだしたり、おもてなし、した記事に心やわらいだものだった。
そして、ハイジャックされた飛行機の乗客が無事であるように、、、
もしものことがあれば、タリバン兵士が乗客をまもるために
全力で突入も考えているとの記事であった、ムタワキル氏が当事
犯人達と交渉していた、、、、、

358 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/16 02:33 ID:D/Tc92p2
>>347 に載せたアフガン新聞に関わるジャパンニュースだが、
independent記事と比較してみると、ニュアンスが違う、、、ジャパンニュースは多分
ドーンにも載っていたAFPからのものであるから、当然だが。
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20031016k0000m030118000c.html
アフガニスタン:
◆国営日刊紙「アルマネミリ」の発行を停止

>347参照
Mirhaidar Motahar, the chief editor, who has run a series of articles criticising
Mr Karzai and his ministers, says the paper was shut because officials objected to
his criticism of the government.
>Karzai氏および彼の大臣を批評する一連の記事を実行したMirhaidar Motahar(編集長)は、
>職員が政府の彼の批判に反対したので論文が閉じられたと言います。



359 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/16 08:18 ID:riRMAbTO
http://tanakanews.com/d1001afghanistan.htm

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/16 08:22 ID:riRMAbTO
復活のタリバン
http://tanakanews.com/d1001afghanistan.htm

361 :怒髪天女:03/10/16 17:02 ID:QYkS28fW
Top Al Qaida learer believed to have died in army operation
10/16 Gulf News
情報相Rashide Ahmed いわく
"We cannot disclose his name until we reach a conclusion but we believe
he was among around a score of AlQaida figures who are on the FBI list of
most wanted people,"


362 :怒髪天女:03/10/16 17:22 ID:QYkS28fW
今朝、書き込んだつもりだった記事
US Explores Its Afghanistan Exit Options
10/16 Khilafah.com
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.khilafah.com&langpair=1%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=3

363 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/17 01:08 ID:N9kDUyEd
サラ〜ム!!
タリバンが世界のメディアを利用し、外のイスラム教徒の支援、を勝ち取る
キャンペーンをはじめたとの、APニュース。
以前、僕が、不思議だなァと書いた、一体どこぞから、APとか、ロイターとか
電話してくるんだろか、、何語で話すんだろうか、、と、
もう少し、詳しく、AP記者に書いてもらいたいが、あまり
詳細に書くと、せっかくの特ダネもとれなくなるし、雨軍側に
漏らしたくない情報もあるだろうし、個人的に、タリバンに同情する
者がいるかもしれない、、、、
(声を聞いて、、あ、、、タリバンだ、!!と、ワクワクしたりして、、な〜んてね、冗談)
・・・・・・・・・、
After remaining relatively quiet for months, a bevy of Taliban spokesmen
have been turning up on Arab TV and the Pakistani media, and a handful
have started making direct phone calls to the international press,
including The Associated Press.
>何か月も比較的静かなままだった後、タリバン・スポークスマンの群れ、
>アラビア人のテレビおよびパキスタンのメディアで出てきていた、また、
>数人は、AP通信社を含む国際的な報道への直接の通話を行い始めました。
http://www.newsday.com/news/nationworld/world/wire/sns-ap-talking-for-the-taliban,0,1752577.story?coll=sns-ap-world-headlines
             ・・・・・・↓つづく

364 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/17 01:12 ID:N9kDUyEd
http://www.newsday.com/news/nationworld/world/wire/sns-ap-talking-for-the-taliban,0,1752577.story?coll=sns-ap-world-headlines
記事要約
最近、タリバン活動が活発化されているが、新しいタリバンが出現している、
パキのマドラサから来た学生達も多いんじゃなかろうか、
タリバンは、メディアをよく活用している、
オマル師、タリバンの名をかたり、タリバンらしからぬことをしているのは、
タリバンではない、、と、、、たとえば、髭をそったら、鼻を切断するなどの
チラシは、ちゃうと、タリバンスポークスマンは否定している。

"Our government has always respected the people who are working in NGOs that really
want to build Afghanistan," read the Taliban statement. "But there is another kind
of NGO which only uses the name NGO but is actually working and spying for the United States.
>「私たちの政府は、本当にアフガニスタンを構築したいNGOで働いている人々を常に尊敬した」、
>タリバン・ステートメントを読みます。
>「しかし、名前NGOを単に使用するが、現実にアメリカで働いておりスパイ行為をしている、
>別の種類のNGOがあります。

The Taliban have also used the media to manage its image.
>>タリバン、そのイメージを管理するためにさらにメディアを使用しました。
"Mullah Omar declares anybody who uses the name of the Taliban to issue such threats
an enemy of Islam and the people of Afghanistan. They are not Taliban."






365 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/17 01:56 ID:N9kDUyEd
>>360 情報どうも。各メディア記事を参照にしながらの田中氏の話も面白い、
この記事がでたあとに、
怒髪天女さんが載せてくれた>>362 記事(元ネタアジアタイムス)では、雨の、
いうところのタリバン穏健派の人々との接触は失敗だったとある、、、伝説のアフガンムシャヒデン、
発火荷さんも、以前お誘いを受けたらしが、彼は断り、ゲリラ兵として
今もがむばっているらしい。僕はこの人にも<興味>というか、好きで
何度か記事を載せている。
雨の最終的な選択は、オマル師との対話じゃないかい??それは、いつかな、
との、アジアタイムス記者の推論であるが、また、田中氏が、この記事を参照に
なにか、ワクワク記事書いてくれるかもしれない。


366 :怒髪天女:03/10/17 07:49 ID:2V6SripX
>>363 >>364
ワクワク記事、情報戦も大胆さを増してきた!
Taliban is smart!

367 :怒髪天女:03/10/17 08:22 ID:2V6SripX
>>364同記事
Taliban Campaigns for Muslim Support
10/16(AP Wire)sabawoon パンフの絵が載っている。
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.sabawoon.com%2Fdefault.htm&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty

368 :怒髪天女:03/10/17 08:51 ID:2V6SripX
The Disgrace That is Guantanamo
10/16 Khilafah.com
>For the hapless prisoners in the black hole of Guantanamo comes
a voice from the past to file a friend of the court brief in their behalf.
Fred Korematsu,(日系の米国民、この人は60数年前カルフォルニアの
日本人捕虜収容所に入ることを拒絶し、命令拒否で有罪、拘束された)
BBCの番組でも出ていた・・・

369 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/18 01:16 ID:h4Bhqsfj
サラ〜ム!!
パキがイラクに軍隊を送るのは、、、除外したとな。
(よし!!Lに載せた記事でMMAリーダーが、武者さんを
懸命に説得したとあった、雨のエライサンも武者さんを説得しに
行ったが、今のところタリバン支持のMMAリーダー、強し!)
http://www.dawn.com/2003/10/17/top13.htm
Oct 16: Pakistan on Thursday ruled out sending troops to Iraq,
even though the UN Security Council unanimously passed a resolution authorizing
a multinational force.
UNITED NATIONS、10月16日:
>国連安全保障理事会は多国籍軍を認可する解決を満場一致で渡したが、
>パキスタンは木曜日にイラクへ軍隊を送ることを除外しました。



370 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/18 02:42 ID:h4Bhqsfj
>>367 情報どうも、、、誰かが教えてくれたが、さすが
パシュトゥンよりのsabawoon、、だな。
しかし、なんだな、アフガンに出回るこのてのパンフは
いったいどこで印刷されてんだろか、、、、
http://www.sabawoon.com/search.asp?id=15075&view=detail&newsdate=10/16/2003

ついでに、9/23づけsabawoonにのっていた、ヒューマンライツの
拝啓ハミド刈る罪君への手紙とかいうものがあったから↓へ
載せておく、仏ッ首への手紙もあった、、
(タリバン時代の、なにはともあれ、まず、安全確保優先が、
人権擁護団体とかに、そのタリバンの価値が分かっただろうか、と、
現在の軍閥への批判をするのなら、何故にタリバン攻撃したのだ
おあやまり!ぐらいのことも、言って欲しいが、、、




371 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/18 02:43 ID:h4Bhqsfj
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=14806&view=detail
翻訳機文
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.sabawoon.com%2Fnews.asp%3Fid%3D14806%26view%3Ddetail&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty


372 :怒髪天女:03/10/18 07:46 ID:MKsAkf43
ちょっと外れますが
Malaysia apologises for speech
10/17 Afghan Times
マハティ-ルの言
”The Europeans killed six millions Jew out of 12 million.
But today the Jews rule this world by proxy.
They get others to fight and die for them."
"We cannot fight them through brawn alone,
we must use our brains also."
謝罪させるJEW恐るべし・・・OBLの言と近いし、ムスリムを憂う
心は同じように篤く、熱い。(手段がちがうけど・・)

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/18 10:02 ID:zQttIfCM


?????? 17 ?????? / ??? ?????? ?????? ?? ??? ??? ??? ???
??? ??? ????? ?????? ?? ????? ????? ???? ??? ???????.


374 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/18 10:52 ID:ut/tRPXk
サラ〜ム!!
>>372 確かに。
僕は謝る必要なし!と、拍手した、良く言ったと、、
100%支持すると発言したイエメン、、、イエメンがどんな国か
チョット調べたくなった。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/yemen/data.html
(ジャパンとの関係良好、、)
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20031017/K0017200708056.html

で、マハティールさんは、<謝らない>ニュース記事。
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20031018k0000m030132000c.html
>「イスラム教徒をテロリストと呼ぶのは構わないのに、ユダヤ人に対して事実に基づいた発言をすることは許されないのか」と述べ
>、欧米諸国などからの非難に反論した。


375 :怒髪天女:03/10/19 06:50 ID:hR8iv70J
>>374 誤らないニュ-ス見てたら、横にあった!
OBLテ-プの記事
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20031019k0000m030097000c.html

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/19 08:04 ID:ZRFxV+iu
【カイロ18日共同】カタールの衛星テレビ、アルジャジーラは18日、国際テロ組織
アルカイダの指導者ウサマ・ビンラディン氏とされる人物が、日本など数カ国を名指
しして、米国に協力すれば「応酬する権利を保持する」と主張する音声を放送した。

http://www.toonippo.co.jp/news_kyo/news/20031018010003472.asp

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/19 09:19 ID:???
タリバン:
「女児は通学するな」学校テントに放火

 【イスラマバード西尾英之】アフガニスタン北部マザリシャリフ近郊で27日、武装グループが
女児の通う学校のテントに放火、「女児は通学すべきではない」と脅すビラを残して逃走した。
国連関係者が29日、AFP通信に明らかにした。
 01年に崩壊したタリバン政権は女児の通学を認めなかった。北部では最近タリバンの活動は
伝えられておらず、武装グループの正体は不明。
 一方、カタールの衛星テレビ「アルジャジーラ」は同日、タリバンのスポークスマンを名乗る人物の
ビデオを放映。この人物はイスラム教徒に対しアフガンやイラクで米軍に対抗するよう呼びかけ、
ロケット砲などを手にするタリバン兵士とみられる一団も映っていた。
[毎日新聞9月30日] ( 2003-09-30-11:41 )
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20030930k0000e030049000c.html


378 :怒髪天女:03/10/19 09:26 ID:B75P7f9X
さっそくTVで見たら、CNNは警告された国で日本が抜けていた。通訳の
せいかもしれないが・・
BBCは短かった。
・・光栄にも日本が標的の仲間入り・・アメの思わく通り・・
(**隊、ビビラナイカナ)

379 :怒髪天女:03/10/20 08:04 ID:1zPQNlOM
Free To Foment Trouble?
10/19 [JUS]
ス-ダンの「攻撃的な」イスラム教の主要な提案者、Hassan Al-Turabi博士、以前
OBLにリンクされた、が2年の拘留後リリ-スされました。

380 :怒髪天女:03/10/20 08:38 ID:+NDxhYhU
OBLテ-プ[JUS]版を読んで、OBLらしくない、感じがしました・・
(怒れるザワヒリ氏により近い)

381 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/20 11:47 ID:0CeU9749
サラ〜ム!!
ちょっと仕事中で、、、とりあえず、
>>380 良く読んでないが、ざーーと眼をとおして、僕も、らしくないというか、、、
以前、だされていたもの、を、雑にまとめてしまったような、
アフガンに言及がされていないし、、、

怒るだけでなく、僕は、ラディン氏の、オマル師、タリバンに対して、
感謝の意を表明する言葉が欲しい。


382 :-:03/10/20 11:50 ID:Lt/euMAC
<レアの商品も有り、現在60品>
こちらを見てくださいね。
アダルトの店主が毎月沢山出して行きます。
こちらを見てね!
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/sigeopa?

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 14:03 ID:R134YubV
>>381
今、アフガンで活動再開しているタリバンにとっては、
ビンラディンとの関係をむしかえされることは、むしろマイナスなんじゃないですかね?
そもそもは、別物なんだし。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 14:36 ID:???

やっぱこのスレの住人は今回の声明を疑ってるのか。
確かに怪しいところが多すぎるな。米周辺の情報機関が作った
じゃないかと思う。

今回の声明では具体的なことを以前と比べたら遥かに言っている。
このような具体的な声明がアフガンについては今までなかった。
日本についての言及が、不自然。十字軍云々言いたい
のだったら、わざわざ日本の名前出さない方が良いだろうに。
しかも欧米メディアでは日本の米への貢献は最近話題になったばっかだし。

あとは、2年も映像を流さないのは、ラディンが死んでるからじゃないのかな
と思う。ザワヒリは生きているんだろうけど、ザワヒリの映像流し
てしまうと、どうしてラディンの映像を流さないのかという議論が
起きてしまうので、流さないのじゃないのかな?

とにかく今回の声明は変だな。

385 :怒髪天女:03/10/20 18:59 ID:8P7A0qlm
Bin Laden urges terror bilitz
10/19 The Observer
テ-プ詳細
The Saudi−bom leader of al−Qaeda has simultaneously released
two audio tapes, a series of videotaped threats and several filmed
statements by his group's suicide bombers who died an attack on Riyadh in May.


386 :怒髪天女:03/10/20 19:15 ID:8P7A0qlm
>>381 
ちょっと関連
2001・11・8 ハミド・ミ-ル氏インタビュ-でOBLの言。
>私は、オマル師と精神的な関係を持っている。
彼は、この時代の偉大で勇敢なイスラム教徒である。
彼は、アラ-以外のなにものも恐れていない。
彼は、私とどんな個人的関係や義務のもとにはいない。
彼は、ただ自分の宗教的義務を果たしているだけだ。
私も、個人的思慮以外でこの生活を選択したわけではない。

387 :怒髪天女:03/10/20 19:23 ID:8P7A0qlm
Kabul holds talks with Taliban "moderates"
10/19 FINANCIAL TIMES
http://news.ft.com/servlet/ContentServer?pagename=FT.com/StoryFT/FullStory&c=StoryFT&cid=1066565191102&p=1012571727169

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 19:34 ID:672O+/kS
http://multianq.uic.to/mesganq.cgi?room=kureshin

クレヨンしんちゃん人気投票

389 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/21 00:58 ID:iuwJlpe0
>>383
うーーん、かもしれないが、
だけど、むしかえされるもなにも、、、アフガンでの戦闘のニュースが出るたび
ほとんどのメディアは最後は、雨軍はタリバン、アルカイダの
捜索のために兵を動員しています、、みたいなのが書いてある。
むしかえされたほうが、かえって、、あぁ、別物だったんだ、それなりに
タリバンはお話し合いでなんとかしたかったんだなぁと
納得できる情報なども多く出てくるんじゃないかな。
雨空爆は、タリバン、アルカイダ君も、普通の住民も、ごっちゃにしている。(だけど、ほんとうのところ、アフガンに
今どれだけのアルカイダ君がいるのか??・・・・・・・・・
>>384 ふと、、、生きているのかな、、?と、考えないわけでもない。
一度そんな情報もでたし、、、最近の映像は、ザワヒリ氏とともに山岳地帯を
歩いているものが出た。何時のものか、さだかでないが、今年の春ごろじゃ
なかろうかとの、推測だった。CGかもしれないし、ターバンでなく、パンジシール組みが
良くかぶっていた、パコールだった。このスレ>>2に載せたアフガンムシャヒデンサンの映像も何故かターバンでない。
雨軍に見られても攻撃されないように、「おぼうし」をかぶってんのかな?
と、考えたりも、、、。

390 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/21 02:26 ID:iuwJlpe0
>>385
ふーーん、リヤドの事件ねぇ、、
ラディン氏は、どこにいるのでしょうか、アフガン、パキ国境地域の
山奥としたらビデオの作成はできんと思うが。
・・・・・・・・・
>>386 おー、そんなインタビュー記事があったなぁ。
>>彼は、この時代の偉大で勇敢なイスラム教徒である。
まさに、、、その言葉は、時がたち、歴史となったときに、さらに
意義の深いものになるであろう。
ラディン氏について様々なものがあるが、僕はこれ(↓URL)を読んでいて
りっぱじゃないか、単にシオニストに都合がわるいだけじゃないか、と、疑問におもうのである。
http://jmm.cogen.co.jp/jmmarchive/r005010.html
>>25万本以上のカセットテープが売れたと言われる。このテープは現在、発禁処分になっているが、
>これに含まれた演説で彼は、アメリカ外交を痛烈に批判し、アメリカ商品のボイコットを呼びかけている。
>我々がアメリカの商品を買うことによって、我々はパレスチナ人を殺す共犯者となっているのだ。
>アメリカの企業はアラブ世界で莫大な利益を上げ、そこからアメリカ政府に税金を払っている。
>その金を使って、アメリカ政府は年間30億ドルもの大金をイスラエルに送り、イスラエルは
>その金を使ってパレスチナ人を殺しているのだ!」






391 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/21 03:10 ID:iuwJlpe0
おや、おや、またまた出てきた、こんどは、ファイナンシャルタイム記事だ。
タリバン穏健派と、刈る罪君政府が、秘密にお話し合いをしてるんだって、
やっぱ、なんとか、タリバンを取り込むことをしないと、こまっちゃうから、、と
思う人が現政府内にいるから、職員から、こんな話が何度もでてくるのであろう。。
http://news.ft.com/servlet/ContentServer?pagename=FT.com/StoryFT/FullStory&c=StoryFT&cid=1066565191102&p=1012571727169
Kabul holds talks with Taliban 'moderates'
◆カブールは、タリバン「穏健家」との会談を行います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
APなど、他メディアでは、相変わらず、雨軍、政府軍への攻撃の
ニュースがありで、、、、ただひたすら、、、雨軍追い出せ運動に
邁進しているらしい、、、そんな中での、ムタワキル氏解放とか
タリバン穏健派との秘密会談とか、、、、???はてさて。



392 :怒髪天女:03/10/22 08:53 ID:ccXzatcc
Taleban "turn on ex-minister"
BBC 10/21 Ariana
>強硬路線のイスラム教のタリバン・ム-ブメントは、アフガニスタン元外相
Wakil Ahmad Mutawakilと縁を切ったと報道されます。
>タリバン・リ-ダ-Mullah Mohammad Omarのスポ-クスマンはMr.Mutawakilが
”does not represent our will"と伝えた・・・
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.e-ariana.com&langpair=1%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=3

393 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/22 12:05 ID:msviOM0n
サラ〜ム!!
>>392 まだ、正確な情報は得られないなァ、、、
雨が勝手に攻撃しておいて、、、、売国奴が、雨に味方すれば
ドルが手に入り、大臣にもなれる、、との、祖国を空爆させること、雨の
国家テロを支援し、お手伝いしたような輩が、いまさら、誰が、血に染まってる染まってない、
誰が穏健派だ、強硬派、云々をいうこと事態、なんたることか、僕は怒りを覚える。
 ムタワキル氏を刈る罪君側に寝返らせようとの構想は、当初からあったようだが
いまだ、表面にでてこないところをみると、おことわりし続けてきたのであろう。
この、スレたてはじめたころは、それでもいい、なんでもいい、タリバンの
一人でも、生きて、祖国復興のために、政府に加わって欲しいと思った、、
タリバンを、残して欲しいと思った、、
間違いであった、、、今は、、、複雑な気持ちである、、、
・・・・・・・・・・
で、タリバン達が、カブールにも浸透してきているというニュース。
http://www.balochistanpost.com/item.aspx?ID=4434
Freedom struggle in Afghanistan getting momentum
◆勢いを得るアフガニスタンの自由努力
◎Fighting intensifying in many parts
多くの部分で強まって戦うこと
Mujahideen have gained ground in Kabul, capital of Afghanistan,
while the fighting between foreign occupying forces and Afghan freedom fighters has intensified
in many areas of Afghanistan.
>ムジャヒディン、外国の占める力とアフガニスタンの自由の戦士の間の
>戦いがアフガニスタンの多くのエリアで強まっていた一方、
>カブール(アフガニスタンの首都)の土地を獲得しました。




394 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 00:55 ID:???
タリバン:
「女児は通学するな」学校テントに放火

 【イスラマバード西尾英之】アフガニスタン北部マザリシャリフ近郊で27日、武装グループが
女児の通う学校のテントに放火、「女児は通学すべきではない」と脅すビラを残して逃走した。
国連関係者が29日、AFP通信に明らかにした。
 01年に崩壊したタリバン政権は女児の通学を認めなかった。北部では最近タリバンの活動は
伝えられておらず、武装グループの正体は不明。
 一方、カタールの衛星テレビ「アルジャジーラ」は同日、タリバンのスポークスマンを名乗る人物の
ビデオを放映。この人物はイスラム教徒に対しアフガンやイラクで米軍に対抗するよう呼びかけ、
ロケット砲などを手にするタリバン兵士とみられる一団も映っていた。
[毎日新聞9月30日] ( 2003-09-30-11:41 )
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20030930k0000e030049000c.html


395 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/23 02:05 ID:H/K2yc5q
◆ムタワキル氏情報
(刈る罪君政府に協力しするよ、、との、一部タリバン側からのお手紙が
届いたとかの情報もあったりだが、、、??)
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&cid=574&ncid=721&e=3&u=/nm/20031022/wl_nm/afghan_taliban_minister_dc
"Mr. Muttawakil continues to be held in detention by the coalition forces. The reports that Mr. Muttawakil has been released, or is held under house arrest, are false," it said.
>「Muttawakil氏は連合軍によって拘留の中に保持され続けます。
>「Muttawakil氏が解放されたか、自宅監禁の下で保持されるという報告書は誤りですとそれ(政府職員)が言いました。
(*刈る罪君がさいさん、穏健派タリバンに恩赦をあたえると言っているようだが・・・
僕は、そりゃ、ちゃう、恩赦をあたえるあたえないは、タリバン側が、売国奴に対して
申す言葉である、)
However the continued Taliban attacks indicate that hard-liners in the movement have
no interest in negotiations with a government they see as a U.S. puppet regime.
>しかしながら、継続的なタリバンの攻撃は、強硬派の活動が、彼らが米国の傀儡政権と
>会い政府との交渉に興味を持たないことを示します。
・・・・・・・・・・・・・・
*アッザーム記事は、アフガンムシャヒデンさんの相変わらずの健闘ニュースで
まだ、ムタワキル氏に関するニュースは無い。まだ、これが、事実であるという
確証が無い、、、どうなっていくのであろうか。?



396 :怒髪天女:03/10/23 07:28 ID:dZbljidv
>>393
Freedom struggle in Afghanistan getting momentum
NATO Gotz Gliemeroth将軍いわく
>「確かに、カ-ブルと地方、両方で脅威の明瞭な増加の兆候があります。
さらに、ラマダ-ンの月に先立って、多くのテロリストがカ-ブルに侵入
したという兆候があります。

397 :怒髪天女:03/10/23 08:14 ID:dZbljidv
9.11のおさらい
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.ilaam.net%2F&langpair=1%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=3

398 :怒髪天女:03/10/23 08:18 ID:dZbljidv
>>397
viewpointsの中に。

399 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/24 03:25 ID:/25/R6s6
>>397
情報サンキュー、、
(このままのURLでみれなくて、ちょっと、元記事さがすのに、じかんがかかってしまった)
http://www.ilaam.net/Sept11/WereTheyArabs.html
Were the 9-11 Hijackers Really Arabs? Maybe Not
機械翻訳文、<モサド説>
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.ilaam.net%2FSept11%2FWereTheyArabs.html&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty



400 :怒髪天女:03/10/24 07:12 ID:vfoyV46X
>>399
お手数、御免。

Zabulでアメの大攻勢、Arghandab, Naubahar, Shiakiにおよぶ・・・
心配だ・・・
http://www.reuters.com/newsArticle.jhtml?type=worldNews&storyID=3672969

401 :怒髪天女:03/10/24 08:12 ID:vfoyV46X
Tayseer Alouniは10月23日に、45日の拘留の後にリリ-スされました。
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?f_color=000000&url=http%3A%2F%2Ftrans.voila.fr%2Fano%3Fanourl%3Dhttp%253A%252F%252Fwww.reseauvoltaire.net%26anolg%3D65544&display=3&langpair=EN%2CJA&c_id=ocn&f_color=009933

402 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/25 02:12 ID:khF7uvYx
サラ〜ム!!
>>400 心配だ、、、B52が飛んでいるときは、ひたすら、塹壕のなかで
(毛布を被り?)行過ぎるのを待つだけとの、コメントがいつぞや、あったなぁ、
・・・・・・・・・・・・・
>>401 とりあえず、良かった、、、シオニスト達には目障りなジャーナリストってことであるようだし、
今後も安心は出来ないが、、、頑張って欲しい。
・・・・・・・・・
さて、待っていたタリバン側からのコメント!!
<刈る罪君傀儡政権>とは、お話し合いはしていませんよ〜とのニュース。
タリバンの目標は、公正なイスラム教の国家であり、もし、現傀儡政府と
手を結ぶようなことをしたら、それは、反逆者となってしまう、、、とのコメント。
タリバンらしいコメントだ、、、これは、事実、タリバンからのコメントであろう。
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fjihadonline.net%2Fmodules.php%3Fname%3DNews%26file%3Darticle%26sid%3D515&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty

403 :怒髪天女:03/10/25 09:01 ID:vR0h8+jt
Rummyの再考
Rumsfeld Herald Shift to "War of Ideas" on Terror
10/24 U.S.National-Reuters [JUS]
>ビン・ラディンは、IRAチ-フではありません、
>彼のただ1つの力は説教する予定です・・・彼には、人々をジハ-ドに
入ると刺激するために流布するべき力があります。しかし、彼はそれらを
強制することができません。彼は人々を押すことができます、彼はそれらを
燃やすことができます、しかし、彼は命令を与えることができません。
彼は軍隊のgeneral ではありません。
・・・じゃあ彼の罪は?

404 :怒髪天女:03/10/25 23:25 ID:+N4RdZfY
403
フランスのテロ・エキスパ-トXarier Rauferの言でした。(ラムズでなく)

405 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/26 01:56 ID:ZdfBQW7h
サラ〜ム!!
>>403
>>・・・じゃあ彼の罪は?
なんだろ??
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
BBC記事、
ハッ!国連も、いいはじめた!!
http://news.bbc.co.uk/2/hi/south_asia/3209639.stm
Taleban retaking land says UN
◆タリバン、再び領土をとる、国連はいう。
In several border districts (near Kandahar and Paktika), Taleban have been able to
establish de facto control over district administration," he said.

(*1に載せた、ザブルに翻るタリバン旗のニュースのあと、
激しい雨空爆にあっていたようだ、、売国奴の政府職員や、雨軍が
<な〜に、、政府軍と雨軍が包囲した、マムシ作戦で殺した、、>
等のニュースがあり、つい最近まで、いかにも、掃討作戦が成功するかのような
情報もあったが、、、、殉教者をだしながらも、
ひたすら、塹壕で耐え忍び、村人達の協力、援助もありで、ゲリラ戦続行だったのだろう)
○他記事内容について、
なんだか、またまた、軍縮とやらで、一つのショーとでもいおうか、
以前も行ったクンドゥズで、(以前、BBC記事に写真入で載った
僕は、ブルー系のターバン姿の男達に見入ってしまったおぼえがある)
武器収集をおこなったらしいが、実は、武器を持ってきたら、ご褒美に、食料など
あげますよ〜との事だったらしい、、結構、武器が収集されたらしいが、、、
(実は、古い武器とのことである、、こんなことしたって、だめよん、、って
BBC記者も疑問符らしい。


406 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/26 02:14 ID:ZdfBQW7h
>405
ドイツ軍が、450人ぐらい?だったか(やけに、少ない)
クンドゥズに派兵するようだが、、、他の国は、な〜んも言わないし、
いまのところ、ドイツ軍だけらしいが、、、、

ザブル州近辺、タリバン支持者が多いとのニュースが飛び込んできたのは
昨年の初夏だったかなぁ、、、オートバイや自転車でタリバン達が会合のために
集まってくるとか、、、、雨兵が捜索に来たとき、村人はニコニコご挨拶して、
ニコニコ、バイバイ、、、って、、オマル師も<アガたん>も、いるとの
ニュースが突然飛び込んできたときは、夢のようだった、、、それまで
しばらくは、ムシャヒデンサンの雨軍攻撃ニュースはアッザームで見ているのが
多かった、、、、
 武器収集がおこなわれたクンドゥズは、、、別の意味で決して忘れない地域
心が重くなるが、、、再度、載せておこう。こういうことがあった地域、であることを
心の片隅において、僕は、ニュースを感じている。
http://www2.starcat.ne.jp/~delphyne/guerre125.htm
<これが、載った後、コンテナ虐殺事件などなど、、、やがて、
西側メディアでも騒いだが、国連は、、、中途半端で、今は忘れたふりかな)、、、



407 :怒髪天女:03/10/26 19:50 ID:uuTtN5zk
クンドゥス、マザリ・・・。
そして、グアンタナモ・・
US Naval Station Guantanamo Bay
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.thememoryhole.org&langpair=1%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=3

408 :怒髪天女:03/10/27 08:50 ID:y1jwEDh2
thousands march denounce american terror
10/26 JihadOnline
>何千もが戦争に反対し、ワシントンで行進します。
>何百もが、サンフランシスコで抗議します。

UN suspends operations in four Afghan provinces as Karzai regime trembles.
>カルザイ政権が震えるとともに、国連は4つのアフガニスタンの地方のオペレ-ション
を保留します。
バロチスタンポスト

409 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/27 11:22 ID:BDrHqd2t
サラ〜ム!
>>407 ザワヒリ氏が、以前グアンタナモから同胞を助け出す手段としての
雨攻撃があるとのメッセージを出した記憶がある、、、
コーヒーがぶ飲みしたブレア君も、英国人がグアンタナモにいまだ
拘留されているので、英国に戻して欲しいと言っているらしい、、、
いつまでも、ブッシュ犬やってないで、意義アリ、と、意見は意見でいえば
いいものを、、、英国民だって、そのほうが、ブレア君て、なかなか、言うじゃんと
見直してくれるかも、、、今からでもいい、イラクのことにしろ、誤っちゃえばいいのに。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>408 雨国民が、戦争大好きな大統領を選ばないよう、、願う。
(ま、大統領だけの、問題でないけど、、、ラム爺、一派をなんとかしてほしいが、、)


410 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/27 11:27 ID:BDrHqd2t
>>408
http://www.balochistanpost.com/item.aspx?ID=4444
このメディアの、皮肉をこめた表題とか、かいま見る、部分的な文章表現
に、いままで、結構、ささやかに喜んだりして、、
Iあたりの1に載せた、ニュース記事の最後は、たしか
<雨軍は、たった一人のアフガンの男に勝てませんでした。・・>
この短い文章で僕が想像した場面。
↓へ



411 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/27 11:28 ID:BDrHqd2t
*(アフガン東部、頻繁に雨軍基地にロケット砲などが飛んでくる事態に
雨軍は、飛んでくる方向の大規模捜索活動を展開した。
雨軍が山岳地帯を、重装備して捜索活動していたとき、
一人の男が視界に入ってきた。
彼は、シャワルカミーズにサンダル、カラシニコフを持ち、縞模様のターバンを
つけていた。背負っているものは、家族を食べさせるために、何とか入手した僅かな
小麦粉であった。

雨軍は、<いたぞ〜、、、アルカイダだ、タリバンだ>とばかりに
銃をかまえた、、が、それよりはやく、男は、カラシニコフ銃で撃ってきた。
雨兵の軍服の右袖を僅かにかすった、、、、基地外のようになった雨兵は
<殺せ、殺せ、、、テロリストだ、、、追いかけろ> しかし
地上では怖くて深追いできず、20mぐらい追っただけで、引き返した。

それから、まもなく、男の立ち去った方向に激しい空爆が行われた。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・ニュース参考の創作、、おわり。
雨兵は、自分達が、他国を侵略し
そこの住民を殺しまくったということに、何を感じているのであろうか、



412 :怒髪天女:03/10/28 08:05 ID:CiwmOrKN
>>411
>地上では怖くて深追いできず、20mぐらい追っただけで、引き返した。
リアルさ加減が絶面白い!

世界中のムスリムがラマダンに入った。
「ラマダン(ラマザ-ン)と呼ばれる断食月は太陰暦(ヒジュラ暦)で、
九番目の月だ。この月の30日間イスラム教徒は日の出から日没まで、
いっさい飲食をしてはならないという戒律がある。・・・イスラム諸国
では今年もまたそれぞれの地域の宗教指導者が月を眺め、「新月に入った」
と宣言して断食が始まった。世界で13億人にのぼるイスラム教徒が
いっせいに断食を続けているのだ。・・・」渡辺光一駒沢女子大教授
2001.11.30週金より


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 13:36 ID:???
タリバン:
「女児は通学するな」学校テントに放火

 【イスラマバード西尾英之】アフガニスタン北部マザリシャリフ近郊で27日、武装グループが
女児の通う学校のテントに放火、「女児は通学すべきではない」と脅すビラを残して逃走した。
国連関係者が29日、AFP通信に明らかにした。
 01年に崩壊したタリバン政権は女児の通学を認めなかった。北部では最近タリバンの活動は
伝えられておらず、武装グループの正体は不明。
 一方、カタールの衛星テレビ「アルジャジーラ」は同日、タリバンのスポークスマンを名乗る人物の
ビデオを放映。この人物はイスラム教徒に対しアフガンやイラクで米軍に対抗するよう呼びかけ、
ロケット砲などを手にするタリバン兵士とみられる一団も映っていた。
[毎日新聞9月30日] ( 2003-09-30-11:41 )
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20030930k0000e030049000c.html


414 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/29 02:44 ID:lM3XYrjn
サラ〜ム!!
ラマダン二日目、、

>>412  >>世界で13億人にのぼるイスラム教徒が いっせいに断食を続けているのだ。
・・・・そんな中でも、雨軍and売国軍、対、タリバンandアフガンムシャヒデンさん達の
戦いは続いている、、、アルカイダ君を殺したとか、タリバンを殺したとか、
の、情報もありだが、、、>411のような場面が多いのでは??単なる村人が
たまたま、生活そのものがイスラム的であり、タリバンと変わりないことであるために
自然にタリバン支持となっていく、、、たまたま、何十年もアフガンに住み着いた
外国人、また、雨軍のアフガン攻撃をどうしても許せなくて、アフガンに来て闘っている人
そんな人達を殺しては、アルカイダを殺したと主張したところで、それが、一体どのような
テロ対策なのだ??
↓、アルカイダ君を20人殺したというニュース、
http://www.nation.com.pk/daily/Oct-2003/28/main/top15.asp
According to our information, the al-Qaeda attacked American forces first.?
>私たちの情報によれば、al-Qaedaがアメリカの軍隊を最初に攻撃しました。?
・・・・・・・・・・・・
↓に、タリバン達の激しい攻撃ニュースを載せておく。



415 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/29 03:04 ID:lM3XYrjn
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=81715&list=/home.php&
要約
パクティカ州の警察署を攻撃し、多くの損害をあたえた、
タリバンの損失は確認されていない、ある、情報筋によれば
連合軍は100名くらいの犠牲がでたのではなかろうかとのこと、
おとなりの、カズニあたりも、雨軍用機が忙しく飛んでいるらしい、、、現在も、、
で、刈る罪君がけんめいに、何とか、タリバンの攻撃を回避しようと
(再三ニュースニもなった、タリバンとの会合)
お話し合いもしたらしいが、タリバン側が、イスラム国家、を主張したので
話はつかなかったそうだ、噂になった、<ムタワキル氏を、、首相、にする>
との話も無かったとのこと、、、
(噂になったこと事態、、なんか、、すごいや、
かすかな、記憶であるが、ムタワキル氏が拘束されたばかりの頃かな、、、
ムタワキル氏はカンダハルの出身で由緒ある家柄の出で、彼に何かあったら
一族がだまっちゃいない、、っていうことだそうだ。
ザイーフ氏、、、も、ご親戚だし、、、きっと、きっと、無事であろう。



そんなそぶりをしていたことは確かだったらしい。


416 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/29 07:17 ID:???
タリバン:
「女児は通学するな」学校テントに放火

 【イスラマバード西尾英之】アフガニスタン北部マザリシャリフ近郊で27日、武装グループが
女児の通う学校のテントに放火、「女児は通学すべきではない」と脅すビラを残して逃走した。
国連関係者が29日、AFP通信に明らかにした。
 01年に崩壊したタリバン政権は女児の通学を認めなかった。北部では最近タリバンの活動は
伝えられておらず、武装グループの正体は不明。
 一方、カタールの衛星テレビ「アルジャジーラ」は同日、タリバンのスポークスマンを名乗る人物の
ビデオを放映。この人物はイスラム教徒に対しアフガンやイラクで米軍に対抗するよう呼びかけ、
ロケット砲などを手にするタリバン兵士とみられる一団も映っていた。
[毎日新聞9月30日] ( 2003-09-30-11:41 )
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20030930k0000e030049000c.html


417 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/29 10:25 ID:wU+0qHli
>>405 >>406 関連詳細ジャパンメディア
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20031029/KOKU-1029-05-02-59.html
◆アフガン復興 民兵の武装解除開始 軍閥に強い抵抗も
>力の源泉である武器を軍閥が簡単に手放すはずがない。
>国中にあふれる小火器は百万丁に及ぶとの推定もある。
>除隊兵士には職業訓練を施すというが、職探しは容易ではない
>カブールでは失業元兵士数百人の「職よこせ」デモが今月だけでも二回あった。

 >計画では北部のマザリシャリフ、東部のガルデズなどでも同様の“刀狩り”を予定している。
>しかし、マザリシャリフでは有力軍閥同士の対立が続き、過去最大規模の衝突が今月、起きたばかりだ。
>武装解除には強い抵抗が予想される。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
結局、雨空爆と地方軍閥にドルばら撒き作戦でタリバン政権撤退を実現したって、
困った結果におちいっただけ、、、
CSモニター記事によると、地雷撤去の仕事をしている人が、タリバン政権時代も
仕事していた、尊敬もされ、タリバンは食料や衣類をもってきてくれた、、、しかし、今は
NGOという名の下でも雨のスパイがいるから、とのことで、攻撃もされてしまったと、嘆いている、
雨軍のクラスター爆弾、劣化ウラン弾投下について、どう思っているのだろうか、
懸命に地雷撤去する人たちのご苦労には頭がさがる。
雨軍の人道に反する行為に対して、もっと抗議をして欲しい。


418 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/30 00:36 ID:Pvco3vtn
サラ〜ム!!
ラマダン3日目もすぎていく、、

一連の、雨、刈る罪君の”穏健派タリバン”との交渉ニュースに関する
10,24日のプラウダ記事。
なかなか、いいえていることを書いてあったので、載せておこう。
もし、交渉が成功したのなら、それは、雨のお手柄、で、失敗したら
タリバンを、再び、極論者としてあつかい、あっというまに、そんな
交渉をしたことも、忘れていくであろう(忘れたふり)というもの。
http://english.pravda.ru/world/20/91/366/11151_negotiations.html

If they are successful, it will be possible to launch a large campaign about the
"national reconciliation" in Afghanistan and to make it an accomplishment of the
American administration. If nothing good happens - they will simply pronounce "moderate"
Talibs extremists again and the subject
of negotiations in Afghanistan will be quickly forgotten

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 01:04 ID:tUPnMjZo
ニュース速報キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

00時50分現在、41人死亡、155人以上が重軽傷!新宿駅前騒然!!
機動隊、自衛隊、在留米軍出動命令!!!戦争並みの規模!!!!
【ヤクザ】抗争!!2000人?全面戦争の恐れも!マシンガン連射!!【手榴弾】
http://www.amezor.to/lobby/030721012938.html

420 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/30 01:15 ID:Pvco3vtn
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20031029/K0029200708054.html
◆CIA雇用の元特殊部隊員2人死亡 アルカイダ追跡中に
・・・・・・・・・・・・・
どこに、アルカイダ君が、いたのやら、、、以前、アッザーム記事なんかによると
特殊部隊のひとが、いくら、髭をはやし、ターバンつけてアフガン人みたいな格好をしたところで
地元民は見抜く、犬もみぬき、ほえるとな、、、。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ミステリー、、な、ムタワキル氏情報
http://www.dawn.com/2003/10/29/int1.htm
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


421 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/30 01:18 ID:Pvco3vtn
何度も繰り返し、メディアに載るポピーちゃん記事。

国連はいう、<困ったね、アフガンのポピーちゃん耕作がふえちゃって、、>、、

(*いまさら、、、だって、、、しょうがないでしょ。それを承知で、
タリバン攻撃させてんだからさ。)
http://www.goasiapacific.com/news/GoAsiaPacificBNA_978167.htm
The United Nations has warned that Afghanistan risks becoming a failed state,
in the hands of drug cartels and narco-terrorists.
>国連は、アフガニスタンが危険を冒して、
>麻薬カルテルと麻薬テロリストの手の中で、解体国家になってると警告しました。

*で、国連は、非難するどころか、一応、刈る罪君が懸命に、問題に取り組んでいると、
褒めたりしてんだな、不思議なことに。
・・・・・・・・・
The UN praised efforts by Afghan President, Hamid Karzai,
to combat opium production and trafficking.
>国連は、アヘン生産および売買することと格闘するためにアフガニスタンの
>大統領(ハミトKarzai)による努力を賞賛しました。

But it says a ban on poppy harvesting is not being enforced and
the drugs industry remains virtually untouchable.
>しかし、それは、ポピー収穫の禁止が強化されておらず、
>薬産業が事実上てつかずのままである、と言います。









422 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/30 02:13 ID:Pvco3vtn
インドの会社が、アフガン道路プロジェクトに参加したということで
パキ政府が不快感、、、インドはアフガンで、スパイ活動をしてる、、と、
警戒心あらわ、、、
(武者さんが、なんだかんだ、タリバンをみてみぬふりしている
今後の動向に注目したし。)
http://www.nni-news.com/current/world/news-04.htm
They allege that India was using the opportunity to deploy agents for espionage
as well as carry out acts of terror. "The Indian consulate in Kandahar is actively
involved in the espionage and terror activities," Javed Nasir, chief secretary
of Balochistan province, said during a visit to border areas.




423 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/31 01:20 ID:Xln8q9NI
サラ〜ム!!(ラマダン4日目も過ぎ行く)
http://news.goo.ne.jp/news/reuters/kokusai/20031030/JAPAN-129151.html
◆米上院議員、アフガン崩壊の危険性を警告
・・・・・・・・・・・・・
*アフガンは崩壊しないさ、100年でも、200年でも、外国兵追い出すために
闘ってきた民族さ、、刈る罪君傀儡政権がやがて崩壊するかもしれないが、、、
、、、どっちにしたって、雨にとっては、どうでもいいでしょ、
よそんち国がどうなってもさ、、、、侵略することが目的だったし、
気に入らない人が、リーダーになったら、また、なんだ、かんだ
制裁をくわえて、、、なんとか、我が物にしたかったアフガン、
(ポピーちゃんも大量に栽培されたし、、、お隣からパイプライン引きたいし、
いやいや、、、アフガンには隠れた天然資源あるし、、、表面なかよくしだした
プーチンだけど、、露西亜も意識してのアフガン駐留だろうな。
でもさ、、、でもね、タリバンandアフガンムシャヒデンサンの目標は
雨軍のアフガンからの撤退であるから、今後、ますます
抵抗運動は激しくなると思うよ。
 で、またまた、<コースト雨軍基地が攻撃されました>のニュース。
http://paktribune.com/news/index.php?id=43266
Four rockets were fired at the new Khost airport building
where the US forces have been staying since the fall of Taliban.
Similarly the US base in Zahwara area also came under attack.







424 :怒髪天女:03/10/31 08:34 ID:Cs2ekrho
Taliban Poised To Take Major Afghan Cities
10/30 Asia Times Online
>アフガン・レジスタンスに近い情報筋は、都市のための戦いが次の夏
始まると予想されるとアジア・タイムズ・オンラインに伝えました。
>・・・ベンガル人、チェチェン、アラビア人、アフガニスタンのジハ-ディ
が数を増し・・



425 :怒髪天女:03/10/31 08:51 ID:Cs2ekrho
ちょっと、しつこいかも
Mossad behind 9/11 attacks :Durrani
10/30 Dawn
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.sabawoon.com%2Fdefault.htm&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty

426 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/01 01:44 ID:4ITvRhtF
サラ〜ム!(ラマダン5日目もすぎゆく)
雨軍がいうには、アフガン東部シキンでの戦いは、雨軍が勝ったけど、、けどね、、
トンでも地域、こんな状況なんよ、、、って、、
(そりゃ、空爆してりゃ、刈った勝ったというわな、、でも、ゲリラ戦には、手をやいてるんだよな)
http://paktribune.com/news/index.php?id=43399
Attacks on the Americans and their Afghan allies are increasing.
The enemy is becoming better organized and better armed.
Despite the presence of 8,500 US troops in Afghanistan, the influence
of Al-Qaeda and the Taliban is spreading.
>アメリカ人およびそれらのアフガニスタンの同盟国に対する攻撃は増加しています。
>敵は、一層よく組織され、かつ一層よく武装するようになっています。
>アフガニスタンの8,500の米軍の存在にもかかわらず、
>アル=Qaedaの影響およびタリバンは広がっています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


427 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/01 01:45 ID:4ITvRhtF
It is really very bad, much worse than Iraq," says a senior ambassador who took part.
>「それは実際に、イラクよりはるかに非常に悪い」と上級の大使が言います。
・・・・・・・・・・・・・・・  
the US has often been duped into taking sides in tribal feuds.
>雨国はしばしば、対立する部族にだまされ、かたほうにつきました。
(*良く載せたが、、、いもしないのに、アルカイダはあっちだ、こっちだ
いやぁ、向こうさ、、って、雨軍に爆弾落とさせていた、、)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
"The tribal chiefs are hedging their bets," says an adviser to Afghan President
Hamid Karzai. "They know that when the American soldiers leave their village,
the Taliban will steal back to take revenge."
>「族長は二またかけています」とアドバイザーがアフガニスタンの大統領ハミトKarzaiに言います。
>「それらは、アメリカの兵士が彼らの村を去る時
>タリバンがひそかに報復することを知っています。」





428 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/01 02:52 ID:4ITvRhtF
>>425 いや、、、まだ、真実が分かったわけでない、幾度でも
9・11モサド説、このような発言があれば載せたい。この記事のDurrani 氏は
雨批判はしているし、アラブムシャヒデンさんが祖国にいずらくて、再び
アフガンで雨軍と闘うために集結してると発言はしている、、が、タリバンを
好きでないようだな。(MMAリーダーは親タリバンで有名である)
↓に載せる記事は、雨人が、MMAの事務局長Khalid Mehmud Soomroに会ってインタビューした記事
やはり、9・11は、ユダヤ人であると言っている。Durrani 氏とはまた違う
味のある発言をしている。
http://paktribune.com/news/index.php?id=43268
But the attacks of September 11 were not the work of Muslims.
Muslims do not have the technological capacity to do this," he says.
"We believe 9/11 was staged by the Jews as an excuse to attack Muslims."
>しかし、9月11日の攻撃はイスラム教徒の仕事ではありませんでした。
>「イスラム教徒は、これをする技術的なキャパシティーを持っていません」と彼が言います。
>「私たちは、9/11がイスラム教徒を攻撃する弁解として、ユダヤ人によって行なわれたと信じます。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


429 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/01 03:19 ID:4ITvRhtF
was to allow the West to act against the Taliban. "It was an excuse to destroy Islam,
and especially Afghanistan, where an exemplary system of justice and peace had been
established under the Taliban. This was a threat to America and the Jews."
>西洋がタリバンに対して作用することを可能にすることでした。
>「それはイスラム教を破壊する弁解および特にアフガニスタン
>(ここで公正と平和の典型的なシステムはタリバンの下で確立された)でした。
>これはアメリカおよびユダヤ人に対する脅威でした。」

Similarly, there is no al-Qaeda; Mullah Omar and his Taliban in Afghanistan
nurtured no terrorist cells. It is all a plot, Soomro says,
>同様に、al-Qaedaはありません;ムッラー・オマルおよびアフガニスタンの彼のタリバンは
>テロリスト・セルを養育しませんでした。
>それがすべて陰謀であるとSoomroは言います
・・・・・・・・・・・・・↓つづく


430 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/01 03:21 ID:4ITvRhtF
successfully challenging older secular parties and waiting for a chance to take down Musharraf
>世俗的なパーティに挑戦し成功し、武者をおろす機会をまっている

The madrassas in particular are expanding rapidly・・・・・
>マドラサは急速に拡大してます・・・・・・・・・
Donations come in constantly from local citizens, he says, and there are
no problems with funding the expansion of the party and the schools.
There is no foreign funding,
>寄付金が地方の市民から中へ絶えず入ると彼は言います。また、パーティーおよび
>学校の拡張に資金を提供することに関する問題はありません。
>外国の資金調達はありません、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


431 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/01 03:23 ID:4ITvRhtF
the radical Islamists of the JUI and their allies are stronger than ever.
Diplomats and others believe that elements of military intelligence still
back the Taliban through the Islamists. The government denies the connection.
>JUIおよびそれらの同盟国の根本的なイスラム教徒はこれまでより強い。外交官と他のものは、
>軍事情報部の要素がイスラム教徒によってまだタリバンを支持すると信じます。
>政府は接続を否定します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
"It is my faith and hope that Iraq and Afghanistan will be a graveyard
for Americans. Bush and Blair are mad dogs and they must die or be destroyed.
And the same thing will happen to Musharraf. God will punish him."
>「それはイラクとアフガニスタンがアメリカ人のための墓地になるだろうという
>私の信頼および希望です。ブッシュとブレアは狂犬です。また、それらは死ぬに違いないか、
>破壊されるに違いありません。また、同じことはムシャラフの身にふりかかるでしょう。
>神は彼を罰するでしょう。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく






432 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/01 03:30 ID:4ITvRhtF
Every thinking person here believes Bush is an idiot," prominent newspaper columnist
and determined secularist Ardeshir Cowasjee told me later in Karachi.
American attitudes, he said,
are radicalizing vast segments of the Pakistani population.
>「ここのすべての思考する人は、ブッシュが白痴であると信じます」と著名な新聞コラムニスト
>および断固とした世俗主義のArdeshir Cowasjeeが、カラチで私にその後伝えました。
>アメリカの姿勢がパキスタンの人口の広大なセグメントを過激にしていると彼は言いました。

・・・・・・・・・・・・以上、雨国の人がパキのムッラーとお話した記事おわり・・・
・・・・・・・・・
*インタビューした雨国の人も、悩んじゃうね、、
いや、人事でない、、我が祖国、ジャパンの行方も怪しい、、、、
イラクへ派兵なんかして、どうしょうっていうの??
復興援助って、聞こえはいいが、雨兵と一緒になって
イラク人の怒りをかうだけさ、、、。復興援助か、、爆弾おとしておいて
よくいうよ。イラクのっとり作戦に、加担するだけだ。






433 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 08:43 ID:bZtt7P/T
Al−Qaida May Be Planning "Death Blow" Against US During Ramadan
10/31 Middle East Online [JUS]

>"Bin Laden has ordered his supporters to carry out a guerrilla war
against Arab and Muslim countries where there is an American military
and commercial presence", Ablaji said.

2001.10.7からの、アメの空爆・攻撃は同年のラマダン中も容赦なく行われた・・

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 09:02 ID:bZtt7P/T
Afghan Tell of Torture During Security Sweep
10/31 L A Times
>村人は、米軍で働く市民軍がタリバンを探す間、暴れ回っていったと
言います。
うそつき番ロドニ-・デ-ビスの出番だ・・

435 :怒髪天女:03/11/01 19:00 ID:aPmkYQW9
レレッ!名無しになってたょ、>>433,434.

436 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/02 00:23 ID:84rkFdQi
 サラ〜ム!!ラマダン、(6日目もすぎゆく、
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20031102k0000m030071000c.html
◆アタ派とドスタム派が北部で戦闘 南西部でも
あ・・ぁ、またまた、北の大親分、恕棲と、ライバル、アタんとこが
戦闘だとさ、、、敵は、雨軍だ!に、早くなれよ、
しかし、、、気になることを思い出した、
、いつぞや、朝日記者が、恕棲が強くなりすぎないよう
アタに、ドルや武器をあたえているとあったが、、、今は??
それから、、、アタが、バーミヤンに戻ってきたタリバンを保護しているとの
情報は、かなり前にあって、、、その後の情報はわからない。

少し前に、クンドゥズで、軍縮ショー、武器の提出劇のニュースもあったが
へ熊さんて、、、クンドゥズのパシュトゥンギルザイからの出だと、以前
AP記者が書いていた、、、(多分、その後、パクティアに分家したのかな?)
かなりまえ、アジアタイムスだったかなぁ?なんだったか?
元のもと、先祖は、カンダハルの由緒あるギルザイの出であるとあった。
(昔、南にいたギルザイの一部は、国境を守らせるため、王様が、
東や北に、ギルザイを住まわせた。
彼らは勇猛果敢で、、、良く、侵略軍と戦い抜き、国をまもったのである)




437 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/02 00:38 ID:84rkFdQi
>>434
>うそつき番ロドニ-・デ-ビスの出番だ・・
 だな、あの人は、普通の村人が雨空爆で犠牲になっても、タリバンだ
アルカイダだ、、と、平気でいう。
米軍で働いている悪者達は、ずいぶんと酷いことをしていったらしい、、
かつて、タリバンがそいつらを追い出し、やっつけてくれたのに、、
同じパシュトゥンでも、山賊まがいの悪者が、雨からドル貰って
制服着て偉そうにしているらしい、、、ほんに、悪者である、
待ち伏せ攻撃で懲らしめる必要アリ。






438 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/02 02:09 ID:84rkFdQi
>436
南の戦闘も、アフガンで従来おきていた部族同士の戦いなのか、?
表面、刈る罪君に御協力しますよ、と、言っていても、実はタリバン支持者で
あったとか、、で、反政府運動する、しないで、戦っていたりして、、?
ヘルマンド州も、、、政府軍との衝突がたえない地域。

国連のお偉いさんたちが、北の戦闘を何とかやめさせたくて視察旅行中だったらしい。
なんとか、刈る罪君のために、将軍達をおしずかにさせたいという親ごころ。
でもね、、、南は怖くて、、、行けなかったらしいよ。
 カンダハル、カブール主要道路プロジェクト、関係の、トルコのエンジニアが、、
タリバン(か?支持者か?アルカイダ君か?反政府運動家?)に誘拐されたってさ、
拘束されているタリバンを出してください、、との条件を、ドライバーに
メモして渡してきたらしい。
(このニュースの詳細はURLhttp://www.swissinfo.org/sen/Swissinfo.html?siteSect=143&sid=4402414


439 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/02 02:10 ID:84rkFdQi
>436詳細記事
http://www.swissinfo.org/sen/Swissinfo.html?siteSect=143&sid=4403132
told Reuters on Saturday. He added that a woman and child died when a
rocket from Dostum's forces hit their house.
>ロイターは土曜日に伝えました。彼は、Dostumの軍からのロケットがそれらの
>家を襲った時女性および子供が死んだと付け加えました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
In the southern province of Helmand, three Afghan soldiers and two
policemen were killed on Friday when police opened fire
>ヘルマンドの南部の州では、3人のアフガニスタンの兵士および2人の警官が、
>警察が発砲を始めた金曜日に死にました

A high-level U.N. delegation arrives on Sunday to evaluate expanding
an internationalpeacekeeping force, prop up the peace
>ハイ・レベルの国連の代表団は多国籍平和維持軍(平和の上の支柱)を主張して
>評価するために日曜日に到着します。
process and warn warlords to stop undermining Karzai's government. Security Council delegates will visit the western city of
>Karzaiの政府を害することをやめるために将軍を警告し処理してください。
>安全保障理事会の代表は西部都市を訪れるでしょう、

But the delegates will not visit the south or east, scenes of the
worst violence blamed on Taliban remnants and the al Qaeda
>しかし、代表は南か東、タリバンおよびal Qaedaの残りの責任にされた
>最悪の闘争地を訪れないでしょう


440 :怒髪天女:03/11/03 16:41 ID:Qgd1q3eA
スレ違いですが
Soldiers head for the frontier
Asia Times 2003/9/30
中国が北朝鮮との国境界に150,000の軍隊を移動させた
9/14 香港紙が、地方の武装警察に代わって人民解放軍(PLA)が境界へ展開
したと報告。
アジアタイムズは現地調査班を派遣した。
>豆満江チェックポイントではPLA軍隊を目撃
>3国(北朝鮮、ロシア、中国)境界から数Km離れてPLAのキャンプが配置
されてあった。


441 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 16:58 ID:hsuvEBcF
●●●2004年も被害者がでるのだろうか?●●●
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/kouhaku/1057943092/-100
行政機関、日本の全マスコミ、教育機関などによる、
個人に対する住居不法侵入からの盗聴、盗撮、24時間監視、
ストーカーで収集した個人情報を、
テレビ、新聞、出版物などで嫌がらせをしながら悪用している事実について、
>>1>>394までにまとめました。

2chのマスコミ板 http://society.2ch.net/mass/
●●●マスコミの盗聴、盗撮は許されるのか?●●●
で被害者の訴え、マスコミの隠蔽が、30スレまで続いています。
より多くの人に事実を知って貰うことが、
組織的、計画的な犯罪の刑事責任、民事責任を追及することにつながると考えています。

442 :怒髪天女:03/11/03 17:05 ID:Qgd1q3eA
>440続
極悪ブレジンスキ-によると
>朝鮮半島の将来は日米関係にも直接影響を与える。
>中国の立場では、日本を足掛かりとするアメリカの直接勢力圏に入る
ような形で朝鮮半島が統一するのは、認めるわけにはいかない。しかし、
統一後にアメリカ軍が撤退すれば、朝鮮半島ははじめは中国と日本の間
で中立の姿勢をとるが、しだいに中国の勢力圏に入って、・・少なくとも
中国の意向を尊重するようになるだろう。
日本の基地提供、東アジアでのアメ軍事力低下の問題点から
>アメリカと日本にとって朝鮮半島が現状を維持した方が有利になる。
『地政学で世界を読む』より
大国となった中国の動向が気になります・・・

443 :怒髪天女:03/11/03 19:39 ID:TCGE+04l
>442続
半島は早晩、統一されるだろう。そして、日本は米国と中国どちらの側
につくかの選択を迫られるだろう。
昔、いじめた近隣が、力をつけて大物になって帰ってきた、昔のことを
謝罪して仲直りしたくないジャパンは、アメリカと一緒に朝鮮戦争を戦って
半島に足場をつくり、中国をけん制、東アジア(中国含む)での孤立を
必死で(軍事力によって)カバ-しようとするつもりなのかも。
やっぱり、平和憲法を堅持して、ご近所とは仲良くしてほしい・・
最近のニュ-スにも、中国の若者が大国意識と共に日本を嫌ってることが、ありあり
だし・・

444 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/04 01:07 ID:Duscu9aZ
サラ〜ム!(ラマダン8日め、、、)
 雨軍の絨毯爆撃が繰り返されている、、、22名殉教したそうだ、、
が、しかし、タリバン白旗は健在である、、、ガンバレ、タリバン!!
何故に、雨軍はタリバンを殺したがるのか、、、、何故?
イスラム復興運動が、それほど脅威か?
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=82431&list=/home.php&
people to not to support Americans and their allies. Displaying hundreds of white flags,
the national symbol of Afghanistan under Taliban, they also reminded the people of their
Islamic duties during Ramadan and their obligation to Jihad
>人々、に、アメリカ人およびそれらの同盟国を支援しないために何百もの白旗の表示、タリバンの
>下のアフガニスタンの全国シンボル、さらに、それらはラマダンおよび
>ジハードへの義務にイスラム教の任務を人々に思い出させました。


445 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/04 01:27 ID:Duscu9aZ
>>442 >>443
中国は、確かに力をつけてきている、、、
僕たちが考えていた以上に、ジャパンに対して、悪感情をもっているんだなぁ。
雨追従ばかりしている、現政府では、御近所さんと仲良くななれそうもない。
過去のことの謝罪がどうして出来ないのだろう
雨軍は、、、アフガン攻撃、イラク攻撃を、後々に謝罪する日が来るであろうか?
ほれ、、空爆してよかっただろう、復興援助してやったんだ、、、雨国のおかげじゃぁ、、
なんて、言わせたくない、おとなしく、はい、はい、はい、、と、空爆されても
言うとおりにしているとつけあがる、<空爆は、正しかった>なんて、そんな、理不尽な
ことにならないためにも
ムシャヒデンさんたちの必死の抵抗を、たとえ、心の中だけでも応援していく。
本当は、、、、君死にたもう無かれ、、、で、タリバンには生きていて欲しい、
でも、彼らは、、、命も惜しまず、国家テロをくりかえす雨軍に果敢に抵抗している。

中国と、マレーシアが、タリバンへの国連制裁を反対した、今でも
僕はそのことを好ましく感じている。
この2国の今後の動向も、気になるところ。


446 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/04 01:31 ID:Duscu9aZ
>445
ぬけていた言葉あり、
君 死にたもうこと なかれ、、、で、あった。

447 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/04 01:59 ID:Duscu9aZ
おや、おや、、、のニュース
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=82430&list=/home.php&
Two US Soldiers Found Dead In Kandahar Landfill; Taliban Mujahideen Kidnap Engineer
◆2人の米国の兵士がカンダハル埋めたて式ごみ廃棄において死んでいるのが見つかりました。

three Pakistani ISI soldiers were captured inside Afghan territory during a raid on a
suspected Taliban hideout outside Kandahar. Afghan officials later handed them over to the Pakistan
embassy in Kabul in what they termed as a ?goodwill? gesture however this is sure to cause some grief
for American-backed President Musharraf who has insisted his army has no links with the
Taliban even though it is widely
known that the ISI and the Taliban have a close relationship
*タリバン捜索中、パキISIが、拘束されたって、で、好意?か、
アフガンのパキ大使館に渡されたらしい、雨と武者さん、どう思う?、、さて、さて
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=82433&list=/home.php&
Friendly Fire Incident Wounds Two Government Officials In Khost
◆Khostの中の友軍の発砲出来事政府高官 2名負傷
雨兵が、なにを血迷うたか、一緒にパトロールしていた政府軍に
発砲しちゃったってさ、、み〜んな、タリバンに見えちゃうらしい。
It seems that American commandos are seeing Taliban on every corner and inch of Afghanistan



448 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/05 02:53 ID:fPqI0/uL
サラ〜ム!!(ラマダン9日め、、
http://www.jihad
unspun.net/intheatre_internal.php?article=82616&list=/home.php&
Taliban Use American Uniforms In Effective New War Tactic
◆タリバンの有効な新しい戦争方策は、雨人制服 を着ること。。
・・・・・・・          ・・・・・・・・・
the Afghans soldiers expressed concern over this new tactic.
>政府軍の兵士はこの新しい方策を懸念しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ムタワキル氏情報
(jihadunspunのスタッフが冒頭に書いているが、このニュースは
注意してよんだほうがいい、、、今後無検閲の現地からの
情報を待ちたいと、、、、、、僕もそう考えている。
以前も書いたが、情報として、ムタワキル氏が、「良いポスト」を
をお断りしていた、、、とある。僕は立派だと思う。
ムタワキル氏を取り込むことが、刈る罪君側が、タリバン分裂のための
方策であると、彼ならきずくであろう、、亡命だろうが、かまわない。
生きて、再び、いつか、アフガンに戻ってきてほしい。元気な姿をいつか
みせてほしい。(ザイーフ氏と共に)

(タリバンは、どこで、さまざまなメディアを見ているのであろうか)
谷とか、、奥深くいりくんだ山なんかで、情報収集はどうしてんだろか、

http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=82618&list=/home.php&





449 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 19:23 ID:???
168 :名無しさん@3周年 :03/10/31 20:46
日本人ムスリム及びシンパが寛容なイスラム国のモデルとして盛んに持ち上げるマレーシアの北部州で
イスラム原理主義が台頭し、数百年の伝統を持つ地元のワヤン(影絵芝居)が存続の危機にさらされている。
ヒンドゥー、仏教の要素があり、影絵が偶像崇拝に当たるとの理由で排斥されるそうだ。
ワヤンだけでなく、これまた数百年続く女性のみの舞踏も禁止された(女性が人前で踊るのはイスラムに反する)。
さすがに首都クアラルンプールでは伝統を学ぶ学校もあるが、地方がこの有様ではマハティール後この国は
どうなることやら。

そのマハティールが最近「ユダヤ人は世界を支配している」とユダヤ陰謀説をぶち上げた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031023-00000031-nna-int
もっと切れ者と思っていたら、お年を召して頑迷になったのか。

450 :怒髪天女:03/11/07 08:52 ID:xrzFdniA
Mulla Omar's aide wants regime change in Pakistan
11/4 JihadOnline
オマル師経済アドバイザ-Maulvi Akhter Mohammadインタビュ- 

World Bank back Caspian pipelline
John Bertheisen
11/6
バク-からトルコの地中海側Ceyhanへ及ぶ・・いよいよ!ぶんどり開始・・
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.atimes.com%2F&langpair=1%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=3

451 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/07 11:29 ID:Et9F0kcd
サラ〜ム!(ラマダン(11日め、、)
>>450 情報サンキュー、
要約
・パキの人々がタリバンを支持している、、、タリバンを裏切った
ムシャラフと一部のえらいさんは何時までも政権にとどまることはないでしょう
 タリバン再編成は、どこぞからか、、、寄付金があつまっているらしい、
性能のいいコンピューターもつかうし、性能のよい4駆も、オートバイも、山岳地帯、
人々と連絡を取るために乗る、

雨はムタワキル氏を釈放したところで、目的を果たせない。(タリバン分裂)

(この人はムタワキル氏を裏切り者と言っている、確かにいままで
出てきた情報を鵜呑みにすれば、雨の甘い囁きの元で、亡命希望とかあった、
タリバンにしてみれば、共に闘って欲しかったのであろう。
僕的には、<銃をもって闘うだけが戦いではない>と、オマル師の言った
言葉をかみしめ、どこにいても、たとえ、心の闘いも出来ると考えている
ムタワキル氏に、別の面で闘っていて欲しい。やがて、色々事実が明るみに出るであろう。
このスレ立て始めた頃、ザイーフ氏とムタワキル氏が戻ってくるのを
どんなに、待ち望みその日を喜びに満ちて迎えるであろうかと、
祈りに似た気持ちをもっていた、
今出ているムタワキル氏解放ニュースは、まだ、僕の中ではミステリー、
無事でいるらしいことだけがわかり、それなりに良かった、良かったと思う
でも、心からの喜びが湧いてこないのはなんだろうか。



>>428のせたMMAのムッラーのインタビュー記事にも、武者さんを
おろす機会を待っている、、、、とある。タリバンが、
公正で平和なイスラム国家づくりをしたことが、イスラエルや
雨の脅威となったから、攻撃をしたんだと、あった。


452 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/07 11:34 ID:Et9F0kcd
>>451 URL
http://www.jihadonline.net/modules.php?name=News&file=article&sid=561


453 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 12:34 ID:6WnkYdfH
★★★無修正DVDの老舗★★★ ★★★復活★★★
ペントハウス10月号で徹底検証 ★加藤iの★ 全裸盗撮DVD鮮明画像原版入荷
新宿歌舞伎町店頭価格10,000円の品 他商品と同価格 ★★★4枚10,000円★★★
   商品映像確認後の★完全アト払い★ ダマしよう無し
同時入荷  ★朝河 蘭 新作  ★D-MODE20 白石ひより  
      ★援交ハメ撮り 品薄入手困難なNo.3・5・8
      ★女子高生拉致監禁飼育シリーズ 小雪・桃井望 
  
http://go.fc2.com/yamazaki/

     及川奈央 堤さやか 長瀬愛 も依然バカ売れ
 サンプル画像充実 日本一安い、安心、確実。歌舞伎町店頭販売10年の
 実績と信用と★検挙回数★の多さ?  ご覧下さい。 ★★★自信有ります。★★★
            
http://go.fc2.com/yamazaki/



454 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 16:02 ID:???
タリバン:
「女児は通学するな」学校テントに放火

 【イスラマバード西尾英之】アフガニスタン北部マザリシャリフ近郊で27日、武装グループが
女児の通う学校のテントに放火、「女児は通学すべきではない」と脅すビラを残して逃走した。
国連関係者が29日、AFP通信に明らかにした。
 01年に崩壊したタリバン政権は女児の通学を認めなかった。北部では最近タリバンの活動は
伝えられておらず、武装グループの正体は不明。
 一方、カタールの衛星テレビ「アルジャジーラ」は同日、タリバンのスポークスマンを名乗る人物の
ビデオを放映。この人物はイスラム教徒に対しアフガンやイラクで米軍に対抗するよう呼びかけ、
ロケット砲などを手にするタリバン兵士とみられる一団も映っていた。
[毎日新聞9月30日] ( 2003-09-30-11:41 )
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20030930k0000e030049000c.html

455 :校長が強盗:03/11/07 16:24 ID:Ag+9HTY7
この事件は報道されていません。
 それをよいことに教育委員会も校長を処分しません。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 学校への抗議メール
 http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Lounge/8362/index.html
事件担当の文部科学省官僚へのサイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/tanaka/index.html
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
校長のいた学校のサイト
 http://www.mie-c.ed.jp/sbmie/
 皆様の力でこの事件を広めてください。

456 :タリバン警護隊:03/11/07 18:40 ID:???
>454
お前何度も何度も同じ記事ばかり貼りやがって!
うざいんだよ!氏ね!
女の教育なんか入らないんだよ!田嶋陽子みたいな醜悪な霊怪を作り出すだけだろうが!

>449
くだらん影絵芝居なんかもいらねえ!
あんなの見て喜ぶ奴らは全員戦車でひき潰してやればいいんだよ!

457 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/08 01:48 ID:75iMnfdp
ラマダン12日め、、、
 いい文章みっけ!(まだ、タリバンがカンダハル撤退する前か、
こんな風に<タリバンの精神的次元>という見方をしてくれた人がいたことを嬉しく思う。)
http://homepage2.nifty.com/public-philosophy/kobayashi-ziron8.htm
>・・・・イラク攻撃の可能性を示唆した時、ラムズフェルド国防長官やブッシュ大統領の顔付きは、
>ただならぬものに思えました。ある人の表現では、
>「(最近のラムズフェルド長官は)死神のような顔である」ということになりますが、
>正しく身の毛のよだつような鬼気迫る表情です。
>これと比較すると、実際に死が旦夕に迫っているかもしれないラディン氏や、オマル師の表情の方が、
>死を覚悟しているせいか、遥かに落ち着いていて、澄んでいるようにすら思えるのです。

>純粋に精神的次元で考えた場合、アメリカ指導部とタリバーン指導部と比較して、
>どちらが高い精神性を持っているかというと、アメリカの側にそう簡単に軍配が上がるとは思えません。
>また、これほどアメリカに好意的なメディアなのに、「タリバーン側が捕虜を残虐に扱ったとか、虐殺した」
>という報道は、殆どありません。柳田大元氏を始め、タリバーンに拘束されていた西洋側のメディア関係者は、
>殆ど解放されたり脱出しています。それどころか、「拘束されて暫くすると、タリバーン兵はいい人達である事がわかった」
>などというコメントが、しばしば聞かれ、誰もタリバーン側の非道さを訴えてはいません。
>アメリカの爆撃により敗走する最中なのに、殺そうとしなかったのには、
>感心しました。


458 :タリバン警護隊:03/11/08 14:04 ID:???
アメリカ人が死ななくて残念

アテネで連続爆弾テロ…五輪警備視察の米長官到着直後
2003 年 11 月 8 日



459 :怒髪天女:03/11/08 23:14 ID:JtBGyvEr
>>457
常々、ラムズには黒いころもと、毒りんごがよく似合うと。(白雪姫に出てくる)
OBLのお顔とは、比ぶるべくもなし。

460 :怒髪天女:03/11/09 08:42 ID:AdLXC8U5
Former Taliban Leader Reportedly Sentences Muttawakil To Death

>The spiritual leader of the former Taliban regime in Afghanistan,
Mullah Mohammad Omar, has issued a death sentence against the maverick
Former Taliban Foreign Minister Mawlawi Wakil Ahmad Muttawakil,
Hindukush news agency reported on 6 November.
http://www.azadiradio.org/en/dailyreport/2003/11/07.ASP

461 :怒髪天女:03/11/09 09:19 ID:AdLXC8U5
New Taliban Tape
11/8
神聖なるラマダン月に、アフガニスタン、イラクでの対米戦勝利を祈ってと。
http://www.news.scotsman.com/latest.cfm?id=2154475

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 23:23 ID:???
>457
そのサイトを作った人は、柳田大元の本を読んでないね。
この本はタリバンについてすんげー辛辣なんだけど。

あと、大元のアニキも手記を発表しているが、その中で、
タリバンから身代金を要求されたことを明かしているよ。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 23:49 ID:???
読んだけど、それほど辛らつとは思わんかったよ。

464 :怒髪天女:03/11/10 08:45 ID:+df30JSA
選挙に行かなかった人には、一切政府に文句をいう権利はない。
軍事的・管理社会化が強化されようと、消費税率が上がろうと・・ETC

・・・選挙結果を見るに、
ワイド・ショ-を観ている人たちの、愚民力おそるべし!

465 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/10 11:31 ID:9vwZRpyt
サラ〜ム!!ラマダン(14日め
>>464
ナァ、、、、これでいいのか、ジャパン!イラク派兵を許すのか、
郵政、が、民営化されるということは、そこに雨の資本家が忍び込んでくるらしい、

それでも、、、我が地区は、運動した甲斐もあり、イラク派兵に異をとなえる
党の若者が、小泉犬直々の応援もあったにもかかわず、大ベテランを上回る票を獲得した、、、
確かに、全体の結果は >>愚民力おそるべし!、、だが、、、ほんの小さなちからがまとまれば
大きな力をも覆すことが出来るという、一つの光をみた、、、
この光が、やがて、間違った方向へいこうとするジャパンの舵とりが
できるよう、応援したし。
・・・・・・・・・・・・・・・
今、忙しいので、アフガン、ムシャヒデンさん情報、は、また、夜にでも。


466 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 14:03 ID:???
サラーム・アレイコム
ツィンガ・ヤースト(ご機嫌いかがですか?)

>457
あまりツッコミとかはしたくないが、柳田氏はタリバーンが釈放したんじゃなくて、
タリバーンの敗走の混乱の中で置き去りにされたんだがねえ。

俺もその本(タリバン拘留記だっけか?)を読んだが、辛辣というより逆に、
敗走するタリバーンのしょぼくれぶりが印象的だったねえ。

一方で、同房のフラーンシー(フランス人)ジュルナーリスト(ジャーナリスト)が
石を投げつけられるまま、市内引きまわしも同然に連行されていたりするし、
身代金の話もどこかで聞いたことがあるし、
まあ、扱いは中の下じゃないかねえ。

例の、ムスリマになったというジャーナリストにしても、
扱いが良かったのはムシャラフの口利きがあったせいだったというのが
真相らしいし、まあリサーチ不足のサイトだとは思うねえ。

情報というのは、できるだけ沢山の、かつ、できるだけ色んな視点からのものを集めて、
比較分析することで初めて意味あるものになるからねえ。
誰か一人だけを鵜呑みにし、盲信する態度は、シルク(多神教)も同然であると、
イスラーム法学者アリー・シャリーアティーも批判しているしねえ
(と、某氏の受け売りをしてみる)。
ファハミディド?

それでは、hホダーハー フェズ

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 14:07 ID:???
>誰か一人だけを鵜呑みにし、盲信する態度は、シルク(多神教)も同然であると、

これでは少し分かりにくいから、以下のように書き換え。

誰か一人だけを鵜呑みにし、盲信する態度は、
アッラーの他に主人を持っているも同然、
すなわちシルク(多神教)も同然であると、


それでは、本当にhホダーハー フェズ



468 :タリバン警護隊:03/11/11 00:58 ID:???
>466-467
あひゃひゃひゃひゃひゃ!
このレスで正体バレバレ!
お前、某スレ403だろ。
文体変えても主張が一緒。
それで別人に成りすましてるつもりなんだから、
ポチウヨは低脳ばっかだねえ。w

469 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/11 01:02 ID:5Js+BWcN
>>466 
メルスィ ブ ハスタン(ありがと、元気だよ、、

こんな、ことも、あったなぁ。、。。
ザイーフ氏の言うことは、あたりまえのこと。
http://www.dpj.or.jp/news/200111/20011106_pakistanreport.html

柳田氏がとにかく雨空爆のなか、タリバンの元で
無事でいたことは感謝すべきことである。狙われるタリバンと
共にいるより、一人で解放してやったほうが無事でいられる確立は高い。
置き去りでなく、あくまでも、解放である。
リドリーさんは、タリバンと共にいたから、イスラム教に改宗したんだ、

僕の、この、揺るがないタリバンへの思いは変わらんよ。







470 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/11 01:36 ID:5Js+BWcN
あ・
ラマダン(15日めになっていた、
>>469 ザイーフ氏語録一部抜粋
>○〈日本が攻撃しない、ということに驚いた様子〉我々もテロは認めていない。
>いかなるテロもだめだ。米国はタリバンをテロリストだというがその証拠はどこにあるのか。
>我々は「証拠を示してくれ」と幾度も言ってきたが、今日になってもなんの回答もない。
>テロ退治という大義名分でアフガンをはじめ西アジア地域への政治的侵略をしているとしか思えない。
>米国のやっている理由や説明のない空爆で1500人のアフガン市民が死んだ。
>これこそテロではないか。我々に敵対しないNGOの安全は保障する。
・・・・・・・・
>○公正・中立なる裁判をすることだ。我々は何の証拠もなくテロリストと決めつけられ、
>1500人もの国民を殺された。理由もなしにだ。応戦するのは当然だ。
>出口については、まず、アメリカが空爆をやめることだ。
>米国の空爆や攻撃が続く限り戦いは終わらない。




471 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/11 01:42 ID:5Js+BWcN
久々に、笑った、笑った、アフガンレポート。(新島氏
いくつかに分かれている全体のなかの、さりげない部分、ほんの何文字かに<ドルに群がる>人への皮肉
そして、、、<ターバンのかっこ良さ>を表現しているところが
タリバンの思いに、僕は感じられるのである。
http://www.jca.apc.org/act/afghan7.html
>ボディーに「下町タイムス社」と書いてある。思わず声に出して笑った。
>通訳のファクールがなんと書いてあるんだと聞く。
>「ザッツミーンズダウンタウンニュースペーパーズカンパニー」と答えておいた。
>ほかにも笑える車が何台も行きすぎる。「三万石せんべい本舗 三浦市宮沖町420」(ワゴン)、
>「笑顔の食卓文化ニコニコのり」(ライトバン)、「公認 御殿場自動車学校」(マイクロバス)、
>「陸中海岸国立公園 気仙沼湾岩井崎 民宿先野屋」(ワゴン)、「熊本営林署」(ライトバン)。
>車体に日本語が書いてある方が高く売れるそうだ。
>「株式会社 福田組」のワゴンが猛スピードで追い抜いていった。
>後部ドアに「わが社の自慢・安全速度」というステッカーが貼ってある。
>ちゃんと守ってほしいものだ。
          ・・・・・・↓つづく


472 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/11 01:49 ID:5Js+BWcN
>車でも20〜30キロしか出せないのなら自転車も悪くない。
>ヒゲ面とターバンと砂漠と自転車か。
>もっともっと平和になって道もよくなればアフガニスタンは中国並みの
>自転車王国になるかもしれないな。バイクもときどき見かける。
>白いターバンの端をタリバン風に肩から垂らし、
>砂漠を疾駆するおじさんは月光仮面みたいでかっこいい
http://www.jca.apc.org/act/afghan8.html
>カブールで買った英字新聞には「東部のホースト州一帯で、
>『外国人のソルジャー、エイド関係者、ジャーナリスト1人につき、
>殺した場合は5万ドル、生け捕りにしたら10万ドルの賞金を出す』という
>ビラが撒かれている」と報じていた。
                   ・・・・・・・↓つづく
 

473 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/11 01:53 ID:5Js+BWcN
>しかし私にはカンダハールは穏やかな街に見えた。
>何よりも物乞いが少ない。カブールの街にあふれていた、
>しつこくまとわりついてくる子どもの物乞いは1人もいない。
>大きな寺院の門などには、おそらく夫をなくしたのであろう
>ブルカをまとった女性たちが数人物乞いをしているが、
>決してしつこくつきまとうようなことはない。
>「保守的なまち」、「タリバンの拠点」などと言われるカンダハールだが、
>別の見方をすればイスラムの道徳が人々を律していて
>ドルに汚染されていない、とも言えるのだ。
>バザールを歩いていると刺すような視線が私に注がれる。
>私も強い視線で見返し、それから少しだけ表情を和らげ胸に手をあて
>「サラームレイクム」と挨拶する。と、相手も穏やかに応じる。
>そして「どこから来た」と聞かれ「日本からだ」と答える。
>すると決まって「お茶を飲んでいけ」と勧められるのだ。 (つづく)


474 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/11 02:14 ID:5Js+BWcN
百聞は一見にしかず、、、ま、ごらんあれ。
http://www.jca.apc.org/act/afghan1.html
◆ケシ栽培の復活と軍閥支配
>一方の旧北部同盟陣営は戦費を稼ぎ出すためにケシ栽培を
>積極的に利用した。その北部同盟の勝利で
>「ケシ解禁」と農民が錯覚したのかもしれない。
・・・・・・・・・・・・
2002年春のレポートとあるから、今日より、
アフガンムシャヒデンさんの抵抗運動が活発になっていない頃であろう。
東部に巻かれたビラの話は、このスレでも何度も載せた。
雨側が、報奨金のビラを軍用機からばら撒いた、
アフガンムシャヒデンさん側も負けじと対抗したまで。
たしか、当事、発火荷さんとか、へ熊さんあたりが
ビラの製作者??みたいな情報だったが。



475 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/11 02:30 ID:5Js+BWcN
笑った。笑った記事の一部抜粋は、ひかえる。
笑える文章の中に、文化の違い、とは、こういうことも含まれ
アフガンに残っている文化を無理やり外国が壊すこと無かれと、つくづく思う
http://www.jca.apc.org/act/afghan9.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://www.jca.apc.org/act/afghan2.html
◆砂漠のなかのトイレ
・・・・・・・・・・・・・・・
*はじめに、月光仮面の文章のところから読み始め、
最後にここを読んだ。
あぁ・・・・、おぉー、井戸の話が出てきた。
論より証拠のお話である。



476 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/11 02:44 ID:5Js+BWcN
http://www.balochistanpost.com/item.aspx?ID=4481
Governor's residence, ammunition dump destroyed in Zabul
◆ザブル州知事の住宅、破壊された弾薬ダンプ
Mujahideen fighting against the US occupation of Afghanistan blew up the residence
of the puppet regime’s governor of Zabul province and a huge ammunition depot
of the mercenaries hired by the occupation forces.
>米国の占有と戦うアフガニスタンのムジャヒディンは、傀儡政権のZabul州の知事の住宅、
>および占有力によって雇われた傭兵の巨大な弾薬廠を爆破しました。
・・・・・・・・・・・・・
Minutes later a second bomb exploded in an arms depot in a military
headquarters of the pro-US mercenaries in the area. "It caused a
huge explosion destroying the heavy weaponry stocked there, an official
of the puppet regime said.
>数分より後に、別の爆弾は、そのエリアのプロ米国傭兵の軍司令部の
>武器貯蔵所で爆発しました。「それがそこに仕入れられた重い武器類を
>破壊する大きな爆発を引き起こした、と傀儡政権の職員は言いました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*なお、文中、傀儡政権とあるのは、そのまんま機械翻訳である。
元記事がそう書いてある。知事は逃げて無事だったそうだ。






477 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/11 03:02 ID:5Js+BWcN
雨、アフガン東部、雨軍は、またまた掃討作戦を展開、、(空爆してりゃ、気がすむらしい、
イラクも空爆再開、、、国連とか、赤十字とか、退却させたよな、、、
アフガンでタリバンが統治しているという地区も国連の援助はストップとの
情報があった、本末転倒である、貧しい地区に援助しないのは、おかしい。
援助の代わりに空爆とは、、、また、クラスターとか劣化ウラン弾の投下を
するのであろうか、、、恐ろしい、、国家テロ犯罪!!
AP記事
http://www.newsday.com/news/nationworld/world/wire/sns-ap-afghan-us-fighting,0,452374.story?coll=sns-ap-world-headlines

Earlier this month, villagers in Nuristan claimed that eight civilians were killed by unidentified aircraft.
>今月の初めに、ヌリスタンの村民は、8人の民間人が未確認の航空機によって殺されたと主張しました




478 :怒髪天女:03/11/11 07:07 ID:9KcXSmWW
>>476関連
Afghan Official Admits Taliban Control In Zabul Province Districts
11/10
タリバンが、ザブル州の4つの地区をコントロ-ルしており、ザブル知事
Hafizullah Hashimの家に爆弾攻撃。
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.azadiradio.org%2Fen%2F&langpair=1%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=3

479 :タリバン警護隊:03/11/11 15:13 ID:???
死者が出なかったのが残念

米加州で郵便受けに手製パイプ爆弾、5発爆発
2003 年 11 月 11 日

>>467-468
このポチウヨからの反論がないということは、
お前の正体が呆スr403であると認めるということだな?
さっさと認めろポチウヨ!



480 :タリバン警護隊:03/11/11 20:31 ID:???
ほぼ丸1日待ってやったが反論なし。

よって>>467-468の正体が呆スレ403であるということに決定!
ポチウヨは何をやってもダメだな。w

481 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/12 02:44 ID:vjdOa1wx
サラ〜ム!!(ラマダン16日目、、
>>478雨軍の攻撃にもめげず、まだ、コントロール出来ているのか、、、
地元民の大きな支援がなければ、出来ぬことだなぁ、、、

http://www.sfgate.com/cgi-bin/article.cgi?file=/c/a/2003/11/11/MNGO22V8IN1.DTL
Pakistani tribesmen stay fundamentally faithful to Taliban
◆パキスタンの部族の一員は(トライバルエリア)タリバンに基本的に忠実でいます。

・・・・・・・・・・・・・・・
オマル師を100%支持しているという、、、
オマル師から呼ばれれば喜んで馳せ参じるという。
記事抜粋は、あとで。
今日は寝る。シュパムパ ハイル 



482 :怒髪天女:03/11/12 08:51 ID:BWw5YrhR
Critical army letter targets Musharraf
11/10 Khilafah.com
>さらに、それらは、私たちのアフガニスタンの兄弟の血液を流す際に
ユダヤ系アメリカ人とクリスチャンを支援しました。
>アスラム教徒が虐殺されている場合、このPervez Musharrafはパキスタン
(それはイスラム教徒のための砦として作られた)を虐殺に変えました。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 13:45 ID:???
サラーム・アレイコム

なんか変なのがいるねえ。もしかしてモルダガウ?
チャハール セフル セー キースト (403って誰?)

ついでに
チカール メコネッド(お前の仕事は何?)
朝となく夜となく書き込みをしているようだけど。




お、なんか、会話教室みたいだねえ。
じゃあ、ついでに、
クジャー ゼンタギ メコネッド(どこに住んでいますか?)
ナーメショマー チースト(あなたの名前は何ですか?)
チカンドサール ダリード(何歳ですか?)

では、バーマネ hホダー

484 :怒髪天女:03/11/12 21:26 ID:GBKbLq2X
>482
イスラム教徒が・・訂正
謎の中にいるムタワキルのインタビュ-(1999?2000?)での言葉。
>ワシントンは敵を必要とします。それはアメリカの外交政策の要求です。
また、私たちは敵に選ばれました。更に、アメリカは、常に制裁を課する
弱く小さな国々を選びます。・・・
OBL引渡しに関して
>He has denied his involvement in the bombing of the U.S. embassies and we believe him.
・・・and we believe Osama did not do it.
国際社会からの支援を捜していますか、の問いに
>私たちは援助を必要とします。しかし、条件はあってはなりません。・・・
人物だし、裏切り者とは思えないなあ・・

485 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/13 00:41 ID:h+JRN/YK
サラ〜ム!!ラマダン(17日目
ナヌ!!雨軍め!!中村せんせの活動している、灌漑用水工事現場に
空から銃を撃ってきたとな!!
ヌリスタンが空爆されたとのニュースの時いやな予感もしたが、、、
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20031112/K0012191911009.html
◆アフガンで潅漑工事中の日本NGOに米軍ヘリが機銃掃射

>>483
ペルシャ語色々、モトシャケラム(メルスィ)(ありがと)

>>484
うん、彼の過去語録調べるほどに、立派だと思う。


486 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/13 01:08 ID:h+JRN/YK
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031113-00002071-mai-int
◆<アフガン>ルーマニア軍襲撃受ける 死者1人 カンダハル州
>>ルーマニアはアフガンに兵士約400人を派遣。米軍の指揮下に入り、
>>タリバンやアルカイダ掃討作戦に従事している。
・・・・・・・・・・・・・・
ISAF、、、で、ルーマニアは派遣したんじゃなかったかいな、
やっぱ、み〜んな、雨軍の指揮下かいな、、、
本来の平和維持活動ってなんなんだ?祖国奪還のために戦っている
タリバン掃討作戦って、、、なんなんだ、!!反撃されるのは、あたりまえ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ジャポンの自衛隊、いや、軍が、イラクに行ったとしても雨軍と
同等とみなされるのは当たり前。眼をさませ、小泉犬!!


487 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/13 02:46 ID:h+JRN/YK
今まで、色々載せてきたアフガンムシャヒデンさんの抵抗、反撃ニュース、
あっちけいのメディアだろ、とか、大本営発表だろ、、とかの御意見も
見受けられたが、、今回の各地での活躍が、ジャポン(今夜はペルシャ語でいこう)のメディアにも
取り上げられた。
http://news.goo.ne.jp/news/reuters/kokusai/20031112/JAPAN-130135.html
◆アフガン各地で衝突、不安定な情勢浮き彫りに

*嘘つきデービス、、、
>>10日にヌリスタン州で過激派1人を殺害したことなどを明かし・・

>>477 AP記事読んでないのか、??



488 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 14:09 ID:???
>>485
>ペルシャ語色々、モトシャケラム(メルスィ)(ありがと)

hカーブレ タシャクル ニスト(どういたしまして)
レケン ファールスィー ナブーダン(でも、ペルシャ語じゃないよー)
アフhガーンの言葉で書いているはずだけどねえ。
一応、ある程度通じるようになってから現地入りしたいからねえ。

では、hホダーハー フェズ




489 :怒髪天女:03/11/13 18:19 ID:tZBstFn3
Taliban Weaponry
たとえば有名な
FIM-92aSTINGER
Type:Light weight short-range,heat seeking man-portable
surface-to-airmissile
Origin:USA Warheads:High explosive
Production:1987 Rate of fire:1 missile every 3 to 7 seconds
Length:5 feet Range:1 to 5 miles
Width:5.5inches Ceiling:10.000feet
Weight fully armed:34.5 pounds Speed:Supersonic in flight
Guidance system:Fire−and−forget passive infrared seeker
http://www.al-intashar.tk/
Islam's AfghanistanでTayyad Aghaクンのなつかしい記者会見が見れるよ。

490 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/14 00:00 ID:AedtRat/
はっ!!
Tayyad Agha氏、、アガたん、なつかしい。後で見よう。
(ほんと、精悍な青年だったよなぁ。。彼はいずこに、、雨軍は
 素晴らしい青年達を狙って殺しまくろうとしている、、、許せない)
>>488
あーー、###××・・最後のさよならが、確かに、、、
早とちりだった、すまん、
>488のホダーハフェズは、ペルシャ語、だよね、
で、東京に住んでます のペルシャ語が、
ダル トーキョー ゼンデギ ミコナム
で、・・・、どこに住んでますか、⇒クジャー ゼンタギ メコネッド、
に、似てるなぁっと、、、
こりゃ、ホダーハフェズの人だ、ペルシャ語の人だ、、と、思ったわけ。
こんがらがっちゃうなぁ、、似たようなことばがあってさ、
いろいろ、タシャクルでした。


491 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :03/11/14 00:25 ID:???
>>489
アガたんビデオの紹介ありがとうございます〜〜!!
会見前後の様子まで映っていて、すごく興味深く
みさせていただきました!

492 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/14 01:16 ID:AedtRat/
>>491
素晴らしいサイトで、あるよな。タリバンの代弁してくれているようで、、、
嬉しくも、切ないひと時であった、、、彼の元気な姿が何時の日か
見れることをいのりつつ、、(もちろん、ザイーフ氏、
ムタワキル氏、(ミステリー情報だけではなく)他タリバンリーダー、タリバン兵士達、、



493 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/14 01:20 ID:AedtRat/
ラマダン18日目、、、
ワクワク嬉しニュース、♪オマル師の肉声テープお出まし。
ロイター記事
http://www.reuters.com/newsArticle.jhtml?type=worldNews&storyID=3814961
記事内容、、、ちょっとあとで。


494 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/14 03:28 ID:AedtRat/
Tape Released Purporting to Be from Taliban Leader
◆テープはタリバン・リーダーからであることを主張してリリースされました
Unidentified men on a motorbike handed Reuters an audio cassette on Thursday
>原付に乗った未確認のひとが火曜日にオーディオカセットをロイターに渡しました。
The recorded speech, which admonishes commanders who have given up the "jihad,"
or holy war against foreign troops in Afghanistan, was made in the last few weeks,
said Mullah Abdul Sama, a spokesman for the ousted militia.
>記録されたスピーチ(すなわちアフガニスタンの外国の軍隊に対する聖戦)(それは「ジハード」を
>放棄した指揮者に忠告する)が過去数週に行われた、と
>ムッラー・アブドゥールSama(排除された市民軍のスポークスマン)は言いました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
要約
6月後半に10人の新メンバーの会議の席上でオマル師の6分間のスピーチテープ
タリバン再編成の最も最近の確認となるだろうとのロイターの意見。
テープ
(私は全てを失い、全てを犠牲にした、、、(ジハードのため)
忠実な人々は、その犠牲の準備ができている、、、
それは、名誉である。
                  ・・・↓つづく


495 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/14 03:33 ID:AedtRat/
(オマル師のいうところの、名誉とは、
 大臣になるとか、金持ちになるとか、そのへんの名誉とは意味合いが違うであろう
他国へ軍事力をもって侵略する雨に決して媚をうることなく、
しかし、ラディン氏の件で最後まで話し合いをしようとした努力、
その努力も踏みにじられた
撤退を決意し、あれだけの空爆を受けながら雨軍へのゲリラ戦を継続している
僕から、、、オマル師へのメッセージ、、、、せめて、届かぬ思いを書いておこう。
あなたは、、、
本当に、、、苦闘の日々をすごし、つらい思いもたくさんしてきました、、、いつか、
アフガンの人々と共に、平穏な日々が送れるようになると、いいですね。
雨軍が去る日まで、、、、、何年かかっても、何十年かかっても、、、あなたがたとえ、
おじいさんになってからも、、、ずっと、人々に尊敬され、聖職者として
平穏な日々がおくれる日がくることを僕は心から願ってます、、、

but the Taliban has regrouped as a guerrilla force blamed for a string
of attacks in recent months.
"I am talking about faith and Islam among the commanders, about those who are not
participating in the jihad," the speaker said.

"I sacrificed my rule and all I had and if I can stand for my honor, why can't you? If you can't stand for your honor, it means your faith is weak. If you claim to among the faithful, why can't you be ready for sacrifice? I have sacrificed everything."



496 :怒髪天女:03/11/14 08:19 ID:4IJK8tsV
>>491
アフワン、(アラビア語で、どういたしまして)

497 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/15 03:16 ID:YPddVN6N
サラ〜ム!!(ラマダン19日目・・・
お元気な様子で、、、へ熊さん、
パキ政府に雨のいいなりにばかりなっちゃ、いかんぞよ!とのメッセージを
送ったとな、、、http://www.balochistanpost.com/item.aspx?ID=4486

要約(へ熊さんの書くものは格調高い言葉で述べられているであろう、以前、アナンに送った
手紙、をネット上で(今は見れない状態)見た、↓に書いてあるのは、僕言葉、)

>雨軍が無垢のアフガン人を殺すことを止めさせろよ、パキには同族が住んでいる、
昔から仲良くしてきたでしょ、雨傀儡政権と戦っているタリバン・アフガンムシャヒディンは
きっと、勝っちゃうよ、
ロヤジルガ?新憲法?へん、、雨軍がいる限り、(裏で雨が工作する)んなもん、認められるかっちゅうの、
"The US, despite tall claims, has miserably failed to bring an end to
fighting in Afghanistan, restore peace and security, form an authoritative central government,
control poppy-cultivation and drug-trafficking, and stop clashes involving military commanders
who are loyal to the Karzai government,” he added.
>「米国は高いクレームにもかかわらず、アフガニスタンで悲惨に戦うことに終止符を打っておらず、
>平和とセキュリティを回復させず、権威のある中央政府を組織せず、ポピー耕作および麻薬密売を
>コントロールせず、Karzai政府に忠実な軍司令官を含む衝突を止めません」と彼が付け加えました。






498 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 08:19 ID:xNXTNPxl
>>497
御前まだ居たのかw
この糞固定w消えろwwブタ身障がw

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 16:02 ID:WOtKw9Ga
>>498
いやいや、その「まだ居る」ことに価値があるのだよ。
だって、結局、アフガン情勢の動きはタリバンが再建
されつつあるということに尽きるからね。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 20:04 ID:6TkBWrtg
>>499
将来性の無い国家だな。
まあイスラム全体の事なんだけど・・・。

501 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/16 00:01 ID:mBkmCI90
サラ〜ム!!(ラマダン20日目・・)
>>499 
>>結局、アフガン情勢の動きはタリバンが再建 されつつあるということに尽きるからね
うん、僕は、、、ずっと、夢見てきたんだ、、、
>>500
将来性ってなんだ??
多くの富を得て、大量破壊兵器をたくさん作る国家になりさがることか?
アフガンなりの暮らしで 平和ならいいじゃないか、、、、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
バロチスタンポスト記事(侵略軍、許すまじ!抵抗運動ますます活発化)
http://www.balochistanpost.com/item.aspx?ID=4496
U.S. soldier killed in Afghanistan
◆米国の兵士はアフガニスタンで死にました。
記事↓



502 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/16 00:02 ID:8JZ/8eVa
U.S. and Israel are the only two countries in the world who refused to sign an international agreement to ban manufacturing and use land mines.
>米国とイスラエルは、地雷の生産を禁止し、使用するための
>国際協定に署名することを拒絶した世界の唯一の2国です。
The soldier died following the incident near Asadabad, in Kunar province where U.S.-led coalition
forces launched an operation a week ago.
>兵士は、米国の率いる連合軍が1週間前にオペレーションを始めたKunar州で、
>Asadabadの近くの出来事に続いて死にました。
"The Taliban and Al Qaeda carried out the attack because there is
an operation going on against them in the area," a US hired mercenary commander said.

>タリバンおよびアルQaedaは攻撃を行ないました。そのエリアでオペレーションに対して
US hired mercenary commander said.
>米国に賃貸された(雇われた)傭兵指揮者は言いました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ジャパンメディアにも上記ニュースが取り上げられた
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031115-00000320-jij-int
◆爆弾で米兵1人死亡=アフガン



503 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/16 00:31 ID:8JZ/8eVa
いやな、ヤツ、アブドラ×2のインタビュー記事
(あいつは、ずっと、雨軍に空爆を指図していた、、、いやな奴だ)
アイツの言い分を載せておこう。(ドーン記事)
http://www.dawn.com/2003/11/15/top17.htm
Afghan Foreign Minister Abdullah Abdullah has said that Pakistan
should not interfere in Afghanistan's relations with India.
>アフガニスタンの外務大臣アブドラ・アブドラは、パキスタンが
>アフガニスタンのインドとの関係に干渉してはならないと言いました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Mr Abdullah claimed that Pakistan was giving a free rein to Taliban leaders
who moved openly in Pakistani cities, giving interviews, discussing their future
plans and calling for jihad against the West.
>アブドラ氏は、パキスタンの都市に公然と入居したタリバン・リーダーにパキスタンが
>無制限な自由を与えておりインタビューに応じており、彼らの将来の計画について議論しており、
>西洋に対するジハードを要求していた、と主張しました。
・・・・・・・・・・・             ↓つづく


504 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/16 00:43 ID:8JZ/8eVa
Taliban leaders, he said, often held "press conferences and cabinet-type meetings"
in Quetta. "These people are not hiding," he alleged. He named three
Taliban leaders - Mullah Asadullah, Mullah Kabir and former Taliban defence
minister Mullah Ubaidullah - as operating freely in Pakistan.
>タリバン・リーダーがクエッタの「記者会見およびキャビネットタイプ会」を
>しばしば開催したと彼は言いました。
>「これらの人々は隠れていない」、彼は主張しました。
>彼はパキスタンで自由に作動するとして3人のタリバン・リーダー
>(ムッラーAsadullah、ムッラーKabirおよび
>元タリバン国防大臣ムッラーUbaidullah)を指名しました。








505 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/16 01:13 ID:8JZ/8eVa
↑つづき
Mr Abdullah denied that the Afghan government was negotiating with moderate
Taliban leaders to broaden its support among the Pukhtuns.
>アブドラ氏は、Pukhtunsの中のその支援を広げるために、
>穏健なタリバン・リーダーとアフガニスタンの政府が交渉していることを否定しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*タリバン穏健派?との交渉情報は何度もメディアに載った、
タリバンからお手紙が来たとか??
おそらく、、、僕の考えでは、タリバンのほうがお断りしたのであろう
そのような、タリバン側からのコメント記事も以前載せた。
で、上記にある、国防大臣に関するBBC過去記事がある、
2002年1月にに、カンダハルで一度拘束されたが、解放されている、
今日、このような記事が出たということは、
タリバン再編成に御活躍のようで。
http://news.bbc.co.uk/2/hi/south_asia/1748578.stm

Former Taleban Justice Minister Mullah Nuruddin Turabi - known to be close
to Mullah Omar - former Defence Minister Mullah Ubaidullah and Industry
Minister Mullah Saadudin have all been allowed to return to their homes,
according to the authorities.



506 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/16 02:18 ID:8JZ/8eVa
◆外務省からのお知らせ
http://www.pubanzen.mofa.go.jp/info/spot_top5.asp?id=041#1
<全文コピー>
アフガニスタン:南東部における外国人技術者の誘拐 (2003/11/04)

1.10月30日15時頃(現地時間)アフガニスタン南東部ザーブル州のカブール
 ・カンダハール道路でトルコ人技術者の誘拐事件が発生しました。今後、日
 本人を含む外国人に対して同様の事件が発生するおそれも排除できないこと
 から、在アフガニスタン日本国大使館は11月3日付けで在留邦人に対し、要
 旨以下のとおり注意喚起を行いました。
(1)被害者はルイ・バージャー社と共に工事を行っているトルコの会社、
  Gulsan/Cukurovaのトルコ人技術者で、事件はカラート市以北のカラート
  郡、乃至シャージョイ郡のいずれかのカブール・カンダハール道路本線上
  で発生しました。犯人は盗難車と思われる国連地雷除去チームの車両を使
  ってトルコ人技術者の車を停止させています。一緒に誘拐されたアフガニ
  スタン人運転手は翌日に解放されたものの、トルコ人技術者は依然として
  行方不明のままです。
                  ・・・・↓つづく


507 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/16 02:26 ID:8JZ/8eVa
(2)事件が発生した地域は反政府グループの潜入ルートになっていると
いわれており、多くの反政府分子がバイクに乗って移動しているとの報告が
あります。
(3)同地域では以前、地雷除去チームの複数の車両が強奪されており、国連
  の治安担当者は人里離れた場所で不審な動きをする地雷除去チームの車を
  見かけたら注意をするよう呼び掛けています。なお、現在国連の国際職員
  による活動はザーブル州全域で停止されています。
(4)本事件の誘拐犯たちは、運転手に現在拘留中のタリバーンのメンバーの
  釈放を要求する手紙を持たせて解放しており、今後も同様の目的で外国人
  が狙われる可能性が否めないことから、カンダハール周辺地域を含む
  南東部においては以下の点に留意の上、行動願います。
 (イ)カンダハール市内を含め、単独行動は慎む。
 (ロ)必要に応じて警護を付ける。
(5)これまで同様、カンダハール周辺地域の治安情報に充分注意して活動して下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  ↓つづく


508 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/16 02:28 ID:8JZ/8eVa
2.外務省では、アフガニスタンに対する危険情報において、カブール、ヘラート、ジャララバード、
  バーミアン、カンダハール、マザリ・シャリフ各市内に対して、「渡航の延期をおすすめします」を
  発出しており、また、これらを除く全土に対して「退避を勧告」しています。 
  また、アフガニスタンにおける援助機関職員や外国人を標的とした攻撃の
  脅威や、タリバーン、アル・カーイダ関係者がテロを促しているとも考えられるメッセージ等については、
  これまでも随時、渡航情報により注意喚起してきています(10月19日付け広域情報
 「ウサマ・ビン・ラーディンによると見られるテロ攻撃の声明」、10月9日付けスポット情報「アフガニスタン南
 西部における援助機関職員の誘拐」等参照)。
  これにもかかわらず、やむを得ない事情により、同国に渡航・滞在される
 場合には、上記1.の内容にも留意し、テロ事件・誘拐事件や不測の事態に
 巻き込まれることのないよう、最新の関連情報の入手に努めるとともに、欧米関連施設・団体、
 国際治安支援部隊(ISAF)展開地域等テロの標的となる可能性のある危険な場所にはできる限り
 近づかない、大勢の人が集まる場所では警戒する、周囲の状況に注意を払うなど安全確保に
 十分留意して下さい。誘拐への対策については、「海外における誘拐対策Q&A」
 ( http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/pr/pub/pamph/yukai.html )も参照して下さい。また、
 ・・・・・・・・・・・・・・・   ↓つづく

509 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/16 02:28 ID:8JZ/8eVa
携帯電話が通じない地方に赴く場合には、随時、在アフガニスタン大使館等の必要な関係先と
 連絡をとることができるようにインマルサット等の通信手段を確保し、緊急時の連絡先を
 同大使館に予め連絡しておくようにして下さい。
  さらに、テロ事件等が発生した場合の対応策を再点検し、状況に応じて適切な安全対策が
 とれるよう心掛けて下さい。

・・・・・・・・・・・・以上、ジャパン外務省よりの親切な御案内

*だいじょぶ、タリバンは、拘束されている同胞と交換するだけだよん!!
丁重に扱うから。(他は知らん)
http://paktribune.com/news/index.php?id=44487
Karzai Govt releases 15 Taliban in exchange of Turkish engineer
◆刈る罪はトルコのエンジニアと交換に15人のタリバンを解放します。

510 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/16 02:54 ID:8JZ/8eVa
外務省から出ている情報は、
まるで、このスレ見ていたんかいなぁ、、、と、
錯覚してしてしまうような、、、、オートバイで移動しているとか、さ、
ザブルでは、国連の活動は停止とか、、ね。(タリバン支配地域)

外務省さんに、付け加えて欲しかった言葉があるんだけど、、
(しょうがないですね、ジャパンはイージス艦なんか送り出して
アフガン攻撃、(イラク攻撃)の手助けをしているのですから。
空爆をされた側にしてみれば、なんとしても、侵略軍を追い出したいでしょう。
罪無きタリバンを拘束している、、傀儡政権から同胞を何としても
助け出したいが為の、交換条件として、外国人の誘拐を思いついても
それは、いたし方の無いことです。)

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 13:15 ID:DoDS3kU2
test

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 14:16 ID:tcYNGr+/
日本の新聞もここまで書くようになりました

タリバンが復活している
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20031116/mng_____tokuho__000.shtml

513 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/16 22:36 ID:8N/7DflA
サラ〜ム!!
>>512 どうも、タシャクルです。
>>・・・・ただ、タリバン抜きに復興はあり得ないという点ははっきりした。
  待望論の高まりとともに・・・・・・
嬉しい記事、、、、ほんに、ジャパンの新聞もここまで書くようになったか、
再三載せてきたMMAのことをも含め、アフガン情勢詳しく書いてあるところをみると、かなり
あっち系のニュースメディアを網羅していたんだろうな。
僕も時々、武者さんは、なんだ、かんだ、タリバンを見て見ぬふりと
書いてきたが、、、さぁ、今後、どう出るか、武者さん、、、
(ザイーフ氏は、いわば、雨へのカモフラージュ、か、
殺しはしないであろうと、ふんでのことか、ザイーフ氏の
無事帰国まで、、、何年かかろうと待ち続けたい)
 

514 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/16 23:07 ID:8N/7DflA
トルコのエンジニアさん、まだ、タリバンに保護されているそうな、
http://www.jihadunspun.net/index-side_internal.php?article=83561&list=/home.php&
Turkish Engineer Still In Taliban's Custody
◆まだタリバンの保護中のトルコのエンジニア

250人の釈放を求めたのに対して、上記の記事にあるように、
15人が釈放されている、、、まだ、まだ、まだ、、足りないってことだな。
だいたいね、雨空爆に果敢に抵抗していただけのタリバンを、
刈る罪政権が拘束してしまうちゅうことが、間違い。
雨と一緒になって手を叩いて空爆支持していた輩が、タリバン(支持者)を拘束すること
事態が間違い。戦かってあたりまえ、祖国を空爆した雨軍、それを支持した世界各国、
国連だって、おしつけNGOだって、
雨国に協力した輩達は、攻撃されたって致し方ないだろう、、、、
国連事務所を、生真面目にまもってくれていたタリバンを、
惨いめにあわせて、、、君達、反省しなさい。
タリバンへの国連制裁に、怒ってやめてしまった当事の国連職員さん
今頃何をおもっているであろうか、、、。




515 :校長が強盗:03/11/16 23:25 ID:KseyLv63
この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう


516 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/17 00:29 ID:Fu9mZ3m6
<ガーディアン記事>
カンダハル、♪、、のタリバン再来のお話。
http://observer.guardian.co.uk/international/story/0,6903,1086197,00.html

Sweeping the tail of his black turban over a shoulder, the young priest kneels・・・・
>肩の上に彼の黒いターバンの後部をさっと動かすこと、若い聖職者はひざまずきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・
It was here, nine years ago, that a one-eyed cleric named Mohammed Omar called
together a few local men, told them to get their guns and led them out to end the anarchy
that had gripped the region since the end of the war against the Soviet Union.
>それは9年前にここにありました、マホメット・オマルと命名される片目の聖職者は
>少数と、ともに地方の彼らの銃を得るように彼らに命じて、
>ソ連との戦いの終了以来、ずっと地域にあった混乱を終了させました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  ↓つづく




517 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/17 00:57 ID:Fu9mZ3m6
It was the core of the hardline Islamic militia movement that became known as
the Taliban. Within two years, they had swept to power. Now it is 25-year-old
Mullah Akhtar's turn to use Sangesar's only mosque's only microphone.
'The Taliban are good men trying to do good things for our country,' he says.
>タリバンとして知られるようになったのは強硬路線のイスラム教の市民軍活動の核心でした。
>2年まえに、それらは軍力で掃討されました。今、それはSangesarの単に
>モスクの唯一のマイクロホンを使用する25歳のムッラーAkhtarの番です。
>「タリバン、我が国のためによい物事を行おうとするよい人である。」彼は言います。
・・・・・・・・・・・・・・
They are the stronghold of men loyal to Mullah Omar. Despite two years of
effort by the US-led coalition, the cleric remains free. Indeed, he is more
than just free. The hi-tech onslaught that followed the 11 September attacks
in America appeared to have consigned the Taliban to the overfull dustbin of
Afghan history. But in recent months they have crawled out again.
>アメリカは、アフガニスタンの歴史の多過ぎるごみ入れにタリバンを
>渡したように見えました。しかし、最近の数か月で、それらは再びゆっくり現れました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   ↓つづく






518 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/17 01:15 ID:Fu9mZ3m6
The Taliban are back. And if for the moment they are confined to a few isolated,
inaccessible, lawless mountain valleys, their power, military and political, is growing.
>タリバン、戻ります。また、さしあたり、それらが、少数の分離され得難く、
>不法な山谷に制限される場合、軍事と政治的であるそれらの力は成長しています。

The Taliban are expanding fast. The deputy governor of Zabul admits most of
his province is now controlled by the militia. Most of Oruzgan province and
around half of Kandahar province is now beyond government authority.
>タリバン、速く拡大しています。Zabulの副知事は、ほとんどの彼の州が今市民軍によって
>コントロールされると認めます。Oruzgan州の大部分およびカンダハルの州の約半分は
>今政府当局を越えてます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・   ↓つづく




519 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/17 01:20 ID:Fu9mZ3m6
・・・・・・・・・・・・
The new Taliban can be split into four groups. There is the senior leadership
who escaped the war of 2001 and are now largely based in Pakistan.
Then there are the 'fighting' commanders inside Afghanistan. They too have
often been involved with the Taliban for years. One of the most senior such
men is the former Taliban Interior Minister, Abdul Razzaq, 35, who is operating
in the hills visible on the horizon to the north of Sangesar.
>新しいタリバンは4つのグループへ分離しているかもしれません。
>2001の戦争を回避し、大部分は今パキスタンにベースを置く、上級のリーダーシップがいます。
>その後、アフガニスタンの内部に「戦う」指揮者がいます。
>それらはしばしば何年もまたタリバンと関連しました。
>最も上級のもののうちの1つ、そのような人、
>元タリバン内務大臣(Sangesarの北への地平線で可視の丘陵に作動している
>アブドゥールRazzaq(35))です。
・・・・・・・・・・・・・   ↓つづく
          

520 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/17 01:48 ID:Fu9mZ3m6
・・・・・・・・カンダハル政府側の人の話、、、記者がインタビューした
若者の話、パキマドラサなどの話,ets、、
All this means that the Taliban have a safe haven and a steady
flow of funds - two of the prerequisites for any successful guerrilla
movement. A third requirement is local support. The Taliban and their
opponents are aware of this.
>これはすべて次のことを意味します、タリバン、安全な避難所、および資金-任意の
>成功したゲリラ活動用のの先行条件のうちの2つ-の安定したフローを持っています。
>3番めの要求はローカルの支援です。タリバンおよびそれらの相手はこれに気づいています。
・・・・・・・・・6月にオマル師、10人の代表を選んだ話、、etc、、、
Much of the new economic activity in Kandahar is fuelled by the cultivation
of the opium poppy - and next year's harvest is predicted to be the biggest ever.
>燃料は、ケシの耕作によってカンダハルの新しい経済活動の多くに供給されます。
>また、次の年の収穫は今までで最も大きいために予言されます。
・・・・・・・・・・・・   ↓つづく


521 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/17 02:01 ID:Fu9mZ3m6
'We have a lot of traffic on the roads now, which is good,' said the governor of Kandahar.
'It's a shame that one in 10 vehicles is carrying drugs.'
「私たちは今道路で多くの交通を行っています(。それはよい)。」カンダハルの知事は言いました。
「10台の乗り物の中の一つが薬を運んでいることは恥です。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*タリバンは、かつては、<ラディン氏達>の問題で警戒していた、、、
が、しかし、今は、共に闘う同胞とみているようだ、、、との記事が続く
The Taliban used to be wary of Osama bin Laden and his brand of hardline internationalised militancy
*で、最後の行に注目、これぞ、タリバンの求めていたものであった、
国連制裁など、もってのほかであった、、、タリバンへの誤解が少しでも解けるように。
Asked what they wanted most, his congregation discussed
the question for some time before responding: 'A road, a clinic and a school.'
>彼らが何を最も望むか尋ねられて、彼らは、
>答える前に暫くの間質問について議論しました:◆「道、クリニックおよび学校。」



522 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/17 02:51 ID:Fu9mZ3m6
ラマダン21日、、、
嬉しい記事がつづき、ワクワク気分である。

以前、アッザーム記事で、ワクワクして、、
(良く、大本営発表だろ?と叩かれたりもしたが)
最近様々なメディアがタリバン再来の記事を載せ始めた、、、♪
アッザームスタッフは、今どうしているだろか、


523 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/17 02:51 ID:Fu9mZ3m6
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、こんな記事もありで。
(写真のタリバンは、白ターバン、、、中村せんせの本で、ジャララバードの
タリバンが白ターバンだった記述アリで、、、この人たちは、どこの出身かな、
ターバンの巻き方、どうなってんだろか、この頃すごく気になって、、、肩に流してないナァ
結び目をかたほうの耳の上にもしてないし、、やっぱ、東部だろか)
http://www.kavkaz.org.uk/eng/article.php?id=1970
U.S. ready to cease operations against Taliban
◆雨国はタリバンに対するオペレーションを中止するのに準備ができています。
(*ま、もう、どうにも手におえなくなってきてさ、、、彼らが反撃しなけりゃ、
攻撃しないかも、、、なんて、言ってるみたいだけど??まず、誤りなさい、と、僕はいう)
The problem of fighting drug trafficking has not been solved either. Instead of decreasing,
the production of illegal substances has increased several times.
The US cannot do what the Taliban managed to.
>麻薬密売と戦う問題はまた解決されていません。減少する代わりに、
>不法な物質の生産は数回増加しました。
>米国は、タリバンが管理したことを行うことができません。






524 :怒髪天女:03/11/17 08:26 ID:pKr/QcbR
>>516
"Osama bin Laden is the greatest mujahid[holy warrior]and all Muslims think
he is their ideal",said Mullah Rauf.
"All those fighting a jihad anywhere in the world against the cruel infidels,
including in Afghanistan, are our brothers and allies."
おいしい部分が抜けてるょ、

525 :怒髪天女:03/11/17 18:01 ID:2BUo+MkH
Musharraf on a new spree of arrests of religious activists
11/16バロチスタン・ポスト
ムシャ政権は、アメがその活動を懸念する三政党を禁止、
*Islami Tahrik-e-Pakistan
*Millat-i-Islamia Pakistan
*Khudamul Islam
Jamaat Al-Dawaを監視下に。

526 :タリバン警護隊:03/11/17 19:21 ID:???
>>498
呆スレ403が本性を現したようだな。w
まあお前もアルカイダのレジスタンスで東京諸とも吹っ飛んじまいま。

527 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/18 02:53 ID:vdjgG5j9
サラ〜ム!!(ラマダン22日、、、
>>524  A、、、どうも。>ラディン氏は偉大な勇士であり、、、、
>>525
そうか、武者さん、そう出たか、雨の顔色ばかり伺っていちゃァ、危ないよ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一瞬、、ここが、禁止されたか??と、、あせったが、、、
http://www.jamaat.org/news/index.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

雨軍、アフガンで、あいかわらず、掃討作戦とか言いながら、手当たり次第か、、
(イラクでも空爆開始、、国連職員を退避させてからなぁ、、、
アフガンでは、国連職員の活動停止地域を狙い撃ちかぁ、、、なるほどね。)
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20031117/20031117a3020.html
◆米軍誤爆で6人死亡 掃討作戦中のアフガン東部
>>相次ぐ誤爆は市民の反米感情を高めている。



528 :くれいじーどらごん:03/11/18 04:16 ID:7kC3P8s7
只今皆さんに来て頂きカウンタ数を増やしております。
100000まで目指しているので皆さん来てください。
よろしければ掲示板にカキコもよろしくお願いします。
荒らしはナシの方向でよろしくお願いします。

ttp://f12.aaacafe.ne.jp/~dragon/

529 :怒髪天女:03/11/18 08:10 ID:TLIIFqo3
Statement Purportedly From Al−Qaida Denies Operation In Riyadh
11/17[JUS]
アルカイダはリヤド爆撃関与を否定のステ-トメントを。

Saudi:who benefits from these attacks?
khilafah.com
"Who benefits from these attacks?"
"Only the Americans , only the Israelis."

530 :タリバン警護隊:03/11/18 16:07 ID:???
アメリカ人とユダヤ人は地球の癌細胞。絶滅させたほうが地球のため。

◎銃撃でイスラエル人2人死亡=西岸
2003 年 11 月 18 日

バグダッド北方のバラドで米兵4人が死傷
2003 年 11 月 18 日



531 :タリバン警護隊:03/11/18 16:32 ID:???
バカを曝しあげ

105 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :03/11/18 14:40 ID:PbIXEc/A
日本を脅すなんてビン・ラディンも北朝鮮同様に相当追い
詰められたか?

日本には女の腐ったようなヘナチョコ日本人もたくさんいるが
それ以上に怒らせたら世界中のどの民族よりも手に負えなくな
る恐い日本人を理解してないようだ。大和魂をナメるなよ
日本人のDNAをなめるなよ。眠れる獅子を起こすなよ

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 23:36 ID:???
キ・・・がいるみたいだけど一応貼っとくぞ
http://www.aljazeera.net/mritems/streams/video/2003/11/18/1_186706_1_12.asf

533 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/19 01:36 ID:De0U93rD
サラ〜ム!!(ラマダン23日目、、
>>529 ふむ、、、、なんでもかんでも、アルカイダ君たち、ではありゃしない。
>>532
おーーーっ、!!アフガンムシャヒデンさんの様子だ、、(アラブの人もいるんかなぁ)
どうも、タシャクルでした、、、アフガニ、、アメリカーニとかの単語は聞き取れた
ようは、アフガンムシャヒデンさんと、雨軍との戦いのナレーションだろうなぁ。

534 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/19 02:28 ID:De0U93rD
>>527の記事で、アフガン民間人雨軍に殺された、とあるが、
雨軍は、アルカイダを殺したと発表したりしているそうだ、
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20031117/20031117a3020.html
で、雨軍が躍起になって空爆している理由が、↓記事のタリバンの猛攻に対してみたい。
Taliban Wage Major Battle In Khost, 14 Afghan Soldiers Killed
◆Khostの中のタリバン、大きな報復闘争、14人のアフガニスタンの兵士が死にました





535 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/19 02:38 ID:De0U93rD
>>534
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=84168&list=/home.php&
The attack started at Suhoor, the morning meal before Muslims fast for the day during
Ramadan, and lasted for three hours. Jasarat is reporting fourteen soldiers in the
base were killed and another 23 wounded. The injured were transferred to the Bagram
airport via helicopters. No reports of Taliban casualties came for this attack.
>その攻撃は、Suhoor(ラマダン中のその日の間速いイスラム教徒の前の朝食)からスタートし、
>3時間の間続きました。Jasaratは、基地の14人の兵士が死んだと報道しています。
>また、別の23人が負傷します。怪我をしたものは、ヘリコプターによってBagram空港へ移されました。
>タリバンの死傷者に関する報告書はこの攻撃のために起こりませんでした。
・・・・・・・・・・・
*パクティカでも、タリバン攻撃があったそうな、、、、ガンバレ、タリバン!!



536 :怒髪天女:03/11/19 07:14 ID:U0Mg6I0k
>>531
特定への挑発だろうけど、面白くって大笑いしてしまいました、怒らないで。

11/14付朝日新聞から
・・報道機関などに送りつけられる多色刷り雑誌「アザム」・・、
タリバン支持の雑誌や宣伝ビラ
など、現物を見たいし、ものすごくホシイ。。。

537 :怒髪天女:03/11/19 08:53 ID:SAbsfMjV
>しかし平和と正義の一般論を、特定の巨大な力に抗して、具体化し、
明確な立場として宣言したのは、ヨハネ・パウロ二世(オサマ・ビン・
ラディン)の画期的な偉業であった。そのことを確認するのには、私たち
がカトリック教徒(イスラム教徒)である必要はないだろう。誰がなし遂
げても偉業は偉業であり、いかなる立場の人が指摘しても、真実は真実で
あるからだ。(「夕陽妄語」加藤周一)パロディ

538 :タリバン警護隊:03/11/19 13:50 ID:???
アメリカとユダヤは地球の癌細胞。

パレスチナ人がイスラエル兵2人を射殺=クレイ首相は停戦交渉を準備
2003 年 11 月 19 日

539 :渋谷キューブ:03/11/20 00:58 ID:0mGtz1it
おまいらも、勃起ん汁!

 【ロンドン=飯塚恵子】イタリアに本部を置く反戦、反グローバリズム団体
「アンチインペリアリスタ」がイラクの反米武装勢力を支援するためのカンパを
一般から募り、これまでに1万2000ユーロ(約150万円)を集めたことが
わかった。

 英BBCが17日伝えた。来年1月に武装勢力に送金する予定という。
同団体は「支援金で武装勢力が武器を購入してもそれは彼らの自由だ」と
公言しており、イラク復興に向けて軍を派遣し、今月12日には自爆テロで
多数の犠牲者を出したイタリア政府や議会からは衝撃と批判の声が上がっている。

 同団体はイラクの旧支配政党バース党と長い交流の歴史を持つとされ、
約2か月前からインターネットで1口10ユーロのカンパを呼びかけていた。


 イタリア与党議員の1人はBBCのインタビューに対し、「イタリア軍を
攻撃するテロリストを支援し、武器購入を助けている。恥と恐怖でいっぱいだ。
テロリストを支援するのは違法行為だ」と厳しく批判した。

540 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/20 02:17 ID:Tq1l/AOR
サラ〜ム!!(ラマダン24日め、、、
>>536
>>面白くって大笑いしてしまいました、怒らないで。
僕は、、、、首をひねってしまったが、、、。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

>>タリバン支持の雑誌や宣伝ビラ
>>など、現物を見たいし、ものすごくホシイ。。。
*うん、
>>537 >>・・・・・真実は真実で あるからだ。
(色々な本、読んでいるんだな、また、何か抜粋して載せてくれるのを
楽しみにしている)
・・・・・・・・
>>539
ふーーん、どうも。まだ、少ないナァ、
記事中、武装勢力とあるが、雨軍に空爆されて家族を失った
普通の人だって、武器が欲しいであろう、



541 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/20 02:21 ID:Tq1l/AOR
http://www.gulf-news.com/Articles/news.asp?ArticleID=103327
ガズニでの、国連職員殺人事件は
タリバンではないとの、タリバンスポークスマンの話もでていた、
僕は、これを信じる。
タリバンの名をかたり、タリバンらしからぬことをしているタリバンが
いると、以前もタリバン側から出ている。
Another Taliban spokes-man, Hamid Agha, denied the group was involved in Goislard's killing,
saying such attacks were carried by local authorities
and those seeking to "defame" the Taliban.
>もう一人のタリバンのスポーク人(ハミト指導者)は、地方自治体、およびタリバンを「中傷する」ように
>努力するものによってそのような攻撃が運ばれたと言って、グループが
>Goislardの殺害に関係していることを否定しました

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 02:21 ID:bZGRHuX/
http://hp.vector.co.jp/authors/VA016823/sneshout/
http://www.google.com/search?q=index+of+ff6+zip&lr=


543 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/20 02:23 ID:Tq1l/AOR
>541
タリバンスポークスマン、名前の翻訳間違い。
(ハミト指導者⇒Hamid Agha ハミドアガ

544 :怒髪天女:03/11/20 08:47 ID:eIIlKZ72
>>540
感情を加速させて、ムキっぽいところがなんとも。

545 :タリバン啓蒙隊:03/11/20 13:51 ID:???
いったい誰が原爆開発を許可し、誰が広島・長崎に原爆投下を決定したのか?」
アメリカの作家でジャーナリストでもあるユータス・マリンズの記事が雑誌「サイバーX」に
掲載されている。マリンズは、真の犯罪者は次の二人だったと主張する。

 一人は、アメリカを原爆開発に踏み切らせたアルバート・アインシュタインで、もう一人は
広島・長崎に原爆投下を決定したマンハッタン計画の責任者J・ロバート・オッペンハイマー
だったという。両者ともにユダヤ人である。

 アインシュタインはアメリカに亡命すると、まず同胞のユダヤ人であるトルーマンを大統領
にすべくミズーリ州でフリーメーソンの組織化に尽力した。「パレスチナにユダヤ人国家を
建国するため、私はユダヤ人としてシオニストの活動を支持する」というアインシュタインの
言葉が「アインシュタインの時代と生涯」という本に残されている。イスラエルのアメリカ大使
アバ・エバンは1971年、「アインシュタイン教授は、世界の良心がイスラエルの生存とかか
わるべきだと語った」とその回顧録で述べている。

そしてオッペンハイマーは、原爆投下は日本に警告なしに行われるべきだ、と主張した。
アインシュタインはユダヤの大財閥バルークとともに、京都を原爆の最初の血祭りにあげ
るべきだと主張したが、スティムソン陸軍長官は、「京都に何ら軍事目標はなく、由緒ある
木造寺院が数百ある」と言って猛反対したという。実はアインシュタインとバルークは、京都
が日本国民にとって深い文化的意義をもっていたというまさにその理由によって、京都の
破壊を求めていたのである。

ユダヤ人達は、日本への原爆投下を計画し、実行した
http://www.asyura.com/0306/bd28/msg/603.html

546 :怒髪天女:03/11/20 21:48 ID:CmsdZXtD
アフガニスタンの売国奴
Zalmay Khalilzad - Envoy for Islamic Terror
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.vagabundia.net%2Farticoli%2Fkhalilzad-facts_general-us-strategy.htm&langpair=1%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=3

>>537夕陽妄語・・・11/17付朝日夕刊より(説明不足でした。)

547 :流石だな下等:03/11/20 22:08 ID:HGhNnKWu
流石は嘲日の惚け老人!下等な衆の一人者!!
おフランスから勲章もらって大層な!

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 23:27 ID:0mGtz1it
>>539 ふーーん、どうも。まだ、少ないナァ、

少ないというなら、もまいも勃起ん汁!

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 23:28 ID:0mGtz1it
>>540 ふーーん、どうも。まだ、少ないナァ、

少ないというなら、もまいも勃起ん汁!

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 01:39 ID:???
米軍が非政府組織への機銃掃射認める
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20031121k0000m030131000c.html

551 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/21 02:06 ID:Nw5TAU2m
サラ〜ム!!(ラマダン25日目、、、
>>550
どうも、>>485の続報、か。認めたか、、2度と誤爆?騒ぎが起きませんように。
>>548 OK、、、でも、その、、、どうやったら菩金できるか、おしえてくれよな。
個人的には、第一にタリバンに届くようにしたいのだが、、、せめて、タリバンに近いところ
できることは、タリバン擁護してくれた某所へ、、、。
>>546
長い文章でまだ全部読んでないが、なるほど、出てきた、でてきた、ユノカル、、、かぁ、
情報操作するために雇われたジャーナリストの実在とは、、、。
暗躍するヤツらは、消えて欲しいと願ってしまう
>>545
なるほど、、、分かりやすい説明文どうも。
>>544 あぁ、、そういうとこね、、、(ま、僕も時にはムキになるからなぁ・・)








552 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/21 02:18 ID:Nw5TAU2m
AP記事
*タリバン、ウルズガン州でも、(オマル師生誕地)頑張ってる!!
売国軍が捜索活動しているらしいが、、、武器とか、毛布がみつかったって、、
そうだなぁ、、もう、かなり、寒くなっているんだろな、特に山岳地帯、、、
http://www.newsday.com/news/nationworld/world/wire/sns-ap-afghan-attack,0,3105980.story?coll=sns-ap-world-headlines
Taliban guerrillas attacked a road checkpoint in southern Afghanistan,
killing three militiamen and wounding two others, an official said Wednesday.
>タリバン・ゲリラが3人の民兵を殺し、かつ、2人の他のものを傷つけた
>アフガニスタン南部で道チェックポイントを攻撃した、と職員は水曜日に言いました。

Taliban spokesman, Hamid Agha, speaking to The Associated Press by satellite telephone, said three soldiers were killed
・・・・・・・・・・・・
They found ammunition for heavy machine guns, assault rifles and blankets, he said
・・・・・・・・・・・・・・・・・
The Taliban have stepped up attacks in recent months in the country's south and east ・・・


553 :怒髪天女:03/11/21 08:44 ID:BbCSq1Dc
Khalilzadを調べていて、ブルカをみっけ。
http://www003.upp.so-net.ne.jp/fuimei/Afghan-fashion-1-4.htm
タリバンの布告が載っています。

>>547
仏文の大御所だけど、終始一貫して、対テロの潮流に反対意見を発して
いる、数少ないインテリ源ちゃんだと思う。

554 :タリバン啓蒙隊:03/11/22 12:43 ID:???
バカを晒しあげ

162 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :03/11/22 12:35 ID:ZHYHITT6
>>160
てめーの屁理屈はどうでもいいんだよ。
少なくともタリバン留学ぐらい出来そうじゃねえの。
経験してこいや。タリバン留学してこいや。
それからタリバンがいかに素晴らしいか皆に教えろや。
エロ本もないし、お前の大好きなハロプロでオナニーも許されない生活に
頑張って耐えてくれ。
まあそんな度胸がないから日本でタリバンオタクなんだがな。
それとよお前批判されるのが悔しいんだよな。何藁って?
そんなので別に頭こねえーよ。

555 :怒髪天女:03/11/22 19:05 ID:dFzvzwAS
オマル師のお声
Voice of Sharia (2001 9/30)
Mullah Omar Speech
http://www.clandestineradio.com/sounds/index.html

556 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/23 01:47 ID:C6UDEcqD
サラ〜ム!!(ラマダン27日目・・・
>>555
おーー、感謝、感激、、、、何度も聞いてしまった、
シャリア放送が、残っていたとは、、、、嬉しい限りである。

>>553 どうも、、、これは、確か以前403さんに、ブルカを人権侵害の象徴だと
大騒ぎした団体があったと思うが、どこだっけ?みたいな問いに、とりあえず
載せたURLだった、、、内容を抜粋せず、載せっぱなしだった、
こうして、改めて読んでみると、タリバンの布告の
どこに、女性の人権侵害?とかあるのだ??と、思う

>>救いの教えであるイスラームは女性に特別な尊厳を与えている・・・・

素晴らしい言葉である。

、、

557 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/23 01:49 ID:C6UDEcqD
○タリバン、に関して、初歩的なおさらい、
(文章の一部に、多少僕は、気に入らないところもあるが、
一応、ポイントはおさえているし、分かりやすいと思う。)
http://www.faireal.net/world/af/#digest
>神学校の若者たち(タリバーン)が1994年、「世直し運動」を始めた。
>その誠実な姿勢は多くの支持を集め・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
>(雨は)「タリバンは人権を侵害している」だの「テロを支援している」だの、けんめいにデマを流したりして
>各国がタリバン政権を承認しないように工作を続けている。
・・・・・・・・・・・・・・・・
>タリバン側のしわざに見せかけてとんでもないことをしかねない。
>これまでの口実の使い方からすると、
>各国はアンティ・タリバン組織の犯罪を非常に取り締まりにくい状況だからだ。――

>>554 ん??コテハン、啓蒙隊に変えたンかなぁ、

558 :怒髪天女:03/11/23 09:07 ID:oO/OtAOj
>>556
私も感激しました、何をおっしゃっているのか不明のまま・・
タリバンの布告、既出失礼。
よく読むと、出典がRashidのTalibanや、国連の人権機関で、二次情報
に拠るもの。加工されていないとはいえない。
宗教警察(?)はパキ系の派が主にやっていたと、どっかでみたことあり。
ちょっと、うさんくさい気がします・・・

559 :怒髪天女:03/11/23 09:24 ID:oO/OtAOj
>>558
二次情報・・二次資料に訂正

560 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/24 10:31 ID:SD43xDGo
サラ〜ム!!(ラマダン28日め・・
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20031124/20031124a3200.html
◆アフガンで米軍ヘリ墜落 5人死亡、原因は不明
(以前も、何回も雨軍用機墜落はあった、、、アッザームが良く載せていた、
雨軍軍用機、撃墜しました、、、と、先に載る、
で、あとから雨軍は事故でした、、、とのコメントが多かった、
過去のニュータリスレが読めなくて残念だが、、、
記者は、すぐ、テロ、、、と、書くが、攻撃されてるんだから、反撃だ、
テロっているのは雨軍である。)
昨夜、サーッと読んで載せそびれたニュース、今、URLは略す
◆、マザリシャリフで、60人のタリバンが解放された。(恕巣の大親分、タシャクルです)
◆、給料未払いに怒った、元北部同盟兵士が国防省に乱入銃撃戦
◆、カブールのコンチネンタルホテル、にロケット砲、
(あとから、いや、爆弾が仕掛けられていたから、テロかもとのニュース、
 どっちだって、刈る罪君政府に対して反撃であろう。
 もう、タリバンだ、、とは、いえない状況になってきている。
 解雇された元北部同盟兵士2万人だとさ、大リストラね、、
 タリバンも、大リストラやった、もともとの公務員をそのまま採用したけど
 なんせ、貧乏で、、、国連職員の女性などは、今、ジャパンでも人気の在宅ワークね、
 空爆下でも、懸命に家で、お布団縫っていた、未亡人達がいたという、、、ジャパンにもある、「内職」
子供を育てながら、仕事も出来るシステム、、、保育所を作るほどの財源が無い場合
一番いい方法、、、ジャパンでは、幼いかわゆい子供を殺す親、の、ニュースがあとを
絶たない、、嘆かわしい限りである。



561 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/24 23:55 ID:1UkdIxC7
♪ オマル師、あらたにジハードを呼びかける声明発表、
http://www.balochistanpost.com/item.aspx?ID=4523

Mulla Omar vows to expel US-led forces from Afghanistan
◆回教律法学者オマルは、アフガニスタンからの米国の率いる力を放出することを誓います。
Taliban Islamic Movement spokesman Hamid Agha,
(*ハミドアガ氏、よりの、ファックス、、、最近この人の名がよくでてきている、)

祖国奪還に邁進するタリバン、彼らの目指すイスラム教国が
外国人の手によって壊れるのを防ぐため、外国軍、追い出せ運動に拍車がかかる、
http://www.balochistanpost.com/item.aspx?ID=4523


562 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/25 00:35 ID:3TV1GJ8k
ラマダン、29日目、、、もうすぐ、だ。

ソウ、そう、、、>>489に怒髪天女さんが載せていた
スティンガーミサイルさ、、、タリバンは温存しているんかな、、、

雨空爆始まったばかりの頃かなぁ、、、新聞で読んだ記憶では
へ熊さんが、タリバンに寄付したとのことであった、数は、50だったか100だったか、
合計で200ぐらいになるとか、、、、だったかな、ぁ、記録しておけばよかったナァ
その頃は、まさか、2ちゃんにスレ立てるとは考えてもいなかったし、、、
・・・・・・・・・・・・・・・
このスレ立てた頃、かな、誰か、タリバンに空高く飛んでいる雨軍用機を撃ち落せるような
武器を寄付してやってくれ、、、みたいなことを書いた、
今も、そう思う、、、。あのスティンガーミサイルで届く距離を飛んでいる
ヘリあたりなら、撃墜も可能であろうし、、、
離着陸時を狙えば、、、、もっと、撃墜できるかも。
狙うのに、いい場所を獲得したいものだが、、、、すぐに回避できるような、、。
(僕は、カラシニコフ、ロケット砲、
スティンガーミサイル?で、雨軍と闘っているムシャヒデンさんが好きだ。
本来なら、平和に暮らして欲しい、早くそうなって欲しい、、、
逞しいお父さんで、家族をまもるやさしいお父さん、親孝行な息子、達が、祖国を守る
誇りにかけ、武器を持ち立ち向かう心情は、、、計り知れないものがある。切なくなるが
ガンバレ、ムシャヒデン、!としか、言いようが無い。
彼らががんばらなければ、、、、雨軍は他国への侵略をやすやすと出来たことになり
ますます、反省しなくなる。
タリバン側にしてみても、テロ国家との戦いであるのだ。

563 :怒髪天女:03/11/25 08:31 ID:6hfqb4K3
>>560関連
Five Pakistanis Released From Guantanamo, 60 Taliban From Sheberghan
11/24 [JUS]
5人のパキ人がグアンタナモから、20人のパキ人含む約60人のタリバン囚人
が劣悪で悪名高いSheberghan刑務所から、解放された。
トルコ人エンジニアの代わりに250人のムジャヒディン解放をタリバンが要求後
解放された・・・

564 :怒髪天女:03/11/25 23:39 ID:RFyL2nHw
ちょっとはずれますが、
100万人のイスラエル人が飢えている
>イスラエル国内ではテント生活者の数が目立って増えてきたという。ヨルダン川西岸
のパレスチナ領土を囲むアパルトヘイトの壁建設がイスラエル人によって強行され、連日
繰り返されるパレスチナ自治区への軍事攻撃に抗議するイスラエル人の1万人デモが野党
の政治家も交えて行われたのが9月20日、・・・アメリカから膨大な軍事民生両面の支援
を受ける一方で、イスラエルの戦争体制がどれだけ国民生活に犠牲を強い、イスラエル自体
を滅亡の淵に立たせているのかを赤裸々に知らせてくれる。(日刊ベリタ10月号)より

565 :怒髪天女:03/11/25 23:56 ID:RFyL2nHw
虐待された子供が、親になると子供を虐待する例が多いという。そうした負の系譜
が国についても言えるのではないか。かつて、ナチに虐げられたユダヤ人は今や、
パレスチナ人にナチと同じようなことをしている。かつて、レジスタンスとして祖国
解放のためナチと闘ったフランス人は、アルジェリアでナチと同じことをした。
将来、日本人が虐げ返されない保証はない。

566 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/26 02:18 ID:X6CgTIpa
サラ〜ム!!(ラマダン30日、、、イード祭、、
>>563 ども、そういう事情もあったってわけ、、
>>564 フーーム、、、イスラエルを去っていくイスラエル人、(ユダヤ人)も
多くいるそうな、、、このままでは、シャロンの軍事主義は、やがて自国をも滅ぼすってことか、
雨とて、もし、自国にもっている膨大な大量破壊兵器が、もし、もし、
爆発でもしたら、、、どうなる??そんなもん、作るべきじゃないね。
・・・・・・・・・・・・・・・
<ちょっと、イラクの様子を、、、>
↓にイラクで雨兵がどんなことしているか、写真がある。
アフガンでも、少女や女性に大変失礼なことをして、アフガン人の怒りをかった、
イラクでも同じようなことをしている、こりゃ、イラク人も怒るよなぁ。
 http://www.islamicawakening.com/viewnews.php?newsID=194

567 :怒髪天女:03/11/26 08:21 ID:38zeNooe
>>566
アメって逆の立場だったら・・とかも想像すら出来ない、しないのだろう。
islamicawakening.com、再開してたんですね、うれしい!

568 :タリバン啓蒙隊:03/11/26 15:20 ID:???
イラクでもいずれこうなる


誘拐の日本人副社長の遺体発見か コロンビア国軍情報
--------------------------------------------------------------------------------

 ロイター通信などがコロンビア国軍幹部の話として伝えたところによると、
01年2月に首都ボゴタで左翼ゲリラに誘拐された矢崎総業の現地法人「矢崎シーメル」副社長の村松治夫(ちかお)さん(55)とみられる遺体が
24日朝、見つかった。在ボゴタの日本大使館が確認作業を急いでいる。


569 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/27 00:28 ID:LbRC5f5z
サラ〜ム!!
>>567 islamicawakening.com アッザームが見たくて時々のぞいていたが、
やっと、再開した、、、しかし、アッザームはどこへ??
アッザーム記事を載せると、じゃまされるとか、あるんかな、(最近は
やっとタリバン情報が他メディアからも流されるようになったが、、、)
<アジアタイムス記事>
♪タリバンの新人募集は順調、、、ザブル州では、14の地区を管理しているという、
(*おーー、増えたナァ)タリバンは、誠実に、熱心に説く、、、人々の心をひきつけるものが
あるのだろう、、、黒ターバンをし、髭を長く伸ばしたタリバンは公然とパキ国境付近をあるく
モスク、マドラサにいる、、、そして、今は再び、ふるさとに帰り、
アフガニスタンに永久の基地をもっている、緊急避難場所として、また
新人募集などで、パキに来る、、、多くの若者が雨軍と闘うためにタリバンに合流、、
(*他記事内容はあとで。)
Indeed, on a visit to the border areas and Quetta, the capital of Balochistan province,
one witnesses hundreds of Taliban in their unique black robes, black turbans and long beards.
They reside in mosques,
madrassas and in nearby villages or refugee camps
http://www.atimes.com/atimes/South_Asia/EK26Df03.html



570 :怒髪天女:03/11/27 08:22 ID:iP6fzyJb
Two American Get 18 Years For Conspiring To Aid Taliban
11/25 azadiradio.org

The men were among a group of six people from Oregon accused conspiring
to travel to Afghanistan to fight U.S. troops after the September 11.
2001 terrorist attacks.
タリバンと一緒にアメ軍と戦うために、オレゴンから6人がアフガニスタンに
行こうとして・・・18年の刑(中2人)は気の毒だけど、ガッツがあって微笑
ましい人たちだ。

571 :219.101.252.226:03/11/27 14:42 ID:???
test

572 :タリバン啓蒙隊:03/11/27 18:02 ID:???
ほらほら、これでも日本はイラクへ派兵する気かい?


バグダッドのイタリア大使館で爆発 反米英勢力が攻撃か

バグダッド市内のイタリア大使館で26日深夜(日本時間27日早朝)、大きな爆発が起きた。
AFP通信によると、迫撃砲かロケット弾とみられる攻撃で、大使館の建物の3階の一部が破壊された。
負傷者は出ていない。米英の占領統治に敵対する勢力による攻撃とみられる。
バグダッドの外国大使館が攻撃で破壊されたのは、8月のヨルダン大使館爆破以来で、
各国大使館は警戒を強めている。



573 :怒髪天女:03/11/27 22:42 ID:XqNldDIS
Taliban call for poll boycott
11/26 Sabawoon.com
"Taliban press centre"からの、ちらし
>タリバンは、2004年6月に予定される大統領選挙のボイコットを要求しました。
タリバン・プレス・センタ-のちらし、ほしい。。

574 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/28 01:31 ID:BQtwZmIO
サラ〜ム!!
>>570 雨国にも、、心の中では行きたい人も多くいるんだろうなぁ、
>>572 空爆をして祖国に侵略したテロ国家と協力者と闘っているイラクムシャヒデンさんの心意気を
    「テロに屈したくない」などと寝言をいいながら、なんだかんだいいながら
    小泉犬は雨の御機嫌取りをするんだろうなぁ、、、野党の頑張りに期待する、
・・・・・・・・・・・・・・・・・   
>>573 僕も、チラシほしい、、見たい。せめてどこかのメディアが写真でも
載せてくれるといいのになぁ、、、、雨兵に身体検査されている少女の写真が
載せてあるそうな、、アフガン男性の怒りはいかに、、、女性の恥じらいは
わが国では想像できぬほどのものであろう。
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=15564&view=detail
"And they want to impose their slaves and puppets on the proud
nation of holy warriors,・・・
「また、彼らは神聖な勇士の誇れる国家に奴隷および操り人形を課したい」・・・
・・・・・・・・・・・・・・
*侵略軍を追い払ってきた歴史、、、同胞、恩人を売らなかった心意気、、、
<貧しくとも誇れる国家>を蘇らそう、、、ガンバレ、タリバン!!アフガンムシャヒデン!!



575 :タリバン啓蒙隊:03/11/28 14:35 ID:???
首相びびってるな。何が倭奴魂だよ。(藁


--------------------------------------------------------------------------------
衆院予算委、イラク派遣で本格論戦 民主、首相を追及


>衆院予算委員会が25日午後に開かれ、総選挙後初めての国会論戦が始まった。
>イラクに駐留している外国軍や国際機関へのテロやゲリラ攻撃が激化するなか、
>小泉首相が自衛隊派遣にどのような見解を示すかが最大の焦点だ。
>首相は「状況をよく見極めて判断する」と述べるにとどまり、派遣時期は明示しなかった。



>頭にとぐろウンコ巻いてる糞ターバン

おい、てめえは都合のいいときにだけ、こっちにレスすんなっつったろうが。
コテハン叩きが嫌なら互いに無視する。それでスレの荒れを防ぐっつう話だったろうが。

それとも、はげ玉や403との馴れ合いの件をまた追及してもらいたいのか?あ?
ったく呆れたワガママ野郎だぜ。

576 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/29 02:02 ID:nKChgz05
サラ〜ム!!
>>575 > こっちにレスすんなっつったろうが。
*A、、、(苦笑)ニュースについてレスしたつもりだったが、、、
(おっと、反応してしまった、)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>573関連記事ふくめ、タリバンの活躍ニュース、
またまた、タリバンの写真、カフカスは、タリバン関連ニュースのとき、タリバンの
写真を載せる、、、いつも、しばし、眺めている。、、、
(これは、カンダハルのタリバンだな)
<翻訳機文>
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.kavkaz.org.uk%2Feng%2Farticle.php%3Fid%3D2044&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty





577 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 02:19 ID:x5fyH2A3
とりあえず板の看板CGそろそろ何とかしてくれに1票。

578 :通りすがり:03/11/29 02:22 ID:???
>雨兵に身体検査されている少女

マジすか? 詳細希望

579 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/11/29 03:08 ID:nKChgz05
>>578
雨兵が少女を立たせ、体にふれながら何か(武器?)持っていないか?
検査している写真は、色々なメディアに載っていた。
アフガンの慣習としては、とんでもないことである。たとえ、服のうえからでもである。
現代国家であるジャパンだって、見知らぬ男性が少女にさわっても大騒ぎであろう。
 アフガンで、外国兵が無垢な少女に対して、とんでも行為、<許せん>ことである。
奥さんの顔を他の男性に見られたくないという、(特にパシュトゥン)
アフガンの慣習を考えればわかること。
記憶にをたどれば、以前にも、ヘ熊さんグループと思われるチラシに、このような写真が載せてあったらしい。
アフガン男性の怒りをかっているもののひとつにあげられる。
女性の家に飛び込んできた外国兵にびっくりして、女性が銃で撃ったという事件もあった。
村の長老は女性をかばい、雨軍には売らなかったニュースもアリ。

>>574の記事一部、A photograph showed a US soldier, whose sex could not be determined,
searching an Afghan woman, which the leaflet said depicted "wild Americans
are forcing an innocent and pure Afghan girl to obey their demands".


580 :通りすがり:03/11/29 19:40 ID:???
>>578

すんません。
Afghanistan soldier woman body check kill

で検索かけたけれど、それっぽいのが出てこないんで、
URL知ってたら教えてください。



581 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 00:41 ID:???
>>580
ここで見た記憶がある・・・探してみて。
http://www.sabawoon.com/default.htm

582 :怒髪天女:03/11/30 07:45 ID:rzB11Jpx
Al−Qaida Are The US Government's Greatest Ally
11/29 [JUS]
アルカイダの仕業とされるテロ攻撃、遡って逐一検証すべき。
今日のJUS、他にもムジャヒディンのミサイル攻撃現場写真とか、楽しいょ。

583 :怒髪天女:03/11/30 12:23 ID:yCLzlu+9
検証すべき、のやさきに、
日本人外交官2人イラクで襲撃され殺害(msn)
自衛隊出兵を後押しするものなのか、阻止するものなのか?

584 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/01 02:35 ID:Kx5Q66wR
サラ〜ム!!
>>583 >遡って逐一検証すべき
だよな。
out. The Bali bombings, the first WTC, the Karachi hotel bombings,
the Kandahar hijacking, 9-11. Nothing. Al-Qaida just doesn?t do that. They don't admit they have done anything.
ムシャヒデン攻撃写真。(結構年配の男性がいるなぁ、、、)
(ジャパンの軍事評論家?とか、色々言っているが、、、
<いまどき、あんな格好はしてないよん、>、とか、なんとか、?どうなんだろね。
http://www.jihadunspun.net/intheatre_external.php?article=85321&list=/home.php&
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>583
韓国の企業社員も殺されたそうだ、、、
雨のいい子ぶりっこしたところで、いい結果はでないということだ。
小泉犬、、、どうでるだろか??
・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>580 >>581
すまん、、、すこしまえまで、
ずっと、載っていたが、今、イード祭りの写真で見ることが出来ない。
過去、タリバンオンライン、ジハードUN、等などにも載せてあった。
(時間があるとき、ちょっと探してみるが・・)



585 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

586 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/01 02:45 ID:Kx5Q66wR
タリバン、トルコのエンジニアさんを解放したそうな、(ホッ!
マザリシャリフからもカンダハルからも
同胞を釈放してもらったし、、、まずは、良かった。
http://www.azadiradio.org/en/news/2003/11/C4ECE15F-BF1E-4280-B33D-D96D17704AB1.ASP
The governor of Ghazni province, Haji Asad Ullah Khan, said this morning that the engineer,
Hasan Onal, had been released. The governor said Onal was in good health.
>ガズニの州の知事(ハジAsad Ullahカーン)は、エンジニア(ハサンOnal)が解放されたと今朝言いました。
>知事は、Onalが健康であると言いました。

587 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/01 23:27 ID:t2TvN1Us
サラ〜ム!!♪、♪、♪
◆タリバン、カブールのMezana地区奪還!!
これで、16の地区をタリバンの管理下においたそうな、刈る罪君政府はその管理を
タリバンに譲渡して、お逃げになったそうだ。
雨軍はカブールに1000人いるそうだが、、タリバン支持者が多いから
だいじょぶ、、、ってことだそうだ。♪
ジャパンメディアはイラク情勢で大騒ぎで、タリバンの大活躍をまだ載せてないようだが?
そもそも、タリバンは世界中から攻撃を受けようと、国内にしっかりと支持基盤をもってんだから
外国が何といおうとタリバンは不滅である。
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=85595&list=/home.php&
many others wounded, officials of the Karzai regime surrendered control and fled the area.
The previous administration left behind all of their military equipment which was subsequently seized by the Taliban.



588 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/02 01:09 ID:LALplmgW
>>587 文中
The Taliban have taken control of the Mezana district in the Kabul province in a bloody firefight
and have established their government.
と、あり、Kabul province   カブールだと思ったが、
他メディアだとザブル州の Mizan 地区を管理したとあり。またJihaduuspunの
フロントページにもZabol province とあり、タイピングミスだと思われる。
したがって、訂正
カブール⇒、ザブール・・・・16の地区を管理。以前14地区との情報に
ふえたなぁとの感想を書いたが短期間に2地区を奪還したとは、、、♪♪
 で、↓にアフガン関連ニュース英字メディア翻訳文が載せてあった。
なかなか、面白い、、、特にタリバンが次々とザブル州の管理地区を
奪還していく様子もニュースを追っていて分かる。
載せたもの、載せなかったもの、知らなかったもの、色々あり。
                   ↓つづく

589 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/02 01:13 ID:LALplmgW
http://www.site-shara.net/traildog/article/artl0307-09/artl030915.html

(バチャカーンを文章にした部分に笑ってしまった。)
>アフガン軍閥、山の要塞からにらみをきかす[030917 Reuters]
>●Padshah Khan Zadranはカルザイ大統領の名前が出ると、
>黒い髭の間から声を絞り出し、まゆをつり上げた
・・・(*アナコンダ作戦の頃、アッザーム記事とか、パキのメディアに
バチャカーンのことが載せてあってここでも何度も話題になったものだ)

>●一時はアメリカとともに、タリバンとアルカイダと戦った。
>タリバンとアルカイダがいると偽り、アメリカ軍を呼んで、自分のライバルを
>空から攻撃させたこともある。ガルデズの部族会議でこれが非難された。
>Zadranは、状況を見ながら敵味方を変える。10万人の兵力を持つというのは誇張にすぎない。



590 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/02 01:49 ID:LALplmgW
↑記事 
最新板より 胸のあつくなる記事もいくつかあり、、、
(??記事もありだがな、、、)
http://www.site-shara.net/traildog/index.html
記事一部抜粋
>■パキスタンの部族地帯、名誉が法律[031127 San Fransisco Chronicle]
>●地元民たちは、パシュトゥンの同志であるタリバンに対抗するブッシュ政権に、
>反感を持つ。「タリバンはいい奴らだ。誰にも危害を与えてない」。
>「長老たちは、ビンラディンはいい男だけど、何か悪いことをしたかもしれないから、気をつけろ、と言う。
>見つけたら、そっとしておけと言う」と、最近khasadarsになったKhurshidは言う。
>アルカイダについては報告しろといわれてるが、タリバンについては何の指示もないらしい。

>●イギリスは、部族地帯を支配することはできなかった。しかしこの地域の経済や軍を守るために、
>khasadarsを組織し、盗賊や殺人から道路を守るために、給料を払うことを考えついた。khasadarsの選出は
>部族民に任され、彼らは最も宗教心が高く、尊敬される男たちが選出された。khasadarsは逮捕する権利、
>ジルガを召集したり、裁判を行なう権力を持った。

>●各チェックポストには、4人から8人の男が警備についている。khasadarsは
>部族民に対して忠誠を誓っている。だから長老がアルカイダやタリバンを客人として
>匿ったとしても、反対するkhasadarsはいない。何人もの部族民が、
>アルカイダたちを匿っているといわれる ・・・・・・・・
              ・・・・他記事つづく




591 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/02 02:08 ID:LALplmgW
>■聖戦101[031201 Newsweek]
>●(前略)アフガン戦争は今、最悪の事態になっている。ブッシュ政権内でも、懸念の声があがり始めた。
>ビンラディンはいまだ隠れている。タリバンは再結成し、再建を妨げようとしている。
>オマール師が最近発表した声明で、「信仰を持つのであれば、犠牲を恐れてはならない」と呼びかけた。

●北ワジリスタンのMiraliにあるマドラッサで、Abdulはこの呼びかけに応じる。
>この町出身のタリバンのリーダーたちは、約20年前、CIAがアフガニスタンにいるソ連と戦っていたころ、
>活動を始めた。現在、当時のマドラッサは、新しい戦士たちを生み続けている。
>このような学校が、ブッシュの政策を妨害している。国防長官のラムズフェルドは
>最近リークされたメモの中で、「原理主義的なマドラッサに資金を流す者たちを、
>どのようにして阻止できるか?」「『働けば働くほどひどくなる』という状況なのか?」と述べている。
>ムシャラフは1年以上も前に、マドラッサを何とかする、と約束した。
>「ムシャラフは色々言うけれど、何もしない」と、ペシャワルのDarul Uloom Zuberiaマドラッサの校長
>Maulana Abdul Qadrは言う。
                    ・・・・・・↓つづく



592 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/02 02:13 ID:LALplmgW
・・・・・・
>●ムシャラフの仕事は、うまくいきそうもない。パキスタンにマドラッサがいくつあるか、
>聖職者にさえわからない状況だ。政府はおそらく2万7000以上あると見る。
>多くはイスラムを教えるだけの平和な学校で、テロリストや戦士を養成しているわけではない。
>しかし生徒を聖戦に導こうとしている学校も、一部ある。Bahrul UloomマドラッサのZahidullahは、
>カシミール・ジハード団Harkatul Mujahedinのために、新人を送りこんでいることを自慢する。
>「インドの弾圧に、いかに抵抗しているかという話をすると、若者たちはみんなジハードに加わることを望む」。
>●ジハード志願者を募るだけでなく、隠れ家や物資を調達したり、秘密の会合の場となる学校もある。
>この夏、あるパキスタンの諜報情報によると、ペシャワルの南20マイルにあるマドラッサに
>タリバン幹部が集まり、今後の戦略を話し合ったという。(中略)
>●最近、何千というアフガンの若者たちが、パキスタンのマドラッサに入ってきた。
>バローチスタンのチャマンには、約300のマドラッサがあるといわれるが、どこも学生でいっぱいだ。
>アフガン側では、マドラッサの学生や卒業生がタリバンに加わるようになったために、
>これまで5〜6人の小さなグループで攻撃してきたタリバンは、>今や100人以上のグループを結成するようになった。(中略)
            ・・・・・・・・・・・↓つづく



593 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/02 02:16 ID:LALplmgW
>●パキスタンが原理主義を取り締まろうとしても、複雑な問題が立ちはだかる。
>マドラッサがなければ、約150万人のパキスタンの若者は、教育を受けられなくなるからだ。
>さらに、もしムシャラフがマドラッサを取り締まろうとしたら、国のジハード団たちは、
>戦いを挑んでくるだろう。「流血騒ぎになることは明らかだ」と、
>パキスタンの最大のマドラッサのひとつ、ペシャワルのJamia Islamia Taalemulqiranの校長、
>Maulana Anwar Ali Shahが語る。
>●しかし欧米が心配することは、マドラッサが暴力と憎しみを教え続ければ、
>流血が続くということだ。ペシャワルのDarul Uloom Haqqaniaマドラッサの校長Samiul Haqは、
>イラク、アフガニスタン、カシミールでの「自由のための戦い」を支持するという。
>彼は自分のマドラッサを「ジハード大学」と公言する。
>卒業生にはタリバン幹部が多数いる。オマール師は2年前までは、
>各卒業生に、個人的なメッセージを送っていた。しかしHaqは、学校では原理主義を教えてないと、
>臆すことなく否定する。
>「このマドラッサは軍の基地ではない。銃も戦車もない。
>我々がジハードを教えるのは、クルアーンがジハードを教えるからだ」。
               ・・・・・・・↓つづく



594 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/02 02:21 ID:LALplmgW
(*↓一番載せたかった部分の記事である、、、♪)
● 『Newsweek』の記者が数週間前に、学校の卒業式に参加した。約1000人の卒業生と
>その親戚何千人もが詰めかけ、収拾がつかない状態だった。そこにHaqの長男がやってきて
>「ビンラディンとオマール師の友であれば、座ってください。ブッシュの友であれば、立ったままで」というと、
>全員が即時に座った。そしてムラーが
>「偉大なるアラーよ、タリバンと我々のリーダー、オマール師とオサマをお守りくだいさい。
>彼らは洞窟で生活し、苦しんでいる。彼らに救いの手を差し伸べ、健康を与えてください」と祈った。(後略)
>●カイバル峠に近いDarul Uloom Sapiaマドラッサを卒業したTalawat Shahは、集まった男たちに、
>この日をオマール師に捧げる、と演説した。
>「もしジハードを忘れたら、神は我々を忘れてしまう。しかしジハードに戻れば、神は我々を祝福してくれる」。
>彼の最初の仕事は、Qumber Khenにマドラッサを開くことだという。
>ここで学生たちに、ジハードのメッセージを語るのだという。
             ・・・・・以上、とりあえず、記事抜粋おわり。



595 :怒髪天女:03/12/02 07:57 ID:foy2lQMH
>>594
私めも、いっしょにそこで、即時に座りたい。

596 :怒髪天女:03/12/02 08:28 ID:foy2lQMH
>>588関連
Taliban Capture Mizan District
http://islamicawakening.com/viewnews.php?newsID=245

597 :怒髪天女:03/12/03 00:09 ID:/OIBZkXJ
ブル-ムバ-グニュ-スで、
*アフガン機密調査部代表のインタビュ−
*ラディン氏は生存
*アフガンとパキスタンの山岳に潜む
として、絶え間なく動いているが、すぐに彼を捕捉できるという。
伊 ラ・スタンパ

598 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/03 02:10 ID:BWVqnEDU
サラ〜ム!!
>>595 僕も。
世界中で、共に座りたかった者たちは多かったであろう。Newsweekの
記者さん、今後も頑張ってタリバン情報書き続けて欲しい。
 アジアタイムス記事も面白いが、書いているうちの一人はパキ人だってさ。
で、ISIの情報にかなり詳しくて、あまり詳細に書きすぎて、一時はパキへの
入国も拒否されたりしたこともあったそうな。
>>597
ほーー、アフガン機密調査部ねぇ、、、どこまで調べているんだろな
で、ラディン氏をすぐ捕捉??

http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=85718&list=/home.php&
*ヘ熊さんに忠実な司令官が殉教したそうな。
クナル州で、雨軍と共に闘うのはヤダよ、、、と、多くの兵達がひきあげたそうな。
マザリシャリフの大親分は、武装解除を拒否しているそうな。
マスード弟は、選挙で刈る罪君を支援せず、ラバニ先生を支援するとな。
さぁ、、、刈る罪君、どうする?民主的な?選挙、とか、雨の思惑通りいくかな?


599 :怒髪天女:03/12/03 20:29 ID:DYr2EEAc
>>597ガセであることを願って、同記事をさがしてたら・・・
Afghan General: Bin Laden Is Alive
Source: Afgha.com
Bloomberg 2003/12/2
...Osama bin Laden is alive and hiding in the mountainous region along
the Afghanistan−Pakistan border,
General Niamat Ullah JaliliがLa Stampa紙、インタビュ-で。
心配で、落ち着けない・・・

600 :怒髪天女:03/12/03 20:31 ID:DYr2EEAc
559
http://islamicawakening.com/viewnews.php?newsID=261

601 :怒髪天女:03/12/04 08:14 ID:4cLztGYY
以前、ISIも彼はクナ-にいるといっていたし・・・

602 :怒髪天女:03/12/04 08:59 ID:4cLztGYY
Ali honored for helping Afghanistan
12/3(Capital News)
モハメド・アリの他にも、ナタリ-・コ-ル、チャカ・カ-ン、スティ-ビ-・ワンダ-が。

603 :怒髪天女:03/12/04 09:01 ID:4cLztGYY
>>602
Sabawoon.com

604 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/04 11:17 ID:dqJ5IvRd
サラ〜ム!!
>>599 今までなん十回となくラディン氏は、、○○にいるぞ、すぐ捕捉できるぞとの
情報はでている、、、だいじょぶ、、、と、僕は思っている。
カフカス記事(お祈りをしているタリバンの写真あり)
◆Kunar州での戦いの様子(>>598に載せたjihadunspun.記事である)
北の大親分のネーミングの記述に笑ってしまった。
肉屋、、、だとな、、、(前にシャロンもそのように記述されていたなぁ)
http://www.kavkaz.org.uk/eng/article.php?id=2072
the ?butcher? of Mazar-e-Sharif, Abdul Rasheed Dostum, has refused
to hand over his heavy weapons to the government
and demanded that other warlords disarm BEFORE he will

>>602 記事内容は後で読むが、、、そうか、アフガンに援助か、


605 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/05 01:43 ID:onawVCBB
サラ〜ム!!
イラクも大変なさわぎだが、、、アフガンも、ラム爺が来たと聞いて
ムシャヒデンさんの”怒りの砲撃”があったとな。で、ラム爺は雨軍はずっと
アフガンにいるよ、と、言ったそうな。どうしても、アフガンをのっとりたいんだな。
西部地方でも反政府運動家による国連に対し待ち伏せ攻撃があったそうな、、

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031204-00000216-yom-int
◆カブール、米大使館付近でロケット弾爆発

(過去に国連制裁するために国連内にタリバン、制裁委員会とか作ったらしいが
少し前に、制裁委員会の報告書が発表されたとかのニュース記事をちらとみた
いまだ、そんなもん、あるとは、僕も何事ぞ、!と、思うが。攻撃されたって
そりゃ、しょうがないよな)



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031204-00000216-yom-int


606 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 02:06 ID:UOSVnFwF
 .    /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`i
     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;《》;:;:|
   . /;:;:;:;:;:;:;:;;;;;,;---‐‐‐‐‐‐‐|,,、
   /;:;:;:;:;:;:;/;━━;ノ ;;━━;; |;;;i
   ー、;:;:;:ノ  ,zェェュ i .i ,ェェュ_ |;;|
     i'`;;'' '´ ー‐''´ : ::`'‐- ` |´
     ヾ_|     /i..、_;..i、   |   < 保身のためなら、      |   . i,,iii|||||iiii,,ヽ  .!
     . !  . i !`‐ニニ‐'!i   ノ      原理主義者とも
      i ヽ   ヾ`ー‐‐',ノ  /      手を組むぞ
_________/::|、 ヽ   ヾ.........  , i ____________   アメ公が出て行ったら
:::::::::::/:::::::::::`ヽ、       ,ノ`ー--、_ ______>  そいつらも厄介払いするがな
::::::::/:::::::::,ヘ:::::::`ヽ、    /:::::::::::::::::::\::::::::::`ヽ
:::::::'-‐‐'´:::::::\::::::::::\ /:::::::::;へ、;;;;;;;;;;\::::::::::`ヽ


607 :怒髪天女:03/12/05 08:07 ID:3E4qUkVG
ラムズは、タンクを3つだけ引き渡したドスを褒めにきただけ?
英の州改造チ-ムと会い、北の極悪親分達の武装解除や互いの殺し合い
などの状況を聞いた。・・アフガン機密調査部とも会ってると思う・・・

608 :怒髪天女:03/12/05 08:37 ID:3E4qUkVG
Rum remark wins Rumsfeld an award
最も無意味な意見に対する賞を獲得
TheBalochistanPost 12/3
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.balochistanpost.com&langpair=1%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=3

609 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/05 10:40 ID:7pSkzre5
サラ〜ム!!
>>608 
“I believe what I said yesterday. I don't know what I said, but I know what I think...
and I assume it's what I said.”
 はア、、???



610 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/05 10:42 ID:7pSkzre5
◆タリバン、各地での活躍ニュース<夕日を背にタリバンのシルエット写真あり>
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.kavkaz.org.uk%2Feng%2Farticle.php%3Fid%3D2084&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
Taliban continue to rumble ◆タリバン、ごろごろ鳴り続ける。

和英辞典より
rumble ⇒━━ n., v. ごろごろ, がらがら(と鳴る,とどろく[かせる]);
(車が)がらがらと行く; がらがら声で言う ((out)); 〔米〕 (自動車後部の)無蓋折りたたみ座席 (rúmble sèat);
馬車の後部の従者席[荷物席]; 〔米俗〕 決闘, けんか.
◆タリバン、決闘しつづける、、タリバン反撃しつづける、タリバン闘争しつづけるタリバン、攻撃しつづける、、、
(今ならメインページでタリバンのワンショット写真が見れる、
 どこの誰であろうか、、今も無事であろうか タリバンの写真を載せてくれるカフカス
 誰がタリバンの写真をとってくれていたであろうか、
 精神的な部分も含め、かっこいい、、、と、いつも思いながら眺める)
 http://www.kavkaz.org.uk/eng/


611 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/06 02:12 ID:y0z+/51t
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20031206k0000m030118000c.html
◆タリバン司令官:
アフガン・ロヤジルガ参加者に警告
・・・・・・・・・・・・・
*ロイター記事によると電話をしてきたのは Hafiz Abdul Majeed
 最近は、タリバンスポークスマンを名乗るハミド・アガ氏のコメントを
 何度か載せてきているが、、、タリバンは何人も西側メディアに電話できる人がいるなぁ
 どうして、ロイターとか、APとか、その人がほんとのタリバンだとわかるのだろか
 互いに、、、秘密の暗号とか、、、? 
 





612 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 03:52 ID:5fhJHfjd
■小泉とブッシュに殺された日本人(外交官2名)の死体映像。

http://a2.v9186a.c9186.g.vm.akamaistream.net/7/2/9186/v0001/reuters.download.akamai.com/9186/t_assets/20031130/JapanBodies1130_WM_BB_cba8a66e16d2ef20ba1b3ff1b166f6f60fdfe2f0.asf?WMCache=0&&s=reuters&c=reuters_television&cb=fr2

(アドレスは長いけど直リンクです。)
●見たらショック受ける人もいると思うけど、見てほしい。目に焼き付けてほしい。

ロイターのインターネットテレビ
http://www.reuters.com
が載せていたストーリミング映像が、どこかのキャッシュに残ったもののようです。

イラク復興だの、国際貢献だの、まやかしの言葉にだまされてなりません。
これは、ブッシュアメリカの、大義なき侵略戦争の尻拭いを、
日本国民にさせている小泉一味の凶行が招いた悲劇の結果です。
どうごまかそうとも、これ以上、アメリカの侵略戦争の片棒を担がせるために、
国民の血を流させてはなりません。

*真実を少しでも多くの日本人に伝えるために、あらゆる関係掲示板に
  転載をお願いします*


613 :怒髪天女:03/12/06 20:42 ID:1W9sxpXo
>>612
>これ以上、アメリカの侵略戦争の片棒を担がせるために、国民の血を流させては
なりません。
私は、敗戦後、平和憲法のおかげで、日本軍が他国の人を殺していないという歴史
をこそ、破ってはならないと思っています。自衛隊がイラクへ行くのなら、{自国(企業)
益、他国(企業)益、自己の金欲しさ、自己の見栄、勘違いの愛国心、etcのために}、
丸腰で行ってもらいたい、標的覚悟で。自分達は殺されても、絶対、イラク人を殺すな!
と言いたい。

614 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/07 04:14 ID:fJ/OHRde
サラ〜ム!!
>>613 侵略軍の手先だとイラク人に思われて攻撃されてしまっても
そりゃ、しょうがない、、、アフガンもイラクもどれだけの人々が
空爆被害にあっただろか、、、葬式どころじゃない、遺体もばらばらに
ふっとんでしまったこともあっただろう、、
・・・・・・・・・・・・・・
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20031206/20031206a3190.html
◆カンダハルで爆発
>タリバンのスポークスマンは同通信に対し
>「タリバンは民間人を狙った攻撃はしない」と関与を否定した。
*(オマル師の信条である、、、オマル師はずっと、テロは否定している)


615 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/07 04:19 ID:fJ/OHRde
ところで、以前からずっと気になっていた、タリバンの学校教育っていうか
世間じゃ、学校、学校、って、うるさくてしょうがない、
僕はその件でもずっとタリバンを擁護してきた、過去の記事で
緒方さんがタリバン高官と話をして、女子教育に前向きだと発言した記事も載せた
オマル師インタビュー記事(あげ玉ちゃん寄稿)では、資金が無く一時中断しているだけとの
コメントもあり、また、黒柳さんのアフガン旅行中の映像でのタリバンの話、
タリバンオンラインの<タリバンインフォメーション>に載せてあった、スェーデンのNGO?の
SCA(スェーデンのNGOらしい)での報告書では、タリバンがちゃアんと女子教育だってしていると
載せてあるのになぁ、、と、書いてあった。
確かにSCAは存在していたと、以前あげ玉ちゃんが、組織そのものがあったという
証拠はさがしてくれた、
なんとか、その、過去の<タリバンは決して女子教育、を禁止してない証拠記事>を探そうと思っていた、
それに近いものを、見つけた
一つは過去のニュース記事を日本語に簡単に直したもの、
http://www.jca.apc.org/afghan-women/NEWS_ARC/NEWS_010208_010209.HTM
2001年2月の記事のなか、、、、
>SCA(Swedish Committee for Afghanistan)はトラック10台分の教育支援物資を送った。
>又、カブール等3地区の教員がSCAによる教育訓練を2ヶ月に渡って受けている。
>UNICEFは100人の女性に対して職業訓練を行ない縫製や織物の指導を行なっている。 
>CDAPはKandaharの看護学校に教育物資を送った。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    ↓つづく



616 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/07 04:23 ID:fJ/OHRde
>●パキスタンがアフガン女性の為の学校設立に協力:Reuters
Mushrrafは2週間前のタリバン外務相との会談で、タリバン側が今後の社会における
>女性教育の重大さを認めているが、学校設立の為の人的、経済的問題があるとの見解を示したことを受け、
>支援を申し出た。彼は女性開発大臣のInayatullahをアフガニスタンに派遣し、
>女性の為の学校や大学をいかに設立するかを検討する計画。・・・・・・

これらのニュース記事を読めば読むほどに、、、
何故にタリバン攻撃したとな!!タリバン政権を温存して、タリバンを認め
みんなで話し合って、いい国づくりをしようとすればできたものを、、、
惜しいことをした、、、何故に、、、だ!!と、このページを読み返すと
なおさら残念に思う。
このページのニュースをすべてコピーして載せたい気分。ラディン氏関連に関して
あらためて、9・11以前の雨とタリバンの話し合いの様子がニュースに
載った分だけわかる。・・・・・・↓つづく



617 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/07 04:24 ID:fJ/OHRde
あと一つはカナダのNGO?かな、多くのレポートのなかにスェーデンの
SCAの記述もあった、
http://www.humanities.mcmaster.ca/~mpeia/afghanpartners.html#afghan
また、タリバン時代に教育プロジェクトが確かに運営されていたことが伺える。
あとで、時間のあるとき抜粋したい


618 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :03/12/07 13:09 ID:???
こんにちは〜!
>>615-617
私もここで話題になった時、SCAのことを検索しました。
そして9.11以前のアフガニスタン・タリバンの状況の情報がたくさん載っている
Relief Webというサイトを見つけたのですが、記事がたくさんありすぎて把握しきれないまま、
放置状態になっていました。とりあえず、SCAの存在についてはRelief Webサイトの

たとえば July 2001 にSCAの名前(上から4つ目)が見られます。
http://wwww.reliefweb.int/w/rwb.nsf/ByCountryByMonth/000297bf18c48017c1256d13004b7f6f?OpenDocument&Start=1.30&Count=30&Expand=1.30

で、みつけた当時にいちおう機械訳でざっと目を通して
教育に関する記述が出てくる記事のメモを取っていました。
今後、あらためて抜粋・要約紹介できればと思いますが、
資料として先にURLだけ紹介しておきます。(次から送信)

619 :1/6 あげ玉 ◆656Rto2ukQ :03/12/07 13:11 ID:???
Source: UN Department of Humanitarian Affairs (DHA)
Date: 20 Nov 1996 Afghanistan Weekly Update No. 193
http://wwww.reliefweb.int/w/rwb.nsf/f303799b16d2074285256830007fb33f/ee43706ae3cb8939c12563e900345a38?OpenDocument

Source: UN Department of Humanitarian Affairs (DHA)
Date: 27 Nov 1996 Afghanistan Weekly Update No. 194
http://wwww.reliefweb.int/w/rwb.nsf/f303799b16d2074285256830007fb33f/c8e1a25a9b8ea718c12563f10040698c?OpenDocument

Source: UN Department of Humanitarian Affairs (DHA)
Date: 11 Dec 1996 Afghanistan Weekly Update No. 196
http://wwww.reliefweb.int/w/rwb.nsf/f303799b16d2074285256830007fb33f/a85fd48ad3d52084c125640d003bda4d?OpenDocument

Source: UN Department of Humanitarian Affairs (DHA)
Date: 24 Dec 1996 Afghanistan Weekly Update No. 198
http://wwww.reliefweb.int/w/rwb.nsf/f303799b16d2074285256830007fb33f/9ac6ef645153987bc1256427003f1274?OpenDocument

Source: US Department of State
Date: 30 Jan 1997 Afghanistan Report on Human Rights Practices for 1996
http://wwww.reliefweb.int/w/rwb.nsf/f303799b16d2074285256830007fb33f/43a6afa3359d31b8c1256442003bc644?OpenDocument


620 :2/6 ◆656Rto2ukQ :03/12/07 13:12 ID:???
Source: UN Department of Humanitarian Affairs (DHA)
Date: 4 Feb 1997 Afghanistan Weekly Update No. 202
http://wwww.reliefweb.int/w/rwb.nsf/f303799b16d2074285256830007fb33f/ae997824e9ec3dacc1256436002da6dd?OpenDocument

Source: UN Department of Humanitarian Affairs (DHA)
Date: 18 Feb 1997 Afghanistan Weekly Update No. 204
http://wwww.reliefweb.int/w/rwb.nsf/f303799b16d2074285256830007fb33f/a73766f96e0506b0c125644a002cabbb?OpenDocument

Source: UN High Commissioner for Human Rights
Date: 20 Feb 1997 Final report on the situation of human rights in Afghanistan submitted
by Mr. Choong-Hyun Paik, Special Rapporteur, in accordance with Commission on
Human Rights resolution 1996/75
http://wwww.reliefweb.int/w/rwb.nsf/f303799b16d2074285256830007fb33f/ace37ae57720355ec1256554004e433e?OpenDocument

Source: UN Department of Humanitarian Affairs (DHA)
Date: 11 Mar 1997 Afghanistan Weekly Update No. 207
http://wwww.reliefweb.int/w/rwb.nsf/f303799b16d2074285256830007fb33f/f564fa3c812652b4c1256458004d35c9?OpenDocument

Source: CARE
Date: 17 Mar 1997 Afghanistan Country Profile
http://wwww.reliefweb.int/w/rwb.nsf/f303799b16d2074285256830007fb33f/d99be5674cee95bfc125645e003259ed?OpenDocument


621 :3/6 ◆656Rto2ukQ :03/12/07 13:12 ID:???
Source: UN Department of Humanitarian Affairs (DHA)
Date: 19 Mar 1997 Afghanistan Weekly Update No. 208
http://wwww.reliefweb.int/w/rwb.nsf/f303799b16d2074285256830007fb33f/2f2fac0e8d81a679c1256460004ab2cd?OpenDocument

Source: UN Department of Humanitarian Affairs (DHA)
Date: 26 Mar 1997 Afghanistan Weekly Update No. 209
http://wwww.reliefweb.int/w/rwb.nsf/f303799b16d2074285256830007fb33f/42b4901229f90f24c125654400597df1?OpenDocument

Source: UN Commission on Human Rights
Date: 16 Apr 1997 Commission Approves Measures on Situation Afghanistan
http://wwww.reliefweb.int/w/rwb.nsf/f303799b16d2074285256830007fb33f/53f14750e665de0cc125647d003f79f8?OpenDocument

Source: UN Department of Humanitarian Affairs (DHA)
Date: 12 Jun 1997 Afghanistan Weekly Update No. 219
http://wwww.reliefweb.int/w/rwb.nsf/f303799b16d2074285256830007fb33f/9ba41305d4bc57f8c12564b5002c4337?OpenDocument

Source: UN Department of Humanitarian Affairs (DHA)
Date: 15 Jun 1997 Report of the DHA mission to Afghanistan
http://wwww.reliefweb.int/w/rwb.nsf/f303799b16d2074285256830007fb33f/3a2909463b2543e6c12564bc00555dfe?OpenDocument


622 :4/6 ◆656Rto2ukQ :03/12/07 13:13 ID:???
Source: UN Department of Humanitarian Affairs (DHA)
Date: 24 Jun 1997 Afghanistan Weekly Update No. 221
http://wwww.reliefweb.int/w/rwb.nsf/f303799b16d2074285256830007fb33f/9534e86a7c3804cbc12564c0004ade11?OpenDocument

Source: UN Department of Humanitarian Affairs (DHA)
Date: 16 Oct 1997 Afghanistan Weekly Update No. 236
http://wwww.reliefweb.int/w/rwb.nsf/f303799b16d2074285256830007fb33f/7d4ebcb6b01fa8ebc12565320031d6d4?OpenDocument

Source: US Information Agency (USIA)
Date: 22 Oct 1997 Inderfurth details US policy on Afghanistan in Senate
http://wwww.reliefweb.int/w/rwb.nsf/f303799b16d2074285256830007fb33f/1028e14ad703dffcc12565390038e0fc?OpenDocument

Source: UN Secretary-General
Date: 14 Nov 1997 Report of the Secretary-General on the situation in Afghanistan
http://wwww.reliefweb.int/w/rwb.nsf/f303799b16d2074285256830007fb33f/b5e01d8124f1383cc125656000420b52?OpenDocument

Source: UN Department of Humanitarian Affairs (DHA)
Date: 28 Nov 1997 Afghanistan Weekly Update No. 242
http://wwww.reliefweb.int/w/rwb.nsf/f303799b16d2074285256830007fb33f/2df459e9c44bb126c125655d004ecbac?OpenDocument


623 :5/6 ◆656Rto2ukQ :03/12/07 13:14 ID:???
Source: Australian Broadcasting Corporation (ABC)
Date: 7 Jan 1998 Afghanistan's Taliban call on UN to fund drug eradication
http://wwww.reliefweb.int/w/rwb.nsf/f303799b16d2074285256830007fb33f/2e080061b0c45db8c1256585004fee1f?OpenDocument

Source: UN Department of Humanitarian Affairs (DHA)
Date: 8 Jan 1998 Afghanistan Weekly Update No. 247
http://wwww.reliefweb.int/w/rwb.nsf/f303799b16d2074285256830007fb33f/3c0f6ae3e8967b53c1256587004d7ec1?OpenDocument

Source: UN Office for the Coordination of Humanitarian Affairs (OCHA)
Date: 25 Feb 1998 Afghanistan Weekly Update No. 253
http://wwww.reliefweb.int/w/rwb.nsf/f303799b16d2074285256830007fb33f/b5155572e2101ba8c12565bb0036ad3e?OpenDocument

Source: UN Office for the Coordination of Humanitarian Affairs (OCHA)
Date: 10 Mar 1998 Afghanistan Weekly Update No. 255
http://wwww.reliefweb.int/w/rwb.nsf/f303799b16d2074285256830007fb33f/19d29f54696a40dac12565c40043a7b6?OpenDocument

Source: UN Office for the Coordination of Humanitarian Affairs (OCHA)
Date: 17 Mar 1998 Afghanistan Weekly Update No. 256
http://wwww.reliefweb.int/w/rwb.nsf/f303799b16d2074285256830007fb33f/c021fb95112436cdc12565cc0031e56d?OpenDocument


624 :6/6 ◆656Rto2ukQ :03/12/07 14:08 ID:???
Source: Reuters
Date: 31 Mar 1998 U.N. official to discuss Afghan education curbs
http://wwww.reliefweb.int/w/rwb.nsf/f303799b16d2074285256830007fb33f/6a93e32488065c6ec12565d900379691?OpenDocument

Source: Agence France-Presse (AFP)
Date: 16 Dec 1998 UN launches 115 million dollar appeal for Afghanistan
http://wwww.reliefweb.int/w/rwb.nsf/f303799b16d2074285256830007fb33f/351b90966d2547d3c12566e10033463f?OpenDocument

Source: Agence France-Presse (AFP)
Date: 29 Dec 1998 Afghanistan's school system in "state of collapse": UNICEF
http://wwww.reliefweb.int/w/rwb.nsf/f303799b16d2074285256830007fb33f/f18f627412221ce2852566e90072229d?OpenDocument

Source: Thomas J. Watson Jr. Institute
Date: 31 Dec 1998 Report to the Headquarters Colloquium on
the InterAgency Strategic Framework Mission to Afghanistan
http://wwww.reliefweb.int/w/rwb.nsf/f303799b16d2074285256830007fb33f/809c8c92c829a5bfc1256776005fa39a?OpenDocument

Source: UN Commission on Human Rights
Date: 24 Mar 1999
Report on the situation of human rights in Afghanistan
http://wwww.reliefweb.int/w/rwb.nsf/f303799b16d2074285256830007fb33f/34d834312d4029c38525683a006ea73b?OpenDocument

以上、目を通した1999年3月までです。ここまでで気力が途切れてしまったのですが、
今後も時間のあるときに見ていきたいと思います。


625 :怒髪天女:03/12/08 08:41 ID:plLzZJFm
割り込み御免
アフガンの砂漠の砂の下に
Jamie Doraniによる調査
http://www.diplo.jp/articles02/0209.html
マザリシャリフ・・・の悲憤新た。

626 :怒髪天女:03/12/08 09:02 ID:plLzZJFm
>>625
虐殺、関連
http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/

627 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/08 11:35 ID:on8pyG/5
サラ〜ム!!
>>618〜、、、あげ玉ちゃん、どうも。

雨軍がガズニを空爆し、子供が犠牲になった、、こんなことはもう、
数え切れないくらいあっただろう、http://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20031208/K0007201908006.html
タリバンだ!!それ、空爆せよ!!で、今も空爆をしてまで追い詰めている
トルコ人誘拐はタリバンじゃなかったと、、http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031208-00000038-kyodo-int
トルコ政府側から発表があった、、
タリバンらしからぬことをするのは、タリバンじゃないとなんどもコメントがあった、、、
イラクばかりに気をとられている場合ではない。
雨軍のアフガン空爆の結果がどのようになっていくか、、
ポピーちゃんはたしか、36倍になったとか、ニュースに以前あったナァ、、
ところで、ガズニの映像がNHKで流れた、、、おーー、、タリバンスタイル、、
み〜んなタリバンに見えちゃうほど、、、タリバンスタイルの男性ばかり、
でもタリバンじゃないアフガンMan、、、以前<ガズニの秘密の会話>を載せたが
タリバンがガズニを撤退するとき、「では、、、あとはよろしく、さらば!」って
感じだったらしいが、、のこされた人々はタリバンへの哀愁がきっと残っているとおもう。
 (ガズニ王朝時代をしのべる地域でもある。


628 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/08 11:37 ID:on8pyG/5
>>618のSCAの活動内容の詳細記事をみれば、タリバン政権の下でも
さまざまなよい国づくりが徐々にすすめられていったことがうかがえる。
 他国連記事?他、少しだけ読ませてもらった、さまざまなプロジェクトをすすめていくうえでの
すぐに、人権、人権と偏見をもっての意見が随所にみうけられるが
タリバンも必死になんとか政府としての責任を果たそうとしていたと思う。
カナダのNGOのレポートはそのあたりを、アフガン特有の慣習、歴史を
ふまえた意見がのっている。



629 :怒髪天女:03/12/08 18:43 ID:Wir2M20w
またまた割り込み
Renegade Afghan Said Captured by Pakistan
12/7 sabawoon.com
パキ、トライバルエリアでBacha Khan Zadranが、他3人と共に拘留された。

630 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/09 00:19 ID:2jd+N3wD
>>625
心にずしんとくる、益岡氏の見解、どうも。
>これまで行われた非常に多くの米軍による侵略行為・攻撃行為、そしてアフガン爆撃やイラクでの
>軍事作戦をめぐる米軍の報道官発表から、米軍の意志決定プロセスと決定内容は以上のようなものであることが、
>帰納的に導かれる。
>相当数の要検討ステップが省略されている。欠けている主要なステップの
>いくつかを以下にあげよう。

>米国/米軍にアフガニスタン侵略と爆撃の権限はあるのか?
>米国/米軍にテロリストという言葉の独占使用権はあるのか?
>米国/米軍にテロリスト容疑者を判定する権利はあるのか?
>米国/米軍に容疑者を有罪と決めつける権利はあるのか?
>テロリズムの罪で有罪であるものを爆殺することは正当なのか?
・・・・・・・・・・・・・
>報告を聞きながら、頭に浮かんできた言葉は、やはり「虐殺」である。
>法的には、戦争犯罪。アフガニスタンと同じく:
・・・・・・・・・・・・・
>こうした虐殺に自衛隊を送り込んで荷担させようというのが、日本政府。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
*小泉犬に読ませたい、、、それでもなお、、虐殺に加担するのか?!



631 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/09 00:25 ID:2jd+N3wD
>>629
ン?、なぬ、!!バチャカーンが拘束されたとな?
>>589で、彼に関する記事をのせたが、、、、僕は、<山賊バチャカーン>
は、悪でも、みどころのある悪で、発火荷部隊と共に売国奴と闘ったとか
息子さんが戦闘で犠牲になったとか、、、様々な情報もアリで、
きらいでなかっただけに、、、
(まだ、記事を読んでないが)ちょっと、ショックである。



632 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/09 01:11 ID:2jd+N3wD
米軍が子供を虐殺したニュースは世界中に知らされた、
各メディア、少々のニュアンスの違いがあり。
益岡氏のいおうとしていることは、常に僕も稚拙な文章でしか
表現できないが、書いてきている。誤爆はもってのほかであるが、じゃぁ、タリバンだったら
空爆しても良いのか、いや、いいわきゃない、、何故に祖国をいい国に
しようと努力していたタリバンをいまだに攻撃するのか、、、、

http://www.detnews.com/2003/nation/0312/08/a10-344485.htm
*雨軍のいうところの<テロリスト、タリバン高官>は不在で
死んだのはイランからもどったばかりの男だったそうだ、
彼は密輸入者だったとガズニの副知事が言ったそうだ。

If they are killing children and innocent people, they will create
a big problem for the present government," Mohammad said.
"Especially over the presence of coalition forces."
>「子供および無罪の人々を殺している場合、それらは現在の政府のための
>重大問題を引き起こすでしょう」とモハマドが言いました。「特に連合軍の存在上に。」




633 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/09 01:20 ID:2jd+N3wD
>632
なお、記事中、雨軍がテロリストと名指ししているのを
副知事は
"Mullah Wazir wasn't there.。。。

ムッラー高官といっている。

彼らにとっては、、、ムッラーである。


634 :怒髪天女:03/12/09 08:20 ID:JgY8KJMO
益岡氏もブルハ-が好きなようで共感。。。

635 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/10 03:00 ID:U6nNhLkX
サラ〜ム!!
最近のアフガン情勢記事抜粋
http://www.site-shara.net/traildog/index.html
■アメリカ、アフガン最大の作戦開始で、子供たちの死を後悔[031208 Reuters]
>●米軍は月曜日に、アフガニスタンのイスラム武装勢力に対して
>最大の地上作戦を開始したと発表したが、9人の子供たちの死により、
>アフガン人の協力を得られないのではと心配する。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
*?見出しは後悔とあった、、、かわゆい子供の死を悼むのでなく、
そのために協力を得られないのでないか、、のほうを心配しての後悔??か、フン!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・
■アフガン議会、延期[031208 Reuters]
>●いっぽう、「裏では、カルザイと彼の外国人の支持者たちは、
>使節団たちに憲法草案を承認するよう、説得している」という意見もある。
>「これにはまだ時間がかかるようで、そのために会議は遅れているのだ」。
                   ・・・・↓つづく

636 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/10 03:05 ID:U6nNhLkX
■2人のトルコ人、カブールで解放[031208 Daily Times]
・・・>タリバン司令官は、インド人2人を誘拐したことを否定しているという。
>タリバン司令官Mullah Roazy Khanは、インド人たちを捜すことに協力するとものべている。
■パキスタン軍、サウジに軍を派兵[031208 Daily Times]
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>■憲法の危機[031204 Washington Post]
>●「我々は民主主義が欲しいが、それはイスラム法に従ったものでなければならない」と、
>ガズニ州の農民Nasrullah(55)が言う。
>「この書類には、罪人を殺すことを禁止している。しかし犯罪を止めるためには、qisasが必要だ」と、
>目には目をというイスラム法の復讐の制度について言及した。
>「これはタリバンの法ではない。神が決めた法だ」。他の長老たちも同意する。
●>・・・・・学生たちは、高度教育を受ける権利の保証がないと訴える。
>ガズニとパルワン州の代表や選挙候補者たちの間では、憲法が非常に世俗的、現代的であり、イスラム法や伝統への配慮がないという意見が圧倒的だ。
>彼らの意見を聞くと、議会は大きく分裂する恐れがあるようにみえる。
             ・・・・・・・↓つづく


637 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/10 03:08 ID:U6nNhLkX
(*僕も知らなかった、タリバン支持者MMA総書記長のプロフィール記述アリ。♪、
  彼へのインタビュー記事、おもわず、拍手したくなる、武者さんだって、反論できぬであろう)

■急進派イスラムのもうひとつの面[031204 Asia Times]
>イスラム協会Jamaat-i-Islami Pakistan(JI)の総書記長Syed Munawar Hasanに聞いた。
>JIはパキスタン最大の宗教政党である。1941年に創始したSyed Abul Ala Maududiは、
>世界中のムスリムに影響を与えた。現在JIは6党からなる宗教連合党Muttahida Majlis-e-Amal(MMA)の中で
>重要な役割を担っている。Munawar自身は社会学とイスラム学で学位を持ち、カラチ大学では
>英語とウルドゥーの討論者として高い評価を得ている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
>イスラム急進派に関しては、最初から誤解している。
>問題はアメリカのプロパガンダにある。それは現存しない自分たちの理論を確立する使命を持ち、
>人々を欺くために用いている。たとえばアルカイダだ。
>アメリカは9.11以前、この言葉を用いているのを聞いたことがない。
>しかし9.11以後、アメリカはこの名前を世界に広め、さまざまな神話をこの組織と結びつけた。
              ・・・・↓つづく

638 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/10 03:12 ID:U6nNhLkX
>すべてが完全にお膳立てされたために、ムスリムが原因となったすべての戦いは、
>パレスチナからカシミールに至るまで、自動的にテロ活動として描かれるようになった。
>イスラエル占領軍に石を投げるパレスチナ人の行為は、テロ行為となった。
>しかし一般市民を銃撃するイスラエルのヘリコプターは、テロ行為とは考えられてない。
>シャロン大統領は、アラファトを追放すると公言し、イスラエルの内閣全員がアラファトを殺したいと言っても、
>異議を唱える者はいない。自由のために戦うパレスチナ戦士たちは、欧米にテロリストと呼ばれるが、
>イスラエル人はそうは呼ばれない。このように、すべての概念が欧米によって定義されている。
>私は言いたい。「テロ」という言葉を定義してほしい(中略)。
・・・・・・・・・・・・・・・
>……欧米の文明は、嘘や基本的な真実の否定に基づく。
>過去において、ユダヤ人は欧米の犠牲者だった。ムスリムの犠牲者だったのではない。
>欧米の犠牲者となったときに、彼らはムスリム社会から保護を受けた。
>キリスト教支配の時代、ユダヤ教徒はパレスチナにあった聖地を訪れることを禁じられていた。
>いっぽうムスリムは、いつでも彼らが聖地を訪れること許していた。
>これが歴史の真実だ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              ・・・・・・・↓つづく









639 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/10 03:16 ID:U6nNhLkX
>炭素菌事件を覚えているか? あれはいったいどうなった?
> 非ムスリムのやったことは、いつの間にか、うやむやになる・・・・・
・・・・・・・・・・・・
>サラフィ派やスーフィに関して言えば、これも欧米によるばかげた理論だ。
>欧米はサウジを標的にしなければならなかったので、この理論をメディアを通じて広めた。
>我々の指導者は社会を理解できない人々であるがために、欧米のトリックに引っかかり、
>悪い結果になってしまった。なぜなら、実際、問題は違っている。
>パキスタンの99%のスンニは、ハナフィ派だ。サラフィはほんの一握りの人々だ。
>パキスタンのサラフィ派の人々は些細なことから見分けられる。
>たとえば、髭の長さだとか、服の模様だとか、祈りの仕方だ。
>それでいて、アメリカは彼らを非常に危険だという。
>これらの見解がパキスタンで報道された。
>そこで、サラフィではないパキスタン人は、サラフィ派を
>反アメリカの一派と捉えるようになり、興味を持つようになった。
>その結果、サラフィと名乗る者が増えた。事実は、アメリカに対する敵対心が、
>物事を変えたのだ。それ以外の何事でもない。




640 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/10 03:21 ID:U6nNhLkX
*おやおや??こりゃ、困っちゃことになってる、、
当然のことだが、、、かなり前に、だれだったか、
ベトナム戦争で雨兵が薬物中毒になっていたと、教えてくれた、
なるようになったというわけか、、、

■米兵、アフガニスタンで薬物中毒[031207 Paktribune]
>●米兵はアフガニスタンで薬物中毒になっていると、ロシアで薬物管理に携っている
>Alexander Mikhailovが述べた。
>●アフガニスタンでは米兵の間で薬物中毒患者が出ているが、
>アメリカはこれを伏せているという。
>「彼らはこの状況をコントロールできずにいる。これはタジキスタンにいる我々の軍に対して、
>良い教訓となるだろう」と述べた。



641 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 01:48 ID:NgS42RAF
007 リビングデイライツ


642 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/11 02:40 ID:v1bHp27a
雨軍、、め!!またまたかわゆい子供を空爆、
(報道されなかった、子供を含めアフガン、イラク、(他多数)
での数々の惨殺を平気でやっておきながら、な〜にが、テロとの戦いだ、
<テロばら撒き作戦>をやっているのは雨軍である。
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20031210/K0010200708061.html
◆米軍の攻撃でまた子ども6人が巻き添え アフガニスタン

http://www.voanews.com/article.cfm?objectID=5AD469CF-2C38-4DD0-8371B36BF6ADBC38&title=
8%20Afghan%20Civilians%20Killed%20During%20US%20Assault%20on%20Suspected%20Terrorist%20Compound&catOID=45C9C78E-88AD-11D4-A57200A0CC5EE46C&categoryname=South%20%26%20Central%20Asia
*子供ふくめ8人の民間人も死んだとな。
雨軍のいうには、
”しょうがないでしょ、武器庫の近くにいたんだから”、、、
だってさ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


643 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/11 02:42 ID:v1bHp27a
 ムム!タリバンリーダーを拘束したと、スピンボルダックの売国奴が言っている、
(拘束であるなら、釈放、または、トンネル掘って逃げることも可能だが)
誤報であってほしい。Mullah Abdul Samad ・Gul Muhammad
 http://www.theaustralian.news.com.au/common/story_page/0,5744,8127241%255E1702,00.html
・・・・・・・・・・・・・・・・
<ガーディアン>
ロヤジルガを前に、アフガンの混迷の原因はナンダロ記事
http://www.guardian.co.uk/comment/story/0,3604,1103522,00.html
They also show how misguided US policy on Afghanistan has become. The concentration on the
"war on terror" and the attempt to defeat terrorist violence by military means have been a major cause of the current crisis and, paradoxically, helped create the conditions for the Taliban to rebuild support.
>さらに、それらは、アフガニスタンに関する見当違いの米国政策がどのようにしてなったか示します。
>「恐怖との戦い」中の集中および軍事的手段によってテロリスト暴力を破る試みは、
>現在の危機の主な原因で、逆説的に、
>タリバン支援を再建する条件を作成することを支援しました。
               ・・・・・↓つづく


644 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/11 02:44 ID:v1bHp27a
What has gone so badly wrong?
・北の連合の迫害から、6万人のパシュトゥンが逃げたとな。
・人権団体が、北の連合の兵士は悪いぞよ、との、苦言にもかかわらず
・雨軍はタリバンと闘った将軍達にドルをばら撒き続きた、、

The Afghan transitional government, put in place after the Bonn peace accords
in December 2001, was dominated by the US-backed Northern Alliance and,
with the exception of Karzai, accords no positions of power to ethnic Pashtun,
who provided the powerbase of the Taliban. After the fall of the Taliban,
some 60,000 Pashtun fled the north in the face of revenge attacks
by Uzbek and Tajik militias. The US continued to provide support to local warlords
in its fight against the remnants of the Taliban in 2002, despite the fact that the
new Afghan Independent Human Rights Commission was building up a massive caseload
of complaints against the militias. It is hardly surprising that few Pashtun,
or civilians from any group, feel they have a stake in the government.
             ・・・・・↓つづく




645 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/11 02:54 ID:v1bHp27a
*タリバンが再出現する前から、刈る罪君政府の権威は伸びなかった。

The country remains essentially lawless. Many government departments
are headed by former commanders and once again Afghanistan is providing
three-quarters of the world's opium crop.
>国は本質的に不法なままです。多くの政府省庁が元指揮者によって率いられます。
>また、もう一度、アフガニスタンは、世界のアヘン作物の四分の三を提供しています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
*国連がね、、アフガンにセキュリティは存在しないっていってるってさ、
だって、そりゃそうでしょ、治安を良くしてくれたタリバンをやっつけることに
国連も協力してしまったんだし、、、何かが間違ってんだよ。

The UN secretary-general has noted that the security required to
enable eligible Afghans to participate fully in elections
"does not really exist".






646 :怒髪天女:03/12/11 07:48 ID:4/JPf0hA
>>642
アメは、「戦果」を創作するためにアフガニスタンの子供を殺している。
なぜ、そうまでしてアフガニスタンの混乱を持続したいのか?
 
US Secretly Urging Afghan Rebels To Quit Paper
アメは秘密裡にヘクマのムジャたちと接触、4回目の会談が11月にもたれた。
・・・アメは過去2回、ヘクマへの空爆殺に失敗しているとか。
12/9

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 14:37 ID:???
>>646
芥子。

648 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/12 01:04 ID:OsojHd/Y
サラ〜ム!!
>>641 ごめん、なんのことか、良くわからなかったが調べてみた、
アフガニスタンの沙漠とか住居、空港などで、ロケしたんだってな、
で、アフガンで、武器と交換にヘロインとか、ロシアの悪が登場したらしいが、、
映画のようなことがあるのか、あるからヒントを得て映画になったのか、、、?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>646
以前、ヘ熊さんグループの幹部?だった人が刈る罪君たちとお話あいをして
協力しますよ、、なんて言っていた情報があった、
しかし、すぐ、リーダーのへ熊さんの怒りのコメントが載った、
彼らは、グループから”破門!!”したとのことであった。
今回、雨と会談した者達がその時破門された人物かどうかわからんが、、
ま、雨にしてみりゃ、へ熊さんグループにおとなしくしてもらいたくて
しょうがないでしょ、、、水面下にはかなりの数がいると思う。


649 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/12 01:34 ID:OsojHd/Y
13日からロヤジルガがはじまるそうだ、
おもしろいことに、サヤフが率いるムシャヒデングループとか、
代表者の70%がソ連と闘った経験者で
雨あやつり人形政権を面白くない、と思っている人々でタリバン支持者も
多いそうだ。
その人たちは、雨にあやつられないように望んでいるそうだ。
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=86752&list=/home.php&
Powerful Mujahideen Dominate Afghanistan?s Loya Jirga
◆強力なムジャヒディン、Afghanistan?s Loya Jirgaを支配する


650 :怒髪天女:03/12/12 08:33 ID:osubnoGf
The privatisation of war
The Guardian
12/10

In Kabul a US company provides the bodyguards to try to save
President Hamid Karzai from assassination,・・・・


651 :怒髪天女:03/12/12 21:31 ID:WneqB8Ax
>>647
だけかな?

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 22:18 ID:???
>>651
芥子以外にはパイプラインがあるけど、あれは国情が安定しなきゃムリ。
いずれは建設するんだろうが、アフガンの混乱に乗じて中央アジアに基盤を造りたんだろ。
最近だとグルジアは上手くいったみたいだね。


653 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/13 00:46 ID:2aoU/dmQ
サラ〜ム!!
>>650
http://www.guardian.co.uk/international/story/0,3604,1103566,00.html
刈る罪君を護衛している雨の民間会社って、、、ボスニア、サラエボ、イラク、イスラエル、
他でも、金儲けしてんだな、、いつだったか、情報としてとんでも
悪いやつらがいたと載せたこともあったが、ガーディアンに詳細が書かれている
レイプ、売春組織など、女性にとって最悪な悪いこともしでかすとんでもない奴らがいたらしい。
こんなやつらのいる組織に守られている刈る罪君も哀れ、、、
オマル師のように、誇り高き聖戦士たちにまもられ、村人の命をかけた
保護の下でくらしているのとは大違い。

for example, a Pentagon favourite, has the contract worth tens of millions of
dollars to train an Iraqi police force.
It also won the contracts to train the Bosnian police and was implicated
in a grim sex slavery scandal, with its employees accused of rape and the buying and selling
of girls as young as 12. A number of employees were fired,
but never prosecuted. The only court cases to result involved the two whistleblowers
who exposed the episode and were sacked.




654 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/13 03:11 ID:2aoU/dmQ
なんだか、ロヤジルガ が、もう1日伸びるそうだが、、
このスレの1に載せた、ザブルになびく白旗記事のせたが(タリバン旗)
マムシ作戦についに負けなかったタリバン、、、で、こんな見出しの記事あり。
■ザーブル州の80%は政府のコントロール外[031211 AFP]
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■アメリカ、アフガニスタンでの空爆に対して弁護[031211 AP]
>●アフガン政府が発信するテレビでは、パクティアでの子供たちの死亡を発表してない
*んだって??自国のこどもが侵略軍に殺されても、まだ
雨の御機嫌取りしてんのか??アフガンのテレビ局、(イラクも)
まさに、雨に飼われてる。
ま、テレビを見れる人々は少ないし、BBCパシュトゥン放送
 きいている人の方が多いし、、、逆に、傀儡政権にたいして不信感もつんじゃないかい?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・記事抜粋↓へつづく



ジャララバードでとんでもないことが起きていた、
他、アフガン情勢多々あり。
http://www.site-shara.net/traildog/index.html
<記事抜粋>





655 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/13 03:21 ID:2aoU/dmQ
■米軍、アフガン人6人を逮捕の際に殺害[031211 Reuters]
>●米軍兵士が衝突の後に病院への道を封鎖したというが、目撃者によると、Esmatullah司令官の
>ボディーガード4人とジャララバード軍隊の兵士2人が殺害されたという。
>『ロイター』の記者は後に、5人の遺体を確認、3人は軍服を着用し、2人は一般市民の服装をしていた。
>別のアフガン人戦士が傷の手当てを受けていた。病院によると、遺体は産院から運ばれたというが、

> ●ジャララバードの米兵は、この事件についてコメントを拒否、バグラム空軍基地からの
>声明も発表されてない。ジャララバード警察長のHaji Ajab Shahは、衝突は米軍がEsmatullahを
>逮捕しに病院に到着したときに発生したという。
>Esmatullahは隣のLaghmanで、親政府軍を指揮する司令官である。
・・・・・・・
*うーーむ、まさに中村せんせが話していた、雨軍は誰が味方か敵か
わからなくなっている、、ってことか、、っっていうか、親政府軍といえど
雨のあまりの暴挙に背をむけはじめたとか、タリバンを心では支持していたとか、
それにしても、、雨軍め!!産院を舞台にするとはとんでもない!!
以前出ていた情報ではジャララバードはヘ熊さんグループでいっぱ〜い、、って
いうことであったから、雨軍め、あせって、やたらと、お髭を伸ばして、ターバンまいてりゃ
逮捕、とか、殺害してるのだろうか、
・・・・・・・・・・・・・・記事抜粋↓へつづく







656 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/13 03:28 ID:2aoU/dmQ
■アメリカ、アフガンでの最大の作戦は失敗[031211 Reuters]
●ゲリラがいまだに活動しているという証拠として、水曜日にパクティア州のOrgun-Eにある米軍基地周辺にロケット弾が打ち込まれた。米軍1人とアフガン市民が負傷した。
・・・・・・・・・・・・・・
*ほっ!なだれ作戦にも負けなかったタリバン!!

♪♪おもしろい記事である、、ガーディアン、さっき元記事よんだが
こちらがうまく要約してあるので、こちらを載せておく。
■タリバンのスパイ、南部を固守[031211 Guardian]
>「村の90%はタリバン政府のために動いている。もちろん、
>アメリカ人が来てくれてうれしいと、表向きには口をそろえるが、それは嘘だ。
>みんなうれしくない。アメリカ人たちに、いてほしくないんだ」。
>アメリカ兵たちもこれを知っている。「我々が基地を離れるや否や、ハイウェイに沿って、
>光が点滅し始める。町に入れば車の警笛がなり始める。
>敵のスパイ活動は、我々のあらゆる行動を監視している」。
                  ・・・・・・↓つづく



・・・・・・・・・・・・・




657 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/13 03:36 ID:2aoU/dmQ
>●アフガニスタンの南部と東部でも、同じような状況だ。軍事アナリストやカブールの援助団体は、
>アメリカの2年間の活動は、失敗していると口をそろえる。

*雨軍はタリバンを悪いやつらという、悪いやつらを殺しまくっているが
悪い奴らが次から次にでてくるという、、、、、
 一体誰だ!!タリバンを悪いやつらだと洗脳させたのは!!他国を空爆して
侵略することを悪いと思わず、タリバンが悪いやつらだから殺してしまえと
そんなとんでも発想をするんだから、、、狂っている。
・・・・・・・・・・・・・・
>「アメリカは、地元協力者の根拠のない情報に頼っている。その結果、
>タリバンと関係がない、もともと存在する敵対関係をますます悪化させているだ」。

>●「いい日もあれば、悪い日もあるさ。
>でも最後にはいい日が来ると思うよ。ここでやっていることは無駄ではない」と
>准将のGary Borrowdaleは言う。
>タリバンを破ることができるか、という質問に対しては、
>「できないかもしれない。でも、テロリストたちのほとんどは、みんなそうだ。
>負かすことはできない」。

Taliban spies keep strong grip on south




658 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 07:38 ID:fJYaT9PH
◆◆ ヽ(-@∀@)ノ 訂 正 す れ ば い い か ら 捏 造 し る ! ◆◆

12月11日(木)P.M6:05頃「Jチャン」の放送のこと。
イラク情報で「反米デモ2万人」のテロップがあり、画面は3秒後に変わった。
他局ではこのデモをイラク人による「テロ反対、民主化」と伝えていた。

2万人がテロ非難のデモ=「抵抗運動」は復興妨害−イラク
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=031210213302X483&genre=int
                                     ↓
★フジが報道するとこうなる                     ↓
テロップ「イラクの国民に新しい動き」                ↓
http://coolnavi.com/up/file19835.wmv              ↓
http://marron.ddo.jp/gangare/other/victory0251.wmv    ↓
                                      ↓
                          ★テロ朝が報道すると 
                          テロップ「2万人の反米デモが」
  世界に広げよう捏造の輪!       http://up.isp.2ch.net/up/e080dbe370e7.mpg
 \                /       http://marron.ddo.jp/gangare/other/victory0250.wmv   
   ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                   ↓
                            視聴者から抗議が来ると
ヽ(-T∀T)人(-共∀共)人(-毎∀毎)ノ     http://up.isp.2ch.net/up/cb0a6db6e313.mpg
   豚      同       日        http://marron.ddo.jp/gangare/other/victory0249.wmv
   S      丿\     丿\       バレタ━━━━ヽ(-@∀@)ノ━━━━!! 訂正だけしとくか
  丿\                                  日
                                      丿\


659 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :03/12/13 09:42 ID:???
おはようございます〜!

少し以前から黒ターバンさんが紹介してくださっていますが、
http://www.site-shara.net/traildog/index.html の記事紹介サイトは
ほんとに便利で見やすいですね。
ザイーフたんスレのほうにも紹介させてください。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 10:34 ID:???

がんがれ! 対珍米レジスタンスを闘い抜け!

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 22:38 ID:eUOC4jA8
ネオオサマビンラディン(長崎県長崎市12歳)復活

662 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/14 00:17 ID:BtFusGpk
サラ〜ム!!
>>659 うん、どんどん紹介してくれ、できるだけ多くの人に見てもらうためにも。

では、さっそく、http://www.site-shara.net/traildog/index.htm
記事より、僕の選んだ♪タリバン情報記事、♪、スキップしたくなるような記事だ、
オマル師は、イラン製のオートバイに乗っていたとかさ、、、♪♪
髭を揃えたり、、、ちょっと、おしゃれしてたみたい。
想像だと、、、背が高くて、彫りがふかくて、それでいて骨太で、
もの静かで、それでいて、闘えば強くて、オートバイに颯爽とのって
ターバンを肩から長くなびかせて、、、うーーーん、かっこいい!!
おっと、前置きがながすぎた、
では、<記事抜粋>
■タリバンがベッドと志願者を捜しに行く場所[031211 Christian Science Monitor]
>●タリバン司令官Maulvi Pardes Akhundとその一団は、アフガン難民キャンプで暖かく迎えられた。
>Akhundの一団はパキスタンのバローチスタンに、志願兵を募りにやってきたのだ。
>今週になって新たに10人の戦士たちが参加したという。
                    ・・・・・・・↓つづく


663 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/14 00:34 ID:BtFusGpk
(*バロチスタン州はパキの面積のなんと43%にものぼるという♪
時々載せるバロチスタンタイムス記事をおもいおこせば、な〜るほど、
なるほど、と、納得)

>《鏡に移ったアフガニスタン像》
>●バローチスタンでは、タリバンは宗教政党から支持を得ている。パシュトゥン族の
>難民のなかに、簡単に同化できる。マドラッサに保護された者も多い。
>難民キャンプには、親タリバンを示すパシュトゥン語の標語が、掲げられているところもある。
>過激派のなかには、自分たちの家にタリバンの白い旗を掲げる者さえいる。

>●タリバンの影響は、イスラム文化とパシュトゥンの文化的価値観に対する防衛のように見える。
>「我々の村だけで、3万ドルをタリバンに献金した。さらに、トラック2台分の毛布、暖かい服、薬を贈った」と
>Killi Karbala村のAbdus Salam。
>「人々がタリバンを支持するのは、単に同じムスリムだからではなく、
>彼らが力を持っていた時代、国境を行き来するのが簡単で、平和と安全が確保されていたからだ」。
                 ・・・・・・↓つづく


664 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/14 00:38 ID:BtFusGpk
>●タリバン支持者たちは、それぞれの任務を持ち、チームで動く。Mir Waizは、
>負傷した兵士や病人の面倒を引き受け、医者に連れて行ったという。
>他の者は家で面倒をみたり、資金を集めたり、移動手段を確保したりする。
《メディアの実力者としての武装集団》
>●タリバンの情報源によると、バローチスタンにおける自分たちの影響力は非常に大きく、
>バローチスタンから、パシュトゥン語の雑誌や新聞を出版しているという。
>前タリバンリーダーMullah Muttaqiが、編集長をしているらしい。同じ情報源によると、
>タリバンの最高司令官10人が、クエッタを訪れるという。
>オマール師もタリバンの再組織化のために数回やってきて、親タリバンの急進派のリーダーが運営する
>マドラッサに泊まったらしい。
>●Akhundのような下級司令官にとっては、人生は戦場にある。
>「私はオマール師が片目をソ連との戦争で奪われた当時から、彼と共に行動してきた。
>死ぬまで、彼のもとにいる」とAkhundは語る。
>「アラーの名の下で、アメリカ人に対するジハードを呼びかける、オマール師のメッセージを届けるのだ」。
                ・・・・・・↓つづく


665 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/14 00:45 ID:BtFusGpk
>●カルザイ大統領は、最近オマール師がクエッタのモスクで目撃されたと述べたが、
>パキスタンはこれを否定している。Akhundは、自分がオマール師と会ったのは、
>アフガニスタンの国境付近だったという。
>「最後に会ったのは、3ヵ月前だ。少し変わったように見えた。髭をわずかにそろえ、15台ほどの
>バイクに取り囲まれていた。彼自身はイラン製のバイクに乗っている。1ヵ所に1日以上留まらない」。
《衛星電話は使わない》
>●オマール師は、タリバン司令官とは手紙でやりとりする。
>「我々はオマール師の命令と、ダドゥッラー師の司令に従う」とAkhundは語る。
>「すべての司令官は、2週間に1回ダドゥッラー師のもとを訪れる。
>彼は聖職者に変装して、アフガニスタンにあるモスクにいる。そこで教えを説くとともに、
>司令官と軍事作戦を練るのだ」。
>●地上戦を行なう戦士たちは、アメリカの攻撃をいつも警戒している。
>「衛星電話や無線は使わない。伝令を用いてメッセージを送る。
>用いるのはふたつの暗号だけ、「援助を乞う」と「敵から逃げろ」だ。
           ・・・・・・・・・↓つづく




http://www.csmonitor.com/2003/1211/p01s04-wosc.html?worldNav

666 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/14 00:52 ID:BtFusGpk
《アフガンの支持》
>●幸運にも、アフガン人自身がタリバンを援助しているという。「10家族のうち、7から9家族が我々を支援してくれる。
>食糧や保護を与えてくれたり、危険を察知したらすぐに知らせてくれる。だから、狙われない」。
>●現在バローチスタンに隠れている前タリバンリーダーは、「物事が変化しはじめた。
>カルザイはコントロールを失いつつある。以前はアフガニスタンやパキスタンに隠れていたが、
>今は地元民と同化できるようになり、あらゆる援助が与られるようになった」。
>このタリバンリーダーは、クエッタのPIAの支店から、国際線を予約した。
>●Mohammad Jalil(偽名)は今、バローチスタンの家族のもとにいるが、普段はカンダハルの
>アフガン国軍司令官のコックとして働く。彼は入手できるあらゆる情報を、タリバンの仲間に流す。
>「政府のために働いているが、秘密をムジャヒディンに流す。ときに直接情報を伝えることもあれば、
>メッセージを送ることもある。我々の仕事はジハードの仲間を、異教徒の攻撃から守ることだ」。
>彼は情報を、カンダハルにある地元のホテルで、仲間に流すのだという。
>「イスラムのために戦っているから、タリバンを助けるのだ。危険な仕事だ。
>しかし我々の命はアラーと、彼の道のためにある。お金や見返りのために
>タリバンのために働いているのではない。しかし彼らは、我々や家族をいつでも助けてくれる」。
            ・・・・・・・↓つづく


667 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/14 00:58 ID:BtFusGpk
>●タリバンは、武器はすでにアフガニスタンにたくさんあるから、
>バローチスタンでは買わないという。「ソ連の時代から、武器はアフガニスタンにいくらでもある。あと15年間は戦える。カラシニコフも地雷も、ロケット弾も爆発物もある。あらゆる武器がある。唯一持っていないのが、B-52に対抗する武器だ」。

《必要なのは銃ではなく、戦士》
●経験豊な司令官として、Akhundはアフガニスタンにはもっと戦士が必要だと語る。
>近々新たな戦士とともにヘルマンド州に帰り、アメリカと戦うのだという。しかしAkhundや仲間は、
>アフガニスタンの冷たい風を気にかける。「冬は我々の行動は制限されため、攻撃も縮小しなければならない。
>だから異教徒に対する政策を強化し、ロヤジルガを妨害しなければならない」とクエッタにいる、
>前タリバンリーダーが言う。「しかし同時に、冬の間も再組織化するために努力する。
>そうすれば、春になったら我々の目的が花開く」。

・・・・・・・・・・・・以上記事抜粋
なお、元記事は、http://www.csmonitor.com/2003/1211/p01s04-wosc.html?worldNavであり
特に、イスラム系のメディアとかでない。

668 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/14 01:48 ID:BtFusGpk
↑記事を読みながら、思わず、<援助を請う、敵から逃げろ!>とか、つぶやいてしまった、
そう、タリバンは、敵からにげろ!!で、雨軍と闘ってきた、
タリバンに自爆はない、、、以前載せた、MMA書記長の話>>639にもあるが
タリバンは穏健派だとされるハナフィ派だとの情報をみたことがある、
ハナフィは自爆攻撃は禁止されているらしい。
教えに厳しいタリバンであるから守っているのであろう。そんなタリバンが好きだ。
(僕は自らを武器とする自爆攻撃を全面的に非難は出来ない、それしか方法がないのなら、致し方ない
でも、できるだけ避けたいものだとおもっている、)

バロチスタン、といえば、バルチ族、バローチ族、、遊牧民、⇒絨毯
で、↓にジャパンの人がバロチスタン州に行ったときの絨毯の
話をしている、なかなか興味深い。このような遊牧民も多くいる
地域で、タリバン支持がたかいということである。
http://www.ea.ejnet.ne.jp/~sakaki/3jutan/2001-11-15_02.htm


669 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/15 01:37 ID:unHxKPQJ
サラ〜ム、
イラクは、、、どうなっていくか、ますます混沌としてくるんじゃなかろうか、

>>649 にも関連、ロヤジルガをめぐってのさまざまな動き、
買収横行だとさ、、、、こんなん、ロヤジルガじゃないね、
ま、サヤフあたりがずいぶんとがんばってるみたいで、反刈る罪組みに
反タリバン組みが結集しているというところが、なんともアフガンらしい。
2002年春の、春日さんのレポートによれば、オマル師の居所は、刈る罪君や
北の連合もしっていても、決していわぬであろうとのことであった、
フセイン元大統領が拘束されたとのニュースはショックであった、裏切り者がいたのであろう、
しかし、雨国に対して何をしたというのであろうか、一国の大統領であった人である。
それなりの扱いはして欲しいと思う。
ラディン氏との関係は無いであろう、、
 
では、記事抜粋、
http://www.site-shara.net/traildog/index.html
              ↓へつづく


670 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/15 01:38 ID:unHxKPQJ
■ロヤジルガで買収が横行する恐れ[031212 Los Angels Times]

>●カブール東部にある人口10万人のサロビ地方は、パシュトゥン族の住む地域だ。
>タリバンやヘクマチアルを支持する者も多い。
>しかしこの地域からの代表は、ロヤジルガには参加してない。
>他の地域でも同じようなことが起きているが、サロビの代表を選出するはずなのに、
>集まった人々は別の地域の候補者に票を入れたのだ。
>票の売買が横行している。
>「我々の代表がロヤジルガに行けなければ、憲法に正当性はない」と、落選した候補者は言う。
>このように、代表者選出のための論議や、買収など、憲法を設立るす前に、
>ロヤジルガの正当性が問題になっている。
            ・・・・・・・・・・・・↓つづく


671 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/15 01:49 ID:unHxKPQJ
>●アフガン高官たちは、なんとか憲法設立の経緯に不正がないように、
>買収したと思われる代表者を無効にするなどしている。(中略)
>しかし、カブール近郊地域の人々の多くは、自分たちの地域外の候補者に票を入れたと証言する。
>買収に応じたというのだ。20万人の人口を抱える、カブールのDehsabz districtも、
>2人の候補者のために、51人の選挙人を選んだにもかかわらず、代表を選出することができなかった。(中略)
>候補者の1人だったAbdul Akbar Shahaghaは、白昼堂々とお金のやりとりをしているのを目撃したという。
>軍閥の仕業と言うが、報復を恐れ、名前は伏せた。
>「4人の軍閥が、別の地域からの投票者を募るためにやっている。
>自分たちの地域からは、自分に票を入れてくれる者がいなかったからだ
              ・・・・・・・↓つづく

672 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/15 01:54 ID:unHxKPQJ
・・・・・・・・・・・・
●カブールのDistrict 8では、ある怪しいアフガン・アメリカ人女性が、この地域外の
>候補者に票を入れるよう、選挙人に300ドルを配ったという。
>District 8は78人の選挙人を選出したが、そもそもこの数は正規の人数より30人も少ない。
>立候補者は2人だ。しかし選挙当日、ほとんど選挙人はやってこなかった。
>行かないように買収されたのか、あるいは怖くて行かなかったのか。
>八百長は2つのグループ、ファヒム国防大臣のJamiat-i-Islamiと
>原理主義党派Ustad Abdur Rasul Sayyafのグループが行なっているという。
>逮捕者も出た。この2つの党派は、カブールに用意されたロヤジルガの議席の大多数を取ってしまった。
>カルザイは票の買収はしていないから、これらの代表は、全て反カルザイを表明するだろう、
>とShahaghaは言う。ロヤジルガの代表者の名簿がいまだにできてないことも、
>人々に疑惑をもたらす種になっている。(後略)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上記事抜粋
*文中、Jamiat-i-Islamiとあるが、これだって、イスラム原理主義、名は書いてないが
いわずとしれた、ラバニ先生、んとこ、故マスード組み、彼が亡くなって
一番得したのは、怖ぁ稗無だなぁ、、、

673 :怒髪天女:03/12/15 06:58 ID:la/Qdpo6
>>669
サダム・フセインが捕まった・・みじめでショック・・・
オウムの教祖を思い出した・・

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 11:52 ID:???
>>673
次はクリスマスにあわせてビンラディンか?

675 :怒髪天女:03/12/15 21:35 ID:qvvoSy9g
>>674
意地川塁という名で出ていた?『奇面組』に。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 22:03 ID:???
>>675
意味わかんないよ・・
何がいいたいの?

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 00:38 ID:???
>>675
単に意地悪!って言いたいだけだった?
自分こそビンラディン捕捉目前か!なんて怖い記事を載せたくせに(^^; 


おあいこでつ。

678 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/17 02:26 ID:mXDzB8Av
サラ〜ム!! 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031217-00002134-mai-int
>カブールと西部の都市ヘラートを結ぶ同ハイウェー再建は、
>アフガン復興の象徴的事業として米国や日本の援助で行われている
*あのね、、、タリバンだって頑張って道路修復やってたんよ、
 ザヒルシャー時代から継続していた、なんてったけ、言い方わすれたけど
道路プロジェクトみたいのがあったとさ、、、
で、本来なら地元へ融資して、地元民に全工事やらせて地元が潤えばいいんだが
外国が大型機械をもってきて外国人のおおくが工事しちゃうみたいだよ、
なんだかねぇ、、、
・・・・・・・・・・・・・・・
カブールにロケット砲とんできたらしいな、
ロヤジルガも、なんだか、もめているみたい、僕てきにはどうでもいいが
どうも、テレビの報道の言い方が気にくわない、、、すぐに、タリバン時代に
抑圧されていた女性、、、だ、、、タリバンに助けられていた部分が大きいんだ、
あげ玉ちゃんが載せてくれた過去ニュースの中に、(今、どれだったか、部分的に
示せられないが、、時間のあるとき抜粋予定)シューラで女性の一人歩きは危ないから
男性同伴と決まったが、オマル師が、ブルカを着ていればバザールでの買い物はいいですよ、
なるべく寛容にしましょうよ、、と、発言したというくだりがあった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
相変わらずアフガン東部でのタリバンと侵略軍との戦いはつづいている。
ガンバレ、タリバン!!
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=87440&list=/home.php&
◆Taliban Continue Attacks; 5 Coalition Soldiers Killed In Landmine Explosion

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 02:33 ID:???
どーでもいいけど、何でこのスレッドの最後に(株)ってついているんや?
カブレラのことか?
獅子ファンか?>ターバン

680 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/17 02:36 ID:mXDzB8Av
>>677
うん??
イジワル?
a−−−、分かった、
いじがわるいを漢字で書くと、、>>675かぁ、、、
な〜んだ、そうだったん。
・・・・・・・・・・・・・

◆アラブ弁護団結成を=ヨルダン弁護士協会長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031216-00000752-jij-int
>「イラクの占領は違法であり、そこから派生するすべての事案は無効である。
>フセイン氏は国を解放する抵抗運動を率いる権利がある」と語った。



681 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 02:38 ID:???
>>679 スレッド ー>スレッド名

682 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/17 02:43 ID:mXDzB8Av
>>679
?は?
nanu, なんのこと?どこに(株)ってあった?

べつにライオンズふぁんじゃぁないよ、ふぁんになったことも無いが。
なにか、、、別のこと言いたいン?



683 :(株):03/12/17 02:45 ID:???
ガンバレムシャヒデンM って、でかでかと書いてあるやん。

684 :(株) :03/12/17 02:53 ID:???
あの(株)は、一体何なんだー!
気になって夜も寝られません。

685 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/17 03:00 ID:mXDzB8Av
nn?
だって、、、このスレも14になったし、、
十四、じゅうよん、銃よん、壱拾四、
で、Mが、なんで、かっこ、かぶ、なんよ!
がんばれむしゃひでんは、どうみたって、かっこかぶじゃないし、、
なんだろ、僕が寝れない、、、いや、もう、寝る。

686 :(14) :03/12/17 03:13 ID:???
そうか、14だったのか!ひょっとして、漏れのがMacだからか?
ということは、ターバンはMicro$oftのWindowを使っているのか!?
それともLinuxか?
何はともあれ、謎が解けたので、寝るぞ。

687 :怒髪天女:03/12/17 08:59 ID:1//yMxpZ
>>677
報道された記事と、憶測(?)とでは異なると。でもいいおあいこで。
>>678関連
Karzai thabks Bush as key road opens
AFP 12/16 e-Ariana
カ-ブル-カンダハル間、30時間が5−6時間に
Japan has taken responsibility for the last 50kilometres into Kandahar
while the ousted Taliban had already repaired the first 43kilometres south from Kabul.
両人、謎がとけてよかったデスネ。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 00:15 ID:BVbISTtT
Windowsユーザー: 珍米、Micro$oftとビル・ゲイツの奴隷
Linuxユーザー: 反米、反サイバーテロ
Macユーザー: ただの野次馬


X68000ユーザー: 異星人

689 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/18 01:42 ID:NM7WqYFE
サラ〜ム!
>>687 
おーー、サンキュー、タリバンが道路工事やったことがちゃんと書いてある、よし!!
 謎解きね、、うん、なんだか、僕はからかわれちゃったみたいだが、、あの人、多分
以前にも、なんか、からかっていたかもしれない、黒ターバンって呼んでくれないし。
ただの、ターバンって、しか。。。別にどうでもいいけど。

 イラクでの、フセイ大統領支持者の抗議デモ、、、銃撃戦、など等の抵抗運動
世界の人々はどんな思いでこの事実をみているであろうか、
フセイン氏拘束で仏ッ首の支持率があがったという、、、なんか、雨国の人は
自国の大統領が何をしているのか考えて欲しい、、
ま、我がジャパンもそうだが、、、イラク派兵反対の署名運動もさかんだが
そんなことで、中止できるものなら、、イラク空爆はおきなかったであろう
が、なにもせんよかいい。



690 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/18 01:44 ID:NM7WqYFE
http://news.ft.com/servlet/ContentServer?pagename=FT.com/WireFeed/WireFeed&c=WireFeed&cid=1069495575800&p=1014232938216
ロヤジルガ、北の連合がだだをこねてさ、、、度々中断したらしいな、
刈る罪君だけに権限をもたせることはいやじゃ、、いやじゃ、だめじゃ、、
首相ポストをつくれや、、って。ジャーナリストもいれんかったらしい。
Dr Mehdi, a key alliance official, said the protesters would not give up.
◆Mehdi博士(重要な連合職員)は、抗議者が降参しないだろうと言いました。

そんな、ロヤジルガをよそに、タリバン、アフガンムシャヒデンさんは
侵略軍との闘いに忙しい。
 以前にも載せた記事で(心は)タリバン支持者もロヤジルガに参加してるし、
反刈る罪グループ(反米)が結束すればおもしろい。



691 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/18 02:02 ID:NM7WqYFE
>>688
ウーーーム、なるほど。
言い訳
当事、たまたま、会社のがWindowsだったから、家で仕事するのに
同じものにしちゃった、(今は自営だ、以前より昼は忙しい、2ちゃん
見てる暇はあまり無し)
ビルゲイツの奴隷かもしれんが、どこのメーカーだろうが
有意義につかいたいものだ。
もし、ネットのない世界だったら、僕は
タリバンを誤解したままだったかもしれないし、ネット上での反戦
署名運動も無かったであろうし、ラディン氏の声明文を読むことも
オマル師の素晴らしさも知らぬままで、かっこいいタリバンの
多くの写真も見ることが出来なかった。

ぼくは、ここで、ずっと、タリバン擁護しつづける、
それがせめて、ぼくの出来ること。


692 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/18 02:40 ID:NM7WqYFE
♪♪
オマル師や、ラディン氏が雨にみっけられないわけ、、、
雨がどんなにドルばら撒き作戦したって、忠実な支持者達は
死ぬまで彼らをまもりつづけるであろう、、、って。
↓記事のなか、下のほうにいっぱい記事アリ。抜粋はあした。
http://www.site-shara.net/traildog/index.html


693 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 02:49 ID:???
チャンスがあれば(Linuxユーザーを見つけたら手伝ってもらって)、WindowsからLinuxに乗り換えれ。
新たにパソコンを買う必要も無いし、ウイルス感染の危険も低いでよ。

694 :怒髪天女:03/12/18 09:03 ID:FeXEIr3j
>>692
関連
ビンラディンとオマルは生きて連行されないでしょう
ロイタ-12/16
Maktab-Al-Jihad
"Saddam was a person who only worried about his own life,"
"But Mullah Omar and Osama are who believe in an ideology."
パキ聖職者Mufti Nizamuddin Shawzaiいわく


695 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 13:21 ID:???
>>693
トロンはどう?
(アメリカの圧力で潰れたやつ)

696 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/19 01:45 ID:2OM+lzaP
サラ〜ム!!
>>693 >>695 おきづかいどうも。機会があれば、、考えておく。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>694 >>693 関連
■ビンラディンとオマールは、生きて捕まることはないとパキスタン人聖職者[031216 Reuters]
>●タリバンと関係が深いパキスタンの聖職者が、サダムと違って、ビンラディンとオマール師は
>生きて捕まることは決してないと警告した。
>「彼らを逮捕することなどできない」とMufti Nizamuddin Shamzaiが『ロイター』に語った。
>「サダムは自分の命のことだけを心配していた。しかしオマール師やビンラディンは、イデオロギーを信じる者たちだ」という。
>カラチで、1万5000人の学生が勉強するマドラッサを運営するこの聖職者は、この2人の男たちが行なうゲリラ活動は、
>終わることはないという。「欧米人たちが彼らを逮捕したとしても、タリバンとアルカイダの活動は、終わることがない。
>彼らは個人支配のために戦っているのではない。
>彼らの運動は続くだろう」。
>●Shamzaiは、これからアフガニスタンにいるアメリカに対する攻撃は、
>ますます盛んになると予言する。
>「アメリカ人たちが空から攻撃する限り、敗北することはない。
>しかし一度地上戦になれば、大変になる。今はまだ被害が少ないように見えるだろう。
>しかしじきに、もっと多くなる」。








697 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/19 01:51 ID:2OM+lzaP
■サダム見つかってもビンラディンはまだ[031215 Reuters]
>●そして、1人になった。「フセインがいなくなったから、ビンラディンだけだ」と
>アフガニスタンのアメリカ大使Zalmay Khalilzadは言う。
>アメリカの唯一のそして最大の弱点は、ビンラディンとザワヒリを捕らえられないでいることだ。
>ビンラディンを捕まえることはフセインよりももっと難しいと、米軍や諜報アナリストは口をそろえる。
>●「フセインとは違って、ビンラディンは殺人者とは思われてない。またサダムは裏切り者に囲まれていたが、
ビンラディンの周りには裏切り者はほとんどいない」とワシントンのCarnegie EndowmentのHusain Haqqaniは述べる。
>「地元民の支持を受け、水の中で自由に泳ぐ魚のようだ」。だから、彼がなかなか捕まらない。
>●「10年以上、アフガンとパキスタンの国境で生活しているビンラディンには、支持者がたくさんいる。
アメリカ人たちは、これらの人間に何もしてこなかった。ビンラディンは彼らの英雄であり、彼を保護するだろう」と、
>著作、『Inside al-Qaida: Global Network of Terror』があるGunaratnaは述べる。
>「ビンラディンを引き渡す者は、ムスリムにとっては裏切り者だ。むしろ、殉死を選ぶだろう」と
>キャンベラのAustralian National Universityの対テロ専門家Clive Williamsは述べる。
・・・・・           ・・・・・・・・↓つづく


698 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/19 01:51 ID:2OM+lzaP
>●さらにビンラディンは、非常に過酷な条件の土地にいる。アフガニスタン側には
>軍閥や地方司令官がいるし、パキスタン側にはイデオロギーの上で、共感者がたくさんいる。
>また、殉教したものは、死後報われると考えるイスラムのイデオロギーがある。
>サダムの世俗政権とはこの点でも異なる。また、サダムはゲリラ戦士ではなかった。
>「サダムの逮捕は、諜報情報による。偶然、誰かがアメリカにビンラディンについての
>諜報を与えるようなことは、ないに等しいだろう」と、
>タリバンについての著作があるAhmed Rashidは言う。
>「この地域全体が、アメリカ人にもパキスタン政府にも敵意を持つ。
>アフガン人にとったら名誉が重要だ。カネは紙切れに等しい」とGunaratna。

>●ISI内には、ビンラディンに共感する者もいるといわれる。
>いっぽうパキスタンは、すでに部族地帯で捜索を開始している気配もあるようだ。
>しかし、国境は非常に長い。パキスタンはアメリカと協力する準備もあるらしい。
>しかしワシントンは、ビンラディンの捜索にそれほど重きを置いてない、とアナリストは言う。
>「アフガニスタンは忘れられた戦争だ。しかし忘れてはならない。
>アメリカはもっと資金や人間を動員する必要がある。絶対条件だ


699 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/19 01:55 ID:2OM+lzaP
■ビンラディンのほうが、手ごわい[031215 Los Angels Times]
>●ビンラディンは、広大で法が適応されない山岳地帯奥深くに隠れ、
>フセインよりももっと影が多く、もっと忠実なネットワークを持っているようだ。
>アメリカ高官によると、ビンラディンが隠れると見られる地域の者はイラク人ほど、
>アメリカがばらまいたカネに興味を示さないという。
>フセイン支持者たちは、最近フセインの敗北したことを感じていたというが、
>ビンラディンの株はまだ上がっており、彼を守るためには死ぬまで戦うだろうと見られている。
>「北西辺境州で、我々には牽引力がない。カネも効果がない」と対テロ高官が言う。
>●ビンラディンに対する捜査は、フセインに対するものとは違う。
>イラクはここのところアメリカ軍にコントロールされ、アメリカが諜報活動をすることを許していた。
>フセインが隠れているとされたティクリートは平地で、アメリカは容易に動き回れた。
>しかしビンラディンとザワヒリは、パキスタンとアフガニスタンの国境にある高い山々の中、
>洞窟にいる。地形的に、アメリカの捜査を不利にする。ビンラディンを匿っている
>部族民たちの協力があったとしても、捜索は不可能に近い。
  ・・・・・・          ・・・・・・・↓つづく


700 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/19 01:56 ID:2OM+lzaP
>広大な地域であるために、高度な衛星偵察機のテクノロジーさえも、
>ほとんど頼りにならないという。さらにパキスタンとアフガニスタンは主権国家であり、
>アメリカが捜索するためには、彼らとともに働くことを要求される。
>アメリカは、イスラマバード政府内にいるアルカイダシンパに情報が漏れることを嫌い、
>パキスタンと諜報情報を分かち合うことを恐れる。

>●フセインは、賞金のために裏切られることを承知していたために、必死で逃げていた。
>しかしビンラディンは辺鄙な隠れ家で、守られていることを知っている。
>そこで、いまだにアルカイダを組織し、ムスリムにアメリカと戦うよう、司令を出している。
>最近のビデオでも、ビンラディンはゆったりして、安心しきっている様子が映し出されている。
>アメリカはここのところフセインの親戚や腹心の部下たちを見張り、そこからフセインの
>居場所を突き止めたという。しかしビンラディンの場合、彼の支持者たちは
>巧みに姿をくらまし続けている。



701 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/19 02:03 ID:2OM+lzaP
■釈放されたタリバン、復讐を図る[031215 AFP]
>●ギュンタナモ米軍基地に拘束され、7月に釈放されたタリバン司令官が、
>アフガニスタンで再びアメリカに対して攻撃を行なっているという。
>●パキスタンとアフガニスタンの情報筋が雑誌『Time』に語ったところによると、
>Mullah Shehzadaはキューバから釈放された16人のアフガン人の1人で、
>10月に起きたカンダハル刑務所から41人が脱獄事件を実行した首謀犯だという。

●2001年に逮捕される以前は、Mullah Fazal Mazloom司令官の補佐官として働き、
>アフガニスタンに戻ると、南部で再びタバンを指揮するようになった。
>「一度タリバンになった者は、一生タリバンだ。今、彼は復讐している」と、
>タリバンスポークスマンHamid Aghaが述べた。ペンタゴンはこの件について、
>コメントを避けた。Shehzadaは、まだアメリカに拘束されているMazloomとともに、
>2001年11月にクンドゥーズで、アメリカに投降したという。
>●カンダハル刑務所にいた際には、身元証明書がなかったために、偽名を使用。
>タリバンに属してないにもかかわらず、パシュトゥン族だったために、
>北部同盟に捕まったと主張していた。





702 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/19 02:09 ID:2OM+lzaP
へ熊さん、相変わらずお元気なようで、、、運のつよいお方らしい。

■アフガン軍閥、いかにしてアメリカから逃げたか、語る[031216 Reuters]
>●ヘクマチアルは、サダムが逮捕される前に発表されたビデオで、
>彼がいかにしてアメリカ人たちの逮捕を4回も免れたかを語った。

>●「衛星電話やその他の通信手段を使ったとしても、アメリカはあなたを捕まえることはできない」と
>ヘクマチアルは言う。「私の例を見て見なさい。この2年間、
>私はアメリカ軍から500ヤードも離れてない場所にいたこともある。アメリカのヘリコプターが
>私の頭の上を飛び、我々はカラシニコフでそれを攻撃することさえできた。
>しかし、彼らは我々の隠れ家を見つけ出すことはできなかったのだ」。

>●さらにアメリカ兵が付近の家を捜索している間に、
>山を登って逃げたことがあるとも述べた。
>「我々が見張っている前で、隣の家を捜索していた。彼らの声が聞こえた。
>その後、我々は再び山から降りて、家に戻った」。

●またヘクマチアルが自分の部下たちが、攻撃されるとは思わずに、
>3晩にわたって頭上をヘリコプターが飛び回っているのを見ていたかを語った。
>「地上軍が、我々の隠れ家にそう簡単には来ることができないのはわかっていたし、
>逃げることができるのも知っていた。ロケット弾は、私からたった70から80メートル先に
>打ち込まれた。しかし我々はみな生き残った。



703 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/19 02:40 ID:2OM+lzaP
http://www.theaustralian.news.com.au/common/story_page/0,5744,8203948%255E2703,00.html
ロヤジルガでね、ファラーから来た女性が、
<なにいってんのよ、悪いのはアイツらでしょ、、なんで、ラバニ派とか
サヤフ派とか、ドスなんか、とんでもないわ、タリバンが来る前
悪いこといっぱいしたでしょ、、、って、感じだったらしいよ、
で、大騒ぎになったらしい。
このURLには、そこまで詳細にかいてないが、APあたりに詳細が
あったとおもう。

704 :怒髪天女:03/12/19 08:15 ID:1v9oFUPa
694
訂正:Shamzai
サダム・フセインは裁かれる、一方売った側は?
List of US businesses that sold weapons to Saddam Hussein
http://www.thepowerhour.com
アメ企業24社(ベクテル、イ-ストマン・コダック、ロックウェル、他)

Additionally to these 24 companies based in the US, arenearly 50
subsidiaries of foreign enterprises whose arms co-operation with Iraq
seems to have been operated from the US. In addition,Ministries for
defense, energy, trade,and agriculture, as well as the foremost U.S.
nuclear weapons laboratories at Lawrence Livermore. Los Alamos, and
Sandia, are designated as suppliers for the Iraq arms programs for A,
B, and C−weapons as well as for rockets.


705 :怒髪天女:03/12/19 08:37 ID:1v9oFUPa

A兵器:Atomic-原子兵器
B兵器:Bio-生物兵器
C兵器:Chemical-科学兵器
D兵器:Dynamite-火薬兵器
E兵器:Edge-刃物兵器
・・・アメリカの雑誌”ネ-ション”の1983年12月10日号は、「ペンタゴン
のBC兵器研究所が、遺伝子工学を用いて細菌の研究をおこなっている」と
伝えている。・・・(『クラウゼヴィッツの暗号文』広瀬隆著)
2003年末では研究も進んだことでしょう・・

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 21:27 ID:qE1W8WKT
>>678
黒タ―バン君、ごく限られた事実を出してダリバンも道路修復しているんだと
反論しても、実際のところアフガニスタン全体におけるタリバン支配時代にどの程度の修復と
新規道路が建設されたのか?  タリバンに修復された道路とやらが君が忌み嫌い反対している米国や日本が修復している
道路と比べてどの程度の建築技術的優位と車・人・その他の安全な道が確保され
地域の経済発展と人・物資の移動に役に立ったのかと言う具体的成果を示さないと
認められんよ!
そらタリバンでも少しは道路修復しただろう。  しかしそれが本当にアフガニスタン国民と国家の発展を考えて行われたのか?
疑問だなあ。



707 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/20 00:28 ID:1yInd7Yy
サラ〜ム!!
>>706 反論??にみえたか?
僕の言いたいのは、貧しいながらも、外国からの大型機械がこなくとも
懸命に道路修復工事を担当していた当事のタリバンや地元民の人たちの努力、
汗水流して働く姿を想像して、胸が熱くなる想いがしたわけよ、
距離にして、タリバンが25マイルだ、タリバンのやったあとの
30マイルを、雨やジャパンの援助金でやったわけだ。
タリバン政権のままであっても、あと30マイルぐらい、がんばっちゃたろうよ。
もと、もと、この道路は雨が1960年代にソ連にまけじと作った道路さ、
1960年当事のニュース記事を印刷して残してあるから、
これから頑張ってうちこむ。おもしろいよ、ものすごく面白い。
アフガンって、大国からの攻撃がある反面、他国が色々
援助しまくるんだな、この時代もすごいよ、現在の復興支援と違い、空爆して殺して
壊しておいて、っちゅうわけじゃない。しかし、ひたひたと、雨とソ連の
確執が忍び寄ってくる時代でもアリで、、、
では、のちほど。

708 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/20 00:53 ID:1yInd7Yy
1960年9月23日朝刊
◆低開発国援助を現地にみる     カーブル(アフガニスタン)で永井特派員
○続・南アジア・しみ通るソ連勢力 経済援助も米の3倍
毎年のことだがジャシン(独立記念日)が近づいてくると、アフガンの人たちは
仕事がもう手につかない。8月23日から1週間行われたジャシンでも、これに参加するために
はるばるラクダやロバでさばくをこえて旅をしてきた遊牧民もあるし、首都カーブルでは
商店街の化粧なおしや飾りつけ、分列行進の予行演習が半月以上もつづいた。
ことにめざましいのはソ連、中共、チェコなどの共産圏の活動だ。野外広場に
舞台や映写機をしつらえ、それぞれの国から舞踏団が参加したほか、ソ連では機械展示場をつくって
本国からわざわざ派遣された十数人の技師達が、農業機械や工作機械の説明にあたった。
もちろん、アメリカも16ミリ文化映画などを持ってきたがパキスタンとの感情のもつれもあり、
ソ連側の大攻勢の前には影が薄かった。アフガンには、いま急速にソ連勢力がヒタヒタと
押し寄せてきている感じだ。
             ・・・・・・・↓つづく




709 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/20 01:06 ID:1yInd7Yy
↑全て朝日新聞記事のばっすいである。>をわすれていた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>●いたる所にソ連色
> アフガンの軍隊の装備は最近すっかりソ連式に変わってしまった。
>軍事教官もソ連将校が当たっている。カーブルの市民はもちろん、マザリシャリフから
>ソ連に入る北方ルートは、ソ連の手で舗装工事が進められているし、カーブル北方のコヒダマンの
>高原にはジェット機が離着陸できる大飛行場が完成、昨年は相次いでフルシチョフ首相や周恩来総理を
>ここに迎えた。カーブル市から車をとばせてこのチャリカリ街道を北上すると、ほとんど5分に1台くらいの
>割合でがっしりしとしたソ連のトラックとすれ違う。それがみんなタイヤや機械部品やその他の物資を
>満載している。途中の宿場ではジープから降り立ったソ連の兵隊が、ひとなつそうな微笑を浮かべて
>店先につるした羊肉を値切っている風景もみられる。
 >この国の南、パキスタンとの国境に近いカンダハルには、アメリカ側がTVAにならった
>ヘルマンド川開発計画(HVA)のために、4千万ドルの巨費を投じて一大ダムを完成しているが、
>そこに住む十数人のアメリカ人技師たちが、冷房の家に住み、西欧式の食事を固執しているのに比べて、
>何という大きな違いだろう。汗にまみれて現地人と一緒に機械をいじっているソ連人技術者に、アフガンの
>人たちが同じように人なつこい微笑みでこたえたとしても、ちっとも不思議でないだろう
                    ・・・・・・・↓つづく


710 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/20 01:20 ID:1yInd7Yy
>●宣伝たりない米国
> アメリカのHVA計画は、多目的ダムによって四国ぐらいの土地を
>かんがいし、数万ワットの水力発電所を完成させようというものだが、
>実効が上がっていない。かんじんの入植者がさっぱり集まらないからだ。
>小麦の買い付け資金や、この国唯一のアリアナ航空にも数百万ドルの借款を与え
>借款供与額はすでに5千万ドルを超えているのに、アリアナ航空がアメリカの資金と
>技術援助で動いているなどということを知っている現地人はほとんどいなかった。
>それどころか、アメリカが小麦の借款を与えるとほとんど同時に、それんはそれと
>同量の小麦をアフガンに送り込み、いまカーブル市内には立派な製粉製パン一貫工場が
>ソ連の資本と技術で動いている。 
 >汚いバザール(市場)の一角でもこのソ連製パンを皆が買っている。
>小麦粉をコネてのばして、日本のワラジの5倍くらいの大きさにツボの
>中で焼き上げる。「ノン」は、アフガン人独特の主食だが、この国も経済建設に
>ともなう後進国共通のインフレ傾向で、ここ1、2年の間に「ノン」の
>値段は1枚1アフガニ(約9円)から1ふがにー半と5割の値上がりを見せた。
>しかしこれ以上の値上がりをおさえているのがソ連小麦粉だと信じ込んでいることは
>大変なものだ。
 >経済援助の額でもソ連は1億4500万ドルと、アメリカの約3倍だが、
>その重点のおき方にソ連はアメリカをはるかに引き離している感が深い。
              ・・・・・・・↓つづく

711 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/20 01:34 ID:1yInd7Yy
>◆張り合う道路建設
 >総面積が日本の約一倍半、しかもその7割以上が不毛のさばくと岩ハダの
>むき出した山岳地帯、まるで月世界にでも迷い込んだ錯覚を覚えるこの国には、
>いまだに鉄道が一本もない。それだけに道路の重要性は産業上にも、軍事上からも
>測り知れないものがある。ソ連は現在、北方ルート沿いに数ヶ所の貯油タンクを備え、
>道路舗装資材の集積所をもち、道路の完備に躍起となっているが、いま工事中の
>国境付近のトンネル3ヶ所が完成すると、カーブルまで自動車で3日もかかった
>物資輸送は、たった1日に短縮されるという。アメリカがカンダハル周辺の約40kの
>道路整備にやっと手をつけ、またヘルマンド川のダムは完成しながらかんじんの
>水力発電所の建設は未だに見通しが立たないのに対して、ソ連は東部国境に近いジャララバッドに
>ダムと運河を構築しはじめている。
> 北部地域の要地マザリ・シャリフなどはもうアフガンというよりソ連領に
>くみこんだような感じさえする。この国のインテリのあこがれはカラクリの帽子
>(羊の胎児の毛皮でつくる。いわゆるアストラカン)をかぶり、アフガンじゅうたんを
>敷きつめた部屋で寝ることだが、この産業の基地が今ではカーブルから
>マザリ・シャリフに移ってしまっている。
>それらの商品の7割を買い付けていたアメリカが、いまやその建値さえ
>アメリカの自由にならないほどの変わりかたである。
              ・・・・・・・・・↓つづく

712 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/20 01:46 ID:1yInd7Yy
>◆共産主義化は反対
 >「アフガンは無条件でソ連に接近しているわけではない。
>われわれ回教徒を共産主義化することができないことは、
>ソ連人自身が一番よく知っている」と政府筋のある要人はいう。
>だがアメリカの援助の比重の大きいパキスタンと、ソ連援助の割合を
>急速に強めているアフガンの冷戦は、ちょっとやそっとでは解決できない
シコリを残しつつある。
・・・・・・・・・・・・・
1960年 9月24日           
                カーブル(アフガニスタン)で永井特派員
>低開発国援助を現地にみる
>続・南アジア・変化する貿易政策 
>日本の援助に一工夫
>「ここ1,2年でアフガンは驚くほど変わりました」と在住日本人たちはいう。
>大使館員や商社(江商、丸紅)ほかに水道工事の測量や陶器留学生、その家族達、
>全部あわせても40人そこそこだが、商社員たちは
>「もうかりすぎて笑いがとまらなかったのは過去のこと、
>もうダメですな」とサジを投げている
           ・・・・・・・・・・↓つづく

713 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/20 01:58 ID:1yInd7Yy
・・・・・・・・中略
>◆自由貿易政策
 >第一次5ヵ年計画(56年9月ー61年8月)が始まってからの
>アフガンは、多くの資本財や消費財を調達するために自由貿易政策を
>とっていた。回教の戒律では許されないブタ肉や酒を除いては、ほとんど
>何でも安い輸入税率で流れ込んできた。だが、昨年4月、スフ綿製品に対する
>輸入関税を一挙に50%に引き上げて繊維類の輸入制限措置をとった
>さらに今年の1月からは「アフガン産の果物を買ってくれなければ、
>お茶や繊維の輸入はおことわり」だという告示を発布した。
>アフガンが輸入する繊維の40%をしめる日本の打撃は大きい。日銀の調べだと
>昨年1−10月の対アフガン輸出は386万6千ドル、その7割近くが
>繊維だが、総輸出額も繊維輸出も、いずれも一昨年のほぼ半分に
>減ってしまっている。アフガンにとってなによりも面白くないことは、
>日本はこれだけお茶や繊維を売り込みながら、アフガンからほとんどなにも
>買ってくれないではないかという不満だ。
              ・・・・・・・・・↓つづく

714 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/20 02:07 ID:1yInd7Yy
>◆日本への不満つのる
>現在、江商が商談を進めているカーブル市の第2期水道工事施設の
>話し合いが、なかなかまとまらないのも、こうした不満が尾を引いているという。
>カーブル市の水道は戦後日本側の技師を招いて1957年夏、その第一期工事を
>完成したものだ。4本の深井戸を掘り、その水を汲みあげて山の中腹のタンクに送る。
>ところが、それから先の給水管工事は第2期工事、カーブル市としては
>「日本に着工してほしいのはヤマヤマだが、資金がないので借款を与えてほしい」というわけだ。
>しかも他国は日本よりうんとアフガン製品を買ってくれる」と不満をもらしている。
>日本のセメントの質がいいことは、ドイツ側がソロビ発電所で実験して証明され、
>カーブル市はセメントも日本品を使いたいのだが、「結局はソ連製をつかうことに
>なってしまう、ソ連製だと借款物資ですむので現金払いの必要がないからだ」とう。

 

715 :珍タリバン:03/12/20 02:16 ID:ZtrSGVEP
ビンラディンはヒゲだけを残して燃え尽きました。
悲しいですが、あきらめて下さい。

716 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/20 02:24 ID:1yInd7Yy
>◆徹底した西独の援助
>一方、チェコでは、水道工事施工に資材を貸すという条件で
>協力を申し出ているが、チェコはカンダハルの果実加工工場、カーブル近郊の
>セメント工場など1200万ドルの借款も与えている。カーブル水道工事
>75万ドルの商談の行方は未だに決まらない。
> カーブル市の自動車修理工場はソ連人技師の指導であらゆる車種の修理を
>手がけているだけでなく圧延機、旋盤などの工作機も最新式のソ連のものを
>そろえて自動車部品を生産していた。西独も技術者の派遣については
>準国家機関的な組織をもっていて、派遣技術者の留守宅の面倒から、帰国後の
>就職あっせんまで行っているという。30年も前から技術者を送り込んでいるし、
>アフガンの電気事業全く西独のジーメンス社の独占、同じ西独の技術指導による
>ソロビ発電所は現在3万5千キロワットを発電しているが、工事最盛期には
>百人もの技師を送りこんでいたという。カーブルを北へ車で約3時間半、
>グルバハル紡績工場は西独が300万ドル以上の借款を与えて完成した最新鋭の
>紡績工場だ。5万錘の紡績と1700台の織機はもちろんドイツ製で、
>ドイツ人技師、家族たち約400人のために、社宅、クラブ、テニスコート、
>水泳プールが山腹にずらりと並んでいるのは全く素晴らしい。
>西独のやり方は恐ろしいほど徹底している。
       ・・・・・とりあえず、KA過去記事抜粋終了、
            機会があったら、またどこかを抜粋するかな。

717 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/20 03:55 ID:1yInd7Yy
>>704 >>705
ほーー、すごい、悪いやっちゃなぁ、、
とんでも兵器研究国、製作国、販売国
・・・・・・・・・・・・・・
>>706 タリバンは、まず、戦争で破壊された国家、治安悪化の国家の
平和を願うべく、、、やがて、国家の発展をねがうべく活動していた。
忘れてはいけないのは、まだ内戦状態、政府として外国が認めていなかったこと、
そんななかでどれだけの事ができるかだ、知られている事実として
カーブルに安全対策のために街灯つけたよ、
そんなことしかしてないのか、と、問われても、じゃぁ、ラバニは何をした!!と言いたい。
道路工事の話は2002年6月ごろだったか、朝日新聞に載っていた、記憶によると
ザヒルシャー時代から続いていた、政府機関に、建設省に匹敵するような省があって、
5000人だったか、?作業に従事する人たちがいて、ちゃんとした技術をもっていたという、
タリバンは、前政権の公務員をそのまま使っている。財政難のために大リストラは
しているが、これも致し方ない。地方の役所のようなところの現地のお役人と
タリバン側から赴任した人と共同のお役所づとめ?だったらしい。
地方のジルガの承認をえて、タリバン部隊を派遣してお役所仕事のほかに
地方の見回り役を部隊が担当したらしい。ソフト面とハード面、ってことかな。
で、その、建設省みたいなところが、刈る罪君政府になったとたん、廃省にされて
しまったとな、で、外国資本プロジェクトがつくられたんじゃないかな。
灰省にされてしまったお役人の(北部同盟の人だったけど)嘆きのつぶやきがの新聞に載っていた。


718 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/21 00:10 ID:gWn8OjrC
a,そろそろ、
新スレたてないと、、、あとで、Nをたてておく


719 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/12/21 01:30 ID:gWn8OjrC
まだ、書ける様なので、このスレ最後になるかもしれないが、
>>703 関連 詳細記事抜粋
http://www.site-shara.net/traildog/index.html
>■アフガン議会混乱[031217 AP]
>●水曜日、アフガニスタンのロヤジルガは、混乱に陥った。
>●ファラ州出身の女性代表、Malalai Joyaが、ラバニ前大統領や
>保守的イスラム主義者のAbdul Rasul Sayyafなどを非難した。
>「なぜあなたがたは、アフガン人たちに災難をもたらしたこのような犯罪者たちを、
>再び代表者として選んでいるのだろうか? 
>彼らは、世界裁判にかけられるべきだと思う」と述べた。
>2人は、ジルガでの選挙で代表として選出されている。
>いっぽう、ドスタム将軍などの北部同盟の要人はカルザイに代表者として指名されている。
>80年代にソ連と戦った司令官の多くは、人権団体に暴力や汚職で訴えられている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以下略
*北の連中を<世界裁判にかけるべきだ>、とな、、、
 アフガン女性の発言
 あいるらは、暴力や汚職で訴えられているんだけど、国際社会はいまだ、雨のタリバン狩りを
 黙認している。なんでだろ。ポピーちゃんだらけのアフガンなのに
 タリバンをあれほど非難していたにもかかわらず、刈る罪君政権を応援するんだよな、
 なんでだろ。雨はアフガンにポピー畑、いっぱ〜い、作りたかったんね、きっと、そうだな。

 
やれやれ。
 た。
 




720 :■■■■■■■安室奈美恵「style」絶賛発売中 ◆h0xS/namiE :03/12/25 13:27 ID:???
( ’ ⊇’)つ旦

500 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)